スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の悩み事

DSC04643.jpg

DSC04644.jpg


ピザとパスタ食べてます。
1都市1レストラン制を採用してた訳ですが、あまりイタリアの食が合わないという事に気付けたので、却下したいと思います。
フィレンツェはローマに比べると安くなったけど、ピザもパスタも安くて6EUROくらい。
結論的には中華料理が安く、食べてみると日本に居た頃の味を思い出させてくれたので、これからは中華料理通いをしたいと思います。
それにしても、なぜ今まで中華料理屋に行かなかったのか自分でも不明です。
早く気づけてたら、食に困る事無かったのに。


DSC04645.jpg


ローマから3時間半ほどでフィレンツェに到着した訳ですが、最初の印象はこの街、小さい!!
もしや…何も無くない!?
と言うほど、何も無さ過ぎてマジかーとなりました。
本当に何も無いので、軽く街並みの写真を載せてみましょう。


DSC04646.jpg

DSC04647.jpg

DSC04648.jpg

DSC04649.jpg


街歩きするのも実は好きでして、何も無くてもその街を歩いているだけで気持ちが良いものです。
今までいろんな街を見てきました。
街歩きの雑誌なんか出しても良いんじゃないかと思ってるくらいです。
すいません、調子に乗りました。
そして言える事は…フィレンツェ何も無い…。
一瞬、自分の心に問いました。
ん?…なぜ、俺はここに来たんだ?
むしろ、旅行雑誌とかガイドブックはフィレンツェを盛りすぎてないか??
盛り過ぎというのは、いかにもスゴく書き過ぎてないかという事です。
どういう事なんだ…周りにあるのはお土産屋さんやジェラート屋さんなど観光地にありがちパターンの店ばかり。


DSC04650.jpg


フィレンツェ何も無いという結論で1日目が終了し2日目も何もする事無いので街歩きしてみる事にしました。
なんか大きな建物発見。


DSC04651.jpg


おー、デカい!!
なんだかイメージとしては日本で言う京都と言ったところでしょうか。
イタリアの昔の建物と言った感じで。
逆にローマは都会ちっくところがあり、街中に歴史的な遺跡だったり、有名観光スポットがあったりという感じで若干、昔っぽさがかける分、近代的な感じ。


DSC04652.jpg


どうやらここが有名らしく、名前はドゥーモと言うらしい。
あれ?ドゥーモってミラノにあるんじゃなかったけ?
よく分からないけど、九州の人にとってはDuomoという福岡の地方番組があるので名前を知ってる人は多いかと思います。
あ、毎日、Duomo見てた人です。
九州人しか伝わらないネタ。


DSC04653.jpg

DSC04654.jpg


ものすごく高さのある建物で、一瞬驚くというか、すごいなーという感情にさせられました。
これが中世の建物なのかなって。
なんかイタリアに来てるという感じがします。
空気を吸ってるだけで、なんだか幸せな気分。
俺、イタリアにいるのかー。


DSC04655.jpg


この日はバイクのレースも行われていました。
って事で道も規制されてたりで若干遠回りしたりと大変だったけど。
これが、のちのち悲劇を迎える訳ですね。


DSC04659.jpg

DSC04660.jpg

DSC04661.jpg

DSC04664.jpg


フィレンツェ、特に何もないけど、この建物に関しては別格だなー。
素晴らしいというか、あっけにとられるくらい素晴らしかった。


DSC04665.jpg

DSC04666.jpg


他にも、こんな建物もあったかな。


DSC04668.jpg


こんなのもあった。18禁ね。


DSC04669.jpg


こちらの橋を渡ったところで、あれ、ここミケランジェロ広場違うわと気づく。


DSC04670.jpg

DSC04671.jpg


お腹も減ったのでピザ食べる事にしました。
アイスは食べてないけど。
で、いつも食事すると、数分後にトイレに行きたくなる訳であります。
毎回、同じパターンなのである程度は大丈夫だった訳ですが、ここ最近、便意を感じてから、本気でヤバいなと思うまでのスピードがやけに早い…。
ミケランジェロ広場とか言ってる場合じゃないほど、緊急事態が起きた訳であります。
なんと言っても、ここから宿まで距離がある…。


マジで必死になりつつ漏れると困るので走らないようにして、早歩きに徹する!!
途中でトイレ貸してくれと頼むけど貸してくれない!!
クソ、イタリア人め!!
結局、限界通り越しちゃって一瞬の隙に、ちょっぴり、ちょびった感じです。
限界の中、さまよってると、神的存在のマクドナルドさんを発見しまして、無事に救出された訳であります。
最近の悩みの種でもあり、このネタが最近多い訳でもあります。
お腹の調子もいまいち優れてないのかな、イタリアなのに。


DSC04672.jpg


1度宿に戻り復活した僕は調子に乗ってジェラート食べる事にしました。
こういうのが、いけない訳ですね。


DSC04673.jpg

DSC04674.jpg

DSC04675.jpg

DSC04676.jpg

DSC04677.jpg

DSC04678.jpg

DSC04680.jpg


先ほどの場所を通りましてと今度こそ、ミケランジェロ広場へ。


DSC04681.jpg

DSC04682.jpg

DSC04683.jpg

DSC04684.jpg

DSC04686.jpg

DSC04687.jpg

DSC04688.jpg

DSC04689.jpg


大満足。笑




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

ローマダービー ASローマvsラツィオ

DSC04585.jpg


本日はローマを本拠地とする2チームが激突し合うローマダービー。
ASローマとラツィオの試合。
ASローマの有名選手と言えばトッティとデロッシ。
ラツィオの有名選手と言えばクローゼと言ったとこでしょうか。
スタジアムへはテルミニ駅から910番バスで行く事が出来ます。
人多過ぎて途中でバスのタイヤがパンクしてしまったので途中から歩いたけど。


DSC04586.jpg


スタジアムへの道中にこのようにグッズなどが置いてあり、買いたい欲求を必死に我慢しなくてはなりません。
あ、僕だけか。
基本的にサッカー興味ない人が見ても、なんとも思わないらしいけど、サッカー好きな人が見たらテンション上がる訳でありますね。
だから、このブログもサッカー好きじゃない人から言わせるとあんまし興味がわかないらしい。
そう、萌氏が言っておりました。
こんなに魅力的なスポーツは他に無いのになー。
日本代表の試合だけじゃなくて、欧州サッカーにも視線を向けて欲しいなと思ったりもします。
まー、僕の考えはこのへんにしときましてと。


DSC04588.jpg


イタリアサッカーは今回が初めて。
過去には、バルセロナ、レアルマドリード、バレンシアなどスペインのサッカーを見てきました。
サッカー雨男の僕ではありますが今回は晴れ!!
初のダービーで楽しみでもあります。


DSC04590.jpg


こちら、ローマオリンピックスタジアム。
スタジアムに入るにはパスポートとチケットに印刷された名前をダブルチェックされるので気をつけなくてはなりません。
チケットは事前にローマストアで購入。
当日券はありません。
スタジアムに入る前から歓声等で熱気がムンムンに伝わってきます。


DSC04591.jpg


観客席を見てみると、早速スゴい!!
大人数のサポーターに埋め尽くされています。
声援もすごい!!
facebookページの方で動画アップしてます。


DSC04592.jpg

DSC04593.jpg

DSC04594.jpg

DSC04596.jpg

DSC04597.jpg

DSC04599.jpg


とここまでは良かったけど、興奮し始めたのか発煙筒が…。


DSC04600.jpg


大量の発煙筒で煙が蔓延してしまう…。


DSC04603.jpg


試合は開始されるが…煙であんまし見れず…。


DSC04604.jpg


試合開始から10分ほどでAWAY側のゲートが開かれたのか無観客だったけど、急に人が流れ込み始める。
みんなダッシュで前の席へ。


DSC04605.jpg

DSC04606.jpg

DSC04608.jpg


ローマ側もラツィオ側もガンガン発煙筒使ってるし、爆破音なんかも…。
全然、スペインのサッカーと違う…。
全然、試合がはっきり見れないし…。
こわっ…。
衝突しないか心配。


DSC04609.jpg

DSC04610.jpg


トッティのフリーキックシーンも何度かありました。


DSC04611.jpg


そして待望のゴールシーン。


DSC04612.jpg


ローマが先制点。


DSC04616.jpg


ブチ切れるラツィオサポーター。笑


DSC04617.jpg


あーあ、大変な事になっちゃった。
消火活動開始。


DSC04623.jpg

DSC04624.jpg

DSC04625.jpg

DSC04630.jpg


ダービーという事もありサポーター達も今までより熱が入ってました。
熱狂的なサポーター達を身近で見れて大満足。


DSC04631.jpg


勝ったローマの選手達はサポーター達に英雄のように扱われてました。
点を決めた選手やトッティにはさらにサポーターも熱が入っていたような。


DSC04635.jpg


結果は2−0でASローマの勝利。
今年のローマは開幕5連勝で首位と波に乗ってますね〜。
次はミラノで、こちらも波に乗ってるインテルミラノとフィオレンティーナの試合を見て来ようと思います。
リアルタイムは本日、ACミランの試合ですが、バロテッリもカカも出場停止、怪我等で試合に出ないので行こうか悩み中。
翌日も朝6時起きだし…試合終わって帰り着くの24時だし…天気悪いから、たぶん行かない。たぶん。


DSC04637.jpg

DSC04639.jpg

DSC04640.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

萌氏、すぎちゃん、どういうことや〜!!ぷんぷん。

DSC04525.jpg


萌氏、すぎちゃんの熱烈オファーに応える為、数日前から入念に予定を立てて、準備をしておりました。
熱烈オファーとは、萌氏主催の飲み会の時にskype出演する事。
その為に前日にローマ観光も済ませたし、1日完全に空けていつでも出れるようにパソコンの前で待っておりました。
一次会(喫茶店)が始まる頃にはスタンバイokとメッセージ送っておいて待つ。
漢根会は主にLINEというアプリで連絡取り合いこしてまして、準備okな事は伝えてたんです。
が、全く返事無し。


まーいいでしょう。
メインは2次会(飲み会)なので。
という事で、暇つぶしにブログ書き溜めしてました。
2次会が始まる頃、スタンバイokとメッセージ打ち込んでおきました。
1時間後、返事無し…。
でも、メッセージが既読になってるしなー。
2時間後、結局返信ないんかーーーーーい!!


まさかの既読なのに、完全スルーされるという悲しい出来事が起きました。
結果的には、最後まで、相手にされる事無く、終了後に、
ごめん、盛り上がり過ぎたと言われ存在自体忘れられてたみたいです。


ちょっと、ひねくれて、ぷんぷんになっちゃいそうな気分です。
萌氏からは日本からカレールーを強制的に持ってきてもらう事で許そうかなと考えてます。
最近、周りの旅人はシェア飯というのが流行ってるらしく、日本から駆けつけた友達にいろいろ持ってきてもらうそうなんです。
で、その中にはカレールーもありまして、みんなでカレー作って食べて日本の味を懐かしむのがブームらしいです。
その話を聞かされるたびに悲しくなる現実。


仕方ないので、コロッセオという観光名所に行く事にしました。


DSC04526.jpg


初めてコロッセオさんとお会いした感想は、おー、あなたがコロッセオさんですか〜。
よく教科書でお目にかかった事がありましたからですね。
1度は来ておきたい場所でもありました。


話変わりまして、リアルタイムはイタリア・ミラノにいます。
今日の夜はインテル長友を観に行ってくる予定です。
時差7時間だから日本時間の朝4時くらいかな。
実はパソコンが容量オーバーからのバグが生じて数日ほど使えていませんでした。
身内には話していたのですが。
でも、ようやく復活したので今日から、またブログ書いて行きます。
完全にブログ書き溜め無くなっちゃったけど。
数日前の出来事を思い出しながらブログ書こうかと思います。


最新情報ではフィレンツェで、とうとう漏らしてしまいました。
トイレの神様は味方してくれませんでした。
モロッコ、イタリアの空港に続く3度目の非常事態となった訳ですが、仏の顔も3度までと言うように3度目は許してもらえませんでした。
仏の顔も3度までっていう教育はみんなもされているのでしょうか。
もしくは、僕の家のみ?
2回までは許されても3回目は許されないよっっていう有名なやつです。たぶん有名。
だって、ミケランジェロ広場遠すぎるんだもん…後日ブログに書こうかなと思います。


DSC04527.jpg


地中海気候?が関係してるからなのかスペイン同様に雲が好きな感じに出てきてくれる訳です。
特に好きなのが、入道雲。
イタリアの気候が雨を降らせないのか、僕が晴れ男だからかは分かりませんが、雨が降る気配がありません。


DSC04530.jpg


入場料12EURO(1600円)というエゲつない高さに目んくり玉が飛び出しそうになりながらも入ってみました。
行列がひどいと聞いてたけど、昼過ぎは結構空いてました。


