スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7カ国目 ラオス 

夕方頃、ようやくタイのイミグレーションにやってきました。
どんなとこにあるのかとおもいきや、普通の通りにポツリとありました。

DSC06308.jpg

ここがタイの出国イミグレ。

DSC06307.jpg

出国手続きを済ませると、スローボートでラオスの国境に向かいます。

DSC06309.jpg

DSC06310.jpg

むこうに見えるのがラオス。
スローボートで3分ほどで行けます。
って事で、行く事に。

DSC06311.jpg

が…途中で、ボート故障…。

DSC06313.jpg

でも、目の前にはロシア風美人がいるので僕は全然okです。笑

DSC06314.jpg

着くと今度はラオスの入国手続きの為、イミグレーションに。
田舎町にポツリと置いてあるのが、イミグレーション。

DSC06315.jpg

DSC06317.jpg


他の外国人の方はVISA取得の為、項目に記入したり、お金を払ったり…。
それに比べると日本人はVISA無しで入国出来るので、ありがたい事です。


スタンプを押してもらう為に、パスポートを渡すと、中の人が、なぜかこっそり3ドルと言ってきます。
すぐに僕は賄賂と理解したけど、渡さず…
賄賂を渡さずにいると普通にパスポートを返してくれました。
賄賂を要求してきても、なんだか強引な感じがなく、むしろ目を合わせずに言ってくるところが、この国の国民性なのか…笑
外国人はみんな払ってました。


その後、ソンテオでバス乗り場に行き、バスに乗って、バス乗り場へ。
乗ろうとするも空いてるのは後部座席のみの5人席だったので、一緒にチェンマイから行動してきたメンバーで後部座席に乗る事に。
僕の右にはオーストラリア人のおっちゃんと、左にはロシア風美人。
席が狭く、カーブの度に、体が寄ってきて、何度も腕が密着しておりました。
クネクネ道の山道が続き、若干酔いかけてたけど、カーブ来い!!と願うばかりでありました。
それにしてもロシア風美人の英語がネイティブ過ぎて、全くついていけません…
むしろ第2言語が英語なのにどうしてそんなに早く喋れるのかと嫉妬してしまいました。

気になったので、どこの出身なのか聞いてみるとイングランドのマンチェスターとのこと。
少し安心しました。
やはり、第1言語が英語の人と話すとすごく難しいように感じてしまいます。
で、マンチェスターと言えば、サッカーなので、サッカーの話とかして時間を過ごしました。
夕方頃、出発したもの途中、何度も故障にあい…

DSC06319.jpg

DSC06320.jpg

チェンマイから27時間かけて無事にラオスのルアンパパーンに到着しました。

よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

今までの旅を振り返り、もう1度見直す。

DSC06290.jpg

とうとうコンさんとも別れ、本格的な1人旅が始まります。
朝10時のバスに乗って、ラオスのルアンパパーン行きのバスに乗りました。
予定では18時間かかるとの事で今まで間違いなく最長になりそうです。
途中に見たかったホワイトテンプルが通り道にあるので寄って行く事になりました。

DSC06294.jpg

こちらが、ホワイトテンプル。
その名の通り、真っ白!!
で、トイレ行きたかったので、行くと、金色!!

DSC06295.jpg

男女の標識もこのようになってます。
中も金色でした。

DSC06296.jpg

DSC06298.jpg

それにしても、怖ええええ〜。

DSC06299.jpg

手が賽銭要求してくるううう!!
ゾンビみたいじゃんんん!!

DSC06300.jpg

DSC06301.jpg

DSC06302.jpg

DSC06303.jpg

DSC06304.jpg

そんな感じで15分ほどで観光を終えて、またバスに乗り込みました。
バスは徐々に田舎道を進んで行きます。
僕の大好きな田舎町。

DSC06293.jpg

DSC06291.jpg

バスの中ではいろいろ考える事が出てきます。
もちろん僕は前回も話した通り、今までの旅の事や、どうやったらカンボジアのような経験が出来るかという事について。
カンボジアの旅の前と後で明らかに変わった事を1つ発見しました。
僕はカンボジアでの旅まではとにかく現地人と交流する事に1番意識して、旅してきました。
最初のバンコク、サンクラブリ、シェムリアップまでの旅は、とにかく現地人との交流が上手く行き、とても感動させられる事も多かったです。


その後の、マレーシア、シンガポール等では、僕が旅に対して騙される可能性を減らそうと保守的に入った部分もあります。
それと複数行動がメインで一緒に行動しつつ、感動を分かち合うスタイルに変わった事で現地人との交流が明らかに減った部分もありました。
だから、ラオスでは最初の頃のように現地人と交流するスタイルをメインで考えて行きたいと思います。


それと、しばらく単独行動にこだわって行きたいと考えてます。
個人的な考えかもしれませんが、個人行動の方が様々な出会いが訪れやすいかなと感じてます。
逆の立場でも言えるのですが、団体行動をしてる人より、1人行動をしてるほうが声をかけられやすいかなと感じる部分もあります。


自身の英語能力や自己解決能力等、様々な点を含めて自身を成長させるチャンスでもあります。
それと僕は外国人と交流するチャンスを増やす方法に気づきました。
バンコクからチェンマイ行きのバスと、今回のバスでも経験したのですが、僕はバス移動の際に、スペイン語をノートに書いて勉強してます。
隣にいる人がスペイン、フランス人や南米圏の人だったりすると確実に興味を持ってもらえて、声をかけてくれて、そこから交流の幅を広げる事が出来たり、スペイン語で自己紹介の練習をしたりして仲良くなります。


チェンマイの時はフランス人、今回はアルゼンチン人、で今宿泊してるルアンパパーンのゲストハウスでフランス人と交流出来ました。
確かに自分を振り返ると同じ事が言えると感じてます。
今回、チェンマイの日本食レストランで日本語を勉強してる現地人を見て嬉しくも感じたし、仲良くなりたいとも思いました。
なので、スペイン語圏の人がいる時はノートを持ち歩くのも1つのいい方法なのかもしれません。


旅においても同じです。
英語が話す事が出来る欧米人旅人が多く、英語が出来ると有利なのは間違いありません。
でも、僕は現地語を覚えて現地人と話す方が、現地人も嬉しい気持ちになるし、受け入れてもらいやすくなるようにも感じてます。
なので、英語、スペイン語も大事だけど、現地語をメモして持ち歩くだけでも、全然旅の楽しさは変わってくるかなと思います。


いろいろ考えてバスの中で気付かされた点や、気持ちの整理をつけたので、いかに楽しい方向で過ごせるかを感じながら旅と人生を楽しんで行こうと思います。



よかったらクリックしてね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます。

マッサージレベルが3ほど上がりました!!

ここ最近、週末もはさんだ事もあって、ナイトマーケット、サタデーマーケット、サンデーマーケットと毎日お祭り気分を味わってました。


また、マーケットの話かい??と思われるかもしれませんが僕は気にせず毎日、マーケットの話を書き続けます!
今日は昼間はゆっくりして夜はサンデーマーケットに行ってきました!
ちなみに、ナイトマーケットも、サタデーマーケットも、サンデーマーケットも違う場所にあります。
サンデーマーケットはターペー門の広場と、その通りが週に1度だけマーケット通りに変わるのです。


土曜日、日曜日と体を休める事にだいぶ専念出来たので、若干体力回復出来たのかと思います。
そしてチェンマイ最後の日なのでお土産等も含めて、買いたいものは買う!食べたいものは食べる!
という事で早速、お寿司を頂いちゃいました。

DSC06257.jpg

サーモンさんがありますね〜。

DSC06258.jpg

も ち ろ ん

DSC06259.jpg

い…い…い…頂いちゃいます…。。。
チキンがそこにあるなら…
も ち ろ ん

DSC06260.jpg

い…い…い…頂いちゃいます。。。
そこに正体不明の美味しそうな春雨みたいなものがあるなら…
も ち ろ ん
い…い…い…頂いちゃいます…。。。

DSC06263.jpg

って、辛すぎるんだよ〜〜〜〜!!涙

DSC06264.jpg

聞いてない〜〜〜!!涙

DSC06265.jpg

あまりの辛さにファイヤ〜しちゃいそうでした…涙
近くのお寺はこんな感じでライトアップされてていい感じなのです。

DSC06267.jpg

いつもと同じような写真を今日も見てもらながらサンデーマーケットの雰囲気を味わってもらえたらなと思います。

DSC06266.jpg

DSC06268.jpg

DSC06269.jpg

DSC06270.jpg

DSC06271.jpg

DSC06272.jpg


ターペー門の前なので、こんな感じになってます。

DSC06279.jpg

DSC06274.jpg

DSC06275.jpg

DSC06276.jpg

DSC06280.jpg

そして僕はマッサージレベルをあげるべく、新たなアイテムを発見します。

DSC06278.jpg

ど、ど〜ん!!

DSC06289.jpg

そして買う!!
これで僕は足つぼマッサージの第1歩を踏みました。
師匠達の実演を観察する為、実際に受けてみる事にしました。

DSC06281.jpg

DSC06283.jpg

DSC06285.jpg

とても気持ちいい!!
とともに、手の使い方を取得中!!

マッサージ学校に行って、レベルが5になって、すぎちゃんに練習してレベルが6になって、足つぼの道具買ってレベルが7、マッサージを受けてレベルが8という計算にしときましょう!
僕のマッサージレベルは只今8なのです。
でもでも、まだまだ僕は進化し続けます。

DSC06286.jpg

DSC06287.jpg

マッサージオイルを4つほど購入。
これで、レベルは9になりました。


これからは1人、練習相手になってもらう事に、レベルが1つ上がって行く計算にしましょう!!
そうしましょう!!

今日のお買い物。

DSC06288.jpg





よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます。
リアルタイムは、ラオス行きの中でバスでぐったりしてるはずです…。

難しい感情

DSC05836.jpg

DSC06064.jpg

DSC06065.jpg

DSC06157.jpg

DSC06183.jpg

DSC06193.jpg

DSC06194.jpg

DSC06213.jpg

DSC06216.jpg

旅をしながらも、ここ最近、気持ちに迷いが出てたのかもしれない。
日本に一時帰国したいと。
そして究極なまでに日本食を追い求めてる僕がいた。


旅を始めて、約50日ちょっとが過ぎたのかな。
今まで日本で作り上げてきた感動のMAXレベルが事あるごとにこの旅で越えて行き、旅の途中のカンボジアで最高の思い出を作る事が出来た。
それ以降も旅を続けている僕だけど、どうしてもカンボジアを越える感動に巡り会えず、心の中に物足りなさが芽生えていた。
シンガポールでは違った感覚で感動というものを感じる事が出来、それはそれで良かったと感じてる。
ピピ島でお魚さんと泳ぐ夢が叶ったとか、マリーナベイサンズのプールで遊べたとか、本当に心に刻まれる出来事が起きないと自分の心に焼き付かないくらい、自分の感情が肥え始めているのかもしれない…


こうして自分がしたかった旅をしているという環境はものすごく恵まれた環境であり、自分のしたかった道を進めたという点では不満なんてないとは思ってる。
その一方で常に旅をする中で今まで経験した感情を越える何かしらの出来事を求めている自分がいて、カンボジアでの経験を越える事が出来てない最近の自分の旅になんだか悔しいというか、どうしたらいいんだろうとか、贅沢な欲望や葛藤が芽生え始めている自分がいる。


50日ちょっととはいえ、東南アジアをいろいろ回る事が出来、見慣れた環境や似ている環境に若干飽きの感情が芽生えた事や、感動が薄れ始めてるのも事実なのかもしれない。
また衛生面など日本に比べると究極に悪いと言っても過言ではない。
ご飯食べるとこでは、ハエが普通に飛んでいたり、ゴキブリがウロウロしてることもあるし、動物も普通に近くに座ってたり、寝転がってたり…。
泊まってる宿に南京虫やゴキブリ、カベチョロが平気でいる事もある。
シャワーが真っ黄色で出てくる事もあれば、体が石けんまみれの時にシャワーが断水した事もあった。
屋台の食事に当たり、深夜中、嘔吐にみまわれた事もあった。


もちろん馴れてくると、またかという感情で納まってしまう。
ここ数日、学校もハードだった事も含めて、かなりの疲労を感じてたのかもしれない。
疲弊しきっていた感情が余計に、日本食を食べたい、日本でゆっくりしたい、会えてない人に会いたい、とか考えてしまっていた。


自分がいない間に友達が結婚とかしたりして、お祝いとかやってる写真見ると余計に何だか寂しくも感じる…。
旅に関して自分に厳しくとか優しくとか基準を作るのも難しい話だけど、ゆっくり、美味しいものを、ぬくぬくと、とかいろいろ甘えの感情みたいなものが出ていて迷ってた。
周りの旅人達は日本に帰りたく無いって言ってるくらいだから、なかなか難しい感情でもあるのだが…。
もちろん、以前の自分も帰りたく無いってよく言ってたけど…。


でも昨日、僕の中で結論を出した。
帰らない、インドに行くと!!
たぶん、日本に帰った時点で僕の旅が終わりそうな気がした…。
帰ると、おいしい食事に暖かいこたつでぬくぬくして、外に出る事すら面倒臭がる自分が想像出来てしまった…。


これから、ラオスとインドに行く訳だけど、気をつけた方が良いという情報を聞くと、正直恐怖心が少しあったりする自分もいる。
実際にトラブル被害を経験した旅人から話を聞いてみると、多少、心にぐさりと来るような被害に遭った話も聞いたりした。
やっぱし1人じゃ不安だけど…でもチャレンジしたい!!


