スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄さんに会いたかったんだ

DSC02482.jpg


に…に…にいさん…!!


DSC02483.jpg


あ…あ…あいたかったです…!!


DSC02484.jpg


じゃ、じゃ、じゃーん!!
ワタクシのアゴの方がまだまだ上回ってますかね。


DSC02487.jpg


会えて最高に嬉しいです!!
感謝してます!!
あなたに会う為に、ワタクシはかなりの長時間移動をしてきた訳であります!!
ありがとうございました!!


DSC02489.jpg


そんな感じで挨拶してたら、可愛らしいアルメニアの女の子達が来たから記念に撮影しちゃったね。


DSC02493.jpg


おっさん2人は、美人な女の子大好きだから、もちろん記念撮影一緒にしたけど。
1番左の子が可愛いという事で2人の意見は一致したね。笑


DSC02494.jpg


兄さん大満足でした。
往復14時間かけて滞在時間まさかの20分ちょいというね。
まさにビッグイベント。笑
でも会えた瞬間のテンションの上がり度合い、ヤバかったね。


DSC02495.jpg


大満足。笑


DSC02496.jpg

DSC02501.jpg


兄さん、さいなら!!


DSC02507.jpg

DSC02508.jpg

DSC02509.jpg

DSC02510.jpg

DSC02511.jpg


見所がまさかのこれだけなので、今日7時間かけて来て、明日7時間かけて帰る訳です。
ちょっと頑張りすぎちゃいましたかね。
大丈夫です。
最高移動時間27時間なので、これくらいでは、めげませんよ。(チェンマイ《タイ》→ルアンパパーン《ラオス》移動時)。


DSC02513.jpg


やっぱし、女の子はお土産大好きなんですね。
どこに行っても必ず、何かしらのお土産探してますしね。


DSC02515.jpg


お花も大好きらしい。
まこまこはお花貰って喜んでおりました。


DSC02517.jpg

DSC02518.jpg


さて、今宵も贅沢に夕飯を頂こうではありませんか!!


DSC02519.jpg


じゃじゃーん!!
野菜の炭火焼!!
これがたまらなく美味しい訳ですね!!


DSC02526.jpg


じゃじゃーん!!
今日会った兄さん達の真似して、僕たちもナガルノカラバフ2兄弟を結成というとこですかね!!
もう少し、萌氏のアゴの成長に期待しときたいとこでもありますが!!


DSC02528.jpg

DSC02531.jpg

DSC02537.jpg


そんな感じで、兄さんに会うツアーは終了となりました。
帰りは4500ドラム(1100円ちょい)でマルシュでアルメニアに逆戻り。
外国人の僕たちは珍しいのか、みんな興味津々な訳でありました。



世界一周ブログランキングに参加しています。
よかったら、トマトの世界一周押してもらえると1日1回クリックで10点入り、ブログの順位が上がるので嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓

世界一周ブログランキング


スマホで写真が半分しか表示されてない方は、画面を1番上にスクロールして右上にある[PC]を押すと全表示になります。

Facebookページ→こちら
スポンサーサイト

ナガルノ・カラバフ共和国

DSC02400.jpg


アゼルバイジャン西部の山岳地帯にあるアルメニア人移住区『ナガルノカラバフ自治州』。
ナガルノカラバフ自治州の4分の3はアルメニア人。
この自治州がソ連崩壊直前から帰還を求めアゼルバイジャンとの紛争になる
ナガルノカラバフ戦争。


今日は、そのナガルノカラバフ共和国に行く為、セントラルのバス停からマルシュで首都ステパナケルトへ向かう。
料金は5000ドラム(1200円)。
乗り合いなので、人数が揃ったら進む。
やつに会いに行く為に!!
どうやら7時間くらいかけて山道をクネクネ回って行くらしい。


DSC02402.jpg


で、途中でイス壊れて修理開始。
今回行くナガルノカラバフはアルメニア領だけど、場所はアゼルバイジャンにある。
戦争ではアルメニアが勝利したので実質アルメニアの1部に入る。
注意事項。
ナガルノカラバフに行くにはVISAが必要になるけど、複雑な関係が絡み、ナガルノカラバフVISAがあるとアゼルバイジャンには入国出来なくなるので、両国に行く場合は先にアゼルバイジャンに行き終えている事。


DSC02403.jpg


そして国境に到着。
左がアルメにアの国旗に対して、右はナガルノカラバフの国旗。
ナガルノカラバフの国旗の意味は、切り離されていますが繋がっていますという意味合いなのかな?


