スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの神様が味方してくれた

DSC04366.jpg


16時25分 リスボン行き ゲート開いておらず。
ただいま、かなり焦っております。
16時5分になってるにも関わらず、ゲートが開いてない状況です。
これは、まさかの飛行機遅延ってやつでしょうか。
いや、そんな事が起きては行けない訳であります。
この後、リスボン→ローマ行きのフライト時間は決まってるので。


と、若干焦り気味でありました。
ドキドキ…。
なんとか30分ほど遅れて乗れたので大丈夫だった訳ですが、かなり焦りました。
TAP(ポルトガル国営航空)という聞いた事も無い飛行機を利用してる訳ですが、ここまで辿り着くまでに非常に厄介だった訳であります。


まず、skyscannerを通じてポルトガル国営航空から航空機予約。
予約完了と思ってたら、あなたのクレジットカードが本人であるか確認する為、TAPカウンターに訪れるか、電話するか、パスポート&クレジットカードをコピーしてメールしてくださいというメールが来ました。
うわー、面倒くさいと思いながら、数日後、空港のカウンターに行きました。
が、TAPカウンター無し!!
代理でスイス航空が取り扱っていたので事情を説明すると、TAPの本社に電話してくださいとの事。
って事で電話するけど何回やっても連絡つかない事が3日間ほど続き諦める。
最後にパスポートとクレジットカードを写真付きでメールして、ようやく返信があり、予約完了という、予約が完了するまでに5日間ほどかかったわけであります。


フライトも遅延するし、大丈夫かいなと若干心配。


DSC04371.jpg


アフリカ大陸を離れ、再びヨーロッパへ。
いちお、LCCでは無いので機内食とかも出ました。
それにしても航空券って不思議ですね。
今回、マラケシュ(モロッコ)→リスボン(ポルトガル)→ローマ(イタリア)のフライトは23000円だったんです。
全く同じフライトをマラケシュ(モロッコ)→リスボン(ポルトガル)で検索したら、同じ時間の同じ航空会社で全く同じフライトなのに25000円で表示されました。
意味不明。
だったら、もしリスボンに行きたいならローマまでのフライトを取ってた方がいいじゃんってね。
不思議だもんな。
でも1日違うだけで5000円ほどチケットの値段が上がってました。
これはこれで航空券の恐ろしいところ。
一瞬の気の迷いで極端な値上がりに苦しめられる事にもなります。


DSC04373.jpg


リスボンの街並みは屋根がオレンジ色に統一されていて興味深かったです。
上から見ると全部オレンンジだしね。
また来る機会があったら来よう。


DSC04375.jpg


そしてリスボン空港に到着。
ここで、かなり分かりにくい出来事が。
てっきり、乗り継ぎだけで済ませられると思ってたら大間違い。
EURO圏内に入ってるので1度イミグレを強制的にくぐらなくてはなりませんでした。
てっきり、ローマでイミグレをくぐると思ってた僕はリスボン空港で路頭に迷う訳であります。
イミグレくぐったら、乗り継ぎ出来ずに、出口に行ってしまうんじゃないかと…。
でも実際にはイミグレくぐった先に乗り継ぎカウンターがそれぞれ設けられているという今まで経験した事がなかった現象が起きました。
初めてEURO圏内で乗り継ぎだったので、そういうシステムと全く知らなかった訳であります。
時間もあんましある訳じゃなかったので、さらに焦ってました。


DSC04376.jpg


深夜0時、無事にローマに到着。
1度、イミグレをくぐってるので、そのまま手荷物受け取り場へ。


DSC04377.jpg


今日は空港泊。
でも盗難が怖い訳であります。
今のところ、トイレの中で一夜を過ごす案が最有力。
初めてのトイレ泊ですかね。


DSC04378.jpg


早速、トイレを下見してみたものの、寝れそうになく諦めました。
今日はこちらのベンチで寝ます。
必死で荷物守らなくちゃ。
でも怖いから寝れない。
そーしてる内に、なんだかお腹が痛くなってきました。
リスボンの空港で飲んだスタバが有力説とは思いますが…。
早急にトイレに行く事に。
が…1つ目のトイレ…ティッシュ無し…。
からの2つ目のトイレも…ティッシュ無し…。


緊急事態が起きました…。
まさかの大都会ローマの空港なのにティッシュが無い…?
これは、予想してませんでした。
1つのアイデアが思いめぐらせます。
ここで、玩具銀行1万円札様に犠牲になってもらうべきか…。
悩みつつも次の便器をのぞいてみると…ありました♡


DSC04379.jpg


が…ローマの空港のトイレ…便座が無い…。
またもや、いろんなアイデアが浮かんできます。
便器に足2つのっけて踏ん張るべきか…。
もしくは、おしりつけずにエアウンコすべきか…。
スクワットみたいに、キツい体勢で頑張るパターンですね。←あとで筋肉痛になる事間違い無し。
それならそれで、ケツ筋が鍛えられるから良しとするか。
いろいろ考えたあげく、ティッシュの贅沢使いをさせて頂く事にしました。
便器にティッシュを載せて、その上に座るというね。


