スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨルダン〜イスラエル 陸路国境越え

DSC00409.jpg



今日はヨルダン〜イスラエルの陸路国境越えについて書いて行こうと思います。
情報系ブログになりそうです。
まず前日にマンスールホテルでTaxiを予約しておいて、朝8時に宿を出発します。
目的地はヨルダンの出国ボーダーのキング・フセイン橋まで。
20JD(2740円)。
後は人数分でシェア。
1時間ほど周りを砂漠で覆う道を通ると到着します。



DSC00411.jpg

DSC00412.jpg

DSC00413.jpg

DSC00414.jpg



朝9時頃、到着後、行列に並んで出国スタンプを押してもらいます。



DSC004171.jpg



とは言っても、イスラエルのスタンプがあると、アラブの他の国々に行けなくなってしまう為、イスラエルでスタンプをもらわない方向で今回は行きます。
その為、ヨルダン側の出国スタンプが押されると、ややこしくなるので、受付入り口にある別紙を用意し、別にスタンプを押してもらわなくてはいけません。
その際に出国税10JD(1370円)払う必要があります。



DSC00415.jpg

DSC00416.jpg



パスポートはその際に、預ける形でバスに乗ります。
バス代5JD(685円)、荷物代1、5JD(200円)。
11時30分、バス出発。
ボーダーに着いてから出発までに2時間半かかってますが、短縮は可能です。
パスポートを預け、バスチケットを購入後、パスポートを預けたままバスに乗車して良かったのですが、分からず、待合室でパスポートが返ってくるのを待ってました。
バス乗車後に名前を確認してパスポートを返却してもらえます。



DSC00418.jpg

DSC00420.jpg

DSC00421.jpg

DSC00422.jpg



キング・フセイン橋もほぼ砂漠です。
途中途中、検問等があり何度もバスは止まります。




DSC00423.jpg

DSC00424.jpg



銃を持った警察?がバスごとに入念なチェックを行います。
ビビるちけし君。
そんな中、前のカップルは熱く濃厚な口づけを交わしていて、ちけし君ガン見。



DSC00425.jpg



12時、イスラエル側のボーダーに到着。



IMG_1372.jpg



そこには、すでに大行列が出来ていて、並びます。
イミグレーションかと思いきや、全然違います。
荷物を預ける必要があるので預けます。
行列を並び終えると、このようなシールを受け取ります。



次に金属検査、手荷物検査が行われます。
空港等で荷物チェックするやつですね。



そこをクリアすると、イスラエル側のイミグレーションがあります。
イスラエルのスタンプはもらわない為に、NO STAMP PLEASEという必要性があります。
滞在日数、行く場所など聞かれ終了後、紙をもらう事が出来、無事にボーダー突破となります。
注意点としては宿泊ホテル等を聞かれた場合に、イブラヒムハウスと言わない事をおススメします。
宗教上の問題が絡み、かなり面倒になるそうです。
何かしらの形でひっかかると別室に連れられ、何時間もかけて、質問攻めにあったりするそうです。



次に手荷物受け取り場に行き、預けた荷物を取って完了となります。




DSC00426.jpg



ATMは見つからなかったので、近くにある両替所でイスラエルのお金に換えました。
ヨルダンを出国する際は現金に余裕を持たせて出国する事をおススメします。
それから長時間の国境越えになるので宿から出る際、水などを持って行く事をおススメします。



DSC00427.jpg



13時45分、エルサレム市内へ向かう為、タクシーチケットを購入します。
タクシー代38SH(1000円くらい?)荷物代4SH(100円くらい)
1SH=25円計算してますが、間違えてたらごめんなさい。
何となくでしか把握出来ていません。



DSC00428.jpg



こちらの黄色のTaxiで向かいます。



IMG_1373.jpg

IMG_1374.jpg

DSC00429.jpg



またも、砂漠道を進み、14時25分、ダマスカル門に到着。



DSC00431.jpg

DSC00432.jpg

DSC00433.jpg

DSC00434.jpg

DSC00435.jpg

DSC00436.jpg



近くにバス停があるので向かう。
分からない時は周りに聞くと良し。
75番バスに乗りたくて探してるんですと。



DSC00437.jpg



こちらが75番バス。
75番バスに乗るとイブラヒムおじさんの所に行けます。



DSC00438.jpg



バス代は5、2SH。
運転手さんに、イブラヒムハウスと言えば、教えてくれます。
ちなみに、イブラヒムハウスは坂の上のほうにあるのでバスはどんどん坂道を上に上がって行きます。
14時31分、乗車。



DSC00439.jpg



バスは小型のタイプもあるみたいです。



DSC00440.jpg



降りたら、近所の子供に聞いたら分かるのですがまっすぐ道を進んで行くとイブラヒムハウスがあります。



DSC00441.jpg



15時、イブラヒムハウスに到着。
8時〜15時、僕の場合は7時間かかり今までの陸路移動で1番きつかったです。




DSC00442.jpg



中に入ると出迎えてくれて、食事等を頂きました。
次は、イスラエル編。


情報等に間違いがありましたら修正し直しますので教えてください。
これから行く方への情報等に繋がればいいなと思っています。



ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^


ちけしに順位抜かれないようにしとかなければ!!笑
って事で、よろしくです。笑

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

ちけし君とヨルダン観光

DSC00345.jpg

DSC00346.jpg



今日からは旅仲間と行動です。
出来れば再スタートしょっぱなから1人行動するのは避けて、旅仲間と行動したかったので僕にとって彼は旅のキューピット的な存在なのでしょうか。
中東の安全地域を観光しているとはいえ、何があるか分からないので出来る限り一人行動は避けて行こうかなとも思っています。
それに、お風呂の時など荷物管理が出来るという点はお互いにとって重要な事です。
特に今の僕は、そのへんが過敏になっているので旅仲間が居るという事は安心に繋がります。
しばらくは旅のキューピット、ちけし君と一緒に行動して行こ事になったので、少し安心しました。
暑いというイメージの中東。
確かに暑いのですが、ヨルダンは風が吹いてるため、若干暑さが軽減されています。
めちゃくちゃ暑いんだけど、宗教上、女性は黒の衣装で全身を覆ってます。
絶対、暑いはずだけど、宗教上仕方ないのかもしれません。
中東の旅で宗教を深く感じれたらなと思っています。
今日はアンマン市内のメイン観光地、ローマ劇場、アンマン城、ブルーモスクを目指します。



DSC00349.jpg



マンスールホテルから歩いていると、すぐにローマ劇場が見えてきました。
ローマ劇場なのに、なぜかヨルダンに存在します。
ちけし情報によるとトルコでもローマ劇場があったらしく、確かギリシャにもあった気がするので、いろんなところにあるんだと思います。



DSC00352.jpg



変なポーズをしてるのが、ちけし君。
カメラ向けるたびに、ポーズをとろうとしてきます。



DSC00353.jpg



そして、手を広げているのが僕。
ローマ劇場すごいよー!
ここは、ローマですか?それともヨルダンなんですか?
どっちなんですか〜??と叫んでおります。



DSC00355.jpg

DSC00356.jpg

DSC00357.jpg

DSC00358.jpg



初めてローマ劇場を見れて感動してました。
夏の夜には定期的にお祭りが行われているそうです。
入場料は1JD(137円)
階段もかなり急になっていて、気をつけなくてはなりません。
コンサート会場にでも出来そうなステージや観客席なのです。
僕はというと、ちけし君を気にせず、コンサート気分で鼻歌歌ってました。


DSC00360.jpg



座ってポーズをとってますが、決して踏ん張ってる訳ではありません。
うんこなんかしてませんからね。
ですが、後から写真見てると、そんな感じに見えちゃいました。
ところで、どうしてヨルダンにローマの名前がつく劇場を作ったのかな。



DSC00361.jpg

DSC00364.jpg



座ってゆっくりしてる人や話している人など、いろんな人が居ました。
とても、いい風景だったのでパシャリと1枚撮影。



DSC00365.jpg

DSC00366.jpg



アンマン市内はこのような街並み。
今までの街並みとは異なり見所がたくさんあります。
建物を見てると、とても楽しいです。



DSC00368.jpg



次にアンマン城に向けて坂道を歩いていると、子供達が道を教えてくれます。
いろんな子供達が興味本位なのか声をかけてくれて、道を教えてくれたりと親切な子供達が多いです。



DSC00369.jpg

DSC00370.jpg

DSC00371.jpg



今度は違う子供達が声をかけてくれて、また道を案内してくれます。
子供達でも英語が上手です。
みんな親切な人が多いです。



DSC00372.jpg

DSC00373.jpg



金髪に眼鏡の子供。
ヨルダンの子供はこんな感じの子供が多いのかな。
欧米人寄りと言ったところかな。
こちらのお兄さんはすごく親切だったのですが、もう1人、別の自転車に乗ってる子供は1JDとずっと言ってきてました。
止めろと叱るお兄さん。
親切に教えてくれてありがたいとこです。



DSC00374.jpg

DSC00375.jpg

DSC00376.jpg



そして、アンマン城に到着。



DSC00377.jpg

DSC00378.jpg

DSC00380.jpg

DSC00381.jpg

DSC00382.jpg

DSC00383.jpg

DSC00384.jpg

DSC00386.jpg

DSC00387.jpg

DSC00388.jpg

DSC00390.jpg



次に向かったのがブルーモスク。
お昼の時間帯は閉まってるとの事なので、近くの商店に行く事に。



DSC00392.jpg



今日のお昼ご飯はカップラーメン。
半年ぶりに食べたカップラーメンはとても美味しく感動的でした。
味はポークスープ味。



DSC00394.jpg



まだまだ時間があったので、近くのバザーに行く事に。
ここで、ちけし君、0、5JD(67円)ほどでタオル購入。
ひまわり柄です。笑
お気に入りになったみたい。



DSC00395.jpg

DSC00396.jpg

DSC00398.jpg

DSC00400.jpg

DSC00401.jpg

DSC00402.jpg

DSC00403.jpg

DSC00404.jpg



その後、ちけし君はスリッパを買い、開く時間になったのでブルーモスクへ。
中は冷房が効いているのか、とても涼しく、暑かった外に比べると、とても居心地が良かったです。
長時間お祈りをされていて、信者の方の宗教心も感じさせられました。
モスクの中はとてもキレイでした。



DSC00405.jpg

DSC00407.jpg





ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^


ちけしに順位抜かれないようにしとかなければ!!笑
って事で、よろしくです。笑

大学生のちけしって知ってる?

