スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの路上で散髪 注文はおまかせで(笑)

インド生活2日目を迎えました。
たったの1日で、もう数日間いたような気すら起こさせます。
ナマステ!!(インドの挨拶)


インドに来て初めての記念すべき朝食はもちろんカレーから始まります。
20円。


DSC07176.jpg


食事仲間はもちろんインド人。


DSC07177.jpg


で、カレー食って、すぎちゃんの携帯が使えないので携帯ショップに行きました。
何で使えないのか聞いてみると、どうやらすぎちゃんが持ってる携帯は東南アジアのみしか使えないらしい…。


DSC07178.jpg


左が僕が持ってるSUMSUNG携帯、右が今まですぎちゃんが使ってたNOKIA携帯、で真ん中が新しく買った全世界対応のNOKIA携帯。
たぶん海外で携帯買うときはNOKIAとSUMSUNGが主流なので、どちらかを買う事になる人がほとんどかと思うけど、SUMSUNGの方が最初から全世界対応になってるからいいのかな。
なぜ、NOKIAが使えなかったのか分からないけど、新しい携帯買う事になりました。
どこの国でもこの1番安い携帯は2000円くらい。
カンボジアでもタイでもマレーシアでもインドでも。


買ったら、SIMカードを各国で買って、お金をプリペイドしたら使える訳です。
分からなかったら店員に聞いたら簡単に分かるでしょう。
ただ、インドの場合はパスポートコピーから照明写真の提出、必要事項に記入など、今まで東南アジアの時にはなかった登録が必要みたいで若干面倒です。


DSC07179.jpg


携帯屋のおっさん。
おっさんのお店はまあまあ繁盛してるみたい。


DSC07180.jpg


で、昨日と同じようにカレー屋の店に行って、ラッシー屋に行くという定番のコースをこれから繰り返す事になります。
カレー屋に来たので、僕はインドスタイルに従ってインド人と相席する事にしてみました。


DSC07184.jpg


おっちゃんもインド語でひたすら僕に話しかけてくるので何を言ってるのか訳が分かりません。
おっちゃん達は僕がインド語を話せると思ってるのでしょうか?
もしくはインド語が全世界共通語と勘違いしてるのではないでしょうか?
よく分かりませんが、郷に従えという事で僕はインドというものを受け止める事にしました。
カレーとご飯で50円くらいと安過ぎて、金銭感覚が逆の意味で麻痺してしまいそうになります。
味はというとめちゃくちゃ美味しく肉がしっかりしていて、なぜかビーフカレー 50円 よりチキンカレー 80円 とチキンカレーの方が高く、日本とは逆の現象が起きております。


DSC07182.jpg


ただ不思議な事に昨日同じカレーを食べたのに、若干カレーの味が違う気もしております。
で、昨日と同様におっさんがどや顔で美味しいかどうか確認に来ます。


DSC07185.jpg


続いて、ラッシーのお店に向かいます。
途中でサッカーをしてる少年達を発見したので参加してみる事にしました。

DSC07189.jpg


DSC07190.jpg


インド人は人懐っこい性格のように感じております。
勝手に参加しても、何事も無かったかのようにとけ込んでくれるので、すぐに仲良くなれるし、サッカーに参加したくなったら、すぐに受け入れてくれるので一緒に遊ぶ事が出来ます。


DSC07191.jpg


DSC07192.jpg


DSC07193.jpg


ラッシー屋に到着しました。


DSC07194.jpg


最高に美味しいラッシー。
隠し味ではないけど、上にこのように濃厚なチーズのような濃厚なヨーグルトのようなものがのせられます。


DSC07195.jpg


これが美味しすぎる訳であります。


DSC07197.jpg


こちらは甘いヨーグルト 20円。


コルカタには路面電車も通っていて、人も多く、想像以上にいろんな店があります。
コンビニは無いけど。
食事もおいしく、たぶんインドでダイエット作戦、早くも失敗に終わる気配すら感じてます。


DSC07198.jpg


DSC07199.jpg


犬もたくさん寝転がってるのですが、その姿を僕とすぎちゃんは撮影してました。
で、犬、突然目が覚めて、僕たちに驚く。
で、ぶちキレる。
その結果、追いかけられる…。
本気で犬は危険です。
キレた犬。


DSC07200.jpg


よーく見てください。
彼らの目を…。
真っ赤なのです。
僕の予想ではたぶんイっちゃってます…。
あんなのに噛まれたら一発で狂犬病になる事間違いないでしょう…。


で、その後、歩いてると街中で床屋さんを発見しました。
床屋さんって言っても路上で、髪切ってるおじさん。


DSC07201.jpg


髪も伸びてたので…。


DSC07202.jpg


この、おっちゃんに注文はおまかせでお願いする事にしました。笑


DSC07203.jpg


どういう仕上がり具合になるのかドキドキな僕…。


DSC07205.jpg


徐々に物珍しさにインド人達が集まって来ました。笑


DSC07207.jpg


DSC07209.jpg


DSC07213.jpg


なんかインド人盛り上がって、記念撮影始めました。
盛り上がるポイントが今ひとつ掴みきれてません。

DSC07214.jpg


DSC07215.jpg


鏡が無いから、こちらのミラーが鏡代わりみたい。


DSC07219.jpg


なぜか、周りのインド人の視線もかなり真剣です。


DSC07222.jpg


仕上げに、前髪を整えて、


DSC07225.jpg


髪をボサボサして、


DSC07227.jpg


パウダー、ぱふぱふして、


DSC07228.jpg


出来上がりです。
かなり変な髪型になるかと思ってたのに、おっちゃんの技術がありすぎて、普通に髪が短くなっただけになっちゃいました。


DSC07229.jpg


結論、普通過ぎて期待はずれ!!笑
本日の散髪代 100円。笑


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が緑水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

インドで下痢になるはずが…

あ、すぎちゃんがなぜインドにいるのかというお話しし忘れてました。笑
本来、ミャンマー行きの航空券を取っていて、ミャンマー行くはずだったのですが、僕がインド行く2日前にいきなり電話かかって来て、気分変わってインド行く事にしたからって事ですぎちゃんと一緒にインドに行く事になりました。


まー、サプライズってやつですね。
航空券捨てちゃった訳です。
すぎちゃんは、その時、ベトナムにいたのですが、wifi入らなかった為、なぜか僕がすぎちゃんのホーチンミン→バンコク→コルカタ行きの航空券を取る事に。笑


話戻りまして、カレー食べた後に今度はラッシー屋さんに行ってきました。


DSC07150.jpg


まぜまぜするインド人。
ひたすらまぜまぜする事でラッシーが冷える訳です。
ラッシーを日本の商品で例えるなら、飲むヨーグルトと言ったとこでしょうか。


DSC07151.jpg

DSC07152.jpg


インド人はチャイを飲むときもラッシーを飲む時も、このような陶器に入れて飲みます。
使い捨てなので割っても良し。
チャイは紅茶みたいな味、日本の商品に例えるなら、午後の紅茶を濃ゆくしたような味。


DSC07153.jpg


冷え冷えのラッシーの出来上がり。


DSC07154.jpg


早速飲んでみます。


DSC07155.jpg


う…旨過ぎる…
なんて濃厚なんだ…
今まで僕が日本のインド料理店で飲んで来たラッシーとはあまりにもレベルが違い過ぎる…。
とにかく濃厚で甘いヨーグルトのような…。


DSC07157.jpg


あ、シンゴ君はラッシー飲んでる最中に陶器が少し割れちゃったみたい。
割れやすいので気をつけなければなりません。


DSC07158.jpg


このように熱して。。。


DSC07159.jpg


コゲないようにまぜまぜします。
ちなみに1杯35円くらい。
あまりの旨さに2杯目を注文してしまいます。
お腹が崩れないか若干心配です…。。。


DSC07160.jpg


飲み終えていろいろ歩いているといろんな発見があります。


DSC07161.jpg


路上でシャワー浴びてる人もいれば。


DSC07162.jpg


車を押して遊んでいる人もいます。
あ、また違うとこでシャワー浴びてました。笑


DSC07172.jpg


歩いてると、かなりの確率で声かけられるし、普通に金くれって言ってる人もいます。笑
で、ずっとクラクション鳴らしまくりなので道路を歩く限り、ずっとクラクションが鳴り響く訳です。


DSC07164.jpg


インド人もゲームが好きみたいでゲーセン行ってみました。
というか、あったので寄って見ました。


DSC07167.jpg


で、インド人と鉄拳する事に。笑
鉄拳もウイニングイレブンもボンバーマンもかなり昔のシリーズでしたが1回2円。笑


DSC07168.jpg


どうやら、ここが街の病院みたい。
Dr.Q.Ahmedらしい。


DSC07163.jpg


いろんな店に寄ってもチャイが10円とかで飲めるので、何軒もハシゴする事が可能です。


DSC07169.jpg


インド人は写真が好きなので、写真を撮ってくれとよく、言われます。


DSC07170.jpg


で撮影すると、見せてくれと確認して満足する訳です。


DSC07171.jpg


インド人はタクシーの上ですら、寝床にしてしまいます。


DSC07173.jpg


こんな感じで。
中には撮影したら金くれという輩も。


DSC07174.jpg


そんな感じで宿に戻って寝て翌日を迎えました。


DSC07175.jpg


こちらが部屋の天井なんですが何なんでしょうね。
この星は。。。
星がキレイだから、気持ち良く寝てくださいねっていう気遣いなんでしょうか?
クオリティーがさすがインドレベルです。笑


翌朝、腹痛とともに目が覚めました。
ヤ…ヤ…ヤバい…。
インドに来たら下痢を起こすってのはこういう事か…
と急いでトイレに駆け込んだら、でっかいうんち君が出ました。。。
変な報告ですいません。
何が言いたかったかというとラッシー効果で腸の調子が良くなったようで快便になったって事です。
今のところ、お腹の調子は崩してません。


で、この事をすぎちゃんに報告した訳ですが、数分後にすぎちゃんが腹痛を起こしました。
で、トイレ行って部屋に戻って来たのですが、すぎちゃんも同様にお腹崩して下痢かなと思ってトイレ行ったら、でっかいうんち君が出たみたいです。


どうやら、ラッシーパワーはすごいみたい!!



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が緑水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

インド人、オモロ過ぎるw

DSC07114.jpg


よっしゃー!!
とうとうインド着いたぞー!!
って、何じゃこりゃーーー!!
出口がインド人だらけじゃねーかーい!!


DSC07115.jpg


って事で、ふみさんはインド人から大注目を浴びながら、インド人の群れの中を通り過ぎる訳です。
で、プライベイトタクシーで中心部に向かう訳です。
これ使わないとかなり、ぼったくられるらしく、インド人ですら、プライベイトタクシー使ってました。
チケット売り場で並んでると、1人の日本人の方がタクシー、シェアしませんか?
と訪ねて来たので僕たちはシェアする事にしました。


どうやら、お兄さんはインド5回目らしく、いろんな情報を僕たちに教えてくれました。


DSC07117.jpg


タクシーはめちゃくちゃ行列出来てるので、いろいろ話せた後、チケットを受付に見せて、タクシーに乗ります。
で、乗ったら、変なやつ2人ほどやってきて、金くれとか言って来ました。


DSC07119.jpg


ってか、あんたら誰やねん!?
もう初っぱなから、マジで意味不明です。
しかも、なかなかどかない。笑
仕方なく日本の1円玉あげたら、紙幣くれとか、調子こいた事言って来たのでスルーしておきました。


DSC07120.jpg


DSC07121.jpg


DSC07118.jpg


で、タクシーで30分ほどかかる、コルカタ中心部のサダルストリートってとこ向かいました。
初めてのインドでドキドキなふみさん。
タクシー走行中に周りから見える景色に1つ1つ驚いてました。
すげー!!みんなインド人ばっかりやって!!笑
まー、当たり前なんですけどね!笑


それにしてもインド人は運転荒すぎる上に、クラクション鳴らしまくり。笑
たぶんね、1日歩いてたら、ずーっとクラクションが鳴り響くくらい鳴らしまくり。笑
もう意味が分かりません。笑


到着してお兄さん、オススメな店に昼ご飯食べに行こうって事で行こうとすると、ガンガン、インド人声かけてくる。笑
てか、意味分からんインド語で話しかけられてもこっちは理解出来ないからね!笑
なのに、何で、ひたすらインド語で話しかけてくるんだよ!!
もう、インド訳分からないや。笑


DSC07124.jpg


この通りの、このお店でオレンジラッシーとお兄さん、おすすめのご飯注文しました。


DSC07122.jpg



DSC07123.jpg


それにしてもうまい!!120円くらい、インドでは若干お高め。


DSC07126.jpg


初めてのラッシーwithふみさん。50円。


DSC07125.jpg



ご飯食べてるのに、インド人ガンガン声かけてくる。笑
で、めちゃくちゃ日本語うまい。
こいつ日本人慣れしてるな…。
なんか怪しい。。。
写真を撮ろうとするも、断固拒否!!
こいつ黒だな。


日本語ペラペラなやつは、適当に利用しとけってお兄さんが言ってたのでそうする事にしました。
早い段階で、携帯のSIMカードを手に入れたかったので、インド人に通訳させて、SIMカードを手に入れました。
で、さいなら!!


その後も彼の行動を追ってみたら、違う日本人に声かけておりました。
どういう目的だったのかは分からないけど、まあインドで電話出来るようになったんで良し!!