しっかり自分の心と体をこの週末で休めて、新たな気持ちでラオスとインドにチャレンジして行こうと思う。
ただ現段階では、インドで1人でやっていける自信無し…。
まずはラオスで頑張るしかない。
旅は楽しいけど、ある意味、自分との気持ちとの戦いであったり、ドキドキなどの恐怖心に打ち勝って行く挑戦のようにも感じさせられる。
物事を難しく考えてしまったりしたけど、決めた以上、前に突き進んで行こうと思う。



予定では、ふみさんはこれから先も旅を頑張っていく予定です。
よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見てくれて、ありがとです^-^
昨日は28人の方がクリックしてくれました、若干下がり気味でふみさん、しょんぼりしてます。
しばらくブログ活動休止!?はしませんが、励まして欲しいそうなので応援の方、ポチッとよろしくお願いします。
リアルタイムは本日の午前10時発のバスでラオスのルアンパパーンに向かいます。
18時間移動なので、たぶん着く頃には、ひょろろんとしてるか、それともげっそりとしているか…??
果たして結末はいかに??
果たして18時間で着く事は出来るのであろうか!?
たぶんラオスではwifi環境に入る事が難しく、ブログ毎日更新は出来ないと思います。

久しぶりにゆっくりしつつ、サタデーマーケットに行ってみた

話は少し前の話に戻るのですが、始めてきた日にマックの前で降ろされて、目の前にあるのに気付かずに1時間以上かけて見つけたターペー門。

DSC06152.jpg

左にマックで、右にターペー門。

DSC06154.jpg

目の前にターペー門で奥に見えるのが、マクドナルド…
僕はマクドナルドから、ターペー門を探すのに1時間以上かかりました…目の前にあるのに…笑

DSC06151.jpg

ゴミ箱の高さを基準にすると、何個分かで同じ高さになりそう。
僕は、てっきりターペー門は城壁のようにものすごく高いイメージを最初に持っていました…。
イメージは時に、このような勘違いを起こすので怖いですね…。


さて、話は戻る訳ですが、さすがに疲労続きで疲れきってたので週末は体を休める事にしました。
この状態で、次の目的地に移動したら、さらに体に負担をかけて体を崩す可能性がありますので…。
お昼ご飯は安くて美味しいと評判がある日本食レストランをネットで調べて発見したので行ってみる事にしました。

DSC06210.jpg

僕はどうしても、天ぷらが食べたかったので、天ぷらうどんと天ぷら定食を頂く事に。

DSC06213.jpg

DSC06216.jpg

だし汁も日本の味に似ていて大満足。
外では、タイの生徒さんが日本語の勉強をしてました。
話に耳を傾けてみると、店員役とお客さん役でメニューを注文するシーンを日本語で練習してました。

DSC06211.jpg

何だか面白そうだったので、自分も輪に入り、ついでに日本語をいろいろ伝授してました。
日本の写真を見せると興味津々。
東南アジアの子達は日本の景色や写真に興味持ってる子が多いのかな。

DSC06218.jpg

ご飯を食べ終えて暇だったので、すぎちゃんが宿泊してるゲストハウスに行って、ゲームしながらのんびり過ごしてました。

DSC06219.jpg

何年ぶりくらいにスーパーマリオ3をやったんだろう…。
というくらい、久々にゲームしてました。
途中でラオスの地球の歩き方が宿に置いてあったので、予習をする事に。
すると…

DSC06221.jpg

誰かが勝手に、うまくないと書き足していました。笑
それを見て一瞬笑ってしまいました。
その後、すぎちゃんとコンさんと一緒にCENTRAL AIRPORT PLAZAという大型ショッピングモールに原付で行きました。

DSC06224.jpg

そして、やよい軒を発見!!

DSC06222.jpg

そして、日本の書店に入って、エロ本を読む2人組。

DSC06223.jpg

そんな感じで時間を過ごし、夕飯にもう1度、昼間に行ったごはん屋でカツカレーを食べて、土曜日に行われるサタデーマーケットに行ってきました。

DSC06225.jpg

それにしても人が多過ぎる…。
ナイトマーケットよりサンデーマーケットより人が多く、ゆっくり見て回る事も出来ません…。
サンデーマーケットは屋台とお土産やが同じくらいの数の店が出店されていたのですが、サタデーマーケットはほとんどがお土産関係のお店ばかり…。
若干、お腹空いていたのに…

DSC06228.jpg

DSC06230.jpg

DSC06231.jpg

DSC06232.jpg

DSC06236.jpg

DSC06235.jpg

DSC06237.jpg

DSC06238.jpg

DSC06239.jpg

DSC06240.jpg

DSC06241.jpg

DSC06242.jpg

DSC06243.jpg

DSC06244.jpg

DSC06245.jpg

バックとか服とかアクセサリーなど東南アジアらしいものが並んでいて欲しくなります。
なんだか良さげな帽子を見つけたので試着してみる事にしました。
これにしようかな?

DSC06247.jpg

いや、こっちかな??

DSC06248.jpg

それとも、こちらがお似合いかな??

DSC06251.jpg

そんな感じでかぶってたら、隣のおじさんが無言で何かを訴えてきます…。

DSC06250.jpg

どうやら、すぎちゃんは、こちらのカラーがお気に入りのようです…。笑

DSC06253.jpg

ようやく食べ物屋を見つけたので、ソーセージを頂きました。

DSC06254.jpg

DSC06255.jpg

DSC06256.jpg

そんな感じで土曜日は過ぎて行きました。
今日は日曜日なので、ゆっくり休んで、サンデーマーケットに行ってみようかと思います。



よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつもクリックしてくれてありがとです^-^
昨日は37人の人がクリックしてくれました。
ちょびっと、下がり気味なので、応援クリックよろしくです!世界一周ブログランキング7位。

卒業!日本に荷物送る予定ですがお土産はどれがいいですか?

昨日の続きですが、すぎちゃんが数日後にチェンマイに来ちゃいました。
ホテルは違うので、遊びに行ってみたらいたので、お喋りしつつ、マッサージの練習相手になってもらいました。
翌日、最後の学校生活を終えて僕は無事に卒業となりました。


もちろんライセンスGETです!!
これで、お世話になった人などにマッサージをしてあげれます。
今までに持ってた知識以上にいろいろ身につけたので、旅の間も練習相手を探しながら練習して技術を磨いて行こうと思います。

DSC06188.jpg

頑張ったぞ〜って事で記念に写真撮ってるのに…撮影しているコンさんは、いたらん事ばかり考えてます…

DSC06187.jpg

ポーズしてる僕を完全に無視してます…。

DSC06185.jpg

それにしても5日間…本当にハードだった…。
先生ありがとうございました!!


宿に戻り、少し休憩した僕は、あまりチェンマイを観光出来てなかったので観光する事にしました。
とある人ととターペー門で待ち合わせです…。
着くと、先に来て待ってました。

DSC06189.jpg

なんだか元気の無い…すぎちゃん…。
どうやら、昼間、バンジージャンプをしたみたいで、あまりの恐怖にテンションがた落ちしてました。

DSC06190.jpg

DSC06191.jpg

こちらがターペー門。
僕たちは日本食を求めて日本食レストランに行きました。

DSC06192.jpg

僕が注文したのは、塩鯖定食とみそラーメン。

DSC06193.jpg

なんだか、骨が多くて…食べた気持ちになれなかった…

DSC06194.jpg

みそラーメンも味がなんだか違う気がした…

DSC06195.jpg

そんな感じで悲しい気持ちになりながら僕はナイトマーケットにお土産探しに行きました。
夜のターペー門はこんな感じ。

DSC06196.jpg

DSC06198.jpg

徐々にマーケットが見えてきました。

DSC06200.jpg

DSC06201.jpg

DSC06202.jpg

DSC06203.jpg

DSC06204.jpg

DSC06205.jpg

DSC06206.jpg

DSC06207.jpg

DSC06208.jpg

DSC06209.jpg


アクセサリー好きや東南アジアのものが好きな人にはオススメなのかもしれません。
今日のサタデーマーケットでは、何個か日本に送るように買う予定なので希望のものがありましたら、こちら
fumi××××××@gmail.com
まで、ご連絡ください。


あ、失礼…!!笑


よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです^-^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら。
↓↓↓
世界一周ブログランキング


いつもクリックして頂きありがとうございます。
昨日は35人の方がクリックしてくれました、世界一周ブログランキング7位。

もうすぐ卒業なので僕はトレーニングに励みます

日付変わって今日、5日間みっちり通った学校も卒業となる訳です。
ここまで来るまで、いろいろありました。
どんなに大変でも必死に頑張ってきた訳であります。
長いようで短いようで、実際には短かった、そんな僕の学生生活。
卒業式とかあるのかな?


どんなに眠たくても、僕は必死に眠気をこらえました…
どんなに気持ちいいマッサージをされている時も…
僕は耐えたのです…
その結果…
やっぱり寝ていました…
コンさんからはお前、寝てるのに、いかにも寝てません的な芝居しながら教科書読んでるふりするのやめろ!!笑
と突っ込まれました。


先生、こんな生徒でごめんなさい…。
でも僕が悪い訳ではないんです…。
先生のマッサージが上手過ぎるからなんです…。
だから許してくださいね…笑


そんな僕の毎日を紹介していきたいと思います。
朝7時40分頃、目が覚めて、準備を終えたら、原付で2ケツして学校に向かいます。
学校は9時からで、それまで少し時間があるのでハーブティーを飲みながら時間を過ごしつつ、僕たちのアイドル、カトリーナとおしゃべりをします。
9時から、唱えものをして、ストレッチ等で体を動かします。

DSC06148.jpg

DSC06158.jpg

30分ほどで終わると授業の開始です。
足間節から始まり、下腿部、大腿部、坐骨、腰椎、上半身、顔、肩、頭部等のマッサージの練習を一通り終えて、明日は座位でのマッサージとなります。
一通り習得し、若干誰かに試してみたい気持ちもあります。


一通りの区切りが一旦着く、11時40分頃に10分休憩に入ります。

DSC06159.jpg

DSC06160.jpg

フルーツやハーブティーを飲みながら、のんびり過ごします。

DSC06161.jpg

僕のお気に入りのもち米っぽいやつです。

DSC06163.jpg

下の方になると、なかなか取れません…
コンさんがスプーンで取ってくれました。
すんませんが、いただきます…大好物なもので…

DSC06164.jpg

DSC06166.jpg

ちなみに、こちらが僕たちのアイドル、カトリーナです。

DSC06162.jpg

カトリーナは3年も旅をしているドイツのお姉さんです。
この後、インドを旅したら、ドイツに帰るみたい。
カトリーナは大人の女性ですごく優しいのです。
英語に関しても、僕たちの英会話レベルに合わせて、会話をしてくれます。


大人の女性の雰囲気が漂う、そんな感じの女性なのです。
と言っても伝わりにくいですよね…笑
僕自身、最近、外国人と英語で話す事に若干、臆病になりつつあります…。
というのも、かなりの確率で会話中に分からない単語があったりして、首をかしげたり、どういう意味なのか聞くと話す事を面倒くさがって、やっぱいいやって感じでどっか行ってしまう欧米人が結構多いです。


何か訪ねられても、早くて聞き取れなかったり、分からない単語をどういう意味か聞いた時点で、聞いたのが間違いだった、ごめん…とか、英語出来ないんかよ…みたいな感じで面倒臭そうにどっか行ってしまいます…。
そういう態度をとられる事自体に若干、嫌気を感じてました。
それか日本人=英語が喋れない的なイメージを持たれてる感じも若干伝わってくるように感じたり…。


でも、カトリーナは、1つ1つ丁寧に分かりやすい言葉や単語を選んで会話してくれるので、言ってる事も聞き取れるし、そういう気遣いが出来ます。
あんまし喋れない僕たちと会話するより、バリバリ会話出来る他の生徒さんと話した方が会話も弾むだろうし、楽しいとは思うけど、毎朝、近くに座ってくれて僕たちの会話に入ってきてくれます。
あ〜、素敵な女性ですね!!
そんなカトリーナともお別れな訳です。


休憩後1時間くらい練習して1時前くらいにお昼休憩になります。
僕たちは安くて、満足出来る行きつけのお店を発見したので毎日通う訳です。

DSC06173.jpg

DSC06174.jpg

だから毎日、昼食はチャーハン。
何だか物足りない時は近くのカフェのシェイクも飲んでみたり。

DSC06175.jpg

チェンマイはカフェがなんだか多いような気もします。
1時間後に練習を開始し、16時まで頑張る訳です。
トレーニングに頑張るコンさん。

DSC06170.jpg

先生に教えてもらうコンさん。

DSC06171.jpg

笑顔でカメラ目線のコンさん。

DSC06172.jpg

でも正直、僕の視線は、コンさんなんて全然見てませんでした…。
隣でマッサージの練習してるニューヨーカーの谷間が気になってしまって…気になりすぎてしまって…
全く集中出来ない訳です…
マッサージの体勢によってはこっち方向にだっちゅーのみたいなポーズまでしてきます…。
先生が説明中なのに、僕の頭はウワの空…


僕が、悪い訳ではありません…。
見せてくる相手が悪い訳であります…笑


マッサージと言っても全てが気持ちいい訳でなく、難しい姿勢になって体を伸ばしきるものまであります。
なかなかハードなものであります…。

DSC06168.jpg

アップ写真で失礼ながらも、こんな顔になっちゃう事も…
そんな感じでなんとか4日目を乗り越えました。
誰かに練習してみたいとこです。。。
だれか受け身になってくれる人いないかな…。
探し中…探し中…探し中…







…?

…??

…???


DSC06176.jpg

DSC06177.jpg

DSC06179.jpg

DSC06180.jpg


あれ?このピンクパンツのおっさん…どこかで見た事あるような…笑


よかったらトマトの世界一周押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつもクリックしてくれてありがとです^-^
昨日は42人の方がクリックしてくれました、世界一周ブログランキング7位!
順位が2つ上がったみたい。嬉しいね。
目指せ5位以内です^-^

ただいま、マッサージ学校に通っております

DSC06129.jpg

翌日、僕はコンさんが探してくれたマッサージスクールに一緒に通う事になりました。
学校の名前はロイクロ・マッサージスクールです。
5日間で5500B(17000円くらい?)
タイ政府認定の学校で他の学校に比べてもコストパフォーマンスが良い!!
コンさんがいろいろ調べてくれたおかげです。


先生もMr,YAJIMAという、かなりのテクニシャンなので、一生懸命、学んでこなければと思います。
コンさん、休憩中です。

DSC06128.jpg

授業は9時から始まり16時までみっちり行われます。
休憩は10分休憩が1回とお昼休憩1時間が1回。
それ以外の時間はずっとトレーニングなので本気でキツい…。

DSC06135.jpg

こちらの教科書を見ながらマッサージのトレーニングがあります。
ちなみにタイにはマッサージが2種類あって、指圧メインの南部タイ式マッサージと、ストレッチメインの北部タイ式マッサージがあります。
僕たちが学ぶのは北部タイ式マッサージ。
ストレッチ形式で体をのばしつつ、エナジー(気の流れ)を指圧する事で、体の循環を良くしていきます。

DSC06133.jpg

難しく、覚える事もたくさんあるので、とにかくポイントはメモしていきます。
Mr,YAJIMAは教科書にも出てきます。
たぶん、この学校で1番のお偉いさんなんかな…。
なので、直接指導して頂き非常に分かりやすいです。

DSC06136.jpg

僕も先生の教えてもらった通りに頑張ります。

よいしょ。
手のマッサージ。

DSC06137.jpg

よいしょ。
お腹のマッサージ。
お腹のマッサージは便秘気味や腸の状態を改善したい人にはオススメです。

DSC06140.jpg

よいしょ。

DSC06142.jpg

よっこらしょ。

DSC06141.jpg

こんな感じで毎日頑張っていて今日で3日目が終了しました。
1日目…あまりの疲労で帰って爆睡。
2日目…さらなる疲労で帰って爆睡。
3日目…あれ、なんだか体が軽く感じる?
    マッサージの効果ありかな??
    先生がお手本でマッサージしてくれてる最中に何度か寝落ちしてしまいました…笑


