スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早速、お金盗まれちゃったね。とほほ。

DSC207050.jpg


アロハ〜♪じゃなくてオラ〜♪
常夏のビーチリゾートにやってきたよ!
それにしても、気温差ありすぎ!
昨日までドイツで雪降ってたのに、今日は真夏のような気温だからね!


もちろんあのTOY STORYの帽子も気温に合わせて久しぶりに登場!
てことで、帽子さん一言お願いします。

こんちは〜♪

ついでに、この旅初めてのポロシャツデビュー!
てことで、ポロシャツさん一言お願いします。

こんちは〜♪

挨拶も終わったところで、今日はカンクンの中でも海が綺麗だという情報を仕入れた、ドルフィンビーチに行ってみる事に!


DSC207048.jpg


まずは、腹ごしらえね!
雰囲気が東南アジアっぽくていい!
早くもテンションあがるふみさん。


DSC207049.jpg


メキシコって言ったらタコス!
タコスって言ったらメキシコ!
ココスって言ったらドラえもん!(ハンバーグのCM)
コストコって言ったら買い物!!


ドラえもんのハンバーグのCMはコアなドラえもんファンしか分からないギャグかもしれないけど。笑
タコスがどんなものか分からないけど、気になるので早速注文してみる事に。


DSC207051.jpg


なんか、クレープ生地に米と肉を入れて包んで食べるみたい!
トッピング出来たりでいろいろあるみたいだよ〜
ついでに、早速今まで勉強してきたスペイン語を使ってみると、店員のおばちゃんが気に入ってくれて、いろいろ教えてくれた!
ラッキ〜


DSC207053.jpg


早速食べたみたんだけど、なんか掴みにくくて中身が落ちちゃうんだよね。
味は普通だったよ!
おばちゃんに気に入られたからいっか!


で、バスでビーチリゾートエリアに向かってみる事に。
バスの運転手に、ドルフィンビーチ着いたら教えてねって言ったんだけど、そんなの知らないって言われちゃったよ!
うそ〜ん、情報ではバスの運転手にドルフィンビーチって言ったら着く頃に教えてくれるって言ったのに。


どーしよっかな〜とか思ってたら、水着ギャルのグラマラスな女性が水着のままバスに入ったから、一緒の場所で降りようかな〜とか変態な事考えてたからね!
でも実際は変態だから変態ふみさんって呼んでも良いんだからね!←嘘


仕方なく、なんとなく地図でそれっぽいところで降りて、いろんな人に聞いたら、本当の名前はプラヤ・デルフィンスっていうのが本当の名前だったみたい。
ここから歩いて10分で着くよって言うから、歩いて10分ほどしたあたりで、近くに居たおばちゃんにあと何分くらいかな〜って聞いたら、あと10分くらいだよって言われたよ。
何じゃそりゃ!笑
メキシコ人適当〜w


DSC207055.jpg


無事にプラヤ・ドルフィンス到着!
カンクンは海沿いにいろんなとこにビーチとかホテルが設置されてるんだけど、ここは地元の人がメインで訪れるプライベートビーチなんだって。
海きれーー!!


DSC207058.jpg


このコバルトブルー具合がすごいね!
他のビーチより綺麗って話は本当だったみたい!
新婚旅行とかに良いね!って言いたいけど、隣誰もいない…。
ち〜ん。
ぼっちで、リゾート満喫しに来ちゃいました〜。笑


DSC207062.jpg


いぇーーーい。
海、最高だぜ〜!
暑いってなんだか気持ちイイ〜!!
物価も下がったし、常夏気分満喫チュウ〜〜♪


DSC207065.jpg


とか調子に乗ってたら、波強過ぎてズボン、びしょびしょ。
帰ってから、おすぎ体調に写真送ったら、サーファーの血が騒ぐぜって言ってた。笑
おすぎ隊長がサーファーとか初耳だけどね。笑
隊長がサーファーって初耳だったわって言ったら、気持ちだけはサーファーだぜ!って言ってた。笑
なんじゃ、そりゃ。笑


波が強過ぎてシュノーケリングには向かないみたい。
近くにコスメル島ってのがあって、そこだと波がなくて海が綺麗だって言うから今度行ってみようかな♪って思う。
別名、恋するコスメルって言う風に旅人から言われてるらしいよ!


夏だし、恋の季節がやってきたか!←昨日まで真冬で雪ヤダな〜とか言ってたけど。
そんなの関係ない!!
ここは夏だから!


1人で水着のお姉さん達を横目に見て楽しんだ後は、プラヤ・トルーガっていうビーチも有名って現地の人に教えてもらったから、そっちに向かおうと思っててバスの運転手さんに着いたら教えてねって言ってたけど、運転手さん途中で忘れてる事に気づいたみたいで、しまった…↓みたいな顔しだしたから、仕方なく街の中心に戻る事に。


DSC207073.jpg


それにしてもスペイン語楽しい。
もちろん分からない言葉もいっぱいあるから、常にメモとかしてるし、まだまだこれからなんだけどね。
とりあえず、すれ違う人全員に声かけてるんじゃないんかっていうくらいに心開いて、どんどん話しかけてるよ。←若干、盛った感あり。
でも、今日1日で多くの現地人と交流出来たんじゃないかなって思う。
スペイン語勉強してる事アピールしたら、むこうも興味もって接してくれたり教えてくれたりするしね。
嬉しいな〜、現地人とも交流出来て。


暇だったんで、公園でAKBっぽいダンスしてる学生達を目の前にのんびりしてました。
メキシコもヲタクとかアイドル文化が出来たのかもね。


DSC207078.jpg


ついでに近くにあった、タコス屋さんで再びタコス!!
タコスと言ったら??笑
今度はクレープも焼いてくれてる!!
この店期待大!!


DSC207079.jpg


今度はアボガドのせてくれてるし、美味い!!
店によって全くタコスの味が異なるんだね〜。
これにコーラがついて200円くらい!
さっきのタコスは、100円だった!!


DSC207081.jpg


タコス食べてたら日本語で話しかけてくれたから、スペイン語勉強してるって言ったら、いろいろ親身になって教えてくれたり、分からない言葉は書いてくれたりと交流出来て嬉しいね!
もっともっと、いろんな人と交流して行かないと!!


…。


と、思っていろいろ他にも絡みまくってて声かけられた人にも心開いて話してたら、どうやら悪い人に当たっちゃったみたい。
37000円分の現金すられちゃいました。とほほ。
スペイン語って事もあって、いつも以上に話す事に頭使うし、聞き取る事にも頭使う。
分からない言葉をメモとか取りながら、1日動いてたしね。
そういう時に結構注意力も散漫になっちゃうもんですね。
そこを、うまくつかれてしまったなって感じ。


ついでに心開き過ぎちゃった…。
スペイン同様に初めての地域で初っぱなからやられてしまった…。
現金だけで、カメラとかパスポート、カード類がやられてなかったのが唯一の救いだけど。
いい勉強になったかな。
知らない人についていったらダメ!
初めての地域ではすぐに動き回らずに、ゆっくり慎重にのんびりしつつ入って行かなくちゃね。
今までの旅で多くの事を学んで、頭に刻んで来たはずなんだけどね…。


スペインの件があって以来、今までヨーロッパではかなり防犯意識高くやってきたつもりだったけど、警戒してたのが一気に緩み過ぎちゃったな。
次は起きないように、しっかり気をつけて行動して行かなくちゃ。
絶対に盗まれたらいけない物は、なんとか残ってるし、もう終わった事なんで気持ち切り替えて楽しむしかないから、切り替えて行こうかなと前向きな気持ちで今はいます。
免疫もついたし、必ずどこかで起きる事だと覚悟してたので、しっかり現実を受け止めきれてるってのもあるんですが、前向いてるんで頑張って行きます!
アスタ マニャーニャ!




携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

え?メキシコ入国出来ない!?

DSC107038.jpg


出発は朝9時なんだけど、ど〜やら朝の2時からチェックインカウンターが開くって事で、朝2時に1番でチェックインしに行ったよ!!


実際には何人か並んでるんの見て、


あ、俺も俺も〜!!って言って並んだのはここだけの話だけどね!!


で、プリントした用紙を見せて、よっしゃー、これでヨーロッパともお別れか〜!!
さよなら、航空会社の受付のお姉さん♡
なんて思ってた矢先にね!


メキシコ抜ける航空券持ってますか〜??


何それ!?
ええ、もちのろんで持ってませんよ〜!!(どや顔)


じゃあ、メキシコ行きの飛行機には乗れませんね〜。


あ、そーですか〜、分かりました〜^^
ってちょっと、おい!!
嘘でしょ?嘘だと言って〜!!


出国航空券持ってないくせに、来てんじゃねーよ、このボケナス野郎が!←嘘
って言われて、仕方なく、航空券を探す事にしました。


そんな先の予定なんて決めれんわ〜!
うわ〜、マジで最悪〜!
てか、南米行きのチケット安くても6万円からって高っ!!
数時間以内に決めるとか、もう小便ちびりそうだわ〜!!
とか文句言いまくってたらね。


DSC208858.jpg


あの人が電話してきてくれたよ〜
そ〜そ〜、あの人!!
旅友の萌生って言う人ね!!
ぺろんちょ3兄弟会員ナンバー2番の人!!


ちなみに会員ナンバー1番がおすぎ隊長で、会員ナンバー3番が僕ね!
3人合わせて、ぺろんちょ3兄弟!ってやつ。
忘れた人は東南アジアのブログ見返したら分かるよ〜


一緒の部屋で寝てる時は毎回、M時開脚するから困るんだよね〜
本当に、勘弁して欲しい!
寝顔がウザいっ!!
そんな、萌生って言う人が、わざわざ僕の為にいろいろ相談に乗ってくれる訳で改めて旅友って大事だな〜って思ったよ!


いろいろ相談に乗ってもらって最終的に行き着いた答えが。


とりあえず土下座して、許してもらうしか無いよ。
それでダメだったら次考えようよ。


えっ…うそん…。
そんな答え俺でも思いつくし…。
しかも、結構真面目な感じで言ってくるし…。


ま〜、とりあえず試してみようよ、いざとなったらクレジットカード何枚も持ってるとか、お金あるとか言い訳しまくったらいけるんじゃない?


分かったよ…。
とりあえず…土下座してくる…。


DSC107039.jpg


す…す…すいません…。
ぼ…ぼ…ぼく、出国チケット持ってないんです…。
でも、飛行機乗りたい…。涙
ゆ…ゆ…ゆるしてださい…。涙


こ…こ…このとおり…土下座でも何でもしますから…。
お願いします…。


………。


はい、ダメあるね〜。
出国チケットがある事が前提で乗れる訳だからルールであるよ。
ぎゃははは。


って言われたので、呆然としてました…。
とほほ…。
土下座作戦失敗…。
オワッタ…。


って事で再度作戦失敗を萌生って言う人に伝えて最終手段打つ事に!


123.jpg



じゃじゃ〜ん!
これこれ!
チケット購入てないけど、予約が出来ました的なチケットダミー。


とりあえず保留!!ってやつね。
後からお金払うか払わないか決めれるけど、払わなければ勝手にキャンセルされるって言う優れもの。
もちろん日本語で保留とかなってるから外人には分からないし、こんな感じで詳細までしっかり乗ってるし、予約番号もメールで送られてくるから完璧!!(アメリカン航空のサイトから作成可能)


このダミーチケットを作るまでに2時間ほどかかってと。笑
なんとか、航空会社の人にバレずにチケット発券完了!
さすが、ぺろんちょ3兄弟!
パワープレーで、ねじ伏せ作戦成功!笑


危ない危ない。
空港泊せずに朝ギリギリで来たら本気でアウトだったー!!
ビビりのおかげで、前日入りして大正解!!
さすが、ビビりのふみさん。笑


で、出発時間になって、座席に座って、いざ出発〜♪
なんて思ってたら外で雪が吹雪いてて出発せず…。
え?まさかまさかの〜…??
欠航?笑


なんとか1時間ちょい過ぎて、出発。
作戦通り、夜中寝らずに、飛行機の中で寝ちゃおう!
もし作戦失敗なら、ビール飲みながら寝ちゃおう作戦に切り替える予定だったんだけどね!


で、気持ちもほぐしたかったし、添乗員さんにビールお願いしますって言ったよ!(もちろん、どや顔でね)
そしたらね、ビール3EURO(400円)です。
ち〜ん。涙


しまいには、DVDを4作見てしまって、ほぼ寝てないからね!
あ〜、くそ〜、寝るはずだったのに…。
DVDの馬鹿野郎…!面白過ぎてハマってしまったじゃねーか、この野郎〜…!!
ま〜、英語が早過ぎて、ほとんど聞き取れてなかったけどね!!


DSC107040.jpg


そんな感じで13時間ほど、ずっと座席に座って、なんとかメキシコ・カンクンに到着!
カンクンって言ったら新婚旅行とかで訪れるビーチリゾートなんだけどね!
もちろん周りはハワイチックな人々やカッポーでいっぱい!
ハワイ行った事無いけどね!
そんな感じ。笑


DSC107041.jpg


そんな、常夏気分のみなさんを横目に。
でっかいバックパック担ぐふみさん。
後ろ姿が寂しい…。涙
カンクンには女の子と来たかったぞ…。
仕方ない。気にしちゃダメだ。


DSC107042.jpg


バスで宿の中心街に行って宿に行ってみたけど雰囲気が東南アジアっぽい!
人も道聞いたら、親身に話し聞いてくれるし、そういう雰囲気好きだね!
雰囲気、街並み、人々、物価、臭いとか、東南アジアを思い出させてくれて、期待大!
メキシコって、どんな国なんだろ〜な〜。
時差ボケ治したら、早速、ひとりで常夏ビーチに美女探しに行ってきます!
よっしゃー、頑張るぞ〜!!


DSC107044.jpg




携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

1年間連れ添った相棒紹介

リアルタイムは、ドイツ(フランクフルト)からメキシコ(カンクン)に移動中。
ちょうど到着した頃かな。


で、完全リアルタイムでネタが無いので新企画と題して、僕の付き人紹介しときます。
今まで1年近く旅して来た訳ですが、このブログではまだ紹介した事がありませんでしたね。
相棒がだれかって?


萌生って言う人でなければ、おすぎ隊長でもないし、大学生のちけしでもありません。
みなさん、そーいえば、長い間一緒に旅したものですな。
そんな彼らと旅中も一緒に行動してた訳ですが、全く突っ込まれる事もなかったな、そーいえば。


DSC207024.jpg


相棒=バックパックとかそんなオチじゃないよ!
そのバックパックをお家にしてるこの子ですよ、この子!!


DSC207025.jpg


はい〜、ウサちゃんでした〜。笑
正式には名前決めてないので仮名でウサちゃんね。
出発の時からずっと一緒なのでウサちゃんも旅始めて11ヶ月になります。
なので旅で分からない事があったら、ウサちゃんに聞いてね♡笑


ポイントは落ちないように、バックパック握りしめてるとこですかね。
僕のキュンポイント。笑
あ、名前募集してま〜す。


軽く自己紹介。
名前   ウサちゃん(仮名)
性別   不明
年齢   6歳くらい?(たぶん買った時期)
前職業  水筒入れ
入手方法 妹の水筒入れをパクった。笑


はい、以上です〜!!
とうとう、ウサちゃんもブログデビューしちゃいましたね。笑
じゃ、一言お願いしま〜す。笑


世界一周頑張るワン!!
ところで、メキシコのニンジンは美味しいのかニャ〜??


はい、以上でした〜!!
そんな、ウサちゃんのリアルタイムは!?


DSC207029.jpg


じゃじゃ〜〜ん。
フライト中で寝てるワン!!笑
時差ボケ心配だワン><
夢の中ではメキシコ美女とカンクンビーチで泳いでるはずだニャ〜♪♪笑


よし!!
なんとか今日も更新出来た!!
が…明日のブログがストック出来てなーーーい。笑
とほほ。
しばらくブログお休みかもzzz笑



携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

リアルタイムの僕は

DSC207030.jpg


さっき更新したばかりのブログにも書いたけど、フランクフルト国際空港に到着したよ〜!
今、現地時間深夜0時(日本時間朝8時)ね!
時差8時間。メキシコ行ったら時差14時間になるらしいよ。
もう、時差ボケどころか訳分からなくなるかも。


フライトは朝9時だけど。
朝早く起きれる自信無くてビビった結果、夕方まで宿で爆睡して空港泊しようぜ!作戦に切り替えました。
おかげで睡眠バッチリ!!
むしろ、全然眠くない!!


作戦通りですかね。
夜寝ちゃうと飛行機11時間移動では全然寝れないし、今起きてれば、きっと飛行機移動中は寝れるに違いないzzz
寝れない時はビール飲んで寝ちゃおう作戦に切り替える予定で、ま〜準備万端って訳です。


DSC207031.jpg


いちお、今夜の宿はこんな感じ。
1泊無料の空港泊!
寝ないけど。
むしろ夕寝する為に今日分の宿泊費払っちゃった。
今までは新しいとこ行く時は結構ビビってたけど、今回はかなりワクワク。
心の中では常夏ビーチでお魚さんと泳いでる姿しか想像出来ません。
美味しいお魚さん食べられるかな♪


と言いたいとこだけど、まさかの空港内で帽子無くしてしまった…。涙
がーーーん。涙
めちゃくちゃショック…。
ポケットに帽子入れてたんだけど、いつのまにか無くなってました。
嫌われたのかも?
寒い地域にいたいんだよ〜、暑い地域に行きたくね〜よ、馬鹿野郎って。


はぁ、残念。
探してみたものの見つからず。
まあ、旅中に物無くすのは茶飯事だし仕方ないかと諦めてる僕。


DSC207032.jpg


それにしても暇だ。
ビビった結果、フライト11時間前に空港来ちゃったからね!
そういえば最近、僕のブログ見てくれてる人に結構会ったんだけど。
素直に嬉しいんだけど、ブログで真面目な事書いてるせいか、みんなして真面目と思ってたのにイメージと全然違うって言われる訳であります。
全然、真面目じゃないので。。。


DSCC07033.jpg


それはさておきましてと、まだあまりにも時間あり過ぎて暇過ぎるので飛びます!!
ほっ!ほっ!
は〜、早く時間つぶれないかな〜。
顔切れちゃった。
早く時間過ぎてくれ!!


DSCC07034.jpg


ほっ!ほっ!
今度はタイミング誤って全然飛べてない!!
ぬおおおお、暇過ぎる〜〜〜!!


DSCC07037.jpg


騒ぎ過ぎて疲れたので寝ますzzz
おやすみなさいzzz
ドイツからリアルタイムで報告致しました。笑



携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ヨーロッパの旅終了!メキシコへ!!

DSC207020.jpg

DSC207022.jpg

DSC207023.jpg


ドルトムントからいよいよヨーロッパ最後の街、フランクフルトに24日にやってきました。
3日間ほどインターネットでメキシコ情報などを調べる為、ずっと宿にこもってました。
そして、いよいよ本日27日の日本時間午後17時(現地時間朝9時)のフライトでフランクフルト空港からメキシコのカンクンへ飛びます。
フライト時間11時間。
いよいよって感じで期待と緊張でいっぱいの気持ちです。
ブログも完全リアルタイムでお届け中です。
って事で無事のフライトを祈って次に進みたいと思います。


改めて振り返る事もないですが、ヨーロッパでサッカー観戦の旅を以前からしたいと思ってて出来た事に大満足です。
夢は叶うもんだな^^
次の中南米の旅では人々との交流メインでブログも楽しく出来たら良いなと思います。
忙し過ぎて、更新するだけでいっぱいいっぱいだったブログにも時間が出来るので力を入れていけたらいいなと思います。

特に人々との交流を色濃く書けるような内容に仕上がるように旅も充実させていきたいです。
ブログランキングの方もサポートして頂けると嬉しいところでもあります。
この後、ネット環境のないキューバに行く予定なので、更新が止まるかもしれませんが、自分のペースで少しの内容でも良いので出来る限り更新していこうと思います。
中南米から若干、ブログにアレンジ加える予定。笑

では、メキシコ行ってきます!!



携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ヨーロッパサッカー観戦の旅終了!ドルトムント

DDSC1106960.jpg


ドイツの冬は寒いですね。
ドルトムントに滞在して3日目の夜。
明日はいよいよ大一番のドルトムントvsバイエルンミュンヘンの試合。
試合前日という事もあり多くのサポーターもクリスマスマーケットに来てます。


DDSC1106962.jpg


寒いけど、みなさん温かいワインを飲みながら、体を温めてます。
ドイツ美女もちらほら。
同じ部屋になった日本人のしょーま君を連れて外へ。
ついでに彼にはドルトムントの服とマフラーを装着してもらいます。
ふふふ。
これで間違いなくドルトムントのサポーターは反応するはずだ。
ドルトムントの人々と交流しよう作戦、早くも成功か!


