スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大英博物館

DSC106618.jpg


ロンドンの物価があまりにも高すぎる為、毎日インド人の経営するハンバーガー屋さんを通い詰めた結果、飽きてしまったので今日は気持ちを切り替えて日本食を頂く事にしました。
あ、スマホから見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示に切り替えてね〜。
久々にASAHI飲んじゃった〜。


DSC106634.jpg


今日は大英博物館にやってきました。
有名な場所ですね。


DSC106629.jpg


中はこんな感じですね〜。


DSC106620.jpg


目に入ったものだけ写真載せていこうかなと思います。


DSC106621.jpg


早速、モアイ像!!
本場のイースター島にいつか行きたいな!!
モアイ像=宮崎ってのが九州人だけど。


DSC106622.jpg

DSC106623.jpg


変な鳥おっさんも発見。


DSC106624.jpg


アフリカコーナーで発見した、拳銃の椅子。
実際に、写真とかにもこの椅子に座ってる人がいたりして、すごく見入りました。
どうして、こんな椅子作ったのかなとかいろいろ含めて、この椅子が作られるまでの動画を見ていました。


DSC106625.jpg


こちらは拳銃で作られた木。
この木が制作されるまでの制作過程も動画でやってました。


DSC106626.jpg


なぜか目に入った作品集。


DSC106627.jpg


大英博物館はとても広くて、各国ごとにブースで別れてます。


DSC106628.jpg

DSC106631.jpg

DSC106632.jpg


とほほほ。笑


DSC106633.jpg


そんな感じで見て回りました。
いい加減な感じの紹介ですんません。
予想以上にリルタイムが充実していて、ブログに集中出来ず。。。


DSC106635.jpg


続いて向かったのがキングクロス駅。
ハリーポッターの舞台になった場所。


DSC106637.jpg


第1話で壁に向かって突っ込んだら、ハリーポッターの世界に行ってしまうやつですね。
以上。





ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

久々に外国人との交流

イギリスに入ってから外国人と交流する機会が一気に増えたなと感じてます。
メモリーカードの容量が無くなったので途中まで写真ないですが。
マンチェスターユナイテッドの試合を見終えた後、一緒に行ったれみさんが、カウチサーフィンのホスト(泊まらせてくれる人)を見つけてるとの事でご一緒させてもらう事になりました。


カウチサーフィンの説明はこちら→こちら
旅行者が現地の人々との交流や泊まる場所を提供してもらうサイトみたいなものです。
逆に日本に来た時は泊まる場所を提供するし、お互いの文化などに触れ合えたらいいね的な感じです。


って事で、今回はマンチェスターの大学に通ってる21歳の男性の家に行きました。
初めて会うのでドキドキしてたけど。
このカウチサーフィン自体、初めてだったし。
れみさんは、いつもカウチサーフィン使ってるとの事で、ある程度任せつつといった部分もありますが。


バス停で待ち合わせして合流すると家に案内してくれました。
どうやら6人でシェアしている家でキッチンやバスルーム、トイレ以外にはそれぞれの個室が用意されてるタイプの家でした。
その中の空いてる部屋を貸して頂ける事になりました。
初対面だけど、気さくな感じで話しかけてくれる現地のイギリスの大学生。
家の案内や、シェアメートを紹介してくれつつ、夜も遅いので自由に部屋でくつろいで〜とラフな感じだったので、のんびりくつろいで休む事にしました。


ファンペルシーが目の前に来た興奮で、ほとんど眠れなかったのですが。
翌朝、朝食食べるかい?
と誘ってくれて、一緒に朝食を食べました。
シェアメートとも。
いろいろ、おもてなして頂き、すごく感動した部分もあるんですが。


そんな感じで過ごし、彼らが居ない間に感謝の気持ちを込めて台所などを綺麗にしておきました。
カウチサーフィン知らない人は自分が何言ってるかいまいち理解出来ない部分もあると思うんですが。


まとめ
れみさんがカウチサーフィンというサイトで泊まらせてくれる人を見つけてくれて、そこに一緒にお邪魔になる。
いろいろな話をしたり、親切心に触れられ、かなり感動する。
シェアメートさんも、見ず知らずの僕達だけど、そんな事気にせず、会話に入ってくれ、朝食などもおもてなしをしてくれ、現地の人々の暮らしや交流が出来てる事に喜びを感じた。
と、そんな感じです。


