スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すき焼きに天ぷら最高っす!

DSC302177.jpg


飛行機に2回乗り継いで戻って来たのは、パラグアイ。
ブラジルのバス移動があまりにもキツ過ぎて、飛行機使っちゃったという事ですね。


バスだと、50時間以上の移動になってるところを5時間程で移動完了。
腰痛が最近、すごくキツくなって来てるので、もう無理しません。


サルバドール→クリチバ→イグアスの滝と国内移動をしました。
国内移動なら安くて26000円。


バスで移動するより3〜4000円くらい高いですが腰の負担を考えてそれで良いのです。
イグアスの滝から1時間程のバス移動でパラグアイに戻れます。


約20日ぶりのパラグアイ、のんびりしてますね〜。
本気で最近、腰痛が結構キツい。


DSC302178.jpg


パラグアイに来たって事はこういう事になりますね。
日本食!!


福岡旅館の鍋焼きうどんを食べに来たのですが、いつのまにかメニューが増えてました。
カレーうどんとか。


という事でもちのろんで、安定の鍋焼きうどんを注文。
もちろん、おにぎりも。


DSC302179.jpg


ブラジルでは予想以上に治安面で気を張ってたので一旦、気を抜いてのんびり。
日本ではブラジルやばいみたいなニュースがよく流れてるみたいですね。
実際はそんな事ないですが。


物価高かったのでブラジルでは食事代を減らしてたのですが、物価が落ちたので、がっつり食べて体力つける事にしました。


DSC302180.jpg


かおしゅんにも再会しました。
以前、小林旅館というのんびりまったり出来る旅館に遊びに行こうよ〜っていう話をしてたのですが結局行けなかったので、今回は一緒に小林旅館という旅館にやってきました。


かおしゅんのお気に入りらしく、食事も美味しくのんびり出来るようです。
という事で、ここで1日疲れを癒したら、アルゼンチンに行こうと思ってます。


DSC302182.jpg


かおしゅん大のお気に入りの、ごまプリン。
予約時に夕飯等の希望を言っておくと用意してくれるそうです。


かおしゅんがごまプリンをお願いしてたみたいで用意されてました。
味は完璧です。
食べると、すりつぶしたゴマの食感を味わえます。


日本で売ってもきっと売れるでしょう。
らっしー屋さんのサイドメニューにしたいところです。


その後も日光を浴びながら、のんびり椅子に座ってゆっくりしたり、冷たいビールを飲んで、のんびりしてました。


DSC302185.jpg


夜は、すき焼き。
僕の大好物は天ぷらとすき焼きなのです。


夕飯も決める事が出来るので、すき焼きをチョイスしといたのです。
海外で食べる初めてのすき焼き。


最高なのです。
小林旅館のお母さんが準備してくれます^^


海外で日本のすき焼きが食べれるって幸せですね。
もちのろんで、ご飯3杯頂きました^^


DSC302186.jpg


もちろん、生卵につけます。
生卵が食べれるってのも嬉しい事ですね。


ほとんどの国で生卵が食べれないので、卵かけ御飯も出来ないですからね。


DSC302189.jpg


旅をして行く中で、人生においての幸せっていうのを見つけられた気がします。
旅行が出来るってのも、もちろん幸せなんです。


日本に帰った時に何が幸せに感じられるかって考えた時に僕にとっては気持ちの中での余裕だったり癒しだったり、そういう事を感じられるのが1番幸せなのかな〜って。


例えば、美味しいものを食べたりだとか、ゆっくりしている時間とか普通にある瞬間なのですが、すごく重要だな〜って。


美味しいものを食べれない今だからこそ、美味しいものを食べれるって事がすごく幸せな事だと感じられるし、仕事してる時にほとんどゆっくりしてる時間が無かったからこそ、今ゆっくり出来てるって感じてる事に幸せを感じたり。


物欲だったり、ライブに行ったりとか、それぞれ、いろいろ幸せを感じられる価値観はあると思うけど、僕自身の幸せを感じられるポイントは普段何気なく過ごしてる生活の1部にたくさんあるのかなって思いました。