DSC04534.jpg


いちお記念撮影。
ミーハーなんで…♡
あとは、特に見ただけなので、写真だけ並べておきます。


DSC04535.jpg

DSC04539.jpg

DSC04541.jpg

DSC04549.jpg

DSC04554.jpg

DSC04561.jpg


そーいえば、コロッセオって世界遺産だったかな。
最近調べたりしなくなった為、何も分からず来てるパターンが増えてきました。
地図見たら、だいたいどこも行けるしね。
でも調べず、バチカン市国で半端ないスケールの教会を見落とすとこだったんで気をつけないといけないなとも思いました。
でも調べてから行くと写真で見たやつだ〜っていう感想で終わるのも嫌だしなー…。
やっぱり、あまり知らずに行くと、感動も少し大きくなるような気もします。
気がするだけかな。


DSC04564.jpg

DSC04565.jpg

DSC04566.jpg

DSC04567.jpg


で、帰り着いた頃には日本時間の23時くらい。
そろそろ3次会の頃かと思い、もう1度、LINEに連絡入れてみる。
観光から帰ってきたよー。
スル〜しないでくれー。


…。


…。


まさかの既読なのにスルー。
ど…どういう事や!!笑


やはり結局放置プレイで終わる結末。


DSC04568.jpg


翌日、ASローマの試合を観に行く予定でした。
元イタリア代表のトッティが所属してるチームで中田英寿も以前在籍していてスクデット(優勝)を獲得した経験もあり。
が、調べたら夜21時キックオフで終わるのは23時。
帰ってたら24時過ぎて、治安が心配だったんで諦めてました。
ASローマのスタジアムも結構離れていて不便。


宿に戻ると、日本人旅人が同じ部屋に居て話してみると、明日のサッカー観に行くとの事。
で、夜遅いのに、よく行けるね〜なんて話してたら試合開始は15時ですよーと。
え…??
調べてみると日本時間と現地時間、勘違いしてて、早急にチケットを取りに行く事にしました。


ASローマはチケットはオフィシャルショップで販売とスペインみたいに試合当日スタジアムで購入出来ないので注意しなくてはいけません。
パスポートも必要です。
ダフ屋対策も含めてチケットには自分の名前が印刷されます。


DSC04569.jpg

DSC04570.jpg

DSC04571.jpg


ASローマショップ内にはグッズが並んでいて欲しいものばかりなのですが、我慢我慢。
チケットは75EURO(10000円)
今回は同じローマにあるラツィオとのローマダービーなのでチケットの値段も若干高めです。
安いゴール裏席は会員が、かなり前から買うので無理。


DSC04572.jpg

DSC04573.jpg


近くにはトレビの泉があるので、まさかまさかの1日でまた戻ってきてしまいました。
コインを投げたら、またここに戻って来れるとかいう話があるけど、コイン投げなくても戻って来れちゃいました。
正確には人が多いので戻ってきたくないけど、近所だしせっかくだし…
やっぱミーハーなので、戻ってきちゃった♡
昨日より、半端じゃないくらいの込み具合だったのですぐに退散。


DSC04574.jpg

DSC04575.jpg


ここでジェラート食べるのが有名だったなと思い、食べようとする直前に、あれはスペイン広場だったと思い出し却下。


DSC04577.jpg

DSC04578.jpg

DSC04579.jpg

DSC04580.jpg

DSC04581.jpg

DSC04582.jpg

DSC04583.jpg

DSC04584.jpg


チケットが買えた事に安堵しつつ、帰りにオシャレな場所探しをしながら宿に戻りました。
そして、帰って1人虚しく、カップラーメンすすっておりました。
明日が楽しみ。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

漢根会飲み会の為に僕は急ぐ

DSC04462i.jpg


空港泊で、ほぼ一睡もしてない状況ですが僕は今日は観光に精を出します。
なぜかというと翌日、萌氏が飲み会を開くらしく、そこにべしゃりのスペシャリスト、おすぎ隊長や干物ナースさんが参加するらしく、僕もskypeで出演を依頼されていたからであります。
翌日はその事もあって、あまり観光出来ないと思うので今日のうちに出来る限りローマ市内を回っておきたい。
という事でバチカン市国からローマ市内中心部へと歩いて向かいます。


DSC04466i.jpg

DSC04467i.jpg


オシャレな街並みに、ケーブル式の信号。
やっぱ、イタリア最高。
気温も朝方は寒かったものの、徐々に暖かくなってきました。
あー、1人で観光はもったいないなー。
本当にイタリアは新婚旅行にオススメな気がします。
ぜひ、みなさんも新婚旅行はイタリアにしてほしいものです。


DSC04468i.jpg

DSC04469i.jpg

DSC04470i.jpg

DSC04471i.jpg


街並み1つ1つに胸がキュンキュンであります。
さすがに日本でも有名な場所とあって、日本人をちょいちょい見ます。
まあ、ほぼ全員カップルだけどね。
さ…さみしいい〜とまでは思いませんが、この感動を誰かと分かち合いたい訳でもあります。


DSC04473i.jpg

DSC04475i.jpg

DSC04477i.jpg


至る所で見かける銅像や教会。
ふと気がついたのは、今まで行った国に比べて国旗の数が少ないという事。
ほとんど、街中でイタリア国旗を見かけませんでした。


DSC04480i.jpg


イタリアと言ったらピザでしょうか、あとパスタ。
必ず食べたいと意気込んでいますが、日本食が食べたくて仕方ない。


DSC04481i.jpg

DSC04482i.jpg


ただ、誰かの情報によると、この生麺(パスタ)こそ最高に美味しいらしく、そういう事聞かされるとパスタも食べなくちゃと思う訳です。
いろんなレストランを見てても7〜12EUROあたりが相場みたいです。
1EURO=132円


DSC04483i.jpg

DSC04486i.jpg


こちらは有名な観光スポットらしく、名前忘れた。
調べてみたら、Pantheon(パンテオン?)と書いてました。
地図は英語表記なので正式な日本呼び名分かんないけど、まーいっか。
ちなみにローマ市内の地図見ながら移動してます。
これ無いと迷ってしまって無理!!


DSC04489i.jpg


中はこんな感じなのですが、さきほど壮大なスケールのバチカン市国の教会見てしまったんで何も感じる事無く次に向かいました。


DSC04494i.jpg


さすがに、こちらは分かる。
トレビの泉。


DSC04495i.jpg

DSC04501i.jpg

DSC04508i.jpg


観光客が多過ぎて気分萎える。
写真撮ってるスペースも無いし。


DSC04509i.jpg


中心エリアはこんな感じで人が多過ぎるため、先ほどのように個人写真が欲しくてもだれかが映り込んで来る訳であります。
ちなみに、ここは盗難が多いらしい。
観光地っぽいとこにあるのかと思いきや普通に街中にドカンとありました。
福岡天神で言う警固公園という天神中心地にいきなりドカンみたいな感じです。
たぶん地元ネタなので、大抵の人は想像出来ないはずです。
いいんです、きっと福岡の人は分かってくれたはずですから。


言い伝えでは、この泉に向かって背を向け、コイン投げればまたここに戻って来れるらしいのですが、普通にまたローマ来たらここ来ればええやんと思って、そんな事はしませんでした。
あまり言い伝えみたいなのは信じない感じです。


DSC04510i.jpg


次に向かったのがスペイン広場。
昔、ローマの休日?という映画の舞台になってた場所で、オードリーヘップバーン?かなんか名前分かんないけど有名な人が?ここでジェラート食ってたらしいです。
よく分かんないんでオードリーの春日みたいなやつが、ジェラート食ってた事にしときましょう。
で、ここでジェラート食べるのがコアなファンの楽しみ方らしいんですが、全く分かんないんでファンタオレンジ飲みながらのんびりしてました。


DSC04513i.jpg


ミーハーなんで、しっかり記念撮影はしときました。
…大満足です!!


DSC04516i.jpg

DSC04517i.jpg


じゃあ、上から見たらどんな感じなのかと思い、上からの景色をお姉さんの生足を横目に眺めていました。


DSC04518i.jpg

DSC04519i.jpg


実際のところ、本気になればローマ市内を1日で観光する事は可能でして、まだ時間もあるので今日はこのへんにして宿に戻る事にした訳であります。
が…まさかの日本食レストラン発見…。
六本木(ロッポンギ)?木六本(ギロッポン)?
さすがに悩みに悩みました。
イタリアでピザ、パスタ食うべきか…日本食にすべきか…。
メニュー表を確認し、店の前で考え抜く事10分…。
さすがに12〜15EUROは高過ぎるという事で諦めました。


DSC04523i.jpg

DSC04524i.jpg


夕飯はもちろんミーハー気分でパスタとピザ食べた訳であります。
2つで14EURO…。
イタリアの物価の高さに泣きそうです。
スペインより普通に高い…。
特に宿代!!
さて、いよいよ翌日は漢根会の飲み会♪楽しみ楽しみ♪





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

トイレの神様が味方してくれた

DSC04366.jpg


16時25分 リスボン行き ゲート開いておらず。
ただいま、かなり焦っております。
16時5分になってるにも関わらず、ゲートが開いてない状況です。
これは、まさかの飛行機遅延ってやつでしょうか。
いや、そんな事が起きては行けない訳であります。
この後、リスボン→ローマ行きのフライト時間は決まってるので。


と、若干焦り気味でありました。
ドキドキ…。
なんとか30分ほど遅れて乗れたので大丈夫だった訳ですが、かなり焦りました。
TAP(ポルトガル国営航空)という聞いた事も無い飛行機を利用してる訳ですが、ここまで辿り着くまでに非常に厄介だった訳であります。


まず、skyscannerを通じてポルトガル国営航空から航空機予約。
予約完了と思ってたら、あなたのクレジットカードが本人であるか確認する為、TAPカウンターに訪れるか、電話するか、パスポート&クレジットカードをコピーしてメールしてくださいというメールが来ました。
うわー、面倒くさいと思いながら、数日後、空港のカウンターに行きました。
が、TAPカウンター無し!!
代理でスイス航空が取り扱っていたので事情を説明すると、TAPの本社に電話してくださいとの事。
って事で電話するけど何回やっても連絡つかない事が3日間ほど続き諦める。
最後にパスポートとクレジットカードを写真付きでメールして、ようやく返信があり、予約完了という、予約が完了するまでに5日間ほどかかったわけであります。


フライトも遅延するし、大丈夫かいなと若干心配。


DSC04371.jpg


アフリカ大陸を離れ、再びヨーロッパへ。
いちお、LCCでは無いので機内食とかも出ました。
それにしても航空券って不思議ですね。
今回、マラケシュ(モロッコ)→リスボン(ポルトガル)→ローマ(イタリア)のフライトは23000円だったんです。
全く同じフライトをマラケシュ(モロッコ)→リスボン(ポルトガル)で検索したら、同じ時間の同じ航空会社で全く同じフライトなのに25000円で表示されました。
意味不明。
だったら、もしリスボンに行きたいならローマまでのフライトを取ってた方がいいじゃんってね。
不思議だもんな。
でも1日違うだけで5000円ほどチケットの値段が上がってました。
これはこれで航空券の恐ろしいところ。
一瞬の気の迷いで極端な値上がりに苦しめられる事にもなります。


DSC04373.jpg


リスボンの街並みは屋根がオレンジ色に統一されていて興味深かったです。
上から見ると全部オレンンジだしね。
また来る機会があったら来よう。


DSC04375.jpg


そしてリスボン空港に到着。
ここで、かなり分かりにくい出来事が。
てっきり、乗り継ぎだけで済ませられると思ってたら大間違い。
EURO圏内に入ってるので1度イミグレを強制的にくぐらなくてはなりませんでした。
てっきり、ローマでイミグレをくぐると思ってた僕はリスボン空港で路頭に迷う訳であります。
イミグレくぐったら、乗り継ぎ出来ずに、出口に行ってしまうんじゃないかと…。
でも実際にはイミグレくぐった先に乗り継ぎカウンターがそれぞれ設けられているという今まで経験した事がなかった現象が起きました。
初めてEURO圏内で乗り継ぎだったので、そういうシステムと全く知らなかった訳であります。
時間もあんましある訳じゃなかったので、さらに焦ってました。


DSC04376.jpg


深夜0時、無事にローマに到着。
1度、イミグレをくぐってるので、そのまま手荷物受け取り場へ。


DSC04377.jpg


今日は空港泊。
でも盗難が怖い訳であります。
今のところ、トイレの中で一夜を過ごす案が最有力。
初めてのトイレ泊ですかね。


DSC04378.jpg


早速、トイレを下見してみたものの、寝れそうになく諦めました。
今日はこちらのベンチで寝ます。
必死で荷物守らなくちゃ。
でも怖いから寝れない。
そーしてる内に、なんだかお腹が痛くなってきました。
リスボンの空港で飲んだスタバが有力説とは思いますが…。
早急にトイレに行く事に。
が…1つ目のトイレ…ティッシュ無し…。
からの2つ目のトイレも…ティッシュ無し…。


緊急事態が起きました…。
まさかの大都会ローマの空港なのにティッシュが無い…?
これは、予想してませんでした。
1つのアイデアが思いめぐらせます。
ここで、玩具銀行1万円札様に犠牲になってもらうべきか…。
悩みつつも次の便器をのぞいてみると…ありました♡