やはり、トイレの神様は最後の最後まで僕を味方してくれてたようです。


DSC04380.jpg


さらに幸運な事に、こちらの空港は深夜便を受け付けてないようで、誰も人がいない状況で手荷物受け取り場でゆっくり過ごせそうです。
ラッキーだ。
出口に出ては行けないのがミソで、一旦出口を出ると戻って来る事が出来ません。
って事は中にいる限りは乗客以外は来ない事を意味します。
要するに盗難目的の輩は入って来れない。
逆に一旦出てしまうと、一気に出入り自由でリスクが上がるので、手荷物受け取り場に留まる訳であります。


DSC04381.jpg


ローマの朝は寒く、一気に場所が変わったんだという事を実感させられました。
4EUROでバスで空港からテルミニ駅へ。
宿に荷物を置いて、テルミニ駅にフィレンツェ行き、ミラノ行きのチケットを購入しておく事にしました。
この先の予定も確定していたので。
ローマ→フィレンツェ 23、65EURO
フィレンツェ→ミラノ 53、50EURO
1EURO=132円
ミラノ行きに関しては良い電車しか残ってなかったので、この値段に…
それにしても高すぎる…。
テルミニ駅は盗難が最も多いエリアと言われてるので要注意です。


DSC04382.jpg


地下鉄はこんな感じ。
電車の中は東京の満員電車と同じくらいの人の多さです。
気を引き締めないと押しつぶされそうになります。


DSC04383.jpg


最初に訪れたのがバチカン市国。
ローマ法王がいたり、小学生の頃に世界で1番小さな国はバチカン市国って勉強したとこです。
いちお国みたいです。
最近、数えるのが面倒になってきて何カ国行ったのか分からなくなりました。
たぶん23あたりだと思います。


DSC04384.jpg

DSC04386.jpg

DSC04387.jpg

DSC04388.jpg


へー、なるほどー、ここがバチカンねって事で次に行こうと思ったら、何やら行列ができてるではありませんか。
何の行列か分からずまま、並んでみる事にしました。
聞いてみると、どうやら入場料フリーの教会があるとの事。
大行列だったので、そこまで並んでまで見なくてもいいかなーと一瞬思ったんですが、バチカンでの思い出作りという事で入る事にしてみました。
周りはハネムーンツアーやってたみたいで多くの日本人カップル達を横目にしながら行列を並んでる中、ある1つの事に気づきました。
イタリア…1人で来るべきじゃない…。
新婚旅行もしくは親連れて来る場所だわ…。
出来たら、母さんを連れてきてあげたいとこでもあります。
連休取れないだろうか?
という事で、連休取れてヨーロッパのどこかで一緒に旅行出来る事を夢見ときます。
職場の方、協力お願いします。笑
きちんと、おみやは持って帰らせますので。
出来たら今年中に、来年には南米行ってしまってるので。


DSC04393.jpg

DSC04395.jpg

DSC04396i.jpg

DSC04398i.jpg

DSC04402.jpg

DSC04403i.jpg

DSC04405.jpg

DSC04406i.jpg

DSC04407.jpg


イタリアに関しては結構な憧れを抱いていた部分もあります。
もともとはヨーロッパ周遊を夢見ていた僕ですが、中でもスペインとイタリアには特別な憧れを抱いていました。
特にイタリアは旅行してる人が多い分、よくfacebookとかに友達が写真アップしてるのを見てたりもしてまして、そーいうの見ちゃうと当時、仕事でほとんど休みが取れなかった僕としては羨ましいというか、少し嫉妬心だったり…ぐちゃぐちゃぐちゃと。


写真で見てるだけでも街並みや建造物が美しかったりで、目の前にそれがあるというのは、やっぱり嬉しかったりもします。
出来る事なら母親を連れてきてあげたかった。←職場の方、協力お願いします。笑(2回目)
いろんな話し声など聞いてると、数字などはスペイン語とイタリア語は同じなのかな。
スペイン語を勉強してた僕ですが、なんとなくイタリア語もちょいちょい聞き取れてる気がします。
もしくは、客引きや周りがスペイン語圏内の観光客ばかりだったのかは不明ですが。


DSC04409.jpg

DSC04410i.jpg

DSC04411.jpg


中に入ってびっくり仰天。
す…すご…。
むしろ行列並んで大正解!!
並ばず帰ってたら大後悔してたわ。
完全にスケール越えの豪華な教会が待ってました。
完全にマカオにあるベネチアンホテルを思い出す僕。←行った人にしか伝わらない。
ホテルにこんな感じのがいっぱいあるとこですね。
名前はベネチアンだけど、ここはバチカン。
なんだか美術館みたい。


DSC04412.jpg

DSC04414i.jpg

DSC04416.jpg

DSC04418.jpg

DSC04421i.jpg


有名観光地とは言え、きちんとした教会なので実際にミサが行われているところに遭遇出来ました。
真ん中の人、ローマ法王だったりして。
そんな訳ないか。


DSC04422.jpg

DSC04424.jpg

DSC04432.jpg

DSC04436.jpg

DSC04442.jpg

DSC04443.jpg

DSC04447.jpg

DSC04452.jpg

DSC04454.jpg

DSC04455.jpg

DSC04457.jpg


やっぱし帰国しなくて大正解かも。
一気に気持ち吹っ切れて、観光意欲が湧いてきました。
そうさせてしまうのが、イタリアなのでしょうか。
ちなみに帰って調べてみたらこの教会は、バチカン市国の有名観光地でした。
必ずみんな行くとこらしい!!


あー、なんとか母親を連れて来れないものでしょうか。←職場の方、協力お願いします。笑(3回目)
これだけ言えば、何かしらの動きがあると期待しております。笑





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。