スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジル戦後の現地の盛り上がりの様子。

DSC303453.jpg


本日はブラジル代表の試合があるという事で現地人が盛り上がってる会場に向かいたいがバスが来ない。
という事で手を挙げてたら、車止まってくれてヒッチハイク成功^^


DSC303454.jpg


ブラジル人は本当に良い人が多い。
特にこの時期はみんなお祭り気分なので、ガンガン絡んでくるし、以前の時とは全然違うくらい楽しい!!


DSC303455.jpg


多くの方がたくさんあるテレビに散らばり試合を見入っていて一喜一憂してました。


DSC303457.jpg


僕たちも雰囲気を感じております。


DSC303461.jpg

DSC303462.jpg


会場には、多くのガーナ人が来てたので、交流してみる事に。
今回のワールドカップ美女図鑑のガーナ代表にしたいと思います。笑


DSC303463.jpg

DSC303464.jpg


試合はメキシコのゴールキーパーが神懸かっていて、ブラジルは崩せずに引き分けました。
試合終了後はお祭り騒ぎ。


DSC303465.jpg

DSC303466.jpg

DSC303468.jpg

DSC303470.jpg


試合終了後は現地はお祭り騒ぎ。
動画はこちらより。
↓↓↓



DSC303471.jpg


今一緒に行動してる人。
藤井大陸。
こちらの方が宿をシェアしても良いよという言葉と、咲ちゃんに強く誘われたのが今回ワールドカップ行きを後押しした大きな要因ですが、来て最高に良かったと思います。


DSC303474.jpg


今は宿を2人で泊まってるのですが、まさかのbookig.comのミスでダブルブッキング。
紹介された宿は、蟻がいっぱいで、子バエ飛んでるし、けむしさんが出るしで、結構苦労した訳ですが、話し合いをした結果、今日から4☆ホテルに泊まっております^^
ナタール滞在中の残りの3泊分は目の前にビーチにプールがあるこちらのホテルでゆっくり過ごしたいと思います^^

↓こちらを押して頂けるとブログの順位が上がります。クリック詐欺とかじゃないです。笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
inポイントが500越えましたら世界最速で日本vsギリシャ戦のブログ書こうと思います。笑
越えなかったら、試合終了後、書かずに、そのまま寝る。笑
スポンサーサイト

久しぶりのフライト

DSC302167.jpg


こちらはサルバドール国際空港。
約4ヶ月半ぶりのフライトだ。


最初に南米に入ったのは12月終わりのエクアドル・キト。
それから4ヶ月半かけてバスで南米を大移動し、ブラジルまでやってきたのだ。


地図で見てもすごく長い距離を移動したように思う。
おかげで、けつが割れた。
ぎっくり腰にもなった。


南米大移動の旅は今までの大陸の中で最も過酷な移動だったと思う。
バスで移動してるうちに、いつのまにか4ヶ月半も飛行機に乗ってなかったのか。


DSC302168.jpg


旅に馴染みが無い頃は飛行機に対する憧れが結構あったんです。
なんというか、あの飛ぶ瞬間と着地する瞬間のすーっとする感じ、最高ですよね。


今だからこそ、格安航空会社進出のおかげで、飛行機がずいぶん身近な存在になりつつあるんですが、以前はそうでもなかったですよね。


なので、長距離移動は基本、新幹線でした。
福岡から東京行くにしても新幹線派な訳です。


福岡は空港から市内中心部まで地下鉄1本で行けるってのが魅力的な部分でもあるんです。
市内中心部まで10分くらいで行けるし。


僕が飛行機に対する憧れを持ってたのは福岡に住む以前の大分に居た頃です。
高校生の修学旅行で、北海道に行った時に乗って以来、飛行機なんて1度も乗った事無ければ、乗る機会すらなかったんです。


自分で航空券の買い方すら知らなかったですからね…。
旅行会社に行かないと買えない、むしろ自力でネットで買う人すごいな〜と思って頃もありました。


飛行機乗ったら落ちないか心配って思うタイプでもあります。


そんな僕がこの先、人生で何回飛行機乗る事あるかな〜、むしろ、無いんじゃないか、乗り方分かんないしと18とか19歳の頃は思ってたりもしました。


そんなワタクシなので世界一周するって張り切ってるくせに最初の日本を出発するチケットの取り方も最初は分かりませんでしたからね。笑


萌生さんとskypeしながら、画面を共有してチケットの取り方を1から教えてもらいながら取りましたからね。笑


住所の入力の仕方も海外だと全部、逆から(番地から)入れないといけないんですが、何も知らないんで、日本の住所通りに入力してましたからね。笑


そんな、可愛らしい時代もありました。笑
もちろん旅の最初の頃は飛行機乗る度に落ちないかとかなり心配してました。
たぶん、一時帰国するあたりくらいまでは(旅出て半年)、飛行機に対する恐怖心も取れなかったです。


そんなワタクシであった訳ですが今ではパソコンいじって、簡単に航空券も予約出来るようにもなりましたし、最安値のチケットなんかも探せるようになったりと、いろいろ出来るようになったもんです。