その後は、インドのホーリー祭りをガンジス川のある聖地バナラシで過ごしたかったので、ツーリストでチケットを取ろうとするも、どこに行っても満席で1週間後じゃなければ取れないと言われてしまいました。


航空券を確認するも5万円…。
どうしようか悩みつつ、いろんなツーリストにあたってると、2日後に空席があるツーリストを見つけました。
もう、こっちは何が何でも行きたかったので、マジで必死です。


DSC07127.jpg



金はいくらでも出すから、マジでチケット取ってくれ〜〜〜!!
頼む!!頼むから!!
マジで、こっちは必死な訳です。


DSC07128.jpg



その姿に大爆笑のインド人達。笑


DSC07130.jpg



仕方ないな、大金を払えば予約してあげようじゃないか。
では、お金を差し出したまえって!!
って、何、すぎちゃんがお金の管理してるんだーい!???
何でもオッケーなインド。笑


DSC07129.jpg


チャイ飲みたいってインド人に行ったら勝手におごってくれました。
金払おうとしても受け取ってくれない。笑
何とかチケットを取る事が出来、カンボジアで一緒に田舎に行ったシンゴ君と合流して、夕飯食べに行きました。


DSC07131.jpg


あ、ここさっきのツーリスト。
仲良しになったので勝手に宣伝。笑
近くにインド人いっぱいいた店を発見したのでここで食べてみる事にしました。


DSC07132.jpg


DSC07133.jpg


30円くらい。笑
安過ぎ。笑


DSC07134.jpg


DSC07135.jpg


で、シンゴ君オススメのカレー屋さんに行ってみました。
柵がいっぱい。
外観から、イカしてます。笑


DSC07136.jpg


中に入るとインド人いっぱいいました。
みんな、こっち見てる。


DSC07137.jpg


DSC07139.jpg


で、店員さんが水を持って来ていきなり、こぼしました。
で、笑ってました。笑
やっぱし、僕にはインドの常識がよく分からず、まだ来て数時間なのに、もう東南アジアで過ごした記憶が一瞬にして消えちゃいそうになってました。
要するにインド人最高過ぎるってことです。笑


DSC07140.jpg



シンゴ君が座るとインド人が隣に相席して来ました。笑
これがインドのスタイルなのでしょうか?笑


DSC07141.jpg


DSC07142.jpg


物珍しいのか、周りは僕たちに注目。


DSC07143.jpg


これカレーにつけるんだけど、1枚10円。笑


DSC07144.jpg


インド人は食事中なのに、やたらと絡んできます。
で、味はどうなんだとやたらと聞いて来ます。
彼らは日本人のようなシャイな感情は無いのでしょう。
常に積極的に絡んでくる訳です。
たった数時間で僕は何人のインド人と絡んだのでしょう…。


DSC07145.jpg


ぺろんちょ3兄弟もカンボジアぶりに再結成させる予定だったんですが、インド人やたらと動くし、写真ぶれてしまいます。
再チャレンジです。


DSC07149.jpg


ぺろんちょするように伝えたのに、何か勝手にポーズかましてきました。笑
インド人の選択ミスだったようです。
本来ならインド人の枠に萌性さんが入ると、ぺろんちょ3兄弟なんですが、どこにいるか分からないので、メンバーの入れ替えを計った僕にも少し責任があります。
もし、萌性さんと合流出来た時には、彼にこのインド人がかましたポーズをやってもらう事にしましょう。笑


DSC07146.jpg


DSC07147.jpg


あ、これで50円くらい。
インドの物価の安さに、ただただ笑うしかありません。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。


8カ国目 インド

DSC07069.jpg


とうとう待ちに待ったインド出発の日がやってきたね。


DSC07070.jpg


タクシーを使って、ドンムアン空港に向かったよ。


DSC07071.jpg


予定時刻より早く到着。


DSC07072.jpg


この空港はAir Asiaがほぼ独占してるのだろうか?
Air Asiaのカウンターでいっぱいだ。


DSC07073.jpg


Come fly with me


DSC07074.jpg


アラレちゃん、ただいま待機中。


DSC07075.jpg


DSC07079.jpg


DSC07080.jpg


カウンター前で待ってたら、早速インド人が絡んできました。


DSC07081.jpg


なんか、むこう着いたら、ラッシーおごってくれるって言ってます。


DSC07082.jpg


なんか、よく分からんけど仲良くなってもうたわ。笑
これがインドなのか…。


DSC07083.jpg


それにしても、おっさん荷物多いよな…。笑


DSC07084.jpg


イミグレーションくぐったら、3ヶ月旅した東南アジアともお別れなわけだ。


DSC07087.jpg


搭乗手続き中。人多いね。


DSC07088.jpg


このバスに乗って、飛行機のとこまで向かうよ。


DSC07089.jpg


DSC07091.jpg


ってことで、乗車。


DSC07092.jpg


5分くらいで到着。


DSC07094.jpg


記念撮影して、


DSC07096.jpg


行ってきます。


DSC07097.jpg


DSC07098.jpg


DSC07099.jpg


機内はこんな感じね。


DSC07100.jpg


あ、出国。


DSC07102.jpg


飛んじゃった。


DSC07103.jpg


空の上。


DSC07104.jpg


空の上の景色はキレイだな。


DSC07110.jpg


2時間半ほどでインド着いちゃった。


DSC07111.jpg


荷物を持って外に出るとするか!


DSC07112.jpg


って、何じゃこりゃーーーーー!!
めちゃくちゃ、インド人だらけじゃないかーーーーい!!


DSC07113.jpg


みんな、めちゃくちゃ見てくるじゃないかい!!
おもろ!!


DSC07085.jpg


あ、インド入国前に空港で日本食入れておきましたよ!
インドに勝つって言う意味でカツ丼ね!!


DSC07086.jpg


それにしても、やっぱ日本食はうま過ぎるよね!!


ね!すぎちゃん!?


ん?すぎちゃん??


んんんんん??


どうして、すぎちゃんが僕の目の前にいるんだろう?



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

押してくれてる方ありがとうございます^-^

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。


旅こそが僕を成長へ繋げる

2012年12月31日
僕はずっとずっと夢だった世界一周の旅に出発した。


DSC04021.jpg


出発前はどんな気持ちだったかな?この時はどんな気持ちだったかな?
ワクワクや嬉しい気持ちもいっぱいである反面、やっぱし不安や恐怖心がいっぱいあったね。
1つ1つ進む事で不安という壁と戦いながら乗り越えていけたよ。


でも、それは決して僕1人の力じゃない。
いろんな人からの助けがあったからこそ、約3ヶ月近くの東南アジアの旅を無事に終える事が出来た。
1ヶ国目の中国で不安だった自分を隣で声かけてくれた事で仲良くなって親切にされた事から始まったこの旅。


DSC04032.jpg


テレビなどから受ける先入観なんて正直、自分の考えや感情に移入させたく無かった。
自分の目で触れて話して感じて、それぞれの国の人々を感じて行きたかった。
僕が抱いていた中国のイメージとは全くと言っていいくらい異なる感情を抱かせてくれたおじさん。
旅を始めた初日から見ず知らずの自分を優しくしてくれた事で俺は涙が出そうになった。


そして、これから、いろんな国で嬉しい感情、感動、時に悲しい感情、出会いに対する喜びなど、様々な感情を抱かせてくれると想像した時、僕はとても喜びを感じていた。


どこに行っても、優しい人はいっぱい。
タイで僕を観光案内してくれたおっちゃん。


DSC04152.jpg


いろんな人のタイの優しさに触れて、嬉しくて仕方なかった。
日本人と比較してしまった自分がいて、比較した時にどうして、こんなにタイ人は人に対して優しく出来るのかと嬉しい気持ちと日本人が持つ優しさとを比較した時に葛藤の気持ちや悔しい感情が芽生えてしまった事もあった。


ご飯食べてるところで偶然知り合った、スイス人。
英語に悪戦苦闘するも、何とか会話が出来、英語で会話が伝わった事に喜びを感じている僕。
もっと、勉強しなくちゃと強く感じた僕。
外国人と会話出来てる事に喜びを感じていた。


DSC04188.jpg


カンボジアではたくさんの旅仲間が出来、いろんな絶景や感動を共に味わった。


DSC04522.jpg


DSC04660.jpg


DSC04738.jpg


仲間みんなに、それぞれの長所があり、時に良い部分を自分も真似したい!自分も取り込みたいって強く感じた。
彼らと行動出来た事が僕にとっての一生の思い出になる事は間違いない。
それくらい、気が合う部分もあり、楽しい時間だった。


人それぞれ、いろんな生き方がある。


DSC04326.jpg


それぞれの民族、宗教、思想を一生涯、信仰し続ける人も入れば、


DSC04400.jpg


GOGO BARで働いてる人、
物乞いで生活を成り立たせようと必死で道ばたでお金をもらおうとしてる方々、
毎日のように、お店でご飯を作り続ける人、
賄賂を請求しまくる警察官から、ぼったくってこようとする輩まで、
いろんな生き方がある。


どんな職業だったり、環境や状況が違えど、彼らは必死で生活を成り立たせようとしてくる。
僕は、毎日を通していろんな人たちの生活や状況が垣間見えてくる。
時に、物乞いに対し、お金をあげるべきか真剣に悩んでしまう事があるが、最終的にはもう渡さないという決断を下した。
結論としては、あまりの物乞いの多さに全ての人にお金を渡す事は不可能だという事に気付かされたからだ。


いろんな悲しい経験や苦しみから人は時に純粋さを失わせてしまうのかもしれない。
僕もそうなのかもしれない…。


DSC04911.jpg


DSC04841.jpg


DSC04907.jpg


DSC06638.jpg


DSC06732.jpg


DSC06664.jpg


なのに、彼らはどうして、そんなにも純粋な目をしてるのだろうか…。
そうして、そんなにも純粋な笑顔が出来るのだろうか…。
彼らの瞳の純粋さに僕は引き込まれそうになってしまう。


初めて会ったとか関係無しに彼らは僕と純粋に遊んでくれる。
僕は嬉しくて仕方なかった。
僕が求める場所が、ここにあるのかもしれない。


水も電気も通ってないところで過ごしてる人々だっている。
そんな彼らの生活を見学させて頂き、改めて日本の質のスゴさを感じさせられた。


DSC04858.jpg


海外で田舎に泊まれるなんて思ってなかったけど、むしろウエルカムに接してくれた上におもてなしもしていただいた。


DSC05012.jpg


日本語を教える夢をカンボジアの学校で叶える事だって出来た。


DSC04974.jpg


いろんな仲間に出会えた事でいろんな優しさを感じさせて頂いた。


DSC05265.jpg


DSC06031.jpg


DSC05183.jpg


DSC05725.jpg


DSC06185.jpg


DSC06586.jpg


外国人と一緒に旅するなんて、コミュニケーションも難しくなる分、難しい点もたくさんあるけど、僕はムーンと出会えた事はとても嬉しかった。
スゴく、優しかったムーン。
本当に本当にありがとう。


DSC06749.jpg


DSC06874.jpg


DSC06389.jpg


先輩、僕はあの時以降いろいろ考えさせられるとともに、自分の事をスゴく大事に接してくれてると感じてます。
今回一緒にいても、スゴく伝わって来たし、いろいろ感じてる部分もいっぱいあります。
とにかく必死で生きてしっかり帰国出来るように頑張っていかなければなりません!!


DSC07001.jpg


DSC07003.jpg


旅に出たくらいじゃ、成長出来ないよって思う人もいるかもしれない。
世界一周の旅に出て3ヶ月になる僕の旅、この旅こそが僕にとって自分自身を最大限に飛躍させてくれる。
この3ヶ月は日本で過ごす1年分以上の経験をしたんじゃないかって言うくらい濃ゆ過ぎる毎日だった。
最初で最後の大きな大チャンス。
なんで、僕自身が旅で大きく成長出来るよう気がするって思えるかって?
今まで出会ったいろんな人に優しくされて、いろんな人の長所を見つけたよ。
出会いの数が多ければ多いほど、僕はいろんな感情にさせられた。
どうして、そんなに優しく出来るの?
どうして、そんなに純粋な笑顔なの?
どうして、そんなに心が広いの?
人を騙して気分はいいかい?
人の数だけ数億通りの生き方や考え方が存在する。
その分、僕はいろんな事を考えさせられ、感受性が豊かになり始めてるのかもしれない。
もちろん僕に合わない人もいるし、難しい部分もある。
まだまだ成長段階で、これからもっと飛躍していかなくちゃいけないんだ!!
優しくされた分だけ、今度は僕が大きく成長して心が広くなって、いろいろ思いやりが持てる余裕のある人間になれて、みんなに優しく出来たら、この旅は大きく大成功って言えるよ!
この旅で、みんなのいいところ見れて尊敬して、まだまだ自分の足りない部分いっぱいあるし、むしろ、みんなの良いなと思う点、盗みたいなって思っちゃったよ。
理想の自分を求めて、みんなのいいところを自分自身の将来の人物像に重ねて、そうなれるように僕自身、頑張らなくちゃ!!


DSC07107.jpg


さあ、もうすぐ最大の挑戦!!インドが待ち受けてる!!
常識通用しないって話だし、僕の常識がぶち壊されるのかな??
でも、通じない常識が全て受け入れられるようになった時、僕はどんな人物になれてるのかな?楽しみで仕方ないよ!!
でも、不安の方が大きいかな…。
さあ、新たな旅に挑戦する時だ!!



僕にとって最大の挑戦


DSC07071.jpg


大きな壁にチャレンジするときが来たみたいだ!!


DSC07074.jpg


行ってきます!!


DSC07094.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

バンコクって交通事故多いね…

DSC07057.jpg

え〜、今の状況はというとバスがここでずっと停まっております。
状況は先輩とマッサージ行った帰りにバスが接触事故起こしちゃいました。

DSC07060.jpg

前方から見るとこんな感じですね…。

DSC07058.jpg

って事で降ろされます。

DSC07059.jpg

ぶつかった車さん…。
それにしてもバンコクって交通渋滞激しい上に無茶な運転する人いっぱいいるから事故をたまに見かけるんだよね…。

翌日、先輩とは、熱い握手を交わしてお別れしました。
翌日の夕方、インドVISA取りにバスに乗ってたらさ…。

DSC07062.jpg

バイク事故ってたもんね…。
バンコクの渋滞と無茶な運転どうにかならないかな…。

DSC07065.jpg

あ、インドVISA無事に取れましたよ!
自分の力で取れたって何か嬉しいですね!
これでインド行く日まで待つのみです。


インドでカレーばっかりになるので最後に日本食入れておきました。

DSC07063.jpg

DSC07064.jpg

DSC07068.jpg

旨かったですね!!
これで準備万端です!!
行ってきます!!

これ、カオサンの10Bラーメンだよ!!

DSC07067.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

アユタヤの音楽隊、結成なるか!?

DSC06935.jpg


コケコッコーーーー!!


DSC06966.jpg


コケ!?コケコッコーーーー!!


DSC06960.jpg


コケコケ!?!?コケコケ????


DSC06951.jpg


ニャオ!?どうしたんだいニワトリさん??
ふむふむ、分かったニャー!!


DSC06950.jpg


お友達のワンワンさんも誘って来るニャー!!


DSC06964.jpg


ん?ニャンコさん、どうしたんだワン!?
ちょっと、眠いんだワンzzz


DSC06965.jpg


ニワトリさんと一緒に音楽隊作るんだニャー!!


でも眠たいんだワン。
だから、後からにして欲しいんだワン。


おち○ち○見えてるから隠すんだニャー!!


あら、失礼だワン。
友達も誘ってみるから待てて欲しいんだワン。


分かったニャー、待ってるニャー!!


DSC06976.jpg


おーい、ワン助くーん。
ニワトリさんとニャンコさんが音楽隊作ろうって言ってるんだワン。
ワン助くんも一緒に行くんだワン。


ごめんだガブ。。
今日は、そんな気分じゃないガブ。。
毎日、お仕事で疲れてるから今日は寝るガブ。。


DSC06977.jpg


ワン助くん、おち○ち○見えてるから隠すんだワン。


あら、失礼だガブ。
お友達も誘ってくるから待ってて欲しいんだガブ。。


分かったワン。
途中で寝たらダメだワン。
待ってるワン。


DSC07054.jpg


周りがお食事中のとこ悪いんだガブ。。
ニワトリさんとニャンコさんとワンワンさんが音楽隊作るって言ってるガブ。。
一緒に行くガブ。。


zzzzzzzzz


……………ガブ。。。


DSC06943.jpg


パオオオ〜〜〜〜ン、パオオオ〜〜〜〜ン!!
みんな集合だパオオオ〜〜〜〜ン!!