疲労もいい具合にあり、授業中なのに先生の気持ちいいマッサージに睡魔に負けてしまいます。
なんだか久しぶりの学生気分。
お昼休みとティータイムが楽しみな毎日。
帰る時間が近づくとなんだか、そわそわ、し始めます。
毎日、近くの店でお昼ご飯にチャーハン食べてます。

DSC06130.jpg

周りは、ほとんど欧米人の女性。
女性はマッサージに興味ある人多いみたい。

DSC06131.jpg

DSC06139.jpg

あ、毎日マッサージ学校に通うだけの生活だからリアルタイムに追いついちゃって、ブログ書くネタ尽きちゃったかも…笑
明日は何を書こうかな…笑



良かったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂き、ありがとうございます。
昨日は44人の人がクリックしてくれました。世界一周ランキング9位。
少しづつだけど、応援してくれてる人が増えて嬉しいな^-^

スマホの方でPC表示になってない方は1番右上にスクロールして、右のPCを押してね。
PC表示になってないと、写真の容量が大き過ぎて半分しか表示されません…

盗難で有名なバンコク〜チェンマイ間のバスで移動

1人取り残された僕ですが、その後、チェンマイ行き集合〜という呼びかけがあり、なんとかバスに乗る事が出来ました。
バスステーションがある訳でもなく、道に路上駐車してるバスに乗り込むというななかなか日本では経験出来ないパターンですが。
そういえばクアラルンプールからシンガポールに行くバスは高速道路の真ん中で乗り換えしました。
ミニバンで高速道路の途中まで走り、高速道路の途中で隅に寄せて待っていたバスに乗り換えるという何とも不思議なバスの乗り方でした。


バスの入り口が真ん中にある座席のタイプだったので、バスの階段登ってすぐの座席に座りました。
こうする事で、前に座席がない席を確保する事が出来、夜中でも足を伸ばしたり、くつろいだりする事が出来ます。
ちなみにチェンマイ行きのバスはよく盗難に遭う事で有名。
なので、バックパックに4桁の南京錠つけた上にレインカバーをし、パックセーフをするという完全防護スタイルでバックパックを下の荷物置き場に預けました。


それにしてもクーラーが異常なほどに効いていて、上着だけでは対処出来ないくらいでした…。
さらにトイレの近くの座席だったという事もあり、トイレから異臭がしてきました…。
足のばしてくつろぐ作戦が、あまりの臭さにくつろげないというパターンです…。


途中で1度、休憩をはさみます。

DSC06104.jpg

どうやら他にも同じようにチェンマイ行きのバスはあるみたい。
どれかのバスはたぶん荷物荒らされてるんだろうな〜と思いながら乗車です。
到着したのは早朝6時半。
出発してから、10時間ちょっとかな。
バックも無事に返ってきました。


着いたものの、チェンマイ市内から若干遠いところに降ろされていて、強制的にそこで待ち合わせしてるソンテウに乗らなきゃ行けないパターン。こうやって稼ぐパターンか…まあ、仕方ない。
仕方なく、50B(150円)でターペー門というチェンマイの中心部まで乗せて行ってもらう事に。


降ろしてもらうが、マクドナルドの前で降ろされるが、どこがターペー門か分からず結局探し続ける事1時間。
人に場所を聞いた結果…最初に停まったマクドナルドの前にちっこい門があり、そこがターペー門だという事実に気付く。
結構大きいのかと思ってたのに…。
おかげで勘違いしてた…。
宿探しを始めるが、どこも満室で見つからない…。
チェンマイに来てから3時間ほど宿探しに没頭し、なんとかwifiを入れる事が出来た。
すると、メールが届いていて、コンさんがツインで宿を確保してくれてるとの事。


ちなみに、コンさんは僕が旅を始めた当初、最初の宿となったカオサンのNAT2ゲストハウスで知り合っていて、今回チェンマイのマッサージスクールに同じ時期に通うという事で事前に連絡を取っていた。
コンさんはチェンマイに1週間前からいた事もあり、マッサージスクール等も調べてくれていて、初めてチェンマイに来た僕にとっては、いろいろ助けられたばかり。宿に学校にと。
他にも、美味しいお店情報なんかも充実した情報を持っていて、連れて行ってくれたりで僕も徐々にグルメ情報が充実してくる事になる。


コンさんが宿泊してる宿に荷物を置き、休んだ後、ターペー門前のサンデイマーケットに向かった。
美味しいシェーク屋さんを教えてもらったりで20B(60円)と安いので大満足。
お昼ご飯のチャーハン。

DSC06106.jpg

夜まで、移動で疲れがピークに達し、疲れていたので休んだ後、夜のサンデーマーケットに向かった。

DSC06107.jpg

ちなみに、こちらがコンさん。
コンさんは福岡人なので、いろいろと方言とかローカルネタが分かるので面白い。
サンデーマーケットという事もあり、人もたくさん。

DSC06108.jpg

DSC06109.jpg

DSC06110.jpg

灯りも色鮮やか。

DSC06111.jpg

絵描きが書く絵もすごく上手。

DSC06112.jpg

楽器も欲しくなる…。

DSC06113.jpg

雑貨もバックもおしゃれ。

DSC06114.jpg

DSC06115.jpg

で、日本にすごく興味を持ってる彼と知り合ったので、一緒に行動してみる事にしました。
彼はジャニーズとアイドルのお話ばかりしてくるので、すごく大好きなんだと思います。
一押しは山Pらしく、今度、バンコクでライブあるから楽しみなんだとか。

DSC06117.jpg

DSC06119.jpg

映画の完成披露宴みたいなものも行われてました。

DSC06120.jpg

僕はVIP席です。笑

DSC06121.jpg

DSC06123.jpg

たこ焼き屋さんも発見、やや美味しかったかな。

DSC06124.jpg

が、雨が急に降ってきて、みんな一斉に帰り始めました。
コンさんもさりげなく若干、急ぎ足…笑

DSC06127.jpg



今日もトマトの世界一周ボタン、クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂き、ありがとうございます。
昨日は40人の方がクリックしてくれました、これからもよろしくお願いします。

3度目の正直!!ついにGOGO BOYSデビュー!!

すぎちゃんとみずほちゃんと19時半にMBKセンターで待ち合わせしてました。
事前に47番バスでカオサンから行けると伝えていたけど、なかなか来なかったみたいで違うバスに乗ってきたみたい…。
で、どこに着いたのか分からず…。
電話で話しながら合流しようとするが僕のSIMカードが切れてしまう…。
若干、焦ってた僕はすぐにSUMSUNGの店に入り、携帯に入金してもらうようにお願いする。
どうやらセブンイレブンで入金出来るらしく、セブンで入金して再度連絡!
なんとか合流出来、向かったのはGOGO BOYS!!


とは言え、僕自身は3回目で若干、見飽きた感も出てきてるけど、久々に彼に会いに行ってみようかなと!
みずほちゃんとすぎちゃんは2回目なので別のお店がどんなものかなと興味津々。

DSC06093.jpg

僕は決めポーズの師匠がいるかなと探してみる…

66793_130331550472703_771067315_n.jpg

ちなみに、こちらが1回目行った時の師匠の決めポーズ。

DSC04400.jpg

2回目行った時の師匠は若干ヤバめ…。
よーく見ると1回目より髪がやや伸びたかな。笑

DSC05059.jpg

3回目の再会を果たしに行ってみるけど…どこにもいない…。
写真を見せて、どこにいるのか聞いてみると今日はお休みらしい…。
気を効かせてくれて、なんと電話してくれてお話しする事に。笑


話すが周りの騒音が騒がしいのと僕が何を言ってるのか理解出来なかったのか、電話を切られてしまう…。笑
明日なら来るんだけどな〜と同僚の人に言われ、そっかーと納得する。
で、今回入った店は1回目の時に僕が行ったFRESH BOYS

DSC04401.jpg

確かビール1杯270B(840円)だったかな…。
中はこのようになっていて、ここでショーが繰り広げられる。

IMG_0713_convert_20130111020508.jpg

今日もいつものように1番前の席で見てると、やたらとBOYS達が近寄ってきて、あれやこれやと触ってこようとしてくる…。
中には僕にもビールついでくれ〜と下心を出してくるBOYSも…。
で、彼らは僕にステージに上がるように何度も挑発してくる…。
毎回、挑発されるけど乗らずにいたよ…。


でも、今回は…
今回は…
3度目の正直…


ぬおおおおおおお!!
僕はステージの上に導かれた…
そして着ていた服と、ズボンを脱がされ、番号札を付けさせられる…
その結果!!

64699_130331583806033_244993598_n_convert_20130218211943.jpg

僕もステージの上にデビューしたのでありました…!!
若干、指名されないか不安も抱えつつ…
何とか周りのお客さんを笑わせる事が出来ました。
給料が0なのは残念な事ですが、ナイスファイトだとBOYS達が、褒めてくれました。笑


翌日の夕方、チェンマイに行くバスを予約していた僕は、翌日すぎちゃんとみずほちゃんとお別れする事になりました。
一緒にいた期間も長くなんだか寂しいものです…。
また日本に戻ったら会えたらいいなと思ってます。


18時に集合場所に集まり、誘導されてバス停の近くにやってきました。
周りは欧米人だらけで各方面に行く為、みんな待っています。
徐々にみなさん行くバスが来てバスに向かって行きます。

DSC06103.jpg

その結果…待ち人、僕1人…若干不安を抱える26歳…
さっきまで、みんな座ってたのに…

DSC06102.jpg


よかったら、今日もトマトの世界一周をクリックしてもらえると嬉しいです^-^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます^-^
昨日は39人の方がクリックしてくれました、世界一周ブログランキング8位。
スマホの方でPC表示になってない方は1番上にスクロールして、右上のPCを押してね^-^
PC表示じゃないと写真の容量が大き過ぎて半分しか映らないのでよろしくです^-^

夕方時のNANAプラザをのぞいてみる

すぎちゃんとお別れした僕は、帰国を直前に迎えたみずほちゃんとシンガポールのチャンギ国際空港からバンコクのスワンナプーム国際空港に飛びました。
初めてのLCCで若干、自信無し…
6500円と安かったけど、荷物代で2200円も取られてしまいました…
予約時に、そんな事書いてたっけな…
いまいち、LCC分かりません…。
今回乗ったのはタイガーエアライン。


飛行機落ちないかなとかいろいろ不安あったけど、なんとか着く事が出来ました。
その後、スカイライン、バスを乗り継いで、カオサンのKAWINゲストハウスにやってきました。
同じ日に、ピピ島で一緒に過ごした、みずほちゃんのお友達のまやちゃんが来るとの事で部屋でのんびりしてました。


深夜1時頃、みずほちゃんの携帯電話が鳴り、どうやら、まやちゃんが宿に到着したみたい。
みずほちゃんは迎えに行ったので僕は部屋でのんびりしてました。
で、コンコン。
ドアをノックする音がしたので、ドアを見ました。
で、入ってきました。


ん?すぎちゃん????


ドアの前には来るべきはずの、まやちゃんはいなく、なぜかすぎちゃんがやって来たのです。
意味不明な展開に目がきょとん…
あれ???
すぎちゃん、今日の朝別れて、マラッカに行ったはずなのに、なぜバンコクに??笑


どうやら数日前から入念に僕を驚かそうと作戦を綿密に練っていたみたい。
すぎちゃんは実は数日前にマレーシアのクアラルンプールからバンコク行きの飛行機の予約をしていました。
朝、出発したすぎちゃんは、僕には内緒でマレー鉄道でクアラルンプールに向かい、ツインタワーを観光してフライトして、来るはずもないと思ったところを驚かせる作戦だったようです。
チョコレートの話も実はすぎちゃんからではなく、みずほちゃんがバレンタインでくれたものだったという事を後から知り、勘違いの感動話になちゃいました。
どっきりにはめられた僕はあまりの驚きに段々、自分が笑えてきました。


翌日、僕は待望の裏カオサン通りのセブンイレブンの斜め前にある、あんかけチャーハンを食べに行きました。
目印はこちら。

DSC06051.jpg

マック君のマジックショー
カオサンのMr.マリック!!
本家もびっくりハンドパワー
チップなんていらないよ♡
人に喜んでもらいたいだけなのさ、サワディ・カップ
です。
で、あんかけちゃーはんは実は裏メニュー。

DSC06047.jpg

DSC06048.jpg

メニュー表には、チャーハンとあんかけかた焼きそばがあるので、勝手にミックスして裏メニューで出してもらいます。
1つ40B(120円)


その後、以前から気になってたTERMINAL 21に1人で行ってみました。
TERMINAL 21は世界の空港をモチーフに作られたショッピングモール。
カオサンから2番バスに乗ってBTSアソーク駅周辺に向かいます。
が、バスの切符係の人に着いたら教えてねと頼んでたけど、なかなか着かず…やや大丈夫かなと不安に思い始めて頃、ようやく教えてくれて無事に着きました。

DSC06052.jpg

どこにあるのかなと分からず、近くいる人に道を聞き、聞いた通りに歩いてるが着かず…
違う人に聞いてみると、反対方向と言われ、戻ったり…

DSC06053.jpg

なんとか、見つける事が出来ました。

DSC06054.jpg

近くには、すぎちゃんが好きな、ふみぽん大統領の看板も発見。
中に入ると、このように空港を思わせるような作りになってます。

DSC06061.jpg

まずは日本のエリアへ。
原宿!!
DSC06059.jpg

高田馬場!!

DSC06058.jpg

鳥居!!

DSC06055.jpg

ちょうちん!!

DSC06056.jpg

秋葉原!!

DSC06060.jpg

上の階はトルコのイスタンブール
きれいな灯りも!!

DSC06063.jpg

ロンドンはこんな感じ。

DSC06062.jpg

サンフランシスコ!!

DSC06068.jpg

ハリウッド!!

DSC06069.jpg

DSC06067.jpg

DSC06070.jpg

ハリウッドなだけに映画館があります。
上から下をのぞくとこんな感じ。

DSC06066.jpg

店内には、日本食レストランもあります。
CoCo壱番屋!!

DSC06064.jpg

大江戸屋!!

