スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ伝統のルールダービー

DSC105860.jpg


いよいよ、ドイツ伝統のルールダービー。
シャルケ04vsボルシア・ドルトムント。
シャルケと言えば、日本代表、内田選手。
ドルトムントと言えば以前、日本代表の香川選手が所属していたチームですね。


DSC105862.jpg


今日のダービーは今までと全く違う雰囲気がすでに出ております。
かなりサポーター同士ですらピリピリしてる感じです。
特にドルトムントサポーター。
かなり危険な雰囲気を感じます。


DSC105863.jpg

DSC105864.jpg

DSC105865.jpg


中にはKAGAWA選手のユニフォームも。
今回はシャルケとドルトムントのMIXゾーンでの観戦。
写真を撮るため、MIXゾーンとドルトムントサポの区切りエリアで、この写真撮ってたら、ドルトムントサポーターにシャルケサポーターと勘違いされた僕は、てめー何写真撮ってるんだ?とブチ切れられる始末。
こわっ!
何を言ってるんだい君たち、僕は大のドルトムントサポーターだ!と言うと。
表情はいっぺん。


お前は、ナイスだ!!
俺は香川が1月にドルトムントに戻って来る事を望んでるぜ!
KAGAWA SHINJI〜♪ラララ〜ラララ〜ラ♪


と歌い始める。
ちょ、待って!
こっちは、MIXゾーンで周りがシャルケサポだからヤバいんだって!
と言うも関係無しに俺の手を掴んでKAGAWAコールで盛り上がり始める。
内心ドキドキ。


DSC105867.jpg

DSC105868.jpg


さらに、MIXゾーンではシャルケサポーターがドルトムントサポーター(ユニフォームで判別)にビンタし始めた上に
、ブチ切れ始めた!
う…うそん…。
ここで、ドルトムントが点決めて喜べないパターンじゃん…。


DSC105869.jpg


内田選手の選手コール。


が、大変な事に。。。
詳しくは動画より→こちら。
まー、ドルトムントの過激派と言っておきましょうか。
ショッカーと言っておきましょうか。
大漁に流れ込んできた上に、スタジアムのガラス破壊…。
誰が壊したかも、これだと分からない…。


1378127_460401420740652_291053939_n.jpg


ライバルのスタジアムを破壊する為に、全員変装。
ガチで怖いわ。


DSC105870.jpg


そして大人数のドルトムントサポーター。
動画はこちら→こちら。


DSC105873.jpg


発煙筒で大変な事に…。
試合中断。
さらにはドルトムントサポーターが発煙筒をシャルケサポーターに向けて投げ飛ばしている。
上からはシャルケサポーターが、ビールをぶっかけて対抗。


DSC105874.jpg


やっぱ、ドルトムントのサポーターはすごいわ…。
世界で1番熱狂的かもしれない…。


DSC105875

DSC105876

DSC105879.jpg

DSC105880.jpg


試合開始前に一時中断。
しまいには警官隊介入。


DSC105882.jpg

DSC105883.jpg

DSC105884.jpg


試合はドルトムントの一方的な展開。
いや、ボール運び等全てが、レベルが高過ぎて驚いた。
日本代表も…。
と、嘆きたくなりそうだったけど、すごく面白いサッカーだなとやっぱり生で見て感心。


DSC105885.jpg


ドルトムントサポーターの熱狂的ぶりに感動した。
同じドイツ人なのに、お互いに喧嘩売りまくってたからね。
やっぱ、ドイツのサッカー熱は今までで1番熱すぎる…。
これ見てしまうと、他の試合がつまらなくならないか心配だ…。
試合中、鳥肌立ちっぱなしだったしね…。


DSC105886.jpg

DSC105887.jpg


追加点を上げ、3−1。


DSC105888.jpg

DSC105891.jpg


適地でライバル撃破!!
やっぱし、ドルトムントのサッカーは最高だわ!!


DSC105894.jpg

DSC105895.jpg


帰りの駅でも警官隊がしっかりガードを固めてました。
一色触発寸前。
駅構内に入る前のエリアでは、ビール瓶をシャルケサポーターがドルトムントサポーターに向けて投げてました。

詳しくは、ふみさんの世界一周facebookページに今までの動画を全て載せています。
動画→こちら。
動画→こちら。
時間がある時はfacebookページのぞいてみてね〜。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

シャルケ ドルトムント 試合前

DSC105827.jpg


ドルトムントにやってきました。
まず最初に行くべきところは、ここですよね!
ドルトムントのオフィシャルショップ!!


DSC105828.jpg


早速、中に入りましょう!
BVB!!デカッ!!


DSC105829.jpg

DSC105830.jpg


僕の乙女心をくすぐる数々のドルトムントグッズが用意されてました。


DSC105831.jpg


時間無いので急いでドルトムントの駅へ。
試合開始4時間以上前なのに、すでにサポーターが集結して応援歌を歌ったりしてました。
さすが、ダービー!
サポーターのハートもより熱くなってるのです。


DSC105832.jpg


40分ほどでゲルゼンキルヘンに到着。
今度はシャルケサポーターでごった返してました。


DSC105838.jpg


そこからトラムで移動してシャルケのスタジアムに到着。


DSC105839.jpg


もちろんチケットは完売してるので、ダフ屋で115EUROで購入後、練習場へ。


DSC105840.jpg


ここで日本代表の内田選手は毎日練習してる訳であります。


DSC105841.jpg


かっこいいねー。


DSC105844.jpg


ドルトムントサポーターだけど、シャルケのオフィシャルショップも気になるので入ってみましょう。


DSC105846.jpg

DSC105847.jpg

DSC105848.jpg


さすが試合前とあってごったがえしてました。
それにしても内田選手目当ての日本人女性多くないか?
みんなユニフォームの後ろがUchida22になってるし!!


DSC105849.jpg

DSC105850.jpg

DSC105851.jpg


その後はドイツと言ったらビールですよね。
一緒に行く事になった藤井君と今回は観戦です。
ビールうまっ!
もちろんフランクフルトも。
若干、ミュンヘンや、フランクフルトに比べると物価が安いです。


DSC105852.jpg


シャルケサポーターばかり。
途中ドルトムントのサポーターが歩いているとシャルケサポーターにビールぶっかけられてました。
こわっ!


DSC105853.jpg

DSC105854.jpg

DSC105855.jpg


うわー、全部シャルケ色やん。


DSC105856.jpg


しまいには、ドルトムントのマフラー燃やされてました。
ちょ…何すんねん!
と、突っ込みたくなりそうでしたが、我慢我慢。
ビールぶっかけられたくない!!


DSC105858.jpg


さて、いよいよスタジアム内へ。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

フランクフルト街歩き

DSC105789.jpg

DSC105790.jpg


フランクフルト。
久々に見る大都会。
高層ビルが建ち並ぶ。


DSC105791.jpg


今日はモロッコぶりに合流した、ひろこちゃんと街散歩。


DSC105793.jpg

DSC105794.jpg


すでに数日間、フランクフルトに滞在してるって事で、ついていく事に。


DSC105795.jpg


ん?
どこ行かれますか?
いきなりロープ渡りですか?


DSC105798.jpg


あ…はい…ついていきます。笑


DSC105805.jpg

DSC105806.jpg


川沿いには教会や聖堂があったりでオシャレらしい。
ついていってみましょう。


DSC105807.jpg

DSC105809.jpg


橋に到着すると、たくさんの鍵がつけられてました。
これ、カップルがよくやってるやつですな。

ぴ…ぴ…ぴろこちゃん、僕たちも良かったら、鍵つけましょうか?笑

やだ!!

はっきり言われてしまいましたか。笑
す…すんません。笑


DSC105810.jpg


その後は、玩具のように扱われ(冗談です。)
こういうポーズ取れだの言われて(冗談です。)
パシャパシャ、写真撮られてました。


DSC105812.jpg

DSC105813.jpg

DSC105814.jpg


続いて、中心広場にやってきました。


DSC105816.jpg


オシャレだなー。
こういう建物がドイツらしいというか好きだな。


DSC105817.jpg


国旗シリーズ。
今回はドイツの国旗を紹介。


DSC105818.jpg


近くに教会を発見したので入ってみる事に。


DSC105819.jpg

DSC105820.jpg


ぼーっと、のんびりしてました。


DSC105822.jpg

DSC105823.jpg


続いてスーパーへ。
何かしだした??


DSC105824.jpg


動物フィギュアで遊んでおりました。
どうやら戦ってるらしい。
なんなんだ…このゆるキャラみたいな感じ。笑


DSC105825.jpg

DSC105826.jpg


そんな感じでフランクフルトで過ごして翌日、ドルトムンドに向かう訳です。
フランクフルトには、また1ヶ月後に戻って来る予定。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

EUROPA LEAGUE フランクフルト

DSC105735.jpg


ミュウヘンからフランクフルトに6時間かけて移動して(25EURO)、フランクフルトの試合へ。
電車の中で応援歌歌ってたり、お酒飲んでたりと今までのスペインやイタリアとはサポーターの熱が違う感じ。
これは期待大。
さっそく、電車の中で仲良くなって、お酒くれちゃった。


DSC105736.jpg


電車降りてからも、ひたすら騒いで飲む!
これがドイツ流のサッカーの楽しみ方なのか。
ヨーロッパでなかなか現地人と交流出来てない事が引っかかってた分、こうやってサッカーを通じて交流出来る事が何よりも嬉しい!


DSC105737.jpg


チケットを41EURO(5300円)でゲット!!
今回はブンデスリーガでは無く、EUROPA LEAGUE!!
対戦相手はイスラエルのチームらしい。
フランクフルトと言ったら以前、元日本代表の高原選手が活躍したところで、今は日本代表の乾選手がプレイしてるとこ。
今日は試合出るかな?


DSC105739.jpg

DSC105740.jpg


駅から、スタジアムに行く途中、たくさんのサポーターが応援歌を歌ったりして盛り上がってる。
日本ではあまり見られないかな?


DSC105741.jpg


フランクフルトと言ったらソーセージ!
って事で、早速、頂く!


DSC105742.jpg


すでに、この時、若干酔いが回っております。笑


DSC105743.jpg


フランクフルトはアップルテイストのお酒が有名なんだと言い、おごってくれました。


DSC105744.jpg


サポーターと交流してる!
本場のドイツ人と交流してる!
めちゃくちゃ楽しい!!
すでにこの時点で来る価値ありですね。
ドイツサッカー期待大大大!!


DSC105746.jpg


飲む!!


DSC105747.jpg


飲む!!飲む!!


DSC105748.jpg


飲む!!飲む!!飲む!!


DSC105749.jpg


ワイワイしましての。


DSC105751.jpg


スタジアムに入る前に、かなり飲んじゃいまして、若干、フラフラに。笑


DSC105753.jpg


こちらがフランクフルトのスタジアムの本拠地。


DSC105754.jpg


試合開始前の雰囲気とかめちゃめちゃヤバい!
動画載せたいけど、載せれない〜!!


DSC105756.jpg


マジで観客席の雰囲気ヤバい!!
ASローマの雰囲気もスゴかったけど、こちらもスゴい!!


DSC105757.jpg

DSC105758.jpg


お…お…おまいら最高や〜!!


DSC105761.jpg


ちょっと飲み過ぎたせいか、若干フラフラ。
目が、ぐるんぐるん。


DSC105764.jpg


フランクフルトでフランクフルトとドイツビール飲んでと記念撮影!


DSC105766.jpg


目が、ぐるんぐるん。
乾がスタメンかどうかも分からない。


DSC105767.jpg

DSC105769.jpg

DSC105770.jpg

DSC105774.jpg

DSC105776.jpg

DSC105777.jpg


ハーフタイム。
乾発見。
やっぱり…控えだったか…。


DSC105782.jpg


後半、やっと酔いが醒めて復活!
うひょーーー、マジで雰囲気ヤバいわ!!


DSC105785.jpg


相手チームのサポーターも負けたけど、大盛り上がり!!
イスラエルでサッカーってあまり分からないけどサッカー熱は熱い!!


DSC105787.jpg


少しだけ動画をfacebookページにあげてます。
こちら→動画。
こちら→動画。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

まさか…バイエルンのチケット取れない…。

DSC105708.jpg


ミュンヘン滞在2日目。
昨日得た情報によると、もしかしたら今日の12時から少数ではあるがチケットが販売されるかもしれないとの事。
当日、ダフ屋から購入する前に何が何でも定価で手に入れたいと思い、スタジアムに向かう。
が…売っておらず…。
とほほ…。
これは当日に賭けるしかないな…。
バイエルンのチケット入手は今までで1番難しいわ。


DSC105709.jpg


って事で気持ち切り替えて今日もラーメンへ。
今日は塩ラーメン。


DSC105710.jpg


実は、とんこつラーメンと味噌ラーメンくらいしか食べた事無い僕にとって店にある醤油ラーメンや塩ラーメンはとても興味深い。
食べてみると、野菜ベースに塩こしょう加えてるのかな。
味はもちろん美味しい!!
そして昨日に続いて今日も唐揚げ!
やっぱ、美味しいの食べると元気が出るね。


DSC105711.jpg


2日目の夜はふけていく。
憧れであるドイツに来てるのにチケットに翻弄されてしまってるな…。
仕方ない…。
何年も思い詰めた僕の夢だったんだ。
いつか…ヨーロッパを周遊しながらサッカー観戦の旅がしたいって。
だから、ドイツには有名なシンデレラ城やロマンティック街道とか、いろいろ見所あって出発前は行きたかったけど、今はそれほど興味がわかない。
今までいろんなお城を見て来れたし、ロマンティック街道の有名スポット、ローデンブルグにあるオシャレな街並みに似た街並みもいっぱい見てきたからか。
高い移動費や入場料、観光地価格を払ってまで行く必要性を感じなくなってしまった。


DSC105712.jpg


何年も思い続けた夢が今ここにある。
思い続けて8年が経つだろうか…。
ここから1ヶ月はハードスケジュールを組み込んだ。
全ては、サッカーの試合に合わせて移動をしていく。