だからこそ、食事の重要性や気持ちをゆっくりさせられるような空間作りだったり、そういうところにこだわって行きたいなとも思ってます。帰ったら。


DSC302192.jpg


翌朝、朝食には、まさかの天ぷら。
小林旅館のお母さんの心遣いです。


前日、お話ししてた時に、大好物のお話をしてたんです。
そしたら、作ってくれたようで、感動。


わずか1日で好きなものが両方食べれるなんて。
嬉しい。


やっぱり食事は重要ですね。
食事内容によっては、ストレス溜まるし、充実してると、気持ちも落ち着くのかな〜と思います。


DSC302194.jpg


緑に癒されながら、のんびり考え事したりして、ゆっくり出来ました。
のんびりしたい人には、おススメです。


DSC302196.jpg

DSC302198.jpg

DSC302199.jpg


という事で、次はバスで24時間近くかけてアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに向かいたいと思います^ー^


DSC302200.jpg


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

そんな偶然ある!?

4月28日。
日付を見てもらっても分かる通り、冬眠&ぎっくり腰のおかげで完全にリアルタイムの話になってしまう。
今日起きた出来事をその夜に書くというやつですね。
という事で新鮮出来立てホヤホヤの出来事をそのまま、その日に書きたいと思います。
出来立てホヤホヤを召し上がれ。笑


結局、昨日は何も出来ずに、ベッドの上でほとんどの時間を過ごした。
何も出来なさ過ぎて、いつまで経ってもパラグアイから出れず、若干の焦りもあり、明日こそはここを出るぞと誓った1日。


あまりに暇過ぎてポエムでも書いてみた。
見たくないかもしれませんが、そう言わずに見て下さい。


バス移動
なが過ぎキツ過ぎ
尻割れる


朝起きる
ぎっくり腰で
起きれない


ブラジルが
目の前なのに
外出れない


あ、よく見てみたら俳句でした。どーでもいいですね、すんません。


IMG_2447.jpg


朝起きて、荷物をまとめる。
腰、痛い…。
でも、今日は何が何でもイグアスの滝に行くぞ!


たぶんバッグ2つで余裕のよっちゃんで25kgは越えている。
背負うだけで、もう1回ぎっくり腰になりそうだ。


宿の人が湿布をくれたおかげで若干調子が良いようにも思うけど。


DSC301634.jpg


今日はパラグアイのペンション園田からアルゼンチンのプエルト・イグアスというイグアスの滝が見れる場所に向かう。


この移動がすごく、ややこしい。
この地域はパラグアイ・ブラジル・アルゼンチンの3つをまたいでいるため、国境越えなどで戸惑う人も多いらしい。
それを含めて詳しく書きたいなと思う。


まずは、ペンション園田の目の前の大通りでシウダーデルエステ行きのローカルバスに乗り、10000グアラニー(230円)払って、シウダーデルエステのバスターミナルまで行く。


1時間かからないくらいで、バスターミナルに到着。
シウダーデルエステは、パラグアイの1番東に位置し、国境の街でもある。
ブラジルやアルゼンチンにすぐに行ける。
ブラジルに日帰りで買い物に行くパラグアイ人の人も多いらしい。


日帰りならスタンプはいらないし、ブラジル側の市場が安いという理由で。


DSC301635.jpg


ついでにチェックしておかなくてはいけない事もある。
京都弁萌え〜のなおちゃん情報によると、シウダーデルエステからブラジル・リオまで安く行けたよ〜という事なので同じ会社のオフィスで値段を確認。


聞いてみると、シウダーデルエステからリオまで380000グアラニー…。
それいくらだ…??笑


IMG_2450.jpg


という事で、アプリを使って値段を確認するとこんな感じ。
8782円。


ブラジル・リオ行きはシウダーデルエステから行く方法もあるけど、ブラジル側のイグアス地区からそのまま行く方法もあるみたい。


イグアスの滝はパラグアイ・ブラジル・アルゼンチンにまたがっているので、ブラジル側からでもアルゼンチン側からでも見る事が出来る。


ブラジル側は滝を見て楽しむ。
アルゼンチン側は滝に突っ込む事が出来るみたいなので、今回はアルゼンチン側だけ行こうと思う。
両方、行く旅人もいるみたいだけど。


1157649913327.jpg


地図で言うとこんな感じ。
左がパラグアイのシウダーデルエステ。
右上はブラジルのフォズ・ド・イグアス。
右下がアルゼンチンのプエルト・イグアス。


という事で、プエルト・イグアスからリオに行く方法は2つ。
パラグアイのシウダーデルエステまで戻って行くか、ブラジルのフォズ・ド・イグアスまで戻ってから行くか。
どちらが安いかはチェックしないといけない。