DSC04379.jpg


が…ローマの空港のトイレ…便座が無い…。
またもや、いろんなアイデアが浮かんできます。
便器に足2つのっけて踏ん張るべきか…。
もしくは、おしりつけずにエアウンコすべきか…。
スクワットみたいに、キツい体勢で頑張るパターンですね。←あとで筋肉痛になる事間違い無し。
それならそれで、ケツ筋が鍛えられるから良しとするか。
いろいろ考えたあげく、ティッシュの贅沢使いをさせて頂く事にしました。
便器にティッシュを載せて、その上に座るというね。


やはり、トイレの神様は最後の最後まで僕を味方してくれてたようです。


DSC04380.jpg


さらに幸運な事に、こちらの空港は深夜便を受け付けてないようで、誰も人がいない状況で手荷物受け取り場でゆっくり過ごせそうです。
ラッキーだ。
出口に出ては行けないのがミソで、一旦出口を出ると戻って来る事が出来ません。
って事は中にいる限りは乗客以外は来ない事を意味します。
要するに盗難目的の輩は入って来れない。
逆に一旦出てしまうと、一気に出入り自由でリスクが上がるので、手荷物受け取り場に留まる訳であります。


DSC04381.jpg


ローマの朝は寒く、一気に場所が変わったんだという事を実感させられました。
4EUROでバスで空港からテルミニ駅へ。
宿に荷物を置いて、テルミニ駅にフィレンツェ行き、ミラノ行きのチケットを購入しておく事にしました。
この先の予定も確定していたので。
ローマ→フィレンツェ 23、65EURO
フィレンツェ→ミラノ 53、50EURO
1EURO=132円
ミラノ行きに関しては良い電車しか残ってなかったので、この値段に…
それにしても高すぎる…。
テルミニ駅は盗難が最も多いエリアと言われてるので要注意です。


DSC04382.jpg


地下鉄はこんな感じ。
電車の中は東京の満員電車と同じくらいの人の多さです。
気を引き締めないと押しつぶされそうになります。


DSC04383.jpg


最初に訪れたのがバチカン市国。
ローマ法王がいたり、小学生の頃に世界で1番小さな国はバチカン市国って勉強したとこです。
いちお国みたいです。
最近、数えるのが面倒になってきて何カ国行ったのか分からなくなりました。
たぶん23あたりだと思います。


DSC04384.jpg

DSC04386.jpg

DSC04387.jpg

DSC04388.jpg


へー、なるほどー、ここがバチカンねって事で次に行こうと思ったら、何やら行列ができてるではありませんか。
何の行列か分からずまま、並んでみる事にしました。
聞いてみると、どうやら入場料フリーの教会があるとの事。
大行列だったので、そこまで並んでまで見なくてもいいかなーと一瞬思ったんですが、バチカンでの思い出作りという事で入る事にしてみました。
周りはハネムーンツアーやってたみたいで多くの日本人カップル達を横目にしながら行列を並んでる中、ある1つの事に気づきました。
イタリア…1人で来るべきじゃない…。
新婚旅行もしくは親連れて来る場所だわ…。
出来たら、母さんを連れてきてあげたいとこでもあります。
連休取れないだろうか?
という事で、連休取れてヨーロッパのどこかで一緒に旅行出来る事を夢見ときます。
職場の方、協力お願いします。笑
きちんと、おみやは持って帰らせますので。
出来たら今年中に、来年には南米行ってしまってるので。


DSC04393.jpg

DSC04395.jpg

DSC04396i.jpg

DSC04398i.jpg

DSC04402.jpg

DSC04403i.jpg

DSC04405.jpg

DSC04406i.jpg

DSC04407.jpg


イタリアに関しては結構な憧れを抱いていた部分もあります。
もともとはヨーロッパ周遊を夢見ていた僕ですが、中でもスペインとイタリアには特別な憧れを抱いていました。
特にイタリアは旅行してる人が多い分、よくfacebookとかに友達が写真アップしてるのを見てたりもしてまして、そーいうの見ちゃうと当時、仕事でほとんど休みが取れなかった僕としては羨ましいというか、少し嫉妬心だったり…ぐちゃぐちゃぐちゃと。


写真で見てるだけでも街並みや建造物が美しかったりで、目の前にそれがあるというのは、やっぱり嬉しかったりもします。
出来る事なら母親を連れてきてあげたかった。←職場の方、協力お願いします。笑(2回目)
いろんな話し声など聞いてると、数字などはスペイン語とイタリア語は同じなのかな。
スペイン語を勉強してた僕ですが、なんとなくイタリア語もちょいちょい聞き取れてる気がします。
もしくは、客引きや周りがスペイン語圏内の観光客ばかりだったのかは不明ですが。


DSC04409.jpg

DSC04410i.jpg

DSC04411.jpg


中に入ってびっくり仰天。
す…すご…。
むしろ行列並んで大正解!!
並ばず帰ってたら大後悔してたわ。
完全にスケール越えの豪華な教会が待ってました。
完全にマカオにあるベネチアンホテルを思い出す僕。←行った人にしか伝わらない。
ホテルにこんな感じのがいっぱいあるとこですね。
名前はベネチアンだけど、ここはバチカン。
なんだか美術館みたい。


DSC04412.jpg

DSC04414i.jpg

DSC04416.jpg

DSC04418.jpg

DSC04421i.jpg


有名観光地とは言え、きちんとした教会なので実際にミサが行われているところに遭遇出来ました。
真ん中の人、ローマ法王だったりして。
そんな訳ないか。


DSC04422.jpg

DSC04424.jpg

DSC04432.jpg

DSC04436.jpg

DSC04442.jpg

DSC04443.jpg

DSC04447.jpg

DSC04452.jpg

DSC04454.jpg

DSC04455.jpg

DSC04457.jpg


やっぱし帰国しなくて大正解かも。
一気に気持ち吹っ切れて、観光意欲が湧いてきました。
そうさせてしまうのが、イタリアなのでしょうか。
ちなみに帰って調べてみたらこの教会は、バチカン市国の有名観光地でした。
必ずみんな行くとこらしい!!


あー、なんとか母親を連れて来れないものでしょうか。←職場の方、協力お願いします。笑(3回目)
これだけ言えば、何かしらの動きがあると期待しております。笑





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

さよなら、ありがとう、ひろこちゃん

DSC01801.jpg


グルジアのトビリシで出会ったひろこちゃん。
途中、何度か別行動だったり、ルートが違ったりで離れたりもしつつも、約2ヶ月近く一緒に旅してました。
あれから2ヶ月も経過してたのか〜。
最初に一緒に行ったのがカズベキ村。
自然がいっぱいで景色が素晴らしく、今まで旅してきた中でもすごく綺麗で楽しかった場所。
ここから萌氏、まこまこを含めた4人旅がしばらく続くのでありました。
最初の頃の、ひろこちゃんは人見知りという事もあり、控えめでおとなしめという感じでした。


DSC01961.jpg


トビリシでは、パン屋さん巡りだったり、ひろこちゃんの持ってる動物フィギュアを引き連れてお散歩なんかに出かけたりもしました。


DSC02191.jpg


歳が離れてるけど、違和感無く普通に接する事が出来た気がします。
少しずつだけど、人見知りも解けてきて、話がスムーズになるようになったかな。


DSC02287.jpg


次に向かったのがアルメニア。
ほとんど情報が分からずまま行ってみたけど、物価が安くとても過ごしやすかったです。
という事で毎日4人で贅沢三昧してました。
とは言っても1人毎食600円くらいしか、かかってないけど。
美味しいものが食べれて大満足。
ザリガニなんかにも初挑戦した訳であります。


DSC02476.jpg


その次に向かったのがナガルノ・カラバフ共和国。
本当に何も無い街だけど、このおっさんを見に行く為だけに、1泊2日で往復14時間かけて向かいました。
予想通り、これ以外ほとんど何も無かったけど。
逆にあまり行かない場所だけに記憶に残るものになりました。


DSC02757.jpg


再びグルジアに戻り、グルジア第2の都市クタイシへ。
ここでは、スリコさんという親日家の民宿に泊まり、グルジア料理を堪能したり、白ワインを頂いたり、スリコさん夫婦と一緒に過ごしました。
すごく、おススメの場所でもあります。
そーいえば、グルジアではケバブと白ワインをいっぱい堪能したなー。


DSC02783.jpg


そしてトルコのトラブゾンで、まこまこ、ひろこちゃんとお別れして、僕と萌氏はカッパドキアに向かう訳でありました。
経由したカッパドキアで1時間ほど会う機会があったけど。


DSC03133.jpg


そして数日後にイスタンブールで再び4人合流しました。
グランドバザールでお買い物したり、サバサンドやレモンティーを毎日堪能してました。
この後も、トマト祭りで4人会えると思ってたけど、まこまこが体調崩して入院となった為に、4人で過ごす最後の場所となりました。


DSC03173.jpg


そこからスペイン・バルセロナに飛び、パエリアとシェリー酒を楽しみ、イビザ島にひろこちゃんは行った為、また別れ一人旅の始まり。
スペインでは盗難にあった宿でもう1度過ごしたりとリベンジを果たす事が出来ました。


DSCF0485.jpg


スペイン・バレンシアではトマト祭りに参加。
あり得ない光景を目の当たりにしました。
ひろこちゃんはTシャツチームのメインメンバーで、ずっとTシャツ作りに奮起してました。


DSC03644.jpg


萌氏とここからモロッコへと旅する予定だったけど、入院中のまこまこの元に駆けつけた為、ひろこちゃんとマドリードに向かう事に。
スペインには結構長くいたけど、チュロスを食べてなかったので初チュロスを頂きました。


DSC03754.jpg


ここから、一気にモロッコへ。
青の街・シャウエン。
一気に物価も落ち、若干贅沢に。
タジン鍋を毎日食べてました。
お土産屋さんもいっぱいあり、ひろこちゃんは、買い物魂に火がついたようでした。
それにしても、ほとんど青かったな〜。


DSC03809.jpg


フェズでもやっぱり買い物パラダイス。
お寿司食べたりもしました。
楽器買ってフナ広場で演奏しようって事にもなったしね。


DSC03968.jpg


たらお君達と行く予定のサハラ砂漠のメルズーガも、まさかのたらお君がフライングゲットした事で、ひろこちゃん大激怒というトラブルもありつつも、砂漠という大自然を楽しみ、たくさんの流れ星も見る事が出来ました。
現地人とサッカー出来たのも嬉しかったなー。


DSC04197.jpg


そして最後の街・マラケシュ。
フナ広場での時間がとても楽しかったです。
屋台に行ったり、楽器演奏で稼いでみたり、現地人と交流があったりと最高の思い出を最後に作れました。


DSC04362.jpg


長くいた分、いろいろ思い出が出来て別れるのも寂しくなるものです。
ここからはルートが違うので仕方ないのかもしれません。
すぎちゃんとの別れを思い出しました。
すぎちゃんとは4ヶ月一緒にいた分、別れる時は、すごく寂しくもありました。
ひろこちゃんとも2ヶ月と、すぎちゃん(4ヶ月)、萌生さん(3ヶ月半)に次ぐ、長さでした。


旅というのは出会いがある分、別れもあります。
でも、こうして思い出深く過ごせる旅仲間というのはごく一部。
最初の頃は、人見知りだったひろこちゃんも、時間の経過とともに自分の意志をはっきりさせてきたり、時には喧嘩も何度かしました。
でも、それだけ、自分に対して素を出してくれてる事に嬉しさもありました。


また、どこかで会う機会があれば会えたら良いなと思います。
一緒に旅出来たおかげで、より楽しく過ごせました。
ありがとう!!
後日談として、まこまこのお母さんや、ひろこちゃんのお母さんも僕のブログを見てくださってるとの事なので、改めてここでお礼をさせてもらいたいと思います。
まこまこもひろこちゃんも本当に思いやりがあり、あまりというか、ほとんど気を遣う事無く一緒に旅させて頂きました。
行く先々で、調べる事が面倒臭くて、まこまこ任せにしてたり、果物切るの面倒でひろこちゃん任せにしてたりと。笑
特にグルジア、アルメニア、ナガルノカラバフなどのコーサカス地方は僕の旅の中でも、カンボジアに次ぐ、いやカンボジア以上に楽しめたと言って良いくらい素晴らしい時間となりました。
2人に出会えて本当に良かったです。
これからも、4人とも別々の旅にはなりますが、ブログ楽しんで見て頂けると嬉しいなと思います。
また4人合流出来る日がやってくるといいなと思います。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

帰国を考えていたが…

DSC04323.jpg


久々の晴れ。
こんなに爽快だと気持ちも少し元気になります。
移動続きを嫌う傾向にある僕なのですが、長居し続けててもたまに不安になったりもします。
マラケシュには1週間近くいるんですが、なんだかパッとしない天気。
こういう天気で部屋に缶詰状態になっていると、いろいろ安定しないものです。


DSC04324.jpg


この所、究極に日本食への欲求や、個人的な事など、いろいろな事が絡み合い、気持ちは一時帰国の方向へと向いてました。
中でも、特に旅への飽きと言う部分が大きく、楽しみがら旅してるというより、とりあえず行っておこうみたいな感じで旅してた部分もあると思います。
もっと人々との交流や田舎の地域や見知らぬ場所へ行ってみたいという冒険心がある一方で今回のトルコの事件などのケースもあるようにリスクを冒す事から逃げる結果…自分らしい旅が出来なくなってる事も分かってました。
出来る事なら、以前のようにカンボジアやネパールで経験した田舎に泊まったりしてみたい…。


正確には航空券も調べ終え、日時も決め、後は航空券を予約するのみのところまで行ってました。



DSC04325.jpg


翌日、ローマへのフライトを控えた僕は今日がモロッコでゆっくり出来る最後の日。
いつの間にか、16日間もモロッコに滞在していました。
最後の締めくくりに、フナ広場の中心で路上演奏をしよう!