DDSC1106963.jpg

DDSC1106966.jpg


はい!食いついた〜!!
作戦成功。
ドルトムントのサポーターは僕が見る限りヨーロッパで1番熱狂的なので、すぐにドルトムントサポーターというだけで絡んで来てくれます。
やっぱ、ドルトムントいいね。
他の国だと、あまり無いけど。
ドイツの人々はサッカーに関しては熱狂度合いがスゴすぎる。
ついでにドイツでは試合チケットを持ってると、スタジアムまでの行き帰りの電車は無料。
って、どんだけなんや!!国を挙げてサッカー熱がすごい。


DDSC1106969.jpg


ついでにケバブおごってもらいました。
ドルトムントは物価が安く、これで1、8EURO(250円くらい)。
最近、また円安になりつつありますね。
マジで勘弁して欲しい!!
毎日1食はこれで過ごしてる。
財布に優しい訳であります。


DDSC1106970.jpg


翌日、試合会場に到着。
ダフ屋探してチケットGET!!
しっかりドルトムントマフラーも購入して試合に挑みます。


DDSC1106971.jpg


中に入ってみると、はい感動!!
ここ来たかった場所の1つ。
ついでに、ゴール裏で応援するのはさらに夢のまた夢。
もちろん今日はその夢を叶えさせて頂きます。


DDSC1106975.jpg

DDSC1106979.jpg


はい、すぐに友達出来ちゃった〜。
ちなみにドルトムントは香川選手が以前活躍してたクラブですね。
活躍どころか大活躍ですかね。
ブンデスリーガ2連覇に大貢献してるので。
って、ことで僕の名前はシンジになりました。
みんなからシンジって呼ばれております。
動画はこちら→こちら


DDSC1106983.jpg


いやーこの雰囲気がたまんないっす。
動画で見てもらった方が伝わると思うので動画でいきます。


DDSC1106986.jpg


動画はこちら→こちら


DDSC1106989.jpg


動画はこちら→こちら


DDSC1106993.jpg


こんなに素晴らしい雰囲気はなかなか味わう事が出来ないんじゃないでしょーか。
ドルトムントは特別な感じでもあるのですが。


DDSC1106994.jpg


ちなみにドルトムントは以前試合を見たチームですね。
覚えてるかな。
暴走して相手チームのスタジアムを壊してた。
その時のブログ→こちら


DDSC1106997.jpg

DDSC1106998.jpg

DDSC1107003.jpg


ヨーロッパ最後のサッカー観戦にドルトムントを選べて幸せでもあります。
僕の1番好きなチーム。
サポーターの熱狂的なところ、育成システム、補強方針など若手主体の育成させながら強くしていくスタイルが好きでもあります。
数年前、財政破綻しかけたチームですがクロップ監督のもと1からチームを再建し直して今ではヨーロッパ有数のクラブに育て上げられました。


DDSC1107004.jpg


試合中のサポーターはものすごい事になってました…。
若干、僕もドン引きするくらいに燃え上がってましたしね。
強制的にぴょんぴょん飛び跳ねたり、その他もろもろさせられました。笑


DDSC1107013.jpg


試合はまさかの展開…。
昨年までドルトムントにいたマリオゲッツェがボールを持った時のブーイングはスゴかったですが…。


DDSC1107016.jpg


最後まで応援すごかったです。
負けたけど、温かく選手を出迎えてました。感動。
動画はこちら→こちら
試合終了後は悔しさからかドルトムント市内は危険な雰囲気も若干ありました。
酔いまくった人々がビール片手にふらふらと。
ビール瓶の割れる音もちらほら。



こちらがヨーロッパサッカー総集編ブログ→こちら



携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

これからの旅について

DSC106929.jpg


昨日に続いて今日もクリスマスマーケットネタ。笑
いや、クリスマスマーケット以外、本当に何も無い街だから。笑
やってる事は毎日宿の変更(これは仕方ない)と、クリスマスマーケット街歩き、ネットでメキシコについて調べる、ブログ書いてるくらいかな。。。


DSC106931.jpg


て事で、写真はクリスマスマーケット。
文章はこれからの旅についてという題名でお届けしようかなと思います。
こーしなきゃ、何も書く事ない。
クリスマスマーケット楽しかったです!で写真たくさん載っけて終わらせる訳にはいきませんからね。
変なプレッシャー感じてます。


DSC106933.jpg


読み応えが少しはある程度には、しときたいものです。
あ、子供さんがゴーカート楽しんだようです。
こういう写真好き!
あ、早速話し逸れました。
戻します。


DSC106934.jpg


このへなちょこは何なんだ!?笑

で、僕は出発前あまり南米中米に興味ありませんでした。
むしろヨーロッパがダントツで行きたかったんですが、今は違いますね。


DSC106935.jpg


僕にとって今求めてるのはやっぱり人々との交流なのかな。
アジアを旅して人との交流に喜びを感じ、モロッコ・エジプトでもたくさん感じる事が出来た。
日本に居た頃に比べると僕自身も人懐っこくなったのかな。
逆にヨーロッパではなかなかそのような交流が出来ず…途中からサッカー観戦目的って割り切れてた部分もあったのかもしれない。
ベルギー・イギリスでは少し交流出来て最後にヨーロッパを終えられるのが良かったかな。


DSC106936.jpg


こちらの写真はよく空中に浮いている人達が準備してる時の写真。
うまく磁石をはめ込ませてるみたい。

中南米は危険を伴う旅になるかもしれない。
恐怖心もあるけど、それ以上の体験をしたい自分もいるし好奇心に溢れている自分も居る。
田舎に泊まったりとか、どんどんその人達の深くまで知りたいな〜って思う。


DSC106937.jpg


先進国と途上国で極端に人柄や人懐っこさが違う事に時々戸惑いもある。
自分だったらどっちの人間が良いかなって思ったとき、僕は人なつっこい性格が好きって答えると思う。
だから僕自身も、そんな人々を追いかけるように自分自身の未来像に重ね合わせてる時もある。


DSC106939.jpg


ここからは夜のクリスマスマーケットの写真。

少しヨーロッパの旅は急ぎ足だったな〜。
物価も高いし、シェンゲン協定もある中で出来る限り回りたいという気持ちもあり、なんだか気持ちの面でも急ぎ足になってた気がする。
これからは1つの街に長く滞在するスタイルに以前のように戻して行きたいなと思う。


DSC106940.jpg


この急ぎ足の中での毎日ブログ更新は結構大変な部分もあったけど、なんとかほぼ毎日更新出来たかな。
多少、以前に比べるといい加減になったり、はしょった部分もあるけど。
楽しめてもらえてたらいいなと思う。
サッカーネタ多過ぎて、つまらないと思った人もいるかもしれないけど。


DSC106941.jpg


出来たら、あまり観光客が訪れない場所にもトライして行けたらなって思う。
そういう人々の、こちらを見たり伺う姿にも興味あるし、純粋な心を持ってる人が多いからこそ触れてみて自分自身見習って自分の気持ちの一部に出来たら良いなって思う。
以前、エジプトの漬物屋に居た時に、子供がアラブ語を話せない僕を不思議がってたのは面白かったな。
初めて外人を見たらしく、世界中の人々がアラブ語を話すもんだとその子供は思ってたみたい。


DSC106944.jpg


中南米の魅力はあまり知らなかったけど、いろんな話や情報を聞いて自然が素晴らしく、人々が素晴らしいって聞いている。
僕が旅に求めてるものがまさしく凝縮されてる感じだ。
本当に本当に期待大。
ヨーロッパの旅の途中くらいからは早く行きたくて仕方なかった。


DSC106945.jpg


時に人との触れ合いに温度差を感じる時が最近ある。
どちらかというと日本人も途上国で人々があっさりしているというかヨーロッパ寄りで、あまり人懐っこいとは言いがたい。
そんな中で、人懐っこさというか積極的に絡み過ぎてもバランスが取れない時もあり、うまく調節して行く必要がある。
特に初対面であればあるほど。


DSC106946.jpg


そーいう部分でアジアやアフリカの人々は初対面でも気軽に打ち解けようとする姿には素晴らしいなと思うし、そういうコミュニケーション能力は重要だなと感じる時がある。
そういう部分を取り込みつつ、もっと人と交流が出来る人間になっていきたいものだ。
団体行動が苦手なので、どこかで克服出来たらなとも思ってる一方で、1人で知らない世界を見てみたり進んでいったりもしたいなとも思う事もある。


DSC106947.jpg


興味がある事を発見するとどん欲にのぞいたり、絡んで来ようとする姿勢が好きだったりもする。
逆に日本人は気になるけど、見て見ぬ振りをするっていう人結構いるんじゃないかな。
悪いという訳ではないけど、素直な気持ちで恥ずかしがらずに感情のままに気になるものには食いついた見たりと人間らしいというかそういう姿を僕自身は求めてるし、自分自身がそうでありたい。


DSC106948.jpg


人って本当に面白いって思う。
数えきれない人数居るからこそ、いろんな人が居て、いろんな良い部分や悪い部分が見えてくる。
人間観察になってるけど。
いろんな部分が見えてくると、すごく面白く感じる。
特に異国の人は自分の予期せぬ行動を示してくれたりするからこそ、自分自身もすごく関心を抱くし、発見にも繋がり自信の考え方や感情表現の仕方に選択肢が増える。


DSC106949.jpg


時に、いろんなシミュレーションをする事がある。
例えば傲慢な態度でガンガン来る人に対して、この人の心が折れたらどんな態度に変わるのだろう?
物乞いに対して、ものすごく優しく接してご飯連れて行ったら、どんな感じの行動に出るのだろう?
むちゃくちゃな事を言ってる人に対して徹底的にこちらも折れなかったら最終的にどういう行動をするんだろう?とか、人に対してすごく興味がわいてる自分が今はいる。


DSC106950.jpg


アジアやアフリカで経験したように、物価の安い地域では本当にあり得ない事が通ってしまう事がある。
無茶ぶりのような事も平気で起きるし、何が常識かたまに分からなくなる。
特にインド。
南米でも同じ経験をする事になると思うけど、いろいろ見てみたいなって思ったり、確かめてみたい事もたくさんあるから楽しで仕方ない。


DSC106951.jpg


1年前に比べて自分はどういう風に変わったかな?
精神的に強くなれたかな?
比較をしても仕方ないけど、旅に出て、いろいろ成長出来た部分は大きいなと強く思う。


DSC106956.jpg


まだまだ、これから中南米の旅へと続き、僕の旅は終わらないと思うけど。
終わる頃には今よりも何かしらの自分自身が目指すべきとこだったり、求める人物像などが見えてくれば良いなと思う。


DSC106957.jpg


本当に今、幸せだって思う。
常に自分の心が前を向いている。
ずっと下を向いてた時期もあったからな…。
充実してる証だと思うし、旅に出なければ得られなかった経験や考え方などもいっぱいある。


DSC106959.jpg


これからも僕自信のスタイルを貫きつつ、自分らしい旅が出来たら良いなって思う。




携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ドイツ・クリスマスマーケット

DSC106894.jpg


ベルギーでは日本代表サッカー観戦に、小便小僧、ワッフル、チョコレート、ビール、カレーパーティーなどなど結構満喫出来ました。
で、次にどこに行くかというと、以前見た事があるケルン大聖堂を通ってからの。


DSC106895.jpg


日本人がたくさんいるデュッセルドルフを通ってからのドルトムントにやってきました。
またかい!!って事でこの旅、ドルトムント2回目。


DSC106897.jpg


目的はこちらですね。
ボルシアドルトムント!!
ボルシアドルトムントとバイエルンミュンヘンのドイツの首位攻防戦を見る為です。
ちなみに僕にとってはこちらがヨーロッパ最後のサッカー観戦。
結構、想定外の事が起きてまして試合前日と当日はホテルがどこも満席で取れていません…。
1番人気の試合なので人が集まるので仕方ない…。
あと、ドルトムント…安宿少な過ぎ…。
最悪、野宿か…。
この大一番だけは何が何でも見る!と気合いだけは入りまくってるけど空回りしまくり…。


DSC106900.jpg


まずは試合チケットをオフィシャルショップで買う予定が想定の範囲内でSOLD OUT。
とほほ…。涙
まあ予想通りと言ったところでしょうか…。
まあ、最初からダフ屋にお願いしないと無理って分かってたのですぐに気持ち切り替えれるんですが、チケットない上、宿が取れてないのが痛い…。


DSC106901.jpg


オフィシャルショップではシールとTシャツ購入。
Tシャツは暖かい地域(メキシコ)に行ったら着ようかな。


DSC106903.jpg


以前来た時に分かってたんですけど、ドルトムントは何も無い街と言っても過言でありません。
が!!なんと運が良い事にクリスマスマーケットが始まってる!!
僕は日本に居る事から、ドイツのクリスマスマーケットに憧れを持っていたので、来れて嬉しい訳です。


DSC106904.jpg


ちなみにドイツ各地では11月27日から始まるんだとか。
で、僕のメキシコ行きのフライトは11月27日…。
がーんと思ってた矢先のクリスマスマーケットだったので嬉しい限りです。


DSC106905.jpg


お〜、やってるね〜やってるね〜。
ドイツと言ったらソーセージ!!


DSC106906.jpg


おじさんもドルトムントファンなのですぐに仲良くなれます。
お腹が減って無いので夕飯の時に来るね〜と約束。
ちなみに、ドイツでは白のソーセージが美味しくて有名らしいです。(サッカー日本代表の岡崎選手がそーおっしゃられておりました。)


DSC106908.jpg


食べ物屋さんとか以外にもこんな感じの遊園地っぽいやつがあるみたい。
何か楽しそう〜。
乗っちゃおうかな。ワクワク。


DSC106909.jpg


チョコレートとかもいっぱいありますよ〜。
太らないようにしておかなくては。
この後行くメキシコはカンクンって言うビーチスポットがあるからメタボのお腹になるわけにはいかない。


DSC106912.jpg

DSC106913.jpg


お人形さんとか衣類とかもありますよ〜。
小さい子供に着せてあげるときっと可愛いに違いない。


DSC106914.jpg


まだ、クリスマスはしばらく先だけど、1ヶ月以上前からクリスマスで賑わうってドイツは気合いが入ってるな。
僕はクリスマスの頃はメキシコかグアテマラあたりにいるかな?
予定は未定な僕だけど。
今のところ、ぼっち確定なのは間違いない。
その頃には南米中米美女と一緒に過ごしている姿を夢見て必死でスペイン語頑張らなくちゃ!!


DSC106915.jpg


年越しはどこで過ごそーかな〜。
あ〜、そんな事考えてる暇ないわ。
宿探ししなくちゃ…。


DSC106916.jpg


目の前はクリスマスマーケットだけど、あと1週間ほどでメキシコ。
ここからは旅の難易度が一気にあがるから嫌いな下調べもしっかりやっていかなくちゃいけないね。
情報収集をそろそろ始めて行かないと、あっという間に1週間過ぎてしまう。
このブログ書いてるのは21日の夜で今日の出来事を書いた訳ですが。
リアルタイムでは11月24日午後〜27日朝までフランクフルトで日本食揃えてからの、クリスマスマーケット見てからの、調べものしてると思います。


DSC106918.jpg


1度行ってるし、そこまで観光する必要は無いと。
フランクフルト空港の行き方すら分かってないからちゃんと調べなくては!!
で、メキシコのカンクンに飛びましてと、いちお6日間宿は予約し終えました。
その後、未定だけど、キューバ、ジャマイカなどのカリブの地域も気になる。
メキシコに関する妄想の話は翌日のブログでしよう。


DSC106919.jpg


これ、ネパールで100円とかで売ってるやつね。
ここだと2000円だけど。笑


DSC106920.jpg

DSC106921.jpg

DSC106922.jpg

DSC106923.jpg

DSC106925.jpg

DSC106927.jpg


その他にも何店も立ち並んでて雰囲気味わってました。
で、実は初日にドルトムントに滞在した宿に何度もキャンセルが出てないか確認してたんです。
そしたら運良く1つキャンセルが出たらしくて、その穴埋めをして、なんとか宿を抑える事が出来ました。
あぶな〜い。
本気で2日間、極寒のドイツで野宿生活になるとこだった〜。
後は、チケットを無事に手に入れるだけ。
マンチェスターの時の失敗は今回だけは許されない…。




携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

日本代表vsベルギー代表

DSC106876.jpg


オランダ戦で良いパス回しを見せた日本代表。
続いて、今夜は歴代最強と言っても過言でないくらいスター選手が揃っているベルギー代表との試合。
キックオフは21時という事もあって、寒い!!
ちなみに17時くらいから寒くなり始めます。
冬時期という事もあって暗くなるのが早いね。


DSC106868.jpg


いつものように記念撮影も済ませておきます。
僕のヨーロッパでのサッカー観戦もこの試合を含めてあと2試合。


DSC106873.jpg


めちゃくちゃ寒いけど、めちゃくちゃ冷たいビールも注入しときます。
ベルギーって言ったらベルギービールだもんね。
寒い時にビールか〜。
ちなみに暖かいビールだったら美味しくないかな?


DSC106875.jpg


警備員のベルギーのお姉さんにも記念に写真撮ってもらって試合開始まで待ちます。
試合開始3時間前に来ちゃったからね。
風邪引かないようにしなくちゃ。


DSC106877.jpg


いつもは試合開始30分前に選手が出てくるけど、今日は寒いという事もあって45分前に登場。
この寒さで試合するって結構大変だな。
息切らさないように慎重にアップしなくちゃいけないからね。


DSC106879.jpg


そして、いよいよ試合開始!!
まずは選手入場!!


DSC106880.jpg


なんと言ってもここはAWAYのベルギー。
ほとんどがベルギーサポーターで埋め尽くされる中での完全AWAY!!
セルビアの時より声援等も含めてスゴく、サポーターの僕ですら完全AWAY感が伝わってきます。
ちなみに、日本サポーターの席は2階のほんの一部のみ。


DSC106881.jpg


選手入場!!
動画はこちら→こちら


DSC106882.jpg


完全に埋め尽くされるベルギーサポーター。
ゴールとの距離がある競技場で若干、選手が遠くて見にくい。
オランダ戦の時は目の前だったんだけどな。
近い方がやっぱり興奮するね。


DSC106884.jpg


試合はまさかのミスで失点する展開…。
あまりにも簡単過ぎるミスでかなりショックだったけど…。
でも前半の終盤に得点入る!
遠過ぎて、日本のサポーターは得点後、誰も反応なし…。
選手達が駆け寄って、電灯掲示板にGOAL!!の表示が出てゴールが入った事が分かりみんな大盛り上がり!!
なんとか追いついた!!


DSC106885.jpg

DSC106886.jpg


前半終了してトイレを済ませてると、1週間前にマンチェスターで香川選手にサインをもらおうと出待ちしていた時に隣だった家族と偶然再会!
お互い日本代表の2試合観に行くんでまた会えたら良いですね〜と話してたけど運良く再開出来ました。
寒いという事で日本のカイロも差し入れしてくれました。
心も体も温まる嬉しい差し入れです。
こういう再会はやっぱり良いですね。
人との出会いや再会は本当に嬉しいなと思う今日この頃です。


DSC106887.jpg


この後、強豪ベルギーから本田選手、岡崎選手が得点を決めてくれましたね。
サポーターも大盛りあがりです。


DSC106888.jpg


いちお、毎試合1つ試合展開の動画を1分ほど撮ってるんですが、今回撮影中に奇跡的に本田選手のゴールシーンの動画撮影に成功しました!
運が良い!
本田選手のゴールシーンはこちら→こちら


DSC106889.jpg

DSC106890.jpg


最後の最後まで本当に頑張ってくれました。
AWAYで逆転勝ちした事も大きいし、3点も決めれた事も大きいと思います。
試合と並行してヨーロッパのプレーオフが行われていてポルトガルvsスウェーデン、フランスvsウクライナの試合はかなり大きく試合が動いてましたね。
フランスが得点して電光掲示板に載る度にベルギーサポーターから大ブーイングが起きてました。
ベルギーとフランスは隣国だけにスポーツ面などでライバル意識があるのかな?


DSC106891.jpg


試合終了して本田選手はいつものように1番にサポーターのもとに向かいます。
心の中で毎回、早くみんな集まってサポーターに挨拶するぞ〜、みんな遅いな〜って思ってるのかな?