ちなみにバスはシウダーデルエステ→フォズ・ド・イグアス→プエルト・イグアスの順番に進んで行きます。
アルゼンチンに行くのに、ブラジルに1回入る訳ですね。
ブラジル側のスタンプはいらないです。
詳しくは、後ほど。


DSC301636.jpg


シウダーデルエステから行く場合の値段も分かった事だし、プエルト・イグアスに向かおうとバスターミナルを歩いていたその時だった…。


ん?


んん??


んんん???


うそん…。




どこかで見た事ある人がバスターミナルで座って寝てるではありませんか。笑




とりあえず、突ついてみる。笑


起きた。笑


目が合う。笑


ニヤけた。笑


…。


え…こんな偶然ある…?


正解は…。


まさかの、おっぎーがバスターミナルで寝てた。笑


実に5日ぶり?くらいの再会ですかね…。笑


DSC301638.jpg


偶然過ぎて、何と言ったらいいか分かりませんが…。
同じ日に、イグアスの滝行くんかい!笑




ふみ君次どこ行くの?


ブラジルのリオだね、おっぎーはサンパウロでしょ?


いや、リオだし…。え〜、何で真似すんの?


いやいや、俺、最初からリオ行くって決めてたし真似してないわい!!


僕、明後日リオ行くんだよね、だから、ふみ君真似しないでね。


いやいや、スケジュール丸被りじゃねーかよ。笑




実はというと、こちらのおっぎー君、略しておっさんとは、かれこれ10回近く会ってる。
でも宿が一緒だったり、ご飯食べに行ったくらいで一緒に遠くに移動したり観光したりというのは実はない。笑
観光と言ってもペルー・クスコの近所のアルパカ村のアルパカを一緒に見に行ったくらい。


たぶん、この先会う事ないだろうから最後の記念にイグアスの滝に一緒に行くとするか。
という事で、まさかの2人旅の始まり。
なんか、ぎこちない…。


なんと言ったらいいものか…。
一緒に行動するというのは、なんか慣れないな…。
いつも一定の距離感とってたから。
頭付近がいつもと違う気がするけど、あえて触れない事にしておこう。笑


と、思ってたら自分から坊主にしたって自慢して来た。笑
昨日までパーマかけてたらしいけど。
まー、どーでもいいや。


DSC301639.jpg


しばらくするとプエルトイグアス行きのバスが来たので乗り込む。
10000グアラニー(230円)。


ここで注意点。
最初にパラグアイの出国スタンプを押す国境にたどり着きます。
が、またパラグアイに戻って来る予定の人は出国スタンプを押す必要ないです。


おっさん情報によると、プエルト・イグアスでシウダーデルエステ→ブラジル・リオ行きのバスを買う事が出来るらしく、それが最安値だと言ってるので、そうする事に。
という事で、この時点で、またパラグアイのシウダーデルエステに戻る事が確定していたので、スタンプをもらわずに進む。


戻ってこない人はスタンプが必要なので国境で降りて出国スタンプをもらう必要あり。
運転手に降ろして欲しい事を伝えておかないとそのままバスは進む。
降りると、バスは待たずに進んでしまうので1時間後に来るバスに乗らなければいけない。


切符はとっておく事。
持っておけば、次に来るバスに乗る時は、タダで乗れる。


DSC301640.jpg


パラグアイとブラジルを結ぶ橋を渡る。


DSC301643.jpg


ブラジル側の国境が見えて来た。
でも、ブラジルにいるけどブラジルは通り過ぎるだけなので、イミグレーションを通らず、手前で右に曲がって進む。


しばらく進んだところでトラブル発生。
1人の乗客がブラジル側に行きたかったらしく、何で国境手前で教えてくれなかったんだ!
アルゼンチン側に入ったらVISA無いし不法入国になるんだよ、俺はブラジルに行きたいんだよ!
と、大騒ぎし始めた。


運転手側は、お前がブラジル国境手前で降りたいなんて言わなかったじゃねーか、Uターンは出来ん!


