スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴス・アニマル・パラダイス!!

みんなと別れて、イザベラ島へ移動(1月16日)。
朝6時半頃、僕以外のみんなは飛行機に合わせて起きて行く準備を始める。
その音に僕も起きる。
どちらにしても30分後には起きないといけないので、起きとく事にした。


ふゆさんが、電気つけていい?と訪ねてくる。
今日でみんなともお別れか…。
もう、ここからはみんなとは旅のスピードも違うし会う事はない…。


キトとガラパゴスで過ごした時間がとても楽し過ぎて、なんだか寂しさもある。
本当はみんなと一緒の飛行機にしたかったけど…
そういう訳にも行かない…。


みんなを見送りに外に出て見えなくなるまで手を振った。
特に人なつっこい、ふゆさんは、最後の最後まで別れを寂しがっていた。


旅に出て1ヶ月ちょっと…。
初めて一緒に過ごした日本人が、僕たち(かずや君となりさん)。
通称、コスメル隊と呼ばれてるメンバーだった。


ふゆさん…これからたくさんの出会いや別れがあるはずだよ。
貴重な経験だからいっぱい楽しんで感動して、別れを惜しんでいろんな事を感じてねと心の中で伝える。


さて、そろそろ自分も準備しなくては行けない。
数時間後のフェリーに乗らなくちゃ行けない。
当日、現地でチケットを購入出来るかは分からないけど、たぶん買えるはず。


予想通りフェリー乗り場で片道30ドルでチケットを購入して、フェリーに乗る。


DSC208786.jpg


大きな波に揺れながら進んで行く。
事前に後ろに乗った方が揺れなくて良いよと聞かされていたけど、早いうちに取られてしまって、前に乗る事になった。


が結果的に後ろのメンバー吐きまくってた。
逆に前に座ってた自分は問題無し。
運が良かったのか。
2時間程でイザベラに到着する。


DSC208789.jpg


降りて入島料5ドル。
降りると、アシカが泳ぎながらお出迎えをしてくれます。
かわいらしいな…。
水族館じゃなくて、野生で見れちゃうんだもんな…。


タクシーに乗り、以前スペインで会ったゆかさんが泊まってる宿にタクシーで1ドルで行く事に。
全く違うホテルに間違って連れて行かれたけど、無事に到着。
3人ベッドの個室をまさかの1人で独占。
15ドル。
来て早速、興奮するのでありました。
ホテルの名前はLA ISLA DEL DESCANSO!!
スタッフもとても親切。


DSC208798.jpg


到着すると、ゆかさんが朝食食べる?と誘ってくれて、パンとゆで卵を準備してくれてました。
実はクロアチアでも会える予定だったけど最終的にスケジュールが合わなかった僕たち。
今までの旅の事などいろいろ話してました。


そう言えば来る途中に、フラミンゴ見ましたよ。
近所なんで行ってみましょうか!
という事で支度を済ませて行ってみる事に。


街中、いや正確には村の中にある池に普通にフラミンゴがいる!!
初めてフラミンゴ見た!!たぶん!!


ゆかさんに動物園で見てるでしょーと突っ込まれるけど、見てないと言い張る。
実際は覚えてない。


DSC208805.jpg


海に行くけど、アシカがいない。
港の方に居るというので向かってみる。
たくさんのアシカが日向ぼっこしてる。


DSC208815.jpg


眠ってるアシカ。
出来る事ならアシカになりたい。
毎日、寝てたい。
仕事したくない。
日向ぼっこしてたい。
ストレスかかかえたくない。


いつも、のほほんとしてる動物見てるとそういう気持ちにさせられる。


DSC208819.jpg


か…か…可愛すぎるんだよ、バカヤロー♡
キュンキュンしてしまうじゃねーかい♡


DSC208821.jpg


奥に進むとシュノーケリングスポットがあって、一緒に泳ぎますか〜という事でゆかさんと泳ぐ事に。
日向ぼっこしてるアシカさん。
出来たらアシカが泳いでるタイミングで一緒に泳ぎたいところだ。


DSCF0541.jpg


スイスイスイ〜〜!!
アシカ先生、泳ぎ始めたーー!!
大興奮で追っかけるけど、もちのろんで早過ぎるのでついて行けない。
でも楽しい!!
僕と遊んでくれーーー!!
マイペースのアシカ先生はある程度泳いだらまた日向ぼっこ開始…。笑


DSCN2751.jpg


泳いでると今度はウミガメさん発見!!
ゆかさんと一緒にウミガメさんの後ろをついて行ってみる事に。
まさか、あんなデッカいウミガメ先生に出会えるなんて!!


DSCN2753.jpg


まさかまさかのウミガメ先生とのツーショットに成功。
出来たらサインも頂きたいところ。
ちょーーー興奮!!
先生、デカ過ぎるし!!
ゆっくり動くので全然、並走して一緒に泳げちゃうー!!


イザベラ島ヤバい!!
サンタクルスと違って野生動物に近くで会えちゃう。


DSCN2769.jpg


ウミガメ先生と泳いで、上でゆっくりしてたら。
スルスルスル〜スルスルスル〜♪
今度はペンギン先輩登場!!
泳ぐスピードめちゃくちゃ早い。
さすがに大興奮!!


DSCN2770.jpg


目の前に来たー!!
クチバシすげーよー!!
お肌もツルツル!?


DSC208822.jpg


ほんの少し泳いだだけのなのに、たくさんの動物が見れて早くもテンション上がりまくり。
この勢いで念願の青足鳥も見たいところだ。


DSC208826.jpg


お昼はこの旅で鍛えた料理テクニックを披露。
満足してもらえたのでありました。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

ふゆさんとお散歩

DSC208769.jpg


休息日(1月14日)。
ガラパゴスに入って動きまくってた僕は、若干のバテ気味。
毎日のように何かしてたもんね。


今日は午前中は完全に休んで昼からのんびりしようかな。
他のメンバーもベッドでのんびり休んだり、ネットしたりして過ごしてる。
そろそろ次の島にも行きたいところ。


ペンギン、フラミンゴ、ウミガメ、青足鳥。
ガラパゴスには、たくさんの動物がいるのに、ほとんど見れてない。
たぶん今いるサンタクルス島じゃあ、見る事が出来そうにない。
もしくは高額なツアー代を払うか…。


ガラパゴスに来る前にどうしても青足鳥だけは見ようって決めてたし、何が何でも見たい。
最悪、ツアーに参加するしかないな…。
田舎らしいイザベラ島に行こうか、アシカがたくさんいるサンクリストバス島に行こうか…。
迷うな…。


かずや君たち4人は明日のフライトで本土に戻ってしまう。
また一人行動になるな…。
毎日のように一緒にいた分、その反動が1人になった時に出ないか心配だな。
この部屋も今はみんなでシェア出来てるけど、明日みんないなくなるからシェア出来ないし、出なくちゃいけない。


1ドルソフトクリームを食べに行く時間以外、ずっと部屋でゴロンとしてる。
みんなも散歩に出かけたのか僕1人にいつのまにかなっている。


しばらく、するとふゆちゃんが戻って来た。


ふみさん。


ん?


Puedo pasar una noche contigo!!


え?マジで??
テンションが上がる僕。笑


ちなみに意味は、今晩一緒に過ごしませんか?


みんなといる時はいろいろスペイン語を教えながら行動してたけど、まさか、ふゆさんの口から…そんなお言葉が…。笑


冗談冗談、だって、ずっと休んでばっかでテンション低いじゃん。


いやいや、テンション、アゲアゲだよ〜。
よし、じゃあどっか一緒に出かけるか。


DSC208770.jpg


って事で、ふゆさんと2人で海岸沿いをお散歩しながら、見て回る事に。
みんながもうガラパゴス出るし、基本ツアーじゃないと何も見れないし、自分もLAN航空でフライトチケット変更して早めようかな〜なんて悩んでしまう。


LAN航空に行ってみるけど、人が多かったのでやっぱり辞める。
みんなガラパゴス最高って言う話を聞くけど、いまいち、まだその良さを体感出来てないな…。


そーいえば、ふゆさんと2人きりで話すのは初めてかもしれんな。


今日が最後かもしれんね。
この先、進むペースが違うし…。


ガラパゴスで最後か…。
ガラパゴスだけの関係ってやつですな…。


なんか別れって寂しいな〜。
すごく寂しくなる。
ふみさんは、そんな風にならないの?


ん〜、なるけど、しっかり受け止めてるかな。
こんなに長く一緒に過ごした人って1年旅して数える程しかいないし…。
旅は出会いと別れの繰り返しだから仕方ないね。
でも今となっては、全ての出会いや別れ、思い出が良いものとなってるかな。
今でも連絡取り合ってる旅仲間もいるし、お互いにfacebookとかで最近の様子見てると元気してるみたいで頑張ってるみたいだしね。
また日本で会えたら良いね。
なかなか、いろんな思い出を分かち合えて、気持ちが通じ合っていろいろ過ごせる人って、そんなに多くは出会わないよ。
だから、今回このメンバーで一緒に行動出来て良かったな…。


DSC208772.jpg


その隣でイグアナ先生が僕たちのお話を盗み聞きしている。


ふゆさんもこの先、いろんな旅仲間に出会っていろんな思い出が作れるはずだよ。
まだまだ先が長いから羨ましいな〜。


こういう時間がずっと続けば良いけど、僕の旅ももうすぐ終わり。
なんだか寂しくもある。
そろそろ帰国後の人生設計もプランニングし始めなくちゃならない。


DSC208774.jpg


魚市場で動物達見に行こうか。
見に行くと、いつものように、いろんな動物がおこぼれをもらおうとスタンバイしている。
エントリーNo.1 アシカ先輩。
常に積極的にもらいに行こうとするので、たまに漁師さんに怒られる。
ただいま日光浴中…と見せかけて、ちゃっかり、マグロの余りを狙っているようだ。
個人的には生でそのまま食べるより、醤油をつけて食べる事をおススメしたい。


DSC208775.jpg


エントリーNo.2 名前分からない鳥。
積極性、一切なし。
食べてるところも見かけない。
ただ、応援しに来てるだけか?