DSC106892.jpg


で、みんな集まって挨拶して終了!!
10月のセルビア、ベラルーシと中堅のチームには全然良いサッカーが出来ないのに、強豪オランダ、ベルギーにはあまりにも別チームのように良い試合をするので本当の日本の強さがいまいち分かりません…。


2006年大会の直前のドイツ戦で引き分けた時のような強さすらあったので、本大会で同じ結果(グループリーグ敗退)にならない事を祈るのみです…。
むしろ直前でゴタゴタ続きの2010年大会の方が結果的に良かったり…。
サッカーは何が起きるか最後まで分かりませんからね…。
2014年大会では良い結果を期待します。





携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

カレーパーティーのお時間です

DSC106755.jpg


小便小僧を見た後はおススメと紹介されてるワッフル屋さんにやってきました。
情報通の方が1人でもいると美味しい店ばかりに連れて行ってもらえるので嬉しいです。
1人で何も調べずにやってくると結構な確率で失敗するからな。笑
調べるの面倒って思っちゃてるのが失敗の原因だけど…。笑


DSC106757.jpg


早速、アイスクリームが上に乗っかってるワッフル頼んじゃったね。


DSC106761.jpg


こちらのアイネちゃんが昨日食べて美味かった〜って自慢されたから、こちらも負けずにと。
いや〜、それにしても美味しかった〜♡
ベルギーでワッフル食べても美味しくないって聞いてたから心配だったけど、こちらの店は多少お値段がするとあってか美味しかった。
5EUROくらいしちゃったかな。
でも満足。
どんどんスイーツ食べて女子力磨かなくては。
おすぎ隊長に対抗しなくては。笑


DSC106764.jpg


続いて、小便少女発見。


999620_378893992245642_151874267_n.jpg


もちろん僕たちの心はミーハーな乙女心なので、こういうのに異常に食いつきます。笑
むしろ有名な小便小僧より小便少女!!笑


DSC106767.jpg


続いてビールの種類が2004種類という世界一豊富な種類が揃えられている店にやってきました。
こういう情報マジで助かります。


DSC106768.jpg


では、早速いろんなビールを堪能してみようではありませんか!
ベルギー来たら、いろんなベルギー試してみるって決めてたもんな〜。


DSC106769.jpg


まずは、RADER AMBREEというアルコール度数10.5%のビールを頂きました。
いや〜、これが美味いんだよね〜。
すでにお昼に8.5%ビール頂いてますので合計19%ってとこですかね。
合計100%目指して行きたいと思います。


DSC106770.jpg

DSC106772.jpg


とほほ。笑
では、早速頂きます。笑


DSC106774.jpg

DSC106777.jpg


いろんな種類のビール集合♪
瓶で飲むビールとは全然違って本当に美味しい。
みんなで飲むと会話も弾んでさらに美味しい訳でありますね。
完全に絶好調になってました^^


DSC106780.jpg

DSC106782.jpg


とほほ。笑
当然1杯で気が済む事なく、2杯目もいかせて頂きます。
DELIRIUM TREMENSというビール。
これが、またまた美味い訳であります。
いや〜、溜まんない。


DSC106786.jpg

DSC106789.jpg


とほほ。笑
もちろん2杯で満足する訳がありません。
ベルギービールを補充しまくって合計100%に持って行かなくては。
3杯目はこちらのRulles
ちなみに、こちらのビールが1番飲みやすくおススメです。


DSC106790.jpg


宿に戻りましてとチョコレートつまみましてと。


DSC106800.jpg


僕が以前買いそろえたカレーを使ってカレーパーティーをする事にしました。
いいですね〜、こういうの。
こういうのが楽しいんっすよね〜。


DSC106811.jpg


僕は見てるだけで、応援&写真係だけど。笑
こういうのが、いいんっすよ。笑


DSC106812.jpg


いつの間にか、カレーが出来上がってきました。
今日はビールだけで合計40%近く補充してしまったからな。
とほほ。笑


DSC106814.jpg


女性陣のみなさん料理担当よろしくお願いします。笑


DSC106815.jpg

1468547_492223884225359_1219585494_n.jpg

DSC106817.jpg


カレー完成して、みんなで楽しく食べました。
本当に、こんな感じで過ごす機会がなかなか無かっただけに日本に居るような感覚に久々に浸れて嬉しかったです。


DSC106826.jpg


その他にも余った食材で違う料理を。
もちろん僕はビール片手に見てるだけ。
本日、何杯目のビールか不明。。。
テンション上がり過ぎて弾丸トークになりまくってましたね。
みんさん、ご迷惑おかけしました。笑


DSC106834.jpg

DSC106847.jpg


まだまだ楽しむぞ〜という感じで楽しませて頂きましてと。


1471167_471410379639756_194628014_n.jpg

DSC106863.jpg


最後は日本で居酒屋で飲んだ後にバイバイする感じでさよならしました。
いや〜、満足、楽しかった〜。




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

小便小僧さんに会ってきましたよ〜

DSC106706.jpg


サッカーの試合を見終えてベルギーの中心エリアにやってきました。
景色がすごく綺麗。


DSC106708.jpg


それにしてもベルギーの夜はすごく冷え込むね…。
今度のベルギー戦は夜21時からなので、寒さが若干心配。


1420407_10151855522286655_701616480_n.jpg


ベルギーはムール貝が有名との事なので早速、レストラン探ししようという事になりました。


DSC106709.jpg


早速、小便小僧発見というのは冗談でレストランの前に置かれてる飾り物。


DSC106710.jpg


暖かい海鮮スープが体に染みます。
ついでにビール1杯無料なのでごくりと。
ベルギービールも有名らしいのでいろいろ飲んでみたいところでもあります。


DSC106712.jpg

DSC106713.jpg


今日の試合の反省点や良かった点を話し合いながら、いろいろ話が進んで行きます。
ロンドンではずっと外国人ばかりとの交流だったので久々の日本語に僕のトークも快調であります。笑


DSC106714.jpg


ステーキさんも出てきました。
久々にレストランで贅沢に食事を頂いてます。
最近は日本食に走りまくってるからな。笑


DSC106715.jpg


そしてムール貝さん登場!
あんまし貝を自ら進んで食べるタイプじゃないけど名物なので食べときましょう。
下の方にだしが出てるんですが、それが溜まらなく美味しかった〜。


DSC106717.jpg

DSC106718.jpg

DSC106719.jpg

DSC106720.jpg


そんな感じで1日を終えて翌日、宿で仲良くなった日本人の方と、その友達さんなどが集まって一緒におススメのお昼ご飯を食べに行く事にしました。


DSC106721.jpg


そういえば、ベルギーはチョコレートが有名でいっぱいお店が並んでるので、眺めながら向かいます。
チョコ、デカッ!!


DSC106723.jpg


そして、おススメの海鮮料理のお店にやってきました。
大行列。
お魚さん食べたかったし期待大!!


DSC106725.jpg


マグロにホタテさんなども鉄板で焼いててスゴいな〜。


DSC106726.jpg


そして、ワタクシ…12EUROでマグロさん頼んじゃいました♡
ぱくぱく♡
はぁ〜、幸せ〜♡
最近、幸せ続きでほんと、幸せでございますな♡


DSC106727.jpg


もちろん昼間からベルギービール行かせて頂いてます。
美味しいシーフードにビール…溜まりませんね〜。
はぁ、幸せだ♡


DSC106728.jpg


こちらが今回誘ってくれたメンバー。
半分以上の方が僕のブログ知ってて驚き。
最初に初めましてって言ってみたけど、みなさんブログで知ってくれてるという。
嬉しい事です、いつも読んでくれてる方ありがとうございます。


DSC106731.jpg


みんなで飲んだベルギービールコレクション。


DSC106732.jpg


楽しく昼ご飯を頂いた後はチョコレート屋さんへ。
カラフル小便小僧さんがお出迎えしてくれました。
タッションは禁止ですよ〜。


DSC106733.jpg

DSC106734.jpg

DSC106735.jpg


いろんな種類のチョコレート達。
間違いなくスイーツ女子は興奮されておられる。
乙女心を理解する為にもワタクシもチョコレートいっぱい食べておかなくては。


DSC106736.jpg


て事で、いろんな店のチョコレートを試食してからの箱買いさせて頂きました。
そーいえば、東南アジアの旅友、乙女心のおすぎ隊長は毎日、スイーツ食べて乙女気分に浸りながら乙女心を学んでたので僕も頑張らなくてはなりません。


DSC106737.jpg

DSC106742.jpg


広場に出ると子供達が遊んでたので参加してみる子事にしてみたぞ〜。
馬跳びってやつですな〜。
なんだか、ベルギーの人々は本当にフレンドリーだな〜。
本当に良い国だ。
なんとなく人々がアジアっぽい。
客引きとかもだけど。笑


DSC106743.jpg

DSC106744.jpg


ヨーロッパでこんな交流が出来ちゃうとは。
驚き。
ベルギー…なんだか他の国とは違う感じですな。
街並みは同じだけど。


DSC106747.jpg


最後にみんなで記念撮影しときました。


DSC106748.jpg


では、ここから小便小僧さんシリーズをどうぞ。
まずはお土産小増さん達。


DSC106749.jpg


そして、こちらはワッフル屋さんの小憎さん。


DSC106750.jpg


こちらは本物の小便小僧さん。


DSC106752.jpg


ベルギーめちゃくちゃ楽しんでます。
いや、楽しすぎるぞ。




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

日本代表vsオランダ代表

DSC106641.jpg


日本代表とベルギー代表の試合へ向かう為、ブリュッセルからゲンクという街へ電車で1時間半ほどかけて向かいます。
電車の中ではベルギーの女の子といろいろお話ししてました。


DSC106642.jpg


隣には子供達もいて、周りのベルギー人もフレンドリーな感じ。
最初にベルギー着いた時も道が分からず、携帯で調べてると、おじさんが行き方とか教えてくれてとても親切で、すごくベルギーという国に好感を抱いてます。
現地の人と交流出来て嬉しいな。
どうやら多くの日本人が電車に乗ってる事に驚いていました。
どうして、こんなに日本人が多いのって?


DSC106643.jpg


女の子もすごく人懐っこい。
なんか、いいね〜。
今までのヨーロッパの旅はあまり人と交流する機会が少なかったもんな〜。
サッカー見れて交流出来てって最高じゃんね。


DSC106644.jpg


ニャンとしても勝つって面白いサポーターも発見しました。
ベルギーの女の子は面白いと思ったみたいで写真撮ってました。
それにしても日本人多い!!
セルビア戦の時とは比べ物にならないくらいの多さです。


DSC106648.jpg


試合会場のクリスタル・アリーナに到着。
今回は以前、ドイツでサッカー見に行った藤井君と観戦。
かなり寒くスタジアム周辺はキリで覆われてました。
日本人が本当に多い!!
旅行会社でのツアーで訪れてる方も多く居ました。


DSC106654.jpg


中に入ると松木さんとゴン中山さんがテレビ解説用の準備をしてました。
カンペをのぞく松木さん。笑
この2人の実況は大好きです。
動画はこちら→こちら


DSC106656.jpg

DSC106657.jpg


いよいよ日本代表の練習開始。
オランダ相手にどんな試合を見せてくれるのか注目して行きたいところでもあります。
動画はこちら→こちら


DSC106660.jpg


香川選手も間近で見れたり。
あれれ…スタメンじゃないみたい…。
動画はこちら→こちら


DSC106661.jpg


日本のブースも広く取られていて自由に動き回れたので、いろんな選手を目の前で見る事が出来ました。


DSC106665.jpg


そして試合開始。
ロッベン相手にどのように守るのか見物でもあります。


DSC106667.jpg

DSC106669.jpg

DSC106670.jpg


テレビでご覧になった方も多いと思いますが前半は自由にプレイさせてもらえませんでしたね。
ファンデルファールとからのパスでロッベンがフェイント入れて2点目を決めたシーンは衝撃的でした。
ロッベンの動きが分かっていても止められない…。
さすがワールドクラス…。


DSC106675.jpg


逆に後半は全く見違えるようなプレイを見せてくれた日本代表。
2点目のパス回し等は圧巻でした。
1点目も2点目もそうですが、ダイレクトにシュートを決めるという事が重要ですね。
少しでもごねると、強いチームだとすぐ追いつかれて止められてしまいます。
という部分で大迫選手と本田選手のプレイは素晴らしかったと思います。
得に大迫選手には驚かされる部分は多かったです。


後は山口選手もボールカットなどの部分も含めてスタメンでも問題ないなと感じました。
ベルギー戦でも2人を試してもらいたいところです。


DSC106677.jpg

DSC106680.jpg

DSC106681.jpg

DSC106685.jpg


セルビア戦の時のようなガッカリな展開にならず本当に満足。
特に後半の連動的な展開は本大会でも見られる事を期待してます。


DSC106688.jpg


国旗を借りて記念撮影。


DSC106690.jpg


日本代表、あと少しで勝てたけど今回は2−2の引き分け。


DSC106691.jpg

DSC106693.jpg


スタジアムを出ると面白いサポーターを発見したので記念撮影してみました。
オレンジ色のお相撲さんって発想が面白いですね^^


DSC106694.jpg


なぜか右上…。笑


DSC106702.jpg


香川選手インタビュー。
マンチェスターの旗を振ってたら手を振ってくれました。
次のベルギー戦も期待大!!



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

大英博物館

DSC106618.jpg


ロンドンの物価があまりにも高すぎる為、毎日インド人の経営するハンバーガー屋さんを通い詰めた結果、飽きてしまったので今日は気持ちを切り替えて日本食を頂く事にしました。
あ、スマホから見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示に切り替えてね〜。
久々にASAHI飲んじゃった〜。


DSC106634.jpg


今日は大英博物館にやってきました。
有名な場所ですね。


DSC106629.jpg


中はこんな感じですね〜。


DSC106620.jpg


目に入ったものだけ写真載せていこうかなと思います。


DSC106621.jpg


早速、モアイ像!!
本場のイースター島にいつか行きたいな!!
モアイ像=宮崎ってのが九州人だけど。


DSC106622.jpg

DSC106623.jpg


変な鳥おっさんも発見。


DSC106624.jpg


アフリカコーナーで発見した、拳銃の椅子。
実際に、写真とかにもこの椅子に座ってる人がいたりして、すごく見入りました。
どうして、こんな椅子作ったのかなとかいろいろ含めて、この椅子が作られるまでの動画を見ていました。


DSC106625.jpg


こちらは拳銃で作られた木。
この木が制作されるまでの制作過程も動画でやってました。


DSC106626.jpg


なぜか目に入った作品集。


DSC106627.jpg


大英博物館はとても広くて、各国ごとにブースで別れてます。


DSC106628.jpg

DSC106631.jpg

DSC106632.jpg


とほほほ。笑


DSC106633.jpg


そんな感じで見て回りました。
いい加減な感じの紹介ですんません。
予想以上にリルタイムが充実していて、ブログに集中出来ず。。。


DSC106635.jpg


続いて向かったのがキングクロス駅。
ハリーポッターの舞台になった場所。


DSC106637.jpg


第1話で壁に向かって突っ込んだら、ハリーポッターの世界に行ってしまうやつですね。
以上。





ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

久々に外国人との交流

イギリスに入ってから外国人と交流する機会が一気に増えたなと感じてます。
メモリーカードの容量が無くなったので途中まで写真ないですが。
マンチェスターユナイテッドの試合を見終えた後、一緒に行ったれみさんが、カウチサーフィンのホスト(泊まらせてくれる人)を見つけてるとの事でご一緒させてもらう事になりました。


カウチサーフィンの説明はこちら→こちら
旅行者が現地の人々との交流や泊まる場所を提供してもらうサイトみたいなものです。
逆に日本に来た時は泊まる場所を提供するし、お互いの文化などに触れ合えたらいいね的な感じです。


って事で、今回はマンチェスターの大学に通ってる21歳の男性の家に行きました。
初めて会うのでドキドキしてたけど。
このカウチサーフィン自体、初めてだったし。
れみさんは、いつもカウチサーフィン使ってるとの事で、ある程度任せつつといった部分もありますが。


バス停で待ち合わせして合流すると家に案内してくれました。
どうやら6人でシェアしている家でキッチンやバスルーム、トイレ以外にはそれぞれの個室が用意されてるタイプの家でした。
その中の空いてる部屋を貸して頂ける事になりました。
初対面だけど、気さくな感じで話しかけてくれる現地のイギリスの大学生。
家の案内や、シェアメートを紹介してくれつつ、夜も遅いので自由に部屋でくつろいで〜とラフな感じだったので、のんびりくつろいで休む事にしました。


ファンペルシーが目の前に来た興奮で、ほとんど眠れなかったのですが。
翌朝、朝食食べるかい?
と誘ってくれて、一緒に朝食を食べました。
シェアメートとも。
いろいろ、おもてなして頂き、すごく感動した部分もあるんですが。


そんな感じで過ごし、彼らが居ない間に感謝の気持ちを込めて台所などを綺麗にしておきました。
カウチサーフィン知らない人は自分が何言ってるかいまいち理解出来ない部分もあると思うんですが。


まとめ
れみさんがカウチサーフィンというサイトで泊まらせてくれる人を見つけてくれて、そこに一緒にお邪魔になる。
いろいろな話をしたり、親切心に触れられ、かなり感動する。
シェアメートさんも、見ず知らずの僕達だけど、そんな事気にせず、会話に入ってくれ、朝食などもおもてなしをしてくれ、現地の人々の暮らしや交流が出来てる事に喜びを感じた。
と、そんな感じです。


注意点
やはり、本人同士が会うという所からはサイトの運営外になり個人同士の関係になるので。
たまに女性一人が男性の家に泊まるというのはトラブルが起きる事もあるとの事。


れみさんアドバイス
そうならない為に、出来る限り女性は女性のホスト(宿泊者)を探す。
特にコメントなどの評価を重要視する。
評価がない人には会わない。←お互いに交流後にそれぞれのページに相手の評価などをコメントする事が出来、全員に閲覧出来るようになっている。
カウチサーフィン経験が少ない人は控える。←多くの人々と交流してるほど安心出来る。少ないと不明な点も多いので。
などなど、いろいろあるそうです。


その後、れみさんと別れて2日目は宿に宿泊する事にしました。
翌朝がかなり早い時間のバスだったのでホストに迷惑かける訳にもいかなかったので。
新たな宿でも、どうやらイギリスはオーストラリアの旅人が多いのか、オーストラリアの女性とずっと話してました。
その他に2人オーストラリア人が入って来て話す事に。
英語の早さに若干ついていけてない…。
日本人とドイツ人は時間通り過ぎるとか、ビールの話とか、その他いろいろ理解出来た部分はあったけど、さすがにローマ帝国の話を英語でしていた時は全くついていけませんでした…。


それにしても、人によってアクセントが違うから、難しいな…。
分かりやすいアクセントの人の会話はだいたい理解出来るけど…違うと全く何言ってるか分からない…
なぜかオーストラリア人(なまりがあるのか理解出来ない…)が話している事を別のオーストラリア人に言い換えてもらいつつ、話をしていました。
ネイティブに話せなくて申し訳ない。。。


翌朝、ロンドンに移動し、新たな宿に着きました。


DSC106594.jpg


ここから写真あり。
ロンドンの夕日はとても綺麗でした。
宿も1泊10£(1600円)とロンドンにしては格安の所を見つけたので、少し安心です。
翌朝、部屋のオーストラリア人に声をかけられます。
日本人かいって?
どうやらオーストラリアにはたくさんんの日本の留学生やワーキングホリデーの方がいて日本人との距離もオーストラリア人にとっては非常に近いのでウェルカムな感じで迎えてくれます。


DSC106595.jpg


一緒にハンバーガー食べ行かないか?
と誘われ、ついでに部屋のみんなで行こうという事になり。
オーストラリア人2人。デンマーク人。僕。イタリア人の女の子。
と5人でハンバーガーの美味しい店にやってきました。


DSC106596.jpg


チーズがトロトロでした。
その後、途中まで一緒に過ごし、それぞれが今日の予定の為に、また後で部屋で会おうと話してお別れ。


DSC106597.jpg

DSC106598.jpg

DSC106600.jpg

DSC106602.jpg

DSC106608.jpg


僕は市内をのんびり、ぶらぶら散策しつつ、目的の場所へ。


DSC106611.jpg


エミレーツスタジアム。
イングランドの強豪、アーセナルの本拠地。
スタジアムツアーは17£(2700円)と、ちょっと高かったのでスタジアムを1周しておきました。


DSC106615.jpg

DSC106616.jpg


今日の夕日も一段と綺麗だな。



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ファンペルシーが目の前にやってきた!!

DSC106532.jpg


香川選手が目の前に来てくれてサイン書いてくれた続きから。


DSC106533.jpg


その後も日本人らしい几帳面の性格からなのか、半分くらいまでサイン書いてくれてました。


DSC106535.jpg


動画はこちら→こちら


DSC106536.jpg


そして自分の車に乗って帰宅。
嬉しいひとときでした。
マンチェスター来た甲斐がこれだけでもあります。
なんだか子供に戻ったくらい、はしゃいでました。笑


DSC106539.jpg


しばらく、するとアーセナルのヴェンゲル監督登場。


DSC106540.jpg


これまたテンションが上がりました。
出来たらルーニーとファンペルシーのサイン欲しいな〜。
来てくれるかな〜。


DSC106541.jpg


フェライニ登場。


DSC106543.jpg


後半85分からの途中出場とあってか、あまりご機嫌が宜しくなく、ファンサービスせずに帰宅。


DSC106544.jpg


ファンペルシー発見。
が、なかなか外に現れず…。


DSC106546.jpg


デ・レア登場。
しばらく、その位置で話してチャチャリートと出て来たけど、こちらもファンサービスせずに車で帰宅。涙


DSC106549.jpg


そこから、しばらく待ちました。
マンチェスターの夜は寒く、手がかじかむ。
もしや、もう終わりかなと思ってたら主役が現れました。
ルーニー!!


DSC106551.jpg


ファンが呼びかけまくるも…、まさかのファンサービスせずに車で帰宅…。涙
どーしてもルーニーを目の前で見たかった…。涙
サインももらいたかった…。涙
残念…。涙
とほほ…。涙


DSC106553.jpg


続いてキャリック登場。
まだ残ってたのか〜。


DSC106555.jpg


と思ってたら来たーーーー!!


DSC106560.jpg


が…ま近くに来てくれたけど…あと1歩のところでサインもらえず…。涙


DSC106561.jpg


ごめんね〜って感じで帰っちゃった。


DSC106562.jpg


こちらがバレンシア選手のサイン。


DSC106563.jpg


こちらが香川選手のサイン。
何も用意してなかったからパスポートケースに書いてもらっちゃった。
大事にしないと。


DSC106564.jpg


約1時間近くが経過していて、もう終わったか〜結局ファンペルシーは別の出口から出て行っちゃったのかな〜と思ってたら…。
え?え?えーーーー?
結構前に居てたファンペルシーが出て来た。笑
大興奮。


DSC106565.jpg


え?え?え?????
まさかのファンサービスに応じてくれるの?
大興奮どころでは無くなる。
激テンション上がる。


DSC106566.jpg


ファンペルシーは真ん中方向へ歩いて行く…。
こっち来ないか…。
キャリックと同じパターンか…。
と思ってたら。


DSC106567.jpg


くるり。笑
まさかの方向転換で…。


DSC106568.jpg


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
ファンペルシーがまさかの目の前にキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
この時のテンションの上がり方ハンパじゃない。


DSC106570.jpg


ちょう至近距離に…
あの…あの…あの…ファンペルシーーーーーーーーーーー!!
まさかの想定外の出来事に何も覚えてないくらいの勢い。
てか、僕のパスポートケースしっかり握ってくれて丁寧にサインしてくれてるーーーーーーーーーーー!!