と、大モメし始めてる。
3カ国がまたがるし、ここの国境越えは少し分かりにくく、こういうトラブルも起きてもおかしくないだろうなと思った。


IMG_2455.jpg


しばらくしてアルゼンチン国境に到着。
アルゼンチン入国スタンプを押してもらい、手続き完了。
アルゼンチン入国時は乗客全員降りないと行けないので心配はなく入国スタンプを押してもらえる。


DSC301644.jpg


トータル1時間半くらいでアルゼンチン、プエルトイグアスのバスターミナルに到着。


DSC301645.jpg


早速、目の前のバス会社でバスチケットを確認。
シウダーデルエステにあった、SOLという会社のバスも買えるようだ。
値段を聞いてみると、シウダーデルエステ14時20分発〜リオデジャネイロ翌日13時着の23時間移動で630アルゼンチンペソで買えるらしい。
この時点で、アルゼンチンのプエルト・イグアスで購入する方が57アルゼンチンペソ(730円)もお買い得になる。


さらにアルゼンチンには闇(ドル)両替というものが存在する。
アルゼンチンの景気が安定していないため、現地人は安定しているドルを欲しがる。


その為にドルを両替すると通常より良いレートでアルゼンチンペソが手に入るという仕組み。
通常レートが1ドル=8円。(ATMなどでお金を降ろしたら)
ブエノスアイレスで1ドル=10、5円。(おじさんが街中で両替したら)
プエルト・イグアスで1ドル=9、4円(宿で両替したら)


ドル両替したアルゼンチンペソを使ってプエルト・イグアスでバスチケットを購入すれば、リオデジャネイロ行きがさらに安く買える事になる訳だ。
これは、違う場所(サンパウロなどブラジルに行く場合)に行くにしても使えるので、おススメ。
これを、闇両替パワーと呼ぶ。


DSC301646.jpg


宿でおじさんが会う予定だった友達と合流しシェア飯をする事に。
という事で買い出しに。


IMG_2456.jpg


おじさんがキッチン来ると人数いっぱいでスペース無くなるから来ないでという事で、待機。
皿洗い係を担当する事に。
ニンニクについて熱く語り出すおじさん。


DSC301647.jpg


で、完成。
アルゼンチンは肉が安く手に入るらしく、本日のシェア飯は肉なった。
久々のシェア飯。
3ヶ月ぶりかな。
明日は、イグアスの滝に突っ込むぞ!!


宿
Hostel Natura Iguazu
1泊 ドミ 朝食付き 100アルゼンチンペソ(1200円)(闇両替で1000円くらい)
バスターミナルを出てすぐ左にある。


今回はおじさんの余ってるアルゼンチンペソで闇両替レート10、5を両替してもらったお金で泊まってます。
おじさんの友達もアルゼンチンペソが余ってるみたいなので、ブエノスアイレスの両替レートで両替してもらえるみたい。
ラッキーです。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

こ…こ…腰が…

ざーっ、ざーっ、ざーっ。
いつまで経っても止まない雨。
冬眠生活も何日経過したでしょう…。


引きこもり生活が続いております。
もう何日経ったのでしょう…。


旅中に何も出来ない程、退屈なものはない…。
あまりに雨が続くと、何やってんだろっていう気持ちになっちゃいます。


暇。


DSC301613.jpg


そんな暇なところに、メキシコで初めて会って南米を時々、一緒に周ったまさき君がやってきました。
ナイス!!


パラグアイ辺りで予定が合いそうなんで会えたら良いですね〜って前から話してたけど、このタイミングでやってきた。
という事で昼間からビール飲みながら下ネタおかずに、いろんな話をつまみつつ、のんびりしております。


完全に旅じゃない。
単なる引きこもりだ…。


あまりにも何も出来ないと、結構気分落ちちゃうものです。
でも無理して動いてもしゃーないしな。


全く先に進めん。
何しよー何しよー。


寝る。


DSC301622.jpg


そんな、感じで外に出ずにくつろいでる訳ですが、唯一の癒しが、なおちゃん。笑


あれー、もしかしたらウユニ塩湖のブログ見た事あるかもー!
なんか、おっじーの誕生日会とか書いてたあの人ちゃうか〜?
そーやんな〜、ブログ書いてた人いたわ〜↑
こんなところで偶然会えるとかオモロいな〜!