どこかに行きたくなったらパソコン使って10分もあれば航空券が予約出来る時代になりましたし簡単に出来るようになったので、いろいろと昔に比べて自分変わったな〜と思う今日この頃です。


DSC302170.jpg


さてと雑談はこのへんに致しましてと、購入していた航空券を使って飛ぶ事にしましょう。
4ヶ月半ぶりの飛行機移動がなんだか新鮮に感じる今日この頃。いや、今日。


離陸とともに重力がかかる。
体がすーっとする感じ。
タマらん。笑


DSC302171.jpg


バスで移動して来た土地を逆戻りしながら、便利に飛行機を使って優雅に過ごす。
なんて便利な時代。


空の上はとても綺麗だ。
日本に戻った時に、こうしてまた飛行機に乗る機会があるかな、そういう時間が作れるかな。


DSC302172.jpg


壮大なアマゾンの上空を飛んでいるような感覚にさせられる。
(実際は違うけど、気分だけ浸ってる。)


それにしても大自然ってスゴいな〜。
こういう大自然の中にとけ込んで行きたいんだけどな〜。


交通手段が無さそうだから無理か。
蚊が嫌いだしな。笑


DSC302173.jpg


乗り継ぎの為に1度、空港に到着。
からの、もう1度、飛ぶ。


という事で、またも離陸の時にかかる重力をすーっと楽しむのである。
タマらん。


DSC302174.jpg


なんか大都会っぽい。
家がいっぱい並んでてて、スゴい!


DSC302175.jpg


どこまでも続く川。
溢れる水しぶき。


地球のほとんどが海か山(自然)なんだよな〜。
人が暮らしているエリアってのは地球の1部に過ぎないんだよな〜。


でも旅を通じて多くの人にすれ違い、多くの人を見て来た。


無限大に感じる人々の数…。
地球ってスゴいな…。


DSC302176.jpg


そんな魅力溢れる地球。
まだまだ、未発見の場所が多く存在し、人間という有望な能力が存在し、無限の可能性を秘めるこの地球を無事に1周し終えたとき、僕はどんな気持ちになるんだろうね。


達成感なのかな。
僕の夢は地球を1周する事です!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

雰囲気良いサルバドールの夜

DSC302138.jpg


暑い暑い暑い。
サルバドールかなり暑いです。
同じブラジルのサンパウロやリオに比べると、全然暑い。
そもそもブラジル広過ぎなのです。


DSC302139.jpg


サルバドールは黒人さんが多く、音楽とかも生活の一部だったりする人もいるみたい。
キューバみたいな人懐っこさがないのが少し物足りないけど、街並みはとても綺麗。


DSC302144.jpg


物価もすごく高いブラジルなんですが、安い店を発見したのです。
どうやらビュッフェで360円というブラジルらしからぬ金額設定。
恐る恐る入ってみるのです。


DSC302143.jpg


お皿にお肉やご飯などを入れてくれる形式で本当に360円でした、8レアル。
ブラジルは物価が高かくて食事を疎かにしがちですが、こういうのは本当に助かる。


DSC302145.jpg


サルバドールは街並みが良いのでよくプロモーション撮影なんかにも使われるみたいなんです。
歩いてたら、太鼓を持ったグループが演奏しながら撮影してましたよ。


DSC302162.jpg


2階からはマイケルジャクソン登場です。
あのマイケルジャクソンも実はサルバドールでプロモーション撮影してるんですよね〜。
詳しくはYOU TUBEで探してみて下さい^ー^


DSC302161.jpg


カラフルなお家好きな人には溜まらないサルバドール。


DSC302159.jpg


こんな玩具も飾られていた。


DSC302166.jpg

DSC302147.jpg


昼も良いのですが、夜の雰囲気もすごく良いので写真撮ってみる事にしました。
基本は夜でも写真撮ってますが、人気が無いところではカメラ出さないようにしておきましょう。
日曜日は昼までも人気が無くて雰囲気悪かったです。
平日は全然大丈夫。