DSC105713.jpg


場合によっては1ヶ月でウン十万飛ぶかもしれないな。
いいんだ。
全ては、この為にやってきたから。
こんな経験もう2度と出来ないだろうな。
これから始まる1ヶ月は夢のような時間として過ぎ去って行くんだろうな。
その分、帰ってからしっかりお金稼がなきゃ。


DSC105714.jpg


今という時間が幸せであればいい。
ずっと続く訳じゃない事は分かってるからこそ、お金を使うタイミング、夢を現実にするタイミングは今しかない。
タイミングはミスる事が出来ない。
ここで、お金ケチって、諦めたりしたら、帰国後、数年後、もっとこうしとけば良かったなと思うだけだから。


DSC105715.jpg


僕は最初、世界一周したいとかいう考えは無かった。
ヨーロッパ1周しながらサッカーたくさん見たいしか。
初めて行ったタイで東南アジアの魅力を感じ、インドの写真見てるうちに世界っていろいろあるんだなーって思った。
そう思ううちに、いろいろ行きたくなって今に至る。


DSC105717.jpg


出発する、ずっと前の事を思い浮かべていた。
毎日のようにガイドブックや地球の歩き方のヨーロッパ編を見ては、こういうルートで旅してみたいな。
ここから、ここに行くには
何時間かかるのか〜とか、まだ憧れの場所ヨーロッパへ恋いこがれていた頃だ。
懐かしいな。
仕事辞める勇気なんて全く無かったのに、憧れだけは日に日に大きくなってたもんな。
行きたい気持ちは大きくなる一方で、仕事辞める勇気も、海外1人で旅する勇気もなかった。
時は経ち、夢を追い求めて仕事辞めて、ヨーロッパの舞台に足を運んでいる自分がいる。
気づけば僕の旅も10ヶ月が過ぎ、頭の中には帰国後も想定し始めている頃だ。


DSC105720.jpg


26歳の今。
僕が世界中を旅してるって21歳の僕は想像出来ただろうか?
いろんな希望や夢がある中で、なかなか夢を叶えたり現実に移す事って簡単じゃない。
いろんな壁を乗り越えて今ここに居る。
今では普通の事でも昔の僕からしてみたらスゴい事なんだよな。
1つ1つ成長して行く事で、届かないような場所に近づく事が出来るという事が分かった。
これから先、やりたい事が見つかってくるだろう。
それを理想や希望としてしまうのか、具体的に考えをまとめ行動に移すかは自分次第だ。
今、その1歩を踏み、現実化させた事で、僕の中で勇気がついたのではないかと思う。


DSC105721.jpg


帰国する頃には、自分自身がどのような考え方を持つようになってるかな。
帰国後、どのように生活してるんだろうな。
旅を出て、10ヶ月間。
具体的にプランニングし始めて行動に移すまで、1年半。
特に出発するまでは、悩み続けたり、苦しみ続けた事もあったけど、大きな壁を乗り越えて、1歩踏み出せた事は今後の人生においても、すごく重要な事として自分自身に残って行くだろう。
旅に出る決断を出来ずに仕事を続けていたとする今。
旅に出る決断をして大きく前に進んだ今。
そして今後の人生。
違うものになってくるんじゃないかな。
今の僕にはまだその答えが出せてはいないけれども。


DSC105722.jpg


夜も遅くなった頃だ。
あまり遅くなりすぎない程度に切り上げて宿に戻ろう。
こんな遅くに歩いてて何かあった時には後悔しか残らない。
大切な1ヶ月だからこそ、貴重品、自分自身含めて慎重にならなくちゃならないんだ。
旅を長く続けていれば、これ以上動くと体力的にも体調的にも良くない。
風邪引くタイミング分かってくるよね。
しっかり自己管理して行かなくては。


帰り際、ひったくりに遭わないよう、時々後ろを見つつ少し早歩きで帰る事にした。


DSC105723.jpg


明日こそは必ずチケット手に入れてやるんだから。
待ってろ、バイエルン。


DSC105724.jpg

DSC105725.jpg

DSC105726.jpg


翌日、試合当日。
まずは、いつものラーメン屋さんで腹ごしらえ。
今日は唐揚げじゃなくて豚丼。
なんだか、吉野家に通ってた頃を思い出した。
はぁぁぁ、吉牛行きて〜。
今日も満席。
腹ごしらえした僕はフランクフルト行きのバスチケットを予約しにバス停に行き、一旦夜に備えて部屋に戻る。


が…天気が崩れ大雨に変わる…。
サッカー観戦断念。
雨の中、ダフ屋から通常の3〜4倍の値段のチケットを購入してまで試合を見たいとう気にはなれなかった。
雨の中のサッカー観戦はバルセロナで十分懲りていたからだ。
仕方ない。
運がなかったという事だな、次に切り替えよう。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

バイエルンミュンヘン

DSC056751バイエルン


ミュンヘンと言ったら、バイエルンミュンヘン!
今日も、おたくネタ全開で行きたいと思います。
また、萌氏はサッカー興味無いしって言うんだろうな。
でも気にしない!
自分の世界にひたすら入って行くのみだ。


DSC056761バイエルン


ドイツに入って最初にやるべき事はバイエルンミュンヘンのチケットを取る事。
ミュンヘンに来たのは、これが目的と言っても過言でないくらい。
何が何でも早い段階でチケットを入手しておきたい。
バイエルンミュンヘンは昨年3冠を達成して大人気の上に、WEFA SUPER CUPも制覇して4冠!!
今回はCHAMPIONS LEAGUEという事で、さらにチケット入手は困難を極めると予想される。


DSC056771バイエルン


って事でオフィシャルショップ巡りをしたものの、手に入れられず…。
スタジアムに直接行くしかないか…。
という事で地下鉄へ。


DSC056781バイエルン


地下鉄のインフォメーションで地図と行き方を教えてもらい、行く事に。
ミュンヘンの地下鉄はオシャレだ。
めちゃくちゃ綺麗でビックリ。
ついでにドイツで思い出すのは、ドイツビールとドイツ美女!!
って事で、視線レーザーはすぐに美女が視線に入ると反応出来る準備を!!
が…思ってた以上にあまりいない…。
何を考えてるんだ、サッカーチケット、サッカーチケット!!


DSC056791バイエルン


そしてスタジアムに到着!
このスタジアムはドイツW杯2006でも有名になった場所。
バイエルンミュンヘンの本拠地、アリエンツ・アリーナ!!
ここも一回来てみたかったんだよなー。
特に夜のライトアップは必見。
近くにある高速道路では、運転中にライトアップに見とれてしまう人が多く事故が多発しているらしい。笑


DSC056801バイエルン


実際に来てみても、やっぱし感動。
サッカーファンにしか分からないですよね。
このスタジアムの素晴らしさが。
まーいいでしょう。
周り関係無しにひたすら、おたく街道を突き進ませて頂きます。


DSC056811バイエルン


早速、チケットブースを探すため、中を探してみる。


DSC056821バイエルン


チャンピオンズリーグ直前で着々と準備や工事が進められているようだ。
中に入ってみたいけど、柵が邪魔して入れない。
いろいろ辿り着いた結果、スタジアムツアーみたいなとこに辿り着いた。
が、訪ねると今日はチケット販売がないらしい。
明日12時にたぶんあるんだとか、無いんだとか。


DSC056831バイエルン


せっかく、ここまで来て何もせず帰るのもどうかと思い、スタジアムツアーに参加してみる事に。
こちらがバイエルンミュンヘンのマーク。
現在、世界最強チームである事に間違いない。
ただ、僕は大のドルトムントファンなのでバイエルンはライバルチームになるけど、バイエルンの試合は見てみたいと思う。


DSC056841バイエルン


チケットは12EURO(1600円)
ぼちぼちの値段と言ったところか。


DSC056851バイエルン

DSC056861バイエルン


中にはユニフォームやトロフィーが並ぶ。
バルセロナの時に比べると見劣りはするけど。


DSC056871バイエルン

DSC056881バイエルン

DSC056891バイエルン

DSC056901バイエルン


その他にも、いろんなバイエルンに関するものが置かれているがあまり興味がわかない。
僕が見たいものは1つ。
2013年に獲得した4つのタイトル。
ちなみに今年12月にモロッコで行われるCLUB WORLD CUPを制覇すれば5冠達成という偉業達成になる。


DSC056921バイエルン


ブンデスリーガ2013制覇したトロフィー、マイスターシャーレ。


DSC056931バイエルン


UEFA CHAMPIONS LEAGUE 2012-2013を制覇したトロフィー、ビッグイヤー。


DSC056941バイエルン


ドイツカップ2013を制覇したトロフィー。


DSC056951バイエルン


UEFA SUPER CUPでEL制覇のチェルシーを撃破した獲得したトロフィー。


DSC056961バイエルン

DSC056971バイエルン


4冠が目の前にある…。
これが見たかったんだよ…。
感動…。


DSC056981バイエルン

DSC056991バイエルン


感動した後は記念撮影とかして遊んでました。


DSC057001バイエルン


文句無し。
これだけ見るのに12EUROと言っても過言じゃないね。
サッカーファンにしか分かんないこの感動。
はい、完全に自分の世界入ってます。


DSC057011バイエルン

DSC057021バイエルン


スタジアムの表面とか気になってたけど、こんな感じになってるのか〜。


DSC057031バイエルン


明日も12時にチケット探しに来るしか無いな。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

海外らーめん童貞卒業

DSC05655あ


スロバキア、オーストリアを約4〜5日間ほど一緒に過ごした、ちかちゃんとはウィーンでお別れ。
これからチェコに向かうそうです。
ずっと、ラーメンについて熱く語り合ってた気がします。


博多言うたらとんこつったい!!
で、大阪は何ラーメンとね?

ウチの近所の塩ラーメンは最高にうまいとよ!

こら、博多弁真似するな!!

いいったい!!

こら、真似するな!!


スペイン語の勉強を一緒にしたりと、短期間ではあったけど、楽しく過ごせた気がします。
翌日にはラーメン童貞卒業する予定なので、ちかちゃんを裏切る予定ですが。


フランス・パリにラーメンの名店があるらしく今後の旅を聞いてると、どうやらパリの日程が重なりそうだという事で、今度はラーメンすすりながら、再会しようと約束して、お別れをする訳でありました。


DSC05658あ


23時発の深夜バス(47EURO)は、朝5時過ぎにドイツのミュンヘンに到着しました。
到着し、現在地を把握するため、いつも通りiphoneのGeogle Mapを開くも…反応しない…。
現在地がウィーンのまま固まってる…。
ヤバッ…。
めちゃくちゃテンパった訳であります。


なんせ、僕の旅に、Geogle Mapなかったら恐ろしいくらいに何も出来ない…。
iphoneはGPS機能付きなので、どこにいても必ず現在地が分かる仕組みなのです。
外は真っ暗…。動くわけにはいかないな…。
てか、GPS反応してくれないとホテルすら辿り着けない…。
ヤバいな…。


チャレンジする事30分近く。
電源切ったり、つけたり、いろいろな事してたら、ようやく反応してくれました。
ナイス!!
無事にホテルに向かう事に成功!!


DSC05659あ


宿はチェックインが15時からという事で早速、散策に出かけます。
それにしても自分自身についていろいろ考えさせる事が多い毎日。
それは人と出会えば出会うほど、より考えさせられる訳です。
僕は人と出会った際、必ず相手の長所を分析し、勝手に尊敬し、パクろうとする性格が旅についてより深く考えるようになったのか、日本に居る頃からなのかは覚えてませんが、考えるようになった気がします。


今回のちかちゃんにしても最初、ハンガリーの宿で同じになって、最初に、日本人の方ですか〜?って声をかけてくれたのは、ちかちゃんの方からでした。
話しやすく、ちょっと興味あるし、一緒に行動してみようかなと思って一緒に行動する事にした訳ですが。
歳が5つ違えど、いろいろ見えて来る部分は、いろいろあったと思います。


旅をしていて1人で行動してる時もあれば、良い出会いに恵まれて楽しく一緒に行動する時もある。
その一方で、やっぱり人間だからか僕だからか分かりませんが、たまに合わないなと思ったり、早く離れて1人で行動したいなと思ったりする事もあります。
好き嫌いがあったり、合う合わないがあったり、それぞれの性格や許容範囲があるので何とも言えませんが。


その中でも僕自身はそういう許容範囲が狭い方だと感じていて、好き嫌いが極端にはっきりし過ぎてるし、あまりそういうのは良くないと感じてる部分もあり、少しでも多くの人と関わる事で、範囲を広げられたり、相手に伝わらないようにしたりする事が出来たら良いなと思いつつ、行動してる部分もあります。
あまり大人数での集団行動するのが好きじゃないというのもあるんですが。


そんな中でも、ちかちゃんは誰からも嫌われないような性格というか、より好みしない性格だなと思ったからこそ、どんな感じの人なのか見てみたい部分もあったし、一緒に行動してみたいなと思いました。
実際に5日間行動してみて、こんなに不満抱えずに行動出来たのは初めてor久々と思ったくらい楽に行動出来たので自分自身の欠点と照らし合わせつつ、いろいろ考えてみたいと思います。


DSC05660あ

DSC05661あ

DSC05662あ

DSC05663あ

DSC05664あ


教会に入った僕は椅子に座り深く様々な事を考えていました。
どんな人間が自分自身にとって理想的なのか?
この旅で多くの人と関わり、多くの街行く人を見てきた事で、国や文化、風習が違い、思考が違うため、様々な考えや思いがあるため、数万通りの考え方があるため、周りの考えはあまり捕らわれないようにして考えたい。


自分自身を貫く事が理想的なのか?
周りに合わせて笑顔振りまいとく事が理想的なのか?