バリバリの京都弁ですね。
一言で言うと萌えです。
どこの方言が好きかと聞かれるならば、いや聞かれなくても、京都弁とワタクシは答えます。


とんこつラーメン、プレゼントしましょうか?
明太子が良いですか?
なんなら、太宰府天満宮プレゼントしちゃいます。


あ〜、京都弁萌え〜。


雨降って何も出来なかったけど、癒された!!


京都弁、萌え!!


DSC301623.jpg


な、はずだったけど…。
変な人、はっけ〜ん。
とりあえず、インターネットしたいやつと今後呼ばせて頂きたいと思います。
泊まってた宿に来た。
たぶん、また会いたかったんだろう…。


でも、知らん!!


IMG_2435.jpg


冬眠してから数日後。(4月24日)


晴れた。


という事で移動開始。
さいなら、インターネットしたい人!!
今回向かうのはエンカルナシオンというパラグアイ南部の街。
ここでブラジルVISAが簡単に取れるらしい。
バスで5時間程揺られて到着。


インターネットしたい人が、全然情報載せないで単なる日記じゃんとケチつけるので珍しく情報ブログでも書きたいと思います。笑


ペンション園田(41km)からローカルバスに乗って30km時点へ。(10000グアラニー)220円くらい。
そこにバスの停留場があるので、エンカルナシオン行きのバスを購入。(50000グアラニー)1100円くらい。
バスが来たら教えてもらえるので乗って5時間程揺られたら到着。
エンカルナシオンのバスターミナルの前に2つほど50000グアラニー(1100円)で1泊個室で泊まれるホテルがあるので、そこで決定。


DSC301628.jpg


翌日、バスターミナルに対してホテルの反対方向にあるブラジル大使館へ。
バスターミナルから歩いて1分。


入る。


IMG_2437.jpg


待たされる。


ほんで、しばらくして、インターネットに住所とかいろいろ打ち込んでと言われる。


待たされた意味無し。


最初からパソコンかしゃかしゃやっとけば良かった。


ブラジルVISA申請に必要な物。


・パスポート
・写真
・125000グアラニー(2900円くらい)
・パソコンに情報打ち込む作業(10分くらい)
・クレジットカードを見せる。


それくらいだった気がします。
他の場所では残高証明だったり出国チケットが必要らしいですが、これだけ。
あとは、ブラジルに行きたい熱いハートなんかあると、さらに簡単にVISAが取れるらしいです。
スマイルがあると、女性はさらに簡単に取れるそうです。


僕はビーチで、ビキニのセクシーブラジル美女を見たいという熱いハートがあったので申請から2時間程で取る事が出来ました。


ちなみに、ワールドカップのチケット持ってる人はタダで申請出来ます。
が、2014年5月末でブラジルVISAが無くなるという情報が出ているので、少し待ってみるのもいいかもしれません。
僕はワールドカップで物価が高騰する前に駆け足でブラジルを回っちゃおうかなと思います。
という事で次に行くのは、イグアスの滝からのブラジル・リオ!!


目的は、


日本のみなさん聞こえますか〜!?


を、日本の真裏からやってみたいだけ。


DSC301629.jpg


やる事終わったのでエンカルナシオン観光。
特に見所なし。


DSC301630.jpg


川の向こうはアルゼンチン。


DSC301631.jpg

DSC301632.jpg

DSC301633.jpg


4月26日。
たぶん25kgくらいあるであろうデッカいバックパック担いで、エンカルナシオンから来た道を戻る事に。



本当はそのままイグアスの滝に行く予定だったけど、寝坊したので、ペンション園田に戻る事に。
バスの中は座席がボロくて若干、腰が痛い…。
でも、まだまだ目的地までは先が長い。



6時間の移動をしてバスを降り、デッカいバックパックを担ぐ。



グキッ!?




グキッ!?!?





グキッツーーーーーーーーー!!!???






ん?何が起きた?





ぎっ…ぎっ…ぎっぎっ







ぎっくり腰やっちまった…。






只今、負傷中により、またもや、しばらく冬眠生活が始まりました。





リアルタイムは…ぎっくり腰で動けず!!!