DSC04328.jpg


夕方になり、周りには大道芸人とそれを囲む観客がいる中、僕たちも始めて見ます。
最初はちらほら、通りすがりに眺めて行ったり…。
でも、数人が足を止めると一気に人が集まり始め円が出来ます。
普段はモロッコ人しか路上でフナ広場でやらない中で、外国人が演奏しているという事で珍しがって見てくれてる人もちらほら。中には写真を撮ったり、一緒に撮ってと声をかけてくれる人もいます。
また人が去り、円が崩れると、また、何も無かったかのように人は流れて行きます。
が…物売りの子供達が興味本位で邪魔し始めて、一旦退散。
演奏しようとしても、勝手に太鼓たたいたり、オカリナ貸してとしつこく言ってきて演奏にならないし、人も集まらなくなってしまいました。


DSC04329.jpg


その後、場所を変えて再度チャレンジ。
子供達の邪魔も入ってきますが、見ている大人の人が止めてくれて、スムーズに進めて行きます。
途中から大道芸人とかも交じってきたり。
少しずつですが、コインを入れてくれる人も出始めます。


DSC04330.jpg

DSC04331.jpg


お腹が空いたので、腹ごしらえしてと。


DSC04332.jpg


再度、チャレンジ。
只今、観客1名。
推定5歳に満たない子供。


DSC04334.jpg


って事で、太鼓を教えてあげましてと。


DSC04335.jpg


3人のグループで活動する事にしました。
一瞬だけど。


DSC04341.jpg


いつの間にか、どんどん増えて行くコイン。
なんだか、すごく嬉しい。
中には声かけてくれたり。
頑張ってと応援される気持ちに、すごく感動してました。
すごく、やりがいが感じられます。
途中からファンが現れて、拍手とかでリズム取りしてくれたり、お金入れて行って〜と周りを促してくれたり。
大勢の人に囲まれて演奏出来るという事にすごく自分自身が生き生きしている事を実感してました。
多くの方々がコインを入れてくれ、写真を一緒に撮ってくれたり、拍手をしてくれたり、普段しない事をしているせいか、新鮮味も感じます。
路上で演奏しながら世界一周している人達は、ツラい事もあるだろうけど、すごく楽しいだろうな。
若干、途中から太鼓のたたき過ぎで、手が痛くて、麻痺した感覚になってました。
でも、みんなの期待に応えたい。


DSC04343.jpg


演奏は夜遅くまで続けました。
周りの大道芸人がいなくなった事で静かになり、オカリナの音がよく響くようになった訳です。
終了後、記念撮影。
みんな、すごく気さくなので応じてくれます。
むしろ、ぐいぐい来る感じで。
この時、ひろこちゃんは、後ろ髪のもじゃもじゃをみんなから触られてたらしいけど。
どうやら、みんなパーマが気になってたようだ。


DSC04348.jpg


こうやって人々と交流する事をずっと望んでて出来た事で改めて旅が楽しいという充実感を満たせている僕がいました。
帰るなんて、もったいない。
本当に、こういう事が出来るのも、今しかないんだ。
このチャンスを逃しちゃ行けない。


DSC04350.jpg


やっぱり、グイグイ来るので途中で乱入者も現れる訳ですが。


DSC04355.jpg


ホテルに戻って、今日の稼ぎを見てみると110dh(1300円)もありました。
物価差は4倍違うので、モロッコの価値で言うと5000円ちょい。
普段、何気なく使ってるお金ですが、この時ばかりはすごく有り難みを感じた瞬間でもあります。
中には札を入れてくれて、その時ばかりは、かなり驚きました。


DSC04358.jpg


翌日、いよいよ2ヶ月近く旅してきた、ひろこちゃんとはお別れです。
ひろこちゃんはフランス、僕はイタリアとそれぞれ別の道を進む事になる訳です。
なんだか、寂しくもなります。


DSC04360.jpg


今まで、ありがとね。
おかげで本当に楽しかった。
気をつけてね。


DSC04363.jpg


こうして、僕たちは別れ、僕はポルトガルを経由して、イタリアへ。
久々の一人旅。
バルセロナ、ローマ、パリは盗難が多い事でも有名な街。
その鬼門であるローマへ。


DSC04364.jpg


さて、気を引き締め直していくか!!



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

あ、生きてます。

DSC04238.jpg


こんにちは、お豆です。
あ、髪切ったらこんな感じになっちゃいました。
とうとう、ひろこちゃんも最近、僕に対する扱い方が酷くなり始めてきて、お豆と呼ぶようになりました。
これからは、お豆として頑張って行きたいと思います。


DSC04240.jpg


それにしてもフナ広場の周辺はお土産屋さんが数万軒近く迷路のようになっていて一大観光地となってる訳です。
あまり買い物とかお土産に興味が無い僕にとっては、あまり興味が湧かない話なんですが、女の子にとっては何回来ても飽きないみたいで最高な場所みたいです。


DSC04241.jpg


全然、写真と文章が一致してないんですが、お土産屋さん(メディナ)を全部見ようと思ったら1日かかるくらい広い!
奥に行けば行くほど、迷っちゃう訳ですね。
ただ、調子に乗って奥に行ったくせに、そこで、急にお腹痛くなって、ウンコしたくなったらどーなると思いますか?


DSC04242.jpg


また写真と関係ない写真だけど、写真はフナ広場、話はフナ広場の奥にあるメディナというお土産パラダイスな話をお楽しみください。
で、そんなん滅多にないっしょ!!
そもそも、そんなリスク犯してまで調子に乗って奥行かないって思うでしょ。!!


ひろこちゃんがお土産パラダイスにハマった為に奥進んだ結果、まさかまさかの、ふみさんお腹急激に痛い…。
って、いう、まさかまさかの緊急事態が起きてしまった訳です…。
こんな所で勝手に宿戻って、ひろこちゃん1人にさせる訳には行かないので、この緊急事態をひろこちゃんに説明して、猛ダッシュすると、ウンコ出ちゃうので、若干、早足で急ぐ訳であります。


でも、ここは迷宮都市メディナ。
いくら進めど、宿に着かない。
一瞬気を抜いた瞬間に、ウンコちょっぴり漏らしてしまった事は、僕とひろこちゃんだけの秘密になってるという話を長々としてみました。
おわり。
やっぱり旅もウンコも一瞬の気の緩みが非常事態へと発展してしまいますね。


DSC04243.jpg


その話はさておいといてと、ここ数日、旅へのモチベーションを失っていて、帰国を考えてました。
その辺りの話は次のブログで書きたいと思います。
リアルタイムはイタリア・ローマ入りしたところです。
全く写真と関係ない話ですが、気にせず進めて行きます。
2回も3回も言ってごめんなさい。


DSC04244.jpg

DSC04245.jpg

DSC04246.jpg


毎日のように繰り広げられてるフナ広場の屋台で今日も夕飯を頂きます。
野菜とか魚とか揚げてて本当に美味しそう。


DSC04247.jpg


この後、会計を巡って大モメするんですけどね。
余分に取ろうとしてきて。


DSC04248.jpg

DSC04250.jpg

DSC04252.jpg


以前から、このフナ広場で演奏するって決めてたので、僕は太鼓、ひろこちゃんはオカリナで隅の方で練習してました。
フナ広場の中心ではモロッコ人の大道芸人達が芸を披露していてたくさんの人が集まって来る訳です。
太鼓の音がウルサいので、あえて離れて練習してると、ちょいちょい止まってくれて聞いてくれてる人もちらほらいました。
嬉しいですね。
そんな中、1人の小学生入りたてくらいの子供が1dhコインをくれました。
ただ練習してただけだけど、なんだか心が暖かくなりました。
その後も練習してると特に子供連れに人気なのか、オカリナの音を聞きながらリズムに乗ってくれたりもして手応えを掴む事が出来ました。


DSC04257.jpg


またまた別の日、新市街に行く予定だったんですが、ひろこちゃんを大激怒させてしまった為に(笑)、放置されてしまい、1人で新市街に行く事になりました。
もちろん探しに行く事を含めて。


DSC04258.jpg


それにしてもモロッコはめちゃくちゃ暑い。
ひろこちゃん、どこ行ってしまったんだろう。


DSC04259.jpg


歩いてたらメディナの出口にやってきました。
たぶん、ここからフナ広場までは1km近くあるんじゃないかな。
その間、ずっとお土産屋さんが続く訳です。


DSC04261.jpg

DSC04262.jpg

DSC04265.jpg


空気あんまし良くないけど。
それ以上に僕たちの空気の方がもっとヤバい感じなので、何か甘いものでも釣って機嫌取らなくちゃなりません。
たらお2号になってしまう。
ちなみに、たらお2号とは、たらおが前回、砂漠ツアーに勝手に行ってしまった事でひろこちゃんを怒らせた後に、別件で怒らせたので、そーいう風に勝手に命名しました。


DSC04268.jpg

DSC04269.jpg


迷宮都市メディナではありますが、いちお迷わないようにフナ広場の目印はある訳です。
この矢印に従って行ったら行ける。
その間に100回くらい、モロッコ人に絡まれるけど。
まだ、インドよりかはマシなレベルです。


DSC04272.jpg


聞いてた話では、勝手に案内始めてお金を要求するとか聞いてたんですけど、そんなウンコ野郎には1週間ほど滞在してみて探したものの、いませんでした。


DSC04273.jpg


むしろ、今日観光してきたローマの方が地下鉄の切符売り場に、チケットを買ってあげようとしてくる輩がいて、購入後にチップ1EURO(132円)という、とんでもないチップを要求してくるタチが悪いのがいたりします。


DSC04275.jpg


そーいえば、フナ広場、カタツムリ売ってて、みんな食べてました。


DSC04282.jpg


ちなみに、こちらが僕の今後の予定表なんですが、何者かによって落書きというか荒らされていました。
犯人を早急に探したいところです。


DSC04293.jpg

DSC04295.jpg


こちらのピエロみたいな人が犯人ではとにらんでますが、ご機嫌取りの為に、フナ広場でバトミントンしたり、スィーツで誤摩化したりして、何とかご機嫌を取り戻しました。
一安心。


そーいえば、本日は萌氏主催の漢根会飲み会でしたね。
もちろん参加しますよ!skypeで!笑
参加内容は後日ブログにて。
参加したい人は今すぐ、萌氏にコンタクト取ってね♡



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

モロッコで散髪

DSC04191.jpg


メルズーガから13時間かけてマラケシュにやってきました。
バスはクネクネ山道で途中で完全に車酔い…。
何とか苦しみながら着いた訳であります。
かなりキツい移動だった…。
マラケシュに到着し、安宿街のあるフナ広場の方へ向かいます。


DSC04192.jpg


早速、たくさんの屋台で賑わってました。
荷物を宿に置き、早速夕飯に向かいます。


DSC04193.jpg


歩いてると、いろんな客引きに絡まれます。
宮迫ですとか、そんなの関係ねぇ〜とか、ワイルドだぜ〜とか日本のお笑いネタを駆使してガンガン話しかけて来る訳です。


DSC04194.jpg


適当に屋台を決めて夕飯。


DSC04195.jpg


お魚やお肉が並んでいます。


DSC04196.jpg


こちらのパンとオリーブ、ソースはどこのお店も最初からフリーでついてきます。


DSC04197.jpg


まだまだ、ぴろこちゃんはお元気のようです。
若いって素敵…。
いよいよ、ぴろこちゃんとはこの街でお別れになります。
なんだかんだ、グルジアで出会ってから長かったな〜。
妹みたいな感じだけど、いろいろ思い出作れたな〜って思います。
その分、別れも寂しくなるね。


DSC04198.jpg


屋台のおばちゃんも、なかなかワイルド。


DSC04202.jpg


その他にも、いろんなお店があります。
オレンジジュース屋さんとか。
隣同士で数件並んでいるのでみんなライバル。
その結果、客引き合戦が開始されます。
こっちで飲んで行ってて〜って。


DSC04204.jpg


しまいには、隣のオレンジジュースは水だぜって。笑
隣の店をけなし合う始末。笑


DSC04205.jpg


周りでは大道芸が繰り広げられています。
という事で、同じ事したいので視察。


DSC04208.jpg

DSC04206.jpg


カフェ屋さんとかあったりね。
クソ不味かったけど。


DSC04207.jpg


ゲームとかあったり、長くいても飽きない場所なのかもしれません。


DSC04210.jpg

DSC04209.jpg


ソーセージとか、まあまあ美味しかったな〜。


DSC04211.jpg


亀さんも売られてました。


DSC04212.jpg


翌日は髪を切りに行く事に。


DSC04216.jpg



そーいえば、インドで髪切ってもらって以来、海外では2度目。


DSC04218.jpg


うまく出来るかな〜。


DSC04220.jpg


カメラマン・ぴろこ。


DSC04223.jpg


髪切る後ろ姿も、かっこいい。


DSC04225.jpg


インドと違って、きちんと消毒などもしてくれます。


DSC04228.jpg


技術もしっかりしていました。


DSC04234.jpg


あごをクリームで塗ってヒゲ剃って終了。


DSC04237.jpg


帰り道、お祈りをしていました。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

人と交流するって良いね

DSC04073.jpg


何も無い、メルズーガ。
でも、何も無いくらいが逆に心地良いのかもしれません。
全部で4日くらい滞在したかな。


DSC04074.jpg


街歩きしてたら、日本の国旗が掲げられているレストランを発見したので、入ってみる事にしました。


DSC04075.jpg


メニューはこんな感じ。
フライドポテトが20dh(220円)。
すると中から日本人の女性が出てきました。
話聞いてると、のりこさんって方で4年前から住んでるみたい。
モロッコ人と結婚してるみたいで子供もいました。
メルズーガに旅に来て恋したのかな?