DSC06065.jpg

誘惑に負けそうで怖いです…。
やっぱし日本食食べたい…。

ショッピングモールを後にし、散歩してました。
するとナナ駅が近い事が判明。
ナナ駅はあのGOGO BARがあるところか〜。
夕方5時くらいはどんな感じになってるんだろう??
と思い、軽く寄ってみる事に。

DSC06072.jpg

それにしても、ここはまだ夕方なのに…

DSC06074.jpg

DSC06073.jpg

DSC06075.jpg

様々なドラマがあるようです。
ここが、ナナプラザ。

DSC06076.jpg

で、入り口。

DSC06078.jpg

すぎちゃんと、みずほちゃんと合流するまで時間があったので暇つぶしに入り口の前のBARでビールを飲みながらサッカーを見つつ、出勤してくる人たちをのぞいてました。

DSC06081.jpg

DSC06080.jpg

DSC06083.jpg

すると、日本語が出来るタイの女性が来てお話しする事に。
私も、お酒飲みたいよ〜と言ってきました。
じゃ、余ってるからビールあげるよって言うと、私はそれを飲む事が出来ない決まりなの。
よかったら、私の分も注文してほしいのと言ってきました。
ちなみに僕のビールは80B(240円)
でも女性に頼むには140B(420円)もかかるみたい。
面倒だったので、じゃ、僕の分だけ注文でいいやって答えると、きょとんとしていた…笑
面倒に感じてたので外に出ると、なぜか停電が起きる…。

DSC06085.jpg

DSC06084.jpg

その後、集合場所のMBKセンター前に向かった。
それにしてもバンコクの渋滞具合はひどい…

DSC06087.jpg


よかったらトマトの世界一周押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらです。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます^-^
昨日は44人の人がクリックしてくれました、世界一周ブログランキング8位!!
スマホから見てる方でPC表示になってない人は1番上にスクロールして、右上のPCを押してね^-^
PC表示じゃないと写真が半分しか表示されてない状態になっちゃいます…。

出会いと別れ・そして挑戦

2月14日、今日は僕がシンガポールからバンコクへのフライトの日でもあり、今まで1ヶ月ずっと行動してきたすぎちゃんとも別れる日だ。
前日、朝早いけど、見送ってねという、いつもと変わりない話をし、14日の朝を迎えた。
僕は毎日のように朝早い時間に目が勝手に覚めてしまう。


朝6時半頃、目覚めトイレに行こうとすると、枕の横に袋が置かれていた。
なんなのかなと思い、部屋が暗い中、ライトを灯し、のぞいてみると、そこには大きなケースに包まれたチョコレートがたくさん入っていた。


一瞬、状況に苦しんだが、すぐに理解した。
すぎちゃんは、もう部屋にいなかった。
意味を理解した僕は涙があふれた。


この1ヶ月間、ともに行動してきた。
今まで日本で過ごした1ヶ月とは違い、毎日が出会いや刺激に溢れ、とても濃厚な時間だった。
すぎちゃんとはカンボジア→バンコク→プーケット→ピピ島→クラビ→ペナン→キャメロンハイランド→シンガポールを一緒に回ってきた。
どこに行っても、面白い事や天気に恵まれて、最高な時間を過ごす事が出来たねと何か良い事が起きる度にお互いが話していた。


カンボジアでは最高な仲間に出会え、田舎に泊まろう企画を成功させた。
バンコクでは、オススメのGOGO BOYSに連れて行ってあげたら、あまりの衝撃にめちゃくちゃ喜んでいた。
プーケットでは海の汚さにすぐに諦めて、次なる場所に選択したピピ島では一緒にお魚さんと泳いだり出来た。
その頃から、すぎちゃんは僕の事をおさかなさんと呼び始める…笑
そしてシンガポールでマリーナベイサンズで最高な思い出作りが出来、僕にとってはとても素敵な時間だった。


その一方で自分自身は悩んでいた。
すぎちゃんと旅すると面白い事が多かったり、知らない場所に果敢に挑戦したり、自分1人でだったら行動出来てないだろう事をいっぱい経験させてもらった。
2人で行動する事でどこかに安心感や頼ってた部分もあった。


でも僕自身の成長という部分を考えた時に悩みを生じさせる事となった。
僕は予定では3月の終わりにインドに1人で挑戦しなくてはならない。
インドは東南アジアに比べると旅の難易度が一気に上がる。
今のままの旅のスタイルでインドに行って通用するだろうか…
もっと、毎日、1人でドキドキ、ハラハラしながら旅をする事がより自分自身を成長出来る環境ではないかと考えていた。


そして一人旅が危険になる確率を上げる反面、ドキドキハラハラの連続で全神経が研ぎすまされ、1つ1つの達成感の刺激が強い事を僕自身がカンボジアに行くまでに経験した1人旅から学んでいた。


1人で旅する事も複数で旅する事も、どちらにも魅力を感じている。
シンガポールに関しては特に複数で行動して正解だったと思う。
治安は日本よりも安全だけど、マリーナベイサンズやカジノ、ユニバーサルスタジオなど共感して楽しむ空間が多かった。
そういう事もあり、さらにいろんな思い出を作る事が出来、シンガポールで最高の時間を作る事が出来た。


複数での旅は時に難しい事もある。
相性が合うか合わないかはすごく重要なのかもしれない。
僕とすぎちゃんは、かなり気があったからこそ、1ヶ月も一緒に行動出来たけど、全員がそうとは限らないし難しい問題でもある。


ただ今思う事はすぎちゃんと一緒に旅出来て良かった。
いつも何か人がしないような挑戦ばかりしようと試みて、刺激的だったのかもしれない。
ありがとう、すぎちゃん。


僕自身、成長するため、僕は自分自身との戦いに挑戦する事にしました。
次に向かうのはチェンマイ。
日本人の方が多くおられる場所ではあります。
そこで、まずはタイ式マッサージの勉強に専念し、一人旅においても自分自身と戦ってきたいと思います。
1人になると心細い部分もたくさん出てくるけど、僕は恐怖に負けずに前に進んで行く。
頑張ります。



ブログランキングについて。
いつも、たくさんの方に支えられて応援のクリックを押して頂いていました。
もちろんクリック数が増えると嬉しくも感じ、ブログ頑張らないとって気持ちにもなります。
僕は毎日更新の度にクリックを押してもらうようにお願いする一方で、旅が楽しすぎるあまり…ブログランキングに対するモチベーションが落ちてました。
inポイントやランキングが気にならなくなり始めていました…。
みんなにクリックをお願いしてもらってるのに、僕自身がこんな気持ちじゃいけないと改めて感じてます。
ブログランキングの順位が1位でも5位でも何位でも結局は自己満足なのかもしれない。
でも旅経つ前に挑戦する以上は必ず1番になると決めました。
何をするにしてもいつも1番取れなかったけど、僕の人生最大の挑戦である世界一周に関しては諦めてはいけないと感じてます。
このモチベーションが無ければ、僕は毎日ブログを更新する事は難しいのかもしれない…。


もう1度気持ちを切り替えて挑戦しようと思う。
このブログを更新し続ける意味…見てくれてる家族や友達、読者の為に。
そして、この言葉を繋げて完成させる為に…。
だから、1番取らなくちゃいけない。

カンボジア シェムリアップ 世界遺産 アンコール・ワット 『世』
DSC04480.jpg

タイ 無人島 ピピ・レイ島 絶景ビーチスポット マヤ・ベイ 『界』
DSC05198.jpg

シンガポール 5つ星ホテル マリーナベイサンズ 屋上プール 『1』
DSC05709.jpg

残るワードは23個!!

↓↓↓クリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

これからも、よろしくお願いします。読んで頂きありがとうございました。

写真いっぱい シンガポール

DSC05865.jpg

同じドミトリーで新しい友達が出来ました。
モーリシャス諸島出身のビラッシュ君(32歳)。
趣味は万国共通の下ネタを話す事。
今日は僕のパソコンをのぞきながら、何かを企んでいる様子。

DSC05866.jpg

すると、すぎちゃんものぞきに来ました。

DSC05866.jpg

すぎちゃんもパソコンン見ながら3人でにやついております。
考える事は、みんな同じか…笑

DSC05867.jpg


翌日はユニバーサルスタオ・シンガポールに行く事に。
ロープウェイを使って、セントーサ島に向かいます。

DSC05869.jpg

DSC05870.jpg

DSC05871.jpg

DSC05872.jpg

高いとこが怖い僕は、若干ビビりまくり…。

DSC05873.jpg

DSC05874.jpg

下には、ユニバーサルスタジオが見えてきます。

DSC05878.jpg

で、到着。

DSC05887.jpg

DSC05888.jpg

ユニバーサルスタジオに着いたのはいいけど、中国の旧正月と重なっていてチケット売り場は大行列…。

DSC05889.jpg

中に入り、最初にマダガスカルのアトラクションに行ってみました。
が…またもや中国の旧正月で中国人が行列をなしている…。

DSC05891.jpg

DSC05895.jpg

40分ほど並び終えて無事に中に入れました。
次に向かったのはシュレック。

DSC05900.jpg

DSC05905.jpg

そして、どや顔!!
この3Dメガネを使って入ります。

DSC05904.jpg

その後、エジプトっぽいとこに。

DSC05907.jpg

DSC05908.jpg

DSC05909.jpg

おっちゃんから剣を抜こうとするけど抜けずに…。

DSC05912.jpg

めっちゃ背の高いマッチョがポーズを決めてきました。

DSC05913.jpg

なので、僕もお決まりのポーズで記念撮影。

DSC05914.jpg

DSC05916.jpg

キャラクター達が踊ってました。

DSC05917.jpg

DSC05921.jpg

昔っぽい車も。

DSC05922.jpg

DSC05924.jpg

ショーもやってました。
日本のユニバーサルと同じアトラクションが多く、そっくりなのでいまいち新鮮みが感じられず…。

DSC05925.jpg

歩いてると、可愛いお姉さんたちが踊ってたので、ずっと眺めてました。

DSC05927.jpg

DSC05932.jpg

DSC05934.jpg

ヤバいっすね〜。

DSC05936.jpg

メリーゴーランドにも何年かぶりに乗ってみました。
なかなか気合いが入ってそうな乗り物だったので僕はこのおばちゃんに決めました。

DSC05937.jpg

お友達もたくさん出来たので記念撮影です。

DSC05938.jpg

歩いてたら、見た事無いキャラクターに絡まれました。

DSC05944.jpg

ぼ、僕だよー、こんにちは!
誰か分からないのでチョコボール君にしました。
チョコボール君はとても人懐っこく、僕と仲良くしたいようです。

DSC05940.jpg

めちゃくちゃ絡んできます。笑

DSC05941.jpg

しまいには、だっちゅーの してきました。笑

DSC05945.jpg

友達になったので、友情の証で、お決まりのポーズを一緒に撮りました。笑

DSC05942.jpg

キャラクター達と遊んでると、またお姉さんがショーを始めたので眺めてました。

DSC05950.jpg

一通り遊び終えて夜はマーライオンを見に行きました。

DSC05959.jpg

DSC05967.jpg

DSC05970.jpg

DSC05976.jpg

DSC06015.jpg

ライオンさんは24時間営業で水を吐き続けているようです。
ライトショーや噴水ショーも行われてました。

DSC05962.jpg

DSC05964.jpg

DSC05965.jpg

DSC05975.jpg

DSC05980.jpg

DSC05981.jpg

周りの街並みもキレイです。

DSC06017.jpg

DSC06018.jpg

DSC06021.jpg

下から見ると迫力満点。

DSC06025.jpg

DSC06026.jpg

DSC06028.jpg

翌日はビラッシュがご飯食べに行こうという事で、オススメの店に連れて行ってあげました。
これ頼んでみました。

DSC06029.jpg

DSC06030.jpg

DSC06031.jpg

帰り際、スーパーに寄りたいという事で歩いていると気になる場所を発見。
気になったので入る事に。

DSC06032.jpg

DSC06033.jpg

DSC06034.jpg

なんだか異様なオーラが漂ってます…。

DSC06036.jpg

おでこに付けてもらいました。

DSC06037.jpg

DSC06038.jpg

DSC06039.jpg

DSC06040.jpg

DSC06042.jpg

DSC06043.jpg

どうやら仏教徒が礼拝する場所みたいでした。



よかったら今日も1クリックよろしくです^-^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

和民とすぎちゃんに感謝の気持ちを

DSC05827.jpg

マリーナベイサンズをオールで遊びきった僕たちは、宿に戻り爆睡しました。
そして、すぎちゃんがカジノで勝ったら和民をおごると宣言してたので夜は和民に行きました。

本日のヒーローです。

DSC05828.jpg

ちなみにヒーローはビールよりレモンサワーが好みのようでレモンを絞っておられました。

DSC05829.jpg

そして久々の生ビール。
ここは天国ですか?それとも日本ですか?笑
もう嬉し過ぎて訳が分からなくなりそうです。笑

DSC05832.jpg

DSC05833.jpg

サラダもポテトも美味し過ぎなんです!
なんでも頼め〜い!!とヒーローがおっしゃるので、僕は天ぷらを注文させて頂きました。
海外で日本の天ぷらが食べられるなんて、もう泣いちゃいそうです。

DSC05834.jpg


DSC05836.jpg


そして禁断のお刺身さんまでやってきました。
大好きなサーモンさんが目の前で、
私を食べて♡ 笑
と誘惑してきます。


添え付けられてるレモンさんは、
私もいかがかしら?♡ 笑
でも、少し、すっぱいから、少々あなたには刺激があるかもしれないわね?♡
と誘惑してきます。


ドキドキ…笑
あ、あ、ああああの…頂いちゃっていいですか…すんません。
僕はサーモンとレモンの誘惑に負け、お口の中に放り込みました。


プルルン…。
食べた瞬間に全身の力が抜け昇天してしまいました…
感動のあまり、感極まる僕…。
昇天した姿を見せてしまって、読者の皆さんに申し訳ない…
今日だけは許して頂きたい…笑

DSC05835.jpg

ここは天国ですか…日本ですか…それともシンガポールですか…
訳が分からなくなっちゃいました。
もう、ここがどこでもいいんです…。
僕が誰でもいいんです。
いえ、誰でも良い訳ではありません。
すいません…少々取り乱してしまいました…。笑


ただただ日本にいる頃を思い出しました。
みんなと飲みに行ってた日々、楽しく飲んでたみんなの笑顔を思い浮かべてしまい、自然と涙が出そうになります。
もう涙でも、鼻水でも、汗でも何でも良いんです…。
いや、いけませんでした…。
取り乱して、すいません…。笑


次、取り乱したら注意の方をコメントにてお願いします。笑
さらに、さらにまだまだ日本食のオンパレードが続きます。
とんこつラーメン!!

DSC05837.jpg

もちもちお好み焼き!!