DSC106571.jpg


完全にファンペルシーに心奪われました。
こんなサプライズを用意してくれたなんて。
あなたの得点で今日は勝ちましたからね。
最高です。
今日はありがとうございましたとファンペルシーの肩をトントンとしておきました。
初めてサッカー選手に触ったのが、まさかのファンペルシーーーーーーーーーーー!!
はい、完全にあなたが世界で1番です。
いやー試合見れなかったけど、マジでマンチェスター来て大正解だったわ。
かなりテンション下がってたからね。涙


むしろ試合見てたら、この場所に立っていなかったと思うし、全てがタイミングと運なんだろうな。
いやー、やっぱりサッカーの神様は最後まで僕を見放す事がなかったんだわ。
試合見れなかったけど、それはこの為やったんか。
マジでテンション上がり過ぎて、泣きそうだわ。
いや、今までこんなにテンション上がったのは初めてだわ。
興奮が治まらん。
いやー、運とタイミングと全てが噛み合ったんだわ。
いきなり目の前に来るとは想定の範囲外どころか。
ファンペルシー最高だわ、
イケメン過ぎる。


DSC106572.jpg


その後も何人かにファンサービスしていくペルシーさん。
サポーター大興奮で大変な事に。


DSC106573.jpg


頂いちゃいました♡
ファンペルシーのサイン♡


DSC106582.jpg


サインと一緒に記念撮影。


DSC106585.jpg


それだけで興奮治まりきれず、たまたまマフラー売ってたおっちゃんに値切って5£(800円)で買って再び記念撮影。笑


DSC106589.jpg

DSC106591.jpg


最高の1枚となりました。


DSC106592.jpg


夕飯に中華料理の店によったら仲間発見して仲良くなりました^^



え〜今日は日本代表とオランダ代表の試合ですね。
もちろん観に行きます^^
ゴール真裏やや右寄りの6列目の席に座ってるんで、セルビア戦同様にテレビ映ってたら教えてね〜。笑
確か日本時間の夜21時からかな。
たぶん。
こちらのマンチェスターユナイテッドの旗を掲げてると思います。
香川選手頑張って欲しいですね^^


DSC106640.jpg




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

香川選手にサインをもらおう

DSC106493.jpg


最初に結論から言うと試合見れませんでした。涙
ここはマンチェスターユナイテッドの本拠地・オールドトラフォードスタジアム。
ここに来る事も1つの夢でした。


DSC106494.jpg


スタジアム見ただけで感動抑えきれず…。涙
早速、ダフ屋からチケットを購入しようと思うも、警察官が至る所に配置されていて自由に動けません。
なので、チェルシー戦の時みたいにダフ屋に声かけられず、見つける事すら困難…。
30分くらい歩き回って見つけたかと思いきや300£(48000円)とか言われて手を出せず…。


DSC106495.jpg


結局、警官にチケット探してる事がバレると、ここに来るな、消えろボケナス的なめちゃくちゃFU○Kな言葉を言われて試合開始時間を迎えてしまう。


DSC106496.jpg


最終的にはダフ屋もいなくなって、諦め近くのBARで試合を観戦する事に。
結構、期待が高かっただけに軽く半泣き状態…。
仕方ない…。
試合終了後にスタジアムに入ってスタジアムの雰囲気だけでも味わいたいなと思い、試合終了まで待つ事に。
ここに来るのが夢だったからな。
わざわざロンドンから足運んだ訳だし、ショックが大きすぎる。


DSC106497.jpg


終了時間を見計らって中に入るとまだ試合が終わったばかりの選手達がピッチで挨拶してました。


DSC106498.jpg


てか、オールドトラフォードや!!
大感激。涙。


DSC106499.jpg


選手が生で見れた。
これまた感激。


DSC106500.jpg


ユナイテッドの選手もギリギリ見れてちょうどピッチを出るとこでした。


DSC106501.jpg


試合見れなかったのは悔しいけど、でもここに居れてる事だけでも嬉しすぎる。涙


DSC106509.jpg


動画はこちら→こちら


DSC106511.jpg


それだけで、帰るのはあまりにも悔し過ぎるので選手の出待ちをしてみる事にしました。
人いっぱい居る中で、なんか押し込まれてたりするうちに、1番端っこの前に行く事が出来ました。
どうやら、ここから選手が出てくるらしい。


DSC106512.jpg


数分もしないうちに、ナニ登場。
が、試合に出てなく機嫌もよろしくないのかファンサービスせずに車でさよなら。


DSC106514.jpg


アーセナルの選手もバスに乗り込んで行きます。
エジルもいました。


DSC106517.jpg


バレンシア登場。
ファンサービスせずにバスの方向へ…。
めっちゃ必死で叫ぶ。


DSC106518.jpg


くるり。笑
まさかの方向転換でこっちやってきたーーーーー!!


DSC106519.jpg


いきなり目の前に来てくれてサインくれました。
その後も、何人かにサイン書いてくれてました。


DSC106520.jpg


想像と違って、めっちゃ良い選手だ。


DSC106524.jpg


続々とアーセナルの有名選手がバスに乗り込んで行きます。


DSC106528.jpg


しばらくすると…!!
香川選手がやってきた!!


DSC106529.jpg


テンション一気に上がる!!
こっちに向かってやって来てる!!
うそーーーーーん!!


DSC106530.jpg


え?マジですかい?
今日は試合に出たという事もあり機嫌が良いって事かな^^


DSC106531.jpg


少し離れていたのでレンズ拡大して写真撮ってたけど、まさかの目の前にやって来た結果、レンズの拡大率がとんでもない事に。
って、香川選手との距離、ゼロ。笑
大興奮。


DSC106532.jpg


なんと、目の前に来てくれてサイン書いてくれました。
いきなり目の前に来てくれてテンションあがりまくり。
次回に続きます。
さらにスーパースターが現れます^^



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

チェルシー  プレミアリーグ初観戦

DSC106450.jpg


チェルシーのホームスタジアムにやってきました。
まずはチケット入手情報から。
1、クラブ会員になる。(20ポンドの登録料が発生。)
2、現地スタジアムで購入。
3、ダフ屋から購入。
4、日本の旅行会社に手配を依頼。


1番高くつくのが4番。
1番安く済むのが2番。
でも2番は、ほぼSOLD OUT になるので基本は無理。
って事で、今回は3番のダフ屋から購入する事にしました。


DSC106449.jpg


午前中は大雨だったのでテンション下がってたけど、曇り空に変わり、雨も止みました。
とうとうプレミアリーグ初観戦。
おー!!
本当にチェルシーのスタジアムにやってきたのか!!
ドキドキ、ワクワク。


DSC106448.jpg


いろいろ見て回ってると、親切に話をしてくれるチェルシーのスタッフがいたので仲良く話してました。
エクアドル出身で彼女が日本人らしく、日本語も少し話せます。
なので、英語、日本語、スペイン語で会話。
話してると予想通り今日のチケットは完売してるらしい。
南米の人柄なのかヨーロッパの人々に比べて、とても人懐っこいです。
チェルシーの選手が乗ったバスが来たよ〜と教えてくれたのでバスを追っかけてみる事にしました。


DSC106443.jpg


さて、ダフ屋との交渉を開始する事にしましょう。
まずは座席をしっかり把握する為にスタジアムの座席表をチェックしておきます。
ただ問題なのはプレミアリーグ(イギリス)のチケットは、偽物チケットが出回ってるとの事で注意深く探さなくてはなりません。
いろいろ話を聞いてみると150£(24000円)〜100£(16000円)くらいが相場で売られてました。
高過ぎ。笑


中には安いけど偽物の雰囲気を臭わせるチケットも。
子供料金が27£だけど、印刷にはADULTと書いてあるので明らかに本物で無い気がしたり、座席表にないアルファベットが印刷されていて、おかしいなと思うチケットも見かけました。
買うかわりに顔写真と証明書の写真を撮らせてと言うと、このFU○Kが!
みたいな感じで、何回かぶち切れられましたが。


DSC106453.jpg


その中で80£(13000円)で顔写真を取っても構わないという人を発見したので買う事にしました。
47£(7500円)が正規料金。
どちらにしても会員になった場合は20£払う必要があるので、67£のチケットを80£で買ったという計算にもなります。
1£(ポンド)=160円。
なので、13£(2000円)余分に払った計算かな。


DSC106467.jpg


こちらがチケット。
現時点で本物か偽物か分からず…ドキドキ。
というか、スタジアムに入る直前まで半泣き状態でドキドキしてました。
入場ゲートでバーコードを通すと、反応した!!
本物だったんだ…。
本気で泣きそうになりながら感動に浸りつつ、スタジアム内へ。


DSC106454.jpg


とうとう今までテレビでしか見れなかった世界が目の前に!
感極まって若干、涙目。


DSC106455.jpg


もちろんいつものように記念撮影もかかさず。


DSC106457.jpg


テレビでもピッチと観客席が近いと感じてたけど、改めて見ると本当に近い!!
選手がゴール決めたら観客席に飛び込んで来るのかな。
ドキドキ。


DSC106459.jpg


ガチでテレビで見てた選手が目の前に居るぞ。
アザール、オスカル、ランパード、エトー、イバノビッチ、チェフ、テリー…etc
胸熱だ!!
動画はこちら→こちら


DSC106463.jpg


チケットSOLD OUTするだけあってスゴいね!!
この雰囲気好きだわ!!
動画はこちら→こちら


DSC106465.jpg


何も食べてなくて、食べ物買いに行ってる間に、まさかのエトーが得点決めちゃいました。笑
ま、そーいう事もある。


DSC106474.jpg


前半終了。
改めてスタジアムの写真を撮りながら、この場所に入れる事に感極まる。
それを見ていたスウェーデン人の人にお願いして記念に撮影してもらいました。
その後も後半開始するまでお互いにいろいろ話しながら時間が過ぎていった訳であります。
サッカーはいろんな人とも自然に交流出来るから良いね。


DSC106476.jpg

DSC106477.jpg

DSC106478.jpg


右を向いても左を向いてもスタジアムの雰囲気が最高過ぎるのでそれ以外は何も言う必要はありません。


DSC106479.jpg

DSC106481.jpg

DSC106483.jpg

DSC106484.jpg


試合動画はこちら→こちら
試合動画はこちら→こちら
まさかまさかの先制点からの2点決められて逆転される展開。
それにしてもチェルシーは交代枠が厚いな。
この後、ファン・マタ出て来たし。
ダビド・ルイスはベンチだもんな。


DSC106485.jpg


なんとかロスタイムにPKに持ち込んで、アザールが決めて2対2の同点で終わりました。
隣のファンに最後は抱きしめられましたね。笑
ゴール決めたら誰とか関係無しにみんなで喜びを分かち合える感じ、好きですね。


DSC106487.jpg

DSC106488.jpg

DSC106490.jpg


そんな感じでチェルシー戦終了。
明日はマンチェスターユナイテッドvsアーセナルの試合があるので、帰って寝て、朝1でマンチェスターに向かいます。
今までのサッカー観戦記はこちら→こちら



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

そーめん

11月8日 夜22時。
今日も1日の出来事を書いていく事にしよう。
若干、ダラダラ生活になりかけてる今日この頃。
ロンドン物価が高過ぎる…。


最近は毎朝、ゆっくりした時間を過ごし11時頃に外に出かける生活が続いている。
1日中観光するタイプでもなく、夕方くらいには戻って来るので実際の1日の稼働時間は5〜6時間と言ったところか。
弾丸移動となれば、そうもいかず、1日中観光しなくちゃ全部見れないけど、パリ、ロンドン、ブリュッセルはのんびり生活するって事で今日ものんびり。
今日は昨日見てなかった有名な橋でも観に行こうかな。


DSC06411.jpg


いつものように街歩き。
いろんな場所を街歩きするのが大好き。
今日も若干の曇り空。
いつになったら爽快なったら爽快な天気になるのかな。
まずは、宿のレセプションの人に教えてもらった場所にやって来た。


DSC06412.jpg


中に入ってみると入場料が高過ぎるので却下。
今回ばかりは必死で節約に走る。
なんせ食事代も高すぎる…。
物価が高いパリですら1食5〜6EUROで済んでたけど、ロンドンでは1食5〜6ポンド。
1EURO=130円。
1ポンド=160円。


しまった…どうしてこんなに物価が高いところに長居しようと思ったのか…。
完全にシェンゲンにビビってしまっただけだけど…。
出来る限り…出費は控えていこう。
なんせ、この後のサッカー2試合で4万円近く飛ぶ可能性大だから…。
早く物価高いとこから逃れたい…。
気持ちは既に次のメキシコへと傾き始めている。


DSC06414.jpg


しばらくすると有名な橋が見えて来た。
お!あれだあれ!
よく写真とかで見た事あるやつだ。
青空が少し見え、日光が眩しく光る。
今日の天気は良い方向に向かってるな、そーこなくっちゃ!!


DSC06417.jpg


欧米人に頼んで写真撮影。
そういえば、ここロンドンではスペイン語を話す観光客が多いなと感じる。
スペインから旅行で来てるのか?南米から旅行で来てるのか?
分からないけど、同じ宿にもスペイン語を話すゲストさんがちらほらいるようだ。


DSC06419.jpg


いいぞいいぞ、どんどん青空が広がる。
この天気を利用して、今日はもう1度昨日訪れた場所も行ってみたいな。
良い写真が撮れそうだ。


DSC06420.jpg


古い橋を想像していたが、思ってた以上に綺麗だと感じた。
ここも観光客がすごく多い。


DSC06422.jpg

DSC06423.jpg

DSC06425.jpg

DSC06430.jpg


橋を見終え適当に街歩きを開始する。
何も考えず、のんびり街歩き。
それだけで充分。
歩きながら、頭の中ではスペイン語圏での旅について妄想を膨らませていた。
アジアの時みたいに人々から染み出る人懐っこさや、優しさなどいろいろ感じる事が出来るのかな。
南米を旅した友達はみんな人が良かった自然が良かったと勧めてくれる。
僕が大好きな人々との触れ合いや自然、両方がもうすぐ待ってるんだ。
その為に、スペイン語も8ヶ月かけたやって来た訳だし。


まだまだ日常会話を話せるレベルじゃないけど、いっぱい人々と触れ合ってどんどん言葉を覚えていかなくちゃ。
留学も考えたけど、いっぱい交流して、話しながら覚えていく方が面白いなと感じてたりもして、そういう方向で一緒にスペイン語も覚えられたらいいなと今は考えてたりもする。


どちらにしても、まだまだ、いっぱい言葉覚えて話せるようにならなくちゃ。
きっと話せると、めちゃくちゃ楽しい旅になるんだろうな。
楽しみだ。


DSC06431.jpg

DSC06432.jpg


今回も国旗シリーズ、イギリス編。
昨日の絵描きの作品見てかなりテンション上がっちゃったね。
やっぱり国旗が大好き。
帰ったら国旗のシール集めかワッペン集めしようかな。


DSC06433.jpg


歩いていると市場のようなものを発見した。
そろそろお腹が減って来たし、何かつまもうかな。


DSC06434.jpg


いろんな出店が出店しており、多くの人で賑わう。
フランクフルトや、パン、ライスものなど多種様々。
値段を見てみると、やはり5〜6ポンドが相場と言ったところ。
昼飯に1000円近くかかるのか…。
どうしようもならないな。
もう割り切るしか無い…。


DSC06435.jpg

DSC06436.jpg

DSC06437.jpg

DSC06438.jpg


どれもこれも、美味しそうなものばかりで釣られてしまいそうだ…。
しっかり見極めなくては。
試食も、もちろん欠かさない。


DSC06439.jpg


試食をして選んだのがこちらのカレー。
食べてみると、これがまた美味いんだよな〜。
寒いロンドンで暖かいカレーを食べる。
ぽか〜。
体が芯まで暖まる。
それに、試食同様美味しい…。
ロンドンでカレーとはあまり想像つかないが、お客さんは次から次へと入っているようだ。
イギリスでもお米は受け入れられているのか〜。
こちらで6ポンド(960円)笑
値段だけは衝撃的だ。


DSC06440.jpg

DSC06442.jpg


次は時計台や観覧車のエリアに行こうと思うが、なんだか雲行きが怪しい…。
そして大雨に変わる…。
先ほどまでめちゃくちゃ晴れて居たのに…。
仕方なく地下鉄で帰る事にした。
またもや痛い出費だ…。


今日の観光時間3時間と言ったところか…。
天気だけはどうしようもならないもんな…。
仕方ない。
帰って、ネットをしながら翌日に控えるチェルシーの試合のチケット入手方法など調べる。


どうやら、会員しか手に入れられないようだ…。
マジか…。
これは当日券に期待するか、最悪、ダフ屋だな…。
天気も気になるとこだが…。
マンチェスターユナイテッドの試合も含めていくら飛ぶ事やら…。
最後のサッカー観戦だから、ひと踏ん張りするしか無いな。
同じ部屋の韓国人の女性の方と話したりしているうちにお腹が空く時間になる。


夜になり夕飯を作る事にする。
出来る限り自炊しなくては。
買いだめしていた、そうめん登場。
そうめんを茹で、茹で上がったら冷水で洗い流し、冷水に浸し、ストレートだしで味わう事にしようとする。
その行動に、なぜか周りの欧米人注目。


ん?


どうやら、そうめんが珍しいようだ。
日本人かと聞かれ、めんつゆの容器を見せてくれないかと言って来たので見せてあげた。
ついでに食べる?
と聞くが、そこは遠慮された。
食べてる間も、なぜか、ちょいちょい注目されている。
なんだか欧米人の珍しいものを見てる視線に面白さを感じたりもした。





ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ロンドンで偽警察官に遭遇

11月8日 日付変わって深夜1時。
ロンドン観光し終えて、夕方パソコンいじってたら、風邪の予感がする疲労だったので睡眠をとると、いつの間にか深夜になっていたので、今から寝れないしブログを書く事に。
17人ドミ。
斜め前では、ブラジャー1枚だけの女性と上半身裸の男性が1つのベッドに身を寄せ合っている。
何かが始まりそうな予感あり…。
では、昨日の日記を書いていく事にしよう。


DSC106360.jpg


7日朝、ロンドンもパリ同様に天気があまり良くない。
まだ雨が降っていないだけマシなのかもしれない。
前日、トルコのカッパドキアでご飯一緒に食べたれみさんが、マンチェスターユナイテッドの試合を一緒に行きたいとの事で連絡を受ける。
マンチェスターでの合流時間に合わせる為にまずは、ロンドン〜マンチェスター間のバスチケットを取るため、ビクトリア駅近くのバス停に向かう事にする。


DSC106361.jpg


本日も地下鉄で移動。
昨日の衝撃的な電車賃で目ん玉飛び出しそうになった僕は何か良い方法がないか聞いたり調べたりした結果、このオイスターカードが便利という事で手に入れる事に。
オイスターカード 5ポンド。
返却時にデポジット分の5ポンドは返ってきます。
あとは、nimocaとかsuicaと同じお金を入金してプリペイド形式。
このカードを使えば1回2.1ポンド(340円)で乗車出来ます。
お得になる訳。


DSC106362.jpg


宿のあるキングスクロス駅とビクトリア駅は乗り継ぎ無しの1本で行けるので今のところは移動に問題ない。
ただ乗り継ぎが入ると、まだ路線図等を把握出来てないのでやや不安。
この後、観戦予定のチェルシーの試合などは乗り継ぎが入るのでしっかり調べなくてはいけない。


DSC106363.jpg


ビクトリア駅で降りると兵隊さん達が演奏を行っていた。
イギリスらしい光景。
動画はこちら→こちら。
駅の構内で行われているのには、一瞬驚いたけど。


あ、ブログ書いてたら斜め前のベッドのお2人さん…。
動き始めて布団がソワソワ音を立てる。
ブチュ。
なんかキスの音が聞こえたような。
まあ、いいか。
気にしない気にしない。
なんせ、この宿、コンドームの自動販売機まであるしな。笑
まーよくある事なんでしょう。笑
いや、気にしてないぞ、気にしてないぞ…気になってるけど。笑


ビクトリア駅でロンドン〜マンチェスターの往復バスを20ポンド(3200円)で購入。
イギリス国内はメガバスという会社のバスが走っていて、EUROLINEより明らかに安くてお得なんだとか。


バスチケットを購入し、まずは近くにあるバッキンガム宮殿を目指す事に。
歩いていると、1人の男性に声をかけられる。
道が分からなくて困ってるんだとか。
親切心で親身に話を聞く。
どうやらトルコから観光で来たらしい。
トルコ顔してないような。
まあ、いいか。


1〜2分ほど話してた時だった。
いきなり2人の男が乱入して来て、警察だ!!
相手は何かの身分証のようなカードを出し、パスポートを出せと言って来た。
ドキッとする。
え…なに、この展開!?
一瞬、かなりテンパる。
ドキドキ…。俺何か悪い事したっけ??