注意点
やはり、本人同士が会うという所からはサイトの運営外になり個人同士の関係になるので。
たまに女性一人が男性の家に泊まるというのはトラブルが起きる事もあるとの事。


れみさんアドバイス
そうならない為に、出来る限り女性は女性のホスト(宿泊者)を探す。
特にコメントなどの評価を重要視する。
評価がない人には会わない。←お互いに交流後にそれぞれのページに相手の評価などをコメントする事が出来、全員に閲覧出来るようになっている。
カウチサーフィン経験が少ない人は控える。←多くの人々と交流してるほど安心出来る。少ないと不明な点も多いので。
などなど、いろいろあるそうです。


その後、れみさんと別れて2日目は宿に宿泊する事にしました。
翌朝がかなり早い時間のバスだったのでホストに迷惑かける訳にもいかなかったので。
新たな宿でも、どうやらイギリスはオーストラリアの旅人が多いのか、オーストラリアの女性とずっと話してました。
その他に2人オーストラリア人が入って来て話す事に。
英語の早さに若干ついていけてない…。
日本人とドイツ人は時間通り過ぎるとか、ビールの話とか、その他いろいろ理解出来た部分はあったけど、さすがにローマ帝国の話を英語でしていた時は全くついていけませんでした…。


それにしても、人によってアクセントが違うから、難しいな…。
分かりやすいアクセントの人の会話はだいたい理解出来るけど…違うと全く何言ってるか分からない…
なぜかオーストラリア人(なまりがあるのか理解出来ない…)が話している事を別のオーストラリア人に言い換えてもらいつつ、話をしていました。
ネイティブに話せなくて申し訳ない。。。


翌朝、ロンドンに移動し、新たな宿に着きました。


DSC106594.jpg


ここから写真あり。
ロンドンの夕日はとても綺麗でした。
宿も1泊10£(1600円)とロンドンにしては格安の所を見つけたので、少し安心です。
翌朝、部屋のオーストラリア人に声をかけられます。
日本人かいって?
どうやらオーストラリアにはたくさんんの日本の留学生やワーキングホリデーの方がいて日本人との距離もオーストラリア人にとっては非常に近いのでウェルカムな感じで迎えてくれます。


DSC106595.jpg


一緒にハンバーガー食べ行かないか?
と誘われ、ついでに部屋のみんなで行こうという事になり。
オーストラリア人2人。デンマーク人。僕。イタリア人の女の子。
と5人でハンバーガーの美味しい店にやってきました。


DSC106596.jpg


チーズがトロトロでした。
その後、途中まで一緒に過ごし、それぞれが今日の予定の為に、また後で部屋で会おうと話してお別れ。


DSC106597.jpg

DSC106598.jpg

DSC106600.jpg

DSC106602.jpg

DSC106608.jpg


僕は市内をのんびり、ぶらぶら散策しつつ、目的の場所へ。


DSC106611.jpg


エミレーツスタジアム。
イングランドの強豪、アーセナルの本拠地。
スタジアムツアーは17£(2700円)と、ちょっと高かったのでスタジアムを1周しておきました。


DSC106615.jpg

DSC106616.jpg


今日の夕日も一段と綺麗だな。



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ファンペルシーが目の前にやってきた!!

DSC106532.jpg


香川選手が目の前に来てくれてサイン書いてくれた続きから。


DSC106533.jpg


その後も日本人らしい几帳面の性格からなのか、半分くらいまでサイン書いてくれてました。


DSC106535.jpg


動画はこちら→こちら


DSC106536.jpg


そして自分の車に乗って帰宅。
嬉しいひとときでした。
マンチェスター来た甲斐がこれだけでもあります。
なんだか子供に戻ったくらい、はしゃいでました。笑


DSC106539.jpg


しばらく、するとアーセナルのヴェンゲル監督登場。


DSC106540.jpg


これまたテンションが上がりました。
出来たらルーニーとファンペルシーのサイン欲しいな〜。
来てくれるかな〜。


DSC106541.jpg


フェライニ登場。


DSC106543.jpg


後半85分からの途中出場とあってか、あまりご機嫌が宜しくなく、ファンサービスせずに帰宅。


DSC106544.jpg


ファンペルシー発見。
が、なかなか外に現れず…。


DSC106546.jpg


デ・レア登場。
しばらく、その位置で話してチャチャリートと出て来たけど、こちらもファンサービスせずに車で帰宅。涙


DSC106549.jpg


そこから、しばらく待ちました。
マンチェスターの夜は寒く、手がかじかむ。
もしや、もう終わりかなと思ってたら主役が現れました。
ルーニー!!