嫌な事は、はっきりさせて合わないなら、自己主張を出来る限りはっきりさせる事。
嫌なのに、周りに合わせて自分自身を苦しめてしまう事。


旅をしてると必ずしも、ぶつかる壁の1つなのかもしれない。
許容範囲が狭い自分だけの問題なのか?分からないけど。


ただ、無理した結果、旅が楽しめなくなってる自分自身が分かってるだけに、無理して周りに合わせる自分は出来る限りしたくない。


全てにおいて重要となって来るのは人柄とコミュニケーションなんだと思う。
6年前、僕が専門学校を卒業し就職した職場の上司と、よくお酒を飲みながらこんな話をしていた。


相手は自分を映し出す鏡という事を常に頭に置いておかなければならない。
自分が好意的な態度を取れば、相手は好意的に自分を受け入れてくれる一方で、自分が嫌悪感を態度に出せば、必ず相手に伝わり、相手も自然に自分に対し、嫌悪感を出すようになる。
だから、常に人を好きでいるように意識し、絶対嫌な態度は相手に出すべきじゃない。
でも、人間だから好き嫌いはあるし、相手が嫌な態度を示してきたら自分も嫌な気持ちになり嫌いになる。
でも、それでも相手に態度は出してはいけない。
どんな事があっても、笑顔でありがとうって。
相手にも感情はある。
少しずつかもしれないけど、必ず態度は軟化し、表情も変わって来るはずだからと。


あくまでも仕事での話で、プライベートである旅とは別の話であるけど、人間力という部分では繋がる部分もあると思う。
僕は、心の中のどこかで、旅でこの人間力を成長させたりする事が出来たら、帰って就職した時に、うまく人間関係が築け、楽しくやれるんじゃないかなって。
僕の中での人間力、それは特にコミュニケーション能力と嫌悪感に対する許容範囲を広げる事なのかなと考えている。


DSC05665あ


ふと、自分が働いてた頃に、このコミュニケーション能力、許容範囲(忍耐力)が欠けていた事で、人間関係に数年間苦しみ続けてきた自分自身を思い返した。
仕事というのは1日のうちの3分の1の時間を占める切っても切れない関係。
睡眠時間を無しに捉えると、起きてる時間の半分を注ぎ込むだけに、この時間が充実出来なくては、かなり苦しむだけにかなり重要な訳である。


人見知りをせずに声をかける。人に声かける勇気。気安さ。
この3つが揃ってるだけでも全然違うと感じる。
ちかちゃんはこの3つが最初に声をかけられた時点で揃ってたと感じた。
その一方で、自分は、隣のドミトリーベッドに日本人の人居るけど、声かけよーかなー、どーしよーかなー、声かけられるの待ってみよーかなとか受け身になってる時点で、まだまだなんだと思う。


旅をしてると、いろんなタイプの人間に出会う。
受け身で相手に全て行く先々のルート任せるタイプ。
情報をいろいろ調べてくれてて、一緒に行こうよタイプ。
ここ1人で行くけど、便乗したいならどうぞ〜タイプ。
1人で行動したい派。集団行動好むタイプ派。
旅プライド高過ぎて自分の考えを押し付けたり1番的な人。
意味不明でぶん殴りたくなりそうなやつ。
葉っぱ吸ってて、たまにラリってる人。
考え方尊敬出来る人。


夜中に酒飲んでる騒ぎまくる人(特に欧米人)。
ミニバンの出発時間過ぎてるのに、平気で外で飯食いながら食べ終わるの待たせてる人(特に欧米人)。
意味不明な賄賂請求してくる現地人。
例を出すとキリが無いけど。


いろんなタイプの人間に出会う一方で、時に合わせる必要性が合ったり、順応させないといけないからこそ難しくもある。
でも、これからも続く訳で乗り越えて行く事でまた何かしら変わって来るのかもしれない。


どちらかというと、ちかちゃんは2番目の情報を調べてくれてて、あとは僕に基本は任せるタイプ。
だから、あまり気を遣う事無く、食事も、自分が好きなもの食べてたし、それぞれお互いにやりたい事がある時はやってたりで楽しく過ごせた。
相手に一緒にいてて、過ごしやすいと思わせる事って簡単そうで意外に難しいって思う。
僕に合わせてくれてるからか、分からないけど、それが出来てる事にすごく尊敬の気持ちになった。
なんと言ったらいいか分からないけど、気さくなんだよなーって感じた。


旅をしていて、こんな風に思う事ってそう多くはない。
一瞬、思い出したのは、シンガポールですぎちゃんと一緒に行動してた時に合流したみずほちゃん。
詳しくは、カテゴリーのシンガポール編より。
すぎちゃんとも同じ事を話してたけど、どんな事でも何よりも気が遣えて2人であの子はすごいなー、なんて出来た女の子なんだろーって話してたくらい。
2人に共通してた事は、笑顔、気安さ、誰とでも打ち解けようとする気遣いだったり心遣いだったり。
話をしっかり聞く事だったり波長だったり。どんな時でも楽しんでワイワイしてたりとか。
言い出すと、キリがないけど、学ぶものは多かったなーと感じた。
一緒に居てて、居心地が良過ぎたくらいだった。
そういう風に思わせるくらいの人間像は憧れであり最終的な目的地の1つなのかと感じる。


ブログ上では、仲良く書いてる事でも、全てがそうである訳ではない。
すぎちゃん、もいさんと一緒に過ごした、ぺろんちょ3兄弟ですら、やはり何ヶ月も一緒にいたら時に不満だったり、いろいろあったりする。
それぞれ人間であり、お腹が減るタイミングも当然違えば、睡眠時間も就寝時間も全て違う。
そんな3人ではあったけど凸凹しつつ、不器用ながらも、それぞれがお互いに自分たちの時間が必要だって事も分かったからこそ、時には1人になったり、放置しといたりといろいろありつつやってたのかな。
思いやりだったり、その他にも見えないいろんな心遣いが自然に出来てたのかなって思う。
だからこそ、今では目に見えない絆だったり団結力が芽生えててありもするんだろうけど。


でも、どんな人とも仲良く出来るほど、簡単では無いし、そこまでする必要性は無いと思うけど一緒に初対面でも、一緒に行動し始めてからでも、一緒に行動する関係が続いたとしても、うまくやっていかなくちゃいけない。
そこを、どういう風に乗り越えるかって簡単なようで決して簡単ではないかな。
集団行動になればなるほど、難しくもなるしね。


DSC05667あ

DSC05668あ

DSC05671あ

DSC05672あ

DSC05673あ

DSC05674あ

DSC05707あ


その後、ミュンヘン市内を観光した僕は夜、ラーメン屋さんに向かった。
ウィーンで食べたラーメンに絶望し、さらに、ちかちゃんとラーメンの話ばかりしていた為、何が何でもドイツでラーメン食べようと、ネットでしっかり調べて入念に準備をしてた訳である。
その名も 麺処 匠 !!
ネットで見る限り、写真見てるだけで、よだれがこぼれちゃいそうなラーメンだった。
もう博多ラーメンと同レベルを期待しちゃっていいですよね?
いや、頭の中では来るまでの道中、最高レベルのラーメンを食べた姿の自分しか想像出来ない!!


いらっしゃいませー、お一人様でございますか?

は…はい…お一人様でございます♡
史上最強レベルの…か…か…唐揚げ丼と…み…み…みそラーメンお願いします♡


みそ1、唐揚げ1は入りましたー。


ドイツ人にも大人気なのか中は満席状態。
かつ、アジア人もちらほらいるようだ。


塩1、醤油1、みそ1。
ちゃーしゅー1です。


は〜、まるで日本にいるようだ。
ビールが注がれるコップは冷蔵庫から取り出され、店員さんは全員日本人。
いろんな心遣いに心がほっこりする。


なんて日本という国は素敵なんだ。
こういうコップがキンキンに冷えてる感じがいいんすよね〜。
周りの外国人は日本をどう感じてるんだろうか。
気づいてるかは分からないが繊細に1つ1つに細やかな気遣いが、ほどかされている。


DSC05705あ

DSC05704あ

DSC05706あ


みそラーメンと、唐揚げ丼がやってきた。
唐揚げを半分口に入れる。
カリカリ、サクサク。
はい、出ました〜。
やはり、一口入れた瞬間に本物の唐揚げの衣具合は全然違う。
あのサクッとした感覚。
この感覚だけは海外に来ても忘れられない。
そして、衣から鶏肉に到達した瞬間に出てくる、脂汁。
この脂汁が一気に舌に染み渡る。
この脂汁こそが最高の旨味な訳だ。
そして最後にやってくる柔らかで引き締まった鶏肉。
完全に地元中津の唐揚げ越え。もしくは同等。
一気に昇天。


続いてラーメンへ。
みそを口に注ぐ。
はい出たーーーー!!
一風堂、一蘭などの博多の名店と同レベル、いやそれ以上のコクの深さ。
完全に昇天。


無我夢中で食べた。
涙が出そうになった。
店員さんに抱かれても良いと思った。
感動MAX.
3日間、全ての食事をこのお店に捧げて良いなと思った。
今まで海外で食べたラーメンはラーメンなんかじゃない。
このラーメンこそ、本物のラーメンだ。
よ…よ…ようやく海外ラーメン童貞を卒業出来た♡
もちろん、facebookで海外らーめん童貞卒業を報告させて頂きました♡
ちかちゃんからは、嫉妬のコメントが。笑
明日は塩ラーメンかしら♡







よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ウィーン 国立オペラ座とザッハトルテ

DSC05612あ


オペラが19時からという情報を入手し、チケットを購入後、有名ホテルにやってきました。
ホテルザッハ。
オーストリアではザッハトルテというチョコケーキが有名なのですが、その有名店がこちらのホテルに併設されたカフェにあるという事でやってきたわけです。


DSC05613あ

DSC05614あ


中に入ると、まるで高級店のような雰囲気。
コートを預けるのに1EURO(130円)取られちゃいます。
若干、ありえない。
コートなら分かるけど。
僕なんか黒のパーカー脱げって言われたからね。
脱いだら下、Tシャツだし寒いし。
なんか、預け料を無理矢理取ろうとしてる感が気分を萎えさせました。
久々にインド思い出したわ。
もちろん断固拒否でしたけど。


DSC05615あ


こちらが、ザッハトルテ。


DSC05616あ


食べてみる。
うん、普通のチョコケーキだ。


DSC05618あ


はい、会計5EURO(650円)になりまーす。
ガーーーン。
と、まあ、そんな感じでした。
最初に無理矢理、上着預けろと強制してきた時点で気分萎えてしまった。
感想は以上!!


DSC05620あ


夜の景色もライトアップされていて結構好きな感じ。


DSC05621あ


こちらが国立オペラ座。
てか、マジでここに3EURO(390円)で入れちゃうんですか…。笑
すごっ。


DSC05622あ


それにしてもライトアップが綺麗すぎるなー。


DSC05623あ

DSC05624あ

DSC05625あ


開演20分前には中に入りました。
正装な方達が多く、なんだか大人の雰囲気を感じますな、マダム。


DSC05626あ


1度は、こういう場所に来たかったな〜と思いながらも、ミラノでも、ブダペストでも見てない僕ですが、本場のウィーンで見れるというのは格別な訳であります。
このへんは、若干ミーハーなとこあり。


DSC05627あ


にやにやにや。


DSC05630あ

DSC05631あ

DSC05632あ


なんかスゴい感じっすよね?マダム。
ホッホッホッ。
あ、マダム、今日の調子はいかがですか?
ホッホッホッ。
と、マダムとたわいもないお話をしました後(嘘)、いよいよ、オ…オ…オペラを観覧しに行く訳であります。


DSC05638あ


中に入ると、ドカーーーン。
はい、衝撃&鳥肌立ちました。


DSC05639あ


中の雰囲気マジでヤバい。


DSC05640あ


本当にガチのやつに来ちゃった感じですね。
でも、3EURO(390円)。笑


DSC05641あ


練習をしているプロの方々と、観客。


DSC05642あ

DSC05643あ


今まで、こんなスゴいステージ&観客席見た事ありません。
これで、3EURO払った価値、すでにあり。


DSC05647あ

DSC05648あ


いやー、これはもう圧巻でした。
でも普通に良い
席は50EUROとか70EUROとか高いです。
お気に入りの1枚。

DSC05649あ


演奏しながら、劇をするタイプのものだったんですが、集中力が無いせいか、開始20分で集中力が切れ、1時間もしないうちに、睡魔に襲われてしまいました。
演奏中は撮影禁止です。←日本語でアナウンスがあります。
って事で途中で退散。
でも雰囲気楽しめたんで大満足です。
で、外に出て、夜の街散策。


DSC05650あ

DSC05651あ

DSC05652あ


とにかく食事が1食10EURO(1300円)とかするくらいの物価なんで、いろいろ作戦を練らなくてはと考えています。
この後続く、ドイツ、イギリス、フランス、ベルギーはさらに物価高いしな…。


DSC05653あ


ウィーンのライトアップはとても見応えがありました。


DSC05654あ



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

うぃーん。うぃーん。

DSC05604最初


うぃーん


DSC05605最初


うぃーん。


DSC05606最初


うぃーん。


DSC05611最初


こ…こ…こんちは!!
う…う…ウィーンでうぃーん。やっちゃいました♡
前日やり忘れてたから、今日こそはと思いまして♡
無事に出来ちゃいました♡
動画バージョンはこちらのfacebookページから→こちら
facebook登録してない人は見れないかも。
すんまへん。


DSC05580あ


って事で昨日の続きから!!


DSC05581あ


こちらはウィーンの中心部であります。
観光客多過ぎな訳であります。
ウィーンは音楽の都ってのは知ってたけど、こんなに観光地化されてるのは知らなかったなー。
ってきり、街中でバイオリン弾いてる人がいっぱい、いるんかと思ってた。


DSC05582あ

DSC05583あ


中心エリアに大聖堂みたいなのが、あったりとなかなか中心地にずっしり詰まってる感じであったりもするんですが。
バスで1時間ちょいのスロバキアの首都ブラチスロバとは雲泥の違いがあります。


DSC05584あ

DSC05585あ

DSC05591あ


三輪車に、クマさんバックにはさすがにキュンしちゃいましたね。


DSC05592あ

DSC05593あ


ウィーンと言ったらオペラですよね。
こちらは国立オペラ座。
どうやら立ち見席なら3EUROで見れるという話を聞きつけ調査開始です。
動画はこちら→こちら
良かったら、見たよーのイイネ押してもらえると、何も良い事はありません。
が、自己満足♡笑


DSC05594あ

DSC05595あ


街並みオシャレすぎる。


DSC05596あ


馬さんもパカパカと道を歩いておりました。


DSC05597あ


そして次に向かったのがウィーン大学へ。
早速、女子大生発見!!