DSC07028.jpg


ん?ワタクシもお呼びでございますか??


DSC07047.jpg


父さんが呼んでるから行くんだゾ〜。
えさ食べてないで早くするゾ〜。


DSC07048.jpg


わかったゾー!
行くゾー!


DSC04775.jpg



ブヒブヒブヒーーーーー!!
今からカンボジアから駆けつけるから待ってくれブヒー!!


DSC04773.jpg


ワイもワイも!!
みんなでアユタヤ行くブヒ!!


DSC04769.jpg


こうして、アユタヤの音楽隊はみんなで仲良く楽しく平和に過ごしたとさ、おしまい。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

ゾウさんのお鼻は長いんだゾウ

続いて、ここに向かいました。
アユタヤのメインスポットの1つです。
遺跡の名前書きたいとこですが、地球の歩き方をパクられて以降、全ての建物の名前が分からなくなったのと、ネットで調べるの面倒なので、分からないって事で。笑
面倒がってすんません。

DSC07019.jpg

めっちゃ天気良過ぎるし、建物が真っ白でキレイ!!
ここも2年前に行ったんだよね!!
その時の写真。笑

DSC02320.jpg

2年前の写真出しまくりですんません!!笑
1人で勝手に懐かしんでるだけなので!!笑

よーく見ると2年前に比べると3本とも塔がキレイになってる!!
大掃除してキレイにしたのかな??

ほんと、遺跡が広くてローマみたいな感じ。
ローマ行った事無いけど、写真から想像出来るイメージからして。

DSC07020.jpg

すごいね〜。

DSC07022.jpg

先輩もすごいって思ったんでしょうね!
いっぱい写真撮ってました!!
後ろ姿ちらり。笑

DSC07023.jpg

ところでこの白の塔みたいなやつは何なんでしょうね?
キレイではあるけど。
何かのお墓なのかな?

DSC07024.jpg

遺跡と言うか、レンガの間から花も生えてました。
頑張って生きてるんだな…。
全く水分無さそうなのに…。

DSC07025.jpg

なんか雰囲気あるね!!

DSC07026.jpg

ゾウさん発見、こういうのに食いつく先輩!!笑
大仏とかゾウさんのこういうの集めたらいいんじゃないかと思いました。笑

DSC07028.jpg

それにしても塔デカいね!!

DSC07029.jpg

今の僕。

DSC07030.jpg

2年前の僕。笑

DSC02339.jpg

なんか壊れそうで壊れない。。。

DSC07031.jpg

DSC07032.jpg

歩いてると、現地のおっさんが声かけてきました。
何だ何だ????

DSC07033.jpg

って勝手に知らぬ間に盗撮して、勝手に皿まで作ってるじゃないか〜〜〜〜い!!笑
いつのまに…。
俺がこの皿買わなかったら、俺はどうなるのか?
割られるか?捨てられるのか?
まあ、買わなかったので今頃、捨てられて天国をさまよってる頃でしょう…。

さよなら、お皿さん。。。
近くのお寺で大仏さんにお参りしてました。

DSC07034.jpg

DSC07035.jpg

その後、帽子?を買って、ゾウさん見に行ってみました。

DSC07038.jpg

ゾウさんがいっぱい。
途中でゾウさん逃げ出して、ゾウさん暴走。

DSC07039.jpg

DSC07040.jpg

えさを食べるゾウさん。
ゾウさんのお鼻は長いんだゾウ。
キュウリ食ってました。

DSC07041.jpg

えさをあげる男の子。
かわいいね。

DSC07042.jpg

DSC07045.jpg

ゾウさん接近!!

DSC07050.jpg

絵になってますな〜!!

DSC07052.jpg

ゾウさん乗るの1000円くらいするんだけど、1回乗った事あるんで乗りませんでした。
時間も無かったし。
前乗った時の写真!!笑

DSC02374.jpg

そんな感じでアユタヤ観光終了。
先輩ともお別れの時間が近づいて来ましたね…。


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

押してくれてる方ありがとうございます^-^

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

気温44度、暑くて溶けちゃいますよ?

3大寺院とweekend marketを案内した後、夜のバンコクを案内しました。
詳しくは秘密です。笑
ま〜、とても楽しかったとだけ言っておきます。笑


夜遅くまで遊んだので2日目はゆっくり、マッサージや大型ショッピングモールでお土産など買って過ごしました。

DSC06926.jpg

DSC06929.jpg

DSC06930.jpg

で、また夜のバンコクを案内しました。
詳しくは秘密です。笑

3日目は、世界遺産のアユタヤ遺跡を見に行きました。
時間無かったのでツアーで。
バスで1時間半くらいで着いたかな。

DSC06932.jpg

DSC06933.jpg

そしたら、大仏さんが遺跡の間から笑ってたので近くに行ってみました。

DSC06934.jpg

先輩は大仏さん大好きなのでカメラで激写しまくっておりました。
携帯の待ち受けにするらしいです…。笑
何かいい事あるといいっすね!笑
アユタヤの遺跡はこんな感じの茶色のレンガで作られてるみたい。

DSC06936.jpg

上にも登ってみました。

DSC06937.jpg

上からはこんな感じの景色。

DSC06940.jpg

DSC06941.jpg

遠くまで見えて、考え事しながらのんびり景色を眺めたりもしたくなります。

DSC06942.jpg

DSC06944.jpg

とにかく先輩が大好きな仏像さんがいっぱいで、激写しておりました。笑
たぶん、いい事あるでしょう…笑

DSC06948.jpg

DSC06958.jpg

DSC06957.jpg

周りには、動物さん達がいっぱいいて、のんびり居眠りしてました。

DSC06964.jpg

気持ち、良さそうでいいですね〜。
おち○ち○見えてますよ〜〜。笑

DSC06961.jpg

にわとりさんもいっぱい。
コケコッコ〜〜〜。

DSC06963.jpg

次にストリートファイターのサガットの舞台になった場所へ。

DSC06969.jpg

大仏さんデカい!!
寝てる!!
勝手に決めた、お決まりのポーズ。笑

DSC06973.jpg

これ2年前の写真。笑

DSC02360.jpg

少しは成長したかな?
それにしてもデカいっす!!

DSC06975.jpg

DSC06980.jpg

こちらにも、ワンちゃんさんが居眠りしておりました。

DSC06976.jpg

おち○ち○見えてますよーーーーー!!

気付いてますかーーーーー!?

隠してくださーーーい!!

気付いてくれませんね…おやすみなさいzzz


次に、アユタヤのメインスポットに行きました。

DSC06989.jpg

気に埋まった大仏さんの顔。

DSC06986.jpg

写真撮る時は座って撮らないといけません。

DSC06987.jpg

2年前の写真。笑

DSC02284.jpg

懐かしいですね〜。
2年前を思い出しながら観光しておりました。
少し、顔がおっさんになったか?

DSC06991.jpg

DSC06994.jpg

顔が切られてる大仏さんがいっぱいおられました。

DSC06997.jpg

DSC06995.jpg

DSC06996.jpg

DSC06998.jpg

DSC07002.jpg

DSC07004.jpg

DSC07005.jpg

遺跡の中に入る事も出来ます。
中は、こうもりがキーキー行ってて狂犬病怖かったんで脱出。笑

DSC07007.jpg

DSC07010.jpg

傾いてる遺跡があったり。

DSC07011.jpg

何個かは修復作業を行ってたり…。

DSC07012.jpg

遺跡好きな人にはオススメのアユタヤ!!

DSC07013.jpg

それにしても外は暑過ぎです。
只今の気温…。。。

DSC07018.jpg

43度。笑
もう異常としか言いようがない。
若干溶け始めてました。。。
写真撮れなかったけど最高44度まで上がったからね。笑



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。


母さん、ありがとう。無事に荷物届きました!!

DSC06924.jpg

じゃじゃじゃ〜〜〜〜ん!!
いっぱい荷物届いちゃいました。
ご希望通りの本や日本食まで、これでインドでお茶漬け食べる事もお味噌汁飲む事だって出来ちゃいます。
先輩がタイに遊びに来たので、荷物お願いしてて無事に届いた訳です。
え〜、母さん、消毒液はさすがに3個は多過ぎでした…笑
お茶漬け大事に使わせて頂きます。


もしかしたら、ぺろんちょ3兄弟合流するかもしれないので合流したら、みんなでお茶漬けパーティするからね!
楽しみにしててください。
もしかしたらインド人達集めて、みんなでお茶漬け食ってる写真を見せてあげれるかもしれません。
あ〜、インド楽しみですな。
本心は、ぶっちゃけ、めっちゃ怖いんだけどね。


ドキドキ、ワクワクってやつです。
この高揚感のような気持ちがあるってのはいい事ですな。
たぶん、タイですら値段交渉やぼったくりとバトってるくらいなので、僕はインドで何度ぶちキレるのでしょう??
あ〜、楽しみで仕方ない!!


って事で先輩と合流したので、いろいろ観光案内する事にしました。
タイを短期間で周る人にはオススメになるかもしれないので参考にしてみてください。
て事で1日目はタイの3大寺院巡りに行ってきました。
ちょうど僕がタイに来た頃に行ったとこですね。


まだ2ヶ月前に行ったばかりなのに何だか懐かしくも感じます。
最初にバスでワットポーに向かいました。
でっかい大仏産さんがいるとこです。

DSC06876.jpg

ほら、やっぱしデカかった!

DSC06877.jpg

前回同様、今回も笑ってる!!

DSC06879.jpg

ここは見てなかったな!

DSC06881.jpg

結論、何も変わってなし!!まー当然か!!

DSC06884.jpg

次にワットアルン行く為に船に乗ったよ!

DSC06886.jpg

ワットアルンと言えば、現地のおっちゃんと一緒に観光したとこだね!!
これこれ。

DSC04152.jpg

あ〜、おっちゃん懐かしいな〜。
まだ2ヶ月しか経ってないのに何年も前に会ったような感覚だよ。
たまに、おっちゃんと観光した事思い出すからね〜。

DSC04138.jpg

おっちゃーーーん!!
あ、そういえば俺、少し2ヶ月に比べてやせたかな?
そんな気がするな〜。
あ、この上の2枚の写真は2ヶ月前に来た時の写真で、このおっちゃんは今回観光案内してる先輩じゃないからね。笑

DSC06887.jpg

って事で先輩にもワットアルン名物の階段を登ってもらいました。
あまりの高低差に驚いておりました。

DSC06888.jpg

写真で見てもやはり急過ぎる!!笑

DSC06890.jpg

DSC06891.jpg

先輩はこういう大仏さんばっかし撮影しとりました。笑
待ち受けにしたら、いい事ありそうじゃないって。笑

DSC06893.jpg

ワットアルンを遠くからのぞくと、こんな感じ。

DSC06896.jpg

次に歩いてタイの1級寺院のワットプラケオに行きました!

DSC06898.jpg

途中で見つけたお土産屋さん。

DSC06897.jpg

1年半前行った時は入場料300Bだったのに、まさかの500Bに上がってました。
鬼です…><
タージマハルより高い…。
先輩が出してくれました。
ありがたいです、助かります。

DSC06899.jpg

キラキラ光ってる〜〜!!

DSC06900.jpg

本物の金かな?偽物の金かな?

DSC06901.jpg

とにかく全部金色!!

DSC06904.jpg

すげ〜〜!!

DSC06905.jpg

500Bだけど、観光客多過ぎ!!

DSC06907.jpg

DSC06908.jpg

DSC06909.jpg

DSC06910.jpg

DSC06911.jpg

DSC06912.jpg

DSC06914.jpg

このドア、ディズニーランドみたいだぞ!

DSC06916.jpg

DSC06917.jpg

兵隊さんもたくさんいて、ガチの銃とか持ってます。
なぜこんな治安がいいところで警備してるかは不明。。。

DSC06918.jpg

外から見たら、こんな感じ。

DSC06920.jpg

ちなみに2年前来た時の写真あったのでアップ。

DSC02493.jpg

どうでしょうか?少し顔つきが大人になったかな??笑

DSC02497.jpg

そんな感じで過ごした後、weekend marketに向かいました!!
が、カメラのバッテリー切れて写真無し!!笑
先輩はお土産買ってました。
規模の大きさに驚きました。
そんな感じで夜を迎えるのでありました。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。





ムーン、帰国

インドVISA取り終えた後、2時間近く苦戦した自分にご褒美をあげるために、近くのショッピングモールのTERMINAL21で日本食を注入してあげる事にしました。

DSC06865.jpg


DSC06866.jpg

まー、味は普通でした。
で、その後、歩いてISETANに向かった訳であります。

DSC06867.jpg

それにしてもバンコクの渋滞度合いはひどいっすね〜。
で、暑い!!
で、向かった先は…

DSC06868.jpg

紀伊国屋!!
ちょいと探してたものがありまして、地球の歩き方とか見たり、世界の絶景みたいな本見ながら旅の意欲を向上させていました。
それにしても日本の本は輸入品になるので若干お高め。
1800円くらいで購入出来る地球の歩き方が、2600円とかで売られてました。
インドに関しては3000円くらいとめちゃくちゃ高くて若干どん引き…。


僕は、地球の歩き方 シルクロード編を読みあさってました。
なんでかって言うと、

こちらの方や

DSC04516.jpg

こちらの方や

DSC04689.jpg

こちらの方など

DSC05073.jpg

たくさんの方から、キルギスいいらしいから、一緒に行こうよ〜。
いや、連れて行くからさ〜
ちなみに、移動手段はヒッチハイクのみだけど。


って言うお誘いを、猛アプローチでうけてる訳です。
なんだか、若干、口説かれてるような気もしてます。
最近、なんだか人気の萌性さん
僕の家族や友達が彼のブログは面白い、動画は面白いと、何だか人気者になってるみたいです。
ぜひ会ってみたいというお声も頂いております。笑
一方で僕のブログは面白く無いから、なんかハプニング起こせと、めちゃくちゃな事を言われる始末であります…。


まあ、インドで一波乱起きるでしょう…。
で、読んでみたものの、旧ソ連という事で、かわいいお姉さんがたくさんいるのは把握出来たものの、物価も少し高いみたいだし、魅力をいまいち掴みきれず…悩み中。
行った方のお声を頂きたいとこです。。。


カオサンに戻り、ラオスを一緒に旅したムーンと合流して、ムーンのタイ人の友達とご飯食べたりして過ごしてました。

DSC06848.jpg

DSC06869.jpg

ムーンは僕より1日早くタイに同じルートで戻った訳でありますが、話を聞いてると、僕がミニマツコデラックスに席を占領されて苦しんでた列車だった訳ですが、ムーンは隣に座ったのが中国人の女の子だったみたいで仲良くなり、ずっと一緒に行動した事やムーンがちょいちょい、いろいろ言った事で中国の女の子がムーンに惚れちゃったみたいです。笑