が、よく冷静に考えると、あんまりにも話が出来過ぎていてすぐに偽警察官ではと察知する。
すぐにダッシュで逃げ、周りに居た通行人にdengerousだ!とお大声で叫ぶ。
すぐにバラける3人。
やっぱり、そうだったか…。
危ない…かなり焦った…。


パリから抜け出せた事で一瞬気が緩みかけてた…。
この街も決して治安が良くないか…。
ビクトリア駅近辺という事もあって観光客多いもんな…。
そこを突いて、こういう風に偽警察官が財布の中から現金抜き取ろうとするんだろうな…。
気をつけなくては。


あ、リアルタイムは何かが斜め前で終わったようで、男性がズボン履き始めました。
あ、余計な報告でした。
すんません。


DSC106366.jpg

DSC106368.jpg

DSC106371.jpg


バッキンガム宮殿にやってきた。
運が良ければ、兵隊さんのやつが見れるんだっけな?
あいにく自分の時は、何も無く、観光客が群がっておりました。
日本のツアーの方もちらほら。


DSC106374.jpg


近くは公園になっていて1人歩く。
周りには、鴨やリスが自然にお散歩をしているようだ。
リスも人馴れしてるのか全然、気にしてない様子だ。


DSC106375.jpg

DSC106378.jpg


都会の一角に公園があり、そこに自然に動物が棲息してるってなんだかスゴいな〜なんて思いつつ、リスさんがこっちにやって来ないかと期待する。


DSC106379.jpg


イギリスで有名な2階バスも発見。
全てのバスがこのタイプのようだ。


DSC106381.jpg


そして国会議事堂が見えて来た。
あ、ここ有名なとこだ。
ここ来てみたかったんだよね〜。
写真で見て来たものより、大きく感じ、スケールが大きく感じる。
そして観光客もものすごく多い。


DSC106383.jpg


反対を向くと、こちらも有名なロンドンの観覧車。
有名どころが密集してるようだ。
どれも、全部、テレビや雑誌で見て来たものばかりで、やはりそのへんはミーハーなワタクシには感動ものとなるようです。


DSC1016384.jpg


ドッ、ドカーーーン!!
デカい!!
やっぱしデカい!!


DSC106390.jpg


もちろんミーハーなので、どうしてもやっておきたい事がありました。
この位置からの写真撮影。
よく、ここからの写真を見てたので、ロンドン来たら自分も〜と思ってた訳です。
初めてのヨーロッパなので至る所でミーハー気分を味わえてる訳ですね。
ヨーロッパはサッカーと観光メインと最近割り切って行動するようになりました。


DSC106393.jpg

DSC106395.jpg

DSC106396.jpg


それにしても寒いな…。
やっぱりジャンパー着てくるべきだったか…。
スケジュールもぎっしりなだけに、本当に風邪も引けない。
無理しない観光と食事、睡眠を心がけなくちゃ。
この後、チェルシー、アーセナル、マンチェスターユナイテッドの試合が控えてるだけに。


DSC106397.jpg

DSC106400.jpg


次に美術館みたいなところにやってきました。
入場料はタダだけど、寄付みたいなのを募っているみたい。
4ポンド(640円)。高っ。
ここで韓国人の女の子に写真撮ってと言われたの撮ってあげる事に。
そういえばロンドンは韓国人の女の子を至る所で見ます。
で、ついでにと撮ってもらう事に。


カムスハムニダ〜(ありがとう)
あ、韓国語でありがとうって、カムスハムニダだったと思い出しました。
この前、凱旋門の前で言えなかったからな〜。


DSC106401.jpg


で、至る所にいる、これ。
空中に浮いてるってやつ。
周りが見てない時に、1人で見てたらじっとこっち見て来るので、隣に行って。


マグネット♡


と、呟いておきました。
で、おっさん、
ちょ、こら!!
と焦りだす。笑
ロンドンは風もあり、おっさんもゆらゆらと軽く揺られてたので風で飛ばされないか心配になりました。
でも、チップはいっぱい入ってて羨ましかったな。
寒そうだけど。


DSC106402.jpg

DSC1016403.jpg

DSC106404.jpg


外ではいろんな国の国旗を描いてる人がいました。
国旗マニアとしては胸がキュンキュンになり、ずっと眺めておりました。


DSC106405.jpg

DSC106406.jpg

DSC106407.jpg

DSC106408.jpg

DSC106409.jpg

DSC106410.jpg




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

異次元空間にワープのような国境越え

11月7日 夕方
ロンドン市内の観光を今日はしてきた。
いろんなとこ見れて良かったけど、天気と寒さが厳しいね。
今日は偽警察官にハメられそうになるというトラブルも起きかけましたが、何とか回避したところであります。
では昨日の話を書いていく事にしましょう。


DSC106342.jpg


11月6日、今日は朝早くからのバス移動でパリからロンドンへの7時間半移動の日。
イギリスの入国は厳しいとの事で事前に出国チケットなどの書類をしっかり揃えておく。
wifiの件で若干、残念な宿だったけど、最後に親切にプリントをさせてくれて若干、気持ちが和らぐ。
朝、ちかちゃんに別れを告げ、バス停へメトロで向かう。
やっぱり別れは寂しいね。
旅での出会いは刺激的なのに、別れはいつも寂しくやって来る訳です。
なんだか、東南アジアを旅したすぎちゃんとの別れを思い浮かべました。
おすぎ隊長、毎日、元気にやってるかな…。
まあ、2日に1回は必ず連絡が来るので元気な訳だけど。笑


DSC106343.jpg


バス停でチェックインカウンターの数字が告げられる。
ちなみにパリ〜ロンドンは40EURO(5300円くらい)。
12番の停車場で30分前から待つ事に。
出発10分前…。
あれ…何かおかしいぞ…。
全く12番からバスが出る気配がしない…。


時間ない…。
バス停の出口を見ると、バスが出発スタンバイをし始めている。
もしくは、あのバス…??
聞いてみると、どうやら、そうらしい。
で、Rのカウンターでチェックインして来るように言われる。
って、12じゃなくてRかい…!!
と思いながらなんとかギリギリ間に合い、バスが進み始める。


DSC016344.jpg


今回のバスは2階席。
珍しいなー…。
人も少なく居心地が良い。
出発し始め、昨日サッカー観戦で夜遅く帰り、睡眠不足という事で軽く仮眠する。
1〜2時間くらい寝ただろうか。


DSC106345.jpg


まだまだ時間に余裕が有り、前日の日記を書く事にする。
溜め込みすぎないようにしないと、どんどん忘れてしまうからね。
昨晩はサッカー観戦で書けなかったし。
空腹で、ちかちゃんからもらったビスケットを食べる。
ビスケット無かったら、かなりの空腹になるとこだった、良かった〜。


別れ際に、お猿さんのストラップももらった。
お前、お猿に似てるからな!!だ、そうです。
似とらんわい!!笑
と突っ込みながら、また日本でラーメン食いに行くぞというお別れでありました。


DSC106347.jpg


そして、いよいよフランスとイギリスの国境へ。
無事に入国出来るかな〜って思ってたけど何事も無くすんなり入国出来ました。
若干の拍子抜け。
ところで、フランスとイギリスはどのように結ばれてるんだろう?
海中にある長距離トンネルをバスが進んでいくのかなって今まで思っていた訳であります。
高速道路のトンネルみたいに。


DSC106348.jpg


そして電光掲示板には30分に1度開かれるゲートの案内表示があり、しばらく待機になります。
どんな風に国境越えしていくのか楽しみだ。
進み始めると電車があり、その電車の中へ進んでいく形になります。


DSC106349.jpg


これトンネル?電車?
一瞬、疑問に思います。
何だか、ゲームの宇宙空間みたいだ。
動画はこちら→こちら。


DSC106350.jpg

DSC106351.jpg

DSC106352.jpg


そして、細い道を進んでいき停車。
どうやら、この場所に停車したまま、電車が海中トンネルを進んでいくようです。
すごい…。
海にトンネル作ってしまった上に電車通らせてしまうなんて、どうやったら出来るんだろう…。
技術の進歩にただただ驚かされるばかりです…。


DSC106353.jpg

DSC106354.jpg


動画はこちら→こちら。


DSC106355.jpg


20〜30分くらい経過してゲートがオープンとなります。
動画はこちら→こちら。


DSC106356.jpg


そしてイギリス国内に入国。
あちらが僕たちが乗っていた電車。
動画はこちら→こちら。


DSC106357.jpg


バス停に降り最寄り駅のビクトリア駅に向かう。
とりあえず地下鉄まで行く事にしよう。
今日はゆっくり宿で休まなくては。
が…ビクトリア駅…ホームがあり過ぎて全く分からない…。
さまよう…。
まずいな…あまりにも土地勘が無さ過ぎる…。
いろんな人に聞いてみる。
何と言ってもこの国は母国語が英語。
話が簡単に通じるから楽である。
パリでは英語が通じない人も結構居た。


ちなみに朝のバスの間違いも12(twelve)だよね?
と何度も英語で確認したけど、たぶん英語が全く理解出来ずokだと言われた結果、Rと12を間違えてしまった訳である…。


DSC106358.jpg


イギリスの人は質問すると親切に答えてくれ、すごく親切な感じがした。
英語、スペイン語圏外だと本気でヤバかったなと冷や汗をかきそうになる…。
無事に教えてもらった通りにメトロに到着。
今度は切符の買い方と乗り方がいまいち理解出来ない…。
LINEがあり過ぎて、どのLINEに乗ったら良いかさっぱり分からない…。
パリに比べると難しく感じた。
またしても、聞けばみなさん、しっかり教えてくれるので買い方を聞いて切符を買おうとするとまさかの衝撃が…。
1回乗車4、5ポンド(720円)
1ポンド=160円


…。
え…嘘でしょ…。
一気に目んくり玉ぶっ飛びそうになる…。
物価がえげつない…。
地下鉄1回乗車で720円って…地下鉄代が高いと言われる福岡市営地下鉄でもそんなにはせんぞ…。
ロンドンの物価の高さに、ただただ衝撃を受けながらも荷物が重すぎるし仕方ないので切符を買い、地下鉄に乗って、宿に無事に到着した。


DSC106359.jpg


チェックインして部屋を開ける…。
え…。
まさかの3段ベッド。笑
しかもベッドぎっしり詰め込み過ぎてる…。笑
なんだか、すごい光景…。笑



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

念願のヨーロッパチャンピオンズリーグ

DSC106306.jpg


2013年11月5日。
今日はヨーロッパチャンピオンズリーグの試合がある日。
初めてのチャンピオンズリーグ観戦になるが肝心のチケットがまだ取れていない。
早い段階で手に入れて起きたという事もあり、試合開始4時間半前に1度スタジアムに行ってみる事にする。
すでに、お客さんは入ってる状況の中、クラブ会員かネット予約しか先に進めないようで待つ事になる。


DSC106307.jpg


すでにダフ屋も動き始めていて、どうだ?と訪ねてくる。
念のため、スタジアムの座席表をチェック。
150EUROと言っていたチケットもいつのまにか100EUROまで落ちた。


DSC106308.jpg


でも中で買えると信じて、2〜3時間待つ。
マクドナルドでwifiして時間潰したりして。


DSC106309.jpg


そして、ようやくチケットを75EUROで購入。
今日はパリサンジェルマンとベルギーのアンデルレヒトの試合。
チケットが手に入って大満足。


DSC106310.jpg


スタジアムの外では、多くの警官隊や警備員が配置されている。
フランスのサポーターはドイツみたいに危険なのかな?


DSC106311.jpg


こちらがパリサンジェルマンのスタジアム。
客席には屋根がついていて雨にも対応出来るスタジアムになっている。
そして大型モニタ画面があり、客席やVTRなど試合を見ながらテレビ観戦も出来る素晴らしい場所だ。
現地観戦してるとVTRがないので、もう1度見たいなと思っても見れないスタジアムが多い。
それにくらべて、このスタジアムは、VTRシステムが備わっていていいなと思った。


DSC106312.jpg


スタジアムは壁などチャンピオンズリーグ仕様に変えられていた。
わざわざ、この試合1試合の為に、全部変えなきゃいけないから、すごく大変だと思う。


DSC106314.jpg


記念撮影も忘れずに。


DSC106315.jpg


大型モニタもチャンピオンズリーグの画面が映し出されて、なんだかテンションが上がります。
やはり、チャンピオンズリーグは特別な試合。


DSC106317.jpg


客席にはフラグが置かれていて観客に無料で手に入れられます。


DSC106318.jpg


選手達入場。
まるでテレビを見ながら実物を見る。
いいですなー。
テレビ側も選手がスタジアム入りする様子など、いろいろ映してくれるのでテンション上がります。


DSC106319.jpg


練習開始。
テレビでしか見た事無かったイブラヒモビッチやチアゴシウバが登場。
スタジアム中央にはチャンピオンズリーグのフラッグが置かれ始めました。


DSC106320.jpg


アンセム聞くの楽しみだな〜。


DSC106321.jpg

DSC106323.jpg

DSC106325.jpg

DSC106326.jpg

DSC106327.jpg

DSC106328.jpg

DSC106330.jpg


そして、いよいよ選手入場。
チャンピオンズリーグのアンセム流れ始めます。
かなりテンション上がる。
スタジアムも観客も一体になります。
動画はこちら→こちら。
動画はこちら→こちら。


DSC106331.jpg

DSC106332.jpg

DSC106333.jpg


試合はパリサンジェルマンの一方的な展開ながらも点決めきれず…。
イブラヒモビッチさん、期待してますよ〜。
動画はこちら→こちら。


DSC106335.jpg


ハーフタイムにトイレに行ってる間にフラグ盗まれていた。笑
ま、いっか。
で、隣の人が一緒に写真撮ろうと言うので記念に撮影。


DSC106336.jpg


イブラヒモビッチのフリーキックシーン。
壁に当たってゴールならず…。


DSC106338.jpg


そうこうしているうちに、カウンターから得点。
やっぱりサッカーは面白い。
どんなに押している展開で圧倒的に有利に見えても、たった1回の1チャンスで点を決めてしまうと、それで試合が決まってしまう訳だから。


でも、やっぱり強いチームは強い。
急にスイッチが入ったのか数分後にすぐに追いついてしまう。
不思議だな〜。
本当に強いチームは終了間際に逆転するからなー。
意地ってやつかな。


DSC106340.jpg

DSC106341.jpg


結果は1対1の同点。
ドイツサッカーを見たからか盛り上がりはいまいちな部分もありました。
ゲーム展開も、パッとしない感じだったので。
次のイギリスサッカーに期待したいと思います。



ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ぱりぱりダンスのお時間です。

11月6日昼間 パリからロンドン移動中。
昨日は忙しくて書けなかった日記を書いていく事にしよう。
出来る限り、その日の出来事はすぐに書いていかないと忘れてしまうし、溜まってしまうと書く気失せてしまうもんな。
相変わらず、移動中も雨だ。
爽快な天気になって欲しいな。
このところ、ずっとだ。



11月5日 朝。
今日も朝なかなか起きれない。
完全な疲労は取りきれてないな。


ちかちゃんはカードの利用額の件で使ってないのに限度額が越えてる事になっていて、カード会社に電話しないといけないらしく、朝からマクドナルドにwifiしに出かけているようだ。
11時頃、ようやく目が覚め、マクドナルドへ向かう。
なんで毎日、マクドナルド生活しなくちゃならないんだよ。
結局、wifiは明日は使えるようになるって4日連続言われただけで1度も使える事はなかった。


DSC106268.jpg


まだまだ、ちかちゃんはマクドナルドにいた。
この後の航空券もとらないといけないらしく、いろいろやるべき事は多いようだ。
自分も次のロンドンの事を調べたり、宿を予約したりとするべき事をする。
この椅子に長時間座るのは、やっぱりしんどい。
でも、ここしかwifiが繋がらないから仕方ない。
外は雨が降り注ぐ。
今日も雨だね。何しよっかと話すが別に雨の中、濡れてまで観光したい気分にはならない。


DSC106269.jpg

DSC106272.jpg


となると2人の行きたいところは1つだけ。
ラーメンなりたけ。
2人とも意見が一致する訳だ。
地下鉄に乗って、最寄り駅へと向かう。
それにしてもパリの地下鉄は本当に分かりやすい。


DSC106273.jpg

DSC106274.jpg


地下鉄をおり、近くを歩く。
このエリアは本当に日本のお店が多く、いろいろなものが立ち並ぶ。
寿司屋に、ラーメン屋、うどん屋さんに、食料品店まで。
さっそく、食料品店前で目が留まる。
入ってみよう。
中をのぞくと早速、鍋のだし汁を発見する。
く…く…食いたい…。
勝手に鍋パーティーしてる姿を想像する。
鍋パ♪鍋パ♪


値段見て衝撃のビックリドンキーコング!!
1袋平均1000円以上するではないかい…。
なんてこったい…。
日本で買えば200円で済むのにな…。
てことで、鍋パーティー無かった事にする。


冷凍庫をのぞくと、これまた衝撃の雪見だいふくさんがあるではありませんか。
心揺らぐ。
大福がこっち見つめて、私を食べて♡って言っている…。
値段確認する。
約800円…。
心折れる…。
なんなんだよ、くそ…。
どいつもこいつも高過ぎて全然手が出せないじゃないかよ…。


DSC106276.jpg

DSC106277.jpg


仕方なく、日本の食料品を横目に外に出てラーメン屋さんへと向かう。
雨やんでくれないかな…。
周りは傘をさす人達で流れ行く。
もう11月か。
ヨーロッパの秋は寒いですな。
なりたけさんにこってりラーメン作って頂いて心も体も温めて頂くしかありません。
ワクワク。
あのこってり具合が忘れられない♡


DSC106278.jpg


そして、なりたけに到着。
そして目を疑う…。
う…う…う…うそでしょ…。涙。
火曜日は定休日ですと…。


崩れ落ちた…。


今日はパリ最終日…。
最後のお昼ご飯を、なりたけに全て捧げようと心に決めて、やってきたのに…。
うそでしょ…。
パリ最終日=2度となりたけラーメン食べれない。
終わった…。
2度と会えない為、失恋したかのような傷心気分を味わいました。
他探そう…。
うん…。


DSC106279.jpg


2人とも悲しい気持ちになりながら、むかったのはこちら。
ひぐま!!
僕たちの心の傷を癒してくれる1杯を期待しております。


DSC106280.jpg


店の中をのぞくと、たくさんのお客さんで賑わう。
お、これは期待大か。
ただ、店員さんに日本人がいないのが若干気になるな…。
サッポロラーメンの悲劇が再び起きない事を切実に願う。
椅子に座り、メニューが渡される。
どれにしよっかな〜…。
って全部、ハングル文字で何書いてるか分からんわい!!


本気で突っ込みそうになる。
どうやら見た目で韓国人と判断されたらしい。


すいませんすいません。
と言われ日本語のメニューが渡される。


DSC106281.jpg

DSC106282.jpg


注文したのは味噌ラーメンと親子丼。
さて、早速頂きましょう。
まずは味噌ラーメンのスープを一口、口に入れる。


………。


オワッタ…。涙


残念ながら味噌スープがあまりにも薄すぎる…。
がっかりな2人。
こうして僕の暑い夏が終わり、寒い冬の始まりを告げた。
薄味が好きな人は、この店が好きなんだろうけど、どうしても、こゆい味を求めていたのでなんだか残念でありました。
なりたけさ〜〜〜ん…。


続いて親子丼。
もう少しだし汁をご飯にしみ込ませて欲しいところだけど、鶏肉がぎっしり詰められていて歯ごたえ、噛み応えがある。
こちらは満足。
親子丼が進む。


周りを見渡すと外国人だらけなのだが、みんな、おしゃべりに夢中で麺が伸びきり、スープが染みこみ過ぎているようだ…。
ほとんどスープが無くなっていて、パスタを食べているようだ。
たぶん、美味しい食べ方を分かってないと思われる。
お箸の使い方も難しいのか、人によっては、ご飯がつぶつぶこぼれている。


麺だけが残った器が片付けられていく。
もったいないな…。
親子丼のおかげでお腹が満たされる。
やっぱ、丼ものは良いね。


DSC106284.jpg


会計を済ませ外に出ると、若干、雨がやんだように思える。

何しよっか〜?

パリでぱりぱりダンスしないの?