DSC04076.jpg


夕方になると、ぴろこちゃんの遊び相手になる事が強制的に義務づけられている毎日です。笑
いつものように、バトミントンを強制的にさせられます。
その他にペンライト遊びだったり、クレヨンしんちゃんの主題歌を無理矢理聞かされたりと、いろいろ大変な訳であります。


DSC04078.jpg


ずっと見ていられる景色だね!
雲がやっぱし好きで、大自然に広がる雲は特に大好き!
なんだか、アフリカも気になり始めてるな…。
1月初めには南米に入っておきたいから、残りも3ヶ月。
ヨーロッパで過ごすか東欧で過ごすか、アフリカで過ごすか、もしくはアメリカに行くか…いろんな選択肢があって悩むところ。


DSC04080.jpg


こちらはモロッコの国旗。
海外の国は至る所で国旗を掲げてるけど、日本はあんまし国旗掲げているとこ見ないな…。
もしくは、自分が普段気にして見てないだけかな?


DSC04081.jpg


夕方散歩してるとサッカーをしていたので近づいてみる事にしました。


DSC04085.jpg


まずは眺める。
声かけて来ないかな〜。
作戦成功。
声かけられて、サッカー参戦。


DSC04087.jpg


こういう時に打ち解けられやすい性格のモロッコ人で良かったな〜と思います。
周りはモロッコ人が絡みまくってウザいって言う人いるけど、これくらいが可愛らしく思えて良いものです。


DSC04088.jpg


いちお、差し入れも用意しておきました。


DSC04089.jpg


地面に小石があったりなんだけど、そんなの関係ないみたい。
みんな裸足で駆け回ってました。


DSC04096.jpg

DSC04098.jpg

DSC04103.jpg


モロッコの田舎でサッカーしてる自分は、なんだか不思議な感覚であったりもします。
1年前、こういう事になってるなんて想像出来ただろうか。
2度と来る事がないこの場所で、僕は今、モロッコ人とサッカーしてる。
普通に考えてみたら、日本にいると考えられないような事がいっぱい経験出来てるんだもんな。
目の前にはサハラ砂漠。
この場所はモロッコの首都マラケシュからバスで13時間ほど、山道を越えた田舎地帯。
よく、こんな場所に自分はいるもんだ。
もっとカメルーンやコートジボワールみたいな、普通に行かないようなアクセスの悪い国に行くと、もっと特別な気持ちになるのかな。
ドキドキ…ワクワク…。


DSC04106.jpg


また明日もサッカーするらしいので通わなくちゃ。
やっぱし、こういう現地の人と交流出来るっていいなー。
もっと長くいたくなっちゃうよ。


DSC04110.jpg


メルズーガは星空だけじゃなく夕日もすごく綺麗!!


DSC04114.jpg

DSC04119.jpg

DSC04122.jpg


こんなに綺麗な夕日はなかなか見れるもんじゃないな〜。


DSC04129.jpg


あ、ここでも強制的にジャンプシーンのカメラマンさせられてました。笑
1番良い写真が出来上がるまでね。笑


DSC04134.jpg


翌日は街歩きをしてみる事にしました。
何も無いけど…。笑


DSC04135.jpg


住人の半分はラクダって言うのは嘘だけど。


DSC04136.jpg



いっぱい、ウンコしておりました。


DSC04137.jpg


一昔前のバイク。
なかなか、イケてます。


DSC04138.jpg


こんちは〜。


DSC04139.jpg


至る所で井戸も見かけます。


DSC04140.jpg


奥は結構深くて、水が溜まってました。


DSC04141.jpg

DSC04142.jpg

DSC04144.jpg


そして昨日訪れたお店へ。
前日に日本食作れる事を確認しておいて、お願いする事に。


DSC04145.jpg


久々のカレーライスに。


DSC04146.jpg


ソーメン。
感動でした。
久しぶりに日本食食べれたー!!


DSC04147.jpg

DSC04149.jpg

DSC04154.jpg

DSC04155.jpg


夕方、フナ広場で音楽する為に、練習をします。
ここで何曲か完成。


DSC04159.jpg


練習してると、モロッコ人に呼ばれて、一緒にする事に。


DSC04162.jpg


その他にも、歩きながら太鼓してたら、いろんな人に絡まれました。
モロッコの伝統楽器で、みんなテンポ良く打てるから、すごい!!


DSC04164.jpg

DSC04181.jpg

DSC04183.jpg


夕方は昨日と同様にサッカーして楽しんでました。


DSC04187.jpg


いよいよ、モロッコ最後の街、マラケシュへ。
と同時に僕とひろこちゃんの旅も終わりに近づいてきました。


DSC04190.jpg





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

サハラ砂漠ツアー・流れ星がいっぱい

DSC03906.jpg


砂漠ツアーに参加する事にしました。
今回は5人のパーティーで!!


DSC03908.jpg


夕方18時出発で、ラクダさんに乗って、ひたすら砂漠を進んで行くのであります。


DSC03912.jpg


影に映るラクダさんも可愛いですなー。


DSC_0600.jpg


夕方なので、昼間に比べて暑くなく過ごしやすいです。


DSC_0621.jpg


若干、ラクダさん揺れるので乗りにくいけど。


DSC03914.jpg


こんな感じで1列に並んで進んで行きます。
ラクダさんも良い子なので、きちんと列を守るし、ついてきます。


DSC03917.jpg


相変わらず、砂漠はプリンみたいで綺麗だな〜。


DSC03929.jpg


ひろこちゃんも楽しそうで良かったー。
たらお君がドタキャンした時はマジでプンプンだったからね。笑
あぶねー。


DSC_0651.jpg


僕の方も体調はほぼ完治してベストな状態で砂漠ツアーに参加出来てる訳であります。
よかったー!!


DSC03931.jpg


砂漠はかなり広くて、どんどん奥に進んで行きます。
鳥取出身のひろこちゃん曰く、鳥取砂丘とは比べ物にならないデカさらしいです。


DSC03932.jpg


まだまだ進んで行きますよー!!


DSC03951.jpg

DSC03952.jpg

DSC03963.jpg


てか、広過ぎる…。
どこまで進んでも、砂漠だもん…。


DSC03967.jpg


初めてラクダ乗ったわ!


DSC03968.jpg

DSC03969.jpg


今回のメンバー5人。


DSC03972.jpg


あ、上機嫌ですね。笑
一安心、一安心。笑
怒ると怖いからな。笑


DSC03975.jpg


そんな感じで日が暮れて参りましてと。


DSC03999.jpg


到着。うんこ、いっぱい。


DSC04001.jpg

DSC04003.jpg

DSC04004.jpg


ラクダの停め方には驚きました。
こういう風にしてロープで結んで足を固定するんですね。
2時間ほど歩き続けてラクダさんもお疲れの様子。
あくびしております。


DSC04005.jpg


で、土に埋めるみたい。
逃げないように。


DSC04006.jpg

DSC04007.jpg

DSC04008.jpg

DSC04020.jpg


徐々に日が暮れてきて午後20時頃こんな感じになります。


DSC04021.jpg

DSC04025.jpg


空がキレイだな〜。


DSC04035.jpg


早速、ティータイム。


DSC04040.jpg

DSC04045.jpg


ご飯が出来るまで、楽器を演奏して楽しみます。
僕も練習あるのみです。


DSC04047.jpg

DSC04053.jpg


夕飯はタジン鍋でした。
野菜たっぷり。


DSC_0737.jpg


空をのぞけば、満開の星空。
数分に1回のペースで流れ星も見えます。
しかも、どでかい!!
飛行機雲みたいに流れ星のラインが一瞬見えたりで大興奮でした。


DSC04060.jpg


ベッドは外に出して流れ星見ながら、いつの間にか寝てました。
砂が途中で飛んできたりだったけど。
絶景過ぎた。


DSC04062.jpg


そして朝日を見る為に坂道を登ります。


DSC_0765.jpg

DSC_0781.jpg

DSC04069.jpg


ほー、綺麗だな〜。


DSC_0830.jpg



そんな感じで砂漠ツアー終了!!
えー最後に料金ですが350dh(4000円くらい)。
その代わりに昼間の時間は部屋使わせてもらえましたし、荷物も部屋の中に置かせてもらってました。
今までの旅の中でも最上位の絶景でした。
初めて流れ星見て、何回も見る事が出来たのが最高に良かった。
どうして、こんなに星空がきれいなんだろうね。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

サハラ砂漠 メルズーガ!!

DSC03850.jpg


早朝6時頃、メルズーガに到着しました。
フェズから9時間移動だったでしょうか。
来る途中、バスから見える星空の星の大きさと、数の多さに大興奮でありました。


DSC03851.jpg


朝はめちゃくちゃ寒い…。
バスから降りると客引きがいっぱい来た訳ですが、オアシス(ホテル名)と連呼してると、オアシスのホテルのスタッフが声かけてくれて、ホテルまでミニバンでおくってくれました。
バスターミナルから中心部までは4kmほどあるみたいなので、歩くと大変。


DSC03852.jpg


そして、ホテルに到着。
目の前にはサハラ砂漠が一望出来ます。


DSC03853.jpg


さ…さ…寒い…。


DSC03858.jpg


新たなファッションです。
ダサいけど…寒いんだもん…!!


DSC03862.jpg


こちらは、ひろこちゃん。
本当は、たらお君とかフェズで合流したメンバーで砂漠ツアー行く予定だったけど、2日前にメルズーガに先に着いた、彼らはメルズーガで何もする事無く、砂漠ツアーに行ってしまった為、ひろこちゃん大激怒。笑
って事で、たらお君達と一緒になる事無く…。


DSC03864.jpg


まあまあ、ひろこちゃん、そんなにプンプンしないで。笑


DSC03868.jpg


少し休んでメルズーガを早速、散策してみる事にしました。


DSC03869.jpg


良い雲が出てるな〜。


DSC03870.jpg


早速、メルズーガ散策の予定が周りには、何もなし!!


DSC03871.jpg


でも大自然は綺麗だな!!
砂漠に青空、大好きだ!!


DSC03872.jpg

DSC03873.jpg

DSC03874.jpg


何も無い街並み…。


DSC03875.jpg


って事で帰宅!!
ひろこちゃんは、まだまだ街散策するようです。
暑いし…動けん…。
若さには勝てませんな…。


DSC03876.jpg


めっちゃ暑いけど、砂漠に行きたくなったので、1人で行ってみる事に。


DSC03877.jpg


少し砂漠エリアまで距離あるけど、進んで行こう。


DSC03878.jpg

DSC03879.jpg

DSC03881.jpg


す…す…すごいな…。
なんて景色がすばらしいんだ…。


DSC03882.jpg


正直、ここ最近、自分の旅のスタイルに悩んでたりもしました。
移動続き…観光地ばかりの旅にやや疑問が残ったりと…。
もっと自然や田舎町に行って、人々との交流を求めたいって。
1つの街に長くいたいなって。


DSC03883.jpg


正直、そのスタイルにすると、時に危険があったり怖いけど…。
以前みたいに、田舎に泊まったりと、いろいろチャレンジしてみたいな…。


DSC03884.jpg


それにしても昼間の砂漠の砂は熱があり、熱過ぎる…。
スリッパで来た僕は、ヤケドしかける。
足が砂で埋もれた時には、熱くて仕方ないのだ。


DSC03886.jpg


上に登るにも一苦労。
場所を間違えると、砂が足に埋もれるしね…。


DSC03887.jpg

DSC03888.jpg


なんだか砂の海みたいで、埋もれちゃいそうだ。


DSC03889.jpg


波打ってるようにも見える。


DSC03890.jpg

DSC03891.jpg


ラインがきれい!!