で、そのまま、同じ宿にしたとの事で、ロビーに降りてくるように言って降りてきてもらいました。

DSC06849.jpg

ムーンはいやらしいやつです。笑

DSC06851.jpg

もう完全に彼女の心はムーンに奪われてしまったようです。

DSC06856.jpg

そんな感じで、ムーンとのんびり、ロビーで中国の女の子とタイの友達と話したりしながら数日を過ごしました。
が、ある事実にムーンと僕は気付いた訳です。


どうやら、もう1人いた中国の女性の話によると、もしムーンが望むなら、中国の女の子は結婚してもいいと言ってたそうで、どうやら中国の文化としては、恋愛=結婚みたいな感じだそうで、それを聞いたムーンはあまりの重さに若干戸惑い気味…。


その日以降少し距離を置き始めるムーン…。
恋というものは難しいものですな…。
あ〜、スイカの差し入れしてくれたり優しい子なのにな〜…。

DSC06870.jpg

ついでに、なぜか恋愛相談に乗らされる僕…。
明らかに、避け始めてるムーンに気付き、ヘコんでしまってしまって落ち込み気味の中国の女の子。
なぜなのかと聞いてくるので、僕の下手くそな英語で、中国の結婚、恋愛に対する考え方と、日本や韓国の人との考え方の違いというものを長々と説明してあげました。


中国の人は恋愛や交際=結婚に対して、僕たちはそうじゃないんだって事を。
難しいですね…恋愛ってものは。
そう感じながら2人の様子や距離感を気にする、ふみさんでありました。


時間は流れ、とうとうムーンは帰国の日を迎えました。
なんだか寂しくもあります。

DSC06871.jpg

ムーンも1年ぶりに韓国に戻れるらしく喜んでました。
また、お金が貯まったら、今年の10月にスペインに行くんだって。
また、そこで会えたら嬉しいな。

DSC06872.jpg

なんだか中国の女の子も寂しそう。
最後に2人で写真を撮りたいという女の子に若干逃げ腰のムーン。
でも、もとはと言えば、電車の中で、いろいろ甘い言葉を言ったのはムーンな訳で最後くらいは、きちんとしてあげなあかんぞと軽く言って、ムーンを納得させて写真撮って彼女の心を満足させました。

DSC06874.jpg

さいなら、ムーン><
彼と出会えて本当に良かったです。
僕の人生で初めて外国人と20日近くも一緒に行動したんじゃないかな。
最初は言ってる英語が理解出来なかったけど、分からなかったら、調べたり聞いたりしてると、大抵、いつも使う英語ってそれぞれ決まってるから、ムーンが言ってる事が徐々に理解していけたかな。
少し、僕の英語能力も向上したように思います。
それにラオスが1人で行動してるより明らかに楽しかったのは間違いないです。
ありがとう、またスペインで会いましょう!!




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

ちょいと、お休みしてましたzzz

お久しぶりです!!
ちょいと1週間ほど、ほとんどブログ更新してませんでした。


なので、ブログに少し時間差が出来てしまいました。
でも大丈夫です。
ほとんどバンコクで何もしてないので!!
電車でバンコクに戻ってからは、4日間ほど、ほとんど何もせず休息にあててました。


というのも、3月16〜20日まで日本から友達来てたので観光案内してました。
そこで体調崩す訳には行かなかったので、しっかり体を整えてた訳です。
それにしても休んでて気付いたんですけど、想像以上に疲労がきてましたね。


今まで前に前に進み続ける旅を80日近く続けてきた訳ですが、自分でもここまで疲労が溜まってたのかっていうくらい、休んでみると、ぐっと疲労で体が重くなってて、休んでも休んでも、だるさや、体に染み付いた疲労と言う重みを感じました。


ある意味、ここで一休みを入れて大正解だったんだと思ってます。
このまま、かっとばしてたら、どこかで体崩してたはずなので。
体も万全に仕上げて観光案内に望めたので、結構いい感じにいろんなとこを案内出来たのではないかと思ってます。
話はインドVISAを申請したところまでブログを書いてたと思うので次のブログで今日までの事を書いて行きたいと思います。
リアルタイムはVISAは昨日取得出来、23日にインドinの予定です。

それにしても、ブログってすごいな〜って感じてるところです。
正確に言うと、世界一周ブログランキングなのですが。
今まで、甘く見てた部分もあります。
ブログやってる人って、旅してる人のほんの1部の人でその中でブログを毎日更新してる人は1部で、あくまで小さな世界の中の日本の中の、ブログの中の世界一周のカテゴリーの中のランキングって。


だから、そんなに多くの人が見てる訳でもなく小さな世界なんだろーなーって。
僕が3ヶ月近く、ブログやってきたけど、声すらかけられる事って無かったんですよね。
日本人旅人はたくさんいたのですが。
だから、余計に世界一周ブログってあんまし有名じゃないんだな〜って思ってたし、自分のブログって友達とか家族とか知り合いくらいしか見てないんじゃないかなって思ってました。


正確には、今でも何人の人に見られてるのかも不明ですし、どれくらいの人が注目してくれてるのかなんて分からないんです。
でもブログ書いてない時でも毎日平均20人くらいの人がクリックしてくれてたみたいなので、20人くらいの人が応援してくれてるんだろうな〜って事にしてました。
更新出来てない時でも、クリックがあった事には感謝の気持ちでいっぱいなんです。


だからこそ、さぼったり、更新を途絶えさせたりはしたくないなって思うんです。
そして、もうちょい面白くしていきたいな〜なんて。
で、話は戻る訳ですが、僕はバンコクで今10日ほど、インドVISA待ってたりしててのんびりしてたんです。
で、もちろん日本人の方はたくさんいる訳で、その中の1部の人になる訳ですが僕のブログ見てくれてた人が何人かいたみたいで、カオサン歩いてると声かけられたり、ご飯食べてると、斜め前のテーブルに座ってる人が声かけてくれたり、宿でyou tubeでアラレちゃん見てると、後ろから肩コンコンされてブログ見てます〜って言われたり、ここ数日で4人くらいの人から声かけられました。


実際に呼んでくれてる人から声かけられるって嬉しいものですね。
内心、ちょいとドキドキしてましたが。
やはり緊張もします。
GOGO BOYSのネタとかポーズばっかしやってたので、こいつはレディボーイじゃないかと思われてないか若干心配です。 笑


僕は全然男なんか興味なく正真正銘の女性好きなので、改めてそこ念押ししときます。笑
ブログに顔写真いっぱい載せちゃってるんで、分かりやすいかもしれませんね。
昨日は宿で声かけられた子からは、

DSC06841.jpg

この写真見せられて、ふみさんですよね?って言われちゃいました。
その写真かい!?って恥ずかしくもなりました…笑
ちなみにスマホ表示にしてあったんで、写真が半分しか表示されてなくて、僕の顔がドアップになってた訳です…。
恥ずかしく、どういう反応すれば分からなくなっちゃいました…。


ってことでスマホから見てる人は画面を1番右上にスクロールしてPCって書いてるボタンを押してPC表示にして欲しい訳であります。
スマホ表示だと背景が水色ですが、PC表示にすると写真が全表示になって背景が青色で中にちょいちょい☆がデザインされてるはずなんで、よろしくお願いします…。。。


インドのwifi事情も把握出来ておらず、どこまで更新出来るか分からないけど、みんなが異次元の世界って言うんで僕も異次元を感じてきたいと思います。
これからも応援よろしくです^-^


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページの中にあるいいねを、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><

バンコクでインドVISA取得

バンコクに戻ってきた僕は早急にインドVISAを取得するため、照明写真を撮ってツーリストに向かいました。
お願いしたところ、ツーリストにお願いした場合、営業日10日分の待ち時間が必要との事。
営業日 月〜金

僕のタイに滞在出来る15日VISAでは日数が足りない事が判明し、自分でVISAセンターに行く必要性があります…・
個人で取得した場合、営業日6〜8日で取得可能。
個人取得はかなり面倒だと聞いてたので、若干へこんでました。

ツーリストでお願いした場合、1800B
で、インドVISA取得するには航空券と、ホテルを予約したプリントがなければなりません。
無い場合は、無い代わりに仮のものをお願いするのに500Bかかるので、ツーリストにお願いしたら、2300B。

僕は早急に航空券を取りました。
ホテルは取りません。
ツーリストの方のアドバイスでホテルの電話番号と住所と名前をメモしておいて、何が何でも予約したと押し通せと言われていたので、そうすることにしました。

電車移動の後に僕はインドVISAに追われまくりになる訳です。
個人で取得する場合は、
パスポートコピー2枚
パスポート
照明写真
予約航空券・ホテル予約券
ビザ申請用紙(こちらに詳細記入

が必要です。
ビザ申請用紙は30分以内に記入しなくてはなりません。
かなり面倒です。
VISAセンターで130Bほどで代行をしてもらえるのでそちらでお願いするといいです。
VISAセンターのある15階にエレベーターで到着すると、代行会社は2つあります。
右と左。
右は値段が高い。
左がVISAセンターの中にあります。


ってことで、翌日、インドVISAセンターに行く為、まずは航空券をプリントします。

DSC06857.jpg

DSC06858.jpg

で、カオサンから2番バスに乗って、BTS ASOK駅に向かいます。
ASOK駅で降りなくても次のバス停で降りれば、目の前にVISAセンターあるけど、ASOK駅に降りた場合は目の前にTARMINAL21があります。

DSC06864.jpg

で、交差点の向こうにCITYBANKがあります。

DSC06859.jpg

この交差点を突っ切って、前に進んで行きます。

DSC06860.jpg

で、ガソリンスタンドとジャスミンシティホテルがあります。
その隣に見えるのがインドVISAセンターがあるGLAS HAUSがあります。

DSC06861.jpg

DSC06862.jpg

で、ここの15階に行けばインドVISAセンターがあります。

DSC06863.jpg

で流れに従って手続きを行って行きます。
が…かなり面倒!
書類だけで8枚近くになりました。
中には、なぜ片道航空券しか持ってないのか?
なぜ、ホテルの予約をプリントしてないのかという事まで英語で作文形式で書かされました…。
適当にiphoneから予約したから、コピー出来なかったでいいかもしれません。


面倒ならこれも同じフロアの代行会社に依頼可能です。
でも、ほとんど日本人旅行者はツーリストに依頼するのかな。
こんなに面倒な事はしたがらないわ…。
おかげで、誰もインドVISA申請に来てた日本人はいませんでした。

何度もやり直しとかもあり若干、勘弁してくれ〜という気持ちになりながらも2時間ほどで終わりました。
分からず行く人も多いと思うのでそういう人は、必要な書類のみ準備して、あとはスタッフの指示に従いながら進んで行くといつか出来るはずです。

朝早く行くと大行列でやり直しの度に何度も大行列に並ばないといけないので10時過ぎとか11時くらいに行くくらいがちょうど列も少なく良いのではと思います。

ビザ申請用紙もかなり面倒で、タイの宿泊先の住所からインドの住所、親の事から、自分の目の色まで、どうでもいいような気がする事を全部書いて行く訳です。
代理に任せた方が明らかに確実。
自分でするのもいいけど、間違ってる点があると、やり直しさせられるのでかなり面倒。

確か14時まで受付してたと思います。
個人取得は950Bでした。


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
ふみさんの世界一周facebookページ
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><

初めての鉄道移動でバンコクへ

徐々に時間が経過とともに、日が落ち始め、外の気温が落ち始めていく。
徐々に体温調節が可能になり始め、少し体調が回復し始めているのを感じ取る事が出来た。

少しでも体力回復の方向にと考え、もう1度、食事と1.5ℓの冷たい水を購入してガブ飲みする。
若干、イケる気がしてきた。
さっきほどの体力に不安を感じない。
このまま3等席で挑もう。
どんな感じの席なのか想像出来ないけど、本当の列車旅の雰囲気を味わいたいから、あえてバス移動にせずに列車移動にした訳だし、外の景色ものんびり眺めてたいもんな。

DSC06832.jpg

駅についてから4時間、ようやく出発のため、列車に乗り込む事が出来る。
もちろん指定席なのか自由席なのかすら分からないから、近くにいた人に訪ねながら、なんとか決められていた席に乗車。

DSC06834.jpg

ここで12時間近くを過ごすのか〜。
しっかり防犯対策だけは心がけておかなければ。

ゆっくりゆっくり、出発時刻とともに列車は進み始める。

DSC06835.jpg

世界の車窓からで流れるメロディーをのんびり聞きたくなりますね〜。

DSC06836.jpg

本日の僕の寝床。
夜行列車なので1日分の宿代もこれで浮きますな。
こうなるように、計算通りの時刻に合わせた訳だけど。

それにしても、快適!!
隣にも、前にも誰もいないし、のんびり出来るじゃん!!
これで、800円くらいでタイの国境からバンコクまで行けるのは安過ぎですな。

DSC06838.jpg

おかげで、のんびりしながら過ごせる訳です。

DSC06839.jpg

鉄道移動。雰囲気合っていいですな〜。
そんな事を考えながら進んでおりました。
快適、快適〜〜〜。

が…、次の駅で大量の乗客達が入ってきて、楽しい一時は一瞬にして終わりました。

DSC06840.jpg

前も、隣も全て人で埋まってしまいました。
ここまでは、まあ仕方ないとしましょう…。
でも、僕は運がなかったようです。
隣にはマツコデラックスを少し小さくしたようなオカマちゃんが座ってきた訳です。

なぜか、オカマと接点がありやすい、ふみさん。
最初は向こうも気遣ってくれて、足を縮めてたりしてくれてたけど…
相手が寝落ちすると、足が広がり、僕のスペースが一気になくなる…。

で、たまに、僕の顔を眺めてくるところがなんだか…なんだかな〜…。
振り向くと、相手は視線を外し、見てませんよ的な仕草を見せてくる訳です。笑

で、今の僕の状況はというと…。

DSC06841.jpg

せ…せ…狭過ぎる…。

DSC06844.jpg

めちゃくちゃ狭過ぎて全然、ゆっくり出来ないじゃないかい…。
さらには夜になると電車の照明にたかる虫達もチラホラ。
蛾がガーガー。
ゴキブリ、ゴキゴキ。
かべちょろがチョロチョロ。
変な虫が、ムシムシ。
言ってる訳でございます…。

さすが3等席…。
でも、これでいいんです。
3等席には、僕よりお年寄りの方や、子供達もいる訳です。
なのに、お金がタイの人よりあるからという理由だけで贅沢するのも好きじゃないな〜って結論になりました。
僕より、体力的にもキツい方はいっぱいおられる訳なので。

でも現地人ばかりの中に1人、外国人。
なんだか、周りの視線が気になる訳です。
たまに、ジロジロ見られたり、目が合う度にいろいろ考えちゃう訳であります。

お、外国人が座ってる。
金あるから、狙っちゃおうかな〜、とか考えてたらどうしようかなとか…。
集団でここで襲われたら、終わりだな…。
そん時は、電車の窓から飛び降りて逃げるしか無いな…。
サッバックだけは、しっかり持って逃げるかとか…。