DSC05598あ


ほーほー、これが青春キャンパスの中ですか。


DSC05599あ


お!なんかフリマが行われてるみたい。


DSC05600あ


古着の値段聞いたら2EUROって安っ。
そして女子大生かわいい!!
やっぱ、若いって素敵だな。


DSC05601あ


くそー…俺も大学生になりたい…。
大学生ごっこでもいいから。


DSC05602あ


という感じで大学にもし通ってたら、という妄想を働かせながら歩く訳でありました。
大学ってどんな感じなんだろーな〜。
大学行ってないから分かんないや。
そもそもサークルってなんなんだ?って感じな訳であります。
なんか分かんないけど響きだけは楽しそうに見えるから、きっと楽しいに違いない。
いや、そーであって欲しい。


DSC05603あ


大学内には、こんな銅像もたくさん置かれてた。


DSC05608あ




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ



それから今後のスケジュールについて。
今後のスケジュールを全部決めました。
それから先ほど、11月27日のドイツ→メキシコ行きの航空券を5万以下で予約する事に成功しました。

10月23日  ミュンヘン(バイエルンミュンヘンvsプルゼン CL)
10月24日  フランクフルト(フランクフルトvsアヴィヴ EL)
10月25日  フランクフルト
10月26日  ゲルゼンキルヒェン(シャルケvsドルトムント)
10月27日  ドルトムント(グラードバッハvsフランクフルト)
10月28日  ケルン観光
10月29日  ケルン→アムステルダム
10月30日  アムステルダム観光
11月1日   アムステルダム観光
11月2日   アムステルダム(アヤックスvsフィテッセ)
11月3日   アムステルダム→パリ
11月4日   パリ観光
11月5日   パリ(パリサンジェルマンvsアンデルレヒト CL)
11月6日    パリ観光
11月7日   パリ→ロンドン
11月8日   ロンドン観光
11月9日   ロンドン(チェルシーvsウェストブロムウィッチ)
11月10日  マンチェスター(マンチェスターUvsアーセナル)
         or
       ロンドン(トットナムvsニューカッスル)
11月13日  イギリス→ベルギー
11月16日  ゲンク(日本代表vsオランダ代表)
11月19日  ブリュッセル(日本代表vsベルギー代表)
11月26日  フランクフルト
11月27日  フランクフルト→メキシコ

という感じで行きます。

オーストリア ウィーン

DSC05535あ


スロバキアからオーストリア・ウィーンへ確か7EUROくらいで1時間ちょいの移動。
1EURO=131円くらい?
移動中は田舎道でのんびり出来ました。
ウィーンに到着して驚いたのが街の都会レベル。
結構な都会で、ついてすぐは、路線図や土地勘が全く掴めませんでした。


DSC05538あ


バス停に行き、次に行くドイツ・ミュウヘン行きのチケットを47EUROで購入して宿に向かいました。
早速、街歩きです。


DSC05539あ


ウィーンと言えば音楽の都ですかね。
ベートーベンとかウィーン少年合唱団とか、そんな感じのを学んだ気がします。
出来たら、オペラは見なくちゃ。


DSC05542あ


歩いていると、至る所で宮殿のような、博物館のような建物をたくさん見かけます。
こんな感じの。


DSC05543あ


想定外な程、街並みが整い、美しく、驚かされました。
そーいえば、ここオーストリアで30カ国目に入った訳であります。
いろいろ行き過ぎて、数えてて途中で分かんなくなりそうだった。。。


DSC05545あ


でね、あるものを発見しちゃいました。
ワクワク。


DSC05546あ


じゃじゃーーん。
ラーミエン。
いや、これは間違いなくあのラーメンさんですよね?
いや、間違いないでしょう?
博多のこってり、とんこつラーメンさんが僕を待っててくれたのでしょうか?
いや、そうに違いないはずですとも。
それも、そのはず。
暇さえあれば、いつも、とんこつラーメンの事ばかり考える日々でしたから。
という事で入店!!


DSC05547あ


で、出てきたのがこれ。
食べる。
まずっ。
てか、麺がラーメンじゃない…。
東南アジアなら200円もせんわい!!
くそ、7EUROもだしてしまったじゃねーか、1000円だぞ!!
と突っ込みそうなくらい、期待はずれで泣きたくなりました。
絶対、パリに行ったら、とんこつラーメン食べるんだから。


DSC05548あ


悲しい気持ちに浸りながら、ウィーン観光再開であります。


DSC05549あ

DSC05550あ

DSC05552あ

DSC05553あ


いやー、オシャレですね〜。
自分もオシャレになった気分を味わえちゃいます。
心の中では、シェンゲン協定の事で実はいっぱいなんだけど。
1日ごとに100EUROの罰金でシャレにならんからね。
マジで気をつけないと。


DSC05554あ

DSC05556あ

DSC05558あ


今回も国旗シリーズいっておきますね〜。
こちらがオーストリアの国旗。
みなさん、オーストリアがどこにあるか分かりますか〜?
分からない人は、世界地図開いてみてくださいねー。


DSC05559あ


それにしてもウィーンの物価異常です。
西ヨーロッパにいるのと対して変わらない…。
今日から究極な節約生活の始まりですかね…。涙。


DSC05560あ

DSC05561あ

DSC05562あ

DSC05563あ

DSC05566あ

DSC05567あ

DSC05569あ

DSC05570あ

DSC05575あ

DSC05576あ

DSC05577あ

DSC05578あ

DSC05579あ


すんません、たぶん、それぞれの建物に名前があったり、中には博物館があるとか教会があるとかいろいろあるんですが、全くガイドブック見ずに観光してるので分かりません。
建物見て、すげーって言って楽しんでる感じなので説明出来ず。
そんな感じでウィーン観光が始まるのでありました。
次回、祝30カ国を記念してウィーンダンス披露します!!笑
あ、動画出演ってやつです。笑



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

僕がスロバキアに来た理由

DSC05482あ


いよいよ旅も終盤戦に差し掛かっています。
アジアから始まった旅も中東、コーサカス地方、北アフリカ大陸を抜けヨーロッパ大陸へ。
ヨーロッパの旅もシェンゲン協定の都合から残り1ヶ月ほどで抜けなくてないけなくなりました。
残るは、中米、南米。
ビビってるけど。


リアルタイムは、オーストリアのウィーンからドイツのミュウヘンにバスで到着した時間辺りに更新となるでしょう。
ドイツ楽しみたいと思います。


DSC05483あ


スロバキアにやってきました。
ハンガリーからバスで3時間ほどで。
この辺りは、国が都道府県感覚で移動出来ちゃうし、シェンゲンの関係で国境が無いので、国をまたいでる気になりません。
おかげで1ヶ月で9ヶ国もまたいでた。
外、寒い〜。
一気に寒くなりました。


DSC05484あ


スロバキアとか全く知らなかったんですが、イタリアからクロアチアに行く時に出会った女の子の母国という事で気になってしまいまして、来た訳であります。
その時のブログ→こちら


DSC05485あ


たまに、その時の事思い出すし、facebookで楽しそうにしてる写真見てると安心する訳でもあります。
こちらが、スロバキアの国旗の写真。


DSC05487あ


スロバキアの首都ブラチスラバにやってきた訳ですが…ここ首都なのに全く栄えてないというか何も無い…。


DSC05488あ


街の中心でこんな感じだったりもします。


DSC05490あ


来たら分かるんですが、本当に何も無い…。笑


DSC05493あ


でも、スロバキアがどんな街か見てみたいので散策する訳であります。


DSC05494あ

DSC05495あ

DSC05496あ


坂道登ってお城に到着。
日本人全くいないと思ってたらツアーで訪れてました。
阪急交通の東欧4カ国周遊の旅ってバスのプラカードに書いてあったな。
ツアー客はおじいさんやおばあさんで、みなさん引退後にのんびり楽しんでるんだなーと思うと心がほっこりした訳であります。


DSC05497あ


ドナウ川。
ハンガリーでもこの川見たな。
チェコ、ドイツと続いてるらしいけど。


DSC05498あ


前、女の子に会った時に話してたらスロバキアの平均月収は800EURO(10万5000円)って言ってました。
でも耳を疑いたくなるほど、物価高いんで目んくり玉飛び出しちゃいそうになりました。
全然、安くない!


DSC05499あ


こちら宿の部屋が同じだった、ちかちゃん。
スロバキアぼっちは寂しいので一緒に行動しましょうとスカウトしときました。
北欧を回ってきたみたいで旅出て2ヶ月みたい。
大学休学してるらしく、旅人で大学休学してる人多いな〜って思います。


DSC05500あ


落ちないように気をつけなくては。


DSC05504あ

DSC05508あ

DSC05521あ


紅葉もいい具合に見所を迎えてますね。
いまさらなんですが、最近情報系全く載せてないので載せておく事にします。
ハンガリー(ブダペスト)→スロバキア(ブラチスロバ)
ハンガリーのバス停から1000円くらいだったかな。
2260ハンガリーマネー。
出発はPM15:00
何も知らずに行ったので3時間待ちでした…。
ハンガリーのバス停はトイレ代50円(110ハンガリーマネー)取られるので注意を。
移動時間は3時間でした。


DSC05522あ

DSC05524あ


最近、冬仕様に備えて、ひげもしっかり生やし始めてます。


DSC05525あ


スロバキアシール買って、パソコンに貼っておきました。
1.5EURO(200円)。
たけぇぇぇぇよ。。。
でも欲しかったんだもん…。


DSC05526あ


でねお城から市街に向けて坂道おりてたら、すごいもん発見しちゃいました。
まさかの寿司、中華バイキング!!
5.9EURO(780円)。


DSC05527あ


もうね、泣いちゃいそうになりましたね。
特に寿司は海外だとめちゃくちゃ高い。
5巻くらいで、600円とかするしね。


DSC05528あ


だから大好きなサーモンを食べまくりましたよ。
スロバキアに来たのは、このバイキングを食べる為と言っても過言ではないです。
スロバキアに何があった〜って聞かれたら寿司バイキングあるからおススメだよと周りに言いふらかしたいと思います。


DSC05529あ

DSC05530あ

DSC05531あ

DSC05532あ

DSC05533あ




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

トゥカンさんの期待にさらに応えなくては

前回の続きから行きますと、前日、公園歩いてたわけです。
フリーマーケットが行われてるとこ。
そしたら、女の子2人組に、すいませ〜ん、写真撮って頂けませんか?
って言われたので撮ってあげた訳です。
ついでに、僕たちもお願いします〜って事で撮ってもらった後に、どこの出身なの〜?
って聞いたらスペインって事だったので、急いで。


す…すいません…。
ワタクシ、スペイン語勉強してるんです。
よ…よかったらスペイン語教えてください。
バモス コメール!!
って、はりきって言ったら、いいよって事で翌日スペイン語教えてもらいながら、カフェで話してた訳です。
が、自分のスペイン語能力の無さに、ヤバっと思った僕は、切り替えて。
ビ…ビ…ビール飲みに行きましょ!
って誘ってバーに行った訳でありました。


DSC05466あ


話戻りまして、イタリアで日本食恋しくなったら中華料理に走るという術を学んだ僕は毎日、中華料理に通い詰めます。
これで400円ちょいかな。
スープついてるから。
完全に体力モリモリですね。
少し、日本食への飢えが無くなりました。


DSC05470あ


良い具合に紅葉も見頃を迎え始めてる時期なのかも知れません。
しばらくハンガリー長居しても良いな。
ここはロマンに溢れている。笑


DSC05469あ


国旗シリーズ忘れてましたね。
こちらがハンガリーの国旗。


DSC05473あ


何もしてない僕は、とりあえず観光気分を少しだけ味わっておく為に橋にやってきました。
ん〜、綺麗だ。
よし、今日の観光終了!!


DSC05474あ


帰り際に有名な市場へ。


DSC05475あ


ガチョウ発見。


DSC05476あ


フォアグラが1kg2500円くらいで売られてます。
安過ぎ。
でも基本は脂を食べ過ぎると胃がもたれるので注意を。
フォアグラパーティーしないと1人で食べてたら、とんでもない事になる。


DSC05478あ


で、話一気に飛びまくりまくってと。
ん?美女に挟まれてる?
ん?何が起こった?
って、何か距離が近すぎない??


DSC05480あ


あ…あれ…いつの間にか肩組んじゃってる?
何が起きた??


DSC05481あ


え?え?えええええええ?


DSC05479あ


なんか、ハンガリーすごいぞ。笑
おわり。笑


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

トゥカンさんの期待に応えましてと

えー、2日前にカンボジアの時のブログ写真が上書きされてしまって、写真がぐちゃぐちゃになってるという事を書いてたら、毎日ブログにコメントくれるトゥカンさんがコメントをしてくれました。


カンボジアの写真
東欧の国の写真が混じっているところと、インターネットエクスプローラー(IE)だからか、見られない所がありました。
ガックリショボンなふみさんの前に、優しく微笑む美女がっ!!
という展開を期待しています。


…。
かしこまりました、トゥカンさん。
2日連続で美女シリーズいっときます!笑


DSC05463あ


とにかくハンガリーはヨーロッパなのに物価が安い。
今泊まってる宿もドミながらも1泊7EURO(900円)。
イタリアに比べると3分の1以下に収まってるし、食事も300〜400円くらいで食べれちゃう。
ビールも250円くらいと安い!
いやー、居心地良過ぎですね。
何もしなくても良い感じです。


DSC05465あ


美女も多いしね。
って事で、今日はデートしときますか〜。


DSC05464あ


21歳のスペインの女の子と。
え?いきなりスペイン語?
コ…コ…コモエスタ?


リアルタイムはオーストリア、ウィーン。
この後、ドイツ、オランダ、イギリス、フランス、ベルギー。
そして11月20日過ぎ辺りに中米に飛ぶ予定です。
ドキドキ。いよいよアメリカ大陸。
さきほどチケット購入しようとしたら、まさかの失敗。
値上がりする前に取らなくては!!
ヨーロッパの旅もラスト1ヶ月。
いよいよ旅のメイン、西ヨーロッパ編突入です^^



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

おしえてほしい!!