あ、そうだね、じゃあエッフェル塔の前でぱりぱりダンスしようかな。
でもぱりぱりって表現するの難しいんだよなー。
ちかちゃん振り付け担当よろしくね。


そんな話をしながらエッフェル塔の方へ歩いていく。


DSC106285.jpg

DSC106286.jpg


やべっ。
ここで、またしてもいつものように、お腹の調子が悪くなりトイレを探す旅が始まる。
どこにもトイレ無い…。
マクドナルド探しだ!
マックならトイレある!
が、見つからず…。
や…や…やばい…。
CAFE発見!!
お願いして0、5EUROで何とか危機脱出。
あぶねー、良かったー。


DSC106288.jpg


エッフェル塔へやってきた。
デカいなー。
でも、ちかちゃん情報によると東京タワーより小さいらしい。


DSC106294.jpg


前回行ってなかった広場へと向かう。
ぱりぱりダンスをする為に。笑
少し天気が回復し、青空も少し見え隠れしている。


DSC106300.jpg

DSC106303.jpg


で…で…ではウィーンでうぃーんダンスに続いて、パリでぱりぱりダンス行きたいと思います。
じゃ…若干恥ずかしい…。
なんせ、ぱりぱりを表現するなんて難しすぎる…。


動画はこちら→こちら。


み…み…見苦しいものを見せて申し訳ない…。笑
は…は…恥ずかしいぞ…。笑
トゥカンさん前回みたいに3回も再生しないでくださいね。笑
しまいには、ちかちゃんに恥ずかしがらずにちゃんとやれよと突っ込まれる始末…。
パリにてぱりぱりダンス、若干の失敗に終わる…。
次はどこでダンスしちゃおうかしら…。笑


DSC106306.jpg


ぱりぱりダンスを終え、ちかちゃんとは別行動。
僕は欧州チャンピオンズリーグ パリサンジェルマンvsアンデルレヒトの試合チケットを入手する為、スタジアムに向かうのであった。




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

両親への感謝とちかちゃんの決意

11月4日 21時
今日は想定外によりビールを2本飲むハメになってしまった。
飲むハメになったといっても、飲む選択をしたのは自分なのだが。
まあ、それは後から書く事にでもしよう。
今日は、飲んだ分いつも以上にご機嫌だ。
さぁ、今日も1日の出来事を振り返りながら書いていくとするか。
このブログが公開されるのは11月8日あたりか。
たぶん、ロンドンにいるあたりなんだろうかな。



朝起きると2日間歩き回ったおかげで体が重く若干の筋肉痛が残る。
それに比べて、5つ歳の離れたちかちゃんは元気満々。
早速、外に出かけてしまったようだ。
結局、昨日は疲労からシャワーすら浴びてない。
朝からシャワーを浴びるのにも、重い腰をあげなくてはならない。
疲れてるな。


パリは長居するって決めてたからまだまだ、ゆっくり出来る。
これが弾丸移動と違ってのんびり行動出来るメリットでもあるんだよな。
これでまた移動ですってなって来ると余計に体力的にも厳しくなってくる。
ああ、2度寝したい。
いやいや、今日は月曜日。
その辺はしっかり、メリハリつけなくては。


シャワーを浴び、盗難防止の為、荷物をしっかりパッキングして、行動を開始する。
ネットを開きたかったので、まずは近くのマクドナルドへ。
もう何度通ってる事か。
いいかげんに店員さんからは顔を覚えられ、また来たのかよと思われても仕方ない頃か。
マクドナルドに入ると、まさかのちかちゃん発見。


やっぱ宿でwifi使えないってしんどいよな。
そんな事を話しつつ、疲労の原因の1つは間違いなくwifiがマクドナルドでしか出来ない事だと分析する。
テーブル席でwifiするなら、まだ楽なのかもしれないが、そこだとwifiが遅すぎる。
仕方なくカウンター形式のテーブルの高さの高い椅子に座りwifiをする。
カウンター席に長時間座るとキツいものだ。
調べ物をしたり返事を返したりして、ロンドン行きのバスチケットを取る為にメトロに乗ってバス停へ向かう。


DSC106244.jpg


パリのメトロも気を抜く訳にはいかない。
スリが多いって聞くしな。
それにしてもパリは声をかけて来る人が多い。
昨日もマクドナルドでパソコンいじってたら、黒人さんが、現地語?をずっと話しかけて来た。
意味が分からないし、気を引いて何かして来るのではと察知してすぐに、手で追い払った。
と思えば、このメトロの中でも知らない人がいきなり電話を渡して来て、通訳してくれみたいなポーズを取ってくる。
もちろん一瞬の気の緩みがスリなどの被害に繋がる為に無視するのだが、なかなか気を抜けない毎日が続く。


DSC106245.jpg


バス停に到着。
ヨーロッパでの移動はこのeurolinesという会社をメインで使っている。
時間や値段を聞いて、
パリ→ロンドン 11月6日 8時発 15時半着 
のバスを40EUROで購入。
イギリスは出国のチケットが無いと入国出来ない国なで次の目的地のブリュッセルに合わせて、ロンドン→ブリュッセル(ベルギー)のバスチケットを予約しようとするが、パリ以外のバスチケットは取り扱ってないようだ。
ネットで予約出来ると言われ、後にする。


DSC106246.jpg

DSC106247.jpg

DSC106248.jpg


時間帯もお昼。
今日もラーメン激戦区でラーメンを頂かなくては。
その前に、オペラ大好きな友達にオペラ座の写真を撮って来てと頼まれたのでラーメン屋さんの近くのオペラ座の写真を収める事にする。
雲が良い感じだ。
朝は若干の雨模様だっただけに少し晴れ間も見え始める。


歩いていると日本人のマダムがガイドブックをお開きになりオペラのページをご覧になられていた。
それを横目に、ラーメン激戦区の道へと進む。
このエリアを歩いていると、よく日本人を見かける。
中国人街が至る所にあるように、ここはパリの日本人街なのかと一瞬思ってしまう。
もしかしたら、そうなのかもしれない。


DSC106249.jpg


さあ今日はどこにしようかな。
カツ丼のセットメニューに惹かれ、サッポロラーメンをチョイスする。
中をのぞくと、日本人のお客さんの姿はあまり見かけず、外国人でごった返す。
店員さんも中国人ばかりな様子。
大丈夫かな…。
まあ、いいか。
もちろんメニューは日本語で書かれている。
きっと日本人がしっかり指導してるから大丈夫だろうと勝手に推測する。
味噌ラーメンとミニカツ丼セットを11EUROで注文。


DSC106250.jpg

DSC106251.jpg


味噌ラーメンとミニカツ丼がやってきた。
どんな味か頂いてみましょう。

ずるずる。ずるずる。
ラーメンをすする。

………。

学食か!!


本気で突っ込みそうになる。
嘘だろ…。
なんなんだ…昨日行った、なりたけとの雲泥の差は…。
一瞬、舌を疑ったぞ…。
次に、ミニカツ丼を頂く…。

………。

社員食堂か!!


日本のどこにでもありそうなレベルの内容と言ったところか…。
これをパリ人は日本のラーメンと思って食べているのか…。
そう思うと、みなさん今すぐ、なりたけに行ってくださいと訴えたくなった。
これを日本のラーメンだなんて思わないで欲しい…。
切実に思わせられるような気分だった。
ラーメン激戦区の場所であるが、全ての店が美味しいという訳でもないようだ。
がっくりと肩を落としながら、カツ丼久々に食べたからと自分自身を慰めながら、シャンゼリゼ通りへ歩いていく…。
1500円…。(11EURO)
決して日本で考えたら安い値段じゃない…。涙。


DSC106252.jpg

DSC106253.jpg

DSC106254.jpg


歩いているとエッフェル塔が見えて来た。
やっぱりパリの街はオシャレなんだよな。
ここにいるってだけで、僕は贅沢もんなんだよ。
その事に感謝しなくては。


DSC106255.jpg


凱旋門も見えて来た。
この通りに来た目的は1つ。


DSC106256.jpg


そう。
パリを本拠地とするパリサンジェルマンのオフィシャルショップに来る為。
ここで明日のチャンピオンズリーグのサッカーチケットを購入しなくてはならない。


DSC106257.jpg


中をのぞくとたくさんのグッズが揃えられている。
サッカーファンからしたら欲しくなるものばかり。
本気でポロシャツ(35EURO)を購入しようか悩むが。
俺はパリサンジェルマンのファンじゃないと言い聞かせて我慢する。
試合のチケットを購入したかったがネットでしか取り扱ってないとの事で諦めて外に出る事に。


凱旋門の近くに来ると、想定通りサインをしてくださいと集団がやってくる。
隙をついてスリをするつもりか?
そう思いながら足早にスルーして凱旋門を目の前に立ち尽くす。


言ってしまえば、単なる門に過ぎないのだが。
日本のメディアやガイドブックがごり押ししまくってるので、めちゃくちゃスゴい門という事になる。
インドのデリー門よりは小さいけどね。


DSC106258.jpg


メトロに乗って宿に戻ろうとすると地下道を発見。
どこに繋がってるんだろうと思い、進んでいくと。
凱旋門の真下に到着した。
前回来た時は気づかなかった。
地下道から下に行けるんだ!


DSC106259.jpg

DSC106260.jpg

DSC106261.jpg

DSC106264.jpg


凱旋門の上に登るのに入場料10EURO?とかバカ高い値段が設定されていたので無理せず下からのぞいて終了。
最近、こういう入場料を払ってまで…という行動を全部排除していく傾向にある。
10EURO払っても、たぶん、時間経ったらそんなに心に残らないだろうし、その分、美味しいもの食べようという考え方にシフトチェンジと言ったところか。
でも、クロアチア・ドブロブニクの城壁の上を歩くのに入場料払った時は1000円ちょい払ったけど、見る価値あったなーと思った。
詳しくはクロアチア編を参考に。


宿に戻りパソコンを持ってマクドナルドへwifiをしに行く。
いつものようにメールの返事をしたり、ブログのコメントを返す。
そしてパリサンジェルマンのチケット予約に、ロンドン→ブリュッセルのバス予約にとする事はたくさんある。
はぁぁぁ、ベッドの上でこれが出来たらどんだけ楽な事か…。
バスもネットで予約出来るなら毎回、バス停に行く必要性なかったな…。


ヨーロッパの旅も終わりかけになってようやく気づかされる。
サッカーチケットを予約したいが、なぜか上手く出来ず予約が完了出来ないで終わってしまう…。
困ったな…。
昨日書いた日記をブログに貼付けて、ある程度やりたい事が完了する。
そこに、ちかちゃんもマクドナルドにやってきた。
今日はカップラーメンで夕飯済ませるかという事で、ウィーンで買い溜めたカップラーメンで晩飯を過ごす。


DSC106266.jpg


何と言っても出前一丁!とんこつ味!
美味いな〜!
ビールと一緒にぺろりと平らげる。
そして中国系カップラーメンを一口すする…。
うぇぇぇ…。
ひ…ひ…ひどい…。
なんなんだ、こな不味さは…。
今まで食べた中で1番不味かったマレーシアのご飯と全く同じ味がした。
その時は食後の帰り道に、嘔吐してしまった。
それを見て、おすぎ隊長大爆笑。
その時の再来レベルで、一気に気分が萎えてしまう。
はぁぁぁ、勘弁してくれ。


DSC106267.jpg


そして仕切り直し。
結局、節約の予定が5EUROのケバブセットに1、6EUROのハイネケンがもう1つ追加されて余計な出費となる。
萎えた気分をうやむやにするには、もう1本ビールを飲むしか無いという選択肢になる訳だ。
結局、2本も飲むハメになってしまった。
飲む選択をしたのは自分だけど。


もぐもぐ。
安心安定のケバブ、そしてポテト。からのハイネケン。
グルジアで食べたケバブは最高だったな。
逆にトルコで食べたケバブは不味かったなー。
先ほどのラーメンで沈んだテンションが上がり始める。
ちかちゃんにポテトのおすそ分け。


あ、なんかコロッケの臭いに似てる〜。
ちかちゃんが反応する。


いや、そりゃそーでしょ!おんなじ、ジャガイモなんだから。
あぁ、母さんが昔作ってたコロッケの味が懐かしいな〜。
小さい頃はコロッケ大好物だったからな。


私も母さんが作ってくれてたカボチャコロッケ食べたいな〜。


でも大学通いながら実家暮らししてたからいつでも食べれるじゃん。
それに比べて俺は一人暮らししてたから、ずっと食べてないもんな。
久々に食べたいもんだ。


じゃあ、お母さんが作ってくれる料理で何が1番好きなん?


ん〜、コロッケも好きだったけど今は普通にハンバーグかな。
なんかシンプルな感じで良いんだよね。
上に半熟卵のっかてるし。


そんな話をしながらお互いに昔話に浸る。
ビールもいい具合にと言ったところか。


でも、自分は福岡出てなかったら今海外に出ては無かっただろうね。
やっぱり福岡出て、都会って事もあっていろんな人に出会って、体験談とかいろいろ聞くうちに、徐々に視野が広がって興味が具体的になったりして行動に移してるんであって田舎で実家暮らししてたら視野が狭かっただろうし、そういう思考にはならんかたやろうね。


ふと学生時代を振り返った。
専門学校生として過ごした3年間。
卒業後、実家の近くで1年働き、その後4年間福岡で再就職して働いた。
が、決して、ここまで来るのに簡単に物事が運べた訳ではない。


本来4年で国家資格をとる大学生に比べ専門学生は3年間で授業を詰め込んで国家資格に合格しなくてはならない。
その為、最後の1年間は勉強漬けの毎日だった。
そんな中、高校時代の同級生は東京や大阪、福岡などの都会で楽しく遊んでる話が耳に入ると、田舎の学校で勉強ばかりの自分にとってはすごくまぶしく映っていたし、悔しかった。
就職したら自分も都会に出て、楽しい生活をおくるんだと、ずっと心に秘めて一生懸命受験勉強に取り組んだ。


結果は無事に合格出来た。
が、受験勉強を優先させ、就職活動を後手後手に回した結果、すぐに福岡で就職する事が出来なかった。
そして父親の意見によって実家近くで就職する事となった。


その事に大激怒した僕は4年近く父親と会話をする事はなかった。
地元に就職した僕はかなり荒れ、両親に迷惑をかけてしまったと今では反省している。
今となっては、過去の事として親子の関係はうまくいってると思うし、旅に関しても様々な面で協力してもらってる部分も多々ある。


今では毎朝、僕のブログを楽しくみてくれてる母親、仕事終わりの夕飯後ビール片手にパソコン見ている父親がいる。
だから、僕はこのブログは出来る限り毎日更新していきたいなと思う。
それが今僕に出来る親孝行なのかな。
特に休みが取れなくて海外旅行なんてする余裕も無いからね。


そんな話をしながら、ちかちゃんにも質問してみる。
ところで、ちかちゃんはどうして海外に出るという流れになったの?
普通に何も影響無しにして海外出ようとか言う発想にはなりにくいよね?


んー、もともと海外とか全く興味なかったんよねー。
初めて海外って言うのが身近に感じたのは高校3年の時に、海外に短期留学とか交流してる友達がいて楽しそうだな〜と思ったのが最初かな。


そっから大学に入って、あんま海外とか興味無かったんやけど、ある日、ポスターに、モンゴルの草原で馬と駆け抜ける旅っていうのを見かけてビビビと来たよね。
だって、あたし馬が大好きだもん。
馬じゃなかったら行ってなかったけどね。


で、行ってみて海外って楽しいって思ったんよね。
で、そこからツアーとかで韓国とか台湾とか行くようになったかな。
あ、フィンランドもスペインもポルトガルも行った。
良かったで。


モンゴルに行く時の船で世界一周してる海外の夫婦とか、休学してる海外の大学生を見て、すごいなって思って、自分もそういう気持ちが湧いて来たかな。
でも、その時はすごいなって思ってただけなんだけど、徐々に行きたいという気持ちとそんなの無理やろって言う気持ちで悩んだかな…。


だから親とかにも行きたいっていう気持ちだけの願望のままでは中途半端に相談出来なかったし、ずっと悩んでたけど、絶対行きたい、いや行くって決断して親に相談したかな。
でも断固拒否されて、ずっと険悪な状態がかなり続く毎日でずっとツラかったよ。
だからいっぱいバイトしてお金貯めたし、その熱意が伝わってようやく最後は親が折れて、旅に出る事が出来た今があると思う。
もちろん休学するのにも勇気が必要だったけど。


そんな旅に出る前のお互いの話をしながら、夜は更けていったのであった。
そして最後に、ちかちゃんは僕にこう言った。
そーいえばお前、タイでマッサージ勉強してたんだろ?
肩こってっから、やれっ!





ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

パリのスリ集団に盗難被害と美術館巡り

ブログを書き終えた数分後、深夜12時過ぎ。
ようやく、ちかちゃんが戻ってきたようだ。
とりあえず一安心。
そこから、ちかちゃんの怒濤の1日のお話を聞かされる事になる。


モンサンミッシェルに友達と行く予定だったちかちゃん。
が、帰りの電車が満席で取れ無い事が分かり諦めていったん、スタバで朝食をとる事に。
そして話し合った結果、ワインの名産の観光地に行く事に。
が、駅で話を聞くと2時間に1本しか出てないらしく、工場見学などの時間に間に合わないとの事で諦めて駅に出た。


そこで例のアンケート、署名書いてという人達が近寄ってきた。
しつこくつきまとわられて、どっかに行ったとの事だ。
数秒後、警察が追いかけてきて、カバン開けられたよね?
と近寄ってきた。
確認すると、友達のカバンが開けられていて財布がスラれていた。


その後、パトカーに乗るように言われ、近くを捜査開始。
犯人が見つからず、警察署に連れて行かれ、被害届を提出する流れになったとの事だ。
警察署では同じように被害にあった人達が何人も居て、常に被害が起きているようだ。
それを捕まえようと私服警官も何人も犯行現場を取り押さえる為に近くを巡回してるのがパリの現状らしい。


やはり、今日、凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館で何人もそういう人達を見たが、やはり詐欺グループだったのか。
かなりしつこく、ついてくるし、かなり気を張っていても隙が出来てしまいそうなほど注意をそらしてくるし、プロの犯行グループだったのか。
危ない、危ない。
事実が分かった以上、明日以降、気をつけなくてはならない。
警戒してても、やられそうなほどテクニックがあって危なかった…。
無視して逃げようとしても、しつこくひっついてくるしな…。
実際に新婚旅行や、短期でパリに来てる人、バックパッカーでも被害にあってる日本人は多いんだろうなと率直に感じた。
今後、パリに旅行に行く人は気をつけてください。
たぶん、今まで旅してきた中でも治安面で評判の悪いバルセロナ、ローマより、パリは治安が悪い。
至る所で、そういう人達がいる。



11月3日 深夜
さて今日もベッドに横になって、ビール飲みながらブログを書いていくとしよう。
この時間が1番のんびり出来て好きだったりするのかも。
体を癒す時間ってとこかな。
相変わらず昨日使えなかった宿のwifi…今日も使えず…。
イライラ…。


宿の人に今日も?3日連続だよ?って言ったら近くのマクドナルドでwifi出来るからいいじゃんって一言言われて終わり。
謝る気配なし。
そういう問題じゃないだろー!
こっちはベッドで横になりながらネットしたいんじゃ!
と思いつつも仕方なく、マクドナルドで写真アップして、コメント返してといつもの作業を行う。


多分、この調子だと明日も明後日もwifi使えないだろうな。
宿のホームページにはwifi使えますって書いてたからここにしたのに…。
もういいや、心を無にしよう。


DSC106149.jpg


今日は第1日曜日。
パリの第1日曜日は至る所で美術館などが無料となる訳です。
今回狙うは、その中でも特に有名なヴェルサイユ宮殿、ルーブル美術館、オルセー美術館。
このパリの3大観光エリアを1日で全部入場料タダで入ってしまおうという作戦な訳であります。
て事で、朝早くから起きましてと、まずはパリ郊外にあるヴェルサイユ宮殿に向かう事にしましょう。
ヴェルサイユの花っていうやつが舞台になったんだっけ?
よく分からないけど、有名って言うなら、ミーハーのワタクシは飛び込んでいこうではありませんか!


DSC106151.jpg


って事でパリ市内から往復6、8EUROでヴェルサイユ宮殿の最寄り駅へ。
なんと、電車は2階席まであります。
もちろん2階席へ。
ガタンゴトン、ガタンゴトンと40分ほど揺られて到着。


DSC106153.jpg


朝早く着いたけど、すでに行列。
まあ、仕方ないですな。
今日1日で3カ所回れれば良しとしますか。
焦らない焦らない。
だいぶ、行列に対する抵抗が昔に比べると無くなったのかなと思います。
なんせ、せっかちな性格ですから。


DSC106155.jpg

DSC106156.jpg

DSC106157.jpg

DSC106158.jpg


どっかーーーん。
と、なんとなくバチカン市国を思い出した。
チケットを購入する手間がないせいか、予想以上に行列は早く進み、すんなり中に入場する事が出来た。
ラッキー。
ではでは中に入っていきましょう。
やはり、入場無料という事もあってか中は大混雑。
気にしない気にしない。
自分のペースで進んでいきましょう。


DSC106159.jpg

DSC106160.jpg

DSC106161.jpg

DSC106162.jpg


入場して10分もしないうちにですかね…。
まあ、こうなるの分かってたんですが…。


あきた。


やっぱり僕は美術館やオペラ的な類いのものにあまり興味が湧かないようです…。
そういえばウィーンの時もそうだったな…。
オペラ見始めて20分で睡魔に襲われてしまっていたもんな…。
うぃーんダンスする方がまだまだ楽しかったぞ。笑
よし、パリでは、ぱりぱりダンスでも披露しておこうか。
パリでぱりぱりダンス…。
今日もダジャレの才能が冴え渡ってますな。
よし、次に行きましょう。笑


DSC106164.jpg

DSC106165.jpg

DSC106166.jpg

DSC106167.jpg

DSC106168.jpg


壮大なる様々な作品達が、迎えてくれます。
動画はこちら→こちら。
動画はこちら→こちら。


DSC106169.jpg

DSC106170.jpg

DSC106173.jpg

DSC106175.jpg

DSC106178.jpg

DSC106180.jpg


天井に描かれているデザインに感動しまくり。
こういう金で描かれたきらびやかなデザインは好きだな。
マカオで行ったベネチアホテル。
バチカン市国で行った教会の中を思い出した。
サンピエトロ教会だったけな?名前分からないけど。


DSC106184.jpg

DSC106187.jpg


さらに進むと大きなシャンデリアと通路が現れる。
いや、すごい!
やはり、驚かされる場所はいっぱいあるな…。
動画→こちら。


DSC106188.jpg

DSC106189.jpg

DSC106192.jpg


まだまだ先は長い。
奥に進むと、ようやく絵の意味が少しずつ理解出来始める。
音声ガイドを貰っているのだが、なぜか僕の音声ガイドの機会は壊れていたため、解説が全く分からぬまま、観光をしていた。
この絵はフランス革命の時の事を描いているのかな。
高校生の時に世界史の授業でなんとなく勉強したぞ。
今となっては忘れてるけど、ナポレオンくらいは分かる。
いろんな歴史があって今のパリの街が存在するんだろうな。


DSC106193.jpg


続いて庭園に向かう。
すでにバテバテな僕。
まだまだ行動したい、ちかちゃん。
年齢差はデカいな…それにしても歳をとったものだ…。
昔に比べると疲れやすくなってるな…。
2時間ほどで観光し終え、パリ市内に戻る。
帰りにはさらに行列が出来ていたので、早く来て大正解。


DSC106197.jpg


パリ市内に戻った。
今日の天気は久々に晴れ。
やはり、こういう日は嬉しいものだ。
こういう天気で凱旋門とかエッフェル塔とかも撮影したいね。
でも今日はこの後、美術館2つ、タダで入らなくちゃいけないから。


DSC106198.jpg


ルーブル美術館が見えてきた。
が、あえて通り過ぎる。


DSC106199.jpg


さらに見所をスルーして進む。
そう、パリに来たら行くと決めていた、この場所へ。


DSC106200.jpg

DSC106201.jpg


そうラーメン激戦区のエリアへ!
この通りは日本のラーメン屋さんがたくさん立ち並ぶエリア。
さて、どこのラーメンにしようか。


ひぐま、さっぽろラーメン、大勝軒、なりたけ。


様々な誘惑がやってくる。
どこも、行ってしまいたい気分だけど、どこか1つ選ばなくてはいけない。
その結果…。


DSC106202.jpg


今回はこってりラーメンが名物ののりたけへ!
さあ、本場のこってりを頂こうではありませんか。
楽しみだ。
いろいろ探してみたが、とんこつラーメンはないようだ。
ミュンヘンの時もそーだったが、海外でとんこつラーメンは難しいのかな。
塩、醤油、味噌で固定されているようだ。


DSC106203.jpg

DSC106204.jpg

DSC106205.jpg

DSC106206.jpg


味噌ラーメンがやってきた。
こってり度合いは普通で注文したが、充分なこってり具合。
じゃあ、こってりの上のギタギタを注文してたら、とんでもない事になってたのかもと一瞬冷や汗気分になる。
ついでに、ちゃーしゅー丼も頼んでおいた。


一口、スープをすする。
これだこれ!
とんこつラーメン同様、このこってり度合いが溜まらんのよね〜。
何と言ってもスープが濃厚だから、必然的にちぎれ麺にも絡み合うし、満足いく状態になる。
こってり味噌スープをすすりながら、ちゃーしゅー丼も口に運ぶ。
いやー、溜まんない!!
ライスと濃厚スープが絡み合う。
幸せ〜♡


こうなると毎日、ラーメン屋さんに通わなくてはいけないな。
ラーメン1杯9EURO
日本に比べると決して安い値段ではない。
でも、病み付きになってしまうのだ。


DSC106208.jpg

DSC106210.jpg

DSC106211.jpg


昼食を済ませ、近くのルーブル美術館にやってきた。
大行列を恐れていたが、こちらもチケット購入の手間が無いせいか20分ほど並んですぐに中に入場する事が出来た。
ルーブル美術館で1番有名なものと言ったらあのお方。
そう、モナリザ。
他の作品に目もくれず、モナリザ探しを始める。


DSC106212.jpg


しばらく進むと、ゲームの最後のステージに出て来るような場所にやってきた。
もしや、ここが…。
そんな気配が漂う…。
そして遠くからはっきりと、確認出来た…。
奥にモナリザがいる。
ちかちゃんとワクワクさせながら急ぎ足で向かう…。
発見!!