DSC106551.jpg


ファンが呼びかけまくるも…、まさかのファンサービスせずに車で帰宅…。涙
どーしてもルーニーを目の前で見たかった…。涙
サインももらいたかった…。涙
残念…。涙
とほほ…。涙


DSC106553.jpg


続いてキャリック登場。
まだ残ってたのか〜。


DSC106555.jpg


と思ってたら来たーーーー!!


DSC106560.jpg


が…ま近くに来てくれたけど…あと1歩のところでサインもらえず…。涙


DSC106561.jpg


ごめんね〜って感じで帰っちゃった。


DSC106562.jpg


こちらがバレンシア選手のサイン。


DSC106563.jpg


こちらが香川選手のサイン。
何も用意してなかったからパスポートケースに書いてもらっちゃった。
大事にしないと。


DSC106564.jpg


約1時間近くが経過していて、もう終わったか〜結局ファンペルシーは別の出口から出て行っちゃったのかな〜と思ってたら…。
え?え?えーーーー?
結構前に居てたファンペルシーが出て来た。笑
大興奮。


DSC106565.jpg


え?え?え?????
まさかのファンサービスに応じてくれるの?
大興奮どころでは無くなる。
激テンション上がる。


DSC106566.jpg


ファンペルシーは真ん中方向へ歩いて行く…。
こっち来ないか…。
キャリックと同じパターンか…。
と思ってたら。


DSC106567.jpg


くるり。笑
まさかの方向転換で…。


DSC106568.jpg


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
ファンペルシーがまさかの目の前にキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
この時のテンションの上がり方ハンパじゃない。


DSC106570.jpg


ちょう至近距離に…
あの…あの…あの…ファンペルシーーーーーーーーーーー!!
まさかの想定外の出来事に何も覚えてないくらいの勢い。
てか、僕のパスポートケースしっかり握ってくれて丁寧にサインしてくれてるーーーーーーーーーーー!!


DSC106571.jpg


完全にファンペルシーに心奪われました。
こんなサプライズを用意してくれたなんて。
あなたの得点で今日は勝ちましたからね。
最高です。
今日はありがとうございましたとファンペルシーの肩をトントンとしておきました。
初めてサッカー選手に触ったのが、まさかのファンペルシーーーーーーーーーーー!!
はい、完全にあなたが世界で1番です。
いやー試合見れなかったけど、マジでマンチェスター来て大正解だったわ。
かなりテンション下がってたからね。涙


むしろ試合見てたら、この場所に立っていなかったと思うし、全てがタイミングと運なんだろうな。
いやー、やっぱりサッカーの神様は最後まで僕を見放す事がなかったんだわ。
試合見れなかったけど、それはこの為やったんか。
マジでテンション上がり過ぎて、泣きそうだわ。
いや、今までこんなにテンション上がったのは初めてだわ。
興奮が治まらん。
いやー、運とタイミングと全てが噛み合ったんだわ。
いきなり目の前に来るとは想定の範囲外どころか。
ファンペルシー最高だわ、
イケメン過ぎる。


DSC106572.jpg


その後も何人かにファンサービスしていくペルシーさん。
サポーター大興奮で大変な事に。


DSC106573.jpg


頂いちゃいました♡
ファンペルシーのサイン♡


DSC106582.jpg


サインと一緒に記念撮影。


DSC106585.jpg


それだけで興奮治まりきれず、たまたまマフラー売ってたおっちゃんに値切って5£(800円)で買って再び記念撮影。笑


DSC106589.jpg

DSC106591.jpg


最高の1枚となりました。


DSC106592.jpg


夕飯に中華料理の店によったら仲間発見して仲良くなりました^^



え〜今日は日本代表とオランダ代表の試合ですね。
もちろん観に行きます^^
ゴール真裏やや右寄りの6列目の席に座ってるんで、セルビア戦同様にテレビ映ってたら教えてね〜。笑
確か日本時間の夜21時からかな。
たぶん。
こちらのマンチェスターユナイテッドの旗を掲げてると思います。
香川選手頑張って欲しいですね^^