DSC05838.jpg

とんこつラーメン…福岡を思い出すよ…涙。
お好み焼き…旅行に行った広島思い出すよ…涙。
ぬおおおおおお!!
猛烈に日本食食いに日本帰りたい!!
いや、ダメだ!!
耐えるんだ、俺!!
ぬおおおおおお!!
猛烈な葛藤が始まります。


改めて日本にいる頃は贅沢しすぎてたなと感じてます。
失礼ながら、日本にいた頃、飲みに行く際にチェーン店だというだけで、期待はずれ的な感情持ってました…。
チェーン店より個人経営の居酒屋の方が美味しいという構図を作り上げてた僕はあまりにも贅沢野郎になってたんです。
お家でお刺身なんかも2、3枚まとめて一口でほうばってたこともありました。
いや、天狗野郎ですよ、ほんと。涙
いや、うんこ野郎かもしれません…。
ふみさんの世界一周とか、かわいらしく言ってられないんです。
もう、うんこ野郎の世界一周ですよ。
海外に来て、改めて感じてます。
日本の食事がおいし過ぎると。
そして、和民さんありがとうございました。
こんなにも感動させてもらえるとは…。
そして、チェーン店はあんまし美味しく無いとかいう感情抱いててすいません!!涙。


今日の和民さんの日本食のオンパレード最高でした。涙
何度、昇天しかけた事か…笑
居酒屋であまりの旨さに感極まるとか僕の人生、何度あった事でしょうか…涙。
改めて、帰ってからの食事について深く考えさせられます。


食事に対して日々感謝の気持ちなのです。
日本食に感謝の気持ち、動物、植物に感謝の気持ち、作ってくれてる人に感謝の気持ちです。
この世の中に日本食があるという存在自体に感謝。
生き物に対してはさらに感謝の気持ち。
作ってくれる人は、寿命が決まってます、その寿命の中の数分、数時間、数日間という単位で僕の食事を作る時間に捧げてくれてる訳なのです。
だから、その時間を頂いた事に感謝の気持ちなのです。


店を後にした後は、周辺を散歩です。
街並みが美しいだけあって、夜の景色も素晴らしい。

DSC05840.jpg

DSC05841.jpg

DSC05842.jpg

座ってると隣に座ってた現地人と仲良くなりました。

DSC05844.jpg

DSC05845.jpg

DSC05846.jpg

DSC05848.jpg

DSC05849.jpg

DSC05850.jpg

DSC05851.jpg

DSC05852.jpg

DSC05853.jpg

DSC05854.jpg

オシャレなBARもいっぱいあり、歌ってたりもします。

DSC05855.jpg

DSC05856.jpg

なんだか怖そうなアトラクション。

DSC05857.jpg

歩いてるとマリーナベイサンズが見えました。
昨日は泊まってたもんな〜。
なんだか不思議な感覚。

DSC05858.jpg

DSC05860.jpg

帰りは地下鉄に乗って帰りました。

DSC05862.jpg

地下鉄自体がとてもキレイで上海やソウル、東京、バンコクよりもキレイでした。

DSC05863.jpg

今日は最高の1日だったよ!!




よかったらクリックしてね^-^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつも見て頂き、ありがとうございます。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ライフ

屋上プールでCM撮影inマリーナベイサンズ

DSC05782.jpg

DSC05783.jpg

DSC05789.jpg

DSC05792.jpg

屋上プールで泳いだ後、着替えて、今度は屋上BARでお酒を飲む。

DSC05793.jpg

DSC05795.jpg

DSC05796.jpg

DSC05803.jpg

それにしても屋上からの景色は絶景。
こんな景色でお酒が飲めるなんだかおしゃれだな。

DSC05804.jpg

DSC05808.jpg

さて、カジノに勝負しに行くか!!


マリーナベイサンズのミニマムベット(最小掛け金額)は極端に高く感じた。
25ドル(1875円)または50ドル(3700円)のものがほとんどだ。


僕は事前にルーレットゲームがミニマムベット2ドル(150円)を把握していて、リスクを回避するため、その台1本で勝負する事に。
しかし、全く当たらず、あっという間に130ドル(1万円)近くを失い、財布の中には2ドル札5枚とマレーシアのお金が450リンキッドが(13500円)ほどになり…シンガポールドルが底をつきかける…。
ATMだな…
そう思い始める。

意地になってた僕は、ちびちび掛けを始める。
本来、50ドル札を渡してまとめて25枚のコインをもらうものだけど、2ドル渡しては1枚コインをもらい、外れては、また2ドル札を渡して、1コインもらい、ちょびちょび掛けを始める。
ディーラーさん、若干、苦笑い。
他の客がいなかったので1対1の戦い。
徐々にシンガポールドルが無くなり、とうとう1枚となる。


0、00、1~36の数字のどこかに入るので確率は38分の1。
僕は最後の1枚のシンガポールドルを22に置き、ルーレットは回る。


そして玉が入った数字は22!!
一気に2ドル札が72ドル札に一瞬にして変わった。
そして、すぐに換金。


とは言え、トータルで負けているため、スロットゲームにチャレンジするが結局、負けてしまう。
熱くなってた僕はマレーシアのリンキッドを全てシンガポールドルに替えた。
これで僕の旅のルートで行くはずだったマレーシアのクアラルンプーアルとマラッカは行かない事になった。
替えたドルをルーレットの黒に全て掛け、倍にしてしまおうかと気持ちが早まるが何だか勝てる気がしない…。
20ドルを黒に掛け、勝負。
が、赤に入り、負けてしまう。
その時点で僕は今日は辞めておいた方がいいと判断し、辞めた。
結果的には1万3,4000円近く負けた計算。


一緒に来ていた、みずほちゃんも3万近く負け。
一方ですぎちゃんはかなり熱くなっていた。
1万5千円を黒に全て掛け、倍にしようと試みる。
が…、赤に入り、大きく負け越した。
納得出来ないらしく、ATMで3万円下ろし、その3万円を全て今度は赤に掛けた。


そして玉は赤に入り全額回収した上、プラスに持って行った。


すぎちゃんは最後にこう僕に言った。
本当はめちゃくちゃ怖かったんだよ…と。笑


深夜、カジノで時間を費やし、朝方を迎える。
朝のプールにまた向かった。

DSC05811.jpg

DSC05812.jpg

そして1人、softbankのCM撮影開始。笑
ララ、ララ、ラララのラララッラッラ〜、ラララララのラ〜ララララ♬
DSC05813.jpg

DSC05814.jpg

DSC05815.jpg

DSC05816.jpg

iphone!!

DSC05817.jpg

からの〜

アイ〜…

DSC05819.jpg

フォン!!

DSC05820.jpg

よし!!十分に満足したので、チェックアウトするか!!笑

DSC05818.jpg

外からのぞくと、大きさに驚かされる。

DSC05823.jpg

DSC05824.jpg

DSC05825.jpg




よかったらトマトの世界一周押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつも見て頂き、ありがとうございます。
リアルタイムは2月14日の夕方の便でシンガポールからバンコクに飛びます。
で、バンコクでインドVISA取得の予定です。
もしかしたら、またGOGO BOYS行くかも…笑

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

屋上プールからの絶景夜景inマリーナベイサンズ

DSC05627.jpg

DSC05629.jpg

ホテル内にはスケート場や高級店が並んでます。
時間がある間に20ドル(1500円)ほどカジノのルーレットをやってみましたが、負けちゃいました。
食事も終え、日も落ちたので再度、屋上プールに行ってみました。

DSC05631.jpg

DSC05633.jpg

昼の景色から一変、夜はおしゃれにライトアップされ、プールも蛍光色に照らされてます。

DSC05638.jpg

DSC05637.jpg

DSC05640.jpg

夜20時、21時30分、23時にショーがあるとの事で、20時のイベントに合わせて待ってました。
すると20時ぴったしで、花火が打ち上げられ始めました。

DSC05645.jpg

DSC05646.jpg

絶景に花火。
最高な景色を見せて頂きました。

DSC05662.jpg

DSC05664.jpg

素敵な時間が過ぎて行きます。

DSC05666.jpg

DSC05687.jpg

DSC05693.jpg

スイミー人間ふみさん(笑)も、ひたすら泳ぎ続けます。笑

DSC05737.jpg

DSC05739.jpg

最高の絶景ですね〜。
物思いにふけてます。

DSC05717.jpg

そしてこの旅でのキーワード企画をここで発表!!

DSC05709.jpg

1!!

です!!
カンボジア、タイに続き3つ目のキーワード発表!!

すぎちゃんとも、みずほちゃんとも最高の思い出を作れました。
シンガポールを最後にみんな別々の道を歩む事になるけど、この思い出は一生色あせない記憶となると思う。

DSC05725.jpg

DSC05741.jpg

少し体も冷えたので、ジャグジーで体を温めます。

DSC05746.jpg

DSC05752.jpg

DSC05757.jpg

プールを後にし、今度は21時半のショーに合わせて部屋から見る事にしました。
部屋からの景色も絶景です。

DSC05763.jpg

DSC05766.jpg

時間もやや遅いからか花火ではなく噴水ショーが行われました。

DSC05768.jpg

DSC05771.jpg

DSC05777.jpg

DSC05780.jpg

23時のショーも同じく噴水ショーでした。
最高のショーに癒された後に向かうはカジノ!!
一攫千金で旅の資金稼ぎ!!



よかったら今日もトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつも見て頂き、ありがとうございます^-^

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

マリーナベイサンズ宿泊!!

DSC05568.jpg

DSC05569.jpg

今回、スケジュールを大幅に変更してシンガポールにやってきたのは、ここに来るため!!
たまたま、この日のみ予約が空いていたので、マレーシア滞在期間を減らし、この日に合わせてシンガポールにやってきました。

DSC05570.jpg

DSC05571.jpg

まずはマリーナベイサンズ1Fロビーで受付を済ませます。
バックパックで宿泊に来てるのは僕たちくらいでしょうか…笑

DSC05574.jpg

DSC05575.jpg

無事に室内にやってきました。

DSC05576.jpg

外からの景色もなかなかの景色です。

DSC05578.jpg

DSC05589.jpg

あ、あの〜すいません。道具が一人分足りないので全部揃ってもらっていいですか〜??
と電話して持ってきてもらいました。

DSC05579.jpg

宿泊者には様々なサービスがついてます。
マリーナベイサンズのはがき。

DSC05581.jpg

ゆっくりした後、ホテル内を散策してみました。

DSC05582.jpg

DSC05583.jpg

DSC05584.jpg

カジノや高級ブランドショップが並んでます。

DSC05585.jpg

DSC05586.jpg

DSC05588.jpg

ホテル内なのにゴンドロが流れていてベネチアの雰囲気を想像させてくれます。
ある程度、散策したら今度は屋上プールへ向かいます。
シティビューとは反対からの景色。

DSC05590.jpg

DSC05591.jpg

宿泊者限定で泳げるプールです。
事前に受け取っていた紙を見せて、手首にカラー付きの紙を巻いてもらいます。
そして中へ!!

DSC05592.jpg

DSC05594.jpg

とうとう夢にまで見た場所が目の前に広がります。
特に気になってたのはプールから落っこちそうにならないのかという事。
てことでのぞいてみると。

DSC05601.jpg

DSC05598.jpg

なるほど、こういう風にガードされているのか。

DSC05603.jpg

DSC05600.jpg

景色に興奮を隠しきれません。
プールの水温は若干冷たい感じ。
馴れれば問題ないくらいかな…。
天気が若干雨模様なのが残念なくらいかな。
ぼ、ぼ、ぼ…僕、ここでスイミーになってきます!!笑

DSC05595.jpg


の、はずが…
まさかのウミガメプレイ…笑

DSC05605.jpg

からのオットセイプレイ…笑

DSC05607.jpg

からのスイミー入水…笑

DSC05609.jpg

DSC05608.jpg

DSC05611.jpg

DSC05614.jpg

のはずが、新たなオットセイ登場…笑

DSC05616.jpg

オットセイ眺める…笑

DSC05619.jpg

スイミーのようにすいすい泳ぐつもりが結果的にウミガメのような…オットセイのような…笑

DSC05621.jpg

スイミー作戦失敗…笑

DSC05622.jpg

やっぱり僕はウミガメがお似合いのようです…笑

DSC05623.jpg

DSC05624.jpg

DSC05626.jpg

ウミガメ姿でマリーナベイサンズのCM撮影を終えた僕たちはジャグジーであのシーンはこうすべきだったと反省会を開きながら癒されます。

翌朝もまだまだマリーナベイサンズのCM撮影は続きます。
まずは一休みしてカジノや屋上プールからの夜景に備える事にしましょう。



トマトの世界一周、1クリックよろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方でPC表示になってない人は画面を1番上にスクロールして、1番右上のPCを押してね^-^
スマホ表示だと容量オーバーで写真が半分しか見れません…。

料理人ふみさんに変身

マーライオンを見た後は市内散策です。

DSC05539.jpg

DSC05540.jpg

DSC05541.jpg

DSC05542.jpg

市内を周遊するオープントップバスも、ちらほらいました。
熱中症にならない為にセブンイレブンでポカリスウェットの缶を購入。
130円…若干高め…。
でも熱中症になりたく無いのでゴクゴク。

DSC05543.jpg

DSC05544.jpg

夜は外で食べるより、自炊の方が安いので買い物に行きました。

DSC05545.jpg

買い物が終わり外に出ようとすると、スコール!!
シンガポールは雨期で毎日、雨が降ってます。

DSC05546.jpg

おかげで…びしょびしょ。

DSC05549.jpg

しっかり体拭いて着替えて、クッキングの開始です。

DSC05550.jpg

しっかり、お米を炊きます。
まだかな、まだかな。

DSC05551.jpg

そして、信州みそ!!

DSC05552.jpg

ねぎもいっぱい入れちゃうよ〜。

DSC05553.jpg

そして、鮭も焼いちゃいます。

DSC05554.jpg

いい感じで焼けてきました。
何が出来るかな??


完成したので〜

DSC05559.jpg

いただきます!!

DSC05560.jpg

日本食を食べれて満足です!!

部屋に戻り、僕は殿に1万円を納入しました。
翌日のビッグイベントに備えて…笑

DSC05563.jpg

隣のピンク眼鏡さんは年貢の取り立てです。笑
ぼぼぼくの、1万円が〜〜〜〜!!

DSC05561.jpg

その後、殿も姫もルーレットゲームに夢中…。
2人は何を企んでるのやら…。

DSC05565.jpg

DSC05566.jpg

宿のロビーはタダでコーヒーも飲めるし、居心地快適。

DSC05567.jpg




そして翌日、僕はある場所にバックパックを背負って向かった。

DSC05574.jpg



よかったらトマトの世界一周をクリックしてくれると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


見て頂き、ありがとうございました。

テーマ : 料理日記
ジャンル : グルメ

まーライオン

翌日、すぎちゃんとみずほちゃんは買い物とCoCo壱食べに行くらしく、僕はマーライオンを見に行きたかったので別行動に。


今日は1人でのんびり、ふみ散歩です。
1人で行動するのもなんだかいい感じ。

DSC05512.jpg

DSC05513.jpg

DSC05514.jpg

DSC05515.jpg

シンガポールの街はとてもキレイです。
ちなみにガムを食べたり、捨てたりすると罰則です。
街並はローカルネタで言うと福岡の大濠公園周辺を感じさせるようなキレイな感じ。
徐々に高層建物が近づいてきます。

DSC05516.jpg

DSC05517.jpg

お、マーラオンがいる!!