DSC03892.jpg

DSC03895.jpg

DSC03897.jpg

DSC03899.jpg


砂漠は日の当たり方によって黄色砂漠や黒砂漠と様々なカラーを醸し出し、面白いです。


DSC03900.jpg


実際にこのエリアに住んでる人もいて、井戸から水をくみ上げてます。


DSC03901.jpg


なんだか、一昔前にワープしたような。


DSC03903.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

今日から 太鼓で稼ぎます!

DSC03809.jpg


フェズのメディナというとこ観光してました。
前回のブログ参照。
で、歩いてたら、おっさんに声かけられて、いつのまにか太鼓買っちゃってました。
1つ85dh(940円)。


DSC03811.jpg


この太鼓、音出すのが難しい。
練習して、マラケシュのフナ広場で、稼ぎます!!
まずは、目標は1000円。
買った金額は取り戻したいので、9月12日〜18日あたりまで、毎日フナ広場通おうか作戦を計画中です。


DSC03814.jpg


じゃじゃーん。
なかなかイケてるんじゃないでしょうか?
モロッコの伝統楽器なのでモロッコ人はリズム良く音出せるんですが、僕も秘密兵器用意してあるんで、その時に披露しようと思います。


DSC03815.jpg


もちろん、タジン鍋も毎日頂いております。
野菜不足は解消されてるはずです!!たぶん。


DSC03816.jpg


練習も毎日頑張らなくちゃいけませんね。
食事前も演奏してると、やっぱしここはモロッコ!!
モロッコ人絡んできます。笑
程よい、絡みで僕的には結構好きな絡みだけどね。
やっぱし、途上国はこんな感じの人が多くていいな。


DSC03820.jpg


で、今日も宿のメンバーで寿司食べに来ました。
あー、幸せ〜!!
サーモン大好物!!


DSC03822.jpg


あ、もちろんタジン鍋も毎日食べてますよ。笑


DSC03823.jpg


1つ食べると止まりませんね…。
どうしてなのでしょう…。
またまた食べちゃいます。


DSC03824.jpg


通いすぎて、寿司屋の兄ちゃん達と仲良くなっちゃいました。


DSC03825.jpg


懲りる事無く、さらに毎日通う!!
お金が吹っ飛びまくりですが…辞められないのです…。


DSC03826.jpg


しまいには、アボガドとサーモンの太巻きなんかも頂いております。


DSC03831.jpg


イスラムの休息日が明けた日曜日。
もう1度、メディナに行ってみると、たくさんのお店が開いてました。


DSC03832.jpg


ついでに、以前から壊れていたバックを直してもらう事に。
チャックの部分が完全に壊れてる上にチャックが、壊れてたので交換してもらえる事になりました。


DSC03833.jpg


職人さん。
本来はバックや服を作ってるらしい。


DSC03834.jpg


完成するまで、ぶらりして。


DSC03835.jpg


最後の締めに取りかかり。


DSC03836.jpg


完成!!


DSC03837.jpg


グルジアの時から、ずっと壊れてたので嬉しい限りです!


DSC03841.jpg


ありがとう!
貴重品しっかり守って行かなくては!


DSC03842.jpg

DSC03843.jpg

DSC03844.jpg

DSC03846.jpg


その後、メディナを回ってみましてと。


DSC03847.jpg


またもやゲゲゲの鬼太郎のネズミ親父スタイル発見。


DSC03848.jpg


モロッコの伝統衣装であります。


DSC03849.jpg


楽器なども置いていて買い物好きには溜まらないスポットです!!



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

今後のルート&モロッコ フェズ

DSC03756.jpg


青の街・シャウエンで2日を過ごし、次の街フェズへ向かいます。
写真撮ってたら、勝手に、おっさん入ってきたけど。


DSC03769.jpg


タジン鍋も毎日食べてますよ〜。
野菜が豊富なので健康的にも良いし、美味しいですね。
羊肉も大満足です。
ただ、街に売られてる肉を見ると気分萎えちゃうけど。
シャウエンからフェズへは4時間ほどで、75dh(820円)。


DSC03770.jpg


到着して、トマティーナで会ったメンバーとも合流してスーパーに行ってみました。
結構、デカく、中の商品は日本とあんまし変わんない。
その中のSAMURAIという寿司レストランで食事しようとしたら、日本語で声かけて来た子がいたのでお話しする事になりました。
どうやら日本語勉強中で日本のアイドルとかに興味があるみたい。
モーニング娘の話がメインではあるけど、若干ツイていけず。
でも、頑張ってみる。


DSC03771.jpg


お姉さんは結構、美人だったりもします。
イメージしてる、モロッコ人とは少し違うような。
肌も美白だし。


DSC03772.jpg


スペインからモロッコに来た事で少し贅沢出来るようにもなりました。
食べれる時に食べておきましょう。


DSC03774.jpg


ピザも25dh(280円)くらいで食べれちゃいます。


DSC03780.jpg


もちろん、お寿司も。
ひろこちゃんが、わさびを鼻に突っ込みなさいと、超ドS的な事を言って来るので強制的に突っ込まされる事に。

つーーーーん!!と来るわ!!


DSC03781.jpg


モロッコはバスチケットがなかなか取れず、すぐに満席になるので、到着した翌日にはバス会社にチケットを買いに行く事に。
フェズ駅の前にあるSUPRA TOURS Travel という会社で。
メルズーガ行き180dh(2000円)。


DSC03782.jpg


こちらがフェズ駅。
モロッコは汚いイメージかと思いきや、フェズの街並みなどは栄えていて綺麗だったりします。
マクドナルドもあるしね。


DSC03783.jpg


駅の目の前にはタクシーの客引きがわんさかしてるのは変わらないけど。
インドやエジプトと同じくらいの物価の低さかと思ってたけど、そーでもない。
売ってるものは高かったりもします。
聞いた話では月収平均は5万円らしいけど。
たぶん格差が激しいと思われる。


DSC03784.jpg


駅めっちゃ、綺麗じゃん!!


DSC03785.jpg


中はこんな感じ。
乗らないけど。


DSC03786.jpg


その後、タクシーでメディナという観光地に行ってみる事にしました。
タクシーで10dh(110円)。
メーターなら7dh(80円)くらいで行けます。


DSC03787.jpg

DSC03788.jpg


大きな門がそびえ立ち、中にはお土産屋さんなどが数千軒近く並んでいます。
迷路らしい。


DSC03789.jpg


おっちゃんとか、派手だったり。
やっぱし客引きはガンガン来ますね。
でもインド人みたいに、ずーっとついて来たり、引っ張って来たりまでは無いから、そこまで苦痛とも感じず。
むしろ、居心地がいいくらい。


DSC03790.jpg


路地裏とかはこんな感じなのが、いっぱいあります。


DSC03791.jpg


路地の奥の方にカフェを発見して気になったので行ってみる事にしました。


DSC03792.jpg


その名も、CAFE CLOCK


DSC03795.jpg


中はこんな感じ。


DSC03797.jpg


フレッシュオレンジジュースでも飲みながら中の雰囲気に浸ってました。


DSC03798.jpg


外に出かけるも、今日はイスラムの休息日の金曜日に当たる為か、至る所のお店が閉まってました。
日にち、ミスった…。


DSC03799.jpg


2〜3割くらいのお店が開いてたので物色してみます。


DSC03800.jpg

DSC03801.jpg

DSC03803.jpg

DSC03804.jpg


めっちゃ、タジン鍋欲しい!!
家に持って帰りたいけど、重たいからな…。
郵送するにしても重たすぎる…。


DSC03805.jpg

DSC03806.jpg

DSC03807.jpg


リアルタイムはメルズーガにいます。
12日にマラケシュに行く予定。
バスチケットがフルでなかなか取れず…。
砂漠以外、何もする事無いけどね。笑


予定では、数日後に、マラケシュからイタリア・ローマに飛ぶ予定です。
イタリアの移動は、基本、鉄道なのかな?予約とか必要なんかな?
調べないと。
今後の予定、ざっくりと(たぶん変わるかも)

9月18日 マラケシュ→バルセロナ→ローマ

9月19〜21日 ローマ、バチカン市国観光
9月22日 ASローマvsラツィオ (ローマ)
9月23日 ローマ→フィレンツェ
9月24日 フィレンツェ観光

9月25日 フィレンツェ→ミラノ
9月26日 インテルミラノvsフィオレンティーナ(ミラノ)
9月27日 ミラノ観光
9月28日 ACミランvsサンドプリア(ミラノ)

9月29日 ミラン→ベネチア
9月31日〜10月1日 ベネチア観光

10月2日〜 ベネチア→スロベニア→クロアチア(ドブロニクと国立公園行きたい)
10月11日 日本代表vsセルビア代表(セルビア・ノービサード)



という流れで持って行きたいと考えてます。
行けるかどうか不明だけど、良かったらアドバイス貰えたら嬉しいです。
セルビアとか全く分からんけど…。
チケット取らなくちゃ。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ぺろんちょ3兄弟再結成inTOKYO

DSC05217.jpg


会員ナンバー1番!!おすぎ隊長!!


DSC08858.jpg


会員ナンバー2番!!萌生!!


DSC03775.jpg


会員ナンバー3番!!吉崎ふみ!!


DSC04522.jpg


3人合わせて、ぺろんちょ3兄弟!!
結成から8ヶ月!!


DSC04534.jpg


カンボジア、インド、ネパールを旅した3兄弟!!


DSC07450.jpg


インドのホーリー祭りではくそ野郎達に立ち向かった勇気ある漢達!!


DSC07459.jpg


どんな時でも、ペロペロしててけど…。


DSC07562.jpg


おすぎ隊長、緊急離脱で解散!!


DSC07641.jpg


そして新たにぺろんちょ3兄弟改め、漢根会結成!!


DSC08889.jpg


漢根会は未だに毎日のように開催されております!!


DSC08862.jpg


隊長を失った2トリオは、その後も旅を続けて来た訳ですが!!


DSC08164.jpg


まさかの萌生、帰国!!


DSC08623.jpg


という事は、そういう事です!!


DSC03109.jpg


9月21日、東京にて、ぺろんちょ3兄弟…
再結成!?




詳しくは萌性って言いますブログにて→こちら




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

青の街 シャウエン

DSC03682.jpg


リアルタイムはモロッコのフェズにいます。
今日の夜行バスでメルズーガに向かいます。
風邪もだいぶ落ち着き、咳が出るくらいになりました。


DSC03683.jpg


青の街シャウエンに着いた訳ですが、とにかく至る所が青いです。


DSC03684.jpg


人もガンガン絡んできます。
早速、良いレストランがあると言われて案内されたり…。
高過ぎたから、辞めたけど。


DSC03685.jpg


インドで、こういう細道でサッカーしてた光景を思い出すな。


DSC03687.jpg


道には、こんなモロッコの服をした人も発見。
なんだかゲゲゲの鬼太郎のネズミ男みたい。


DSC03688.jpg


ほとんど、食事を盗ってなかったので一気に2つ食べる事に。
30dh(330円)×2=660円
スペインに比べると一気に物価が落ちたので、少し贅沢出来ます。
あまり食べてなかったので、ここはいっぱいね。
やっぱし食事は摂らないと体調に響きますね。
今まで満足して食べて来たせいか、あまり体調を崩す事はありませんでした。
今回は、そのせいか、トマティーナ
のせいかは分からないけど、体調崩してました。


DSC03690.jpg


夜はお勧めされた、タジン鍋を同じ宿のメンバーで食べに行きました。
40dh(440円)。
特に羊肉が美味しいみたい。


DSC03691.jpg


シャウエンの街並みはバナラシみたいに狭く人が多くて、たまに渋滞します。


DSC03692.jpg


この門の中が旧市街みたいになってた、街並みがだいたい青い感じ。


DSC03693.jpg


おばちゃん達撮ってたら、果物くれました。
なんだか、人間臭さがあって好きだな〜。
途上国ならではの。


DSC03696.jpg

DSC03697.jpg

DSC03698.jpg


結構、カフェなんかも充実してて。


DSC03699.jpg


またもや、アボガドシェーク飲んでみました。
11dh(121円)。


DSC03700.jpg


お昼は昨日訪れた、タジン鍋のお店へ。
店の名前は、ASSAADA.


DSC03701.jpg

DSC03702.jpg


こんな感じでタジン鍋はカレー風味。
食べると、満足感がある分、体力的にも力がつきますね。
体調悪い時には効果的面です。


DSC03703.jpg


あ、ネズミ男発見。
この服欲しいな。


DSC03706.jpg

DSC03708.jpg


お土産の革製品も充実してます。
1000円くらいで買える感じ。
日本だったら1万円くらいしてるんじゃないだろうか。


DSC03709.jpg

DSC03710.jpg

DSC03711.jpg

DSC03712.jpg

DSC03713.jpg

DSC03714.jpg

DSC03715.jpg

DSC03717.jpg

DSC03718.jpg

DSC03719.jpg

DSC03720.jpg


いろいろなお土産の中で僕はタジン鍋が気に入ってしまいました。
欲しいとこですが、荷物になりそうなので、我慢我慢と自分に言い聞かせています。
我が家の方々、お土産はいかがでしょうか?