↓ここを押すと、ぎっくり腰が良くなるらしいので1ポチよろしくです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

雨が止まないので、しばらく冬眠zzz

IMG_2417.jpg


雨。雨。雨。


IMG_2418.jpg


右を向いても雨。左を向いても雨。


IMG_2427.jpg


どうして雨が降るのでしょう。雨男がいるからでしょうか…。


という事で雨が降り続いたため、日本食食べる以外の事はほぼ何も出来てない…。
何も出来てないと、何も出来ないことに焦りや苛立ちなんかも感じちゃったりする。
3〜4日近く雨続きで特に何も出来ずに時間が過ぎ去っていきました。
何もしていません…。


最後に雨の動画載せておきます↓




雨が止まないので、しばらく冬眠しますzzz


↓こちらを押して頂けると嬉しいです^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

らーめんブログ始めました

ヒッチハイクから部屋に戻り、シャワーを浴びる。
シャワーを浴び、携帯を開くとかおしゅんからメールが届いていた。


IMG_2414.jpg


電話出来ますか?という事で電話する事に。


本当に良かったですー!!
行った後に急に怪しい気がしてしまいまして!!


すごく良い人達だったよ〜。
また、やってみたいかも。
それにしても、みんなグッドマークのジェスチャー送ってくれたり、乾杯だったり、いろんな反応見れて面白かったね^ー^

本当に無事で良かったーーー!!
ふみさん、明日はラーメン食べにいきましょー!!


今日は天気も良くないし、ゆっくり休む事にしよう。
少しの間、仮眠をとる。


DSC301602.jpg


夕方、ご飯を食べに外に出かけると、夕日が輝いて見えた。


4月19日、外は雨が降っている…。


このところ、雨が降り続いている…。雨が降ると予定が完全に崩れる…。


朝、かおしゅんからメールが送られて来た。


急激に雨が降って来たんで、少し待機してもらってても良いですかー!?


待ってまーす^ー^


少し雨が止んだタイミングで、かおしゅんから連絡があり、来る事になった。


同じ宿の人が隣のお店で買った日替わり弁当を食べている。


唐揚げに卵焼き…美味しそうだ。


かおしゅんがやってきたので、最初にそのお店によってお弁当を見てみる事に。


おにぎりや唐揚げや卵焼きが入ったお弁当が並べられている。


でも今日はラーメン屋さんに行かなくちゃ。


ラーメン屋さんに行こうとすると、お店の人に今からラーメン行くんですか?
乗せていきますよと声をかけられる。


ここから歩くと15分程の距離。外は小雨。ありがたい。


一緒に車でラーメン屋・竹下に到着する。


DSC301603.jpg


早速、味噌ラーメンを注文。
キターーーーーーーーー!!
ヲタクっぽく言うなら、
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


という事で、ラーメンの国・福岡で生活していたワタクシの独断と偏見によるラーメンランキングを開催したいと思います。


1位・匠、ドイツミュンヘン店の味噌ラーメン(URL


2位・なりたけ、フランスパリ店の味噌ラーメン(URL


3位・にぼらや、熊本県熊本市下通り店の煮干しラーメン(URL


4位・宝来圏、大分県中津市バイパス店のとんこつラーメン(URL


5位・シンシン、福岡県福岡市天神店のとんこつラーメン(URL


その他にも一風堂・福岡天神店などもあるのですが、今回は少しローカルなお店から選んでみました。
ちなみに大好物はとんこつラーメン。
海外じゃあまず、とんこつラーメンが食べれない…。


そういえば北海道札幌市のの時計台の形をした建物の下にあるラーメン屋さんも、とんこつがどんぶりにすっぽり入るくらいの大きさでスゴかったな…なんていう名前のお店か忘れたけど。


DSC301604.jpg


ラーメン魂に火がついたワタクシはラーメンだけで気持ちが満足する訳がない。
という事で、餃子におにぎりも。
タマらん♡


DSC301605.jpg


なんとなんとあずきバーまで売っております。
感無量。


DSC301606.jpg

DSC301607.jpg


続いて農協へ。
カルピスに納豆まで売っています。
ここは日本か。


DSC301608.jpg


夜は唐揚げ定食。
ここは日本ですか!?


↓こちらを押して頂けると嬉しいです^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。