DSC05518.jpg

DSC05519.jpg

マリーナベイサンズも発見!!
やっぱりデカいな〜!!
1番上のプールで泳ぎたいな〜。
泳げるならスイミーになっちゃうよ〜。
近づくとマーライオン発見。

DSC05521.jpg

DSC05522.jpg

こちらがマーライオンですか!
いや、後ろにもっとデカいライオンさんがいるぞ!
こっちのライオンさんは子供さんかな??
大きい方に行ってみよう!

DSC05523.jpg

おー、マリーナベイサンズにマーライオン!!
いい景色になってる!!
行きたい場所の1つだったから、なんだか嬉しい!
日本人も結構いるね。
HISとかJTBのツアーで来てるみたい。

DSC05524.jpg

DSC05525.jpg

DSC05528.jpg

ライオンさんと2ショット撮っちゃいましたよ!
大満足です!!

DSC05529.jpg

DSC05530.jpg

いい絵になってますね〜。

DSC05532.jpg

DSC05533.jpg

僕はHISのツアーで来てた女の子2人組と仲良くなったので写真の撮りあいこしてました。
助かりました。
おかげで、写真たくさん撮ってもらったので、ありがとです。

DSC05531.jpg

DSC05535.jpg

それにしてもシンガポールは湿度も気温も高く、暑い!!
シャンプーしたり。笑
飲んだりして体力回復。笑
というのは冗談だけど、いろいろ楽しんでました。

DSC05536.jpg

観覧車、マーライオン、マリーナベイサンズのコラボレーション!!

DSC05538.jpg

水を吐くマーライオン!!
楽しかった〜。
行きたい場所に行けて!!
でも、やっぱし、マリーナベイサンズに宿泊して屋上プールで泳ぎたいな。



よかったらトマトの世界一周押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホの方でPC表示になってない人は画面一番右上にスクロールしてPC押してね^-^
PC表示は背景がになります。
スマホ表示だと写真が半分しか表示されないので残念な感じになります…涙。
見て頂きありがとうございました^-^

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

6カ国目 シンガポール 陸路国境越え

いよいよ6カ国目のシンガポールに向けて出発です。
マレーシアの首都クアラルンプールまでバスで30RM(900円)、5時間。
クアラルンプールからシンガポール国境までバスで50RM(1500円)5時間で着きました。

DSC05494.jpg

バスは大型バスなのに乗客8人くらい。笑
座席を全開まで倒せて、のんびり出来ました。
途中のジョホールバルで他の乗客みんな降りたので、バスの中誰もおらず…
またまたかくれんぼしてました。
僕はどこにいるのでしょう??


途中で降りるんだ〜ってことで降りるとマレーシアの出国手続きの国境でした。

DSC05496.jpg

DSC05497.jpg

DSC05498.jpg

出国スタンプを押して、またバスに乗ってシンガポールの国境に入国手続きをしにバスで向かいます。
けれど、国境の橋、大渋滞…

DSC05500.jpg

DSC05501.jpg

入国手続きを済ませると、ATMにシンガポールドルをおろしに行きました。
※シンガポール側は写真撮影が厳しく、国境付近の写真なし。
1シンガポールドル=75円換算。
いちお100ドル分おろしておきました。


聞いてみると、地下鉄に乗って行こうと思ったけど、どうやらバスで地下鉄駅に行かなくてはならないらしい。
ちなみに地下鉄駅までバスで1.3ドル。
50ドル2枚しか持っておらず…外も雨で荷物も重かったのでタクシーで市内に移動。

しかし、大渋滞…。

DSC05502.jpg

リトルインディアまで、2人で20ドル(1500円)。
事前に打ち合わせで、カンボジアで知り合い、GOGO BAR、ピピ島、クラビ、ペナンで行動したみずほちゃんと合流。
みずほちゃんは同じ日にクアラルンプールからマレー鉄道でシンガポール入りし、バス、地下鉄で到着。
海外だと携帯代が高いので、ワン切り入れたら集合場所の近くまで来ているという合図をするというやり方でなんとか合流成功。
バス→地下鉄で5ドル(370円)くらいだったみたい。
3人以上いれば、タクシーでシェアしても同額みたい。

宿探しをして、2日間、こちらの宿で決定。

DSC05503.jpg

漫画喫茶のようなロビー。
ちなみに朝食出て、お湯や水も使い放題。
1人1泊ドミトリー、25ドル(1875円)
一気に物価が上がりました…。
宿代がマレーシアの3倍…


インド人街の近くなので周りはインド人でいっぱい…

DSC05504.jpg

DSC05505.jpg

DSC05506.jpg

カレーライス6ドル(450円)
それにしても、物価が一気に上がったな〜。
瓶ビール1本600円…
たばこ1箱800円…
税金の掛け方ハンパないです…

DSC05509.jpg

夜は3人で安上がりに晩酌して、ゆっくりしました。
今夜の寝床。

DSC05511.jpg

とうとうマレーシアで大量購入したカップ麺、カップおかゆが活躍する時が来たようです。
今回3人が集まったのは、ある2つの場所に遊びに行くため。
想像すると、なんだかワクワクしてきます。
翌日は、休息も兼ねつつ、マーライオン見に行こうかな。



よかったら、こちらのトマトの世界一周をクリックしてもらえると嬉しいです。
よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

いつも見て頂き、ありがとうございます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

マレーシアの小学校に行ってみた

数日前、日本食レストランに行った時に話したご夫婦の知り合いに小学校の先生がいたので、聞いてみたら小学校に来ても良いとの事で今日は小学校に行ってきました。
学校は中華系や、マレー系、インディア系といろいろあるのですが、今回は中華系の学校にお邪魔する事に。

DSC05478.jpg

最初に学校の中を案内してもらいました。
職員室。

DSC05477.jpg

図書館。

DSC05479.jpg

そして歴代の先生方と思われるポスター。

DSC05485.jpg

今日はチェスのクラブ活動をしていたので参加してみました。

DSC05481.jpg

DSC05480.jpg

チェス素人の僕ですが、ガイドブックを見ながら勉強中。
将棋よりやや難しいか…。

DSC05482.jpg

当然のように負ける。
でも、なんだか悔しい…
イングランドの文化があるので、それでチェスも盛んみたい。
って事は、僕も今からチェスの勉強すればヨーロッパに行く頃にはいい感じになってるかな。
ヨーロッパ人とな仲良くなれるかなといろいろ想像する。
という事でこれから時間あるときは勉強する事に。
早速、チェスのアプリをダウンロードしてみました。
他のみんなも熱心に練習中。

DSC05483.jpg

小学校6年生は受験のため、頑張ってるみたい。

DSC05484.jpg

中学校の体育館に行くと何かのイベントをやってました。

DSC05487.jpg

鏡越しからのぞく。
鏡に鼻をつけて、生徒達を笑わせてみる。

DSC05489.jpg

そして鏡越しにたたかれる。笑

DSC05488.jpg

どうやら政府の方々が来てるみたいで、中学1年生には全員パソコンが送られる式が行われてました。
その後、先生の息子のハン君を紹介してもらい、いろいろ観光に連れて行ってもらいました。

DSC05492.jpg

ロビンソン滝

DSC05490.jpg

DSC05491.jpg

ハン君とご飯食べてる時に聞いた話だけど、どうやらアルバイトの時給は100RM(300円)みたい。
物価的には日本の方が2.5~3倍近く上みたい。
という事で、マレーシアの物価を把握。

翌日からはシンガポールに向けて出発です。
だいぶ、体力的にも回復してきました。



今、思う事。
もっと英語とスペイン語を勉強したい気持ちでいっぱいです。
移動中や休憩中、勉強に取り組んでます。
それと、どうしてもカンボジアの感動を忘れる事が出来ない自分がいます。
カンボジアでの時間以上の感動が訪れるかは不明ですが…どうしても越えられない毎日に何か物足りなさが出てきてるのかもしれません…
それほど僕にとってカンボジアでの時間が素敵過ぎました。
国によって人も違います。
カンボジア人は最初から人懐っこいように感じます。
マレーシアの人は仲良くなると、心開いてくれるように見えました。
同じお店に通ってると徐々にサービスやおもてなしが良くなってきます。笑
最後の方はご飯大盛りに、漬け物、水のサービスまでしていただきました。
シンガポールを旅した後、マラッカ、クアラルンプールに戻ってくる予定です。




よかったら今日も1クリックよろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホから見てる方はPC表示にしてね。
1番右上の水色のPCを押してPC表示にすると背景が青色になるはずです。
スマホ表示だと、写真サイズが大き過ぎて半分しか写真が見れない状況になってます…涙
いつも見て頂きありがとうございます。

マレーシアでゴルフしてみた

キャメロンハイランドに着いた3日目、4日目と連続で雨が降りました。
僕にとっては旅に出て初めての雨になりました。
という事でスケジュールの都合上、田舎に泊まろうも農業体験も断念しました。
代わりに、今までの旅の疲れを癒すため、ゆっくりすることにしました。


それにしても、この1ヶ月…結構ハードに旅を続けてきたように思います。
改めて休んでみると想像以上に疲労が溜まっていて、若干動く事がキツくも感じました。
天気が雨だった事で体を休める事が出来て正解だったのかもしれません。
行動してたら、さらに疲労が蓄積され、またどこかで体調不良になってたかもしれないので…。


ゆっくりしながら、宿のロビーでゆっくりしてると、1人の日本人男性に声をかけられ、話す事になりました。
で、若干外は小雨気味ですが、おじさんがゴルフに行くとの事で最近、生活リズムが崩れてるすぎちゃんを起こして、ついて行く事にしました。

DSC05455.jpg

DSC05456.jpg

おじさんはゴルフ場まで山道を使って行くとの事で軽いトレッキングをしました。

DSC05457.jpg

DSC05458.jpg

DSC05459.jpg

DSC05460.jpg


30分ほどでゴルフ場に到着。

DSC05461.jpg

ちなみに、9ホール27.5RM(830円)ほどで回れちゃいます。
後にラウンドする人たちの事を考慮して初心者の僕たちはついて行くのみにしてました。

DSC05462.jpg

DSC05463.jpg

DSC05464.jpg

なので僕も傘を使って何となくやった気分を味わう。

DSC05465.jpg

全然、後ろから回ってくる人がいないので、おじさんが打って良いよって事で打たせてもらえる事になりました。

DSC05466.jpg

DSC05467.jpg

DSC05469.jpg

一面が緑で、初心者ながらも打ってボールが飛んで行くと気持ちいいものですね。

DSC05470.jpg

DSC05471.jpg

DSC05472.jpg

わざわざ誘って頂き、ちょいちょい打たせて頂き、おじさんありがとうございます。
日本だと高いけど、マレーシアはスゴく安い!!
ゴルフ場を回れただけでも気持ちよかったです。
いい経験になりました。

DSC05474.jpg

全部回り終え、日も暮れ始めたので帰る事にしました。
さすがに、タクシーで帰るかな〜と思ってたら、来た道を歩いて帰る事に…。


あたり一面、真っ暗の中、トレッキングが始まります。
めちゃくちゃ怖いし、前見えない…。
さすがに危なかったので、iphoneのLEDライトのアプリを利用しながら進む事に…
途中、道が分からなくなって、あっちから来ましたよね?こっちから来ましたよね?と相談しながら進む事に…

DSC05475.jpg

何とか、戻る事が出来ました…怖かった…
昼ご飯も夕ご飯も摂ってなかったので最高潮に空腹状態だったので、日本食で癒されました。

DSC05476.jpg

チャーハンと親子丼、うまかった〜。
それにしても食欲がすごいです…
太らないように気をつけなければ…。


今日も、トマトの世界一周ボタンのクリックよろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます。

とうとうやつが現れました、僕の枕で寝ないでください…

やはり日本食は最高です…。
元気を出すには日本食が1番ですね。
今晩は親子丼9RM(270円)を頂きました。

DSC05448.jpg

でも、それだけでは足りないので、仲良くなったインド人のカレーやでお腹を完全に満たします。
毎日行ってるので、もう顔なじみになっちゃいました。

DSC05451.jpg

今日は初めてチャイを飲みました、本場のチャイかは分かりませんが、ちょっぴり苦みがありました…。

DSC05449.jpg

そして、いつものようにサービスをしてくれる店員さん。
今日はナンを食べた後に、チャイ頼んだら嬉しかったのかカレーチャーハンをお皿によそってくれました。

DSC05450.jpg

カメラ目線のどや顔!!笑
きまってますね!!
最高です!!


なんだか最近、なぜだかお腹が減りまくってます。
キャメロンハイランドでは休息も兼ねてるので若干、太ったかな…。
ちなみに新しく移動したホテル。

DSC05452.jpg

部屋の中はこんな感じ。

DSC05453.jpg

1泊40RM(1200円)を2人でシェアしてます。
旅を始めて以降、未だに朝早くに起きてしまう自分。
なかなか緊張の糸が緩んでない様子で若干疲れ気味…
ベッドに寝たのはいいけど、なんだか、かゆいな…


なんでだろうと、ふと枕を見ました…

DSC05454 2

な…なんだ、こいつ…
 
拡大してみましょう…

DSC05454.jpg

なんなんだ、見た事無い虫だな…
ま…ま…ま…まさか、あのお方では無いですよね…
なんだか嫌な予感がしてきます…
僕、今そこに頭のせてましたよね…涙
僕の髪の毛の中に潜入なんかしてませんよね…涙

とりあえず、デコピンで部屋の外に出て頂きました。


僕はPCを取り出し…

南京虫 画像 で検索してみました…

あ、間違いない…こいつだ…

こうして、僕は恐怖に怯えながら睡眠に就こうと必死になるのでした…。



今日もよろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます。

高原地帯をバイクでツーリング

夜9時過ぎに、お腹がすいたので、さきほど行ったインド料理の店に行きました。
インド人の人はとても陽気。
僕の顔を見るなり、こんにちはとあいさつしてくれて、さあ入るんだと言います。
食べてると、どんどん次から次にサービスだ、食べて行けとお皿にライスや揚げ物をのせてくれます。
再び来た事が嬉しかったのかは分かりませんが、陽気なところが見てて楽しい。


嬉しくなった僕はプレーンラッシー 3RM(90円)を追加注文しました。
すると、いやいやバナナラッシー 4RM(120円)の方がオススメだ、いやプラーンラッシーは今日は売り切れてると冗談のような嘘をついてきます。
でも、お金ないからな〜と言うと、じゃあ、バナナラッシー 3RM(90円)でいいよとオーナーじゃないのに勝手に安くしてくれます。笑


なんだか、インド人の絡み方好きかも…。
とは言っても、毎日インド料理は厳しいので、日本食とインド料理を交互に食べるようにしました。
翌日、荷物を別のホテルに移し替え、お昼ご飯はカツ丼です。