最悪な状況をシミュレーションしつつ、何かあった時に、すぐに対応出来るようにしてるわけなのであります。
1人だと変にいろいろ考えてしまって余計に神経使いますな…。

あ〜、それにしても、足広げられないし…。
オカマちゃんは、スペース取っちゃうし、寝れん!!
何より、こっちの方向に顔を向けて寝られると、なんか気になって仕方ない…。

朝の6時が近づいてました。
やっと解放されるとワクワクな僕。
が、到着予定の6時20分を過ぎても到着する気配を見せず…
列車は進む。
そして朝7時45分。

列車がどこかの駅に止まったので、どこか確認してみると…。

アユタヤ…。

僕は目を疑ってしまいました。
今この時間に、アユタヤ駅にいるという事は最低でもまだ2時間は着かない…。
半分、気持ち折れかけてます…。
もうビエンチャンを出てから20時間以上経ってる訳です。
で、ほぼ睡眠とってない…。
ちなみに、この列車…3時間近くは遅れてるじゃないか…。

僕は海外タイムに従って、ひたすら到着するのを待つ事にしました。
徐々にバンコク市内に近づき、後少しで着けるか〜と期待を膨らませているものの、なぜか電車は何度も止まります。
どうやら、バンコクは列車が優先じゃなく、車が優先みたいで、列車なのに信号があるみたい…たぶん。

だから、何度も何度も止まりさらに自分が想像していた到着時刻より遅れて16時間の電車の旅がようやくおわりました。

DSC06845.jpg

バンコクの中心鉄道。
ファランポーン駅。

DSC06846.jpg

で、たまたまトウクトウクでカオサンに行く予定の人にシェアしませんかと声かけられ1人50Bでカオサンに戻ってきました。

DSC06847.jpg

僕はNAT2ゲストハウスにして、荷物置いてシャワー浴びた後、そのまま寝らずにインドVISA申請をする為に、照明写真撮ったり、ツーリストに出向く訳であります。
疲れた…。
でも時間がないので、インドVISAは早く申請せざるをえない訳です。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング


リアルタイムはバンコク、カオサン近辺。
で、何してるかって言うと、何もしてないです。
旅してるんじゃなくて生活してる感じになっちゃってます。笑

ついでにふみさんのfacebookページをオープンさせる事にしました。
ブログだと時間差が少しあるので、facebookではリアルタイムを呟いていこうかなと。
ついでに旅で撮り溜めてる動画も載せてます。
ブログには動画が無いので、少しオリジナル感を出していこうかなと思います。
ついでに読者と交流なんかも出来ると良いですな〜と考えております。

時間あったらのぞいて見てね。
ふみさんの世界一周facebookページ
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><

前に進み続けるしか無い

翌日、朝目覚め、門の上に登る為、準備をしようとする。
が、若干、体が重い…。
少し疲労が溜まってるみたい。
近くのカフェでフラペチーノを飲みながらwifiを繋げようと思い、ゆっくりする事にした。

DSC06810.jpg

が、wifiが遅過ぎて繋がらないと言っても過言ではない…。
日本から連絡が入っていて、どうしても至急で連絡を取りたいけど、取れずにモヤモヤし始める。
ラオスはシェークが50円で飲める中、わざわざwifiを繋ぎたいが為に4倍の200円もするフラペチーノ頼んだのに全くもって意味が無い…。

仕方なく、昨晩、日本食を食べたお店の近くに行き、wifiパクって、連絡を取る事が出来た。
気持ち的にも観光気分じゃなく、荷物をまとめて、ビエンチャンからタイの国境付近に行けるバス乗り場に向かった。
が、行く途中に何度か足が吊り始める…。

DSC06811.jpg

1時間ほど、このバス停で待つ事になる。
周りでは普通に葉っぱを作って吸ってるフランス人がいたりもした。
普通過ぎて、若干怖いなとも感じた。

バスが進み始めると、まずはラオスのイミグレーションに到着し、そこでスタンプを押してもらう。

DSC06812.jpg

DSC06813.jpg

スタンプを押して、外に出ようとするが、なぜかゲートが存在し、100円のカードを買ってこなければ、通る事が出来ないと言われる。
僕は意味不明なまま、途中、さきほどのフランス人に尋ねたり、ついていきながら従い言われた通りに購入してゲートをくぐる。

DSC06814.jpg

その後、もう1度バスに乗り込み、ラオスとタイの友好橋をくぐる事になる。

くぐり終えると、今度はタイの入国イミグレーションに到着する。
普通にバスから降り、進んでいると、さきほどのフランス人が焦った様子で僕のところにやってきた。


君の荷物、道路に置かれっぱなしになってるよと。
そういえば、どこの国も入国の際は、荷物検査がある。
マレーシアでもシンガポールでもあった。
無かったのはラオスくらいかな。
急いで道ばたに置かれた荷物を抱え、タイのARIVALLカードに必要事項を記入してイミグレーションをくぐった。

DSC06815.jpg

バスはここまでで、駅に行くにもバスステーションに行くにも歩くか待ち構えているソンテオに乗らなければ進む事が出来ない。
足が軽く、つってて体力に自信が無かった僕は30B払って、最寄り駅のノーンカーイ駅に行った。
ノーンカーイ駅からバンコクまで直接、電車で12時間ほどで行けるので、チケットを購入。

DSC06817.jpg

寝台車の2等席が欲しかったけど、空いてたのはファーストクラスか3等席のみ。
ちなみに、ファーストクラス 1250B(4000円くらい)
3等席 250B(800円くらい)
迷わず3等席を購入。
地球の歩き方で料金を確認したりしながら、購入する事に成功。
3等席は狭い座席の席ね。


で、荷物をかついで休憩しようとするが途中で、地球の歩き方を開いてチケット売り場の窓口に置き忘れた事に気付いた僕は、すぐに引き返して、取りに戻るも、そこには3ヶ月近く一緒に旅を続けてきた地球の歩き方 東南アジア編は無くなっていた…。
多分、パクられた…。笑


その後、食事を摂るため近くのお店でチャーハンを食べる。

DSC06819.jpg

まだ出発まで4時間もある。
どうやって時間潰そうかな…。
とりあえず、この辺に座っておこう。

DSC06820.jpg

もちろん、荷物パクられたらいけないもんね。
寝ている隙にとか。
だから、防犯グッズもしっかり用意。

DSC06821.jpg

南京錠と一緒に体の一部にも繋げるし、全ての荷物が繋がるようにしてるから若干安心。

DSC06822.jpg

昼の14時過ぎ。
それにしても暑さがハンパじゃない。
出発時刻までの18時までは、あまりにも果てしなく長く感じる。

あれ…?
ちょっと、ヤバいかも…。。。
疲労と緊張もピークに達してるのかな…。
そういえば、前日、1人で部屋にいたけど、誰か入ってこないか心配で深く睡眠取れて無かった事もあり、疲労もたまってるもんな。
足もつりかけてるし…若干、けいれん気味…。
なにより、気温が暑過ぎて、体温のコントロールが出来ない…。

DSC06823.jpg

かなり、キツいな…

DSC06824.jpg

ちょいと、あかんかも…

座ってるのもいっぱい、いっぱいだ…。
僕は周りの目を気にせず、駅構内の道で体を横にする事にした。

DSC06826.jpg

僕の寝床。
そして僕の枕代わりの靴。

DSC06828.jpg


道行く人は道ばたで横になっている僕を廃人のような、乞食のような視線で僕の顔をこっそりのぞいてくるが、僕と視線が合うとすぐに視線をそらす。
でも、僕自身、周りにどう思われようとどうでも良かった。
あくまで再優先順位は、他人にどう思われるかではなく、体力を確実に回復させる事だった。
この景色とともに、僕はいろいろな想いが脳裏をかすめる。

DSC06825.jpg

まだ、今ならファーストクラスに席が変更出来る。
今の状況だと3等席だと体力的にもたない…。
ただ、値段差が5倍はキツいな…

日本円で3500円くらいの差だけど…
タイだと、2〜3日の生活費に充てられるもんな…。

それに今は一人旅…。
ここで体が動かなくなったとこで助けがある訳でなく、自分で何とかしなくちゃ行けない…。
だからこそ、僕の体が動かなくなった時点で…気持ちが折れた時点で…前に進む気力がなくなった時点で終わりを意味する。
だからこそ、体が前に進めなくなっても、気持ちだけは絶対に前に進み続けなけれな行けないんだって…。


そんな事を考えつつも、灼熱の暑さに体温調節が効かなくなってる体を無理やり水分を流し込む事で調節しようとする。

DSC06829.jpg

もう2本目がカラカラになってしまった。
足は痙攣を起こし始めてる。
ん…あかんな。


とにかく今は冷たい水分ときちんとした食事を心がけて、もう1度お店に行く事にする。
お金を出そうとすると、なぜか行った事の無いフィリピンのお金が入っていた。
なぜ入ってるのか意味不明…。

DSC06831.jpg


今日のおまけ写真。
題名、弱肉強食。

DSC06833.jpg

僕も心折れて、ダメになったら、こんなふうになる…。
前に進み続けなくちゃ。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

すぎちゃんと偶然再会、ムーンと別れ

DSC06776.jpg

わんわん。

DSC06774.jpg

わんわん、そこに座ってたら危ないぞ。

DSC06775.jpg

いつも通ってるお店のわんちゃん。

DSC06777.jpg

飼い主についていく良い子。
今日でこの街とお別れ。
次に向かわなければなりません。
早くバンコクに戻って用事を済ませたいムーンと、あまり予定を考えてなく自由に動ける僕。
バスで移動中、想定以上に早くバンコクに戻りたがるムーンに最初は用事を済ませるためと考えてたけど、もしかしたら1人になりたがってるのかなって感じたりもした。


ムーンはこの旅で常に誰かと行動していたり、ドミトリーで過ごしたりとあまり1人の時間を過ごしきれてない。
さらに旅の疲れも若干感じてるように思える。


バスでラオスの首都、ビエンチャンに向かう途中、休憩所に入った。
トイレに行こうとバスから降りて、歩いていると声をかけられる。
見てみると、まさかのすぎちゃん!!

DSC06778.jpg

バンコクからビエンチャンに行くとは聞いてたけど、まさかまさかのなぜここに!?
話を聞いてみると、ビエンチャンは何も無くてそのままバンビエン行きのバスに乗ってきちゃったみたい。
で、今バスの休憩中で、偶然遭遇しちゃったようだ。

話が盛り上がるも、バンビエンが何も無いと言う事が分かった僕はバンコクにそのままムーンと向かおうかと考え、ムーンに伝える。
すると、ムーンが、私は望んでません、冗談です。笑
みたいな、冗談を言い出す。
休憩が終わり、バスが進み始める。


僕は、ムーンが1人になりたがってる事を察知し、どこで別れを切り出そうか考え始める。
4時間半ほどで、到着し、近くにあったナショナルスタジアムに訪れる事にした。

DSC06781.jpg

僕もムーンの気持ちはすごく理解出来る。
1人になりたい時もあれば、寂しくなって一緒に行動したくなる時もある。
そういう感情の繰り返しなのかもしれない。

DSC06785.jpg

DSC06787.jpg

そして、僕は話を切り出した。
ムーンが1人になりたがってるんだったら、解散しようと。
話を聞いてみると、ムーンとしてはビエンチャンに1週間滞在した事があるみたいで、初めてきた僕には少し観光して欲しいとの事。
ムーンに合わせて、バンコクに戻るのがムーンとしては申し訳なく感じてるらしい。


どちらにしても、あくまで僕はもともとは一人旅。
若干、1人でタイ〜ラオス間を国境越えするのは不安はあるけど、逃げる訳にはいかない。
確かにムーンがいるとタイ語が話せるし、安心には繋がるけど、頼るのもなんだか納得いかない感情になった。
1つ1つ自分の力で乗り越えていかなくちゃ。


ムーンにバンビエンに留まる事を伝えて、僕はムーンをバス停に送り届けた。
そして僕は宿探しを始めた。
なかなか見つからず、1時間ほどして決まった宿はwifiがないというとこがすごく痛いところ。
少し睡眠をとって、観光をした後、wifiが出来るレストランを夕飯も兼ねて探す事にした。


歩いていると、至る所で発見するラオスの看板。

DSC06788.jpg

ELTでもLETでもなく…ETL
ルアンパパーンでもバンビエンでもビエンチャンでも見つけたから、ラオス全土でETL電波が発信されてるんだろうな。
一瞬、見間違えてELTって呼んじゃったよ。
ELTはラオスまで宣伝活動してるのかと思いきや、よーく見てみると、ETLだったというオチ。

歩いていると発見した、寺?

DSC06789.jpg

そして、向かうはラオスのメイン観光スポット、バトウーサ?
すいません、名前が正確か分からないです…
って言うのも、地球の歩き方パクられちゃいました…笑
その話も後日ブログにて。

DSC06790.jpg

歩いているとパリの凱旋門をモチーフにした大きな建物が見えてきます。

DSC06792.jpg

バトミントンをしてた少年に写真を頼むもメインを建物にして欲しいのに、なぜか僕を写真の真ん中に持っていこうとする…。
何度もチャレンジするが伝わらず…笑

DSC06795.jpg

それにしても大き過ぎる…

DSC06797.jpg

建物を通過しようとすると上にはキレイな絵柄が見えてくる。

DSC06798.jpg

DSC06799.jpg

DSC06800.jpg

それにしても夕日がいい具合に差し込んでくる。
建物の上に上がりたかったけど、16時で閉まるらしく見る事が出来ず…。

DSC06801.jpg

DSC06802.jpg

DSC06803.jpg

DSC06805.jpg

DSC06806.jpg

それにしても、こういうきれいな建物がある反面、治安は若干嫌な雰囲気を漂わせる。
通りすがる度にトウクトウクのドライバーが葉っぱを勧めてくる。
それも全員が。
僕はこういう話を聞いていた。


葉っぱで気持ちが高揚し、感情のままに動いてしまうラオス人がいると。
時にそれは悪い方向に。
金が欲しい…奪いたいという心の奥に秘めて抑えてる感情が、気持ちが高揚した結果、行動に移す事があるとの事だ。
ムーン曰く、このラオスの首都ビエンチャンで韓国人が、金を要求されたみたいで、抵抗した結果、ナイフで刺されて財布を取られたとの事だ。
命に別状はないレベルだったみたいだけど。
だから、時々後ろを振り返ったりして警戒モードMAXで行動する事に。


そういう意味で1人行動は全神経を集中させるため、一気に疲労の度合いがあがる。
宿にしても同じで鍵がしっかりしてなかったりすると、だれかに突然侵入されて襲われるんじゃないかという不安から部屋にいても神経を休ませる事が出来ず、なかなか気が休まらない。
人それぞれで、特に僕は神経質になりやすい分、そう感じてしまうのかもしれないけど。


そんな感じで警戒しながらメコン川沿いを歩いてみる事にした。

DSC06807.jpg

DSC06808.jpg

なんだか1人でこういう場所にくるべきではないな…
周りは友達やらカップルやらと沈む夕日を眺めてたり、お話ししたりそれぞれの時間が過ぎている。
出店なんかもあって、にぎわいを見せる中…1人ぽつり。


せつね〜〜〜〜!!