ミラクルが起きました。
昨晩、一緒に部屋をシェアする予定だったオーストラリアの女性…。
まさかの夕方チェックアウト。笑
宿のロビーのソファーでのんびり、携帯片手にぺろんちょ3兄弟で話し盛り上がってたら、キャリーバッグ持ってチェックアウトしていきました。



1人でゆっくり出来るから、それはそれでいいかと思いながらゆっくりしてると、他の宿泊者が、勝手に宿のスタッフがふみさんの荷物らしきものドミトリーに動かしてましたよと教えてくれました。
確認しに行くと、先ほどのツインの部屋には僕の荷物は全て無くなっていて、ドミトリーに移動させられていました。



いらっ。怒
僕が宿の受付近くに居る事を分かっているのに許可なしで部屋と荷物を移動させていた事に、かなり頭に来た僕はスタッフのところに苦情を言いに行きました。
というより、ここのスタッフの仕事の出来なさ具合に本気で頭にきそうです。
どうして許可なしで勝手に動かしたりするんだ?
荷物移動させるにしても、もし途中で僕の荷物の1部が紛失していたらどうするんだ?
先ほどは部屋から出られなくなった上に、今度は勝手に荷物事、部屋移動させられていてすごく嫌な気持ちになりました。
いちお、重要な物は常に持ち歩くようにしてるので、紛失などはなかったのですが、一言近くに居るのだから声をかけてくれたらいいのにと言う腹立たしい気持ちです。
それと、どうしてもドミトリーを避けたい理由がありました。



ここ数日、ヨルダンに関する観光情報や、マンスールホテルの情報をいろんな方のブログを通して見てたのですが、ここ最近はドミトリーで南京虫が多発しているとの事だったので、嫌な訳でありました。
ちなみに同室の人は予想通り、南京虫に刺されて、首とかに刺された跡が残っていました。
本気でテンション下がってしまいそうです。
なのに、宿のスタッフは携帯をいじってばかりで、あんまりやる気なし。



しまいには数時間後、他の女性旅人2人組を僕が最初にチェックインした壊れた鍵の部屋にチェックインさせたみたいで、そこまでは問題ないのですが、しばらくすると、ドアが開かず助けてほしいとヘルプを求められました。
イラッ!怒!!
何であのスタッフは、ドアが壊れてるのを先ほど知ってるはずなのに、またチェックインさせてるんだよ…。
前日は、宿泊者の数を計算していなかった結果、容量オーバーの人数をチェックインさせてしまい、ソファーも含めて全て満員になっていたそうで、他の旅人も不満を抱えている状況でした。



DSC00331.jpg



今日の夜は南京虫に刺されないか心配だな…。
そんなブルーな気分で旅の再スタートとなりました。
以前は、すごく日本人に優しいスタッフがいたらしく、その優しさが評判を呼び、このコーダホテルは有名になった部分もあるらしいのですが、今は辞めていていませんでした。
今の宿のスタッフの仕事の出来の悪さはどうにかしてもらいたいものですが。
夜、オーナーに全て説明するときちんと理解してくれ、注意してくれてたので今後同じようにならない事を祈ります。



DSC00330.jpg



いろいろモヤモヤしながら、ソファー座ってたら、見覚えのある人がやってきました。
お互いに、あっ!!
大学生の劇的な世界一周してるちけしだ!!
と思ってたら、ブログランキングの1つ上にいるふみさんですよね?
と、そこついてくるかと思いつつも話す事になりました。
ちなみに、世界一周ブログランキングはこちらからのぞけます。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



順位がキープ出来ていたら、おそらく、1つ下に大学生ちけしの劇的世界一周というブログがあるはずです。笑
無かった時は…。笑



DSC00332.jpg



お互いに今までの旅の話や情報交換など、いろいろしていました。
どうやら、パソコンをいじっているちけし君。
カメラ盗まれたみたいでイギリスで買い直したみたい。
写真などを編集していて、ブログ書いてる姿を1枚、写真撮ってみました。
明らかに…照れてニヤけてる。笑
そーいえば、一時帰国してた時に母さんと話してたんだけど、どうやら大学生ちけしのブログ面白いって言ってて毎日見てるみたいだったよ〜って教えてあげると、めちゃくちゃニヤけ始めました。笑



ちなみにこちらがちけしのプロフィール。
<プロフィール>
名前:ちけ氏
誕生日:1990/5/9
出身:高知
血液型:A型
特技:カンボジア語・三角食い
趣味:硬式テニス
好きな食べ物:抹茶、ごはんおかわり
嫌いな食べ物:アボガド
好きな芸能人:武井咲
将来の夢:武井咲と一緒に仕事する


ちけしのブログ参照。笑
ん?カンボジア語?
なぜ、カンボジア語が得意なのかは不明ですが、あえて本人には聞かずにしておこうと思います。
ちなみに本名はちけしで無いらしい。
あだ名がちけしで実際は、ちけ氏との事でした。笑


DSC00333.jpg

DSC00334.jpg

DSC00335.jpg



ついでに夕飯を誘って一緒に行く事に。
途中、ドバイで見つけた砂のお土産を発見しました。
1、5JD(200円)。
ドバイの時は確か同じ商品が2000円近い値段で売られてたので安さに驚きです。
お土産に欲しいけど、砂がこぼれないか心配だし、重たくなるので我慢我慢。



DSC00336.jpg



一緒にレストランを探してると、知らぬ間にカメラを僕に向けて撮影をしていました。
どうやら、盗撮が大好きなようで、ニヤけておりました。



DSC00337.jpg

DSC00338.jpg



ヨルダンはあまりレストランが無く、なかなか見つかりません。
残念だったのかどうか分かりませんが、リアクションとり始めました。
本人曰く、ムンクの叫びらしいのですが、なぜこのタイミングでムンクの叫びの
ポーズをとったのかは不明です。



DSC00339.jpg



やっとケバブ屋さんを見つけて写真撮ってたら、今度はぺろんちょしてきました。
本人的には、ぺろんちょ3兄弟を意識したみたいで、若干、ぺろんちょ3兄弟に憧れているとの事でした。
ぺろんちょ3兄弟の補欠かマネージャーあたりにしておきましょうか。
すぎちゃん、萌性さんの兄貴達!
大学生のちけしが、ぺろんちょ3兄弟に入部したいらしいですけど、どうしましょうか?笑



DSC00340.jpg

DSC00341.jpg

DSC00342.jpg

DSC00343.jpg

DSC00344.jpg



そんな感じで、どうにか夕飯にありつけ、宿で食べました。
夕食後の空いた時間で、ブログを更新するちけし君。
僕にライバル意識みたいなものがあるようで、ふみさんの順位抜きますからねと宣言してきて、やる気満々。
ぺろんちょ3兄弟の兄貴達へのアピールもしっかりしておられました。
順位抜くとか、やる気満々で言ってきたので、ちけしのブログ更新しているところを、ちょっかい出して、南京虫の出ると噂のドミトリーで寝るのでありました。





ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^


ちけしに順位抜かれないようにしとかなければ!!笑
って事で、よろしくです。笑

12ヶ国目 ヨルダン アンマン

DSC00309.jpg



ブログがリアルタイムすぎて、1日書けなかったら、お休みしてしまうという現状ですが今日も頑張って更新していきたいと思います。
いろんな方からの応援クリックすごく嬉しいです、今日もよろしくお願いします。



福岡→上海→昆明→ドバイを14時間ほどかけてやってきました。
途中、昆明での乗り換えが分かりにくくて若干焦ったりもしたけど…
中国東方航空で3万円を切るというスペシャルなチケットだったので個人的には嬉しい限りです。
ドバイで12時間ほど空港泊もかねて滞在した後、3時間ほどのフライトで中東のヨルダンにやってきました。



久しぶりの空港泊で物盗られないかなとか心配になりつつも、なんとか盗られておりませんでした。
若干、クーラー効きすぎてて、何回も目が覚めちゃってたけど。
ちなみに時差は6時間、完全に時差ぼけが起きております。中東というと、みんなは危険というイメージ。
そんな中でもドバイやヨルダンはすごく治安が良い観光地といって良いと思います。
でもヨルダンと言われても何が名物だったり、美味しいのかとか、いまいち分からない。
知ってる事は死海とペトラ遺跡と言ったとこでしょうか。



最近では、MERSコロナウイルス(中東呼吸器症候群)という感染症が大流行しているらしく、マスクとか着用して行った訳ですが、ドバイもヨルダンもだれ1人マスクをしていないという状況でした。
むしろ、マスクをしている僕を見て、体調大丈夫なのか?とか病人的な視線を感じる始末でありました。
ドバイのむつみさんの話では、ドバイではニュースには取り上げられているものの日本ほど大きなニュースになってないとの事らしいです。
日本で過敏にニュースになってるだけなのか、どうかは分かりませんが、いちおマスク着用は意識していきたいとこであります。
結局、誰1人マスクしてないので、ほぼ意味が無い訳でありますが…。
ただ感染後の死亡率が50%なのでマジでヤバい感じです。
ラクダとか動物に触らない方向で行きたいと思います。



中国もドバイも一度、イミグレーションをくぐらないと行けなかったので1日で日本、中国、ドバイ、ヨルダンのスタンプが僕のパスポートに押されました。
でもどこの国の人も押す人が適当すぎて今まで順番にスタンプが押されていたのに、中途半端に3〜4ページ飛ばして、スタンプとか押すもんだから、何でなんだよっていう気持ちになっちゃいました。



DSC00310.jpg



長時間の移動の末、ようやくヨルダンに着いた僕はまず両替に向かいました。
ヨルダンの通貨はJD(ディナール)。
1JD=137円と言ったところです。



まず空港を出ると黄色のエアポートバスが止まっています。
こちらで3.25JD(450円)を払って、バスに乗ります。
そして1時間ほどかけて最終バス停のマジャンマ・シャーマリーに向かいます。




DSC00311.jpg



こちらがヨルダンの国旗。
フライトの途中、サウジアラビアを通過した訳ですが、下は砂漠でなんだか砂漠にやってきたんだ〜という気分にさせられました。
ヨルダンも砂漠地帯かなと思ってたのですが、バスで行く途中、ビニールハウスがあったり緑があったりで想像とは違ってて驚きでした。
ラクダとかもいたけど。