DSC02404.jpg


国境でスタンプを貰うが、ナガルノカラバフの中心地に到着後にVISA申請に行くようにとの事で、この場所では数分で完了。


DSC02405.jpg


7時間かけて、クネクネ、ガタガタ道を進んだ後に無事に到着。
ふー、若干疲れた。
でも、全ては、やつに会いに行くというビッグイベントを迎える為に。


DSC02406.jpg


それにしても、山道を越えてきただけに、すごく田舎町が待ってるのかと思いきや、意外に街じゃないかい。
現地人は日本人を珍しがってか、物珍しそうな眼でこちらを伺ってくる。


DSC02407.jpg


めっちゃ、シャレてる建物だな〜。


DSC02408.jpg


警察署を発見。
ここにVISA申請する場所があるっぽいので行ってみるが、どうやら、もう少し坂を登ったところにあるらしい。
という事で坂道を上って数分。


DSC02409.jpg

DSC02410.jpg


VISA申請所に到着。


DSC02411.jpg

DSC02412.jpg


こちらの建物の中でVISA申請が行える。


DSC02413.jpg


必要事項を記入して行く。
VISA申請代金は3000ドラム(720円)。
全部で30分ほどで出来たかな。


DSC02414.jpg

DSC02416.jpg


じゃじゃーーーん!!
VISAゲット!!
若干、個人情報保護の為(笑)、ぼかしてるけど上が今ゲットしたナガルノカラバフVISAで、下がアルメニア入国時にゲットしたアルメニアVISA。
パスポートに貼ってもらえます。


DSC02417.jpg

DSC02418.jpg


で、最初のバス停に戻ってくる事に。


DSC02419.jpg


というのも当初の予定では、バス停で声かけられて、民宿に案内される予定だったんだけど、全然声かけられない…。笑
という事で、しばらく待機。
結局、行きたい宿に行けずに違う宿に宿泊する事に。
1泊4000ドラム(960円)。


DSC02420.jpg


荷物を置いて、早速どうしても会いたかったやつに会いに行きます。


DSC02421.jpg


途中で、いろんな人から声かけられたね。
日本人しかアジア人は観光に来ないのか、ニーハオより、こんにちはと言われる頻度が多かった。
それにしても、このエリアの女性はアルメニアの首都エレバンの女性達より断然美人さんが多く、驚きだ。


DSC02422.jpg

DSC02424.jpg

DSC02425.jpg

DSC02426.jpg

DSC02427.jpg


街自体そこまで大きくなく、やつも徒歩圏内で行ける距離にあるようです。
わざわざ7時間もかけて、山道を越え、わざわざVISAまで取得してまで見たかったやつに会えるまで後少し。
僕と萌氏の間ではやつの事を、兄さんと呼ばせて頂いているので、ここからは兄さんと呼ばせて頂く事にしましょう。


DSC02428.jpg


どうやら、この道の先に兄さんはいるようだ。


DSC02429.jpg


ぬぬ?左前方に何かを発見!!
萌氏…あ…あ…あれは…まさか…。


DSC02430.jpg


もう少し近づいてみる事にしましょう!!


DSC02431.jpg


おいらの予想ではあんな丘の上にそびえ立つと思ってたのに…どうやら理想と現実は違うみたいだ…。


DSC02432.jpg


さあ、萌氏行こうではないか!!
ん?萌氏じゃない…まあ気にせずに行こう。


DSC02434.jpg


あ、兄さんだ…。


DSC02436.jpg


まさかまさかの兄さんの周り…工事中…。笑


DSC02437.jpg


うそだろ…俺これ見る為に7時間もかけてやってきたのに…。


DSC02441.jpg


最高のオチだ…。笑


DSC02442.jpg


ちなみに兄さんとは、こちら。
出発前から1度、お会いしてみたかったのだ…。


DSC02445.jpg

DSC02446.jpg

DSC02449.jpg


ちなみに萌氏曰く、あごがそっくりだから、兄さんだと言いたいらしい。
きっと、萌氏のブログで、兄さんのあごと、おいらのあごをいじってくると想定している。


DSC02452.jpg


ちなみに、兄さんの後ろ姿はこのようになっている。


DSC02453.jpg


こんな彫刻があったりね。


DSC02477.jpg


次回、いよいよ兄さんとご対面!!
お楽しみに!!




世界一周ブログランキングに参加しています。
よかったら、トマトの世界一周押してもらえると1日1回クリックで10点入り、ブログの順位が上がるので嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓

世界一周ブログランキング


スマホで写真が半分しか表示されてない方は、画面を1番上にスクロールして右上にある[PC]を押すと全表示になります。

Facebookページ→こちら
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。