DSC208776.jpg


エントリーNo.3 ペリカン便
このクチバシは凶器以外の何者でもない。
少しでもちょっかい出すと、威嚇してくる。
数日前に油断してたら、そのクチバシで腕を突かれてしまった。
関係ない人まで巻き込むのは勘弁して欲しいところだ。


DSC208778.jpg


という事で、今日もマグロパーティーをする為に、マグロを調達。
ある程度のところまでは、切ってくれるのですごく楽チン。
それにしてもデカくて安い。
日本で買ったら数倍の値段するけど、ここなら15ドルも出せば半身が手に入る。


DSC208779.jpg


エントリーNo.1がやって来た。
日光浴と見せかけてがっついてるアシカ先輩。
いけませんよ〜、タダ食いは!!
ちゃんと、お金払ってくださーい!!


DSC208780.jpg


エントリーNo.3は少量のお魚を4羽で突き合いが始まってる。
こちらは鳥の数に対して、1つしかないので争奪戦の始まり。
さて、エントリーNo.2はどうする?


DSC208781.jpg


帰りにお土産屋さんに寄ると、キュンキュン♡するものを発見してしまいました。
青足鳥の人形さん…。
マジで欲しくて仕方ない…。
買おうか買わないか迷い中…。
でも肝心の実物見てないというね…とほほ…。


DSC208783.jpg


今日はオリーブオイルで半焼きしたりと様々な味付けをして出来上がり!!
毎日、マグロパーティーも今日で終わりとなりました。


DSC208785.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

カメさんの気持ち

DSC208673.jpg


27歳になって1日経過(1月13日)。
昨日は夜遅くまで楽しみ、今日はみほちゃんとイクラちゃんと一緒にダーウィン研究所というところにお出かけ。
どうやら、カメさんがたくさん見れるという話らしい。
日がガンガンに照りつける中、外に出かける。
ガラパゴス諸島もほぼ赤道の近くなので、とにかく暑い。


DSC208677.jpg


ダーウィン研究所は入場料無料。
入ると早速、イグアナ発見。
色が黄色。
陸専用のイグアナかな。
海専用のイグアナは黒い。
最近は陸戦用イグアナと海専用イグアナから生まれるハイブリッドタイプも存在するらしい。


DSC208678.jpg


遠くからカメさんもちらほら。
遠くからしか見れないのが残念。
もっと近くから見たいな〜。
カメさん暑くないのかな。


DSC208700.jpg


ダーウィン研究所はそんなにパッとしなかったので海のエリアに行くとイグアナさん発見。
かわいい…♡
撮影に夢中の3人。
最近、毎日イグアナさんに会ってるな〜。
なんだか嬉しいな〜。
さらに動物が好きになりそうだ。


DSC208704.jpg


そして、ひらめく!
昨日、ふゆさんから貰ったアメと一緒に撮影してみよう!
か…か…かわいいぞ!!
イグアナ先輩!!
飼いたい!!


イグアナ先輩的には、なんだこれ?
と言った感じで思われてる頃でしょうか??


DSC208711.jpg


沖縄のような島国。
今度は、みんなの元に向かう。


DSC208713.jpg


途中でカメさん型の車発見。
ガラパゴスらしくて可愛らしい。


DSC208717.jpg


みんなで食事をした後は車に乗ってカメがさんがたくさん見れるところに向かう。
数日前になりさんが、ツアーで行ったらしく情報をもらって行く事に。
どうやら片道15ドルで行けるらしい。
徐々に田舎道を進んでいく。
ガラパゴスは海だけでなく山の方に行くと、たくさんの牛さんもいます。


DSC208727.jpg


そして到着。
到着すると、いきなり運転手が行きと帰り全部合わせて45ドルとか言い始めました。
マジで訳分からん。
行きは15ドルで帰りは30ドルですか。
他に車無いので移動手段無し…。


さて、どうすると思ってたら数日前、ダイビングで値切り交渉を成功させたみほちゃんがお願い攻撃してくれて合計35ドルになりました。
さすが…女子の力はスゴい…。
もっと女子力向上させなくては…。


それにしてもカメさんがたくさんいます。
親子のカメさんかな。
可愛らしいですね〜。
ノコノコノコ。


DSC208730.jpg


僕たちが近くに行くと子ガメさんが頭引っ込めちゃった。
全然動かずにお母さんに早く行きなさいと怒られてる最中です。
決して交尾してる訳じゃない。
交尾してるやつは、あとからあとから。


DSC208736.jpg


なんと、ここにはカメさんの気持ちになれるコーナーがあるみたい。
って事で早速カメさんになってみます。笑
よいしょよいしょ。
よっこらしょ。


それにしてもカメさんは甲羅が重たい。
こりゃ腰痛に肩こりになっても、おかしくない。


DSC208747.jpg


カメさんの気持ちになる体験コーナーさからって…だけど…kjhgfvtdcrxjnhbgftvrd…。
すいません、お恥ずかしい写真を公開してしまいました。
あくまでも、カメさんの気持ちになってカメさんを体験しなくてはいけませんからね。
決して変な意味なんて絶対にないはず…。笑


1604535_417794034990114_208533874_n.jpg


DSC208754.jpg


続いて洞窟に向かいました。
オバケいるよ~って言ったら本気でふゆさん怖がってたけど。笑


DSC208759.jpg


帰りに最近、僕たちの中で流行の1ドルアイスクリーム食べに行きました。
かずや君の話によると、ソフトクリーム食べてる女の子の姿がエロいらしいので、2人でずっと、みほちゃん眺めながらソフトクリーム食べてました。笑


DSC208763.jpg


なんだか最近ガラパゴス生活…充実してるな〜。


DSC208764.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

HAPPY BIRTHDAY

僕の27回目の誕生日(1月12日)。
以前から、この日はガラパゴス諸島でダイビングをしようと決めていて、それに合わせてかずや君となりさんがスケジュールを合わせてくれて、ふゆさん、ゆきさんも一緒にガラパゴスに来てくれて、一緒のフライトだったイクラちゃんに、以前コスメルで話してた時に誘っておいたみほちゃんが参加してくれて、7人でダイビングをする事に。


前日の頑張りもあって1人100ドルというかなりの安さ。
朝11時に集合という事で朝はのんびり過ごしてました。


11時に集合して車に乗ってポイントに進む事に。
どうやら、ここから1時間程移動するらしい。


車の中には、僕となりさんとみほちゃんとイクラちゃん。


ところで、みほちゃん、僕の名前フルネームで言えるよね〜?


え、え、えー!!
も、も、もちろんですよ!!


じゃあ、言ってみてよ。


えっとですね〜…。


ちょ、嘘でしょ!もう会うの3回目なのにまさか覚えてないとね??


いや、いや、そーじゃなくて、普通はあだ名で呼ぶじゃないですか?
だから、大抵の旅人をあだ名でしか覚えてないんですよね。


って、事は僕の名前フルネームで言えないって事?


は…はい…。


うわ〜、みほちゃん最悪〜。
じゃあ、なりさんの名前も言える?


えっと…なり…。笑


ダメだ、こりゃ。笑
みほちゃん、ひどいな〜。笑


って、そんな事ないです〜!!


と、常に元気なみほちゃんのおかげで会話が盛り上がり、いつの間にか船乗り場に到着しました。
そこで全員が集まって船でポイントまで行く事に。
どうやら今日は他には参加者がいないようで、僕たち7人の貸し切り状態。


1514645_500550006729304_1942046707_n.jpg

201401125.jpg


実は今日はみんなの為に貸し切りでチャーターしたんだ!!ふふふ。
と、そんな冗談を言いながら、船は揺れまくりながら進んでいきます。


今日はどんな魚が見れるかな〜。
ワクワクだな〜。
ハンマーヘッドシャークは絶対見たいです〜!!
張り切るみほちゃん。


チェックダイバーと呼ばれる2年以上ダイビングをしてない人が練習も兼ねてダイビングを行うチェックダイビングを前日済ませていた、イクラちゃんは昨日、サメ見れたんです〜!!
今日は何が見れるかなと興奮気味。


ゆきさんとかずや君は何本も潜っているらしく少し上級者。
海が苦手なふゆさんは若干の船酔い気味で心配。
なりさんの実力は未知数。
僕はダイビングライセンス取得後、初めてのダイビングという初心者。


ダイブマスターが僕たちの実力を確かめる為に、最初にゴーグルの中に水が入ったときの対処や、酸素マスクが抜けたときの対処法など、チェックを行います。
あ〜、無駄な酸素を消費してしまったな〜とブツブツ、文句を言いながらのスタート。笑


201401124.jpg


早速、海の底に潜っていきます。
早速、耳抜きをしなくちゃいけないのに、全く出来ない…。
若干、鼻づまりがあった僕にとって耳抜きが出来ないと深く潜れないし、鼓膜が破れるので重要な問題です。
全く深く潜れず、焦って早くも余計な酸素を消費する始末…。


海の透明度もそんなにある訳じゃない…。
いまいち魚も居る訳でもなく、そうこうしてるうちに自分の酸素が最初に無くなり浮上。
他のメンバーの酸素はまだまだ余裕が有るみたい…。
自分の肺活量が無さ過ぎるのかなと心配になる…。


201401122.jpg


そして2本目。
潜ると大漁のお魚さんがお出迎えをしてくれました。
365°に広がる大漁の魚達にただただ見入ってしまう…。
なんだかスイミーの群れに入ってるような気持ちになりました。
す…す…すごい…。


201401121.jpg


さらに潜ってると、サメの住処を発見。
大漁のサメが目の前で休憩してます。
大丈夫かな…てか多っ!!
こういう時に1人じゃなくてみんなで感動を分かち合えるのがまた良い。
みんなで合図しながら、サメがいるーってなってる。