すいません。ちょっとシェンゲン協定の事で把握出来て無いので知ってる方に教えて頂けると嬉しいところです。


シェンゲン協定の質問です。
2013.5.16〜2013.5.27 スペイン滞在(12日間)
2013.8.19〜2013.9.03 スペイン滞在(16日間)合計28日
2013.9.19〜2013.10.8 ユーロ圏滞在(20日間)合計48日
2013.10.12〜現在(オーストリア) (8日間)合計56日

この後、ドイツ、オランダ等のユーロ圏を回る予定です。イギリスも含めて。
本題に入るのですが、2013.5.16に最初の入国を果たした為、180日ルールが適用されるとすれば、2013.11.12あたりで180日が経過する事になります。
もし、11.12までユーロ圏を旅した場合は、合計81日滞在で90日には満たされません。
が、どうしても11.16と11.19をベルギーで過ごしたいと考えているのですが、滞在は可能になるのでしょうか?
90日滞在可能であれば滞在出来ると思いますし、180日間が優先されるならば滞在出来ないのですが…。
いろいろ調べてみたものの具体的に書いてるサイトに辿り着かなかったので、アドバイス頂けると嬉しいです。

ちなみに、改訂されたシェンゲンによると180日リセットにあたる11.12をまたいで、シェンゲン外(自分の場合、イギリス)→シェンゲン内にフライトした場合は1日のみの滞在しか出来ないとの事で余計にややこしく分かりづらくなっています。


という感じです。
いつものブログとは関係ない感じになってしまいましたが、いつも通りのブログは本日の18時に更新予定です。
トゥカンさん楽しみにしててください。笑
期待に応えます。笑


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ハンガリーの夜景

DSC05421.jpg


徐々に日が暮れて参りました。
ウェディング用の写真かモデル用の写真か分かんないけど、写真撮影してた。


DSC05423.jpg

DSC05424.jpg

DSC05425.jpg

DSC05426.jpg

DSC05427.jpg


撮影モードをミスったのかいまいち、コントラストがはっきりしない。


DSC05428.jpg


この橋はすごく有名らしい。


DSC05429.jpg


だんだん肌寒くなってくるハンガリーの夜。


DSC05430.jpg



橋から眺める街並みはとても東欧っぽい雰囲気を感じられる。


DSC05431.jpg


ライオンさん。


DSC05432.jpg

DSC05433.jpg

DSC05434.jpg


上から下の夜景を見下ろせそうだったので行ってみる事にしました。


DSC05435.jpg

DSC05437.jpg

DSC05438.jpg

DSC05439.jpg

DSC05440.jpg


プロのカメラマンって事で持ってるカメラもすごいし、いろいろ教えてもらわなくてはなりません。
って事で、いろいろ質問してみたり。


DSC05442.jpg


ライトアップされてて、すごく綺麗な感じな訳であります。


DSC05444.jpg


いちゃつくカップルと眺める僕と言う悲しい構図も出来上がりました。


DSC05445.jpg

DSC05446.jpg

DSC05448.jpg

DSC05451.jpg

DSC05453.jpg

DSC05454.jpg

DSC05457.jpg

DSC05458.jpg

DSC05459.jpg


そんな感じで夜景を撮影しましてと、フォアグラ食べに行かなくてはなりませんのでレストラン街へ。


DSC05460.jpg

DSC05461.jpg


これが、フォアグラか〜って最初に食べてたけど、途中で何か違う気が…。
で、店員さんに聞いたら違うじゃねーか、このやろー!


DSC05462.jpg


って事で頼み直して、フォアグラ、ゲット!
12EURO
日本で食べたら、めちゃくちゃ高いらしいね。
噛んだら、トロンとなくなっちゃいました♡




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ハンガリー・ブダペスト

DSC05373.jpg


セルビアから7時間ちょいほどでハンガリーにやってきました。
ちょいと凹んでる事ありまして、久々にカンボジア気分、味わいたくなって過去のブログ見返してたんです。
そしたら、なぜか写真が上書きされたのかすり替わってました。
マジでショックです。
詳しくはカテゴリーからカンボジアのブログ見返してみてください。
激へコみです…。


DSC05374.jpg


ハンガリー寒いと思ってたけど想像以上に暑いです。
驚き。
何日くらいハンガリーいようかな。
フォアグラパーティーしたいけど1人でする勇気ないし…。
ちなみにハンガリーはフォアグラと温泉が有名みたいです。


DSC05375.jpg


ゲイが多いらしいので1人温泉する勇気もない…。
どうしよう…。
勇気がない事だらけで何も出来ないかも…。
ぼっちは寂しいよ。


DSC05376.jpg


そんなこんなで、のんびり街散策をしてみる事にしました。
たくさん橋があるようで有名みたいです。


DSC05377.jpg


こちらの川は知ってますか?
あの有名なやつですよ。
その名もドナウ川。
小学生の頃か中学生の頃習ったはずのやつです。


DSC05378.jpg


ところで、ハンガリーってどんな街なんでしょうかね。
トラムとか走ってるようです。
あ、この街も美女多いです。


DSC05379.jpg


お腹減ったな…何食べよう…。


DSC05380.jpg


いつの間にか夜になりまして橋を見るとすごく綺麗。


DSC05381.jpg


ハンガリーの、街並み素敵です。
個人的にも東欧気に入ってます。
1番の要因は美女が多いから。
勝手に美女も景色の1つという位置づけにしております。


DSC05382.jpg


セルビアで声かけられた女の子からはメールで求愛されてる訳ですが、もうセルビアに戻る事はないので悲しいエンディングを迎える事になりそうです。


DSC05384.jpg


あー、1人夜景ごっこってのも心に応えますな。
出来る事なら、可愛い女の子と出来る事なら東欧美女と、そう思いながら夜景を眺めておりました。


DSC05385.jpg


このエリアには、たくさんの橋があり、それぞれ違うので見てて面白いんじゃないかなと思います。


DSC05386.jpg

DSC05387.jpg

DSC05388.jpg

DSC05389.jpg


そんな感じで夜は老けて行きました。
明日は何をしようか…1人フォアグラパーティーか…一人温泉か…。


DSC05390.jpg


翌朝、ぼっち確定と思ってたらメールが入ってました。
ハンガリー到着しましたーって。
お!って思ったら、日本代表のサッカーの後、レストランに1人で座ってたら日本人のグループに一緒にどうですか〜?って言われて一緒にご飯食べたうちの1人の子だったので、1人フォアグラを避けるべく誘ったら一緒に行動しましょうという事になったので、無事にハンガリーぼっちにならずに済みました。


DSC05391.jpg


今夜はレストランでフォアグラごっこが出来るとあってテンションも上がっております。


DSC05392.jpg


集合場所のマクドナルドへ歩いて向かいます。
なんだか、ハンガリーって綺麗だ。
建物とか。
結構、好きかも。


DSC05393.jpg

DSC05395.jpg

DSC05396.jpg


歩いて20分ほどで西駅に到着。
何でここにしたかというと西駅のマクドナルドがすごいからという噂を聞きつけて。


DSC05398.jpg


早速、入ってみるとなんだか普通過ぎました。


DSC05400.jpg


で、合流して一緒に行動する事に。


DSC05402.jpg

DSC05403.jpg

DSC05405.jpg

DSC05406.jpg

DSC05408.jpg

DSC05411.jpg


広場ではフリーマーケットをやってました。
紅葉を目の前になんだかオシャレ。
子物好きな人には、いいかも。


DSC05412.jpg

DSC05413.jpg

DSC05414.jpg

DSC05415.jpg


歩いてたらハンガリー民族歌っぽいのを歌ってたので入ってお酒飲んでました。


DSC05416.jpg



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

サッカー観戦記

スペイン(リーガ・エスパニョーラ)


2013,5,18
FCバルセロナ、スタジアムツアー
こちら
DSC09665.jpg


2013,5,19
FCバルセロナ 2vs0 レアルバジャドリード(バルセロナ)
こちら
DSC09748.jpg


2013,8,24
エスパニョール 3vs1 バレンシア(バルセロナ)
こちら
DSC03282.jpg


2013,9,1
Rマドリード 3vs1 アスレチック・ビルバオ(マドリード) 
こちら
DSC03542.jpg




イタリア(セリエA)


2013,9,22
ASローマ 2vs0 ラツィオ(ローマ)
こちら
DSC04594.jpg


2013,9,27
インテルミラノ 2vs1 フィオレンティーナ(ミラノ)
こちら
DSC04731.jpg




クロアチア


2013,10,6
ディナモ・ザグレブ 1vs0 リエカ(ザグレブ)
こちら
DSC05125.jpg




セルビア


2013,10,9
日本代表の練習を観に行ってみた。
こちら
DSC05216i.jpg


2013,10,10
日本代表試合前日。
こちら
DSC05275.jpg


2013,10,11
日本代表 0vs2 セルビア代表(ノービザード) 
こちら
DSC05369i.jpg



ドイツ(ブンデスリーガ)


2013.10.21
バイエルンミュンヘン スタジアムツアー
こちら
DSC057001バイエルン


2013.10.24
フランクフルト 2vs0 テルアビブ EUROPA LEAGUE(フランクフルト)
こちら
DSC105761.jpg


2013.10.26
ドルトムント 3vs1 シャルケ(ゲルゼンキルヘン)
こちらこちら
DSC105888.jpg



フランス(ヨーロッパチャンピオンズリーグ)


2013.11.5
パリサンジェルマン 1VS1 アンデルレヒト(パリ)
こちら。
DSC106330.jpg



イギリス(プレミアリーグ)


2013.11.9
チェルシー 2vs2 ウェスト・ブロムウィッチ(ロンドン)
こちら
DSC106483.jpg


2013.11.10
マンチェスターユナイテッド 1vs0 アーセナル(マンチェスター)
こちらこちら
DSC106532.jpg

DSC106571.jpg



ベルギー


2013.11.16
日本代表 vs オランダ代表(ゲンク)
こちら
DSC106667.jpg



2013.11.19
日本代表 vs ベルギー代表(ブリュッセル)
こちら
DSC106877.jpg



ドイツ


2013.11.23
ドルトムント 1vs3 バイエルン・ミュンヘン(ドルトムント)
こちら
DDSC1106975.jpg

DDSC1106986.jpg




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

日本代表vsセルビア代表

DSC05312.jpg


10月11日、サッカー日本代表試合当日。
いよいよ試合の日がやってきました。
サポーターながら気合いはいりまくりです。
初めての海外での日本代表試合を観戦出来るというのはレアな経験でもあります。
日本からツアーで来ると15万以上はするみたいだしね。


DSC05313.jpg


こちらは、たぶんノービザードで1番有名な観光スポットと思われる時計台。
この広場で多くの人がくつろいだり、それぞれの時間を過ごしています。
ここで、そーいえば昨日声かけられたんだった。
もちろん、たぶん奥手な僕なので何も進展は無いはずです。
たぶん。


DSC05314.jpg


銅像の下に美女発見。
本当に東欧の人は綺麗だな〜。
最近、ウクライナ行きを進められて真剣に迷っている最中でもあります。


DSC05316i.jpg

1週間前にいたボスニアやクロアチアは激寒(10℃以下くらい)だったんですが、気温が全体的に戻ったのか非常に暖かい。
寒いのが大の苦手の僕にとっては、すごく助かる訳であります。
寒いの理由にオーロラ諦めてるからね。
でも、南極は諦めきれないっぽいので行く可能性大という感じであります。


DSC05317i.jpg


そーいえば、日本も秋で紅葉とか綺麗な感じになってるんでしょうかね?
こちらは少しずつ葉が赤く染まり始めてます。
ちなみに、この前、日本に居る頃の写真見返したら、なんだか切なくなっちゃいました。
たまに恋しくなるけどでも帰りたくない。
日本食食べたい。
さらに近所のコスモスが満開になりはじめてる写真を友達がfacebookでアップしてるのを見た時にはさらに恋しくなっちゃいました。
どこでもドアが欲しい…。
せめて、1度行った事のある場所にはワープ出来るドアがないだろうかとたまに考えたりもしてます。
人それぞれ行ってる場所や辿った道は違うから、自分だけのドアみたいな。
オンリー1的な感じです。


DSC05318.jpg


試合開始2時間前にはスタジアムについた訳ですが、警官隊や報道陣が多数いました。


DSC05320.jpg


そして日本代表のバスが到着。
なぜか、しばらくゲートが開かなかったみたいで、バスが目の前で止まってました。
って事で、見る!


DSC05321i.jpg


見送った後にスタジアム入り。
やはり、ここはセルビア。
チケットの席順とか全く関係ありませんでした。
って事で、みんな適当に座る。


DSC05324.jpg


スタンコビッチの服もやってくる。


DSC05325.jpg


選手がやってきましてと。


DSC05327i.jpg


手を振ってくれましてと。


DSC05329.jpg


セルビア代表やってきましてと。


DSC05331i.jpg


アップしましてと。


DSC05333i.jpg


サポーター達。


DSC05335i.jpg


国歌斉唱。
どうやら、この時、僕テレビに映ってたようですね。
とうとう全国デビュー。笑


DSC05338.jpg


スタンコビッチのセレモニーみたいなのあってと。


DSC05340.jpg


試合開始。


DSC05342i.jpg


10分後に一旦中断で、送り届ける。


DSC05344.jpg


おー、目の前にやってきた!