と思いつつ、ビエンチャンもういいやという結論に至り、翌日にはバンコクに行こうと心に誓うのであった。

DSC06809.jpg

夕飯は日本食料理を頂く事にした。
500円くらい。
物価はビエンチャンは結構高いかもしれない。
田舎の時はほとんどお金かからなかったけど、ビエンチャンは首都だけに若干お高め。
でもwifiさくさくだったので、すごく助かった。
そんな感じで日が暮れていくのであった。


よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

リアルタイムはバンコクのカオサン近辺にいます。
インドVISAが出来るのを待機中。
昨日、とうとう毎日更新し続けてきたブログを途絶えさせてしまいました…。
若干、疲労困憊です…後日ブログにて書く予定。
ゆっくり体力回復に努めたいと思います。

昨日はブログ更新出来ない中、17人もの方がクリックしてくれてました。
更新出来ない中、応援して頂き、嬉しく感じました、ありがとうございます。

ソンテオ横転、怒り爆発!!

DSCF0097.jpg

まだまだ続く、チュービング。
流れも緩やか過ぎて、なかなか前に進まない。

DSCF0098.jpg

DSCF0099.jpg

果たして、どこまで流されるのでしょうか?
途中、BARみたいなとこがあったので、寄ってみる事に。

DSCF0100.jpg

欧米人がたくさんいるけど、なんだかマリファナやってる雰囲気が…。

DSCF0103.jpg

僕はBeerLaoを片手に飲みながら、進む事に。
何もする事もなく、ただ流される。
いや、正確には、自分の手をつかって、前に進んでいるという方が正しいのかもしれない。

DSCF0105.jpg

体勢が疲れたのでチェンジ。

DSCF0107.jpg

DSCF0108.jpg

あ〜、早くゴール着かないかな。
いつまで、続くのやら。。。

DSCF0110.jpg

DSCF0111.jpg

DSCF0112.jpg

途中、こんな感じの景色が続きます。

DSCF0114.jpg

でも、3時間近く経過してるのに、まだまだ着く気配無し…
一旦、トイレ休憩。

DSCF0116.jpg

DSCF0117.jpg

どんぶらこ〜

DSCF0118.jpg

どんぶらこ〜

DSCF0119.jpg

早くゴールについて欲しい…

DSCF0120.jpg

…。

DSCF0121.jpg

しばらくすると水温に体力を奪われたあやかちゃんに寒気がし始めたので、途中で休憩をとって、切り上げる事にしました。
ソンテオの運転手がいて、値段を聞くも高値をふっかけてきます。
でも、あやかちゃんはダウン気味…。
でも、値段を落とす気配無し…。

話し合った結果、あやかちゃんと、友達のみ帰る事に。
2人で300円くらい。
1kmくらいで帰れるはずなのに、3kmあるとか嘘を吹っかけてくる運転手に若干イライラ気味の僕。

そして2人と別れる事に。
僕たちは、少し休憩して川に戻ろうとした矢先。


どどどどどどど、どっっっっかんんんん!!


??????


何があったのかと駆けつけると、ソンテオが90度横転。
なんとか隙間から抜け出す2人。

車を元に戻そうとムーンと僕で車を起こそうとするけど、若干危険。
少し上がるも、また倒れそうなので、一旦、あやかちゃんを離れさせる事に。
その後、人を集めてなんとか動けるように、みんなで力を加える。

DSCF0122.jpg

そして、無事に動くようになる。
横転した道路。

DSCF0123.jpg

その後、僕たちのチュービングタイヤを子供達がソンテオに乗せようとしてくる。
てっきり感謝の気持ちも込めて、タダで4人を送り届けるのかと思いきや。
高値を吹っかけてくる。

あやかちゃんの友達も僕も頭にきて、その場を去る事に。
運転手にとっては事故っても、関係ないとか、再び高値を吹っかけてくる態度に、感謝の気持ちもなく自分がお金儲け出来ればいいという考え方に、かなり頭にきてしまいました。

本来であれば、たぶん胸ぐらを掴んであろう。
でも東南アジアをある程度回ってきて、こういう輩を見てきた事もあり馴れのせいか、頭にきたものの、反抗する気にすらなれず…。

その後のチュービングの最中にイライラが残るも、あまり気にしないようにしました。
2人がかすり傷程度で済んだので、まだ良かったものの…。

DSCF0125.jpg

全部で4時間半くらいかかって、なんとか到着。

DSCF0128.jpg

結論、乾期の時期は川の流れがなく、あまり進まず疲れるだけ。

DSCF0131.jpg

記念撮影。
ムーン!あの夕日も入れてね〜。

DSCF0132.jpg

おっけー、こんな感じかな。

DSCF0134.jpg

DSCF0138.jpg

受付に戻り、タイヤを返してデポジット600円を返してもらいます。
捨てる人が多いみたいで、デポジット制にしてるらしい。

その後、いつものお店に行くと宴会をしてました。
今日は女性の日みたいで、至る所で女性が集まって宴会してました。
おいで〜と誘われて僕も輪に加わる事に。

DSCF0139.jpg

DSCF0140.jpg

新婚夫婦で経営してる、お店。
すっかり、顔なじみになりました。

DSCF0141.jpg

夜、また寄って見ると、まだまだ宴が続いていて、また輪に入れて頂ける事に。

DSC06767.jpg

DSC06768.jpg

DSC06769.jpg

DSC06773.jpg

暖かく迎え入れてくれて、ありがたく思います。
本日のおまけ画像。
店のテーブルに寝転がる犬。
毎日見かける光景。
日本じゃ絶対誰も来ないレストランだな…。

DSC06766.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

友達が作ったたびはちfacebookページも、よかったらのぞいて見てね^-^

バンビエンでチュービング

DSC06744.jpg

毎日、通い続けてるお店。
いつものようにシェークとサンドイッチを食べながら、のんびりしてると

DSC06746.jpg

DSC06747.jpg

DSC06749.jpg

いつものように、ムーンがやってくる。
そんなのんびりした毎日。
お店のお姉さんとも仲良しになりました。

DSC06750.jpg

で、いつものように部屋のロビーのwifi使ってブログ更新。

DSC06753.jpg

DSC06754.jpg

DSC06751.jpg

で、またシェーク。

DSC06757.jpg

僕はこの旅で何杯、シェーク飲んでるのでしょうか?
でも、いいんです。
バンコク戻ったら高いから安いとこで飲めるだけ飲んでおかなければ。

自然とのどかに流れる時間の流れにのんびり過ごしながら、僕たちはバンビエンに1週間近く滞在してます。

DSC06758.jpg

DSC06760.jpg

DSC06761.jpg

DSC06762.jpg

DSC06763.jpg

川でのんびり、石ころ投げてみたり。
のんびり、のんびり。

夜、またいつものお店に寄ると、おかまちゃんがやってきました。

DSC06765.jpg

僕は彼に、チャオスーニャン?(名前は何ですか?)と聞くはずが間違って、
コイマックチャオ(あなたを愛してます)と言ってしまいました。
間違ったと気付いた時には、時すでに遅し…
どうやら彼のハートに火をつけてしまったようで、やたらと絡んできます。


おかまのみの店員のマッサージ店があったりで、なんだか不思議な街。
世界中どこにでも、おかまちゃんはいるみたい。
おかまちゃんもそれぞれ好みがあるみたいで、やたらと僕に興味示してくる子もいれば、全く興味示してこない子まで様々。
おかまちゃんにも、好みがそれぞれあって難しいですね。

翌日は、ルアンパパーンで知り合った、あやかちゃんがバンビエンに来たので、あやかちゃんの友達と4人でチュービングに向かいました。

DSCF0081.jpg

DSCF0082.jpg

スタートの合図がある訳でもなく、勝手に下ってくださいみたいな感じだったのでタイヤに乗って進む事に。

DSCF0083.jpg

どんぶらこ〜、どんぶらこ〜

DSCF0084.jpg

流れにのって行くため、時にコントロール出来ない事も。
あやかちゃんに突進…。

DSCF0085.jpg

ごめんよごめんよ。

あやかちゃんのピースショット。
1枚100円。笑
欲しい方は、コメント欄にコメントの方を。笑

DSCF0086.jpg

あ、僕です。

DSCF0088.jpg

DSCF0089.jpg

DSCF0090.jpg

またもや、接近。
そーりーそーりー。

DSCF0091.jpg

DSCF0094.jpg

DSCF0095.jpg

DSCF0096.jpg

まだまだ続くチュービングの旅。
まだ序盤に過ぎない…。

よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

友達が作ったたびはちfacebookページも、よかったらのぞいて見てね^-^

ラオスの小学校に行ってみた、仲良くなれるかな?

まゆちゃんがいなくなたので、翌日はムーンと2人。
前日、ブルーラグーンの途中で別の道を発見していたし、小学校にも行きたいなって事で、また田舎道を自転車で進んでみる事に。
ドロドロで足下すくわれそうな道を進んでいくと分かれ道を発見。
右の道を選択して進んでいく。

DSC06692.jpg

DSC06691.jpg

あ、おしり濡れちゃってます。
というのも、前日に座席を洗ったんだと思われるけど、座席が水分含んでて、僕のパンツびしょ濡れ。

DSC06693.jpg

DSC06695.jpg

DSC06694.jpg

のどかで、誰もいない道を進んでいく。
のどかで、いいな〜。

DSC06696.jpg

DSC06697.jpg

それにしても、今日は暑いな〜。

DSC06699.jpg

進んでると、たくさんの牛さん発見。

DSC06700.jpg

DSC06701.jpg

DSC06702.jpg

DSC06703.jpg

DSC06704.jpg

DSC06705.jpg

ムーンがどうして牛さんは、草食動物なのに、あんなに大きくなるんだろう?と不思議がってました。
確かに、お肉食べないもんな…でも、なんでか分からないや。

DSC06707.jpg

この長い道、歩くのって結構大変そう…。
でも、こんな感じでお手伝いしてる子供達、たくさん見つけた。
みんな偉いな。

DSC06708.jpg

そして、目的地の学校に到着。
まずは、窓から教室をのぞいてみます。
みんな、頑張ってるかな??
子供達は僕たちに興味津々。

DSC06709.jpg

DSC06710.jpg

廊下に先生がいたので、軽く挨拶。

DSC06711.jpg

先生に教室の中入っていいか聞いてみるといいとの事で入ってみる事に。

DSC06713.jpg

DSC06714.jpg

DSC06716.jpg

DSC06717.jpg

DSC06718.jpg

DSC06719.jpg

DSC06721.jpg


みんな、毎日学校頑張ってるんだね。
でも全員の子供が通えてる訳ではない。
ルアンパパーンのマッサージ屋で働いてた女の子達は17歳で働いてて、学校行ってるのか聞いてみたけど、行けてないみたいだし、いろいろ難しい問題でもあるんだよね。

DSC06723.jpg

授業の1つで子供達が歌を歌ってました。
のぞいてみると、子供達はこっちを向いてくれて元気で歌ってくれます。

DSC06724.jpg

DSC06728.jpg

DSC06727.jpg

授業が終わると、みんな外で遊び始めました。

DSC06729.jpg

みんな、サッカーに夢中。

DSC06730.jpg


ぬぬぬ?

DSC06731.jpg

遊んでていい感じの背景をバックにピース。
なかなか、キマッテルな!!笑
やるじゃないかい!!笑

DSC06732.jpg

みんなニコニコ楽しそう。

DSC06733.jpg

子供達の前では僕も人気者。

DSC06734.jpg

DSC06735.jpg

DSC06736.jpg

右上の子が人懐っこくて、ずっと僕に付きっきりでした。

DSC06737.jpg

帰り道、お店で休憩を取ってると14歳でお手伝い頑張ってる子がいました。

DSC06738.jpg

DSC06739.jpg

本当に、こっちの子達は、お手伝いしっかりして偉いな。
14歳なのに、すごく難しい作業してました。
すごい!!

DSC06742.jpg

DSC06743.jpg



よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

友達が作ったたびはちfacebookページも、よかったらのぞいて見てね^-^

かんちょう隊、結成!!

洞窟から出ると、太陽が差し込んできました。
どうやら、洞窟入ってる間に天気がよくなってたみたい。

DSC06568.jpg

子供達がいかだで、湖を通ってます。
なんだか、すきな景色。

DSC06569.jpg

DSC06570.jpg

来た道をのんびりお喋りしながら帰る僕たち。
お日様が、さらに景色をよくしてくれます。
ずっと、続く1本道。

DSC06571.jpg

DSC06572.jpg

DSC06573.jpg

のんび〜り、のんび〜り。
これがラオススタイルなのです。
時間ものんびり、僕ものんびり。
せっかちな僕だけど、のんびりする事で心も穏やか。

DSC06575.jpg

DSC06576.jpg

DSC06579.jpg

それにしても景色がいいな〜。
もっと、もっとバンビエンにいたいって思っちゃう。

DSC06581.jpg

DSC06582.jpg

ムーンとまゆちゃんと僕。
でも景色や場所がいいからと言っても楽しいとは限らない。
やっぱし、行くメンバーに左右されるし、難しいい時もあるけど、今日一緒に行ったまゆちゃんもムーンも本当にいい子。
だからこそ、さらに良い思い出になったんだろうな。
2人に出会えて良かった。

DSC06583.jpg

DSC06584.jpg

DSC06585.jpg

でも、左のサングラスかけたバイクのおばあちゃんが1番気になるかな。笑

DSC06586.jpg

途中で、またもや牛さんの行列発見。

DSC06587.jpg

さいなら、牛さん。

DSC06588.jpg

DSC06590.jpg

帰りの途中で子供達を発見。
カンボジアの子供達は会っただけで、バイバ〜イって近づいてきたけど、ラオスの子供はシャイなのかな。
遊んでみたかったし、自分から近づいてみる事にしました。

DSC06591.jpg

話をかけてみると、みんなニコニコ。
コイマックチャオ^-^(あなたを愛してるよ)
って、どや顔で言うと、みんなケラケラ笑い出します。

DSC06592.jpg

それにしても、どこの国でも子供は可愛いね。

DSC06593.jpg

DSC06594.jpg

DSC06595.jpg

押し相撲のルール教えて遊ぶと、みんなも楽しそうに勝負してくる。

DSC06602.jpg

DSC06604.jpg

そして突進!!