201401123.jpg


サメが動き始めるけど、こっちに向かってくる気配はないので安心。
威嚇しなければ何もしてこないらしい。
それにしてもこんな大漁のサメに出会えるとは驚き。


201401126.jpg


その他にも、ウミガメやエイなども発見。
誕生日にいっぱい見れて良かった。
いろいろ見てるうちに自分の酸素量が少なくなりそれに合わせて、みんな浮上。
かずや君に酸素量聞いたら、まだ残ってたみたいで、自分の酸素量に合わせて、みんなが終了する形になりなんだか申し訳ない。
途中から、若干の頭痛と耳抜きが出来ず耳が痛かった事と息切れで気分が悪くなり、海で嘔吐してしまった。
幸い、みんなに見られてなかったから良かったけど。


ふゆさんとゆきさんも若干、疲れや息切れ酔いで気分が悪そう。
逆に、みほちゃんやイクラちゃんは元気が有り余ってるようで驚き。


帰りの船も大揺れで、さらに酔い若干ダウン気味。


DSC208641.jpg


街の中心地に戻り、シャワー浴びる組、買い出し行く組、料理する組にそれぞれ別れて夕飯にむけて食料調達。
今日はみんなでマグロ食べなくちゃ。
最初に市場に行くけど全く魚が無く、野菜炒めにしようという事で野菜を購入。


で、帰りにまた市場をのぞいてみると、どうやらマグロが仕入れられていたので購入。
1匹を半分に切ってもらって16ドルくらいとかなりお買い得。
みんなで割っても1人2ドルくらい。
たかし君も合流して、料理開始。


今までの経験から筋の部分は焼く、身の部分は刺身にするなどポイントに応じて調理の仕方を変えると美味しく食べれる事が分かっていたので、それぞれに合わせて料理開始。


DSC208647.jpg


醤油浸けにしたり、刺身、焼き肉のタレで焼いたりと飽きないように何種類も揃えて料理完了。
いただきます〜の前にお誕生日おめでと〜みたいな感じになるかと期待してたら、みんな疲れまくってるみたいでそのままいただきま〜すって。笑
疲れ過ぎて、そんな余裕ないよね。うんうん。
それに昨日の夜、祝ってもらったし、マグロに集中集中♪


焼いたマグロと、かずや君得意のヅケが大人気。
みんな今日1日動いたという事もあって食が進む。


たかし君に今日1日の出来事を話しながらどんどんマグロの量が減っていき、完食してしまう。


片付けなどをしながら早く片付けが終わったのでパソコン開いてネットしてたら…。


HAPPY BIRTHDAYの音楽がなり始める…。


えっ…??


全く予想してなかったタイミングに驚くとともに振り向くとなんと、ケーキが運ばれて来た…。


えっ…??ケーキ!?
うそん…。
ガラパゴスにケーキ売ってるとこなんて無いはずなのに…
どうやって…。


恥ずかしさもあるけど、完全に疲れきってて今日はお開きモードになってたところでまさかの展開に、ドキドキする。


DSC208650.jpg


わざわざ僕の為に綿密にサプライズを計画していたくれたみたいで、たかし君はさっき話した時には今日は、現地の人達とバレーボールしてたとか言ってたのに、実はこっそりケーキ作りの為に材料を揃えてくれて1日ケーキを作ってくれてたみたい…。


ふゆちゃんはハート型のキャンディーをプレゼントしてくれた。


まさか…こんなにいろいろ僕が知らないところでみんなで話し合って計画してくれてたなんて…。
すごく胸が熱くなった…。


DSC208654.jpg


みんなが途中まで食べたところで、ふみさんが主役なんですからしっかり食べてくださいよ!!
真ん中に、実は何か入ってるんですよ!
のぞいてみてください!


なんだか嫌な予感しかして来ないノリが入る。
これはこれは数時間前のBARでの悪夢が蘇る…。
恐る恐る顔を近づける…。


DSC208658.jpg


ずっどーーーーーん…!!
や…や…やっぱり…やられてしまった…。
あ…あ…ありがとうございました…。笑



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

PS あと少しでブログランキング5位になれるかな?5位になったら九州勢上位5位独占出来るかな^ー^
昨日に引き続き、さらに本音を言うならば、5位のさすらいさまよいの方をなんとかして抜きたい。笑
誕生日おめでとうって事で応援クリックよろしくお願いしまああああああす!!!

みほちゅあああん

DSC208539.jpg


27歳誕生日の前日(1月11日)。
朝起きて、部屋の外をのぞくと、お日様が差し込み、南国で見れる花や木などを見る事が出来る。
そんな1日が心地良い。


無事に、キトで会ったメンバーとも合流出来たし、今日は昼からビーチにみんなで行こうかな。
午前中は疲れた体を癒しつつ、のんびり過ごす。


今日のお昼はみんなで何か作ろうか?
連絡を取り合い、何時頃に集合する?お昼ご飯は何を作ろうか?と話し合いながら心地よいのんびりした時間を過ごす。


ブログを書いたりしながらのんびり時間が経っていく。
12時頃に別の宿に集まるという事で決定したので、それまでのんびり。


久しぶりにみんなでワイワイ出来るし楽しみだ。
ずっと、1人で気を張って旅してたしな。
1人でドキドキしながら進む旅も面白いけど、ガラパゴス諸島は絶対にみんなと過ごした方が楽しいはずだ。
明日はみんなでダイビングにも行くし楽しみがいっぱいだもんな。


あと10分程で集合しようか〜とたかし君からメールが入り、何を今日は作る感じかな〜なんて思いながら片付けをして行く準備を始める。
5分後…もうご飯出来たから早く来てー!!と、ふゆちゃんから今度はメールが入る。
え???


DSC208542.jpg


今から一緒に買い出しに行って作るんじゃなかったんかい?って思って行ってみると…。
うそーーーーん。
まさかのマグロさんがいっぱい。


なんというサプライズ?
いや、僕の誕生日はまだ1日早いはずだよ〜?笑


とか思ってたら単純にキッチンに人が多いと効率悪いからと言われて別にサプライズでも何でも無かったという話。笑
ちなみに、左から、たかし君、ゆきちゃん、ふゆちゃん、りゅうさん、かずや君、なりさん。
たかし君はトマト祭りぶりに会う。
りゅうさんは、昨日初めて会った。
ゆきちゃん、ふゆちゃんは2人旅でキトの宿で会って。
かずや君となりさんはコスメル島、キトで会ってて3回目。


いくらちゃんは、今日はダイビングのチェックダイブに行ってるので7人でマグロパーティー。


DSC208543.jpg


マグロの刺身にごま醤油焼き…。
ここは天国ですか??
よーく見たら、ヅケまであるじゃないですか!?
さらによーく見たら、本格的にKIKKOMANの醤油にわさびまであるじゃないですか!?


あ…あ…あの〜、惚れちゃいそうです。笑


DSC208544.jpg


さらにタタキ風に焼かれ、ニンニク入り!!
こんなに本格的なもの、この先食べれないかもしれない…。
自分も女子力UPさせる為に料理参加したかったー!!
だれが、こんな美味しい料理作ったの??
ほ…ほ…惚れちゃうどころか…抱かれたくなっちゃいました…。


パクパクパク…。
幸せ〜♡
大漁の刺身がどんどん口に運ばれて行く。


みんなテンション上がりまくりかと思ってたら、僕が合流するまでの間にすでに1度、マグロパーティーが開催されてたらしい…。
なんてこったい!!
これで1人4ドルという破格な値段。
マグロ安すぎる…。


食べても食べても減らず、みんなお腹いっぱい。
こんなにいっぱい、マグロ食べれるなんて僕たち、幸せ者だ。


ところで、ふゆちゃん〜昨日言ってたタートルベイっていう海にこの後行くんだよね?


…。


え?ちょ?おい?
昨日、ふみさん行くんだったらついて行きますんで、教えてねって言ってたじゃん!!
こっちは海行く準備、オッケーなんですけど!!


冗談だって〜。笑
もちろん行くに決まってるじゃん。笑


完全にいじられキャラになってる僕…。
いや、そんなキャラなはずが無い…。
なんとか形成逆転しなくては。


DSC208547.jpg


水着の準備を済ませ、近くのソフトクリーム屋さんで超絶美味しいソフトクリームを食べて、みんなで海に。
なりさんは別のカメさんのツアーに参加するらしいので夕方合流しようって事で一旦、お別れ。


DSC208549.jpg


今日行くタートルベイはこのような1本道をひたすら進んで行かなくてはならない。
周りはサボテンが生え、草木は水分を失い若干、干し上がってるようにも見える。
お日様がガンガンに照らされている。
たかし君とは久しぶりに再会という事で共通の旅仲間の話などしたり、かずや君とはコロンビアのメデジンで何してたとか、それぞれの旅についての話などで盛り上がる。


DSC208555.jpg


1時間程すると海が見えて来た。
砂浜のざらつき具合が心地よく素足で歩いていると、気持ちが良すぎる。
野生のイグアナが砂浜に現れてゆっくり歩いている。
かわいい…♡


DSC208563.jpg


この暑い中、ずっと歩き続けてるのかな。
足跡を辿ってみると、かなり長い距離を歩き続けてるようだ。
足跡もとても小さくて可愛らしい。
一緒に来てるメンバーもイグアナに夢中でずっと写真を撮り続けてる。


海水浴をしようという事で海水浴を始めるが、とにかく塩分濃度が強く感じられる。
少しでも海水が目に浸かるようなら目が悲鳴をあげそうな程の、痛さを感じる。


って事で、男3人で、ふゆちゃんを狙いうちして、海水をじゃぶじゃぶかけまくる。
さらに海水が綺麗なところに行くと大漁の魚を見る事が出来、興奮気味になる。
またお魚さんが見れる!!
世界中で、いろんなお魚さん見れて幸せだ〜!!
明日はダイビングもある事だし、サメとか、ウミガメとか、マンタが見れたら良いな。


DSC208572.jpg


今度は波が強いエリアに行くと、何やら遠くに人が泳いでる!?
目を凝らしてみると、アシカが泳いでるの発見!!
追っかけてみようと試みるけど、見つからず断念。


1005926_417799391656245_536469650_n.jpg

DSC208574.jpg


たくさん海を堪能した後は、帰り道、今日の晩ご飯は何にしようか?という話をしながら1時間程の道のりを帰る。
出来たら、マグロ食べたいねという事で市場に行ってみると、大漁の魚が仕入れられていて、そのおこぼれをもらおうと、あしかや鳥が待ち受けている。
普通にこういう風景が見られるところも、ガラパゴスの名物。
許可無しに食べるのは行けまへんで〜!!