DSC106640.jpg




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

香川選手にサインをもらおう

DSC106493.jpg


最初に結論から言うと試合見れませんでした。涙
ここはマンチェスターユナイテッドの本拠地・オールドトラフォードスタジアム。
ここに来る事も1つの夢でした。


DSC106494.jpg


スタジアム見ただけで感動抑えきれず…。涙
早速、ダフ屋からチケットを購入しようと思うも、警察官が至る所に配置されていて自由に動けません。
なので、チェルシー戦の時みたいにダフ屋に声かけられず、見つける事すら困難…。
30分くらい歩き回って見つけたかと思いきや300£(48000円)とか言われて手を出せず…。


DSC106495.jpg


結局、警官にチケット探してる事がバレると、ここに来るな、消えろボケナス的なめちゃくちゃFU○Kな言葉を言われて試合開始時間を迎えてしまう。


DSC106496.jpg


最終的にはダフ屋もいなくなって、諦め近くのBARで試合を観戦する事に。
結構、期待が高かっただけに軽く半泣き状態…。
仕方ない…。
試合終了後にスタジアムに入ってスタジアムの雰囲気だけでも味わいたいなと思い、試合終了まで待つ事に。
ここに来るのが夢だったからな。
わざわざロンドンから足運んだ訳だし、ショックが大きすぎる。


DSC106497.jpg


終了時間を見計らって中に入るとまだ試合が終わったばかりの選手達がピッチで挨拶してました。


DSC106498.jpg


てか、オールドトラフォードや!!
大感激。涙。


DSC106499.jpg


選手が生で見れた。
これまた感激。


DSC106500.jpg


ユナイテッドの選手もギリギリ見れてちょうどピッチを出るとこでした。


DSC106501.jpg


試合見れなかったのは悔しいけど、でもここに居れてる事だけでも嬉しすぎる。涙


DSC106509.jpg


動画はこちら→こちら


DSC106511.jpg


それだけで、帰るのはあまりにも悔し過ぎるので選手の出待ちをしてみる事にしました。
人いっぱい居る中で、なんか押し込まれてたりするうちに、1番端っこの前に行く事が出来ました。
どうやら、ここから選手が出てくるらしい。


DSC106512.jpg


数分もしないうちに、ナニ登場。
が、試合に出てなく機嫌もよろしくないのかファンサービスせずに車でさよなら。


DSC106514.jpg


アーセナルの選手もバスに乗り込んで行きます。
エジルもいました。


DSC106517.jpg


バレンシア登場。
ファンサービスせずにバスの方向へ…。
めっちゃ必死で叫ぶ。


DSC106518.jpg


くるり。笑
まさかの方向転換でこっちやってきたーーーーー!!


DSC106519.jpg


いきなり目の前に来てくれてサインくれました。
その後も、何人かにサイン書いてくれてました。


DSC106520.jpg


想像と違って、めっちゃ良い選手だ。


DSC106524.jpg


続々とアーセナルの有名選手がバスに乗り込んで行きます。


DSC106528.jpg


しばらくすると…!!
香川選手がやってきた!!


DSC106529.jpg


テンション一気に上がる!!
こっちに向かってやって来てる!!
うそーーーーーん!!


DSC106530.jpg


え?マジですかい?
今日は試合に出たという事もあり機嫌が良いって事かな^^


DSC106531.jpg


少し離れていたのでレンズ拡大して写真撮ってたけど、まさかの目の前にやって来た結果、レンズの拡大率がとんでもない事に。
って、香川選手との距離、ゼロ。笑
大興奮。


DSC106532.jpg


なんと、目の前に来てくれてサイン書いてくれました。
いきなり目の前に来てくれてテンションあがりまくり。
次回に続きます。
さらにスーパースターが現れます^^



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

チェルシー  プレミアリーグ初観戦

DSC106450.jpg


チェルシーのホームスタジアムにやってきました。
まずはチケット入手情報から。
1、クラブ会員になる。(20ポンドの登録料が発生。)
2、現地スタジアムで購入。
3、ダフ屋から購入。
4、日本の旅行会社に手配を依頼。


1番高くつくのが4番。
1番安く済むのが2番。
でも2番は、ほぼSOLD OUT になるので基本は無理。
って事で、今回は3番のダフ屋から購入する事にしました。


DSC106449.jpg


午前中は大雨だったのでテンション下がってたけど、曇り空に変わり、雨も止みました。
とうとうプレミアリーグ初観戦。
おー!!
本当にチェルシーのスタジアムにやってきたのか!!
ドキドキ、ワクワク。