DSC05345i.jpg

DSC05349.jpg

DSC05350i.jpg

DSC05353i.jpg

DSC05357.jpg

DSC05361i.jpg

DSC05362i.jpg

DSC05363i.jpg

DSC05364i.jpg

DSC05367i.jpg

DSC05369i.jpg


とまあ、こんな感じでした。


1377462_533665050048523_1159643561_n.jpg


最後におまけ。
あ、映ってますね。
はい、映ってます。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

サッカー日本代表試合前日

現地時間、10月12日22時頃。
あ、ブログ書いてる時間ですね。
ようやく、イタリアから始まった弾丸移動。
ローマ(イタリア)→フィレンツェ(イタリア)→ミラノ(イタリア)→ドブロブニク(クロアチア)→モスタル(ボスニア)→サラエボ(ボスニア)→ザグレブ(クロアチア)→ノービザード(セルビア)→ブダベスト(ハンガリー)
と3週間ほどでガンガン回った訳であります。
今の気持ちは、めちゃくちゃ疲れた〜です。


とにかくサッカー日本代表の試合に合わせる為に強行スケジュールを組んだ訳でありますが、無事に見れて良かったという安堵感と、まさかの試合展開に対するショックな気持ちだったり、いろいろ疲れたといったところです。
少しここハンガリーでゆっくりして次の目的地を決めたいなと考えてるところであります。


ブログの方もかなり、いい加減というかなんというか、個人的には満足いかない感じのブログになっちゃってたのかもしれません。
でも、移動とか勉強とか含めて、残りの時間を費やした時に、あれが限界というか疲れてそんな感じになっちゃってました。
すんません。
そんな中でも、毎日の更新を楽しみにしてるというようなコメントには感謝してます。
これから余裕が少し出来るのかなとも思いますし、少しずつでも元のスタイルに戻して行きたいと思います。


DSC05258.jpg


セルビア・ノービザード。
出発前にセルビアに来るなんて想像してなかったんですが、日本代表がセルビアで試合すると決まった時点で僕のセルビア行きも確定しました。
でも、最近、旅力ついたな〜って個人ながらに思っています。
確かセルビア行きを決めたのは、モロッコ。
そこで、イタリア行って東欧回ってセルビア入ろうって決めた訳ですが、計画通りに進めた事にスゴいな〜と、ただただ思っています。


普通に行った事無い国のスケジュールを日にち単位で決めて遂行しなくちゃならないからね。
簡単なようで意外に難しい。
移動手段のチケット取れなかったら、マジで痛いし。
もしくは途中で風邪引いたらアウトだったし!


DSC05259.jpg


でも奇跡が起きたのか、サッカーの神様が味方してくれたのか、ハードスケジュールにも関わらず風邪引く事ありませんでした。
たぶん今の安堵感で風邪引く可能性大と予想中。
強いて言うなら、おしりの調子がよろしくなかったと言ったところでしょうか。
何度、緊急事態が発生した事か。
そして、何度かゲームオーバーになってるという。


DSC05260.jpg


すいません。
毎回このネタになるのでこの辺で、やめにしときます。
イタリアに比べて物価が落ちた僕は完全に調子に乗っていました。
これ、イタリアに比べたら安いから良いや!
みたいな感じで、美味しいもの食べたりとかですかね。
なんだかお金持ちになったのではないかという錯覚すら起きてます。


DSC05261.jpg


それも仕方ない。
500mlのコーラ320円のイタリアに対して、こちらのセルビアは70円しないくらいなので、どうあがいても仕方ない訳です。
さらに言うならスープなんて100円ちょいで飲めちゃうし、お肉もデカいので500円で食べれてしまいます。
完全に物価が落ちまくりで、物価音痴になってしまってます。
その結果、調子乗りまくって、毎日レストラン生活になりました。
おかげで、体調も便も調子が良いようです。
便は良過ぎて若干困り者です。


DSC05262.jpg


そーいえば、最近地球の歩き方等のガイドブックを見なくなりました。
という事で、観光地っぽいところの写真撮ったり。
予想以上にヨーロッパはバスや鉄道が発達しているため、バス停か鉄道駅に行けば、行きたいところに大抵行けちゃいます。
あと、地図が分かんない時は観光MAPみたいなのをもらえば不自由しないし、必要なのは予約したホテルの場所情報くらいでしょうか。


DSC05264.jpg


1つ言い忘れてましたがセルビア人可愛いです。
ここからさらに東欧エリアに入って行くので、もっと可愛い子に出会えるのかなと期待しております。
ついでに補足しちゃうと、とうとうこの旅10ヶ月目にして、とうとう…とうとう…ムフフ。
というのは想像にお任せしましてと、現地の女の子に声かけられて、デートに誘われた訳であります。
言葉をくくると、逆ナンってやつですかね。
調子に乗らない程度にしときます。
あ、すでに乗っちゃってるか。
調子に乗ると災難に遭うのでやっぱしおとなしくしときます。


DSC05265.jpg

DSC05266.jpg

DSC05267.jpg


そんな感じの後で発見したのがこちらのお店なんですが、やっぱしどこも安いのであります。
ビールが100円で飲めちゃうんですが、こちらのポテトも100円くらいと言ったとこでお手頃価格であります。
って事で2つも食べちゃった。


DSC05270.jpg

DSC05273.jpg


翌日は15時半過ぎから練習するという事で、それまでフットサルしてスタジアムへ。


DSC05274.jpg

DSC05275.jpg

DSC05276.jpg


遠くて、なかなか見えないながらも、なんとか頑張って見学しました。
試合前日という事で公開練習は15分のみ。


DSC05277.jpg


外居たら、今度はセルビア代表のバスがやってきました。


DSC05278.jpg

DSC05279.jpg

DSC05281.jpg

DSC05282.jpg


そしたら選手やってきて、記念撮影してくれた〜。
調べてみたらGKだった。
20分くらい遅れてじいさんみたいな人が高級車で登場。
沸き上がる、サポーター。
???
よく分かんないけど握手したり交流しとく。
だれか分かんないので記念撮影せず。
で、後から知ったのがセルビアサッカー協会の会長でした。
ん〜、気づかなかった。笑


DSC05286.jpg


そーこーしてる内に日本の選手が練習切り上げてバスへ。
最初に出てきたのは内田選手。
取材に応えております。


DSC05287.jpg


西川選手登場。
地元が近所なので、頑張ってもらいたいとこ。


DSC05288.jpg


そして岡崎選手登場。
点決めてね〜〜。


DSC05290.jpg


ハーフナー選手登場。


DSC05292.jpg


今野選手、取材陣スルーでバスへ。


DSC05293.jpg


吉田選手登場。
しっかり守ってくださいねー。


DSC05294.jpg

DSC05296.jpg


W酒井選手来ましてと。


DSC05297.jpg


長谷部選手。


DSC05298.jpg


内田選手は真面目なのか、最初から最後までずっと取材陣に応えておりました。1番左ね。


DSC05299.jpg


でと、細貝選手入って行きましてと。


DSC05300.jpg

DSC05301.jpg


香川選手、本田選手登場。
間近で見れるってのも貴重な体験ですね。
スタジアムからだと、前の席じゃないと見えませんからね…。


DSC05302.jpg

DSC05305.jpg

DSC05307.jpg

DSC05309.jpg


いよいよ翌日は本番であります。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

サッカー日本代表の練習場に行ってみた

DSC05186.jpg


セルビア・ノービザードに到着しました。


DSC05187.jpg

DSC05188.jpg

DSC05190.jpg


早速、チケットをゲット!
880円という格安。


DSC05191.jpg

DSC05192.jpg


こちらが今回試合会場のクラブチーム。


DSC05193.jpg

DSC05194.jpg


スタジアム内はこんな感じ。


DSC05195.jpg


こちらがセルビアの国旗。


DSC05196.jpg


ノービザード市内。


DSC05201.jpg


翌日、日本代表の試合を観に行きたくてスタジアムにやって来るも練習してませんでした。
どこで練習してるのか非公開の為、分からず…。
勘で、ここを本拠地にしてるクラブチームの練習場に行ってみました。


DSC05202.jpg

DSC05203.jpg

DSC05204.jpg


タクシーで20分ほどで到着。
練習しておらず…。
と思ってたけど、このスタジアムは、先日のニュースで日本代表が練習してた写真と一致してる気が!!


DSC05208i.jpg

DSC05210.jpg


てことで、選手が前日練習してたと思われるグランドに入ってみる事に。


DSC05216i.jpg


しばらくすると、このチームのマーケティングのお姉さんが声をかけてくれました。
話をすると前日、ここで日本代表の練習があったらしい。
ただ試合開始が夕方なので練習は夕方からじゃないかなとの事。


DSC05217i.jpg


時間つぶしにとプレゼントをしてくれたり、中を案内してもらえる事になりました。


DSC05218i.jpg

DSC05219.jpg

DSC05221i.jpg

DSC05223.jpg


筋トレルームに、シャワールーム、レストランと、いろいろ見せて頂きました。


DSC05224.jpg


そしてそして、なんと!!
おっ!!
代表チームのロッカールームではありませんか!!


DSC05225.jpg

DSC05226.jpg


もちろん入らせて頂きました!!


DSC05228.jpg

DSC05229.jpg


コーヒー入れてくれたりと、いろいろ親切にしてくれた訳であります。


DSC05230.jpg

DSC05232.jpg

DSC05233.jpg


そして、報道陣とかもやってきて情報を仕入れると15時半に来るとの事。
待ってると代表チームのバスがやってきました。


DSC05234.jpg


中には本田選手や柿谷選手がいるのを発見。
目の前を通り過ぎて行きました。


DSC05235.jpg


バス到着。
奥の方に報道陣スペース。


DSC05236.jpg


で、先ほど座ってたロッカールームに入って行きました。


DSC05237.jpg

DSC05238.jpg

DSC05239.jpg

DSC05240i.jpg
DSC05241i.jpg
DSC05242i.jpg

DSC05243.jpg
DSC05244i.jpg

DSC05245.jpg

DSC05246i.jpg

DSC05247i.jpg

DSC05248.jpg

DSC05249.jpg

DSC05250.jpg

DSC05251i.jpg

DSC05252i.jpg

DSC05254.jpg

DSC05255.jpg

DSC05256.jpg

DSC05257.jpg


練習が始まりましてと、見てました。
目の前に内田選手、本田選手、岡崎選手、柿谷選手が練習してたので写真は多いかな。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

プリトヴィツェ湖群国立公園

DSC05137.jpg


ザグレブから2時間ちょいかけてプリトヴィツェ湖群国立公園という世界遺産にやってきました。


DSC05138.jpg


湖とか木がいっぱいの自然溢れた場所と言った感じです。


DSC05139.jpg

DSC05140.jpg

DSC05141.jpg

DSC05142.jpg


個人的には屋久島を思い出させる雰囲気。


DSC05143.jpg

DSC05144.jpg

DSC05145.jpg

DSC05146.jpg

DSC05147.jpg

DSC05148.jpg

DSC05149.jpg

DSC05151.jpg

DSC05152.jpg

DSC05153.jpg

DSC05154.jpg

DSC05155.jpg

DSC05156.jpg

DSC05157.jpg

DSC05158.jpg

DSC05159.jpg

DSC05160.jpg

DSC05161.jpg

DSC05162.jpg

DSC05163.jpg

DSC05164.jpg

DSC05165.jpg

DSC05168.jpg

DSC05170.jpg

DSC05171.jpg

DSC05172.jpg

DSC05173.jpg

DSC05174.jpg

DSC05175.jpg

DSC05176.jpg

DSC05177.jpg

DSC05178.jpg

DSC05179.jpg

DSC05180.jpg

DSC05181.jpg

DSC05182.jpg

DSC05183.jpg

DSC05184.jpg

DSC05185.jpg


有名な観光地で期待大だったんですが、天気に恵まれませんでした。
雰囲気は屋久島に似てて数年前に屋久島に行った時の事を思い出させられました。
ただ結構、寒かったです。
東欧に入ってからの寒さには若干驚きすらあります。
一気に服装が変わってしまいました。
ここの国立公園は結構広くて4時間以上かかった気がします。


そーいえば、出発して10ヶ月目に突入。
僕の旅も後半戦に入りました。
今は今までブログに注いでいた情熱を語学習得に向けている事もあり、毎日継続して勉強出来てる気がします。
まだまだ時間をかけていけたら良いのですが、街歩きとかもしたいので主に移動時間とかがメインにはなるのですが。
留学もありなのかと思ってたのですが、予想以上に独学が順調に進んでいるという事と、学校行くより現地人とどんどん交流して分からない言葉は聞いたりとか調べたりするスタイルの方が良いのかなとかいろいろ考えてたりもします。


出来る事なら早く南米に行きたいですが、12月最初には行けたら良いなと思います。
やはりヨーロッパは物価が高いですね。。
ヨーロッパは日本で言う国みたいな感じで、近辺にたくさんの国があります。
全部行きたいという欲もある反面、1つの場所に長居したいと思う僕がいて、どーするのがベストなのかなーと考えてたりもします。
いちお、ヨーロッパはサッカーメインで行動したいので、スペイン、イタリア、ドイツ、イギリスあたりがメインになってくるとは思うのですが。


調べてたらヨーロッパ〜南米の航空券がすごく高いですね…。
安くても5万以上…
高ければ18万とか目ん玉飛び出しそうな値段で手が出ません…。
早い段階で安い航空券を手に入れたいと思います…。
こんな感じで、なんとか元気にやっております。
リアルタイムはサッカー日本代表を密着取材しているとこですが。
明日のブログでその様子を書いていけたらなと思います。

ザグレブ

DSC05102.jpg

DSC05103.jpg

DSC05104.jpg

DSC05105.jpg

DSC05106.jpg

DSC05107.jpg

DSC05108.jpg

DSC05109.jpg

DSC05111.jpg

DSC05112.jpg

DSC05113.jpg

DSC05114.jpg

DSC05115.jpg


クロアチアの首都ザグレブに到着しました。
寒い!!
これと言った観光スポットがある訳ではないのですが、大好きな街歩きしてました。


DSC05117.jpg


メインはむしろこっちでして、夜はクロアチアの強豪ディナモザグレブの試合を観に行ってきました。
バルセロナvsレアルバジャドリード(バルセロナ)
エスパニョールvsバレンシア(バルセロナ)
レアルマドリードvsアスレティックビルバオ(マドリード)
ASローマvsラツィオ(ローマ)
インテルミラノvsフィオレンティーナ(ミラノ)
に続いて6試合目!!