DSC208576.jpg


翌日は誕生日にするって決めてたダイビングの日。
今から打ち合わせと値下げ交渉をしなくてはならない。
今のところ6人で1人125ドルから115ドルに下げたけど、さらに下げたいところ。


コスメル島で仲良くなった、みほちゃんも加えて7人でいくらまで落とせるかというところが勝負のポイント。
数十円単位の値下げ交渉に、ちょいちょい、ちくびをいじるおまけ付きで、どんどん値下げ交渉に拍車がかかる。


なんと、さらに10ドル落ちて105ドル!!
あと、なんとか5ドル落としたいところ。
女性陣を総動員して残りの5ドルの値下げに踏み切る。


さすがの必殺技に参ったのか、おっちゃんも大笑い。
なんと1人100ドルでダイビング2本潜れる事に。
ラッキー。


DSC208581.jpg


そうと決まれば、契約書にサインして100ドル支払って、ダイビングショップへ。
ガラパゴスの街中をトラックの後ろに乗って突き進む。
サイズを計って明日に備える。


DSC208584.jpg


サイズ合わせをした後は街中でビールを買ってみんなで飲む事に。
ビール大瓶、2、5ドル。
若干、陸地より高いけど、仕方ない。
暑くて飲みたい時に飲む!!


DSC208586.jpg


ガラパゴスでは毎日、お祭りが行われてるようで、民族衣装を来ている現地の方々が踊り始める。
徐々に終わりに近づくと、見ている人も参加する形になり、みんなで踊り始めた。
僕はずっと見てるだけ。


DSC208589.jpg


その後は、みんなでクラブに向かう。
若干、眠いけど…。
左が今日合流した、みほちゃん。右がいくらちゃん。


DSC208590.jpg


あっという間に、現地時間1月12日が近づき、みんなでもうすぐだからカウントダウンしなくちゃとノリが良いみほちゃんが言ってくれる。
誕生日の日に、こんなにたくさんの仲間と一緒に過ごせるというのも幸せな事だ。
若干、12日はガラパゴスにいるよと結構前からアピールしてた感はあるけど。笑


DSC208595.jpg


眠いけど、なんとか気合い入れて頑張らなくちゃ!
と思ってたら、現地時間の0時を過ぎ、みんながお祝いをしてくれる。
なんだか恥ずかしさも込み上げてくる。


このままじゃあ、ダメだ。
レッドブルウォッカを飲み干し、一気に気合いを入れる。
少しずつ酔いが回り始めテンションが上がり始める。


DSC208601.jpg


これで目が冴えるぞとか思ってたら、ケーキを顔面にぶっ込まれて、それどころじゃなくなる。
や…やられた…。
顔面がケーキだらけで何も出来ない…。


みんなは楽しんでる中、僕は早く顔を洗いたくて仕方ない。
しまいには、顔面にケーキをねじりつけられてしまう…。


DSC208607.jpg


そんな感じで、みんなでお酒飲んで踊ったりして楽しんだりして夜が更けて行く。
少しお酒を飲み過ぎてしまった。
早く明日に備えて寝なくては。


帰ってパソコンを開くと、たくさんの友達から誕生日メールが来ていた。
お酒が入ってる事もあってか、いろいろ日本の友達を思い出したり一緒に過ごした時間を思い返した。
なんだか涙が出そうになって来た。


早くみんなに会いたいな。
1年間離れてるけど、誕生日を覚えてくれてて、また帰ったら飲もうねと言ってくれる仲間の存在に嬉しさで心が熱くなった。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

PS あと少しでブログランキング5位になれるかな?5位になったら九州勢上位5位独占出来るかな^ー^
本音を言うと、なんとしても1つ上に行きたい。笑
よろしくお願いしまああああああす!!!

イクラちゅあああん

ガラパゴス行き当日(1月10日)。
朝、3時怖い夢から目が覚める…。
ドキドキ…。


真っ暗の電気をつけ、冷静になる…。
なんだかんだ、まだ緊張の糸が解れてないのだろうか…。
そこから眠れず、ネットをして時間を潰す…。


また眠りにつき、アラームとともに起きる。
空港に行くまでしっかり気を引き締めなくては。
油断は禁物。
荷物を整理して、メトロのバス停へ向かう。
朝早いので、ひったくりとか心配になったりもするけど、なんとかメトロバスでダイレクトで空港まで行けるので、乗ってから盗難にしっかり気をつけていれば大丈夫。


バスに乗り込むが満席でなかなかスペースが空けれない。
なんとか自分の場所を確保して、進み続ける。


このバスは空港に行きますよね?
いろんな人に確認してるうちに、1人の男性が同じ場所で降りるからついておいでと親切にしてくれる。
言われた通りの場所で降りると、空港が目の前にある。


DSC208505.jpg


親切にしてくれたおじさんに感謝の気持ちと固い握手を交わして、空港に向かう。
ガラパゴスに行く為には旅行者カードみたいなものが必要でカウンターで10ドル支払ってカードをもらう。
手荷物チェック。金属チェック等済ませ、搭乗ゲート近くで時間をつぶす。
それにしても最近の国際空港はフリーwifiがどこでもある。
日本のwifiは普及しきれてるとは言い難い、関西国際空港や福岡国際空港ですら、フリーwifiが飛んでいる。


おかげで、待ち時間はパソコンをいじれる訳だから、すぐに時間が潰れて助かる訳だ。


DSC208506.jpg


今回はLAN航空という会社でバルトラ島という空港に向かう。
そこからバスと船とバスを乗り継ぐと、サンタクルス島という中心の島の街中に到着するみたい。
飛行機に乗ろうとしたら、1人の日本人の女の子に声をかけられた。


どうやら同じフライトに日本人の方が居るみたい。


DSC208510.jpg


飛行機が一気にグアヤキルの上空を飛び立つ。
よし!!
なんとかグアヤキルを乗り切った!
心の中で、達成感が一気に込み上げる。


来る前は恐怖心など様々な感情が込み上げていた。
来てみると街並み、人々が素晴らしく、好きな街になった。


恐怖心に打ち勝った自分と、無事に乗り越えられた事で、メンタル的にも強くなれた気がした。


一緒のフライトになった日本人の女の子の名前はイクラちゃん。笑
名字がイクラちゃんらしい。笑
たまたま、イクラちゃんの隣の席は空席で隣に移動していろんな話をしてみる。


イクラちゃんは、アイルランドに3ヶ月間、英語留学していて、南米を2ヶ月旅したら、またアイルランドで3ヶ月間、英語留学して、その後、世界を旅する予定らしい。
ちなみに僕の1つ年下。
大阪出身らしく、最近よく大阪の女の子に会うな〜と思う今日この頃。
2時間程のフライトで無事にガラパゴス諸島に到着した。


DSC208511.jpg


イクラちゃんは可愛くて、山ガールみたいな女の子。
空港に到着すると早速、サボテンが咲いていた。
外は爽快。
そして灼熱のような暑さ。


DSC208512.jpg


空港で入島料100ドル(10500円)と、とんでもない金額を支払い、バスに乗って街の中心に進んで行く。
すでに往復航空券と島に入るだけで500ドル(52500円)。笑
バスから見える辺りの景色は荒野のみ。
ひたすら荒れた景色が続く…。


DSC208513.jpg


今度はフェリーに乗り換えるようだ。
荷物を全く固定せず、上に載せるだけという事でドキドキする。
ガラパゴス諸島、アシカさんとか、イグアナというイメージあったけど今のところ山か荒野のみ。
予想以上に島は広いみたいだ。


DSC208518.jpg


途中、アシカさん発見♡
一気にテンション上がる。
早く大漁のアシカさんに会いたいものだ。


フェリーを降りたら、今度は乗合タクシーで5ドルで街の中心まで向かう。
全く調べてないので全くホテルとか考えてなかったけど、イクラちゃんがしっかりものなので、僕はイクラちゃん情報に従って動くのみ。


で、調べておいたホテルに到着すると…まさかの工事中…。笑
って事で宿探しを始めるけど、どこも高い…。
最低でも1人安くて15〜20ドル以上はくだらない…。
思って以上にガラパゴスの物価が高く感じた…。
1時間程探しまわって17ドルの宿で決定。


着いて、コスメル島、キトで会った、なりくん達に着いた事を連絡しておく。
予定では僕の誕生日の12日にダイビングをする為に今夜はみんなと合流して話し合う予定だ。


DSC208519.jpg


サンタクルス島の街並みを歩いてみると沖縄の雰囲気を感じさせられる。
僕は沖縄行った事無いけど、イクラちゃんがそう言ってる。
南国に咲く花がお出迎えをしてくれてるようだ。


DSC208522.jpg


早速、海に出かけてみると、
イグアナさんだ…!!
しかも小さいし、グアヤキルにいるタイプと若干違う。
中には海から泳ぎ終わって出てくるイグアナちゃんもいるではないか!!
か…か…かわいい♡


DSC208524.jpg


ど…ど…どデカい鳥もいる!!
デカッ!!
あのクチバシで噛まれたら、たまらんわい!!


DSC208525.jpg


近くの市場に向かうと大漁のお魚さん発見!
お…お…お魚さん食べたい♡
すでに胸がキュンキュンしております♡


DSC208527.jpg


それを狙うさっき見かけた鳥!!
こいつデカい!!
観光客がちょっかい出したら急にクチバシつつき始めて威嚇し始めて来た!
油断してたら、なんでか、いきなりターゲットが俺になって、俺の腕を突きやがったし!
ビビったじゃねーか!!バカヤロー!!笑


DSC208529.jpg


アシカさんはお魚をもらおうと必死にアピールされております。
もらうと、一気にパクパク。
こんなに近くでたくさんの動物達に出会えるとは。
さすがガラパゴス!!
もっと、たくさんの動物さんに出会わなくては!