DSC03722.jpg

DSC03724.jpg

DSC03725.jpg

DSC03726.jpg

DSC03727.jpg

DSC03729.jpg

DSC03730.jpg

DSC03732.jpg

DSC03739.jpg

DSC03740.jpg

DSC03741.jpg

DSC03742.jpg

DSC03743.jpg





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

21カ国目 モロッコ シャウエン

DSC03663.jpg


スペインを離れる日がやっていました。
無事にトラブルに遭わずに、スペインの旅を終えられて今回の旅は本当に良いものでした。
アンダルシアが気になるから再び戻って来る可能性もあるけど。
DAIBUSというバス会社で一気にスペインに1番南のアンへシラスという街に向かいます。
ここから、モロッコ行きの船が出ている訳です。
21時、南バスターミナル発で32EURO(4000円ちょい)だったかな。


DSC03664.jpg


バスは8時間ほどの移動で港に到着しました。
8時間移動が普通な感じになっているのが日本にいる頃と感覚が変わったかな。
4時間移動とかでも、長いって言ってたしな。


DSC03665.jpg


切符売り場に入り、電光掲示板をのぞくものの、いまいち理解出来ず…。


DSC03666.jpg


タンジェというモロッコの港町に行きたいけど…。
VILLEとMEDの2つあって、どっちなんか分からん…。
迷いながらも、ひたすら、タンジェの市内に行きたいんだとアピール。


DSC03667.jpg


35EURO(4500円くらい)でチケット買えて、前にバスが来るから乗ってと案内される。
バスが来てないので、いろんな人にここで待ってたらいいか聞いて、なんとか待つ場所を理解。
その後、バスで40分近く移動して、タリファという港へ移動。


DSC03668.jpg


イミグレ等の手続き済ませて、いよいよ船で移動!!
いよいよ、アフリカ大陸かー!!


DSC03669.jpg


そして1時間後にモロッコに到着!


DSC03670.jpg


なんか街並みが一気に変わった!
人もタクシーもガンガン絡んでくる!
なんか、インドを思い出すような!
でも、こーいう人間臭みがあるのも好き!!


DSC03671.jpg


インドやエジプトなどで、経験してた分、あまり違和感などはありません。
むしろ居心地がいいくらい!


DSC03676.jpg


次の目的地のシャウエン行きのバスまで時間があるので、少し待ちます。2時間ほど。


DSC03678.jpg


ついでに朝食も。
アゴガドシェーク!
疲れてる体には癒されます。
卵はオリーブオイルが乗りすぎてキツいけど…。


DSC03746.jpg


4時間移動のバスで、ようやくシャウエンに到着。
シャウエンは街中が青一色で有名な街。


DSC03747.jpg


壁もドアも全て青なのです。


DSC03748.jpg


大移動だったので少し休みたいとこ。
約20時間近い移動だったもんな。


DSC03749.jpg






よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

クリスティアーノロナウド!!

DSC03534.jpg


サンチャゴベルナベウ駅!!
ここに来た目的は1つ!!
レアルマドリードの試合を見るため!!
そして、ずっとお目にかかりたくて仕方なかった、クリスティアーノロナウドに会う為でもあります!!
僕のヨーロッパサッカー観戦3戦目!!
1戦目はこちら→バルセロナの試合。
2戦目はこちら→バレンシアの試合。
3戦目はレアルマドリードです!!


DSC03536.jpg


今までは遠くから見てたけど、選手がいまいち見えにくかったので、後悔したくない事も含めて今回は奮発しました。
120EURO(16000円くらい)!!
もう2度と来る可能性が無いかもしれないので後悔しないようにと思いました。
この席は目の前でクリスティアーノロナウドが見れる席なので、すでにワクワクなのです。


DSC03537.jpg


試合開始前からテレビの取材などでサポーターが取材を受けています。


DSC03538.jpg


まずはグッズコーナーへ!!


DSC03539.jpg


レアルマドリードの2013-2014シーズンの新ユニフォーム!


DSC03540.jpg


そして、ロナウドのユニフォームも!
もうすぐ会えると会ってドキドキ。


DSC03541.jpg


そして試合開始1時間前、いよいよスタジアム内に入ります。


DSC03542.jpg


おーー!!
ここがサンチャゴベルナベウスタジアムか!!


DSC03544.jpg

DSC03545.jpg


結構広い!!
FCバルセロナのカンプノウより若干狭い気もするけど。
明らかにスタジアムが綺麗だ!!
まるで劇場のように!!


DSC03561.jpg


時間が近づくにつれ、少しでも選手に近くで見えるようにと、観客は前に集まってます。


DSC03562.jpg


そして選手達がウォーミングアップに出てきました。


DSC03565.jpg


ロナウド登場!!


DSC03574.jpg


ウォーミングアップを終えて戻ります。
それにしても目の前で見れて、良い席だ!!
満足、満足!!


DSC03576.jpg


いよいよ試合開始です。


DSC03578.jpg


選手コールではロナウドの完成はスゴかった。
さすが、人気選手!!


DSC03582.jpg

DSC03585.jpg


スター選手ばかりで大興奮です。


DSC03589.jpg


サポーターの雰囲気もヤバい。


DSC03592.jpg


1階席、2階席はほとんど席が埋まってましたね。
こんな感じで。


DSC03594.jpg


ロナウドのフリーキックシーンも見れました。


DSC03598.jpg


と言ってる間に、新星イスコがゴール決める。
いい補強だなー。


DSC03602.jpg


と思ってたら、今度はロナウドがフリーキックを頭であわせてゴール!!
スタジアム全体が大興奮!!


DSC03604.jpg

DSC03605.jpg


2−0で前半終了。
マルセロ、モドリッチ、イスコがとにかく上手い!!
マルセロ、ロナウドのコンビも合ってるし!!
モドリッチはボール奪うのが上手い!!
ディマリアはパスミス目立って若干大丈夫か心配。
ベイルが移籍してるから、どーなるかな。


DSC03609.jpg


そんな感じで、夢のようなひとときを過ごす事が出来ました。


DSC03610.jpg


最終的には、またまたイスコが点決めて3−1で終了。
個人的にはスタジアムの雰囲気も含めて大満足でした。


DSC03611.jpg

DSC03612.jpg

DSC03613.jpg

DSC03616.jpg


最後まで見て、スタジアムを出ました。


DSC03617.jpg


みんな集まってるので、何かな〜と思ってたら選手の出待ちをしてるみたい。


DSC03620.jpg


すると、ビルバオの選手達が近づいて来てくれました。
いいねー!


DSC03623.jpg


しばらく待ってると、カシージャスやケディラ、ベンゼマが出てきました。
そしてそして、超イカツいスポーツカーが!!
ロナウドが出てきたではないですか!
窓が若干、暗くて見えづらかったけど、隣には彼女が乗ってました。


DSC03624.jpg


一瞬で行っちゃった〜。


DSC03626.jpg


まー目的も果たせたか〜と思ってたら、見た事がある顔がこちらを車越しに見てきました。
ん?
おーーーーー!!
ジダンやんけ!!
まさか出てくるとは予想してなかったので、テンション一気に上がりました!!
す…すげー…!…
むしろ、ロナウドより興奮してしまったわ。
ロナウド、素っ気なく行っちゃったからな。
むしろ、ジダン、車止めて一瞬、お客さん達の方向見てくれたし!


DSC03628.jpg


本日、MVPのイスコも家族?友達?を連れて出てきました。
満足、満足。
試合動画はこちら





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

世界遺産 トレドとチュロス

DSC03497.jpg


リアルタイムはモロッコのシャウエンからフェズへ移動日。
体調は若干回復傾向。
咳がなかなか止まらない感じです。


DSC03498.jpg


トレドの街並みは旧市街で見飽きた感があったのですが、外から見る景色の方が有名なので歩いて行く事にしてみました。


DSC03501.jpg


どうやら、外回りを回ってくれるバスがあるらしいんですけどね…。


DSC03502.jpg


あんまし調べずに来ちゃったので、そんな事もその時は知らず…。


DSC03505.jpg


歩いて回る事にいました。


DSC03506.jpg


個人的には中を歩くより、外から回ってみる方が好きみたい。


DSC03508.jpg


よーく深く見てみると街並みが玩具みたいに見えてくる。


DSC03509.jpg


お城みたいな感じで周りは川に覆われています。


DSC03513.jpg


以前、写真とかで見た事がある景色だ。
スペインに憧れていて、その中の1つ、トレドに行ってみたいという思いが叶う事が出来た。
あー、本当にスペインに来てるんだな〜と感慨深げになる。


DSC03516.jpg


バレンシアから、南スペインに下って行っても良かったんだけどね…。
どーしても、スペインって言ったら、トレドのイメージがあって、行かずに終わる選択肢は無かったかな。


DSC03517.jpg


後は、マドリードでサッカーの試合見るってのがもう1つの目的。


DSC03518.jpg


そんなこんなで暑い中、結構な長い距離を歩いて、無事に戻って来た。


DSC03521.jpg


トレドの滞在時間は3時間ちょいかな。
ずっと歩いていた。
疲れた〜。
そんなに時間もないので、マドリード戻って、マドリード観光せねば。


DSC03635.jpg


マドリードは何も無いよって、よく聞くけど、町歩きしてるだけでも面白かったな〜。


DSC03636.jpg


確かに、バルセロナの方がもっと魅力的ではあるけども。


DSC03637.jpg


芸術とかがマドリードは有名みたい。
この広場も有名みたい。
マヨール広場だったけな。


DSC03638.jpg


街並みも旧市街のようなオシャレさも兼ね備えてるしね。


DSC03639.jpg


ついでに、散歩がてら、有名なチュロス屋さんに行ってみた。
そーいえば、スペイン来て、1度も食べてなかったわ。


DSC03641.jpg


中は少し高級そうなカフェみたい。


DSC03642.jpg


じゃじゃーーん。
チュロスの登場です。
ちなみに、コーヒーじゃなくてチョコレート。
熱いチョコレートと言ったところかな。
3、8EURO(500円くらい)。


DSC03645.jpg


暖かいチョコレートを頂いてる感じになりました。
飲むチョコレートみたいな。


DSC03650.jpg


街を歩いていると、微笑ましい風景を発見。


DSC03654.jpg


やっぱ風船は夢がありますね。
僕も子供の頃は風船で楽しんでた記憶があります。
大きくなればなるほどワクワクさせられたものです。


DSC03657.jpg

DSC03659.jpg


そんな感じで、わずかな時間だけど、マドリードの街並みを楽しませてもらいました。
次回は世界で1番会いたかった、あの人に会ってきます!!





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

バレンシアからマドリードへ

DSC03436.jpg


バレンシアには大きな市場もあるので、行ってみました。


DSC03437.jpg


なんだか、バルセロナの市場を思い浮かべます。


DSC03438.jpg


どこの市場も生ハム、チーズ、果物がメインで売られてますね。


DSC03439.jpg


しかも結構広くて、人も多く、観光地の1つになってるようです。


DSC03440.jpg


でも、生ハムはこんな感じだから、なんかすごい!!


DSC03441.jpg


実際に、このように切ってますね。
そのまま食べたら美味しそうだ。


DSC03442.jpg


バレンシアの街並みもオシャレであります。
カラフルで良い感じ。


DSC03443.jpg


パンも、こんな感じで生ハムとチーズとゆで卵を切ったやつをのせてました。
これが、溜まらなく美味い!!