DSC106448.jpg


いろいろ見て回ってると、親切に話をしてくれるチェルシーのスタッフがいたので仲良く話してました。
エクアドル出身で彼女が日本人らしく、日本語も少し話せます。
なので、英語、日本語、スペイン語で会話。
話してると予想通り今日のチケットは完売してるらしい。
南米の人柄なのかヨーロッパの人々に比べて、とても人懐っこいです。
チェルシーの選手が乗ったバスが来たよ〜と教えてくれたのでバスを追っかけてみる事にしました。


DSC106443.jpg


さて、ダフ屋との交渉を開始する事にしましょう。
まずは座席をしっかり把握する為にスタジアムの座席表をチェックしておきます。
ただ問題なのはプレミアリーグ(イギリス)のチケットは、偽物チケットが出回ってるとの事で注意深く探さなくてはなりません。
いろいろ話を聞いてみると150£(24000円)〜100£(16000円)くらいが相場で売られてました。
高過ぎ。笑


中には安いけど偽物の雰囲気を臭わせるチケットも。
子供料金が27£だけど、印刷にはADULTと書いてあるので明らかに本物で無い気がしたり、座席表にないアルファベットが印刷されていて、おかしいなと思うチケットも見かけました。
買うかわりに顔写真と証明書の写真を撮らせてと言うと、このFU○Kが!
みたいな感じで、何回かぶち切れられましたが。


DSC106453.jpg


その中で80£(13000円)で顔写真を取っても構わないという人を発見したので買う事にしました。
47£(7500円)が正規料金。
どちらにしても会員になった場合は20£払う必要があるので、67£のチケットを80£で買ったという計算にもなります。
1£(ポンド)=160円。
なので、13£(2000円)余分に払った計算かな。


DSC106467.jpg


こちらがチケット。
現時点で本物か偽物か分からず…ドキドキ。
というか、スタジアムに入る直前まで半泣き状態でドキドキしてました。
入場ゲートでバーコードを通すと、反応した!!
本物だったんだ…。
本気で泣きそうになりながら感動に浸りつつ、スタジアム内へ。


DSC106454.jpg


とうとう今までテレビでしか見れなかった世界が目の前に!
感極まって若干、涙目。


DSC106455.jpg


もちろんいつものように記念撮影もかかさず。


DSC106457.jpg


テレビでもピッチと観客席が近いと感じてたけど、改めて見ると本当に近い!!
選手がゴール決めたら観客席に飛び込んで来るのかな。
ドキドキ。


DSC106459.jpg


ガチでテレビで見てた選手が目の前に居るぞ。
アザール、オスカル、ランパード、エトー、イバノビッチ、チェフ、テリー…etc
胸熱だ!!
動画はこちら→こちら


DSC106463.jpg


チケットSOLD OUTするだけあってスゴいね!!
この雰囲気好きだわ!!
動画はこちら→こちら


DSC106465.jpg


何も食べてなくて、食べ物買いに行ってる間に、まさかのエトーが得点決めちゃいました。笑
ま、そーいう事もある。


DSC106474.jpg


前半終了。
改めてスタジアムの写真を撮りながら、この場所に入れる事に感極まる。
それを見ていたスウェーデン人の人にお願いして記念に撮影してもらいました。
その後も後半開始するまでお互いにいろいろ話しながら時間が過ぎていった訳であります。
サッカーはいろんな人とも自然に交流出来るから良いね。


DSC106476.jpg

DSC106477.jpg

DSC106478.jpg


右を向いても左を向いてもスタジアムの雰囲気が最高過ぎるのでそれ以外は何も言う必要はありません。


DSC106479.jpg

DSC106481.jpg

DSC106483.jpg

DSC106484.jpg


試合動画はこちら→こちら
試合動画はこちら→こちら
まさかまさかの先制点からの2点決められて逆転される展開。
それにしてもチェルシーは交代枠が厚いな。
この後、ファン・マタ出て来たし。
ダビド・ルイスはベンチだもんな。


DSC106485.jpg


なんとかロスタイムにPKに持ち込んで、アザールが決めて2対2の同点で終わりました。
隣のファンに最後は抱きしめられましたね。笑
ゴール決めたら誰とか関係無しにみんなで喜びを分かち合える感じ、好きですね。


DSC106487.jpg

DSC106488.jpg

DSC106490.jpg


そんな感じでチェルシー戦終了。
明日はマンチェスターユナイテッドvsアーセナルの試合があるので、帰って寝て、朝1でマンチェスターに向かいます。
今までのサッカー観戦記はこちら→こちら



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。