DSC208530.jpg


ゴロロ〜ン。
海沿いを歩けば日光浴中。
気持ち良さそうだな〜。


DSC208533.jpg


子供達もかわいらしいぞ〜。


DSC208538.jpg


いろいろ見て回り、イクラちゃんと一緒にご飯食べました。
やはりビールが弾みますな。
いくらちゃん、かわいい…!!
夜は和哉君やなりさん達と合流して、12日にするダイビングについて話し合って、夜まで過ごしました。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

PS あと少しでブログランキング5位になれるかな?5位になったら九州勢上位5位独占出来るかな^ー^

グアヤキルでの感動の1日

グアヤキル入り2日目(1月9日)。
朝起きると、すでに蒸し暑さを感じる。
本当にグアヤキルは暑い、キトとの寒さはなんだったんだろう。


今日はいつも以上に気を引き締めて行かなくちゃいけない。
まずは荷物の整理に取りかかる。
持って行くべき物は最小限に、パスポートやカード類は部屋に置いてバックパックに詰めてパックセーフと呼ばれる、バックパックをくくりつける金網で覆う。


持って行くべき物は、道に迷った時用にiphoneとカメラ、あとは財布4つくらい。
そのうちの3つは玩具銀行のお札しか入ってないダミー財布なんだけど、何かあった時には、この財布が身代わりになってくれるはず。
腹巻きの中にもダミー財布を仕込む。


そして必要になりそうなスペイン語を再度見直して頭に叩き込む。
例えば、この先を進んでも安全ですか?とか。


いつも知らない単語はメモして時間がある時に覚えたりしてるおかげか、1ヶ月前とかに比べると、かなり知ってる単語が増えたんじゃないかなって思う。
この調子で進めて行けたらいいなと思う。


さて外に出よう。
1つ1つ道を確認しながら、人気が多い道を選んでイグアナがたくさん居ると言われるセンテナリオ公園へ向かう。
日本でもニュースで取り上げられていて知ってる方も多いと思うけど10日ほど前、この近くで日本人が特急誘拐と呼ばれる聞いた事もないような手口で殺害された。


悲しい事件であり、2度と起きて欲しくない事件。
事件を教訓にして、これからの旅を慎重に進めていかなくてはいけない。


そして改めて夜間の外出は控える。
流しのタクシーに乗らない。
脅されたら反抗しないと言う事を徹底して守らなくてはいけないという事を見せつけられた形にもなる…。


今日1日を乗り越える事が出来たら明日からは安全なガラパゴス諸島。
大丈夫。
きちんと1つ1つ気をつけながら行動したら、大丈夫なはず。
自分を信じてみよう。


午前中からサウナに入ってるような灼熱の気温に全身から汗が流れる…。
暑さのレベルが半端ない…。
今日はイグアナ公園とサンタアナの丘と呼ばれる2つの見所は抑えておきたい。
特に以前からサンタアナの丘に登ってみたいという気持ちがあり、ワクワクもする。


人気が多い道を選んで進んで行くと公園を発見する。
近くの人に確認すると、どうやらここらしい。
早速入ってみる。


DSC208429.jpg


イ…イ…イグアナちゃん発見♡
公園の至る所にイグアナちゃんがいる。
うじゃうじゃ。笑
しかも、人の足にしがみついてる…。
かわいい…♡


DSC208437.jpg


全く人に警戒する気配無し。
普通に触る事も出来る。
ガラパゴス諸島では動物に近づいたら行けないらしいので思う存分触っておこう。


触ってみると、なんだかバスケットボールの皮のつぶつぶを大きくしたような感触。
触っても、全然逃げる気配無し。
むしろ全く動かない。
かわいい…♡


頭触ると噛み付かれるかなと心配したけど触っても何も反応せず。
少し目をつぶる可愛い子ちゃんもいるけど。


とにかく、可愛すぎるぞ。
子供は近づいてくるイグアナにビビって泣いてるけど。笑


脱皮もするらしく、所々皮がむけ始めてる。
イグアナ自体、初めて見たけど、公共の公園にこんなにいっぱい放し飼いにされてるなんて、もうイグアナさんに惚れてしまいそうだ。
いや、惚れてしまってる…。


DSC208441.jpg


お!イグアナ先生!
もしや木の影から、かくれんぼしてるんですか??
イグアナ3兄弟ですよね!?


ところでオスとメスの区別どうやってつけるんだろうか?
あごの下のひらひらがあるやつと無いやつで区別するのかな?
ガラパゴスに行ったら、さらにたくさんのイグアナを見れると思うと、明日からさらに楽しみだ。
イグアナと言ったら菅野美穂を思い出す僕だけど、確か昔、そんなドラマがあった気がする。
名前忘れたけど。


DSC208450.jpg


目の前に居ても全然、動かないから、ずっとにらめっこしてたよ〜。
ここ何時間でもいられるな。
早くも、この街好きになっちゃいそう。
また後から見に来るとして次にサンタアナの丘に向かってみよう。


DSC208467.jpg


後ろつけられてないかな…。
見る限り治安が悪いように見えないけど、しっかり警戒すべきところはしつつ前に進んで行く。
エクアドル最大の街とあってキトに比べると都会で交通量も多い。


治安が良ければ済みやすい街なんだけどな…。
海を眺めつつ、奥の方を見るとサンタアナの丘が見えて来た。
あのカラフルの家がたくさん並んだ丘がサンタアナの丘。


DSC208468.jpg


海に面して高層ビルも建ち並ぶ。
この辺りはマレコン2000と呼ばれる遊歩道になっていて、映画館やレストランなどが並び市民の憩いの場となっている。
治安も安全のようだ。


DSC208472.jpg


2、4kmに渡ってこの遊歩道が続く。
しばらくすると、サンタアナの丘が見えて来た。
この場所はグアヤキルの観光名所にもなってる場所。


カラフルの家並みの上に展望台がある。
南米はどこでも同じだけど丘は大抵がスラム街になっている。
キトの旧市街にある丘も素晴らしいが治安の悪さが有名で行く事が出来なかった。


今ではこの丘は観光地化が進み、若干治安も良くなってるみたい。
行きたい場所の1つだったし、行ってみよう。


DSC208477.jpg


丘の上を登って行くと、お土産屋さんが並んでいる。
少し脇道を入って行くとスラム街があるので注意しなくてはならない。
たくさん警察がいるという情報を聞いてたけど、ほとんどいない…。
でも、観光地化されてる事もあり、周りがカラフルになっていて歩く分には楽しい。


DSC208480.jpg


もちろん1人で行きたくないので1人で行ってるふりをしながら実は観光客の後ろをいい具合のペースを保ちながら進んで行ってた。
階段には1つ1つ階数が書かれていて、上に上がるに連れて、ぜーぜーっと息切れを始める。
標高0なのに息切れし始めてどうするんだ…。


体力落ちたな…俺…。
それにしても暑すぎる…。
しばらく夫婦の後ろをつけながら歩いていると声をかけてくれて一緒に行く事になった。


1人かい?
グアヤキルには何日滞在するの?


そんな話をしながら階段を登って行く。
1人じゃないから安心だ、良かった。


明日ガラパゴスに行く予定なんです。


ガラパゴスは美しいぞ〜。


どこから来られたんですか?


キトから来たよ。


なるほど、エクアドルの方なのか。


DSC208481.jpg


下を見てみろ、なかなか良い景色だぞ。


シャッターを切る僕。


ガラパゴスも1人かい?


いえ、友人が4人すでに行ってるんで、合流する予定です。
それにしても暑過ぎですね…。
キトは涼しかったのに…。


途中途中、分からない言葉は聞きつつ、会話を組み立てて行く。
この会話だけでも知らなかった単語などが、どんどん頭に入っていく。
現地の人々とのコミューニケーションこそが1番早くスペイン語を覚えられる気がした。
留学も一時期は考えたけど今はこのやり方がベストなんだなと思う。


DSC208484.jpg


そして最後の階段444段目に到着した。
よりによって、444って何か不気味悪いな…。
丘の上には展望台と教会、そしてグアヤキル全体をのぞけるパノラマがある。


DSC208485.jpg


暑さもひどいが丘の上という事で若干の風もある。
教会の中で一休みし、夫婦とパノラマは素晴らしいですねと他愛もない会話をしつつ、それぞれの時間を過ごす。
かなり気を張ってはいたものの、そこまで危険を感じるような雰囲気は感じさせない。


もちろん気をつけるべき点はたくさんあると思うけど、マスメディアなどの情報だけに流され過敏になり過ぎるのも選択肢を狭めてしまい良くない事でもある。
実際に来てみて見ると、違うって事も多々あると思う。
でも油断は禁物。


DSC208486.jpg


西の方向を見ると、カラフルな家が並ぶ。
雰囲気的に治安が良い雰囲気は感じさせないけど、丘の上から見る分に関してはカラフルで綺麗に感じる。


DSC208487.jpg


南の方向を眺めると新市街のような綺麗に整備された街並み。
余裕で博多より都会である事に間違いは無い。
グアヤキルは海に囲まれている街なので、海に面している。


それにしても暑いな〜。


そーですね〜、こんなに暑いとビールが進みそうです。
こんなサウナのような暑さの中、ビールが飲みたくなって来た。


ビール好きですか?