DSC106222.jpg


と思いきや、まさかの案内写真。
拍子抜けてしまう…。笑
って、ちゃうんかい!笑
遠くからだと、てっきりそう見えたわい!!笑


DSC106213.jpg

DSC106219.jpg


矢印の方向に進んでいくと今度は人だかりに遭遇する。
間違いない、ここだ!


DSC106214.jpg

DSC106217.jpg


おーーーーー!!
モナリザだ!!
とうとう目の前に現れた!!
まさしく本物!!
噂は耳にしてましたよ!!
まさか目の前にいるなんて!!
ミーハー男、完全に感動。いや昇天!!


DSC106218.jpg


もちろんミーハーなのでツーショットも欠かしません。
満足♡
で、何でモナリザって有名なんだろ?と後になって思う。
不明…。
調べたくても宿のwifiがファックなので、調べられない。
ちろりん。


DSC106220.jpg

DSC106221.jpg

DSC106223.jpg


もれにしてもルーブル美術館は広すぎる。
全く現在地が分からないし、完全に出口方向も分からず、迷ってしまう…。
さすがに今日は歩き回って疲れたな…。


DSC106224.jpg

DSC106225.jpg

DSC106226.jpg

DSC106227.jpg

DSC106228.jpg


途中で一瞬、心奪われた特集、以上。


DSC106229.jpg


続いて進んでいくと、どうやら、あの有名なミロの作品があるエリアに着いたようだ。
右の像は、ち○ち○が抜き取られてるため、個人的にはめちゃくちゃくレアではないかと想像出来る。


DSC106231.jpg


はっ…。
奥にいるではありませんか…。
教科書で見た事ある像が…。


DSC106232.jpg


はい、ご対面ですね。
こんにちは。


DSC106234.jpg


もちろん、ミーハーなので記念撮影。
モナリザさん浮気してすいません。
写真撮ってたら、中国人がグイグイと腕を押し付けて来てスペース奪おうとしてくる始末。
以前、韓国旅行してた時に同じ事があり、海に落ちかけた事があったので逆ギレ。
本当に中国人のマナーにはうんざりだ。
特に写真撮影する時に。
周りを気にせず、スペース確保の為に、隣の人を腕で押してスペース奪おうとして来るところとか。
2度目の経験なので、これが中国流スタイルなのだろうか?
まあ、いいや。


DSC106235.jpg


疲労もピークに達したのでギブアップ。
ちかちゃんは、まだ見たいとの事でお別れ。
そういえば、なぜかラーメン食べると、その後にアイスクリームが食べたくなる。
これは、ちかちゃんも同意見らしい。
って事で内緒で、館内のスターバックスで、フラペチーノを頂く事に。
へへへ。
やっぱ、ラーメン後は余計に美味い♡
30分弱、休憩して最後のオーセル美術館へ。


DSC106236.jpg

DSC106237.jpg


館内は撮影禁止となるので作品は紹介出来ないけど、いろんな作品になんだか釘付けになってる自分がいた。
珍しい。
今日1日、やりたい事が全部出来て満足。
疲れたなー。
明日は遅い時間まで寝てよっと。


DSC106238.jpg

DSC106239.jpg

DSC106240.jpg


こうしてパリの日は沈み始め、ライトアップが始まるのであった。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

パリのスリ軍団にご注意を

11月2日夜22時
結局昨日使えなかったホテルのwifi…
翌日には使えると言ってたのに今日も使えずマクドナルドへ。
facebookや調べもの、写真アップを済ませホテルに戻ってきて、ビールを飲みながら一息入れる。
久々にお酒飲んだかな。
特に今日1日は気を引き締めながらの行動だっただけに若干の緊張感がまだ、ほぐれきれてない。
少しずつ、休める時は気を抜いていかなくては。
少し酔いが良い感じになりながら、今日も1日の出来事を書いていく事にしよう。


DSC106072.jpg


ぼ…ぼ…ぼんじゅーる。
とうとうパリの街にやってきた。
今日は1日通してパリの街歩きをしてみようではないか。
楽しみで仕方ない。
ずっと来たかった場所の1つだもん。
パリって言ったら、凱旋門にシャンゼリゼ通りに、エッフェル塔、ルーブル美術館に、ベルサイユ宮殿に、イブラヒモビッチ!!
言い出したらキリが無いくらいにいろいろあるもんな。
最後は完全にサッカーネタだけど。
モナリザだっているんだよ、この街に。
どれから見て回ろうかと考えてしまうけど。


DSC106073.jpg


考えずに思いつくままに行ってしまおう!
よし、最初は凱旋門だ!
宿のすぐそばのメトロに乗り、凱旋門がある最寄り駅へ向かう。
それにしてもパリはアフリカ系の人種の人々が多いね。
どの人がパリ人なのか全く分からない。
いろんな人種が出稼ぎに集まっている大都市の1つなんだろうな。
乗り換え時に眺めた光景がそう語っていた。


DSC106078.jpg

DSC106083.jpg

DSC106076.jpg

DSC106079.jpg


凱旋門の最寄り駅で降りる。
降りると、目の前に凱旋門がドッカーンとそびえ立つ。
きたーーーー!
これが、よく写真で見てきた凱旋門か。
特に感動するほどの建物では無いけど、今までの憧れがそのようにさせてしまう。

そう思ってた矢先、声をかけられる。
どうやら署名活動を行ってるみたいで、名前や国などを書いて欲しいとの事だ。
内容をのぞいてみるとフランス語で分からないが、車椅子など不自由をしている人に対しての援助を求める内容のような。
名前書くだけでいいならと思い、名前を書き始める。
と、その矢先…。
観光人グループが韓国語で声をかけてきた。
何を言ってるんだ!?
理解が出来ないでいると、英語で韓国人か?
と聞いて来た。
日本人だと答える。
気をつけるんだ、やつらは危険だ!と言われた。

一気に気持ちの糸が張りつめる。
なるほど…そーやって感心を署名に寄せている間に何かしてこようという作戦か…。
一瞬、良心で行おうとした自分の気の緩みに深く反省した。
そうだった…ここはパリ。
特に観光地エリアの凱旋門では何が起きてもおかしくない…。
一瞬、気を抜いていた自分…。気をつけなくては。
韓国人グループに助けられた。
ラオスで会ったムーンから韓国語を少し習っていたが、ありがとうと韓国語で言う事が出来ず、センキューと言って笑顔で別れた。
韓国語ももう少し話せるようにならなくては。

韓国人も優しい人多いな。
よく韓国人と間違えられて、初対面から仲いい感じで声かけられるけど。


DSC106080.jpg

DSC106081.jpg


凱旋門を見入った後、しっかりカバンに鍵をかけ、シャンゼリゼ通りを歩く。
なんだか、オシャレ気分味わえてますかな。
ミーハーな感じで行きましょう。
たくさんの観光客でごった返す。
やっぱり世の中、人って多いよな。
きっと毎日のようにたくさんの観光客で賑わってるんだろうな。
その分、スリも多いんだろうけど。


DSC106084.jpg

DSC106085.jpg


ルイビトンなど高級ショップが立ち並ぶ。
僕には手の届かないところ。
あまりブランド品に興味無いけど。
たくさんのマダム達は高級品を求めてやって来るのかな。


DSC106089.jpg

DSC106090.jpg


凱旋門を横目に今度はエッフェル塔へ向かってみよう。
出来たら1日でいろんな街歩きしてみたいもんな。
写真用に晴れの日にもう1度やって来よう。
若干の曇り具合にモヤモヤ感すら感じる。


DSC106091.jpg

DSC106092.jpg

DSC106094.jpg


しばらく歩いているとエッフェル塔が見えてきた。
いや〜、ミーハーなんで、もちろんテンションは少しだけ上がる。
晴れてたらMAXなんだろうけど、まさかの雨が降り始める。
ついてないな…。
ただ5月にフランスに訪れた友達曰く、その時も雨が降っていたらしい。
どうやら今年の天気は異常気象なんだとか。


DSC106096.jpg


ミーハーなので、もちろんエフェル塔で記念撮影。
また、ちかちゃんと来た時に動画に撮影係もやってもらう事にしましょう。
最近、動画をたくさんあげてるんでfacebookページのぞいてみてね。
ちなみに数えてたら旅に出て300以上の動画を撮影してたみたい。
そのうちの1部をfacebookページにあげてる訳であります。
最近、おすぎ隊長がカンボジア編の動画をたくさんくれたので、全部アップしてる最中でもあります。


DSC106100.jpg

DSC106102.jpg


どっかーーーーん。
エッフェル塔デカい!!
デカくて、カメラに納まりきれない。
雨が強くなってきてテンション激下がりなので、そんなに気持ちは高揚してませんが、嬉しい気持ちはありますね。
まさか僕がパリにいるなんて…。
本当ですか?夢ですか?
いや、目の前にエッフェル塔があるじゃないですか。
本当に来ちゃってるんですよって。
自分自身に語りかける訳であります。


DSC106105.jpg

DSC106109.jpg

DSC106111.jpg

DSC106114.jpg


セーヌ川ってやつですかね。
この辺りで動画撮ってたんですが、なんか良く分からない人に写真とってくれってせがまれる訳であります。
意味不明。
なんか企んでるのか?
よく分からないけど、パリ観光してると、いろんなとこで声かけられて若干面倒くさいです。


DSC106117.jpg

DSC106118.jpg


はい、また声かけられた〜。
エッフェル塔を見て違うところに向かってたら署名書いてください的な感じでまた声かけられました。
一体何なんだ??

英語話せる〜?(you speak English?)

いや話せないね、スペイン語だけだ。(No. hablo Espanol)

これで離れるだろうと思ってたら、まさかのスペイン語ぺらぺら。
で、捕まる。笑

どこ出身なの?(de donde eles?)

ボスニアヘルツェゴビナだよ。

え?ボスニア。。。行った事あるよ〜。(por que?bosnia...)

なんて話す事になる。
スペイン語の勉強にもなるし良しとするか、しっかりカバンは見とかねば。
そもそもなぜ署名を求めようとしてるのだろうか、よく分からない。
しかも結構無理矢理な感じで。笑
至る所にいるし。。。
なぜか、めちゃくちゃ食いついて来るので褒め言葉で流す事にする。

きみはとても美しいよ〜(eres muy gapa)
親切だね〜(Es simpatico)
服似合ってるよ〜(Te va muy bien)
彼氏いるの〜?(Tienes novio?)
ほいほい、大好き大好き(Te quiero)
抱きしめておくれ〜(dame un hablaso)

なんて言ってたら、ギュウと抱きしめられる。
どうやら英語よりスペイン語の方が得意のようでなぜか喜ばれる。
せっかくならスペイン語の勉強にもなるし、冗談半分で。

じゃあ、ご飯行こうか?(Vamos comer)と誘ってみると。

まさかの、行こう行こう(Venga Venga)
と乗り気満々。
え?署名活動放置していいんかいなんて思ってると。

お腹空いたよ〜(Tengo ambre)
マクドナルド好きだよ〜(Me gusta Macdonald)

なんて言われつつ、完全に相手のペースに持っていかれそうになる。
なぜか腕組みされて、連れて行かれる。笑
相手の胸が腕に当たる。笑
やわらかい。笑

ほいほい、おごりますおごります。(Te invito jo)
ハンバーガー1個だけですぞ。(un hamburger por favor)
完全に立場逆転。

マクドナルドに到着し、注文する。
すると勝手に横で注文を始め、17EUROの請求用紙を渡してきた。
イラッ。
何勝手にそんなに注文してんねん。
完全に放置プレイして、自分の注文した分だけ持って外に出る事にした。
調子に乗りやがって。


DSC106119.jpg

DSC106121.jpg

DSC106122.jpg

DSC106124.jpg

DSC106127.jpg


完全に放置して歩いていると美術館のようなものを発見。
パリって芸術の都って呼ばれてたんだったけな?
ローマの時みたいに街中に見所がたくさん集約されていて、この街に面白さを感じる。
バルセロナもそうだったけど、この集約されてる感が僕は好きだったりする。
そういう意味ではパリも楽しいけどこの後のロンドンもブリュッセルも期待大だな。
逆にフランクフルトはいまいち、つまらなかった感もあったけど。


DSC106128.jpg

DSC106129.jpg

DSC106130.jpg


パリの街はとても広い。
1日歩き回っても全部観光するのは無理じゃないだろうかというくらい広い。
若干、歩き疲れてしまう。


DSC106131.jpg

DSC106132.jpg

DSC106133.jpg


大きな通りに出た。
川の上には至る所に橋がある。
そして、またしてもこれ。
橋の上に南京錠つけるってやつですね。
しかも数が異常なほど多い。
それに、乗っかろうと南京錠を販売してるおっさんもいる。
本当、世の中人が多いもんな。
今までいろんなとこ行って多くの人を見てきて改めてそう感じた。

人の数だけ、カップルも存在する。
中にはすでに別れてるカッポーもいるだろう。
タイミングや地域などいろんな要因でいろんな運命や出会いがある。
出会いがあれば別れもある。
旅も同様に出会いがあれば別れもある。
恋愛も同様に出会いがあれば別れもある。
ん〜、人生難しいですな。
あんまし深く考えないようにしよう。
でも時には自分がやりたい事を優先した為に、失ったものもあった。
その時の事を、いろいろ思い返しながら、橋の上で物思いにふけてたのでありました。
なんだか、寂しくなる時もある訳であります。

そーいえば昨日だったかな?
いきなり、お嫁にしてくださいとかいうメッセージ頂きました。
結論から言うと意味不明で困っております。笑
世の中いろんな人いるもんな、あんまし気にしないようにしよう。
正確に言うと読者の顔は見えないけど、僕の写真はブログでいっぱい載っけてる。
完全な片道通行な訳であります。
くそー、読者がどんな人なのか気になる〜〜〜〜。


DSC106138.jpg

DSC106139.jpg

DSC106141.jpg

DSC106143.jpg


歩いていると、とうとう現れました。
ルーブル美術館。
モナリザさんがいるところですね。
有名観光エリアという事もあって人も多い。
でも第1日曜日は入場料無料なんだとか。
今日は土曜日。
明日、美術館の中に入る事にしよう。
今日は疲れたので、そろそろ帰る事に。

そろそろ眠くなってきたので寝る事にしよう。
おやすみなさいzzz
あれ?ちかちゃんまだ宿に戻ってない?
もう24時前なのに…。
若干、心配になり始める…。


DSC106146.jpg

DSC106148.jpg




ここ押して欲しい。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

玩具銀行のお札が検問でひっかかる…?

オランダでの滞在も3日間と切り上げて次の街、パリへ向かう。
いよいよ、パリ、ロンドン、ブリュッセルと期待大の3都市3週間の旅が始まる訳だ。
じっくり時間をかけていこう。
特にパリ、ロンドンは憧れな部分が強い。
働いてる頃、何とか連休作っていけないものかと計画していたけど、その夢かなわず。
暇さえあればHIS パリ6日間ツアー。ロンドン6日間ツアー
とかネットで開いては、羨ましがってたもんな。


ようやく、その夢が叶う時がやってきたのか。
ちょっとオシャレ気取りしちゃおうかな。
いやいや、調子のってる場合じゃないか。
パリはロンドン同様にスリが多いからしっかり気を引き締めなくちゃ。
この後の日本代表のサッカーの試合にあわせてホテルもチケットも取ってる訳だしな。


11月1日朝6時半。
9時発のバスに乗り込む為に、早起きする。
そして、大量に買い貯めていたカップラーメンをすすりながら朝食を済ませ、トラムへ向かう。
やはり出来る限りの節約は心がけたい。
そこで活躍するのがカップラーメンとなる訳だ。
昨日の出前一丁とんこつ味もなかなかの活躍をしてくれた。


トラムに乗り込み数分後の事だった。
ヤバい…お腹が痛い…。
モロッコあたりからだろうか…。
本当に便意を感じてからギブアップするまでの時間が早過ぎるのだが、トラムで本当に限界を迎えてしまう…。
ここからは己との戦いだ…。
何が何でも我慢しなくちゃ…。
トラムを降りる選択肢はない。
そんなにバスの出発時刻まで余裕がある訳ではないからだ。


何が原因か分からない…。
食事が合わないからか…。
実はアムステルダム観光中も1度限界が来そうになったところで何とか間に合った。
限界が来るまでの間隔があまりにも短すぎる…。
かれこれモロッコあたりから2ヶ月近くこの現象に悩まされてるのだ。
そんな事考えてる余裕がないまま、トラムは走り続ける。
一緒に行動してる、ちかちゃんには緊急事態宣言が発令されてる事を伝える。


ようやくバス停に到着し、トイレに向かおうと必死で我慢しながら向かう。
バックパックなんか背負ってる場合じゃない。
ちかちゃん、後全部任せた!!
ギブ!ギブ!
トイレの入場料0、5EUROを払い、解放の時を迎えた。
はぁ〜、幸せ〜♡
そして、用を済ませ、ティッシュで拭こうとする…。
うそーーーーん。。。
ティッシュない…。


はい、いつものパターンですね。
って事で、玩具銀行の札束登場。
お世話になります。
トイレネタはこの辺りで終わりにしましてと、ちかちゃんに薬貰って、バスへ。
そういえば、下痢止め薬が1つも残ってないな。
これは重症だ。
また病院に行く機会があった時は、そこでしっかり貰わなくては。


DSC106067.jpg

DSC106070.jpg


バスは途中、ベルギーでいったん停車した。
時間があるので周辺を歩いてみる。
また2週間後に戻ってくるけど、ベルギーに足を踏み入れた。
そして再度、進みだし、フランスのリールで2回目の停車。
降りる人、新たに入る人と入れ替わる。
やや黒人の方が多いように見える。
この地域はオランダの時も感じたけど多人種溢れるようだ。


リールからパリに行く途中、検問が行われる。
たぶん、アムステルダムからの麻薬等をフランスに持ち込ませない為と思われる。
全員のカバンにチェックが入る。
もちろん僕のバックパックも隅から隅まで。
そして1つのスペースで警官の目が留まる。
実は何個かに分けて、いろんな場所に玩具銀行入りの封筒を用意している。
封筒を開く…。


ギクっ…。
玩具銀行の札束だ…。
若干、面倒くさい事になりそうだ。
どうやらチェック項目に1000EURO以上の現金持ち込みが禁止されているらしい。
今警官が持っている玩具銀行は軽く50枚以上ある…。
警官が手が止まり怪しみ始める。
そのお金は偽物だ!と訴える。
逆になんで偽物のお金持ってるんだと怪しまれないか心配になったが…。