DSC03445.jpg


久々にスターバックスにも行ってしまいました。
ちょこっと贅沢ってやつです。
物価高いけど、スペインは長居したくなってしまいます。


DSC03446.jpg


バレンシアの気温は22℃。
少し肌寒い。
あまり天気でもないしね。


DSC03448.jpg


バスターミナルからマドリードに行く事にしました。
27EURO(3500円)くらいだったかな。
4時間ほどで。


DSC03451.jpg


途中の景色は美しくて、少し枯れてるけど、ひまわり畑とか見る事が出来ました。


DSC03452.jpg


そしてマドリードのバスターミナルに到着。
バスターミナルの下は地下鉄と繋がってます。
切符の買い方も分からず、路線図も分かりづらく最初は苦戦しました。
なんとか聞いて、覚える事が出来たけど。
こちらの駅のバスターミナルが長距離バスを扱ってる南バスターミナルです。


DSC03462.jpg


夜は生ハムとアボガドとパンとマヨちゃん使って、夕飯楽しんだりしてました。


DSC03466.jpg


翌日はトレドに向かいます。
地下鉄のPlaza Eliptica駅にバスターミナルがあるのでそこから行けます。
料金は往復10EURO(1300円)しないくらい。
1時間かからずに行けます。


DSC03468.jpg


ちなみにトレドは世界遺産。


DSC03469.jpg


スペインと言ったら、真っ先に思い出すのが僕の中ではトレドです。


DSC03471.jpg


行きたかった場所の1つなので嬉しい訳です。


DSC03472.jpg


行ってみて気づいたのですが旧市街になってるんですね。


DSC03473.jpg


ただ、いろんな旧市街を見すぎたせいか…若干、感動がありません。。


DSC03474.jpg


初めて来た人だと、喜びそうなんだけどな…。


DSC03476.jpg


そこへんが若干、旧市街に対する飽きが出始めてるのだろうか…。
せっかく世界遺産トレドに来たのに、何だか物足りなさが出始めてしまいました。


DSC03477.jpg


カテドラルがあったので、寄って見る事に。


DSC03479.jpg

DSC03480.jpg

DSC03481.jpg

DSC03483.jpg

DSC03484.jpg

DSC03485.jpg

DSC03486.jpg

DSC03487.jpg

DSC03488.jpg

DSC03489.jpg

DSC03493.jpg

DSC03494.jpg

DSC03495.jpg

DSC03496.jpg


そんな感じで散策して、次は外から観光してみる事に。
リアルタイムはスペインからモロッコに着いてる辺りなんですが…体調崩してしまいました。
ブログも若干、雑になってますが楽しんでもらえると嬉しいとこです。
モロッコに到着出来次第、少し休もうと思います。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

来年トマト祭りに行く人への情報提供

今回からチケット制に変わった事で情報が正確では無かった点が多かったのでまとめてみようかと思います。
チケットはネットから販売されます。
5月?くらいに販売、売り切れとなったけど、7月に再び販売され始めました。
が、正直、当日券も販売されてたとの事でネット予約する必要性はないと思います。


僕はバス+入場券しか販売されてなかったのでネットで購入したが大損。
結局、バスがどこから出てるか分からず、電車で往復したので。
電車は5EUROちょいで往復出来る。
バスは20EURO。
結局使わなかった。
バスはバレンシアに1つしかないバスターミナルから出てます。
時間が決まってるのでその時間に行かなければならない。
トマト祭りが12時過ぎに終わったのですが、僕のバスは16時半。
16時半のチケットしか残っていなかったので強制的に買う選択肢しか残ってなかった。。。


トマトまみれで寒いし、そんなに待ってられません。
終わった後は一刻も早く電車に乗ってホテルに帰りたい気分でした。
たぶん待ってたら体力奪われて風邪引きます。
みんな寒いと、嘆いてたくらいなので。


前夜祭が盛り上がってたみたいなので前夜祭から参加する方がいいかもしれません。
ただ、翌日、へばってる方も多かったですが。
事前の情報でパスポートコピーが必要という情報が出回ってましたが結局必要ありませんでした。
チケットをプリンティングした紙のみでバンドと交換出来ました。
って事は同じチケット、何枚もコピーしてもいけるくらい運営が甘くない?って思いましたが…。


当日行く方は早く行かないとチケットを交換してしまう前にトマト祭りが始まる可能性があるので注意を。
チケット交換は並びます。
参加者が2万人なので想像はつくかもしれませんが…。


盗難等にあわない為にガムテープで固定するのがいいと思います。
スリッパも同様に。
トマト会場では約5〜600メートルくらいの1本道が会場になるのですが、奥に行くに連れて狭くなって行きます。
トラック等が通るスペースを考えると奥に行くほど、タイヤに踏まれそうになる危険も出て来るので注意が必要です。
でも一通り全部通ってみたけど、奥の方が狭い分、トマトの湖状態になってて良い写真を撮るにはいい場所だなと思いました。
トマトの湖に漬かった写真も撮影可能。


人が多く、歩くスペースもほぼありません。
強引に前に進む訳ですが、結構、喧嘩腰になったり文句言われたりで、なかなか難しい部分もあると思います。
シャワーに関しては至る所で浴びれますが当然のように行列が出来てます。
特に会場に近ければ近いほど。
おススメは1番奥になる駅前のシャワーが若干空いてたので、終わったらすぐに駅前シャワーを目指すと良いかと思います。
他のシャワーは時間制限あり(かける人の気分で次、次となる)に対して、駅前シャワーは無し。
駅には数人のセキュリティーがいて汚いと乗車出来ません。
チケット購入に対して行列ができるので、先に購入して行くべしと言う情報もありますが、必要性はないかと思います。
全く行列がなかった。
往復券を購入するのが1番安いのでおススメです。
着替えが無い人はトマト祭りの服が10EUROで売ってるので買うのも良いかもしれません。
書き忘れてる部分もあるかもしれませんので、分からない点があったら質問してください。


DSC03389.jpg


という事で、トマト祭り終わって、シャワー浴びて寝たら疲労が疲れきってしまいました。
あー、トマトの臭いも取れない…。
お気に入りのナガルノカラバフTシャツも、もう使えませんね…。
トマト臭で…海パンも、ゴーグルも全滅です。
何回も洗ったけど、諦める事にしました。
そんで夜はビール飲みながら生ハム食べて、のんびり過ごしました。
前夜祭組はさらにキツかったんじゃないかなと思います。


DSC03396.jpg


翌日、萌氏はまこまこがイビザ入院してるので、イビザに飛んで行っちゃいました。
って事で1人になったので、のんびりバレンシア観光をしてました。


DSC03397.jpg

DSC03402.jpg


バレンシアという街がどんなイメージか思い浮かばず、トマト祭りとサッカーチームくらいしか分からないのですが街中はアートで溢れてたりとオシャレなのです。


DSC03398.jpg

DSC03401.jpg


シャッターにしても、こんな感じでオシャレなのです。


DSC03399.jpg


こんな中世を思い起こさせるような、建造物が至る所にあります。


DSC03400.jpg


飛行機の通り道なのか飛行機雲を至る所で見る事が出来ます。


DSC03403.jpg


こんな中世の建物があるかと思いきや、中心地はオシャレなレストラン等で賑わってます。


DSC03404.jpg


もちろん旧市街を思わせるような建物がいっぱい。


DSC03405.jpg

DSC03406.jpg

DSC03408.jpg

DSC03411.jpg

DSC03415.jpg

DSC03417.jpg

DSC03418.jpg

DSC03419.jpg


さて、夕飯時が近づいてきました。
このまま、1人ぼっちで過ごすのもつまんなかったので、以前グルジア周辺を一緒に旅したひろこちゃん誘ってご飯に行く事にしました。
ついでに、ちけしが以前からひろこちゃんと鍋パしたいと言うのでちけしも夕飯誘おうかなと思って、ちけしが滞在中のアパーメント風のホテルに遊びに行きました。


DSC03393.jpg


ひろこちゃんだけ行かせて、こっそり驚く作戦ってやつですね。
たまたまバスターミナルでちけしと同じ部屋の友達君に会ったので案内してもらって。
ブログを書いてるちけし。
ノックして入るひろこちゃん。
ちけし驚き。
でも、本来バスターミナルで会う予定だったのに、部屋から出てなくて全くやる気無しという判断を下したので、じゃー今日で最後になるだろうけど頑張ってや〜と、去ろうとすると急に焦り始めるちけさん。
えええええええええ
そそそそそ…そんな…鍋パどうなったんですか…。
と、めちゃくちゃ焦ってる。笑


DSC03420.jpg


結局、ちけさん、部屋から出る気なさそうなので、ひろこちゃんと2人で夕飯に行く事にしました。
それにしても、ちけさん痩せましたな〜。


DSC03421.jpg

DSC03422.jpg


歩いてるだけでも、オシャレなバスやレストランがいっぱいあり、入りたくなっちゃいます。


DSC03424.jpg

DSC03425.jpg


徐々に夜も暗くなり、ようやくレストラン決定。


DSC03426.jpg


茄子と生ハムとチーズを丸めて焼いて、オリーブオイルでかけた美味しいもの。


DSC03429.jpg


サーモンを焼いてオリーブオイルでかけた美味しいもの。


DSC03430.jpg


可愛いひろこちゃん(本人に何てここ書いたら良いと聞いたら、こう答えたのでそのまま引用。笑)


DSC03431.jpg


裏ふみさん(ひろこちゃん曰く、ブログでは良い人を気取りすぎてると言われたので。笑)
別名、ブラックふみさん。


DSC03433.jpg


そんなこんなで、終了。
明日はバレンシアを少し観光して、マドリードに移動する日。


DSC03435.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

おすぎ隊長、急遽帰国で報道陣殺到!!in関西国際空港

1290124_193396147499576_1716929250_n.jpg


昨日は、サッカー日本代表の本田圭祐選手が日本に帰国したみたいですね!!
イタリアの名門ACミランに移籍直前までいったものの、所属チームのロシアCSKAモスクワが拒否し続けてるため、ほぼ今夏での移籍は消滅したという感じでしょうか。
代わりにACミランは、レアルマドリード所属のブラジル代表カカ選手にターゲットを切り替えたとも言われています。
リアルタイムではレアルマドリードの試合を見終えたばかりですが、カカ選手はベンチ入りすらしていませんでした。
移籍に向けての最終段階と言ったところでしょうか。
そんな渦中の本田選手が関西国際空港に到着した訳ですが…その時間と全く同じ時間にあの男も関西国際空港に帰国したようです。


1174259_193396044166253_456894565_n.jpg


あの男は今どこにいるのでしょうか…。
ん?
目の前にはカメラマンや報道陣が集結しているではありませんか…。
あの男を取材するため、報道陣が殺到しているのでしょうか…。


1081801_193395987499592_661190722_n.jpg


そう…あの男とは、我ら漢根会団長こと、おすぎ隊長!!
トマティーナを捨て、台湾旅行に行ったものの、あまりのつまらなさに予定より10日以上早めて帰国したそうだ!!
そんな男が今、どういう状況になってるのだ!?
報道陣のみなさん、マスコミのみなさん、カメラマンのみなさん教えてください!!


IMG_1576.jpg


って事で昨日の夕方放送されたNHKもしくは、やべっちFCをご覧になると…。
ほ〜、映ってますね〜、さすがおすぎ隊長!????
ん?おすぎ隊長!????


IMG_1577.jpg


ん?みなさん分かりませんか!?
あの白キャップを被った隊長の姿が!!
ここにいるではありませんか?
こ こ に !!
まさかの、おすぎ隊長全国デビューを飾るのでした!!
報道陣の多さにも動じない隊長!!
さすがです!!


1291183_193395964166261_1893873959_n.jpg


以上!!
おすぎ隊長、急遽帰国で、関西国際空港、報道陣殺到でした!!


IMG_1578.png





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

リアルタイムに追いついたぞ!!トルコ編完結!!

DSC03098.jpg


トルコ最終日を迎えました。
週末と重なってか、デモが起きてました。
集会みたいな感じですが。
エジプトのイスラム関係に関するデモと同じなのかな。
至る所でエジプトの国旗が掲げられてました。


DSC03105.jpg


そんな中、こちらでは萌氏が釣りをしてます。


DSC03110.jpg


よく釣れるらしくて楽しいらしい。


DSC03114.jpg


暇だったんで、散歩してみる事にしました。
って、船デカッ!!


DSC03116.jpg


やっぱしイスタンブールは大都会ですね。
首都のアンカラより。
むしろ、なぜ首都がアンカラなんだ?
イスタンブールの方が明らかに栄えてるし!!
そーいえばオリンピック招致も行われてますね。
東京、マドリッド、イスタンブール。
東京に決定して、円安にならないか心配なふみさんでもあります…。


DSC03118.jpg


デモ会場ではカメラなども配置され大型テレビモニタにデモ状況が映し出されていました。


DSC03119.jpg

DSC03121.jpg


見る限り外部に危険などが及ぶ気配は無い感じです。


DSC03122.jpg

DSC03123.jpg


近づいてみると、イスラム教徒がトルコとエジプトの国旗を掲げていました。


DSC03124.jpg

DSC03129.jpg


そんなこんなで、お腹が空いて来たので、夜はサバサンドでなく、そのまんまサバを食べる事にしました。
むしろ、サンドしてない方が良い気がする。笑


DSC03130.jpg


ほんでもって、これ。
トマトカレー味みたいな??
良く分からない肉。



DSC03131.jpg


そして、これ。
美味しかったけど、何なのか分からない。
いまいち、トルコの食が合わずにテンション下がり気味なふみさんであります。
ケバブが大外れだったのが余計に痛い。


DSC03132.jpg


トルコのトラム。


DSC03135.jpg


サバサンドで人気なところ。


DSC03136.jpg

DSC03137.jpg

DSC03138.jpg

DSC03140.jpg


週末という事もあり賑わっています。


DSC03141.jpg


それにしても、この大量のサバ。


DSC03142.jpg

DSC03143.jpg


あまりの多さに驚きでもあります。


DSC03144.jpg


そして挟む。
挟まなくていいけど。。


DSC03149.jpg

DSC03151.jpg


後は新市街に向かって散歩してみました。


DSC03160.jpg


そして、いよいよおスペインにリベンジの為に出発の時が来ました。
まこまこに、もいさん、行ってきます!!


DSC03161.jpg


トルコ・アタテュルク空港。
トルコ航空でスペイン・バルセロナに向かいます!!


DSC03162.jpg


再び戻る為の覚悟は出来てます。
気持ちの面でもフツフツとこみ上げて来るものがあります。
必ずリベンジしなくては!!


DSC03166.jpg


行ってきます!!
そしてリアルタイム更新編→スペイン・バルセロナ編へ突入します。
ここからはすでにリアルタイムで20日から更新してますので繋げてみたい方はこちらからどうぞ。
↓↓↓
スペイン・バルセロナ編ブログ。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。