もちろん好きよ。


帰りの坂道はビールの事で頭いっぱいになってるけど、それぞれの家族の話だったり、これから次はどこの国に行くの?と行った話が続く。


そこのレストランに入って冷房に浸りましょう。
誘ってくれて中に入る。


そして、喉乾いたでしょうから、ビールご馳走するわ。


いえいえ、そんな…自分で払うので大丈夫です。


いいから、いいから。
席に着きましょう。


すいません、わざわざ、ありがとうございます。


一緒に乾杯をしてビールを飲む。
サウナからのビール、のどが潤う。


ゴクゴク…ぷはぁ〜。
たまんないですね〜。


とても仲良しのおじさんとおばさん。
携帯から、子供の写真を見せてくれる。


か…か…かわいい…。
めちゃくちゃ美人の女性が映っている…。
どうやら31歳らしい…。
あまりにも可愛さにビビってしまう。


仕事の話だったり、いろんな話をしながら時間を過ごす。


DSC208490.jpg


昨日に続いて、今日も人との出会いがあり、グアヤキルは個人的には好きな街だ。
エクアドルの人々はすごく親切で人懐っこいところもある。
だから、自分から積極的に交流をはかろうとすれば打ち解けるのに時間はかからないのかもしれない。


悪い人もいるけど、それ以上に優しい人達がたくさんいるように感じた。
そして、スペイン語を話せれば、さらに楽しみが増す気がした。
英語は世界中の人が話せて当然というような環境の中で今まで旅して来たし話せる事が前提でコミュニケーションを取らなくてはならない事もある、でもスペイン語は違う。


むしろ話せる事の方が珍しがられる事もあるし、スペイン語が出来るというのは大きな武器にもなる。
大抵の人がアジア人はスペイン語が話せないと思ってるから話しかけて来ない。
そこに誰かと会話する機会が生まれ、スペイン語を交えると、周りが注目し始める。


話せないという事を前提に、スペイン語は話せますか?と聞かれる事も多い。
少し話せますと伝えるが、会話が成り立つと向こうから、積極的に交流の幅を広げようとしてくれるので、とても嬉しく感じる。
もっと会話の質や量を増やせるようにならなくちゃ。


良い流れが来てる気がした。
現地の人達の交流をずっと求めてたし。
キューバ辺りからスペイン語を使う機会が一気に増えて、それにつれて一気に自分の語学力が上がっている気がした。


DSC208491.jpg


ビール1杯が最高に美味しくのどが潤されよい感じに酔いが回る。
素直に嬉しかった。
出発前、こういう光景を想像出来ただろうか…。
南米に来る前にこんな光景が想像出来ただろうか…。


自分が想像していた以上に特にキューバ、エクアドルでの旅が充実してる事に手応えを感じていた。
あとは、どのようにして恩返しが出来たり、相手に幸せになってもらえるような何かしらのアクションが起こせるかだ。
この時間が幸せに感じた。
僕も嬉しいけど、それ以上に僕との会話や時間を共に楽しんでくれてるおじさんとおばさんの笑顔に安心するとともに喜びを噛み締めていた。


DSC208492.jpg


お腹空いたか?
おススメがあるから行こうと誘ってくれる。
どこに行くのかと思いきや車で移動するみたいだ。


車か…。
最近、事件もあったという事もあり過敏になってた僕は、少し不安もよぎったけど、今まで旅していろんな人を見て、今、感じる。
この人達は本当に良い人だって。


大丈夫だと自分の直感を信じて車は進み始める。
市内をドライブしながら、途中途中、道を尋ねつつ、目的地に到着し食事を共にする。
会計も自分の分は自分で払いますと伝えるが、聞いてもらえず、またもやご馳走になってしまう…。


DSC208494.jpg


今度はカフェに行くわよと誘ってくれ、カフェに立ち寄る。


先月末起きた事件の話にのぼると、日本人の方に悲しい思いをさせてしまい申し訳ないと言っていた…。
全く関係ない現地の方々から、そのように言われ、何と返事したら良いか分からなかった…。
2度と起きて欲しくないと祈るばかりだ。


DSC208496.jpg


エクアドルのジュースの注ぎ方は日本と違うのかな。
日本はジュースに中に氷が入った状態で持って来られるけど、こちらはジュース用のコップと氷だけが入ったコップと別々に持って来られ、ジュースを注ぎながら飲むスタイルみたい。


おばちゃんは甘い物好きみたいでおかわりしてた。
そんな、お茶目な姿が可愛らしく見える。


最後に、こんなにも嬉しい言葉を言われた。
ぜひ、キトのうちの家に来たら良いのにと招待してもらったのだ。


残念ながら、翌日、ガラパゴス行きのフライトを予約していたので、行けなかったけど招待して頂いた事に嬉しくて仕方なかった。
会って間もない僕を、ここまで歓迎してくれて、驚きもあるけど、エクアドルの人たちの優しさを改めて噛み締めた。


お互いの連絡先を交換して別れを告げた。
また、キトに戻りたくなった。


DSC208501.jpg


帰り際に最初に訪れたイグアナ公園に行き、イグアナに触れて癒されてホテルに戻った。
最高の1日だった。
明日はガラパゴスに行く。
最後まで気を引き締めて行動しよう。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。


PS あと少しでブログランキング5位になれるかな?5位になったら九州勢5位独占出来るかな^ー^

決断の時

グアヤキル行き当日(1月8日)
外は大雨。


僕は小さい頃から海外を旅したいと思い続けて来た。
いつしか世界一周したいという気持ちになり、世界一周する事が僕の夢となった。


世界一周する為に、休日も働き、生活費も削りお金を貯める努力をし続けて来た。
語学も0から勉強し、全然完璧ではないけど、英語とスペイン語で伝えたい事は伝えられるくらいに、ゆっくり話してもらえれば理解出来るくらいにはなったと思う。


僕が、世界一周をスタートする日程を決め、行動に移そうとしたとき、応援してくれる人もいたけど、世界一周とか無理!!仕事辞めてどうすんの?っていう批判的な意見もあった。


初めての国境越えでよく分からぬまま、変なところに連れて行かれそうになって恐怖心で泣いた事もあったし


スペインで盗難に遭った時には、悲しみと、悔しさで涙を流した事もあった。
一時帰国を決めた際、僕のブログに


お前いちいち大げさ!
世界一周した人なんていっぱいいるし、一回帰国してまた出れば済むだけの話。
キモい!
氏ね!


そんなキツいコメントもあった。
僕だって感情はあるし、良い気持ちにはならないけど、それを気にし出したところで、どうにもならない。
誰が何と言っても気持ちは揺るがない。
帰国した翌日には、悲しみや悔しさを振り払って、夢を叶える事だけに集中して次に向けての準備を始めた。


この夢を叶える為に、嬉しい事もたくさんあったけど、それ以上に恐怖心に打ち勝つ為に勇気が必要だったし、悲しみを乗り越える為の気持ちの切り替えも必要だった。


1年間感情面含め、様々な経験が出来た。


そして、どうしても今から通らなくちゃならない街がある。
エクアドルのグアヤキル。


グアヤキルは、エクアドル南部に位置するエクアドル最大の街。
犯罪都市としても知られ、2012年の1月から半年間で殺人296件、強盗6593件が発生している。


…。


って事は1日平均、殺人1、4件。強盗36、6件発生している…。


10日前に日本人の方が殺人事件となった場所もグアヤキル…。


特急誘拐という、今まで聞いた事も無かったような事件すらも起きてしまう犯罪都市。
8日現在、犯人がまだ捕まってない。


今まで旅で知り合った旅仲間もグアヤキルは本当に治安が悪いという話を聞いた事があった。
絶対に中途半端な気持ちで行ったら行けない場所だし、治安の悪さをきちんと把握し、気をつけて行動しなくてはならない。


今まで旅した中で1番治安が悪い街になるのは間違いない。
ここ数日、恐怖心から様々な感情になった。
でも、決断しなくちゃ行けないときが来た。


今から、グアヤキルに行く…。
自己責任の部分もあるけど、僕は行くと決めた。


夢や目標を達成する為に避ける事は出来ない。
きちんと責任を持って1つ1つ行動して行く。





今までの旅や出発前の様々な思いを巡らせながら僕は決意を固めた。
前進し続けなくてはならない。


強い気持ちで荷物を片付け、雨の中、バスターミナルに向かう。
気持ちの面も含めて時に乗り越えて行かないと行けないときがある。


9時半出発のバスを購入し、バスに乗り込む。
このバスに乗ったら5時間後にはグアヤキルに着く。
気持ちで押しつぶされそうになったらダメだ、強い気持ちでいかなくちゃ。
何度も自分に言い聞かせる。


誰か一緒に行く人が居る訳でもない。
全て自分1人で、命も荷物も守って行かなくちゃ。


DSC208411.jpg


グアヤキルは海に面した街で標高は0mになる。
標高2700mのリオバンバからは坂道を下りながらバスは進んで行く。
途中、ジュースやお菓子、お弁当を持った物売りさんが出入りする。


そういえば南米は物売りが、たまに強盗に様変わりするって聞いた事があったな。
そうなったときの為に、どこに貴重品を隠すかシミュレーションしておかなくては。


外の天気は変わらず、雨模様。
南米は雨期の始まりを告げようとしていた。


バスの中では、歌を聴きながら、さらに気持ちを高めて集中する。
大丈夫だ、慎重に慎重に。


バスがグアヤキルに行く中、隣の夫婦と会話が始まる。


米大好きなんですよ、このチキン入りライス最高に美味しいんですよね〜


と言ってると、おっちゃんも弁当を買って食べ始める。


これは美味いな〜。


そんな他愛も無い話をしていくうちに、徐々にグアヤキルが近づいてくる。


DSC208413.jpg



この橋を越えたら、グアヤキル。
ドキドキとワクワクな気持ちで気持ちが高まる。
グアヤキルはエクアドル最大の街とあって、高速道路が整備され、高層ビルが建ち並ぶ。


着く直前におっちゃんにセンテナリオ公園に行きたいんですよねって伝えると、どうやら途中まで一緒みたいで連れて行ってくれるみたい。
助かった、これは心強い。


DSC208414.jpg


いよいよバスが到着し、降りる。
ドキドキ…
アドレナリンが全身から放出され、鳥肌が出ている事に気づく。


DSC208415.jpg



グアヤキルのバスターミナルはとても大きい。
ここからは1つ1つ慎重に進めて行きたい。


DSC208416.jpg

DSC208417.jpg


外に出てみると、バスターミナル周辺には大勢の警官が配置されていて、治安の悪さを物語っている気がした。
さっきから、鳥肌が止まらない。
それにしても、暑いな…。
たぶん30℃を越えてるんじゃないだろうか…。
熱帯地域独特の暑さを感じる。