DSC00313.jpg

DSC00314.jpg

DSC00315.jpg

DSC00316.jpg



それにしても外は蒸し暑い。
こちらがマジャンマ・シャーマリーというバス停なのですが、ここから中心街のダウンタウンに行くには、Taxiに乗る必要があります。
世界共通で、Taxiの運転手はボッタクってこようとする訳ですが。
辺りの売店などに行くと気さくにwelcome to Jordan と声をかけてくれます。
黄色のTaxiに乗ると交渉性なので面倒なのですが、どうやら近くに止まってある白のTaxiはダウンタウンまで乗り合いで1JD(137円)で行けるみたいなので、それに乗って行きました。
他のお客さんは1JD払ったら、おつりもらってたので、自分に対して少額ぼったくってきたのかなと思ったけど、たぶん50〜60円くらいなので、まあ、いっかって事でスルーしときました。



DSC00318.jpg



宿泊先にしたのが有名な日本人宿、マンスールホテル(別名・コーダホテル)
ここが入り口と思ってドア開けようとするけど鍵閉まってる。
何でかいなと思ってたら、もう1つ上の階が入り口でした。
どうして、この宿が有名なのかというと、それは2004年の事です。
当時、中東、アルカイダとか危険なイメージが強かった頃の事です。
1人の日本人男性がイラクのバグダットでアルカイダに拉致され、殺害されました。
アルカイダの要求は24時間以内にイラクから自衛隊を撤退させる事でしたが、当時の小泉首相は最終的に撤退させず、結果的に殺害されました。
実際にテレビで犯行声明をアルカイダが読み上げてるシーンが出てたりしてたので覚えてる方もいるかもしれません。
その日本人の方の名前が香田さん。



香田さんは当時ヨルダンのこのホテルからイラクに向かいました。
その時に、バスを手配したのがこちらのホテルの従業員。
みんなからの反対を押し切り、香田さんはイラクに向かった訳ですが、結果的に拉致にあい、殺害された訳です。
何度も止めた訳ですが、結果的にこのような事になっていまい後悔仕切れなかったそうです。
そんな追悼の思いから、ホテルの名前にコーダを入れたそうです。



ドミトリーで朝食付き4JD(550円)朝食なしで3JD(410円)。
最初は慣れるまで個室が良かったのでシングルにしました。5JD(690円)
とは言っても、ツインの部屋で、誰か来たら1ベッド譲ってという形だったのですが、滞在する事、数時間だったでしょうか…
まさかの鍵が壊れて、別室に移動となってしまいました。
正確に言うと中に閉じ込められた状態になり助けを求めて、最終的には身長より高い窓から脱出した形です。



移動した部屋には、すでに片方のベッドに宿泊客がいるようで、従業員の話によるとオーストラリアの女性だそうです。
一瞬、え?ってなりました。
同室って…異性とか同性関係ないんかい!!!!
という事でブログを書いてる26日夕方時点では、外出されてるらしく、隣にどんな女性が来るのか全く不明なのですが、とりあえず今晩は見ず知らずのオーストライアの女性と部屋をシェアするという想定外の事が起きております。
その事をすぎちゃんと、萌性さんに言ったら、どうやら2人は興奮し始めて勝手に話を盛り上げ始めてきました。
とは言っても、全く見ず知らずの人なので若干、戸惑ってます。。
英語出来るかな…。



DSC00319.jpg

DSC00321.jpg

DSC00322.jpg

DSC00324.jpg

DSC00325.jpg

DSC00326.jpg

DSC00327.jpg

DSC00328.jpg

DSC00329.jpg



外に出かけてみると、今まで旅してきた場所とは違う風景が広がる。
ここが中東なのか…。
そんな不思議な感情になりながら僕は暑い中、いろいろ周ってみました。
普段なかなか身近な存在でない中東なだけに、いろいろな物に目が留まります。
welcome jordan と至る所で声をかけてくれ、ヨルダン人は人懐っこいのかなと感じました。
インドのうざくないバージョンと言ったところかな。
これから、関わりながらいろいろヨルダン人を探って行こうかなと思います。
今日はあまり無理せず、移動日だったので、ゆっくり休む事に。
明日はアンマン市内を見て周ろうかな。




ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^

一時帰国を振り返って

ドバイ国際空港に到着した。
あれから1ヶ月ようやく新たな旅が始められる状態に戻る事が出来た。
再開したばかりという事もあり、若干緊張もするし、少し慎重になってるかもしれない。
バッグの荷物も全てどこに何が入っているかという事もまだ完全に把握出来てないし、慣れるまでには少し時間がかるだろう。



まずは、再びスタートを切れた事が何よりも自分にとっては重要だと思う。
この1ヶ月を振り返ったときに様々な感情になった。
事件が起きて、あまりのショックに立ち直れない状況から何とか落ち着き帰国した。
悔しいという感情のままに、すぐに次の旅に向けてカードを再発行したりと準備を始めた。



盗難にあった瞬間から僕の旅は一旦ストップした訳だけど、日本にいる間も完全にストップしたままの状況でいろんな感情が出てきた。



周りはみんな仕事に頑張ってる中、立ち止まってしまってる自分に周りの環境にのみこまれそうになった。
周りが仕事仕事と頑張ってるだけに自分も就職しなくていいのかな…、また旅を続ける事に何か意味があるのかな…というような感情になったりして、すごく難しく考えてしまった部分もある。



そう考えない為にも、メリハリつけて、航空券を取った。
まだ、やり残している事があるから夢半ばで挫折する訳にはいかないから。



旅を通じて僕は何か成長する事や得られる事があっただろうか…そんな事を毎日考えていた。
目に見える形で明らかに変わった物はこの半年間だけで探し出す事は出来なかったかもしれない。
ただ、以前と明らかに違うとすれば、勇気や決断力という部分で大きく成長出来たのかなと思う。



最初は仕事やめる事も怖かったし、日本を出る事も怖かった。
東南アジアにしても、インドにしても、ドバイにしてもバルセロナにしても、僕は全く足を踏み入れた事の無い地域を旅しにいくのは行く前はかなり緊張だったりいろいろな感情になるけど、1つ1つのドキドキに打ち勝ちながら、なんとかここまで来れたんじゃないかなと思う。



そして何よりも仲間という存在は僕にとってすごく大きいかなと思う。
いろんな人と交流し、その人のいいところが見えてくると尊敬の気持ちになるし、僕自身のお手本にもなる。
僕は、みんなのいいところを追いかけたり重ねるように僕自身も憧れる人物像へと成長を求める。
そして、困ったときには親身になってくれ、支えてくれ、とても幸せな感情にもさせられる。
様々な経験が出来た事で、僕は以前より感情的になれたり、感性豊かになれたかな。



人から優しくされるってのは、すごく自分の心が優しくなる。
僕は以前、働いていた頃は、心に余裕が全くなかったし、環境に追いつめられていく一方で全く優しくなれなかった…。
旅で出会う、いろんな人に優しくされ、お家に招いてくれたり、ご飯をごちそうになったり、日本にいる友達は気にかけてくれたり、なかなか日本にいると経験出来ない、たくさんの素晴らしい経験をする事が出来たと感じている。
1つ1つの優しさや思いやりが僕の心を熱くさせ、同じように、いろんな人に優しくしてあげたいと心に余裕が生まれる。



でも、これは感じた事を僕の心に留まらせている物であり、自分自身が優しくなったのかという事は実際に目に見えるものでは無いから、僕自身の今という自分と1年前の自分と比較したときにどれだけの変化が生まれているかという事は分からない。



帰国した事でいろんな事が見えてくるようになった部分もある。
日本に居た頃や、旅している間では、気づけなかった事、まわりの感情など。



僕がブログを書き続ける理由も大きく変化した部分もある。
僕が世界一周に影響されたのは明らかに世界一周ブログランキングの影響が大きいと言える。
最初はヨーロッパ周遊しながらでサッカー観戦をしたいという事で、いろんな情報を調べていたところから、いつのまにか世界一周ブログランキングにたどり着き、あるブログの存在が大きく僕に影響を与えた。



そこから、いろんな人のブログを見ていくうちに、いつか自分も世界一周しながらブログ書いて、ランキングにも参加したいって思うようになった。
もちろん今でも、1番取ってみたいって気持ちはあるし、帰国して余計に強く思った。
だから、もちろん諦めるつもりはないけれど、それ以上にいろんな人が僕のブログを楽しみにしていてくれてる人がいるという事を感じた。



朝起きて出勤前に、昼休みの時間に、仕事終わりに、夜お酒を一杯飲みながら、いろんな人がそれぞれの時間を通じて、僕のブログを見る事を1日の楽しみの1つにしているという事を実際に言われてみて、そういう生活の1部に取り入れてくれてる事をすごく嬉しく感じた。
同級生なんかも、住んでる場所が離れたり、忙しかったりで、なかなか交流する事がなくなりつつあるけど、読んでくれて気にかけてくれてたりして、嬉しかった。



僕のブログが思いがけない形になれてる事に喜びをかみしめるとともに、こうやって僕が生き生きとやりたい事に向かっていける事って今しかないのかなと思う。
だからこそ、今という時間を大切に残りの自分が定めた期間を過ごしていかないと行けない。
永遠に続く訳じゃないんだから。



少しでもいろんな美しい景色などを写真に載せる事で、行った気分を感じてもらえたり、写真キレイだなとか、ここ行きたいねとか、支えてくれてる人たちの会話の話題であったり、1日の楽しみの1つだったりしてもらえたら嬉しいなと感じるし、今、僕に出来る事なのかな。



お世話になっている人たちへ感謝の気持ちを伝えるのもなかなか難しかったりもするけど、僕のブログが何かしらの楽しみであれるような位置づけで僕はこれからも、このブログを書き続けたいし、僕のやりがいを感じる1つのツールでもあるのかなと思う。



盗難にあった時、改めて僕はパソコン、ブログの存在に気づいた部分もある。
パソコン無くて、ブログ無くても旅は出来るかもしれないけど。
僕は旅を通じて、ありのままの自分や、美しい景色、旅を通じて出来た友情などの僕にとって大事なものを、伝えていきたいって強く感じた。



一時帰国は決してマイナスばかりではなかったと感じている。
1度、いろいろな事を考える時間もあってよかったのかもしれない。
いろいろ旅を通じて、気をつけないと行けない点もいっぱいあるし、深く考えすぎると旅自体を楽しむ事が難しくなるけど、今はすごく前を向いてる気がする。



これから始まる、新たな出会いや感動。
考えただけでワクワクするね。
ドキドキ、ワクワク、いろんな感情にさせられながらの旅になると思うけど、前を向いていこう!!
僕にとっての世界一周再挑戦!!
今度こそは、何が何でも達成出来るように!!
そして、世界一周をする本当の目的を果たす為に!!






ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^

再出発

今、福岡国際空港に滞在中です。
今の気持ちとか、いろいろブログに書いて出発しようと思ってたら、まさかまさかのチケットカウンターで大行列…。
かなり時間かかちゃったので書けずじまい。
ま、仕方ないとして無事に出発出来そうです。


生きて帰ってくる事が第一!!
いろいろトラブルもあるかもしれませんが、しっかり戻ってくる事を祈って無事に旅してきたいと思います。
行ってきます!!


到着するのは14時間後にドバイ国際空港。
日本時間でミッドナイトの時間だな。


で、翌日のフライトで、目指すはヨルダン!!
そこから、イスラエル、パレスチナ、エジプトと進んでいきたいと思います!!


あ、搭乗手続き始まっちゃった…。
って事で、行ってきます!…





ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^


いよいよ再出発の時

ブログランキングというAKBでいう総選挙的なやつに参加してます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑
こちらに総選挙じゃなくてブログランキングの順位がのってるわけですが。

で、投票数はinポイントってので分かる訳なんですが、1人が1日1回このトマトの世界一周を押してくれると10ポイント入る訳です。
1人1日1回クリックがポイントに反映されます。
なので毎日押されてるとさらにいい感じな訳ですが。


1週間分の合計数がinポイントに反映されて、順位が決まる訳です。
順位が上に行けば行くほど、いいらしいので、このブログを見てくれてる人や好きだと言ってくれる人は、
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑こちらを1日1回見てくれたついでに最後に押してもらえると、応援されてる〜、よし頑張るぞという気持ちになるので押してくれると嬉しいです。


ふみさんの事は嫌いでも、ぺろんちょ3兄弟は嫌いにならないでください!!じゃないけど、いつかセンターポジション狙ってみたいなと思ってるので、よろしくお願いします。


スマホで見てる方で写真が半分しか映ってない方は画面を1番上にスクロールして、1番右上にあるPC表示というボタンをクリックすると、写真が全表示されるので切り替えてみてくださいね^ー^


という事で、本題へ。


DSC04695.jpg

カンボジアでプレアヴィヒアにいった旅仲間。

DSC04738.jpg

ぺろんちょ3兄弟結成時。

DSC04907.jpg

田舎に泊まりにいった時の子供隊や旅仲間。

DSC04996.jpg

DSC05013.jpg

泊まったお家の家族やお友達。

DSC05053.jpg


カンボジアで出会った、まやちゃんに、みずほちゃん。

DSC05725.jpg

DSC05887.jpg

シンガポールで一緒に過ごした、すぎちゃん、みずほちゃん。

DSC06163.jpg

チェンマイで一緒にマッサージ学校に通ったこんちゃん。

DSC06389.jpg

ラオスで初めて一緒に旅したムーン。

DSC06749.jpg

DSC06586.jpg

と、まゆちゃん。

DSC07253.jpg

カンボジアで田舎に泊まったとき以来の再開をした、しんごさん。

DSC07449.jpg

ぺろんちょ3兄弟、ホーリー祭り参戦!!すぎちゃんに、萌性さん。

DSC08099.jpg

DSC08458.jpg

DSC08461.jpg

ネパールで萌性さんの旅仲間つながりで知り合った、はなちゃん。

DSC08625.jpg

そして久々に、カンボジア、バンコク、ピピでと一緒に旅したまやちゃんと再会

DSC08671.jpg

そして、ずっとブログを見てたブロガーのたまっち。

DSC08823.jpg

萌性さんの旅仲間つながりでポカラで出会った、みえちゃん。

DSC08877.jpg

そして、カトマンズでしんごさんと3回目の合流。

DSC09071.jpg

ネパールの田舎でお世話になったお父さんとお母さん。

DSC09126.jpg

そして、おっぎー君。

DSC09322.jpg

ドバイでお世話になったむつみさん。

DSC00181.jpg

久々の再会、コダマ君。

DSC00276.jpg

そして関西国際空港で出会った、やすさん夫婦。





5ヶ月間での旅。
長く感じたけど、人生で考えると、一瞬なのかもしれない。
旅は一瞬、でも出会いは一生。
いろんな人に出会い助けられた旅。
この出会いは僕にとって、これからも繋がる関係であり、一生でもある。
出会いこそが、新たなストーリーを生み出し、新たな感動や喜びを生み出す。
だから、旅はやめられないね。
出会った旅仲間との関係は一生、大切な関係である。






DSC04050.jpg

中国・上海。

DSC04116.jpg

タイ・バンコク・ワットポー。

DSC04477.jpg

カンボジア・シェムリアップ・アンコールワット。

DSC04657.jpg

カンボジアータイ国境間・プレアヴィヒア。

DSC05216.jpg

タイ・ピピ島。

DSC05347.jpg

マレーシア・ペナン・ジョージタウン。

DSC05523.jpg

シンガポール・マーライオン広場

DSC05631.jpg

マリーナベイサンズ屋上プール。

DSC05967.jpg

DSC06371.jpg

ラオス・ルアンパパーン・ブルーラグーン。

DSC06801.jpg

ラオス、ビエンチャン。

DSC06995.jpg

タイ・アユタヤ遺跡。

DSC07013.jpg

DSC07477.jpg

インド・バナラシ・ガンジス川。

DSC07828.jpg

インド・アグラ・タージマハル。

DSC08957.jpg

ネパール・カトマンズ。

DSC09252.jpg

UAE・ドバイ・バージュカリファ

DSC09975.jpg

スペイン・バルセロナ・サグラダファミリア。

DSC09624.jpg

グエル公園。

DSC09688.jpg

カンプノウスタジアム。




行きたい場所にたくさん行けて、すごく嬉しかったし、満足している。
感動もした。


旅を続ける上で、恐怖心もいっぱいあるけど、それ以上に素晴らしい何かがたくさんあるもんな。
だから、まだ見ぬ最高の瞬間を求めて進み始めなくちゃ。
さて、いよいよ再出発の時が明日に迫ってきた。
僕にとって世界一周再チャレンジへ。



こちらも、よろしくね^ー^
↓↓↓


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング



スマホの方で写真が半分切れてる人はページを1番上にスクロールして、1番右上のPCを押してね^ー^

帰国後のすぎちゃんの最新情報

僕の旅にかかせないと言っても過言ではないすぎちゃん!!


もいへいはんは、すぎちゃんの事をおすぎ隊長と呼ぶから、おすぎ隊長と呼ばせていただく事にしましょう!!
国民的総選挙、ぺろんちょ3兄弟のセンターを選ぶ、ぺろんちょ3兄弟総選挙でまさかのセンターの座を奪われたおすぎ隊長ですが、帰国後の近況が入ってきました!!


ちなみに、おすぎ隊長との旅はこちらからご覧いただけます!!


ペロペロしまくってるので、18歳以下の方は申し訳ありませんが、紹介されたページに飛んではいけませんからね、気をつけてください!!


979751_160944127411445_190812602_n.jpg


ぬぬ??
おすぎ隊長は何をしてるんだ!?


未だに、おすぎ隊長に関する問い合わせは多く、ブログを書いてたもいへいはんとは違い、facebookのみで旅の近況報告をしてきたおすぎ隊長に関しては、いまいち生体が分かっていないという人も多い!!


ブログのコメントや、知り合い等から、すぎちゃんは何者なんだ!?
という質問を多くの人から問い合わされた。


それだけ、おすぎ隊長に関しては不明な点が多い!!
ちなみに少しだけおすぎ隊長の情報を流すとすれば、名古屋を拠点とするオーバー30でぺろんちょ3兄弟というアイドルユニットの元リーダーと言ったところか!!


972410_161069897398868_297105220_n.jpg


その、おすぎ隊長が帰国後まず、どこに向かったと言うと、どうやら猫カフェに向かったらしい!!
帰国予定日を早めてまで、隊長が行きたかったのは猫カフェだったのか!?
世界中の国々に行ける選択肢を放棄してまで帰国してまで行きたかったのは猫カフェだったのか??
と俺は一瞬、目を疑ったよ!!


973369_160945387411319_1271581066_n.jpg



ちょ…
何、ネコちゃんと戯れてるんだよ…。
めっちゃ、かわいがってるやん…。
ますます、隊長の思考回路が意味不明だ…。


961904_162647090574482_806790256_n.jpg


終いには、変な落書きした写真を送ってくるではないかい!!
ますます、意味不明だ…。


973085_162647203907804_1650479534_n.jpg


ちゃっかり、ネコちゃんの絵も描いてる。
動物マニアなのか…。
そういえば、シンガポールでも動物園に行ってたな…。


975066_162647140574477_946688918_n.jpg


キャッチボールするカップルだったり、勉強する少年だったり、おすぎ隊長は何を考えてるんだ。
日本に帰って、思考回路がヘンテコになったのか!?


962053_164468997058958_626354020_n.jpg


そういえば、おすぎ隊長はシンガポールのユニバーサルスタジオに行ったと時に、エルモの傘買ってたな。
旅中も、エルモの傘使ってたもんな〜。
ん?
おっさん…、いや、おすぎ隊長、エルモの傘さしてどこにいるの??


974129_165215116984346_1211680802_n.jpg


いや、セーラームーンとかいいからさ…。


973851_165203303652194_445155454_n.jpg


ミッキーさんとかもいいからさ!
背景や周りを見ると、外国ではないですかい!!
隊長曰く、夢を叶えにニューヨークにやってきたと言うではないかい!!
なんじゃ、そりゃ!!
ますます何を考えてるか不明だ。
ニューヨークで何するんだい?おすぎさんよ!