DSC06605.jpg

こんな風に子供達とワイワイ遊べる時間を僕はずっと待ち望んでたのかもしれない。
田舎町で、こんな風に楽しむのが僕が1番好きな旅のスタイルなのかな。

DSC06608.jpg

DSC06606.jpg

DSC06610.jpg

もう、途中からは子供達から、もみくちゃにされちゃって…

DSC06612.jpg

でも、こんな風に打ち解けてくれて嬉しいな。

DSC06614.jpg

だって、僕たちは外国人。

DSC06615.jpg

もし、自分が逆の立場で見ず知らずの外国人がやってきたところで、こんなにも打ち解けられるかな…。

DSC06616.jpg

でも、今はそんなのどうでもいいや。

DSC06617.jpg

こうして、純粋に向き合って楽しんでくれる子供達がいるんだから。

DSC06618.jpg

やっぱし、子供達は写真見るのが好き。

DSC06623.jpg

でも、途中で僕のiphoneも、おもちゃみたいに扱われちゃう。

DSC06626.jpg

DSC06628.jpg

写真見返してみると、子供達の目はまっすぐ僕の顔を見てくれてる。
どんな風に、感じてくれてるのかな。

DSC06624.jpg

ところで、彼らはいつになったら集中攻撃をやめてくれるのだろうか…

DSC06632.jpg

そろそろ、疲れてきたぞ…

DSC06633.jpg

君たちは疲れを知らないのかい…

DSC06634.jpg

よし、ナイスなアイデアを思いついたぞ。

DSC06636.jpg

途中で、牛さんの行列が来たので、一旦休憩。

DSC06637.jpg

そして、彼らを集める。
そして、ふみ監督のもと、作戦を彼らに伝える。

DSC06638.jpg

子供達は作戦を理解し、任務を遂行させる!!

DSC06640.jpg

よし、今がチャンスだ!!

DSC06641.jpg

いけ〜〜〜〜い!!

DSC06645.jpg

わちゃあああ!!

DSC06647.jpg

わちゃあああ!!

DSC06650.jpg


まさしく、作戦成功!!

DSC06651.jpg

ターゲット、まゆちゃんに変更。笑

DSC06652.jpg

まゆちゃん、大笑い。笑

DSC06653.jpg

ここにて、かんちょう隊結成なのだ!!

DSC06656.jpg

子供達も大喜び。

DSC06657.jpg

かんちょうしてるとこ、写真撮ってくれと言ってくる子まで。笑

DSC06644.jpg

みんなで手を繋いで。

DSC06658.jpg

くるくる回る。

DSC06659.jpg

くるくる〜〜〜。

DSC06660.jpg

くるくる〜〜〜〜。

DSC06663.jpg

そして、ぱっくんちょ。

DSC06664.jpg

しまいには、興奮したワンちゃんも遊びに参加。

DSC06665.jpg

って、狂犬病こえええよ〜〜〜。

DSC06668.jpg

赤ちゃんとも交流です。

DSC06679.jpg

お母さん、にっこり。

DSC06680.jpg

笑顔に癒されてばかりの僕。

DSC06683.jpg

そろそろ帰る時間だな。

DSC06686.jpg

最後まで素敵な時間ありがとう。

DSC06688.jpg

バイバイ!!

DSC06690.jpg

こんな感じで過ぎていった1日。
まゆちゃんは翌日バンコクに戻るから今日でお別れ。
なんだか寂しいね。
でも、まゆちゃんが、一緒に行動出来たおかげで、子供達と遊ぶっていう経験が出来てすごく良かった。
って言ってくれて、すごく嬉しかった。
3人とも今日の思い出は深く心の中に刻まれるんじゃないかな。
まゆちゃん、ありがとう!!


よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

友達が作ったたびはちfacebookページも、よかったらのぞいて見てね^-^

自然と子供に癒される、バンビエン

翌日、3人で自転車100円を貸りて、田舎にあるブルーラグーンというコバルトブルーの湖を目指す事にしました。

DSC06497.jpg


田舎の地区に行くにはこちらの有料橋60円を通っていかないと行けません。

DSC06498.jpg


通り抜けると橋が待っていて、先にはのどかな自然が広がります。

DSC06502.jpg

DSC06503.jpg

DSC06499.jpg


ムーンとまゆちゃん。
橋を渡ってると、子供達がいたので、覚えたラオス語を使ってお話をしてみます。

DSC06500.jpg

DSC06501.jpg

かわいいね〜。
それにしても、バンビエン中心部から橋を渡っただけで、のどかな自然が広がる場所になるところがなんだかいいね。

自転車で通ってると、子供達を発見。

DSC06504.jpg

ピースしてくれたり、ハイタッチしてくれたり。
なんだか僕が求めてたものがここにはある予感。
純粋な子供達、いいね。

DSC06506.jpg

DSC06505.jpg

しばらくは、こんな感じの道を進むよ。
目的地までは7kmほど。
みんなバイクで行くけど、僕はこんな感じで子供達と仲良くしたり、のんびり景色見れるから、自転車で行くのが好きかな。

DSC06507.jpg

自然な景色と農作業してた、おばちゃん。
好きな写真。
僕も手伝いたいな。

DSC06508.jpg

途中に牛も発見。
近づいてみる事にみました。

DSC06510.jpg

DSC06511.jpg

DSC06512.jpg

DSC06514.jpg

でも、ゆっくりだけど逃げちゃう。
本日のおまけ画像。
うしのうんち。

DSC06509.jpg

うしのおしり。

DSC06515.jpg

進んでいくと、子供達が写真とってと言ってきます。
って事で撮影。

DSC06516.jpg

シャイな人が多いラオス人だけど、この子は積極的に絡んでくれます。
友達がやってきたみたいなので、一緒に写真撮ろうって誘うと、近づいてきました。
彼、何か持ってる??

DSC06520.jpg

DSC06519.jpg

驚いちゃいました…。笑

DSC06518.jpg

DSC06521.jpg

DSC06522.jpg

まだまだ先は長いです。
途中、洗濯してる人を発見してみたり。

DSC06523.jpg

タイ語で値段交渉するムーン。

DSC06524.jpg

ラオス人はタイ語も使える人が多いです。
テレビ等がタイの番組が放送されてるため。

なんだか、奥に行くにつれて、のどかな田舎道が広がります。
僕は、こういう田舎の景色が大好き。

DSC06525.jpg

DSC06527.jpg

DSC06528.jpg

DSC06530.jpg

ようやく、目的地のブルーラグーンにつく事が出来ました。

DSC06531.jpg

水中にはたくさんお魚さんがいるみたい。

DSC06534.jpg

DSC06536.jpg

DSC06537.jpg

DSC06539.jpg

みんな、飛び込んだりして遊んでました。
若干、曇り気味で寒いけど、ムーンとまゆちゃんは泳いでました。

DSC06538.jpg

で、僕はというと泳がず、ワンちゃんとお話し中。笑

DSC06535.jpg

その後、近くにあった洞窟に向かいます。
でも坂が急で登るの、すごく大変。

DSC06540.jpg

DSC06541.jpg

DSC06542.jpg

DSC06543.jpg

上につくと、洞窟の入り口を発見。
中は真っ暗。

DSC06545.jpg

DSC06546.jpg

ライトが無いと全く見えないし、滑るのでサンダルで来た僕たちは、かなり慎重に進んでいきます。
洞窟の中に大仏さん発見。

DSC06548.jpg

数人の欧米人観光客がお祈りしてました。
欧米人の中にも仏教を崇拝してる人は多いみたい。
以前、カオサンで飲んだスイス人のIvoもそうだったし。

DSC06552.jpg

DSC06558.jpg

DSC06561.jpg

DSC06562.jpg

DSC06565.jpg

DSC06566.jpg

途中まで進んだけど、奥に進むには難易度もかなりあがるので、折り返す事にしました。



よかったら、トマトの世界一周押してね。特に、毎日見てるよ〜、ふみさんのブログ、大好きですよ〜って人。
たくさん押されてたら、ふみさん頑張っちゃうよ〜〜。笑
ってことで、よろしくです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

友達が作ったたびはちfacebookページも、よかったらのぞいて見てね^-^

現地人の宴会に参加してみる

のんびり散歩をして宿に戻るとムーンが宿の前で待っていました。
なので、ムーンの宿に行く事にしました。
で、今日も天気悪いのでのんびり。

DSC06468.jpg

その後、ムーンの宿を出て歩いていると、かわいい女の子を見つけたので遊んでみる事にしました。

DSC06469.jpg

ゼリーで遊ぶ女の子。

DSC06471.jpg

iphone渡すと返してくれず、ずっと写真撮影して遊んでました。

DSC06474.jpg

遊んだ後、歩いていると1人の日本人女性と欧米人女性の3人組がどうやら話し合ってる様子。
普通に通り過ぎる予定が、まさかのムーンが、

あの〜、すいません、日本人の方ですか〜??

と訪ねちゃいました。笑
もしよかったら、私たちもご一緒させてください。
と、日本語を流暢に使います。笑


話を聞いてると、今から滝を見に行こうと欧米人の2人がしてるみたい。
日本人の女の子は英語分からず全てokで会話を済ませてるみたい。笑
天気的にも時間帯的にもあまり気が乗らなかった僕たちは諦める事に。
日本人の女の子も天気の良い翌日に行きたかったみたいで僕たち3人は諦めて一緒に散歩する事に。


散歩してると、地元の人達が宴会してたのでのぞいてみると、何とこっちに入りなよと誘われたので、参加してみる事にしました。

DSC06478.jpg

こちらが日本人の女の子のまゆちゃん。

DSC06479.jpg

DSC06480.jpg

ビールついでもらったりして、おもてなしされます。
で、前で踊れって事で踊る事に。

DSC06482.jpg

そ〜れ

DSC06483.jpg

よいしょ

DSC06485.jpg

DSC06488.jpg

楽しんだ後、のんびり散歩し、夕飯時をむかえます。
夕飯に焼き肉食べたいと言う意見が一致した僕たちはムーンの宿に隣接されてる韓国料理のお店に行きました。
この旅で焼き肉が食べれるなんて、嬉しいな〜と2人ともワクワク。
ちなみに600円。
ご飯に、キムチなどサービスなのですごく嬉しい。

DSC06493.jpg

ムーンがおもてなしをしてくれます。
コリアンスタイルなんだとか。

DSC06494.jpg

DSC06495.jpg

すると1人の韓国人女性が参鶏湯?おかゆを僕たちにくれました。
写真左上。

DSC06496.jpg

この女性は僕が毎回訪れる度に、椅子を持ってきてくれたり、気を遣ってくれて、とても優しい人。
まさかおかゆもらえるなんて想像すらしてなくて嬉しい気持ちになりました。
それにしても、お米が美味しい。
日本のお米のような味に感動しまくりでした。


その後、宿に戻った僕ですが、まさかの嘔吐してしまいました。
どうやら、食べた量は日本にいる時と同じ量を食べたんだけど、この旅でかなり胃が縮んでたみたい…。
完全に容量オーバー起こしてました…。




よかったらトマトの世界一周押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら
↓↓↓
世界一周ブログランキング

スマホから見てる人でPC表示になってない人は1番上にスクロールして右上のPCマークを押してね^-^
スマホ表示だと写真が容量オーバーで半分しか表示されてません…。

こちらのたびはちfacebookページものぞいて見てね^-^

さいならルアンパパーン、こんにちはバンビエン

DSC06430.jpg

その後、プーシーというルアンパパーン市街が一望出来るスポットに向かいました。

DSC06433.jpg

DSC06441.jpg

DSC06442.jpg

夕日が落ちる景色は素敵でありますが、観光名所のため、人が多くなかなかゆっくり見る事が出来ず…。

DSC06434.jpg

僕はルアンパパーンで流れるゆっくりした空気の流れに居心地の良さを感じてます。
人も話せば人懐っこく接してくるので、なんだか嬉しいです。

DSC06436.jpg

そして、ムーンと出会えた事もさらに僕の旅を楽しくさせているように思います。
考えてる事が似ているので、あまり気を遣う事も無く、分かりやすい英語が僕自身の勉強にもなります。

DSC06432.jpg

日が落ちたので、僕たちはビールを飲んでゆっくりしながら近くのナイトマーケットに今日も繰り出しました。
ビールが100円というのも最高に嬉しい。
ラオスに来て1日1000円もかかってないんじゃないかな。

僕はお気に入りのノートブックを見つけたので、買う事にしました。

DSC06443.jpg

ページを開くと、3Dのゾウさんが出てきます。
隣の彼女のハンドメイドで心がこもってるみたいなので、3つ買ってあげました。
1冊200円。
日本でお世話になった人にあげたいと思います。

DSC06444.jpg

お土産をしっかり買った僕は翌日、ラオス中部の街バンビエンに行く事にしました。
シェーク屋のおばちゃんとも今日でお別れ。
って事で、娘さんと写真撮っておきました。
可愛いですね〜〜。

DSC06447.jpg

ルアンパパーンからバンビエンまでの道のりは、ガタガタ、クネクネでかなり苦痛です。
行き方はミニバンとVIPバスがあるけど、値段的にはそんなに変わらないのでVIPバスをお勧めします。
1000円ちょい。

DSC06448.jpg

DSC06449.jpg

DSC06450.jpg

着いたものの、バンビエン…何も無い。

DSC06451.jpg

DSC06453.jpg

夕飯はチキンサンド 100円とシェーク 50円。
ルアンパパーンの時よりさらに物価が落ちてます。
安くて美味しく、何だか嬉しいね。


翌日からは、しばらく雨が続きます。

DSC06454.jpg

当初、ムーンはラオスの首都ビエンチャンに行く予定でチケット買ってたけど、僕に合わせてチケットをキャンセルしてバンビエン行きに変更したため、翌日合流しました。
雨で何も出来ないので、ムーンの韓国人宿のハンモックでのんびりしてました。

DSC06456.jpg

ついでに、お互いに日本語と韓国語を教え合って勉強し合います。
何日か一緒に過ごしてるムーンは少し日本語が話せるようになりました。
僕も時間があれば復習したりして、少しだけど韓国語が喋れるようになりました。


練習のつもりで韓国語をムーンの同じ宿の韓国人に話すと勘違いされてしまいます。

またもや翌日も雨。
ラオスはラウンドリーサービスがスゴく安い。
ルアンパパーンでは1kg80円だったけど、バンビエンはさらに安く1kg50円。
今までの東南アジアの旅では1度もサービスを使う事も無く手で揉み解してたけど、臭いもしっかり取りたいので、お願いする事にしました。

DSC06460.jpg

DSC06462.jpg

天気良くなって欲しいな〜〜。

DSC06461.jpg

全く観光的な事も出来てないので、軽く街歩きしてみる事にしました。

DSC06463.jpg

すると、外れた道を発見。
この道を進めば、もしかしたら現地の生活が見れるかな。

DSC06464.jpg

商店みたいなところ発見。

DSC06466.jpg

自然でいいね。
早く晴れないかな。

DSC06467.jpg

まだまだ続くふみ散歩。




よかったらトマトの世界一周を1日1回1クリックしてもらえると嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちら。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