DSC208419.jpg


親切に行き方を教えてくれた夫婦。
なんとバス代まで出してくれた…。
どこに行っても優しい方はたくさんいるんだよな…。
無事に教えてもらい目星を付けてたホテルにチェックイン出来た。


チェックインして洗濯し、やるべき事はたくさんある。
暗くならないうちに、水分、食料を調達。


ホテルの人に行っては行けないエリアを教えてもらうと地図上の70%近くが危険地域として印をつけられた。
マジかよ…。
地元の人も危険な場所は把握してるって事か…
よっぽど悪い街なのか…


DSC208421.jpg

DSC208422.jpg

DSC208424.jpg

DSC208425.jpg


暗くならないうちに、食料、水分調達を始める。
それにしても、この街雰囲気よくないな…。
道行く人の視線を強く感じる…。


なんだか不気味だ…。


なかには声をかけて来る人もいる。


キトとは全く雰囲気が違う…。


1ブロックごとに警官が配備されていたキトに比べて、グアヤキルの中心街は警察官の数が少ない気がする…。
その事が余計に心配な気持ちになる…。
今日は早く街歩きを切り上げよう…。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

グアヤキル入り前日

グアヤキル入り前日(1月7日)、朝目が覚めると、昨日知らぬ間に寝付いたみたいで朝5時に目が覚める。
昨日は22時くらいには勝手に寝付いてたのかな。
って事で、もう1度恒例の2度寝をしよう。笑


次に目を覚ましたのは朝7時。
って事で恒例の3度寝をしよう。笑


そんな、ダラダラな1日の始まり。
このままずっと寝ていたいんだけど、今日はwifiがある部屋に移動して、きちんとグアヤキルの情報収集をしておきたいという事と、いい加減にシャワーに入りたいので、宿を移動しなくちゃならない。
外に出ると、昨日の大雨から一転、爽快な天気。


徐々に緊張感が増して行く。
昨日もおとといも緊張感や不安そんな気持ちを、振り払うように自分自身を信じて前に進もうとしていた。


DSC208403.jpg


8時半くらいには荷物を整理し終えて、目星をつけてた宿に進む。
12ドルって聞いてたけど、正確には地球の歩き方12〜13に書いてたけど、値上がりしたのか14ドルになってたけど、今日は特別なんだと勝手にそういう事にして、チェックイン。


昨日の宿の2倍。金丸さんと泊まってた宿の4倍。
そう考えると高いな〜。


明日はグアヤキルに行かなくてはならない。
母さんには友達と合流して飛行機で一気に抜けますって言ったままだけど、旅人の予定は変更しがち。
結果的に、1人でグアヤキルに行く事になったけど、もちろん報告なんて出来ない。
心配かけてすんません。


でも、事件が起きたから、そこに行ったら死ぬっていう考え方もあまりにも、一方的過ぎる気もする。
しっかり気をつけるべきルールを守って気をつけて行けば、問題ないのではないかとも思う。
でも油断は禁物。
しっかり準備して最短ルートでホテルまで行けるようにして行きたい。


公共交通機関を利用する。
夜間、早朝は動かない。
バス移動中に荷物ひったくられないように常に意識する。
首締め強盗に遭わないように人気の無い道を避ける。
貴重品は出来る限りホテルに置いておく。


いろんな気をつけるべきルールを自分自身で整理しながら3日ぶりにシャワーを浴びる。
やっぱり温水っていいね。
金丸さん、水シャワーで、ひーひー言ってたもんな…。笑


久しぶりにwifiをつなぎ、メールとか確認してると、僕がトマト祭りで会った旅仲間のたかし君がキトの空港でまりなちゃんに会ったらしく、いきなり、僕と金丸さんに会った話を興奮気味で話してたらしい。
初対面でいきなりと驚いたらしいけど。


そういえば、たかし君もまりなちゃんも7日にガラパゴス諸島にキトから行くって言ってたもんな。
たまたま、たかし君が僕の事と世界一周ブログ知ってるから、何言ってるか理解出来たものの、知らなかったら、いきなり声かけてきて何の話してるんだ?ってなってるとこだよ。


でも、まりなちゃんが喜んでくれたなら良かった。
そろそろ洗濯物も溜まって来てるので、ランドリーに出しに行かなくちゃ。


ランドリーの行き方を聞き、行ってみるもそこには無い。
で、近所の人に聞いて言われて通りに行ってみるもやっぱり無い。
言われた通りに行った場所で違う人に聞くと、全く違う方向を言ってる…。
ここはインドか!!と本気で突っ込みたくなるけど。
言われた通りに行くも全くなく、さまよい続けて行くうちに、ようやく有力な情報をくれた人の通りに行くと発見。


でも明日しか出来ないみたいで断念。
グアヤキルに入ってからランドリー探すか…。
あんまし外歩きたくないんだけどな…。


一旦、洗濯物を部屋に置きに戻り、街歩きを開始。
どうやら公園の雰囲気が良いらしい。
金丸さんの大好きなおっぱいがデカい女性に公園はどこにありますか?と訪ねると教えてくれたので、そちらの方向に歩いてみる。


DSC208405.jpg


歩きながら金丸さんと過ごした3日間を振り返ってみる。
3日間と言えども、会えた興奮はまだ治まりきれてないみたいだ。


僕が感じた金丸さん…。


とにかくオン・オフの切り替え方が上手い…。
そして考え方に芯がある…。
特に、オン状態でギターを弾きながら歌っている時の金丸さんの雰囲気は独特で、引き込まれそうになる…。


僕には特技がある訳でも無く、金丸さんみたいにギター持ってる訳でもない。
僕に何かが足りないから、どうこうという問題では無く、金丸さんがギターを弾いてるときの魅力という物は、自分がどうこう努力したところで追いつける問題ではなく、ただただ、スゴいなと思うしかない。


なんであんなに声が響くんだろうな…。
もう1度また聞けたらいいなと思いながら、リオバンバという街並みを歩き感じる。
僕には届かない、その魅力を客観的に見つめるしか出来なかった。


オンとオフの切り替えを上手く出来たり、考え方がブレないという点は、少しでも参考にしつつ今後の自分に取り入れられたら良いなと思う。


DSC208406.jpg

DSC208408.jpg


リオバンバという街は周りに山々が多くトレッキングをする人達が来る観光名所らしい。
街中は、普通の街並みとさほど変わらず、中心に何個か公園があり、人々の憩いの場所となっているみたい。
公園の周辺にはカテドラルなども存在してる。


山岳地帯を駆け巡る高山列車が観光名所の1つだけど、そこを観に行く時間的余裕は無い。
明日、グアヤキルに行くんだ。
不安とか心配とか怖いとか言ってられない…。
恐らく今まで1年間、世界中を旅して来た中で最も凶悪な犯罪都市である事は間違いないけど、南米に居る以上、それは覚悟しておかなくてはならない…。


この先、続く南米の街並みはきっと、そういう危険な場所が多いんだと思う。
東南アジアやインド、中東、ヨーロッパのような感覚で旅しては行けない…。
究極言ってしまえば、生きるか死ぬかのどっちかなんだと思う。
これも運次第…。
気合い入れて行くしか無いんだよ…。


周りに誰かが付き添ってくれる訳でもなければ自分1人で全てを守らなくてはならない。
深く考えれば考えるほど、疲労が溜まる。
リオバンバもキトと同様に標高が高く空気が薄い。


DSC208409.jpg


ローカルの市場の近くに以前、キトで食べた事がある、じゃがいもを潰してフライパンで炒めるエクアドルの伝統料理を発見し、2ドルで腹ごしらえをする。
この街には、ほとんど観光客がいないのか、アジア人の僕を通りすがる子供達や目の前の席に座った子供がじっと見つめている。


DSC208410.jpg


疲れも溜めたくない。
今日は軽く街歩きをして部屋に戻ろう。


帰りの途中、あるものを探していた。
実は数日前、ワイヤー式の鍵が壊れてしまった。
新しいのを買い揃えておきたいけど、なかなか良い物が見つからない。


出来る限りは早く揃えておきたいところだ。
帰って、そのまま寝付き、起きると夕方の17時を過ぎていた。
外は前日に続き、大雨に様変わりしている。


雨は大嫌い。
洗濯物をしてなくて良かった。
夕飯を食べたら、グアヤキルの情報収集を始めなくては。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

覚悟を決める時

金丸さんと出会って3日目(1月6日)
朝、いつものように8時頃には目が覚めてしまう。
いつも、この時間帯。
まだまだ緊張の糸が完全に取れきれてないのかな。
南米だし、余計に神経質になるのは仕方ないか。


同じ部屋の人達はまだ寝ている。
スペイン語の本を取り出し、復習したりして、覚えながら時間を潰す。
早くスペイン語話せるようになれたらいいんだけど、まだまだ先の話になりそうだな。
スペイン語圏に入って40日近くが経つけど少しずつ話せ始めてたり、聞き取れてたりも出来始めている。
この調子で頑張って行きたい。


金丸さんはまだまだ寝ている。
いつ、グアヤキルに行くべきかいろんな選択肢が頭の中を試行錯誤させる。
キトから1発でバスで行くという選択肢。
でも、この選択肢は夕方着になるのでリスクが少しある。
もしくは夜行バスで行くべきか…。


途中の街で1〜2泊して、挟んでいく。
この選択肢にすれば、グアヤキルに昼間に到着出来る。


1発で行くなら10日のフライトの前日(9日)の夜行バスでグアヤキルのバスターミナルまで行って、そのまま歩いてすぐの、空港に行くのが理想的かもしれない。


いつ、キトを離れるべきか…。
途中の街を挟むなら出来る限り早く出発した方がいいかもしれない…。
いろんな選択肢が僕の頭を悩ませる…。


もう1度、金丸さんの歌を聴きたい気持ちもある。
なかなか決めきれない選択肢。
でも仕方ない、まだ犯人が捕まってないし、焦る訳にもいかないんだ。
落ち着け。


金丸さんが起きたみたい。
少しして、シャワーとwifiを借りに別の宿に行く。
別の宿に行ってみたけど、金丸さんと仲の良いスタッフがいなかったみたいで、借りさせてもらえず一旦、宿に戻る。