979544_165126616993196_256062506_n.jpg


って、スパイダーマンとかいいからさ!
めっちゃ、きめポーズじゃん!!笑
さすが、ぺろんちょ3兄弟の隊長だわ…笑
もう1度、俺はあんたと旅がしたいよ。笑


973231_165851546920703_666986082_n.jpg


しまいには、おすぎ隊長、路上で睡眠とり始めたぞ!!笑
いくらなんでも、そこで寝ちゃいかんからね。笑
隊長なら、本気で寝そうで心配だ…。


975571_166137303558794_1856212018_n.jpg


…。



975841_166690186836839_1711945292_n.jpg


…。


975860_166724580166733_424497010_n.jpg


僕たちのリーダーは何を考えてるのでしょうか??
おすぎ隊長のセクシーショットまで送られてきました…。
マリーナサンズで撮影したセクシーショットを思い出してしまいます。
もいへいはん…いや、萌性さん、何か一言お願いします…。


973902_168106773361847_1005113627_n.jpg


お!!
おすぎ隊長、ニューヨークヤンキースではないですか!!


975720_168087710030420_55638195_n.jpg


って、食べ物買い過ぎじゃない??
いくら、アメリカ仕込みといえども…。
どうやら、おすぎ隊長はニューヨークヤンキースの試合を見に行ったらしく、黒田が投げ勝ち、イチローがホームラン打つという最高の試合を観戦できたらしくご満悦らしい。


975069_168407886665069_311867981_n.jpg


以上、おすぎ隊長の最新情報でした!!
おすぎ隊長へのファンレターやメッセージ等は、こちらの事務所を通して本人がご覧になると思いますのでお待ちしてます。笑





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング



スマホの方で写真が半分切れてる人はページを1番上にスクロールして、1番右上のPCを押してね^ー^

一時帰国

DSC00212.jpg

DSC00214.jpg

DSC00219.jpg

DSC00221.jpg

DSC00230.jpg

DSC00231.jpg
DSC00233.jpg

DSC00236.jpg

DSC00239.jpg

DSC00240.jpg

DSC00241.jpg

DSC00244.jpg

DSC00246.jpg

DSC00251.jpg

DSC00256.jpg

DSC00257.jpg

DSC00264.jpg

DSC00265.jpg

DSC00266.jpg

DSC00273.jpg

DSC00274.jpg


サグラダファミリアで僕たちは最後の時間を過ごした。
帰国便の都合で、僕とコダマ君はここでお別れとなる。
少しの時間ではあったが、再び世界のどこかで会えたという事が重要なんだと思う。
行ってみて初めて知ったのだが、サグラダファミリアには地下があり、そこには信者のみが入れる教会や、博物館も存在した。
現在も建設中の為、地下では設計士?が作業などをしてたりもした。
観光客も多く、屋上エレベーターに上がるには2時間待ちとなった為、その間いろいろ見て回り時間を潰した。
若干時間も気になってたが、どうにかなった。
屋上エレベーターに上がると、そこからは下に下りる階段があり、間近で実際に建築や作業をしてる所をのぞく事が出来た。
このサグラダファミリアで僕とコダマ君は別れた。


僕はもう1度、旅に挑戦するという気持ちを切らさない為に何度もコダマ君に必ずまたこの場所に戻ってくるから、もう1度、どこかで会おうと何度も言い、自分の心に戒めるとともに心に誓うのであった。
コダマ君とは前々から会う予定ではあったが、直前にトラブルがあり、若干コダマ君に気を遣わせてしまった気もして申し訳なくも感じた。
でも、コダマ君はそんな事気にしないように僕に接してくれた。
実際にコダマ君がどのように感じてたかは分からないけど、居てくれた事で、いろいろ話したり不安を取り除く事が出来て良かった。


やっぱし、悔しいよね。
何度も何度もあの瞬間を思い返してしまう。
あの時、ロッカーに貴重品を入れておかなければ。
あの時、外出してなければ。
悪いやつだと、すぐに察知できていれば…。


そうやって自分を責めても仕方ない。
コダマ君は、ふみ君は悪くないよ、盗んだやつが悪いし、自分でもやっぱしロッカーに貴重品は入れてたかな…いや、多くの旅人にしてもそうしてたと思う。
と、言ってくれ自分もなるべく自分自身を責めないように気持ちの整理をする。


ただただ悔しい…。
犯人に会ったら、本気でどうにかしてしまいたい気分だ。
いろいろと想像してしまう。
でも、本当にしたら犯罪になるから出来ないけど…もし犯行中に鉢合わせしてたらどのような行動をとってたんだろうと終わった事ではあるが、いろいろな思いやシミュレーションを勝手に脳がし始める。


くそ!!
帰ったら、早急にカードの再発行手続きと、保険請求等して気持ちが切れないうちに次に進まなければ。
気持ちを切り替えると早く帰国して次に進みたいという気持ちが強くなる。


コダマ君と別れた僕は、1日がかりでバルセロナ→ドーハ→関西国際と乗り継いで日本に帰ってきた。
周りは全員、日本人だ…。
今まで外国人ばかり見てきた環境から一転、日本人だけになると逆に違和感を感じる。
あー…とうとう日本に帰ってきてしまったのか。


なんだか違和感を感じる。
また海外に出ようと思うと、やっぱり気持ちの面でも前に進めなきゃ、どんどん消極的になってしまいそうだもんな。
昨日までいたスペインが遠い場所のように感じてしまう。
飛行機の移動も今までで最長で合計12時間くらいはかかっただろうか。
少し移動慣れしてるとはいえ、きつかったな。
もう1度出発するとなると、同じくらい疲労を伴う訳だ。
結構…きついな。
頑張らなくちゃ。
僕の思いは、まだバルセロナに置いてきてるのだから、必ずリベンジしにいかなくちゃね。


DSC00276.jpg

DSC00277.jpg


関空でwifiを拾い、ゆっくりしていると館内放送で名前を呼ばれる。
ん?
どうやら荷物を取らなくちゃいけないのをとってなかったらしい。
バルセロナの空港で荷物はそのまま福岡まで届けられますと聞いてたので、少しおかしいなと思いながらも信じてたのだけども、どうやら1度、荷物とって、もう1度、チェックインし直して、福岡まで荷物を送らなくちゃ行けないみたい。
だよね、国内線だからそーだと思ってたんだよね〜と思いながら、歩いていると1人の女性に声をかけられる。


ブログ読んでる人かなと思ってたら、今日世界一周から帰ってきたとの事だ。
話を聞いていると夫婦で旅をされてたらしく、旦那さんはブログしてるとの事。
ブログランキングにも参加してるとの事で、もしかしたら見た事あるかなと思ったら、ビンゴだった。


やすさん夫婦のブログ


時々、読んだ事があるブログだったので、本人を目の前にすると、なんだか不思議な感覚。
ここに行きましたよね〜??とか会った事もないのにお互いの事を知っていて自然に会話が弾む。
ついでに時間もあり、夕飯までごちそうになった。
久々の日本食か〜。
初めて会った僕を迎え入れてくれて、食事までごちそうになり、すごく嬉しい気持ちになった。
ブログランキングってすげー…。


その後、福岡に到着し、深夜、実家に到着したのであった。
夜遅くにもかかわらず、家族に駅までお迎えに来てもらいとお世話にもなりつつ、一旦、僕の旅は終わりというかストップという形で次に進む事になる。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

帰国日当日を振り返る。パエリア。サグラダ。こだまっち。

DSC00144.jpg


夜はいろんな店やバルを探した結果、前回行ったバルがやっぱし1番美味しかったという事で、こだまっちを案内した。
注文したのは海鮮パエリアとイカ墨パエリア。
海鮮パエリアはもちろん美味しかったから、こだまっちに満足してもらえると若干自信あり。
イカ墨パエリアは初めてなので期待してみる事に。


DSC00145.jpg


食べてみると、こだまっちは想像以上の美味しさに大満足。
イカ墨を初めて食べてみたけど、普通以上といったところか。
好き嫌いがはっきりしそうな感じだ。
食べると、口が真っ黒になるのでしっかりふかなくちゃいけない。


店員さんが僕の事を覚えてくれていて、アイスクリームをサービスしてくれた。
2度も来た事が嬉しかったんだろう。
そういう心遣いがとても嬉しく感じる。


さらには、パエリアもまけてくれて1つ10EURO(1300円)にしてくれた。
ついてない事もあったけど、こういう1つ1つの優しさを感じると、やっぱり旅に出て良かったなと思う。


DSC00147.jpg


お店はこちら。
カタルーニャ広場の前に大通りがある。
お店がいっぱい並んだ。
そこの沿いにある。


DSC00150.jpg


店員さんも気さくで記念に撮影してると、こっそり僕たちの知らぬ間にピースしてたりと。
最後まで僕たちを満足させてくれた嬉しかった。
帰ったら、インドで飲んだラッシーが忘れられず、ラッシー屋さん開いちゃおうかなと思ったりもしてたけど、スペイン料理を勉強して、パエリアをマスターするのもありかな。
と、経営目線でいろいろ想像してしまった。


DSC00153.jpg


店内では、バルセロナとエスパニョールのバルセロナダービーがリアルタイムで放送されていて、どこに行ってもサッカーが放送されている。
サッカーが生活の1部となっている。


DSC00155.jpg


おしゃれな道を進んでいく。
悔しい思いをしたバルセロナではあるけど、景色や食は大満足のいくものだった。
この悔しい思いのまま、バルセロナに別れを告げるのはなんだか納得いかない。
もう1度、旅を再会したらバルセロナに訪れる事にしよう。
と固く決意するのであった。


DSC00181.jpg


そして帰国当日。
帰国便は15時。
だから、午前中に最後にメインとなるサグラダファミリアの内部を観光する事に。
とはいえ、朝9時に行ったときには大行列。
若干、時間に焦りを見せつつも何とか中に入る事が出来た。


DSC00187.jpg

DSC00188.jpg


中は想像以上に美しかった。
そして観光客がいっぱい。
日本人観光客もちらほら見かけた。


DSC00191.jpg

DSC00192.jpg


そんなに建物には詳しくないけど1つ1つの造りに目を奪われより細かい彫刻のような造りをじっと見ていた。
未だに造り続けてるってすごいな…。


DSC00194.jpg


ガラスも日に照らされてとても美しく反射している。


DSC00195.jpg


サグラダファミリア教会という名前の通り、中もこのように教会になっている。
写真や想像していたイメージと違い、一見するとどこにでもありがちな教会といったところか。


DSC00199.jpg

DSC00200.jpg

DSC00202.jpg

DSC00203.jpg

DSC00204.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつも応援クリックしてる方ありがとです、もうすぐ再出発です^ー^