これから南米に行ったら拳銃突きつけられる事もあるし、その時の最終手段用で持ってるだけなんだ。
本物の札を見せて、その札束が偽物である事を証明しようとする。
他の警官に相談を始める警官。
ドキドキ…。
う…嘘やん…。
今まで一度も恐喝・カツアゲはなかったからお世話になった訳じゃないけど…。
幾度となく訪れた非常事態宣言の際には助けてもらってるもんな。
スペインで盗難にあった時に100枚以上、玩具銀行の札が盗まれてしまったけど。


何とか訴えは伝わり無事に、終了。
危なかったー。
またバスは走り始め17時過ぎにパリに到着した。
約8時間ちょっとの移動時間。
今では8時間移動も日常茶飯事のように普通の感覚として捉えている。
日本に居る事は福岡〜鹿児島 4時間移動。福岡〜広島 確か5時間移動でさえ遠く感じていたのにな。


今では24時間移動も3、4回近く経験してるし移動慣れしたんだなーと感じた。
バス停からメトロに移動する事にする。
それにしてもパリのメトロは分かりやすい。
今まで初めて着いた街の最初の移動で分かりにくくて苦戦した事は何度かあったが、パリではそういう心配は無さそうだ。


切符を買おうとすると知らない男が親切そうに声をかけてきた。
警戒モードを一気にあげる。
切符1枚買おうとすると、全部操作してくれた。
そして13EUROと表示された。
はい?1回の移動で13EURO?
英語表記に変えてくれ!
すると男は立ち去った。


再度、操作し直すと1、7EUROで購入出来た。
後から調べ直すと、その男は10回券を購入させようとしたようだ。
パリのメトロはスリが多いとの事で、全てのチャックをしっかり閉め、南京錠をかけた。
途中まではすいていたが、一気に人が入りやや渋滞状態になる。
こういう時にやられるのか。
やはり、いろんな人種の人が居るようでアフリカ系の人は土地柄なのか、気安く声をかけてくれた。


こんにちは。
さようなら。
ありがとう。


パリで生活してるとはいえ、アフリカ人の気さくさのようなものを感じれて嬉しい気持ちになった。
メトロを降り、ホテルへ向かおうとするが、少し土地勘が掴めない…。
雨が降り注ぐ。
そんな中、パリ人が気さくに声をかけてくれ、助けようとしてくれる。


それを見ていたアジア人っぽいおじさんも助けに入ってくれ、Geogle Mapで記してくれてるホテルまで連れて行ってくれた。
パリの人は優しいのかな…。
こうして1日を終えようとしていた。
ホテルにつき、wifiを入れようとするが入らない…
今日はwifiの調子が悪く使えないようだ。
疲れがドッと溜まった。


雨やまないかな…。
マクドナルドでwifiをつなぎ、ブログのコメント等に返事をする。
さあ、明日はついにパリ観光だ。
凱旋門に、エッフェル塔、ルーブル美術館、いろいろ行ってやるぞ!
ちかちゃんは、別の友達とモンサンミッシェルに行くようだ。
1人パリ街歩きの始まり始まり。




facebookページの方では、カンボジア編の動画をすぎちゃんから、もらったのでアップしてます。
旅の動画をメインでfacebookページであげてるので、よかったらのぞいてみてください。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

風車見ときましょう

DSC106023.jpg


こんにちは。
アムステルダム寒いです。
毎日、天気悪くなるんでテンションも下がり気味。


DSC106025.jpg


本日はアムステルダムからバスで40分ほどで来れる風車のある村にやってきました。
行き方はアムステルダム中央駅前のバス停から391番バスで行けます。
2人で往復14EURO
1枚の切符で2人利用可能みたいな切符をもらいました。


DSC106026.jpg


早速、風車っぽいの発見。
でも、なんだか観光地化し過ぎて、かつ韓国人、中国人多過ぎで来てそうそうに若干、萎えております。


DSC106027.jpg

DSC106028.jpg


動物さんに、鴨さんにといろいろ居るんですが、天気&寒さで早くも帰りたくなってしまいました。


DSC106029.jpg

DSC106030.jpg

DSC106031.jpg


そーいえばオランダはミッフィーの生誕の地らしいいですね。
そこに行くにはトゥエンテという離れた町に行かないと行けないらしいので今回は行けません。
昔は、ぬいぐるみ集めとかしてたものです。
ミッフィーも、もちろん。


DSC106032.jpg

DSC106033.jpg

DSC106034.jpg


食事も気を遣わなくてはなりません。
最近、野菜不足が懸念されているので、野菜もしっかり摂ります。
寒い。


DSC106035.jpg


風車もちらほらありました。


DSC106037.jpg

DSC106038.jpg

DSC106039.jpg

DSC106040.jpg


いろいろ歩いてたら道にも迷いました。


DSC106041.jpg

DSC106045.jpg

DSC106048.jpg

DSC106050.jpg

DSC106053.jpg

DSC106054.jpg


風車ってこんな作りになってるのか。
どうやら上に登るのに3EUROらしい。
ま〜、いかにも観光地って感じか。
仕方ないもんな。
ここの人達も風車で生計たててる訳だし。
観光地ってどこも同じか。


DSC106055.jpg

DSC106056.jpg

DSC106057.jpg

DSC106059.jpg


羊さんにずっと見つめられていました。


DSC106061.jpg


鴨さんもいました。
梅雨時期なのかな…。
途中から雨も降り始める始末。
…。
なんだか、いまいちな感じが拭えませんでした。


DSC106065.jpg

DSC106066.jpg


自動販売機のコロッケで腹ごしらえ。
オランダでよく見かけるコロッケの自動販売機でした。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

アムステルダム 飾り窓

DSC105973.jpg


移動、街歩き、サッカー観戦、移動。
その繰り返しの毎日。
さすがに少し疲労が溜まり始めてるな。
あと1ヶ月の我慢。
あと1ヶ月したら、一気に物価が落ちるメキシコ、グアテマラへと続く。
さすがに、ヨーロッパの物価は高すぎる。
主な要因は、食費、宿代、移動費。


DSC105974.jpg


移動を繰り返すほど、移動費はかさむ。
宿代を優先するとキッチンが無かったりで、自炊が出来ない。
いろいろと、出費がかさみ、嫌な気持ちになってしまいそうになる。
でも今しかヨーロッパを回るチャンスはないだろうな。
今だけと思って進もう。
なんだか、自分らしくない。
心に迷いが生じてるなんて。


アジアに居た頃は、1つの街に1週間〜2週間近く滞在する事なんて普通にあったし、タイ、インド、ネパールに関しては約1ヶ月。
カンボジア、ラオスも2週間過ごした。
だから、のんびり出来てたし、いろいろ見えて来るものが増えて時間が経つに連れて好きになっていっていた。
物価が安い分、余計に長く居てしまいそうになるほどだった。
そういう旅がしたいけど…シェンゲンに物価にと課題は山積み。
もう移動続きの旅はこのへんで終わりにしよう。


よし、決めた。
この後行く予定の、パリ(フランス)、ロンドン(イギリス)、ブリュッセル(ベルギー)で長居生活を始めようではないかい。
せっかく、物価高い中いるんだし、何かしないともったいないとかいう焦りの気持ちも捨てる事にしよう。
時にはロンドンにいようとも何もしなくたっていいんだ。
うん、そうしよう。
完全に自分のペースで旅が出来てない。
く…くそ…。
そもそも1EURO=135円って1年前の1EURO=105円の時に比べて上がり過ぎてるんだよ。
1EUROコインで30円も差が出るなんて、マジで涙出ちゃいそうだわ。


DSC105975.jpg


はい、愚痴タイム終了しましてと。
チューリップの種に癒されるとしますか。
オランダと言えばチューリップ畑ですね。


DSC105976.jpg


アムステルダムはすごく歩きにくい街です。
まず橋がないとかで遠回りして橋見つけないと先に進めない。
雨ばっかりの毎日。
自転車社会なのか自転車優先なのか分かんないけど歩いてると危ないと思う事が多々ある。
自転車多過ぎ。
マリファナ臭い。
飾り窓で若干気分が悪くなった。
とまあ、そんなとこです。
愚痴タイム終了。
チューリップ見て癒されるとしましょう。


DSC105977.jpg


今日は爽快だ。
以前、スロバキア。オーストリアを旅したちかちゃんと合流予定の日だ。
それまで散歩。


DSC105979.jpg


アムステルダムはポテトが有名なのか至る所で見かける。
これで2EURO(270円)
ただ、マヨネーズのせてもらったら0、5EURO追加。
シャルケ04の試合(ドイツ)の時も確かそーだったか。
この店のwifiを使って、ブログのコメントやらいろいろ見てたら、ちかちゃんから連絡が入っていたので合流する事にする。
あ、トゥカンさんいつもコメントありがとです。
トゥカンさんも偽アカウンターが現れるほど有名になってしまいましたしね。
見捨てられないように、頑張ってブログも書かなくてはなりません。


DSC105982.jpg


こんなオシャレなアイテムに胸をキュンキュンさせながら、飾り窓に行こうと計画するのであります。
合流前に、ちかちゃ〜ん、アムステルダム名物の飾り窓に行こうね〜!

飾り窓?何それ?

あ、知らないのか、そかそか。
じゃあ、見てのお楽しみという事で。

と、まあ、そんなやりとりをしてたのでどんなリアクションするのかなと思ってる訳であります。


DSC105983.jpg

DSC105985.jpg

DSC105986.jpg


賑わいを見せるオランダの首都アムステルダム。
川、船、その他もろもろ。
歩く分に関しては1日あれば充分と言ったところか。
あまりにも、長崎ハウステンボスと重なって見える事だけは難点だが。
オランダはこんな街なんだって思える事で良し。
それが僕の街歩きスタイルなんだと思う。
街を歩いて、あの街はこういう街だったって想像出来たらいいかなって。
街歩きしたいが為に、いろんな都市を訪れてるような気もする。


DSC105987.jpg


中心部を歩いていると怪しげな雰囲気のところに到着。
ちなみに飾り窓の通りには、このような看板と、監視カメラが備えられている。
飾り窓の説明まだでしたね。
この窓越しにお姉さんが誘惑して来る訳ですね。
まー、そーいう事です。


DSC105988.jpg


ふふふふ。
早速驚かせてあげようかな。


DSC105989.jpg


って、連射するなーーー!!
何枚、写真撮ってるんや!!


DSC105990.jpg


小娘よ!
黙らせてあげようではないか!
これが大人の世界っていうんだよ!
まさか、本気で飾り窓知らないとはね〜。


あ、昨日ググったで〜(GEOGLEで検索したよ〜)。
何か、いかがわいい店やろ。


何、すでに予習をしてしまっておったか。
くそー、驚き半減じゃねーか。
まあ、いい。
こんな事言いながらも自分も昨日少しだけのぞいた坊主レベルだから、しっかり観光してやろうじゃないか。


DSC105991.jpg


メイン通りから少し入った子通りにはいくつもこのように窓ガラスの中に部屋がある並びがある。
その中からお姉さんがこっちにおいでと誘惑してる訳だ。
ちなみにカーテンが閉まってる時は取り込み中か休憩中のようだ。


DSC105993.jpg


なんだか、すごい光景なのだ。
いろんな窓ガラスからお姉さんが誘惑してくる。
豆情報も提供しておきましょう。
20分で50EUROというのが相場らしい。
交渉も出来るらしい。
話をしてみると、ブルガリア人が多く居た。
オランダ人いない?
2日連続で訪れたが、同じ場所に同じ人が居たので毎日、ここで同じ人がいると思われる。


DSC105994.jpg


目の前にはカフェがあったが、くさい臭いがプンプンしてくる。
マリファナの臭いのようだ。
臭すぎる。


DSC105995.jpg

DSC105996.jpg


普通に街中歩いてると葉っぱの絵があるのが何とも言えないのだが。


DSC105997.jpg


至る所に、いかがわしい道具屋さんもある。
とあるカップルはのぞきながら、あーだこーだ言ってたり。
とある女の子2人組はのぞきながら、あーだこーだ言ってたり。
以外にオープンな感じと言うか、普通に見ながらいろいろ妄想会話をしてるようだ。
画像はモザイクかけないといけないレベルなので入れときました。
普通に、そのレベルのお店が至る所にある訳ですが。
街歩き動画はこちら→こちら。


DSC105999.jpg

DSC106000.jpg


次にバス停へパリ行きのチケットを買いにいく事にした。


DSC106001.jpg


寒さはあるけど、今日の天気は爽快。
本当に気持ちがよい。


DSC106002.jpg


途中で図書館を見つけた。


DSC106004.jpg

DSC106005.jpg

DSC106006.jpg

DSC106007.jpg


中に入ると、どかーんと大きなおっさんがいた。
図書館はとても綺麗で規模が大きかった。


DSC106008.jpg

DSC106009.jpg


まだまだ、バス停までの距離は遠い。
途中、風車を発見。
本来のオランダのイメージはこうでなくちゃ。
いつのまにか、葉っぱと売春が先行してしまってる。


DSC106010.jpg

DSC106012.jpg


風車を見ると、なんだかオランダ来たーって気になるしね。


DSC106013.jpg

DSC106016.jpg

DSC106017.jpg

DSC106018.jpg


道に迷いまくりながらも、なんとかバス停へ。
僕は(26歳)47EUROでパリ行きのチケット購入。
に対して、ちかちゃん(21歳)は41EURO。
年齢によって値段が異なるようだ。


DSC106019.jpg


たくさんの飛行機雲。


DSC106020.jpg

DSC106021.jpg


チューリップ。
母さんとかお花好きな人はこれ見て癒されたらいいなと思います。
残念ながらヨーロッパ旅行の夢はかないそうにないので帰国したら東南アジアか石垣島あたりでも行きましょう。


DSC106022.jpg


僕のブログも需要があるのかは分かりませんが、親孝行の一貫でやってるのかもしれませんね。
だから、辞めずに続けてるのかな。
眠くなってきたので寝よう。
おやすみ。
明日のパリ行きのバス早いもんな。
そんな2013年10月31日の夜、ひそひそと10人ドミトリーの部屋の電気が消えた中、パソコンとにらめっこしながらブログ書いているのでありました。
おしまい。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

アムステルダム観光

まずはリアルタイムからいきますと11月1日〜5日まではパリで滞在予定です。
しばらくパリ気分浸ります。
ドミトリー1泊4000円が最安値だったんで、目んくり玉飛び出しちゃいそうになりましたね。
その後は、イギリス・ロンドンに向かいます。
日本代表の2試合のチケットも無事に取れたので、11月15日〜11月20日はベルギー滞在になりそうです。
放送時間が日本時間21時という事で前回の深夜時間では無いという事で今回もカメラ狙っていくしか無いなと思います。笑
知り合いのみなさん、映ってたら教えてね〜。

DSC105959.jpg


ドイツのケルンからオランダのアムステルダムへ向かいます。
9時25分発  ケルン
10時20分着 メーヘングランドバッハ
10時25分発
10時56分着 フェンロ
11時20分発
12時00分着 アイントフォーヘン
12時02分発
13時22分着 アムステルダム

ケルンには到着のバスはあるんですが、ケルン発のバスがないので今回は電車移動になります。
これが1番安い方法で38EURO
1EURO=135円
いつのまにか、EURO上がってる…。
もうEURO嫌だ!!
乗り継ぎは、降りたら隣に移動するだけで、めちゃくちゃ簡単でした。
かなり不安だったけど。。
最初のスタートの時点で4分遅れたから乗り継ぎ出来るか、めっちゃ不安だったし。


DSC105960.jpg


4時間ほどの移動でオランダ・アムステルダムにやってきました。


DSC105961.jpg


オランダと言えば、チーズ?風車?と言ったところでしょうか。
でも、それより優先順位高く、マリファナ、飾り窓を思い出してしまいます。
早速、現場に見学に行こうではないか!!


DSC105962.jpg


駅出て、すぐに感じましたね。
あ、長崎ハウステンボスのアトラクションですかって。
あまりにも似過ぎてて、感動無し。笑


DSC105963.jpg


てことで、ハウステンボスの中を歩いていきましょう。
じゃなかった、アムステルダムを宿に向かいつつ、散策もしてみましょう。
昨日買った、日本食が重すぎるな…。
特に、麺つゆ…。
調子に乗って2本も買ってしまったからな…。
1本4EURO…。少し高いか…。
少し、お金気にせなあかんな…。
モロッコからイタリアに入った1ヶ月半前から今まで、すでに1ヶ月半で40万円近く使ってるみたいだから…。


DSC105964.jpg


東南アジアなら4〜5ヶ月。
インドなら1年間旅出来るレベルだ。
マジで痛い…出費だ…。


DSC105965.jpg


早速、変なお店発見。
やはり噂は本当みたいだな。


DSC105966.jpg


さあさあ、どんどん奥に入っていきましょう。


DSC105967.jpg


また変なお店発見。
明日のブログでディープなとこ突っ込んでいく予定なので、今日はスルー。


DSC105968.jpg


実はGeogle Mapにもきちんと、飾り窓って載ってるんですね。
って事で到着。
早速バックパックを担いだまま、窓越しに中をチラ見する…。
って、クソばばじゃねーかい!!
ドン引き…。
一気に気分が萎えてしまったわい。
明日のブログでディープなとこ突っ込むので今日はこのへんで。


DSC105969.jpg


アムステルダムは街全体がこのように川が流れている。
確か学生時代に、それらしき事学んだ気がするな。
国土の?パーセントが海より低いんだなんとかって。


DSC105970.jpg


観光ツアーで川渡りみたいなのもやってるみたいだ。


DSC105971.jpg


天気が変わり易のか、途中から雨に変わる。
なんだか疲れからか体調が優れないな。
無理せず体を休める事を優先しよう。
まだまだ僕のヨーロッパ旅は続くんだ。


DSC105972.jpg


ここ数日、強風が激しかったようで木が倒されていた。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ケルン大聖堂

DSC105896.jpg

DSC105897.jpg

DSC105898.jpg

DSC105899.jpg


サッカー好きな僕にとってはドルトムントという街並みがどんな感じか期待が高かった。
が、来てみると想像以上に田舎町というか何も無い。
街中を歩いてみるが、あまり人を見かけない。
…。
この街で香川選手は2年間過ごしたのか〜。
ただ、サッカー情熱だけは世界中の中でも屈指と言って間違いないなと昨日の試合を見て感じた。
物価自体もミュンヘンやフランクフルトに比べるとすごく安い!


DSC105900.jpg


夜は一緒にサッカー観戦した藤井君といろんな事をビール飲みながら話した。
お互いの事から考えてる事、人生論などなど。
良い時間が過ごせたんじゃないかと思う。


DSC105901.jpg


翌日はバスで1時間半ほど移動して世界遺産のあるケルンへやってきた。
駅前に、ドカーーンとそびえ立つ。


DSC105902.jpg


たまたま同じ日に、最近結婚した新婚カップルがハネムーンでケルンに訪れるようだ。
心の中では、もしかしたら会えたらいいなと思いながら周辺を散策する。


DSC105904.jpg


ずっと仲が良かっただけに何とか会いたいと思うが、なかなか上手くタイミングが重ならない…。


DSC105905.jpg

DSC105909.jpg


ケルン大聖堂の中は圧巻だった。


DSC105912.jpg

DSC105916.jpg

DSC105918.jpg

DSC105920.jpg

DSC105922.jpgDSC105921.jpg


外からの景色はさらに圧巻。
最近、サッカー観戦に明け暮れて、観光してなかっただけに久々の観光地での観光。
あまりの高さに、上を見上げてしまう。
なぜか、涙がこぼれそうになる。
写真で見慣れた景色を見て感動するとは珍しい。


DSC105926.jpg


サッカー観戦も、あのダービーを見て大満足に浸っている。
航空券は予約したし、あと1ヶ月はヨーロッパにいなくてはならない。
なかなかヨーロッパで人々の触れ合いは難しさを感じたりもする。
旅のスタイル自体変える必要性があるかな。


DSC105929.jpg


どちらにしても南米に行けば望み通りの旅が出来そうな気がする。
あとは、ビビらず攻めの姿勢で旅が出来るか。
もっと現地の人々と交流したいな。
フランクフルトでサッカー観戦した時はさすがに興奮させられたな。
あんな風にサポーターとこ交流出来るなんて、求めてたものがあったもんな。


DSC105931.jpg


いつの間にかたくさんの人が流れている。
東京に行った時を思い出した。
竹下通りだったけな?
名前忘れたけど、渋谷と新宿の間にある若者の街。
そこに何となく似てる気がした。


DSC105939.jpg


その後はケルン中央駅でアムステルダム行きの電車を38EUROで購入した。
ちょうど、この時間に新婚カップルはケルン大聖堂前にいたらしく、ニアミス。
残念すぎる。


DSC105940.jpg


その後、スーパーに出かけた。


DSC105941.jpg


衝撃を受けた。


DSC105942.jpg


こ…こ…これは…。


DSC105943.jpg


日本食の大型補強に成功しました。


DSC105944.jpg


では、1人そ〜めんパーティーを始めましょうではありませんか。
心の準備は出来ましたか?みなさん?
あ、僕一人だった。。
こういうのを外国人に食べさせてあげたいな〜。


DSC105945.jpg

DSC105947.jpg

DSC105948.jpg

DSC105950.jpg

DSC105952.jpg


夜の大聖堂も美しかった。
リアルタイムはアムステルダム。
パリに行く直前というとこかな?たぶん。
ん〜、ブログに時間を取られる日々に少し葛藤すら感じてる僕がいたりします。
アジアの時、ドバイの時、エジプト、モロッコ…。
あの頃のような、もっと人々との熱い交流や感謝の気持ちで涙が出そうになるような体験がしたいな…。
頑張ろう。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。