DSC05118.jpg

DSC05119.jpg

DSC05122.jpg

DSC05123.jpg

DSC05124.jpg

DSC05125.jpg

DSC05127.jpg

DSC05132.jpg

DSC05133.jpg

DSC05134.jpg

DSC05135.jpg

DSC05136.jpg

サラエボの歴史

DSC05078.jpg

DSC05079.jpg

DSC05080.jpg


サラエボには内戦犠牲者のお墓がたくさんありました。


DSC05081.jpg


中には僕とほぼ同じ年代で生まれ、犠牲になった人のお墓がありさらに悲しい気持ちにさせられました。


DSC05082.jpg

DSC05083.jpg

DSC05086.jpg

DSC05087.jpg

DSC05088.jpg


たくさんのお墓が悲惨さを物語ってます。
数千に及ぶお墓が置かれていると思います。


DSC05089.jpg

DSC05090.jpg

DSC05091.jpg

DSC05092.jpg

DSC05093.jpg

DSC05094.jpg

DSC05095.jpg

DSC05096.jpg

DSC05097.jpg


ボスニアではいちおユーロが使えるのですが、ほぼユーロを受け付けてくれる店はなく大苦戦しました。
こちらはおススメのパン。


DSC05098.jpg


内戦時の様子です。
周りを軍隊が完全に包囲してます。


DSC05099.jpg


こちらは内戦時、唯一営業してたホテル。


DSC05100.jpg

DSC05101.jpg

サラエボ事件現場へ

DSC05189.jpg


リアルタイムはセルビア・ノービザード。
3週間近くスケジュール通りの弾丸旅行でしたが、ようやく最後の目的地セルビアに到着しました。
もちろん目的は10月11日、日本時間深夜0時30分キックオフ予定の日本代表vsセルビア代表の試合を見るため!!


DSC05187.jpg


さきほど、無事にチケットを手に入れてきました!!
かなりテンションが上がっております!!


DSC05193.jpg


スタジアムをのぞいてみると、とても小さく客席との距離がめちゃくちゃ近い!!
かなり間近で選手達が見れるという事で、楽しみでもあります^^


DSC05039.jpg


では、戻りましてと。
サラエボ市内にはトラムが通っています。
川や橋を見てると、なんだか広島市内を思い出させます。


DSC05040.jpg


そしてこちらがサラエボ事件の場所となったとこです。
他にもたくさんの場所で起きていますが。


DSC05041.jpg

DSC05042.jpg


今では普通に人が歩き、何事も無かったような平和な暮らしになってます。
治安の面でも問題はありません。


DSC05043.jpg

DSC05044.jpg

DSC05045.jpg

DSC05046.jpg

DSC05047.jpg

DSC05048.jpg

DSC05049.jpg

DSC05050.jpg

DSC05051.jpg


お墓が至る所にあり、その多さに驚かされます。
犠牲者は調べてませんが、かなりの人数の方が犠牲になった事が分かります。


DSC05052.jpg

DSC05053.jpg

DSC05054.jpg

DSC05055.jpg

DSC05056.jpg

DSC05057.jpg

DSC05058.jpg


建物を見てると至る所で銃弾跡。


DSC05059.jpg


普通の民家さえターゲットになっていた事が分かります。
どのようにこの状態で人々は暮らしていたのだろうか。
今から20年前って事は、街ですれ違う人々は当時の事を知ってる訳で深い傷が心の奥底には眠ってるんだと思います。
もしかしたら家族や友達が犠牲になったのかもしれない。
街を歩くだけでも、すごく深く悲しい気持ちにさせられます。
毎回、動画を撮影してfacebookページに載せるようにしています。
時間がある方は見てみてください。


DSC05060.jpg


何発も打ち込まれてる壁を見て、悲惨さを痛感させられ、とても悲しい限りです。


DSC05061.jpg

DSC05062.jpg

DSC05063.jpg


平和を取り戻しても全てが平等ではない。
どこの国でも見かける光景だけど、物乞いという言い方は少し抵抗があるので生活が出来ない水準にいる方という表現をするけど。
いろいろ未だに考えさせられるんです。
とても難しい問題でどーすべきなのか、やっぱり結論が出せない時もあるんです。
人間、みんな平等じゃないって事は分かってます。


金持ちの人が、僕たちに恵んでくれるかと言ったらそーじゃないし。
かと言って、生活水準に満た無い人々を僕が助けてあげれるかと言ったらそーでもない。
それをし始めると、もーキリが無い訳です。


日本ではあまり、このような光景を見ないだけに逆に最近、日本に違和感すら感じ始めてる僕がいました。
という事は、日本の人々は普通に生活出来てるのか…。
こっちの人はお金の為に、道に座って寄付を求めたり(物乞い)、物売りをしたり、だまし取ろうとしたり、時には強引な手段で盗んだりと、様々な光景を見てきました。


逆に、貧富というものは存在して、その光景をカフェでコーヒー飲みながら見ている富裕層も居ます。
同じ国の人々同士でも、貧富は激しく存在し、目の前でその光景を目の当たりにする訳です。
特に途上国であるほど、顕著に見られる訳です。


スペインやイタリアなどの先進国でさえ、そのような光景を目の当たりにしました。
そーいう部分では日本は恵まれ過ぎているというか、お金に執着がそこまで無いとのかなとか。
いろいろ考えさせられます。


もちろん日本の全てが見えてる訳ではなく、中には生活出来ない方々もいると思いますし、餓死されてる方もいるので、簡単な言葉ではくくれない訳でありますが。


ただ、僕が見る日本。
少し日本社会全体が周りを気にしていたり、くだらない内容がニュースで流れすぎてるような気もします。
生きる為に必死というか、物乞いにならざるをえないくらい周りの目なんか気にしてられず必死で生きなきゃどーにもならない人ってたくさんいます。
ある意味、日本社会は保証がしっかりしてる分、生活保護で守られてたりする部分もあると思うのですが。
だから、そこまでする必要性が無い時もあるでしょう。


でも、世界中でそこまでしっかりしてる国って一部で、ほとんどの国がそーじゃない。
だから、手や足を失った人や、ヤケドを負って生活出来ないレベルの為、物乞いという形で援助を求める。
必死で生きてるというか…。


日本に居た頃が贅沢過ぎ、必死でなんか全然生きてなかったなと思いました。
必死で生きてるとか頑張って仕事してると言ってるだけで。
なんだか周りの目を気にしてたり、どーでも良いようなニュースに流されすぎてたり…。


なんなんだろうな。
海外にいると全く回り気にする必要がなく、いろんな方面から客観的に日本を見てる自分がいるのかな。
日本に帰った瞬間、周り気にしたり流されそうになったり…。
日本社会がそーさせてるのかな…。
と、一時帰国中考えたりもしました。


なんて表現したら良いか難しいしうまく文章に出来ないけど。
日本に居る頃は固定概念があり過ぎたのかな。
もちろん多くの日本人が持っている考えだと思うけど。


例えば、最近のニュースを出したとする。
今日のyahooニュースで言うなら、シマムラの店員さんが客から強制的に土下座をしろと言われて、土下座をした事が話題になってたかな。
多くの日本人が、ありえない、裁判になるか等の話題に話を向ける。
確かに、やり過ぎな部分もあるし、良くない事だなという考え方が僕の考え方である一方、こんな考え方もあったりもします。


土下座をしろと言われた時に、悪くないと思えば土下座までする必要性まではないよ。
でも実際の日本社会というか何というか、そーいう訳にはいかず土下座して話を済ませようとするというか…。
仕事だから犠牲にしたりする部分もあるとは思うけど…。


もう少し自分の意志をはっきりさせるというか…悪いならしっかりした態度で謝れば良いし、悪くなければ絶対謝らない。
どこかでyesとnoをはっきり出来ずに流れに従ってしまうのかなと…。
それに比べると海外の人々は自分の意志をしっかり持っていて、嫌なものは何があっても譲らなかったり。
日本人から見ればそれは頑固という部類に入るし、外人から見れば、自分の意志を示しただけの話なんですが。


捉え方次第で同じ人間でも全然違うなーと思いながら人間観察したり、自分も今の自分はダメだ、改善しなきゃとかいろいろ考えてます。
日本に居た頃は、そーいう部分で固定概念やルールが厳し過ぎるというか…。


いろんな人を見てるといろんな考え方や行き方があり、いろんな国に行くほどそれは顕著に見られ、時に自分の事を考えさせられ、見習う部分があったり、時にそこまで固執したり気にしなくていいなと思いました。
日本に居た頃は周りを気にしすぎてたのかな。
いろんなネット社会やマスメディア社会がそーさせている部分もあると思うんですが。
ある意味、先進国過ぎて、情報が充実しすぎている事も周りに影響されやすく良くない事なのかもしれませんが。
影響を及ぼしすぎた結果、スーパーマーケットの冷蔵庫の中に入ったりとか、モンスターペアレントだったりと、理解出来ない人が出てきたりもするんですが。
ありふれすぎてる情報源を必要最低限の情報以外、選別して取っ払えば、気にする事無く自分らしく生きれるような。
だから、今あまり日本のネット関係やテレビ等のマスメディア関係を見る事が少なくなった分、あまり深く考えたり気にしたりしなくなったのかな…。
分からないけど…。


その分、現実というものを目の前で、見れて認識させられている経験はすごく貴重な体験なんだろうなと思います。
帰って、自分の事をしっかり見つめつつ行動し、ネジれた情報などに振り回されないように心がけれたらいいなと思います。


今自分自身に心がけてるのは自分の意志をもっとしっかり持って行動する。
時と場合に寄りますが、嫌なものは、はっきり嫌って言った方が良いなと思いました、遠慮せずに。
あとは、コミュニケーション能力。
ほんと、途上国の人々は気さくに声かけてくれます。
時に相手が嫌であろうと関係ないくらいに物売りしてきたりお金を求めてきたりする人もいたけど。
でも、日本人の僕にとっては羨ましいなって思ったりもします。
彼らは全然、人見知りしません。
特にインド人。
そのレベルで誰にでも気さくに話す事が出来てたら、もっと出会いがあったり、声かける事で始まる出会いによる貴著な経験が出来るのかなーって思ったりもします。
という部分では、人に話しかけるってのは重要だな…。


もちろん帰国して仕事始めた時に、そーいう風にコミュニケーションが取れると仕事仲間ともコミュニケーションがうまくいくだろうし、今、もがいてたりして、尊敬する部分を吸収出来たら、帰国した時に何かしらの自分に繋がって来るのかなーと考えてたりもします。
だから、勇気もってチャレンジしなきゃ!
環境は整ってるんだから、あとは勇気さえあれば。
英語学習に関しても同じ事が言えるかな…。
どんどん話さないと上達しないもんな。


臆病になっちゃダメだ。
頑張らなくちゃ!
1つ1つ自分に足りない部分を見直しながら補って行きたいもんです。


今は旅に出て、本当に良かったなと思います。
日本に居たら見えない世界ってのはあまりにも多過ぎて、逆に日本だけしか見えてなかったらと思うと、うーんってなったりもします。
テレビで見たり周りに聞いたりする世界と自分で見る世界にはあまりにも差がありすぎます。
特に強く感じたのはエジプトとモロッコ。


周りはウザいとか言うけど、それはピラミッドなどの観光地エリア。
観光地しか見てない人はそーいう風に言うかもしれないけど、現地人と交流するほど、本当の良さというのを体感出来ました。
ウザいと言うより、人懐っこいって表現かな。
サラエボも内戦があって危険というイメージが先行してしまうけど、実際に来てみると治安面では今では問題ないという事を実感させられます。
来てみないと分からない事っていっぱいあるなって思います。
人間関係でも言える事で見た目だけで判断するのでは無く、実際に話したり知る事で、その人の良し悪しが見えてくると思うし、イメージや噂を先行させるのでは無く、自分自身で確かめる事の重要性なども必要になってくるなと思います。
帰国してからも言える事ですが。


同じ人間でも人種や考えが異なる人々にもまれる事ってすごく重要だなーと思います。
いろんな国を回れる今だからこそ、いろんな事を見る事が出来るチャンスだし。
出来たら1つの街に長く留まった方が、いろいろ気づいて来る部分も多くなるけど。
時間が限られているので、そーいう訳にはいかず。


DSC05064.jpg

DSC05065.jpg

DSC05066.jpg

DSC05067.jpg

DSC05068.jpg

DSC05069.jpg

DSC05071i.jpg

DSC05072i.jpg

DSC05073i.jpg

DSC05074i.jpg

DSC05075i.jpg

DSC05076.jpg

DSC05077.jpg


だいぶ話逸れましたが、そんな感じです。
いろいろ挑戦する事が多くて逆に充実出来てるなと思います。
英語・スペイン語。
コミュニケーション。
周り気にせず、自分の意志をしっかり。
その辺を重点的に意識して行きたいなと思います。

ボスニア・ヘルツェゴビナ

DSC04983.jpg


たまに見かけるファンタの青色、どんな味やねんってね!!
グレープフルーツのようなライチっぽい味でした。
海外では日本では見かけないファンタがたくさんあります。


DSC04984.jpg


8時にドブロブニクから出たバスも11時半頃、ボスニアヘルツェゴビナの世界遺産の街モスタルにやってきました。
途中でパスポートチェックもあったり。


DSC04985.jpg


この街自体が世界遺産だそうです。
あの山を見るとグルジアのカズベキ村を思い出す。


DSC04987.jpg

DSC04988.jpg


このエリアもボスニアヘルツェゴビナの内戦地区だったのか1993年で亡くなったお墓がたくさんありました。


DSC04989.jpg


ボスニアヘルツェゴビナの国旗。


DSC04990.jpg

DSC04991.jpg


こちらがメインスポットの橋です。


DSC04992.jpg

DSC04993.jpg


自然豊かで小さな街。


DSC04994.jpg

DSC04995.jpg

DSC04997.jpg


ボスニアのお金には国旗が描かれてなんだか、かっこいい。
2KMで1EURO計算です。
クロアチアのお金も使えますがレートが悪い。


DSC04998.jpg


こちらがグルジアの料理だそうです。
カレーっぽい。


DSC04999.jpg

DSC05000.jpg

DSC05001.jpg

DSC05012.jpg


おやすみっっzzz


DSC05014.jpg

DSC05015.jpg

DSC05018.jpg

DSC05021.jpg

DSC05022.jpg

DSC05023.jpg


物価も落ちたという事もありアイスは1KM(66円)でした。


DSC05024.jpg

DSC05025.jpg


やっす〜、こんな感じのアイス。


DSC05027.jpg


面白いお土産もありましたね。


DSC05028.jpg


そして15時のバスでサラエボへ。
休憩所で見かけた銃弾跡。


DSC05029.jpg


そして首都サラエボへ到着。
さむっっっっっ!!
気温10℃
昨日まで30℃近くあったのに…。


DSC05030.jpg

DSC05031.jpg

DSC05032.jpg

DSC05033.jpg

DSC05034.jpg

DSC05035.jpg

DSC05036.jpg

DSC05037.jpg


サラエボという街は20年前まで内戦があった場所。
歴史の事はネットなどを通じてしか分からない事も多いですが、実際に来てみて何かを感じたいと思い来てみました。
しっかり勉強してる訳じゃないので分からないけど…。
内戦があった事は聞いた事がありました。
来てすぐに感じたのは、寒い…照明が少なく不気味…全く未知なのでドキドキ。
実際に内戦がメインであった場所を通ってみて、なんだか怖い感じに。
少しここに留まって、サラエボという未知な場所を知っていけたらいいなと思います。