コダマ君と合流

ポリスレポート、帰国便の予約などある程度の事を済ませた。

IMG_1294.jpg


携帯を見て、ブログのコメントやみんなからのメールを見ながら気持ちを落ち着かせていた頃、たまたま2人組の日本人の女の子が同じ宿にチェックインしてきた。
話してみると、どうやら僕のブログを見てくれてたようで話などを聞いてもらい、やっと日本語で伝えたい事を伝えられるという事に落ち着きを取り戻し始める。


IMG_1293.jpg


ついでに、盗まれた時間帯に買い物に行っていた訳だけど、その後、食事を全く取っていなかった事もあり食材が余っていたので、余っていた物を使っていいよ〜って言うと親子丼を作り始めてくれたではないか。
炊飯器無いのに、どうやってご飯作るのかなと観察してると、お鍋で沸騰させて完成。
親子丼も出来上がりで、日本食をここで、このタイミングで食べれている事が嬉しかった。


IMG_1298.jpg


ポリスレポートをもらって以降は、荷物を死守するために、常にこのように24時間態勢でバックをもったまま行動していた。
シャワーに入っている時もバックを持ち込んでたりと、ポリスレポートを失うリスクに恐れ、完全に守りに入っていたのだ。


そして今夜はさらに安心できる出来事が。
昨年の9月に福岡の天神で世界一周出発前の人が集まって交流会を開いたときに仲良くなったコダマ君がやってくるのだ。


DSC03691.jpg


その時の写真。
隣はなおちゃん
ちなみに2人とも東周り。


お互いが地球を半周して、ちょうどバルセロナで合流出来る事になった。
このタイミングで来てもらえる事は気持ちの面でも大きかった。
合流した僕は、コダマ君との再会に喜び、少し傷を癒せた気がした。


DSC00086.jpg
DSC00087.jpg


夜はコダマ君がサグラダファミリアを見に行きたかったという事もあり、一緒に向かった。
ライトアップされたサグラダファミリアも素晴らしいけど、水に反射して移るサグラダファミリアも美しい。
ちなみに常に池がある訳でないらしく、時期によっては干上がっている時期もあるらしい。


DSC00092.jpg


どうやらコダマ君は写真を撮るのが大好きなようで、非常にこだわっていた。
カメラの充電器を盗まれていた僕だけど、同じSONYのカメラを持つコダマ君が予備バッテリーを貸してくれたおかげで自分も今まで通り撮影する事が出来た。
非常にありがたい。
サグラダファミリアを6、7回見に来ている僕だけど、コダマ君と一緒に中に入りたかったので実は中には入って無かった。
その矢先の充電器紛失という事もあり、あやうく写真なしで中に入る事になりかけていた。


DSC00096.jpg


なんとか少し元気を取り戻せた形でこの時間帯を迎えられて良かった。
でも、タイミングがタイミングなだけに僕にとってサグラダファミリアは苦い経験が残る場所になってしまった。


DSC00103.jpg


翌日は、バルセロナ市内をいろいろ回ろうという事でゆっくり休む事にした。
やはり2人で行動するとお互いに荷物を見合いこ出来るので非常に安心だ。
お風呂の時やトイレの時など。
もちろん、お互いに信頼し合ってないと成立しないけど。
今日の空も空と雲のコントラストがはっきりしていていい感じだ。


DSC00104.jpg


近くのお店でハンバーガーを食べ、再び記念撮影を始める。


DSC00109.jpg

DSC00115.jpg


夜の景色と昼の景色の違いに興奮するコダマ君…いや、コダマっち。笑
雲をより際立てさせようとするとこのように建物が暗くなり、建物を際立てようとすると、雲がいまいちはっきりしなかったりと、お互いのカメラテクニックを話し合いながらいろいろと試し合う。


DSC00116.jpg


そして次に向かったのがグエル公園。
メインのとかげさんを前回見忘れたところだ。


DSC00121.jpg


物思いにふけるコダマっち。


DSC00126.jpg


で、鳥の巣みたいなところに入ってみる。笑


DSC00129.jpg

DSC00130.jpg


コダマっちはもちろんカメラに夢中なのだ。


DSC00133.jpg


空がキレイだ。


DSC00135.jpg


そして、いよいよトカゲさん登場。


DSC00138.jpg


観光客が多くて、なかなか写真撮れなかったけど、なんとか撮影成功。


DSC00141.jpg

DSC00142.jpg


お互いに今までの旅の話をしたり、いろんな話をしながら、おいしいパエリア探しに向かうのであった。


DSC00143.jpg


おわり。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

壊されたロッカーの鍵

前回のスペインの続きを書いていこうと思います。
文章入れたかったけど、パクられちゃったんで写真だけアップした状態になったんで軽く説明すると、スペイン滞在中に、すぎちゃんからとある情報とおつかいを頼まれていました。


すぎちゃん
バルセロナにヌーディストビーチがあるからぜひ取材とトップレスでグラマラスなお姉さんの写真よろしくねと。笑


って事で軽く情報収集して向かったのがバルセロネータという海で、そこにはまさしく、すぎちゃんの情報通りだったって事で、すぎちゃんからお願いされてたおつかいをしてきたという話だった訳です。


そこで話は終わったので続きを書いていくと、その日の夜は初めてバルに知り合った旅仲間と行ってました。


DSC00068.jpg

DSC00069.jpg

DSC00070.jpg


タパスというおつまみが20種類ほどあり、選んでレンジで温めてもらい、お酒のつまみにしながら食べるというシステムのようです。


DSC00071.jpg


こちらはシャングリアというスペインのお酒でワインのような味わい。
こちらのホワイトシャングリアは中にオレンジとレモンの果実が入っていて、白ワインのような味わい。
レッドのシャングリアはリンゴベースなんだとか。
飲むと赤ワインのような味わいなのです。


DSC00072.jpg


そして、こちらが海鮮パエリア。
15EURO(2000円)といったところ。
海鮮から出てくるスープとご飯がマッチし、たまらなく美味しい。


DSC00073.jpg


見てわかるように、こちらのパエリアは少しスープに絡み合ってるという事もあり、米粒がじゅくじゅくしている。
いくつか食べ歩いたけど、パサパサの米粒パエリアを食べるより、少しじゅくじゅくしてる方が圧倒的に美味しいのだ。
だから、美味しいパエリア探しをしたい時はいろんな店の外のテラスで食べているお客さんのパエリアを見て判断したらいいのだ。


DSC00075.jpg

DSC00076.jpg

DSC00077.jpg


とても雰囲気がよく食べたパエリアも当たりだったので最高にいい時間が過ごせて良かったのだった。


DSC00081.jpg


もちろん外食ばかりではないよ。
ほとんどは自炊してたよ。
メインはパスタが多かったけど、安いから。


そして、その翌日の5月23日を迎える事になったのだ。


当時の事は記してる通りであり、何も他に書く事はない。
今となっては、受け止められる事実だし、次の出発に向けて準備万端といったところだけど、いちおポリス提出用に写真を撮っていたので、参考までに写真を。

DSC00084.jpg


ロッカーはこのようなタイプで鍵はこのような形で閉めておりました。
ナンバー式ではなくロック式のを。
鍵自体が盗まれたので別の鍵を代用して撮影。


DSC00083.jpg


壊された鍵。
僕のは無くなっていたので無いのですが、他の宿泊者の鍵はこのような形で壊されていました。
ヨーロッパの治安の悪さを痛感させられたし、次は用心しないとと思いました。
それとこの太さの鍵では簡単に壊されてしまうという事も痛感させられました。
後はロッカーを信用してはいけないという事かな。
常に持ち続けて、ひったくりにあうリスクもあるので、どちらがいいかは分からないし、運次第なんだけど。
みなさんも気をつけてね。


その後は警察行ったりといろいろ大変だった訳だけど。
で、次回は旅仲間のコダマ君登場というお話。


おわり。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

準備完了!!in博多・天神

DSC00295.jpg


半年間で少しずつ、福岡の街並も変化を見せていた。
天神の中心、警固公園は改装されて広々とした緑豊かな憩いある公園になっていたりと半年ぶりに帰ってきた天神。
福岡にいる頃はよく行ってたけど、やっぱし半年ぶりに戻ってみると、懐かしさや嬉しさがこみ上げてくる。


僕はこの街が大好きだ。
たくさんの友達に会う事が出来たし、昨日は全てを買い揃える事が出来て、あとは出発に向けて進んでいくのみ。
パソコンも買い直し、今日からは写真もブログにアップできる。
バックアップもしっかりとって準備万端。
絶対に盗られないように気をつけないとね。


DSC00293.jpg


本来であれば、この時期梅雨で雨が降り注ぐはずなのに、見ての通りの天気。
雨が嫌いな僕にとっては嬉しいけど、6月なのに暑すぎだね。
みんなの服装を見てみると8月の真夏日に着てる服装になってたりで、もう夏が来たのかと一瞬思ってしまう。
あ、若干太ったかな...
まあ、いっか、旅に出たら痩せるし...
という言い訳をしてみる。


DSC00294.jpg


もちろん必要なものを買いそろえた訳だけどね、1つ意外なものも買い直したよ。
おもちゃ銀行の札束。
実は、バルセロナで現金とかパソコンとか重要なものを盗られてしまった時にね、まさかまさかのおもちゃ銀行の1万円札を200万円ほど盗まれて、無くなっちゃったから買い直す事になっちゃった。
まさかまさかのダミーがね。
盗まれるとは。笑


って事で今回もそろえておく事にしよう。
ピンチの時は使うしかないな。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

再出発に向けて

お久しぶりです。
帰国してから、いつのまにか19日も経過したみたいで毎日暇しております。
何もすることなく寝てばっかりなので、若干太ったかな。


再出発にむけての準備も着々に進んでおりまして、保険手続きも完了したし、クレジットカードも全て復活させたし、航空券も予約しました。
近いうちに再出国できそうです。


鍵も絶対にぶち壊されないような、ごっついやつを2つほど揃えました。
これで、ぶち壊すのにかなり時間掛かるか、壊されないはずです。
若干、その分重たくなったけど。


次はいろいろ気をつけていかないといけないと思ってます。
運に結構左右されるけど。


いろいろ手続きをして1つこーしておけば良かったな~という点があるとすれば保険の盗難の限度額を30万円にしたんだけど、今回の保険でかなり遣ってしまったので、50万円に限度額を設定しておくべきだったなと思いました。
1度盗難にあってしまうと、変更が効かないみたいなので。