スマホの方でPC表示になってない方は画面を1番上にスクロールして右のPC表示を押してね。
PC表示になってないと写真が容量を超えて半分しか見れないので…。


それと、よかったらこちらのたびはちfacebookページものぞいてみてね^-^

ブログ見てくれてる人に会ったというお話

DSC06414.jpg

にゃお〜
ごろにゃお〜

DSC06416.jpg

ん〜、眠いんだニャ〜

DSC06418.jpg

起こさないでくれニャ〜

僕は居心地の良さにルアンパパーンに長居してしまいそうです。
仲良くなったシェーク屋のおばちゃんとこに行って、マッサージ屋でマッサージしてもらって、その後、現地語帳使ってのんびり話したりと、何か観光する訳でもなく、のんびり過ぎていく時間に心地よさを感じてました。
夜も同じように100円ビュッフェで食事していると隣の人と仲良くなりました。
隣の彼はアルゼンチン人だったので覚えたばかりのスペイン語を駆使して自己紹介したりしてると、なんだか打ち解けれました。


ついでに、僕がスペイン語を勉強中だと伝えると、使ってたスプーンやお皿、ビールなどいろいろスペイン語を教えてくれて仲良くなりました。
その後、お別れしてナイトマーケットを1人で見てると、ムーン君と飛ちゃんがお買い物してるところに遭遇したので一緒に買い物しました。


で、毎日のようにオダギリジョーに会うので日本語を教えてました。
その後、3人で眺めのいい川沿いでいろんな事を語り合ってました。


自己紹介があまり出来てなかったので軽く紹介。
ムーン君。
韓国、釜山生まれの28歳。
タイでプロサッカー選手になる為に8ヶ月間タイにいました。
外国人がプロになるのは難し過ぎたようで、今はテストを諦めて、帰国前に旅をしてるところ。
なので、タイ語を使いこなせます。
もちろん英語も使えるので3カ国語話せます。
英語も僕たちと同じような教育で育ったアメリカ英語なので、ヨーロッパ人が話すイギリス英語に比べると、すごく分かりやすい。
韓国の友達が今年からJリーグの柏レイソルでプレイするって言ってました。
どうやら、オリンピックのオーバーエイジ枠だったようです。


飛さん
中国でゲストハウスをしている37歳。
5歳の子供と旦那がいるけど、1人で1ヶ月間の旅にでかけてるところ。
英語もある程度、喋る事が可能で中国人だけどfacebookを持っています。笑
ちなみに中国ではfacebookが国の規制で使えないけど、飛さんのゲストハウスでは使えるんだと。笑


そんな感じで、1日のんびり過ごし、翌日、ゆっくりして同じようにシェーク屋に行く途中、たまたまムーン君にまた会いました。
シェーク屋でシェーク飲もうとすると前には昨日スペイン語を教えてくれたアルゼンチン人のフェリップがいたので、またまた、いろんな言葉を教えてもらいました。

DSC06420.jpg

なんだか、少しの言葉を覚えるだけで、こんなにも打ち解けられる事が刺激的で嬉しくも思います。
スペイン語が出来るだけで、スペイン、フランス、南アメリカの人々と話す事が出来るので、かなりの強みになります。
これからも頑張っていかなければ。

DSC06421.jpg

その後、図書館に寄ってみると、お坊さん達がお勉強をしていました。
帰ろうと思ってたら、よかったら日本語を教えてあげてもらえませんかと訪ねられたので教える事にしました。
それにしても、彼らには驚かされます。
ラオス語しか出来ないと思ってたら大間違いで、彼らは英語に日本語、スペイン語、フランス語など話す事が出来ます。

DSC06422.jpg

このように、観光で訪れる外国人と会話して会話能力を身につけてるようです。
僕は日本語の勉強に励む彼と日本語で会話して分からない言葉は日本語と英語をを使って教えてあげました。

DSC06423.jpg

ちなみに、お坊さんの1日。

・4時起床。
・みなさんの幸せを祈り、6時に托鉢に行きます。
・托鉢でもらったものが朝ご飯になります。
・7時半から11時半までお坊さん学校に通います。(主に英語の勉強)
・で昼食をとって、13時過ぎから図書館で外国人を相手に会話をして外国語を学びます。
・言語はそれぞれ行きたい国や興味を持った国の言葉を覚えるのでみんなそれぞれ喋れる外国語は違います。
・15時まで勉強した後、メコンイングリッシュセンターで英語の勉強をします。
・その後、お寺でボランティアの人から、英語を学びます。
・ちなみに、お坊さんは夕飯を食べません。
・10時に寝て、翌日を迎えるそうです。
お坊さんは12〜19歳までで、その後、僧侶になるそうです。
お酒はずっと飲まないそうで、家にも帰らないそうです。


日本語を教えてると1人の日本人女性がやってきました。
彼女の名はあやかちゃん。

DSC06426.jpg

隣はムーン君ですが、あえて触れません。笑
僕は図書館に入ってきたあやかちゃんを見て、すぐに気付きました。
僕のブログ読んでくれてる人だって。


というのも、あやかちゃんは、今回、東南アジアの旅に出る前、僕のブログを参考にしてくれたみたいです。
で、あやかちゃんはチェンマイで、すぎちゃんと行動してました。
僕が、すぎちゃんのゲストハウスでマッサージの練習をしていた時、あやかちゃんは同じロビーのソファーでゆっくりしてたのですが僕という事に気付かず、その時は終わってました。
で、すぎちゃんに練習してる姿の写真をアップしたところ、僕のブログと、すぎちゃんと、マッサージしてたシーンが
全て繋がって、すぎちゃんに…すぎちゃんって、あのふみさんのブログに載ってるすぎちゃんじゃん!!って事になったそうです。


で、時間あったら、会いましょうって事になってたけど、結局チェンマイでは会えずじまいでした。
なので、すぎちゃんがfacebookで写真アップされる写真であやかちゃんの顔は覚えていたという事でルアンパパーンに来てる話は聞いてたので見てすぐに気付きました。


日本語を教えた後、僕とムーンとあやかちゃんで川の近くでのんびりしてました。

DSC06424.jpg

僕の教えた日本語を流暢に使いこなしあやかちゃんに笑いを取るムーン君。
なかなか、キザなジョークを言いまくります。笑

DSC06425.jpg

その後、安い店や美味しい店を教えてあげました。

DSC06427.jpg

DSC06429.jpg

DSC06428.jpg


↓↓↓押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

wifiの調子が悪くて、なかなかのバッドなコンディションで多少、大変でございます。
今日もなんとか更新完了出来ました^-^

ラオスのオダギリジョー

夜はクアンシーの滝で一緒になったメンバーと夕飯を食べました。
100円ビュッフェという安過ぎなビュッフェです。
ビールは大瓶1本100円で飲めちゃいます。
その後、それぞれナイトマーケットへ。
僕はムーン君と飛ちゃんと一緒に買い物する事に。
それにしてもラオスのお土産はとても僕の買い物心をくすぶります。
これ買っちゃいました。

DSC06390.jpg

DSC06419.jpg

飛ちゃんは中国でゲストハウスを経営してて、宿に飾る置きもの探しです。

DSC06387.jpg

どうやら、こちらのお面が気に入ったみたいです。

DSC06388.jpg

DSC06389.jpg

歩いていると、現地人に日本語で声をかけられました。
右の彼の名前はオダギリジョー。

DSC06391.jpg

毎日、ルアンパパーンのナイトマーケットに来て、日本人を捜しては声をかけて日本語の勉強をしてるみたいです。
日本語も流暢に喋れます。
たぶんほとんどの日本人に声かけてるので、ルアンパパーンのナイトマーケットに行けば確実に会えます。
ついでにラオスで田舎に泊まろう作戦を実行させたい僕は出来るかどうか訪ねてみたところ、ラオスでは外国人を家に入れる事が良く無い文化があるようでした。
彼は、ほとんどの時間を毎日、日本語の勉強に時間をあてます。


わからない言葉があるとメモしたり、すごく勉強熱心。
僕も英語とスペイン語を勉強する上で見習う必要性があるなと感じました。
下ネタを少し教えると、すぐに吸収するので、毎日通って日本語教えてあげようかなと思います。

翌日、僕は朝早く起きて名物の尺鉢を見る事にしました。
朝5時半頃に行けば良いとの事で行ってみたものの、外は真っ暗で、売り子のおばちゃん達がいるだけでした。
時間があったので現地語帳を使って仲良くなる事に挑戦してみました。

DSC06393.jpg

現地語を話す僕に打ち解けてくれたのか、タダで食べ物をわけてくれました。
その後6時あたりから、お坊さんがやってきました。

DSC06397.jpg

DSC06398.jpg

DSC06399.jpg

DSC06400.jpg

DSC06402.jpg

DSC06404.jpg

DSC06405.jpg

DSC06407.jpg

DSC06408.jpg

が、お坊さんは常に歩いているので写真がぶれる…!!


次回はお坊さんに日本語教えてきます。

よかったらトマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

リアルタイムはラオス中部のバンビエンに到着しました。

クアンシーの滝で日・中・韓、交流

翌日からは、ラオス語会話帳をネットとかいろいろ使ってメモしたものを持って行動です。
今日は現地人と仲良くなれるかな。
さっそくメコン川沿いを通ってると、市場があったので行ってみる事にしました。

DSC06356.jpg

早速、見た事がある光景を発見。笑

DSC06357.jpg

お肉の上にハエたかってる!!笑
カンボジアじゃん!!笑

DSC06358.jpg

子供が食べ物を焼いてる店を発見。
なんだか、かわいいね。

DSC06359.jpg

お昼ご飯を食べた後、僕は早速ラオス語で会話する事に挑戦してみました。
シェーク屋さんの前でラオス語を駆使して、褒めまくって、値下げ交渉をすると100円のシェークが80円になっちゃいました。笑

DSC06361.jpg

さらに気に入ってくれたのか、もう1本サービスしてくれて2本もくれちゃいました。笑

DSC06364.jpg

DSC06362.jpg

現地語で話すと心を開いてくれるかな作戦、早速成功です。笑

シェーク飲んでると同じドミトリーの、たまたまシェーク屋の前を通りかかったヨシ君が僕に気付いて声をかけてくれて、よかったら、クアンシーの滝をみんなで見に行きませんか?と誘ってくれたので行く事にしました。
その後も人が集まり、最終的には日本人、韓国人、中国人の9人でシェアして、行く事になりました。


クアンシーの滝は市内からソンテオで1時間ほどかかるので、のんびり田舎道を進んでいきます。

DSC06366.jpg

滝がメインなのに、なぜか最初に熊がお出迎えしてくれます。
こちらがクアンシーの下流。

DSC06368.jpg

ロープがあって、飛んで遊んでる人たちがたくさんいました。

DSC06372.jpg

DSC06371.jpg

DSC06375.jpg

DSC06380.jpg

で、滝のとこにあるお土産屋さんで発見した写真。

DSC06381.jpg

僕はゾウさんが後尾をしてる写真を初めて見ました。
それにしても、何かがとんでもないことになってます。笑

上流の滝を見た後、みんなで泳ぐ事にしました。
それにしても、水が冷たい…。
飛び込むのが怖い僕は躊躇してると、韓国人のムー君から、飛ぼう!とせかされます。笑

DSCF0059.jpg

中国人の飛ちゃんは、女の子なのに何度も飛び込みにチャレンジする果敢な女の子です。
って事で僕も挑戦。
若干、恐怖心あり。笑

DSCF0064.jpg

DSCF0065.jpg

ドキドキ…

DSCF0066.jpg

そ〜れ〜

DSCF0067.jpg

DSCF0080.jpg

DSCF0068.jpg

DSCF0069.jpg


実際に飛んでみると、楽し過ぎて何度もチャレンジしてました。笑
ちなみに水中にはドクターフィッシュがたくさんいるのでタダで角質食べてくれます。

DSCF0072.jpg

右が韓国のムー君で真ん中が中国の飛ちゃん。
3人でテーブルに座ってると前に座ったフランス人の女性が、あなた達はどこの国の出身なの?
と訪ねてきました。
なので、中国、韓国、日本です、と言うと笑ってました。


フランスの女の子はすごく日本に興味があるらしく日本語を勉強してました。

DSC06385.jpg

DSC06384.jpg

DSC06383.jpg

なので日本語を少し教えてました。
ついでにスペイン語を教えてもらってました。

DSC06386.jpg

そんな感じで楽しく過ごした僕たちはナイトマーケットに向かうのであります。
またまた次回はナイトマーケットネタ。笑


よかったらトマトの世界一周押してね^-^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯からはこちらから
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつもクリックしてくれてありがとです^-^

早速、ラオスで現地人と交流してみる

27時間移動を終えて疲れきってた僕は、少し休んだ後、市内散策をしてみる事にしました。
歩いてると、バスで隣だったおオーストラリア人のおっちゃんが声をかけてくれて、一緒にシェーク飲みながらお話ししてました。

DSC06323.jpg

ついでに、おっちゃんと市内散策をして、その後別れた後、僕はのんびりメコン川沿いを歩いてました。
すると、マッサージ屋の女の子が声をかけてきました。

DSC06326.jpg

僕は今日はいいや、明日来るよと言うも、今日じゃなきゃダメという少し強引な客引きに負けて、疲れを癒す意味でも1時間だけマッサージしてもらいました。
少し英語が出来るけど、ほとんど出来ない感じ。
僕はラオス語が喋れないので若干悔しい感じ。
現地語会話帳を作ろうと決めました。


その後、時間もあったし現地人と交流したかったので、マッサージ店の女の子達と交流してみる事に。

DSC06327.jpg

DSC06328.jpg

いろんな国の写真を見せたりしながら、楽しんでました。

DSC06329.jpg

ニコニコしながらやってくるパイちゃん、何を企んでるのかな〜て思ってたら…

DSC06330.jpg

ちょwこらw
ニコニコしながら包丁を持ってきました。
危ないですね〜、料理でもするのかな。


仕事中だけど、髪の毛を染めてあげてました。
使ってるのが、歯磨きというのには少し驚きました。

DSC06332.jpg

その後も、みんなで仲良くお話ししてました。
仕事中だけど、こんな感じでみんなで楽しく仲良くやってる感じがなんだか好きです。

DSC06340.jpg

DSC06341.jpg

食事の時間になり、みんなで仲良く食べてました。

DSC06337.jpg

すると、僕にも食べるんだと言ってくれて頂きました。

DSC06335.jpg

DSC06336.jpg

なんだか、嬉しいですね。
お礼にパンを買ってあげました。

DSC06338.jpg

お礼の気持ちも込めて、僕は客寄せを手伝う事にしました。

DSC06343.jpg

DSC06344.jpg

すると…

DSC06345.jpg

大盛況になってくれて、なんだか嬉しい気持ちになりました。

DSC06348.jpg

DSC06350.jpg

DSC06351.jpg

DSC06354.jpg

DSC06355.jpg

子供達とも風船遊びをしたりして、なんだか楽しく過ごせました。
ラオスの人は、なんだか人懐っこく感じました。
もっと現地の人たちと交流していきたいなと思います。



よかったらトマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング


いつも見てくれてありがとです。
リアルタイムはルアンパパーンにいます。
居心地の良さに留まってしまいそうですがVISAの関係もあるので次の街にそろそろ移動せねばと考えてるとこです。
少しwifiの調子も良く無いですが、出来る限り毎日更新を目指していきたいと思います。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。