DSC05038.jpg


夕飯はカレーライスで♡
待ちに待った日本食♡

ドブロブニクの絶景

DSC04841i.jpg

DSC04842i.jpg

DSC04837.jpg

DSC04838.jpg

DSC04839.jpg

DSC04948.jpg

DSC04949.jpg

DSC04950.jpg

DSC04951.jpg

DSC04953.jpg

DSC04954.jpg

DSC04956.jpg

DSC04958.jpg

DSC04960.jpg

DSC04970.jpg

DSC04971.jpg

DSC04972.jpg

DSC04973.jpg

DSC04974.jpg

DSC04975.jpg

DSC04976.jpg

DSC04977.jpg

DSC04978.jpg

DSC04979.jpg


やはり海鮮はいいですね。
海に来たら食べたくなっちゃうものです。
魔女の宅急便に黒猫が出てくるらしいので黒猫特集などもしてみました。
なかなか、こっち向いてくれないからモデルとしては失格。
出演料は無しですね。

山に登ると、ドブロブニクが一望出来るとの事で山登りする事にしました。
ケーブルカーもあるのですが往復90クーナ(1600円)もするので、もちろん却下です。
1時間もかからずで登れるはずです。

見ての通りの絶景。
大満足です。
絶対、おススメ。
晴れればだけど。
夜も良い感じです。
昼間は観光客が多過ぎるので夜ゆっくりするのがおすすめかと思います。
すっと来てみたかった場所に来れて満足の街でした。
小さな街だけど。

翌日は朝8時のバスでボスニア・ヘルツェゴビナにある世界遺産モスタルへ向かいます。
バス代は110クーナ(1900円)。
まあまあ高い。
荷物代も150円くらい取られます。
3時間半の道のり。
ボスニア・ヘルツェゴビナは最初は行く予定がなかったけど、気になったので行ってみる事にしました。
あまり知られてない国に行くってのは好きだったりもします。

グルジアの時みたい。
ボスニア・ヘルツェゴビナで思い出すのは内戦とか、サラエボは内戦で危ないとか、元サッカー日本代表のオシムですかね。
気になるので行ってみましょう。

世界遺産ドブロブニク

DSC04843.jpg

DSC04844.jpg

DSC04845.jpg

DSC04846.jpg

DSC04847.jpg

DSC04848.jpg

DSC04849.jpg

DSC04853.jpg

DSC04855.jpg

DSC04856.jpg

DSC04857.jpg

DSC04858.jpg

DSC04859.jpg

DSC04860.jpg

DSC04861.jpg

DSC04864.jpg

DSC04865.jpg

DSC04866.jpg

DSC04867.jpg

DSC04870.jpg

DSC04874.jpg

DSC04876.jpg

DSC04877.jpg

DSC04878.jpg

DSC04879.jpg

DSC04881.jpg

DSC04885.jpg

DSC04886.jpg

DSC04887.jpg

DSC04889.jpg

DSC04890.jpg

DSC04891.jpg

DSC04893.jpg

DSC04894.jpg

DSC04895.jpg

DSC04896.jpg

DSC04897.jpg

DSC04898.jpg

DSC04899.jpg

DSC04904.jpg

DSC04913.jpg

DSC04917.jpg

DSC04919.jpg

DSC04921.jpg

DSC04922.jpg

DSC04924.jpg

DSC04928.jpg

DSC04930.jpg

DSC04936.jpg

DSC04937.jpg

DSC04943.jpg

DSC04945.jpg

DSC04946.jpg

DSC04947.jpg


天気が良いと最高ですね。
今日は上から旧市街を見ました。
城壁登るのに90クーナ(1600円)かかりましたが、ここに関しては見る価値がありますね。
母さんがテレビで見たのはこんな感じでしょうか?
ところで、ヨーロッパいつ来ますか?
連絡待ってます。

久々の海ってのも良いものです。
イタリアでは全く海に行かなかったからね。
景色も最高でした。
ここは出発前から来たかった場所ですが前日天気が悪く、いまいちだなと思ってたんですけど、この日は天気にも恵まれ最高でした。
おススメです。

で、母さんいつヨーロッパ来ますか?
僕、寒いの苦手なので早くヨーロッパ抜ける予定ですよ。
ドイツでソーセージ食べますか?
オランダで風車食べますか?
ベルギーでワッフル食べて小便小僧見ますか?
フランスでフランスパンでも良いですよ。

ある程度、観光地だけを見て回る旅もそろそろ良いかなという感じなので、まーそんな感じです。
クロアチア最高です、来れた良かった、写真見せれて良かった。
写真で楽しんでくれると嬉しいです。
ここジブリの魔女の田急便の舞台だったんだとか?らしいです。
見てないんで分かんないですけど。
見た人ならテンション上がるそうです。

イタリア→スロベニア→ボスニア→クロアチア

DSC04773.jpg


朝7時半ミラノセントレ駅出発。


DSC04774.jpg

DSC04775.jpg


12時15分、約5時間ほどの移動でイタリア〜スロベニア国境駅のトリエステ駅に到着。


DSC04776.jpg


トリエステの横のバス停へ。
全部、カウンター閉まってる。
なんでやねん。


DSC04777.jpg


どーやら日曜日はそーゆーことらしい。
4時間待ち確定。


DSC04778.jpg

DSC04779.jpg


ドブロブニク行きはこんな感じらしい。
火曜日と土曜日と書いてるけど毎日出ております。
本当はスロベニア行きにしたかったけど、休日は午前中のみだった。
そこで昨日のブログのスロバキア人と仲良くなった訳であります。
しっかりスロベキア語も。


DSC04780.jpg


17時半バス出発。
スロベニア国境でなぜかスタンプ押される。
同じユーロ圏内のはずなのに。


DSC04781.jpg

DSC04782.jpg

DSC04784.jpg

DSC04785.jpg

DSC04786.jpg


クロアチアのレジェカってとこにバスは寄る。
ここで彼女とはお別れ。
通貨もknになってる。
ユーロに加盟したクロアチアだけどあまりユーロが浸透しておらず。


DSC04787.jpg


朝4時、スプリットに到着。


DSC04788.jpg

DSC04793.jpg

DSC04794.jpg

DSC04796.jpg


海沿い山沿いを通るけど景色が素晴らしい。


DSC04797.jpg


今度はボスニア・ヘルツェゴビナの国境。
1日でイタリア、スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナの4カ国を通ってドブロブニクに向かう訳です。


DSC04799.jpg

DSC04802.jpg

DSC04803.jpg


以上、ボスニア・ヘルツェゴビナの写真。


DSC04804.jpg

DSC04808.jpg

DSC04809.jpg


クロアチア・ドブロブニクに到着。
母さん、ここが母さんがたぶんテレビで見て行きたいと言ってたとこです。
写真見てくださいな。


DSC04810.jpg

DSC04811.jpg

DSC04812.jpg

DSC04813.jpg

DSC04814.jpg

DSC04815.jpg

DSC04816.jpg

DSC04817.jpg

DSC04818.jpg

DSC04819.jpg

DSC04821.jpg

DSC04824.jpg

DSC04825.jpg

DSC04826.jpg

DSC04830.jpg

DSC04833.jpg

DSC04834.jpg

DSC04835.jpg


次回、絶景期待しといてください。

そーゆー方向でいきます。

クロアチア編に入る前に個人事を。
一人旅になり、外国人の方と交流する事も増えてきました。
その度に自分の英語能力の無さとスペイン語への憧れがより深くなったように思います。
1度は語学習得に、のめり込んでた時期もあったのですが、スペインで盗難にあって以降、外国人と交流を持つ事を面倒に感じてた部分もあり特にスペイン語の勉強を怠ってた部分もありました。


最近になり外国人と交流する事や出会う事に楽しみや喜びを再び持ち始めてる自分がいます。
今回、特にドブロブニク行きのバス停で知り合ったスロバキアの女の子。
英語で会話をするも所々理解出来ない自分にものすごく悔しさすら込み上げてきました。
その一方で理解出来ない僕の事を見捨てず、何度も話しかけてくれたりして嬉しかった部分もあります。
5時間近く待ち時間がありましたしね。
もし話せてたら、また違った世界が見えてるのかな…。


しばらく怠ってた語学習得に対して今は心の底から学びたいという気持ちでいっぱいです。
特にこれから入る南米エリアでは、ほとんど英語が通じず、スペイン語が主体になるとの事で、僕自身、今のままで旅をするより話せる状態で旅をしてみたいと考えています。


観光地ばかりを回る旅は正直飽きてるのかもしれません。
やはり現地の人との交流こそが僕が望んでる事であり、今までの旅の思い出の上位は現地人との交流した思い出ばかりで自分自身の記憶に深く刻み込まれてるんだと思います。


その為にも毎日継続させて努力する必要性があります。
今までブログにさいていた時間を、語学勉強に充てる事が出来るなら、少しは上達するのかなって…。
そういう事も含めて、今まで一生懸命頑張ってきたブログですが…スタイルを変える事にしました。
今まで多くの方がブログランキングのバナーを押してくれて応援してくれてきた訳ですが、バナーを載せるの辞めます。


やはりブログランキングに頑張ってた頃はランキングの事ばかり意識していた自分がいました。
もちろん楽しく充実した時間だったのかもしれないですが、そこに捕らわれすぎると良くないなーって気づいたのかもしれません。
今、自分自身が求めてるのは旅の充実、人々との交流、その為の語学習得、語学習得にかける時間を必要とした時に、さらに両立してブログに力を入れる事は出来ないなって気づきました。
これからは勉強時間を増やしたい事も含めてブログは写真主体で文字を少し添えるスタイルに変えたいと思います。
文字をたくさん入れて細かく書くと、どーしても1つのブログに1時間以上必要になってしまいます…。
物足りなさも出るかもしれませんが、読んでもらえると嬉しいとこです。


ブログランキングの件に関しても今まで応援してくださった方々には嬉しく感謝の気持ちでいっぱいですが、最近ではブログランキングにこだわりが無くなってしまった自分もいます。
また興味が湧いたらバナーを貼付けようかなと思いますが、しばらくは意識せずに自分のスタイルでのんびりやれたらいいなと思います。
いちお、ブログの右上の自己紹介の所にはバナー貼ってますが、時間あれば押してくれてると、たまにのぞいてるかもしれない程度かもしれませんが!!
押されてると、おーってなるけど。←ひそかに喜んでるかも。笑 いや、きっと喜んでるはず。笑
それと当初の予定を切り替えてヨーロッパを1ヶ月近く早く切り上げて、スペイン語留学を考えてます。
早ければ12月からスタート出来たらなと思ってます。


まずは努力して努力を継続させる事を意識したいです。
継続出来れば必ず、何かしら先が見えて来るのではないかと思います。
帰国した時に英語もスペイン語も必要ないかもしれません。
でも、何か1つの事に一生懸命取り込みたい自分がいて、今の自分は特にスペイン語を習得したいという強い気持ちがあるので将来使わないかもしれないけど、一生懸命取り組んで留学するって事で何かしら自分自身を高められたり得られたらいいなと思います。


久々にやりたい事見つかったかな。
旅以外で。

金髪美女との出会いの始まり?

DSC04750.jpg

DSC04751.jpg

DSC04752.jpg

DSC04753.jpg

DSC04754.jpg

DSC04755.jpg

DSC04756.jpg

DSC04757.jpg

DSC04758.jpg

DSC04759.jpg

DSC04760.jpg

DSC04761.jpg

DSC04763.jpg

DSC04764.jpg

DSC04765.jpg


ミラノ滞在中に、日本で世界一周準備の交流会で知り合った、けいちゃんと同じ街に居る事が分かったので1年ぶりに会いました。
久々、なので、いろんな話で盛り上がりましたね。
公園ってのも良い。


DSC04766.jpg

DSC04767.jpg

DSC04768.jpg

DSC04769.jpg


ついでに人気の揚げピザも頂きました。


DSC04770.jpg


店はドゥーモ近くにあるACミランショップからMUSUBIYAに向かった先にあります。


DSC04771.jpg


こんな感じでチーズが伸びる訳であります。


DSC04772.jpg


中身はこんな感じ。


IMG_1697.jpg


で、宿に戻りましてとロシア美女とお酒飲もうという話になってたので飲む事に。
こっちから誘ってなんかいませんよ、むこうからね。


IMG_1698 (1)


いただきます。
本日は白ワイン。
2人きりなのでドキドキですね、あ、ドミトリーです。


IMG_1699.jpg


髪降ろした時がたまらない訳であります。
ロシア美女と飲むなんて初めてでした〜。


IMG_1711.jpg


翌日はミラノからクロアチアのドブロニクに移動。
ルートはこんな感じ。
イタリアの1番右のトリエステまでバス。
そこからバスで、トータル27時間かけて到着しました。


IMG_1702.jpg


バスの待ち時間が5時間あり待ってると、いつのまにかお友達が出来ちゃいました。
スロバキア出身の22歳。
もっと英語頑張らなくちゃ。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。