この2週間の間に大分や別府、由布院に行ってみたり、博多、天神に寄ったりして久しぶりにいろいろと訪れて楽しんでました。
明日は、天神でパソコンと外付けHDDとSDカードリーダーを買って、バックアップを取ったら準備完了です。
あとは、出発するのみ。


今日の深夜からサッカーのコンフェデレーションズカップが始まるから生活スタイルが崩れそうだな。
最近、ニュース見てると毎日1つは殺人事件がニュースで取り上げられてるね。
治安がいいように見える日本だけど、詐欺とか事件とか毎日、ニュースで取り上げられてるのを見てるとそーでもないのかな。
ドバイの方が治安良かったようにも見えるかな。


それにしても最近暑すぎる気もするね...
全然、雨降らないし...
本当に梅雨なのかと思っちゃいます。


早く出発したいね。
萌性はんはキルギスいるみたいだし、すぎちゃんはニューヨークにいるそうでナイアガラの滝を見てきたと喜んでおりました。
僕も早く出発して追っかけたいと思います。
パソコンも明日買うのでようやくブログに写真載せていくことが出来そうです。
なので、いい感じに更新出来そうかな。


おわり。


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング


帰国から10日

今日で帰国して10日が経った。
盗難事件に遭ってから2週間といったところか。


事件当時から今日までの2週間を振り返りつつ、5ヶ月間11カ国の旅で感じたことを振り返って見ようかなと思う。
5月23日、買い物をし終え、部屋に戻りロッカーを開けようとした瞬間、鍵がなくなってる事に気づき、一瞬固まる。
すぐにロッカーを確認してパソコン、現金などの貴重品が盗まれたと気づいた瞬間のショックというか衝撃というか...


その瞬間の衝撃は今でも毎日のように思い出し、フラッシュバックさせられる。
僕は、これからこの恐怖心に勝つ必要がある。
勝たなければ、旅を続ける事はできないのかな。


世界一周再挑戦するにあたって今は今回のこともあり恐怖心も大きい。
また荷物を盗まれるんじゃないかという恐怖心も今までより大きく、日本にいても警戒心が働いてる状態なのかもしれない。


事件直後、宿の経営者や副経営者が僕のサポートにあたり警察署に連れて行ってくれてポリスレポートを書いてくれたり、同じ宿泊者が電話を貸してくれたりとサポートをしてくれた。


日本語が話せる人がいない状況というのは非常に心細い部分もあり、さらに状況を不安定にさせられたりもした。
事件の翌日、たまたま僕のブログ読んでくれてる人が同じ宿にチェックインした事もあり、日本語で話したいことを話すことで少し落ち着きを取り戻せた。


ブログ読んでくれてる人や友達からのコメントやメール等にもかなり落ち着かされて、時が進んでいく。
その翌日にはコダマ君とも合流でき、気持ちもある程度、落ち着き、ようやく安定の方向に進み始める。


人によって、貴重品を盗まれ追い込まれたけど、仲間のサポートで僕は助けられた部分もある。



5ヶ月間の旅を振り返ったときに何が1番心に残ってるかと考えたときに僕は仲間との出会いや共に過ごした時間が1番の思い出のように感じている。


美しい絶景や建造物がありと世界中に魅力的な場所はいっぱいあり、そこを求めて旅をしているけど...僕の記憶の中にはその絶景を思い出すことより、その時に誰と過ごし一緒に感動や喜びを分かち合ったかという事の方が記憶に残ってたりする。


おいしい食事や楽しいひと時は、一緒に共有することでより深みを増すように感じた。
いったん、旅と止めてふと考えたときに、僕自身の旅での喜びを気づかされることになった。


人とブログに面白さを感じさせられる。
僕がブログをやってなければ、出会うことのなかったたくさんの人がいるという事を考えなくてはいけない。
萌生さんにしても、ドバイのムツミさんにしても、こだま君におっぎー君にとたくさんの人がいる。
帰国直後の関西空港でやすさん夫婦も、初めて会ったけど、たまたま僕のブログ読んでくれてて声かけていただき、ご飯に誘ってもらったりと、嬉しくもあり不思議な感覚にもさせられた。


ブログに面白みを感じた部分でもあり、人の優しさを噛み締めた部分でもあった。
主にブログというよりブログランキングが余計にいろんな人の目に入り、僕のブログにたどり着くのかなと思うけど。


ブログランキングに関しても、ドバイあたりから旅が楽しすぎて、いまいち気にならなくなった部分もあった。
でも、今思うのはブログランキングって魅力的だなって感じさせられる。
参加者が極端に多いわけでもないし、世間的にも有名ではないのかもしれないけど、時間が出来ていろんな人のブログ読んでて思うのは、面白い人や魅力を感じさせられるブログがいっぱいあるなーと感じさせられる。
ランキングどうこうではなく、魅力的な人がいっぱいいるからこそブログランキングに面白みや魅力を感じさせられる。


だから、みんなも時に夢中になってくれるのかな。
毎日更新するというのは大変だったりもするけど、それ以上に嬉しいことがいっぱいあった。
帰国が決まった後、普段頻繁に連絡を取り合ってる友達じゃなくても、いつも楽しみにしてたよ、同級生が夢に向かって挑戦してる姿に刺激を感じてたと、いろんな仲間から連絡をもらった。


そんなに見てないのかと思ってたけど、古き仲間たちが、実はたくさん見てくれてたり、友達から友達へという形でいつのまにか広まってたりで、支えられれてもらってたんだと感じた。


もちろん家族や知り合いにしてもそうで、毎日楽しみに見るのが日課になってたらしく、書かなくなるのは残念だな...とか酒のつまみがなくなるなと言われたりで、いろいろ嬉しい部分もあった。




僕は帰国を決めた日、心の中で決意を固めた。
すぐに再挑戦すると。
恐れていたのは、日本という安全な生活やぬくぬくした暮らしに甘え、旅を辞めてしまうことだった。
そうならない為にも、めりはりをつけるためにも、帰国してすぐに次の準備をして、すぐに再出発するんだと何度も何度も心の中で言い聞かせた。


もちろん、簡単そうに見えて実は簡単ではない。
同時に盗難されたときの衝撃がフラッシュバックしてくるからだ。


今、考えると旅中は常に気を張っていたりと、かなりの体力を遣っていたことを改めて実感した。
盗難リスク、恐喝リスク...様々な事に気を遣ってたんだなと。
東南アジアのときは、盗難リスクに気を張っていたけど、インドあたりから、インド人に対してもかなり気を張ってたし、ヨーロッパに入ってからは特に強盗、恐喝リスクにかなり気を張ってた部分もあり、常に後ろを確認してた部分もあったなと。





帰国したその日は深夜の時間帯を回っていたが駅まで家族に迎えに来てもらったり、夕飯の準備をしてくれてたりといろいろサポートしてもらった部分もあるし、迷惑かけた部分もあった。
翌日にはカードの再発行手続きに銀行に行った。


そして週末は、福岡の天神に行ってカードの再発行手続きや盗難にあった物の買出しに行った。
福岡でも、よかったら家泊まってもいいよって言ってくれる仲間や、会おうって言ってくれてご飯ご馳走になったり、飲みに行ったりと暖かく出迎えてくれて、改めて仲間という存在について深く考えたり、大切な感情が沸いた。


本当に本当に人って魅力的だな。
仲間って素敵だなって旅に出て、すごく感じている。


久しぶりに戻ってきた天神はいつもと変わらない風景だった。
久々に戻ってこれて、すごく喜びを感じた。
やはり博多の女性は美しい。
何度も見入ってしまったのはここだけの話だけど。


パソコンはちょっと高かったということもありまだ買えてないけど、来週末あたりに天神に行ったときに買い揃えたいと思う。
準備も着々と進み、再発行していたカードが手に入った。
保険等の手続きが完了出来次第、世界一周再挑戦に挑みたいと思う。


1度失敗してるからこそ、今度こそ何が何でもやり遂げてやるという気持ちもある。
荷物の管理も今まで以上に徹底しなくてはならない。
早くて、今月末あたりには出発できるかな。


予定では、ヨルダン、イスラエル、パレスチナ、エジプトと中東方面を検討中。
ラマダンも見たいし、灼熱の中東になる前に一気に抜けていこうかなと。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング



ブログを更新してない中でも、クリックしてくださる方がいる事には喜びもあり驚きもありで、すごく嬉しい気持ちでもあります。ありがとうございます。

裸の姉ちゃん達を眺めようinバルセロネータ

DSC00001.jpg
DSC00002.jpg
DSC00004.jpg
DSC00005.jpg
DSC00006.jpg
DSC00007.jpg
DSC00008.jpg
DSC00009.jpg
DSC00010.jpg
DSC00011.jpg
DSC00013.jpg
DSC00019.jpg
DSC00020.jpg
DSC00021.jpg
DSC00022.jpg
DSC00023.jpg
DSC00025.jpg
DSC00027.jpg
DSC00029.jpg
DSC00030.jpg
DSC00031.jpg
DSC00032.jpg
DSC00033.jpg
DSC00034.jpg
DSC00035.jpg
DSC00037.jpg
DSC00038.jpg
DSC00039.jpg
DSC00040.jpg
DSC00041.jpg
DSC00042.jpg
DSC00043.jpg
DSC00044.jpg
DSC00045.jpg
DSC00046.jpg
DSC00048.jpg
DSC00049.jpg
DSC00050.jpg
DSC00051.jpg
DSC00052.jpg
DSC00053.jpg
DSC00055.jpg
DSC00058.jpg
DSC00059.jpg
DSC00060.jpg
DSC00061.jpg
DSC00062.jpg
DSC00063.jpg
DSC00064.jpg
DSC00065.jpg
DSC00066.jpg
DSC00067.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

夜のサグラダファミリアとパエリア

DSC09904.jpg


時には休憩も必要です。
毎日、結構な距離を歩き疲れもたまっていたので、今日は夕方までゆっくり休む事にしました。
1ユーロ=130円
130円のチーズに生ハムがおつまみです。
ビールは0、65ユーロくらい。


★cervaza(セルベッサ)〜ビール
★agua(アグア)〜水
★plato(プラト)〜皿
★quesos(ケソス)〜チーズ
★jamon serrano(ハモン セラーノ)〜生ハム


ちなみに毎日、自炊もしてますよ。
卵とかパスタがメインですが。
宿の朝食がいまいちすぎるので。


★desayuno(デサジュノ)〜朝食
★comida(コミダ)〜昼食
★cena(セナ)〜夕食


★huevo(ウエボ)〜卵
★huevos(ウエボス)〜卵料理
★huevo frito(ウエボ フリト)〜目玉焼き
★potata(パタタ)〜ジャガイモ
★leche(レチェ)〜牛乳
★tomate(トマテ)〜トマト
★cebolla(セボージャ)〜たまねぎ

Tengo hambre(テンゴ アンブレ)〜お腹が空いた。
Tengo sed(テンゴ セーッ)〜のどがかわいた。


DSC09905.jpg


で、今日のテーマは食と決め夕方から歩いてるとデモ隊発見。
てか、爆発音とか鳴り響いて驚いた。


DSC09906.jpg


ま〜、そんな事より、ZARAの紙袋持ってる女の子の方が気になるんだけどね。


DSC09907.jpg


何かサメに対するデモでしょうか?