DSC05391.jpg

DSC05392.jpg

やはり、日本食は最高です。お米も最高。元気が出ない時に食べると力が出ます。
最近良く思うのが、食事はスゴく重要だと感じてます。
節約に走り、まともに食事を摂らなかったりすると、やはり気分が悪くなったり、だるく感じたり、元気が出ません。
節約と、体調という部分の兼ね合いで、どちらを優先すべきか時に難しくもありますが、ほどほどの節約にして、しっかり食べるべきだと思います。


食事を終えた頃、隣で食事をしていた70歳くらいの日本人の男性が声をかけてくれました。
話をしてると、どうやら退職後に夫婦で夏や冬の気温差が激しい時期に3ヶ月くらいの期間でこちらに住まわれてる方でした。
最近のおじいちゃんやおばあちゃんは退職後に物価の安い海外の住みやすい場所でゆっくりされてる方が多いみたい。
13年ほど前から日本とキャメロンハイランドを行き来してるみたいで、キャメロンハイランドについてもいろいろ知ってました。

DSC05394.jpg

あ、コーヒーもごちそうになりました。
僕たちが農業体験や、学校にも行ってみたい事を話すと、知り合いに聞いてくれるとの事で電話番号を交換し、僕たちはツーリングに行く事にしました。
何か進展があったらいいなと思います。

DSC05395.jpg

バイクレンタル1台35RM(1050円)とものすごく安い。
すぎちゃんがバイクの免許持ってるので運転をすぎちゃんにお願いして、高原をドライブします。

DSC05397.jpg

DSC05404.jpg

DSC05398.jpg

あたり一面広がる緑にただただ癒されるばかりです。
ストロベリー農園、紅茶農園、はちみつ農園、バラ農園、畑などなど、農業が盛んみたいです。

DSC05401.jpg

DSC05402.jpg

DSC05403.jpg

DSC05407.jpg

DSC05409.jpg

DSC05405.jpg

DSC05408.jpg

観覧車発見。
ここが街の遊園地なのかな。

DSC05410.jpg

ツーリングの途中に紅茶畑を見つけたので寄ってみる事にしました。

DSC05411.jpg

DSC05413.jpg

DSC05415.jpg

DSC05416.jpg

DSC05417.jpg

DSC05418.jpg

DSC05419.jpg

あたり一面、紅茶畑で太陽が照らされると、清々しい気持ちになります。
かくれんぼも出来ちゃいます。
僕はどこに隠れてるのでしょうか…??

DSC05421.jpg

DSC05420.jpg

見終えた後、再びバイクで移動してると景色が良さそうな場所があったので降りてみました。

DSC05423.jpg

DSC05426.jpg

すると奥に道があり、行けそうだったので行ってみました。

DSC05427.jpg

DSC05429.jpg

DSC05424.jpg

DSC05430.jpg

どうやら畑に繋がる道でした。
声かけたら、農業体験させてもらえるかな…
手を振ってみましたが、スルーされました。
カンボジアに比べるとマレーシアの人はシャイなのかな…


ちなみにゴルフ場もありました。
どうやら1日、全て込みで2000円くらいで出来るそうです。
日本に比べると安いですね…

DSC05433.jpg

イギリス人が植民地にしてた時代に暑さを避ける為に避暑地として作ったのが、キャメロンハイランド。
なのでイギリス様式の建物もツーリング途中見つけました。

DSC05435.jpg

DSC05434.jpg

DSC05436.jpg

5時間ほど運転して、ガソリン代は3RM(90円)
安さに驚きました。

DSC05437.jpg

DSC05438.jpg

DSC05441.jpg

途中、バスケットしてたので見学。

DSC05442.jpg

そんな感じで、農業体験の下見という名のツーリングを終えました。

今日も1クリックよろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらです。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂き、ありがとうございます。

ポーカー詐欺にはひっかからないから!!

前回の続き。
こちらのおじいちゃんがポーカー詐欺に誘ってきました。

DSC05355.jpg


おじいちゃんが僕たちを案内します。
爺  むこうの通りに渡ろう。
僕  あ、了解です。


おじいちゃん車が空いたのを見計らって反対側の道路に移動しました。
で、僕たち移動しません。
で、逃げる!!

DSC05356.jpg

爺  ちょ、ちょ、ちょおおおおお、待ってくれいいいい!!
年齢差がありすぎるので余裕で逃げ切りました。
おじいちゃん、無理して追いかけると、こんな風になるから気をつけて!!

DSC05362.jpg

部屋に戻り、次に行く場所を決めたり情報収集のため、地球の歩き方を見てました。
すると

DSC05360.jpg

賭博詐欺(いかさま詐欺)
マレーシアにおける詐欺被害の代表的なものが いかさま賭博 だ。現地人と友達になりたいという日本人旅行者の心理を巧みに操って所持金を巻き上げるというもの。手口としては、最初は優しい口調で マレーシアは初めて? などと、フレンドリーに話しかけてくる。日本人である事を確認すると、××から妹が○○大学に留学するのだけど心配でたまらない。妹には日本の事をいろいろと教えてあげてほしい などと言葉巧みに自宅と称する民家に誘われ、タクシーで移動。トランプゲームに巻き込まれ、勝つはずのゲームにも必ず負ける。詐欺師は6〜8人のプロ集団で、負ければ当然現金や貴金属などを要求される。手持ちが無い場合は、クレジットカードで現金の引き出しを強要されるか、高価な貴金属を購入させられる。
被害額はかなり深刻で1件あたりで数十万〜数百万円にも及んでいる。特にチャイナタウンで多い。
最初に話しかけてくるのは、若い女性や優しいおじさんが多い。


まさしく教科書通りの内容でした。


部屋でゆっくりしていると、となりの部屋の中国人女性2人組のうちの1人が熱中症でダウンして嘔吐してて助けを求められたので、吐き気止めをあげました。
ちゃっかり、冷たい水を買ってきてプレゼントするすぎちゃん。笑
僕も上海でおっちゃんにお世話になったもんな。
ふと出発直後に訪れた上海を思い出しました。
しかし、この旅で結構な率で嘔吐してる僕は徐々に吐き気止めの数が減りつつあります。
誰か、吐き気止めの差し入れ期待しときます…笑
この人たちが中国に帰った時に、日本人の方に助けてもらったと両親に言ってもらえたら僕としては嬉しいかなと思います。
どうやら、翌日には体調も回復してたので安心しました。


翌日は市内を1人でぶらついてました。
とにかくマレーシアのお米がどうしても会わない僕はインドカレーに全てを託しました。
ちなみに、前日、ポーカー詐欺のおじいちゃんがくれたやつ。
結構美味しかったので

DSC05361.jpg

奥の三角形の揚げパンカレー 0.5RM(リンギッド) 15円を2つ程お昼ご飯にしました。
1RM=30円換算。

お昼ご飯が30円です。
宿代も2人で1部屋35RM(1050円)
タイより物価が落ちてます。
むしろ、宿代が少し高くも感じます。

DSC05363.jpg

夕飯もインドカレーに全てを託します。

DSC05364.jpg

DSC05367.jpg

カレーライス 2.5RM(75円)を2杯!!
夕飯も150円で済んじゃいます。
1日1000円ペースで2月からは節約して行こうよ作戦順調に進んでます。

DSC05368.jpg

店員のインドのおっちゃんとも仲良くなりました。
名刺ももらったので、大事に保管しとかなければ。
思い出アルバムの中に貼付けておこうかな。

DSC05370.jpg

物価が安いように見えるマレーシア。
でも安い商品と高い商品の差が極端すぎます。

DSC05371.jpg

どん兵衛 8.25RM(250円)
日本より高い…
お菓子類も若干高め…
マレーシアでは、いかに安い商品を選んで行くかが節約のポイントになりそうです。
ちなみにヌードル系を屋台で食べたのですが、意外に美味しかった。
マレーシアにいる限りは白ご飯は当たり外れがあるので気をつけなければならない。


翌日、キャメロン・ハイランドという日本でいう軽井沢のような高原リゾートに行く事にしたので40RM(1200円)でバスチケットを購入し、7時間かけてキャメロン・ハイランドにやってきました。
バスの休憩所のトイレ…

DSC05372.jpg

さすがに衝撃を受けました…
なのにトイレ代0.3RM(9円)…
海外だとトイレ代という訳分からない料金を取られる場所が結構あるんですよね…
外でたっしょんしたい気分です。


無事に到着後、宿探しを始めるけど、なかなか見つからず…宿代もペナンの時に比べて2倍近くします。
物価も少し高いかな…
調べてみる限り…首都のクアラルンプールと同等なのかも…

DSC05386.jpg

こちらのホテルにしました。
居心地は最高ですが…2人で若干高めの1部屋75RM(2250円)…
移動日で疲労も考慮して決定しましたが、1日で宿を変える予定。


街の物価も知りたかったので街散策してると日本料理屋さん発見!!
そういえば、最近のすぎちゃんは暇さえあれば日本食食べたい!!
うどん食べたい!CoCo壱食べたい!刺身食べたい!
と毎日のように連呼してました。

DSC05373.jpg

日本料理屋を発見したすぎちゃんは、ふみ君、僕は絶対ここに入るからとワクワクしながら言うので僕も久しぶりに日本料理を堪能する事にしました。

DSC05375.jpg

僕は、生姜焼き定食9.9RM(300円)
すぎちゃんは、天ぷら定食と豚キムチ定食2つもたいらげてました。

734098_125161697656355_23478089_n_convert_20130201202458.jpg

DSC05377.jpg

そして2人とも日本食に感動して昇天しました。
食べて歩いていると今度はインドカレー屋のおっちゃんに声をかけられメニューをのぞく。
すると、この物価が少し上がったと思ってた街で2RM(60円)で商売している。
さすがに注文してしまった。

DSC05378.jpg

おっちゃんはシャッターシーンでカメラを撮るように教えてくれる。
ちょうどナンを釜に入れたばかりのシーン。

DSC05379.jpg

出来上がり。

DSC05380.jpg

それにしても安過ぎる…。
その後、宿探しをし、1部屋40RM(1200円)の宿を発見したので翌日から移動する事にした。
それにしても高いとこと安いとこの差が激し過ぎる…。
しっかり安いとこ狙って行かなければ…。

DSC05381.jpg

DSC05382.jpg

DSC05383.jpg

DSC05384.jpg

DSC05385.jpg


街並みは緑豊かで風も吹いていて、ペナンとは違いとても涼しい。
居心地がとても良い。
バイクレンタル屋さんも見つけた事だし、翌日はツーリングをしにいこう!!


そしてここに来た目的は、農業を手伝わせてもらいながら、運良ければ田舎に泊まろう 2回目 をする事。
実際に行ってみないと手伝わせてもらえるか分からないし、運次第だけどチャレンジしてみよう。
シェムリアップの感動が再び訪れる事を期待して!!




よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも見て頂きありがとうございます。

世界遺産ペナン街歩き・ポーカー詐欺への誘い

当然のようにミニバンを降りてから時間が経過していたため、ミニバンはいませんでした。
僕のPC…
サブバック…
完全に頭の中が真っ白になりました。


ロビーをのぞきました。
すると、欧米人の50代くらいの女性が、僕のバックを見守ってくれてました。
どうやら、受付で部屋を見させてほしいと言った時に、サブバックを置きっぱなしにしていたようです。
忘れている事に気付いた女性が心配し、僕のバックを見守っててくれました。


とにかく、安心しました、涙が出そうです。
1日に2度も荷物を紛失しかけました。
原因は移動続きによる疲労で注意力が散漫していることだと思います。


翌日は、オフの日にしないと、トラブルが続きそうだったんで休む事にしました。
夜、しっかり、ご飯を食べないとと思い、中心街のデパートで食事を摂りました。
が、あまりの不味さに3分の1も食べれず…
早速、マレーの洗礼です。


帰りの途中、胃のムカムカが止まらず…嘔吐してしまいました…
今まで食べてきた中でも間違いなく不味いランキング、ナンバー1でした。


翌日は昼過ぎまでゆっくりして世界遺産ペナンを街歩き。
それにしても街中の建物や道がキレイで素晴らしい。
イスラム、インディア、中華、マレー等、様々な人種が入り交じっているので不思議な感覚。

DSC05315.jpg

DSC05314.jpg

DSC05316.jpg

イスラムの方はこのように髪を隠していて、たくさん見かけました。

DSC05324.jpg

DSC05329.jpg

DSC05328.jpg

DSC05326.jpg

DSC05331.jpg

このようなカラフルな建物が至る所で見れます。

DSC05340.jpg

街もキレイだけど、壁に描かれてるデザインもアートになってます。

DSC05313.jpg

DSC05321.jpg

DSC05327.jpg

DSC05333.jpg

DSC05342.jpg

DSC05345.jpg

DSC05346.jpg

DSC05347.jpg

途中、アリさんという日本語が上手なおっちゃんに出会いました。
20年ほど前に東京で働いていたそうです。
最初は何かの商売目的で話しかけてきたのかと思ったけど、話してみると単純に久々に日本語が話したかっただけみたいで、いろいろ街歩き情報を聞いたりして仲良くなりました。

DSC05320.jpg

近くに珍しい帽子見つけたので試着。

DSC05317.jpg

いまいち似合ってませんね…笑

DSC05319.jpg

猫も完全に愛想尽かせています…

DSC05323.jpg

街歩きをしていると宗教もすごく感じさせられる。
中華系のお寺があったり

DSC05330.jpg

少し歩くとイスラム系のモスクがある。

DSC05334.jpg

DSC05335.jpg

DSC05337.jpg

女性は頭に巻かなければいけません。
外国人が入って良いのは外側の廊下のみ。
中でお参りする事は出来ません。

DSC05339.jpg

景観を保つため、消防署の建物にまでキレイにデザインされてます。

DSC05350.jpg

その後、インド人街、中国人街に行ってみました。

DSC05351.jpg

DSC05352.jpg

おいしそうだけど、水分取られそう…
中身はスパイシーらしい。

DSC05354.jpg

DSC05353.jpg

インドちっくなお土産屋さん。
もちろん店員はインド人。


続いて中国人街を見て帰ろうとしてると1人のおじいさんに声をかけられました。
僕の直感が何かを感知しました。


おじいさんに日本語で日本人かい?と声をかけられたので、日本語で韓国人ですと答えました。
すると、おじいさんは韓国に行った話を英語でひたすら話してきます。
僕、日本語で韓国人ですと言ったのに…
この、おじいちゃんは僕が韓国人と信じ込んだようです。


話は続きます…。
どうやら、おじいちゃんは以前、英語の先生をしてたみたいで今はリタイアしてるみたい。
ちなみにマレーシアの人は街中、英語ペラペラの人でいっぱいです。
なんで出来るのか聞いてみたら、どうやらイギリスの植民地だったからみたいな事言ってました。
本当かどうか不明です。
おじいちゃんと仲良くなりました。
おじいちゃんが持ってたカレー揚げパンをくれました。
先ほど、僕たちが水分摂られそうだな〜とか思いながら見てた店で買ったであろう、揚げパン。

DSC05355.jpg

おじいちゃん優しいです。
最初に変な直感が働いて疑ってゴメンね。
韓国人って嘘ついちゃってゴメンね。
でも今は仲良し。


おじいちゃん暇だったんだろうな…。
お話相手見つかって何だかトークも弾み楽しそう。


目の前の観光案内地図を指差しながら、オススメスポット教えてくれたりしました。
宿泊してるゲストハウスの名前聞かれたので教えてあげると、おじいちゃんと宿主はお友達だそうです。
おじいちゃんは、生まれた時からペナンにいて知り合いも多いみたい。


そして、おじいちゃんは僕にこう言ってきました。
爺   次はどこに行くんだい?
僕   まー、ノープランです。
爺   そっかー、面白いボードゲームがあるんだ。
    今から行くから、一緒についておいでよ。





よかったらトマトの世界一周押してもらえるとブログの順位が上がるので嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから
↓↓↓
世界一周ブログランキング

スマホから見てる方でPC表示になってない方は画面1番右上のPCを押してね。(iphone表示の方は切り替えてね)

いつも見てくれてる方、そしてクリックしてくれてる方ありがとうございます。
ブログを定期的に見てくれてる事や、コメント、ブログの順位が1ケタ台に入れてる事が本当に嬉しいです。
伝える事が不器用な僕ですが、これからも見て頂けると嬉しいとこです。
出来る限り、これからも更新頑張って行きたいと思います。
リアルタイムはキャメロンハイランドというマレーシアの避暑地で涼みながら体力回復に努めています。
2月8日のビックイベントに備えて…笑
ついでに語学勉強も時間がある時にし始めました、英語とスペイン語です。
スペインに行くまでに基本言語は喋れるようになれたら嬉しいとこです。

5カ国目 マレーシア 陸路国境越え 荷物が無い!!