DSC302148.jpg


街の広場では屋台なんかも立ち並んでました。
焼き鳥とか。
もちのろんで高いけど。


DSC302149.jpg


こんな感じで人もたくさんいるので注意しておけば基本は問題無し。
昼間と違ったサルバドールの街並みが楽しめる訳です。


DSC302150.jpg


教会なんかもすごく良い雰囲気にライトアップされてて良い感じなのです。


DSC302153.jpg


メインスポットもこんな感じですよ〜。


DSC302155.jpg


石畳はたまに滑るのでスリッパの時は気をつけなくては。
警察も所々にいるので大丈夫。
ぜひ、サルバドールに足を運んでみては?
遠いけど。笑


DSC302156.jpg


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

美しい街並みと危険な香り

DSC302087.jpg



ブラジルの宿は朝食がビュッフェ形式でついていて、その時間が1日の楽しみの1つ
なのに1200円くらいと物価が高いのに、似つかわしくない値段。


キツいと感じるのは移動費とコーラの値段くらいかな。笑


テラスで外の景色を眺めながら、ゆっくりした時間を過ごす
今日は何しようかな。


ゆっくりした時間の中で、ゆっくりいろんな事に物思いにふける
今までの旅の思い出、これからの事。


あの時は楽しかったな…いろんな思い出を振り返るとともに、その思い出が同じような形で再現される事はないという現実を受け止めながら…。



DSC302089.jpg



テラスからは現地の人々の暮らしも少しながらのぞく事が出来る
のぞいてみると、朝から工事してるみたい。



DSC302094.jpg



さて、今日も昨日に続いて街歩きをしてみよう。



DSC302095.jpg



こんな落書きなんかもされている
すごくオシャレだけど
郊外に出ると、多くの落書きを見つける事も出来る。


そういう落書き見ると治安大丈夫かなと思ったりもするんだけどね…。



DSC302100.jpg

DSC302104.jpg

DSC302106.jpg



昨日と同じ街歩き
今日は太鼓の練習をしていたりと、昨日見る景色と違う部分も所々ある。



DSC302107.jpg

DSC302108.jpg

DSC302111.jpg



カポエラしてたりもする。



DSC302113.jpg

DSC302116.jpg

DSC302121.jpg



今日も昨日歩いた道を歩いてみる。
エレベーターへ。



DSC302123.jpg



そして降りてみる。



DSC302126.jpg

DSC302128.jpg

DSC302130.jpg



サルバドールの街並みを動画撮影したのでよかったらどうぞ。




DSC302131.jpg

DSC302132.jpg



エレベーター長っ。



DSC302133.jpg



所々、スラム街もあるけど、美しい街並み。



DSC302135.jpg



歩いていると、これ以上先に進んだら危ない雰囲気が醸し出してるところ発見。
一瞬で、これ以上先に進んでは行けないという風に察知した。



DSC302136.jpg



上から見てみると、こんな感じだった。



↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スマートフォンから観ている方は1番下にスクロールしてPCビューに変更して頂けると観やすいかと思います。

サルバドールの街並み

DSC302047.jpg



空を見上げると青空が広がる
色鮮やかな青空と雲。


サンパウロから33時間近くかけてブラジル東部にあるサルバドールという街にやって来た
赤道寄りに近くなった事で一気に気温が暖かくなった。



DSC302048.jpg



ニャンコちゃんが、その暖かさに、ほっこりしながらのんびり過ごしている
移動の疲れを癒す為に僕もサルバドールの空気を感じながらのんびりした時間を過ごす。



DSC302055.jpg

DSC302052.jpg



さあ、早速、街歩きをしてみよう
サルバドールの街は、このように石畳になっていて、カラフルな家が建ち並ぶ。



DSC302056.jpg



石畳にカラフルな建物の他に教会などもいくつかあり、待ち行く人々は主に黒人さん
なんだかキューバのような雰囲気を感じさせられそうなこの街が、気になり、
またキューバで過ごした時のような気持ちになりたくてやってきた。



DSC302058.jpg

DSC302059.jpg



街の中心部を歩いていると、たくさんのお土産屋さんがある
サルバドールはカーニバルの時期になると、南米3大カーニバルの1つという事もあり、大変盛り上がる
打楽器屋も扱うお土産屋さんもたくさんあるようだ。



DSC302060.jpg

DSC302061.jpg

DSC302063.jpg



カラフルな街並みに石畳
歩いていて飽きさせない街並み。


多くの観光客が賑わいを見せる。
警察官が所々に配置しており治安維持に努める。


サルバドールは数日前に警察官がボイコットを起こし、治安がさらに悪くなったようだ
今は回復傾向にあるけど、年間の殺人事件が多い街の1つのようだ。


中心地を回る限り、そんな雰囲気は感じられない。



DSC302064.jpg

DSC302066.jpg



椅子に座って、通り過ぎて行く人々を観察してみる事にした
良く見てみると、いろんな事に気付く。


ゴミをあさる人。
多くの物乞い。
観光客にミサンガをつけさせて、無理矢理売りつけようとして来る人。
または、そこから商売を始める人。


貧富の差が非常に激しいのだと思うけど
その光景を見ながら、この街の現実を感じる。


中には、声をかけて来て、少し仲良くなったら、お金くれと言う人もいたり。



DSC302067.jpg



サルバドールはブラジルW杯の開催地
W杯仕様に合わせて、サルバドールで試合が行われる国のカラーでデザインされているSALVADOR!!



DSC302068.jpg



街の中心にはとても高いエレベーターがある
上層階と下層階があり、エレベーターで行き来しているみたいだ。


次に来た時は下にも降りてみようと思う。



DSC302072.jpg

DSC302074.jpg



目の前には海があり、上層階から海を眺める事も出来る
その雰囲気を感じながら、カップルは抱き合う。



DSC302075.jpg



今日は長距離移動で疲れている事だし、無理しない程度に切り上げておこう
見所が多そうなので楽しみだ
久しぶりに自然とシャッターを切る回数が増える。



DSC302076.jpg

DSC302080.jpg

DSC302084.jpg


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スマートフォンから観ている方は1番下にスクロールしてPCビューに変更して頂けると観やすいかと思います。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。