DSC09908.jpg


スペインのお姉さんたちを毎日眺めながら散歩するのもいいですな。


DSC09909.jpg


やはり、この通り大好き。
木とかね。


DSC09910.jpg


そして今日こそリベンジにやって来ましたよ。
昨日閉まってた市場。
今日は見事に開いてましたね。


DSC09911.jpg


生ハム売ってる店があったり。


DSC09912.jpg


ここから入っていく。


DSC09913.jpg


野菜売ってたり。


DSC09914.jpg


フルーツ売ってたり。


DSC09915.jpg


チーズ売ってたり。


DSC09916.jpg


総菜売ってたり。


DSC09917.jpg


パン売ってたり。


DSC09918.jpg


てか、デカッ!!


DSC09920.jpg

DSC09921.jpg


チョコ売ってたり。


DSC09922.jpg

DSC09923.jpg


お魚さん売ってたり。


DSC09924.jpg


★gamba(ガンバ)〜えび
★pulpo(プルポ)〜たこ
★cangrejo(カングレホ)〜かに
★mejillon(メヒジョン)〜ムール貝


★fruteria(フルテリア)〜果物屋
★verduleria(ベルドゥレリア)〜八百屋
★pescaderia(ペスカデリア)〜魚屋
★carniceria(カルニセリア)〜肉屋
★queseria(ケセリア)〜チーズ屋


DSC09925.jpg

DSC09926.jpg

DSC09927.jpg

DSC09928.jpg

DSC09929.jpg

DSC09930.jpg
DSC09931.jpg
DSC09932.jpg
DSC09933.jpg
DSC09935.jpg
DSC09936.jpg
DSC09938.jpg
DSC09939.jpg
DSC09940.jpg
DSC09941.jpg
DSC09943.jpg
DSC09944.jpg
DSC09946.jpg
DSC09947.jpg
DSC09948.jpg
DSC09949.jpg
DSC09950.jpg
DSC09952.jpg
DSC09956.jpg
DSC09957.jpg
DSC09958.jpg
DSC09961.jpg
DSC09965.jpg
DSC09974.jpg
DSC09982.jpg
DSC09983.jpg
DSC09987.jpg
DSC09998.jpg
DSC09996.jpg
DSC09999.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

バルセロナ街歩き

DSC09831.jpg


本日はバルセロナの街歩き。
いろいろガウディの作品があるみたいなので歩きながら眺めていこうと思います。
今日も道聞いてたら1つ新しい言葉覚えましたよ。


それが
★primera(プリメーラ)〜最初の

っていう単語なのですが、道聞いてたら、最初の大通りを左に曲がってって言われた時にprimeraのワードを道を尋ねたおばちゃんが言ったんですよね。
僕もどこかで聞いた事ある単語だったので帰って宿のスタッフに聞いたら教えてくれました。
また、これで1つ単語覚えました。
やっぱし、消極的になりがちだけど積極的にスペイン人とコミュニケーション取っていくと新たな発見があったりするものです。


そーいえば、やたらと道とか通ってるとスペイン人はpor que(ポル ケ)〜なぜならば を多用しますね。
だってさ〜とか、いろいろ言い訳かましたり、理由言ってんのかな〜と想像はしてますが、まだまだ日常会話までは理解出来ないので頑張るのみです。


でも、たまに何喋ってるか分かる時もあったりします。
Que hora es?(ケ オラ エス)〜今、何時?
とか、歩いてると、スペイン人同士で会話してる時もありますしね。


簡単な日常スペイン語会話帳。
★Que?(ケ)〜何?
★Cual(クアル)〜どれ?
★Cuant(クアント)〜いくつ?
★Cuant cuesta?(クアント クエスタ)〜いくらですか?
★Quien(キエン)〜誰?


結構、日本語でもこんな感じの簡単ワードは使ってると思うけど、スペイン人の会話を盗み聞きしてると、結構こちらの言葉は使ったりしてるものです。
って、事で覚えておくとたまに、会話が理解出来たりするかもです。


DSC09833.jpg


で、こちらがガウディの有名作品カサミラ。
ちなみに、スペイン人にDonde esta casa milla?(カサミラはどこですか?)
と、言っても通用しません。
正式名称はLa Pedrera(ラ ペドレラ)なので。


ちなみにカサミラのカサ!!
★casa(カサ)〜家
という意味です。


いつかスペインの田舎で泊まろう作戦を実現したい僕にとっては、覚えておかなくてはいけないワードなのです。


DSC09834.jpg


もちろん入場料が高いので見て終わりな訳なのですが、建築マニアでも何でもない僕はマンションが普通に立ってるで感想が終わりな訳です。


DSC09835.jpg


滞在時間3分。


DSC09836.jpg


って事の次の目的地、カサバトリョへ。


DSC09837.jpg


お姉さんの後ろ姿を眺めながらきれいな街並みを散歩する。
オシャレですな!


DSC09838.jpg


こんなオシャレな通りの至る所にこのようにレストランがあり、昼間からオシャレにビールを飲む。
というのは周りのスペイン人で僕は1人歩きながら羨ましそうに食事やお酒を眺めるのでありました。
ぜ…ぜ…ぜったい、おしゃれなとこでパエリアとお酒飲んだるんだから!!
もう少しの我慢だ。
もうすぐ旅仲間のコダマ君がバルセロナにやって来るから、それまでの我慢!
スケジュール合わせる為に僕はバルセロナに12日間も滞在する事も決定した訳であります。


ちなみに、コダマ君との出会いは2012年の9月にさかのぼる訳です。
ま〜、去年なんですけどね。
今から、8ヶ月前。
九州で世界一周準備してる人達で、情報交換会しようって事で福岡市天神で交流会開いた訳であります。
その時に出会って以来の久々の再会なので来た際はパエリアにバルにといろいろ堪能しなくてはいけないと考えてる訳であります。


DSC09839.jpg


歩いて数分程すると見えて来ました。


DSC09840.jpg


こちらが、カサバトリョ。
どれか分かるかな??


DSC09841.jpg


こちらですね!


DSC09842.jpg


なんだか、いい感じにデザインされたお家と言ったとこでしょうか?


DSC09844.jpg


結構、細かくデザインされてるみたい。


DSC09845.jpg


でも知識が無さ過ぎて分からず…となりの建物の方がかっこよく見えた訳でありました…。
建築好きな人にとっては最高に興奮させられる作品なんだろうな…。


DSC09846.jpg


バルセロナはどこを歩いても素晴らしい景色だ。


DSC09847.jpg


こんな街を毎日歩いてる僕は幸せもんなんだろうな。
きっと日本に帰ったら一生来れないかもしれないし、今の時間を大切にしておかなくちゃ。


DSC09849.jpg


そしてカタルーニャ広場に到着。


DSC09851.jpg


花に噴水にオシャレ♪


DSC09852.jpg


ハトさんもいっぱいいます。


DSC09853.jpg


ちなみに外はまあまあ寒いよ。
15度くらいかな、日にもよるけど。


DSC09854.jpg

DSC09856.jpg


オシャレな街並みを歩いた後はcatedral(カテドラル)〜大聖堂に向かいます。


DSC09857.jpg


そして見えて来ました。


DSC09858.jpg


お〜、すげ〜〜!!


DSC09859.jpg


カテドラルの前でみなさん、ゆっくり休まれておりました。
ちなみに、このカテドラルはヨーロッパの至る所で見られるらしいです。


DSC09862.jpg


こんな建物始めて見たな〜!!


DSC09864.jpg

DSC09865.jpg

DSC09866.jpg

DSC09867.jpg


なんだかいろいろ細かく壮大で、むしろこっちの方が、カサミラとかより感動した。


DSC09868.jpg


周辺を歩いてみる事に。


DSC09869.jpg


観光客がいっぱいです。


DSC09872.jpg

DSC09873.jpg

DSC09874.jpg


この周辺は旧市街で昔のヨーロッパを感じさせられる街並みが続きます。


DSC09875.jpg


迷路みたいで分からなくなったりしそうにもなります。


DSC09876.jpg


スーツを着こなし、ギター弾きのオシャレなスペイン音楽を聞く事も出来、なんだかオシャレです。


DSC09877.jpg


イタリアで、よくこんな旧市街を見かけるけど、バルセロナにもあるんだな。


DSC09878.jpg

DSC09879.jpg


街には5ユーロで1日?3時間?乗り放題の自転車もあります。
至る所に停留所があるので、そこに止めておけばいいらしい。


DSC09880.jpg


そして有名な観光名所のサンジュセップ市場にやって来ました。
が…閉まってて入れず…。


DSC09881.jpg


て事でまたまたお散歩です。


DSC09882.jpg


あ〜、この街並み好きだな〜〜。


DSC09883.jpg

DSC09888.jpg


歩いて、海沿いにやって来ました。


DSC09885.jpg


ここで、のんびり休憩していると。


DSC09886.jpg


大量のお魚さんが泳いでおりました。
お魚さん食べたいよ…。


DSC09901.jpg

DSC09902.jpg

DSC09903.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。