焦りまくった僕は、座っているおばちゃんにすぐにミニバンの運転手に連絡をするように促す。
完全にパニクっていた。
と、同時にここは海外…荷物が戻ってこない事を覚悟した…。


でも出来る限り後悔しない為にもおばちゃんともう1人いたおっちゃんに事情を説明し何とかしてもらうように訴え続ける。
おばちゃんが電話をする事30分ほど経過した時だった…
まさかのさっきのミニバンが戻ってきた。
帽子や靴、服などを何とか戻す事が出来た…


ヤバい…少し平和ボケし始めてないだろうか…
今回はたまたま戻ってきたからいいけど、もしインドだったら状況は全く異なっていたかもしれない…
マレーシアに入る前にもう1度、気持ちを引き締めないと…
自分、しっかりしろ!!


数分後、違うミニバンがやってきて、乗り込みマレーシアとタイの国境へ行く。
それにしても、よくある事だけど海外の人は自由だ。
途中、ATMにお金をおろしに行く運転手。

DSC05301.jpg

1時間ほど走っただろうか。
国境に到着した。
タイ〜カンボジア間の時は人の多さに2〜3時間、国境を通過するだけでかかったが、ほとんど人がおらず、すぐに通過出来た。

タイ出国イミグレーション

DSC05303.jpg

DSC05304.jpg

車で3分ほど進み、マレーシア入国イミグレーションにやってきた。

DSC05305.jpg

DSC05306.jpg

パスポートにハンコを押され、今度は手荷物検査が行われる。

DSC05307.jpg

そこからバスで1時間半ほど進むとペナン島への橋をくぐる。

DSC05310.jpg

DSC05309.jpg

今回は以前のように、やり逃げされないように、しっかり行きたい宿や現地の紙幣価値など予習を入念に行っていた。
無事に行きたい宿に降ろしてもらい、宿の中をみせてもらうよう交渉した。


宿の主から部屋が問題なければ、ここに荷物を置き、受付するために、パスポートをロビーに持ってくるように言われた。
部屋を確認し、納得したので荷物を置く事にした。


………!!


あれ!?サブバックが無い!!


僕のサブバックはPCや保険証明書等、かなり重要な物が入っていた。


一気に顔色が真っ青になり、半泣き状態。


ロビーを抜け出し、ミニバンを追いかけようとした…が、ミニバンいない………。




よかったらトマトの世界一周押してもらえるとブログの順位が上がるので嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらからです
世界一周ブログランキング

いつも見て頂き、ありがとうございます。

ロストバッゲージ!!

タイ最後の夜、萌生さんがタイのドラマに出演するという事で時間とチャンネルを教えてもらってた僕たちは見る事にしました。

DSC05297.jpg

どうやら、タイに日本軍が攻めてくる話なんだけど、タイの女性と日本軍の兵隊が恋に落ちちゃうよ的な物語です。
なぜか日本兵士役は全員タイ人。
なのでタイ人が日本語喋ってるんだけど、ほとんど聞き取れません。笑
日本語喋ってる時はいちおタイの字幕が出ます。

DSC05295.jpg

DSC05293.jpg

DSC05294.jpg

ちなみに、この2人が恋に落ちます。
萌生さんは良さんという名前で主人公と絡むシーンがあったり、最初に日本兵として殺されるシーンで登場するそうで喋ったりするという事で、どんなものかと楽しみに登場するのを待ってました。


結構、最初の方で出演すると聞いてたけど、なかなか日本兵すら出演する気配なし…
番組は20時10分から21時40分。
21時20分頃になっても出演する気配なし…笑
徐々に疑い始める。


21時30分、日本兵が徐々に潜入し始める。
いよいよ出演するか…
21時38分…
まさかの番組終了、次回予告…


たぶん雰囲気的に出演するのは次回…
でも僕はマレーシアに行ってるので見れないじゃん…笑


僕たちの1時間半は何だったのでしょうか?笑
訳の分からないタイ語のドラマ見ただけで終わりました。
萌生さんの謝罪のコメントお待ちしております。笑


翌日、僕たちはペナン行きのミニバンが泊まってたホテルに朝7時頃来るという事で待ってました。
僕は以前、ミニバンの1番後ろがすごく乗りにくいという事を経験していました。
が、運転手…奥に詰めろと指示。
仕方なく、1番後ろに乗る羽目に…


バスは進み始めるが、やはり後ろはスペースが狭く、椅子の傾斜も急で座りにくい…
さらに椅子が高すぎて足がつかない…
そんな中でガタガタ道をひたすら 時速120kmほどのスピードで進みます。


パーキングエリアに着くまでの2時間、究極に苦痛でした。
なのに前の席は若干、空席あり。
気に入らなかった僕は運転手に助手席に乗って良いかと聞き、なんとか快適な助手席をゲットする事に。


改めて感じる事は自己主張をガンガンしていかないと自分が嫌な想いをするだけだなと感じてます。
最初の時点で後部座席だけは絶対乗らないと徹底して主張をしとけば、苦痛にならなくて良かったのですが…
それと、周りを気にしてたらダメですね…
自分がキツいから助手席に乗る。
周りの乗客とか運転手がどうこう思うとか気にして、ずっと苦痛を感じる席に座る席は耐えれないです。
自分がしたいように、迷惑かからない程度で自己主張すべきと海外に来て学んだ気がします。
今回の件に限らず、様々な点から。
おつりとか、わざと少なめにくれたときとか。

DSC05300.jpg

ホテルを出て、5時間ほどすると、タイ南部の街ハートヤイに到着しました。
時間帯的にもお昼くらいで、テーブルが並べられてる休憩所みたいなところで車が止まりました。
運転手にトイレ休憩か?昼食か?
と、聞くと、そうだ降りて降りて。
と言ってきます。
なので、降りました。


僕たち4人は降りたものの、他の乗客を降ろす気配無し…
で勝手に僕たちの荷物だけ降ろし始める…
事前にツーリストから直接、ペナンに行くと聞いていたのに、なぜここで僕たちだけ降ろされないといけないのか納得出来ない。
運転手に抗議する。
念のために他の乗客にどこに行くのか確認するが、みんなペナンだと言う。


目的地が同じなのに、なぜ僕たちだけ降ろされないと行けないのか…
意味が分からず、ひたすら抗議したが、結局ダメで、バスは行ってしまった…
後に分かったけど、どうやらここは新たなツーリストで、ハートヤイからペナンまでは別のミニバンで行くから1時間ほど待っておくようにとの事だった。
もちろんタダか確認するとタダとの事で一安心し、荷物を置く事に。


………!!


そして僕は一瞬にして固まってしまいました…


荷物を助手席に置き忘れてしまってるという事に気付いたのです…


助手席に持ち運び可能な荷物を置いていた僕だが、トイレ休憩という事で荷物を助手席に置いたままにしていた。
外に出て、勝手にバックパックを降ろされ、意味不明な状況に抗議し続ける事で精一杯になっていた。
いきなりの展開だった事で、完全に荷物を助手席に置いたままにしていた事を忘れていた…。


ヤバい…



よかったら、トマトの世界一周を押してもらえるとブログの順位が上がるので嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯からはこちらから
↓↓↓
世界一周ブログランキング


現在、世界一周ブログランキング6位!!
みんなのおかげです、ありがとです。

旅に出て1ヶ月経過、今僕が感じる事

クラビの街は人通りも少なくのんびり出来る感じです。

DSC05250.jpg

DSC05251.jpg

DSC05252.jpg

翌日のマレーシア・ペナン行きのチケットを取り終え、ホテルのロビーの人から情報を仕入れたアオナンビーチへソンテオという車に乗って向かいました。

DSC05253.jpg

DSC05255.jpg

ピピ島ほど海はキレイではありませんが、海水浴は出来ます。

DSC05259.jpg

DSC05260.jpg

DSC05261.jpg

DSC05263.jpg

少しハードな移動が続いてたので疲れを癒す程度に遊んでました。

DSC05266.jpg

DSC05270.jpg

DSC05264.jpg

DSC05265.jpg

海は多少にごってますが、小さなスイミーみたいなお魚の大群がたくさん群れをなして泳いでいるのが見えます。
僕のまわりにもお魚さんいっぱいで取り囲まれてました。
泳いでると、なぜかスプーン落ちてました。

DSC05274.jpg

すぎちゃんはチャーハン屋さんを始めました。
ビーチ価格で100B(300円)と言ってきます。
少しお高めです…。

DSC05271.jpg

DSC05275.jpg

お腹いっぱいになったのでというのは嘘ですが、元気だったのではしゃいでました。
ジャンプ。

DSC05276.jpg

ウミガメプレイ。笑

DSC05282.jpg

いろいろと楽しんでました。

DSC05283.jpg

DSC05284.jpg

帰りもソンテオに乗って50B(150円)で帰る事に。
夕飯はこういう感じのライス30B(90円)を2杯とシェイク飲みました。

DSC05286.jpg

そんな感じでクラビで過ごして次の街へ。

そういえば僕、旅に出て1ヶ月が経過しました。
たぶん計算してませんが13万円くらい使ったのかもしれません。
最初の1ヶ月は馴れる為に、多少、シングルに泊まるとか、病院に行って以降、きちんと食事を摂るようにするとか、みんなとワイワイ楽しくやった事もあって、少し多めに使った感があります。
徐々に馴れてきたし、物価も把握出来つつあり、騙されない経験値もあがったのではないか?と思うので翌月からは少しお金も意識して行動したいとこです。
節約ってやつです。


ブログの方も最初の頃に比べて文字数が減り、写真ばかりになってきてないかと感じてます。
どうしても移動なので疲労が重なると、文字で詳しく伝えたいと思ってはいるのですが、疲れてて写真で無理矢理伝えようとしているみたいです。
気をつけつつ、詳しく伝える為に文字数を増やせたらなとは今後思ってます。
今は予約投稿でなんとかストックを作って、書けない日でも自動的に更新されるようには、なってますが、このブログを書いてる1月29日時点で、疲労からか、なんだか体が重く感じつつあります。
少し休む事になった時は、更新出来なくなるかもしれませんが暖かく見守っていただけると嬉しいです。


旅に出て1ヶ月…今の僕は何を感じ、何を思うのかな…
出発前に比べて少しは成長出来たかな…何か変わったかな…
そんな風に自分を見つめ直しながら、毎日を過ごしてます。
ただ、僕が旅に出るという決断をした事は、全く後悔無く、逆に旅をしてなく後悔しなくて良かったなと強く感じてます。
時に時間があると日本にいた頃を思い返します。
世界一周するって響きはすごくいいように感じるけど、現実的に向き合ったとき、仕事を辞めるという決断になります。
僕は、その点ですごく悩み苦しんでたのかもしれません。
人と全く違う道を進むという事は決して簡単な事ではなく、何を言われても止められても、自分の絶対的な意志がないと出来ませんでした。
時に周りの意見に流されそうになり、メンタル的に弱くなりそうになった時期もありましたが、夢を追いかけ、決断し、覚悟を決め、行動に移した。
自分自身、何か取り柄がある訳ではないけど、その決断を下せて行動に移せたという事が、今後の僕にとって何かしらの自信に繋がるようにも感じます。


最終的に、自分の人生は自分自身が決める事。
いくら周りに相談しても最終的な結論は自分。
あくまで周りの意見は参考程度に。
そして失敗したからと言って、相談相手の責任にしない。
自然と、こういう考え方になった自分がいます。


高校を卒業し、進学した18歳の自分。
卒業し、就職した21歳の自分。
新たな環境を求めて福岡に出た22歳の自分。
世界一周を真剣に悩み、決断し、行動に移した25歳の自分。
そして今の自分。


それぞれのステップを踏む中での過程で様々な経験をし、精神的にも考え方にも成長をしていく自分がいるようにも感じてます。
まだ出発して1ヶ月。
この1ヶ月は、日本で生活する数ヶ月…いや1年分くらいの様々な経験がありました。
経験値の量が僕自身の成長スピードに繋がるかは分からないけど…帰ってきた時にどんな自分になれているか楽しみでもあります。


必ず無事に帰国する事、そして思い描いた26個のキーワードを世界中の有名スポットで表示し伝える事。
それが今の僕の目標なのかな。
小っぽけな目標なのかもしれないけど。
再就職大丈夫なの?ってよく思われてる方もいるかもしれない…。
でも今の僕にとっては深く考えてないのかもしれない。
やりたい事をして、納得した時に次のステップの事を考えて行こうと思う。






よかったらトマトの世界一周を押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれてありがとです。
いつも見てますってコメント、すごく嬉しいです、どうもです!!
現在、世界一周ブログランキング6位!!
1つ順位が上がった!!


僕の旅での思い出グッズ。

DSC05287.jpg

DSC05288.jpg

入場券とか切符、手紙とか大事にしてるんだ。
どんどん増えていくのが楽しみ^-^
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。