金丸さんは路上でギターを稼ぎながら世界を旅している。
1つ1つ、削って行かないと旅を続けるのは大変。
宿代にしても、安いところを選ぶのが上手だなと思うし、キトでも安くて美味しいお店を知ってたりする。


僕も見習わないと行けないと思う点がたくさんある。
金丸さんと一緒にいる時間の中で、良い点を見つけて自分自身の成長や発見に繋げられたら良いと思う。


少し空いた時間を利用して、金丸さんは鶴を折り始めた。
路上でギターを弾いている時にお金を入れてくれる子供達にプレゼントする為に作っている。
僕がテーマにあげていた、感謝の気持ちをどのように伝えるかという事を金丸さんは日本の伝統のおりがみを使って鶴を渡すというアイデアで感謝の気持ちを伝えているみたい。


同じ事をするっていうのは、好きじゃないけど、何かしらのヒントになったり、さらなるアイデアが浮かべば良いなと感じた。
折り紙のアイデアは、日本人の知り合いの方からアドバイスして頂いたらしく今でも続けているみたい。
ヨーロッパから始めたみたいだけど、もっと早くに気づけてたらなと言っていた。


貰ってばかりじゃなくて与える事も大事。
常に意識して行動したいし、旅中、いろんな人に助けてもらいながら進んで行く中で当たり前に思わずに、常に感謝の気持ちを心がけて、進んで行きたい。


ふみくん、昨日行った中華料理どうだった?


wifiも入るし、ワンタンスープ飲めて良かったですね〜。


そっかー、じゃあwifi使って、ブログも更新しておきたいし、昨日の中華でもいいかな?


大丈夫ですよ!


食事の時でも、僕の事を気にかけてくれてくれる金丸さん。
一方的に、こちらから会って頂けますかという形でお会いして頂けてるのに、いろいろ親切にしていただいて感謝の気持ちでいっぱいだ。


さらに中華料理屋さんに寄る前に商店でコーラまでおごって頂いた。
感謝の気持ちと、金丸さんがギター弾いて頑張って稼いだお金でわざわざ申し訳ない…。
と、2つの気持ちが交じり合う。


また、貰ってばかりだ…。


中華料理屋では食べきれない程の量が毎回来るので2人とも大苦戦。
世界のどこかで会いましたよね?の、けーた君の話や、今後のルートの件で話が進む。


ところで、金丸さんイースター島に行くんですよね??
早く航空券取らないと往復30万円近くしますよ!


どうやら、金丸さんはその事を知らなかったみたい。


パソコンでskyscannerという航空券の最安値を見つけられるサイトを見せる僕。


金丸さんにとってイースター島は1つの夢のような目標地点でもあるみたい。
宮崎にモアイ像があるのも理由の1つみたいだけど。


ちなみにイースター島往復2ヶ月未満だと30万円。
2ヶ月以上先だと、6万5000円〜。


その事を知った事で金丸さんはいろいろ考え始めているみたい。
一旦、LAN航空のオフィスに行くか旅行会社に訪ねた方が良いかもしれませんねって事で食事を終え、宿に戻る。


僕はいろいろ迷った結果、今日、キトとグアヤキルの中間のリオバンバという街に行く事にした。
3日間だったけど、金丸さんとはお別れだ。
いつも見ていたブログの人に会うという事もあり最初は緊張したし、今でも緊張の気持ちは少し取れきれてないかもしれない。
3日間と短い期間だったけど、金丸さんという人物を少し知れて良かった。
見習いたいなって思う点も見つけられたし。


帰り際に旅行会社によってみると、なぜかskyscannerで表示されていた値段より安く、金丸さんは喜んでいた。
むしろ、旅行会社の方が安い事に驚きの僕。
これからは旅行会社とskyscannerを照らし合わせるのも1つの手段だなと思った。


最後に駅まで見送ってもらい、またペルーで会えたら会いましょうと固い握手を交わして別れた。
人との出会いは刺激的であり、別れはあっという間で悲しくもある。
その繰り返しが旅というもの。
無事に事故無く、また会えると信じて次に進んで行かなくては。


ここからは本当の意味で気の引き締めどころ。
ここからは1人行動。
本当はグアヤキルに行く事…母親に止められている事は充分分かってるんだけど…。
心配かけたくないし、行かないと伝えている。
でも、行かなくては行けない。


キトのバスターミナルからリオバンバというバスで4時間南下した場所に進む。
リオバンバからグアヤキルまではバスで5時間。
ちょうど真ん中に位置するのがリオバンバという街。


3時半過ぎに出発したバスは、4時間かけて南下して行く。
外は大雨。
金丸さん…今夜は路上でギター大丈夫かな…。
金丸さんが歌っている時に撮影した動画を見ながら、響き渡る声を聞き、初日の出来事を振り返りつつ物思いにふける。


DSC208401.jpg


徐々に外は暗くなり始め、出来たら避けたかった新しい街に暗くなって到着するという事を避けられそうにないようだ。
7時半に到着しバスターミナルを歩いていると、いかにも目つきが悪そうな人がこっちを見ている。
うわ〜、マジで嫌だわ。


雨だし、移動も避けたい。
バスターミナルの目の前のホテルで1泊6ドルで泊まれるみたいで、とりあえず今夜はここで1泊する事にしよう。
水を買って中華料理屋でチャーハン食べて、大雨の中、ダッシュで部屋に戻った。


シャワーを浴びようとするが、水が出ない…。
2日連続シャワー入れない。
明日は、違う宿探しをする事にしよう。
雨、止むといいな。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございます。


まりなちゅあああん

DSC208364.jpg


ロンダストリートで最高の時間を過ごした後は、さささと、バスに乗って宿のある新市街に戻らなくてはならない。
あれだけのコインが入っている姿を見れば、悪いやつなら放ってはおけないだろう。
ドキドキ…。


ロンダストリートはまだ人通りがあるけど、1つ道を過ぎると、ほとんど人通りがなくなる。
少しでもリスクが軽減出来るようにと街の治安を維持する警察官にお願いすると、バス停まで連れて行ってくれるという言ってくれたので、お願いする。


これで一安心。
警察官が持ってるピストルを見ながら、このピストルがあれば、だれにも襲われはしないだろうと安心する。


バスに乗って新市街へ。
せっかくなので一緒にお酒を飲みましょうという事で、アメリカンドックを食べながらビールを飲む。
今までの旅の話だったり、ブログランキングの事などいろいろ話す。


6000円だけ持って本当に路上で世界一周始めちゃった金丸さん。
いろいろトラブル遭ったりで、面白い人。笑
トラブル多くて面白いなんて言ったらいけないけど、読者をワクワクさせるところが余計に、早く次が読みたくなるブログを書く金丸さん。


ブログの事も含めて、僕が知らないような深い話など、興味のある話をし始める。
なるほど、なるほど。
面白い。


金丸さんと言ったら、下ネタもちょいちょいぶっこんでくるイメージだけど、どうなのだろうか…。


…。笑


すんません、ここでは話せないようなお話なので、このへんで自粛しておきます。笑


その後、ビールを持って金丸さんが泊まってる宿にお邪魔する事に。
一緒に金丸さんの部屋に泊まってる旅仲間のゆうた君とナオちゃんは、まだ帰って来てないみたい。
一緒に、みんなでお酒飲もうかという流れだったけど、なかなか帰って来るのが遅い。


夜22時半。
いくらなんでも、遅すぎる…と心配する金丸さん。
wifiしにマクドナルドに行ったのかな。


23時頃、ようやく帰って来て、一安心する金丸さん。


ギャーッ、ふみさんだぎゃー!!
どうやら、ナオちゃんは僕のブログ見ててくれたみたいで知っててくれてるみたい。
ゆうた君とはコスメル島で会ってて少し話してたので、久しぶりだね〜と会話を交わす。


ベッドに腰かけるんだぎゃー!!
わーい、わーい、ふみさんビール飲んでー!!


ものすごいテンションの高さに若干笑いそうになる僕。
金丸さんがブログで書いてるイメージそっくりだ。笑


深夜の時間になりそうで、治安面も考慮して今日はこのへんで切り上げる事に。
みんなに見送ってもらい、ダッシュで自分の宿まで戻る事に。


キトの新市街は夜中でも若干安全かもしれない。
警察もちょいちょい配備されてるし、飲屋街は騒いでるので、しーんと静まり返ってる訳ではない。
なんとか部屋に到着し、眠りにつく。


DSC208368.jpg


まりなちゃんと出会った日(1月5日。)
今日はなりさんとかずや君が、昨日現地の人にお勧めされた市場があるという事で、一緒にバスに乗ってついて行く事にした。
中に入ると現地人ばかりの市場があり、果物類や、食事をするスペースなどもある。


DSC208371.jpg


2人のおススメはどうやら、こちらの豚肉らしい。
目の前には、豚さんの顔。笑
なんという光景。笑
1口食べさせてもらうが、確かに美味しい。


豚を注文する2人。
でも、近くで売ってた魚のフライの誘惑に負けてしまい、そちらを注文する僕。


最近、肉料理に飽きたのか魚料理をメインに食べるように意識してる僕。
ガラパゴス諸島に行ったらお魚さんをさらにいっぱい食べなくちゃ。


DSC208373.jpg


食事を終えて、宿に戻る。
宿の前で喋ってると1人の日本人の女の子が出て来た。
僕に気づいたらしく


あ、ブログされてる方ですよね??


と、声をかけてくれた。


こ…こ…こんなに可愛い子が見てくれてたのか。
お互いに自己紹介して、今日の予定聞いてると何も無いらしく、この後、金丸さんのとこに行くし、誘ってみようかな〜と言う事で誘ってみる。


世界一周ブログ見てるんだ!


じゃあ、ギター弾いてる金丸さん分かるかな?


か…か…金丸さん?
あ…あ…あーーー!!分かります!!
いつも見てました!!


今から金丸さんとこ行くんだけど、よかったら来る?
え…え…本当ですかーーー!?
なんか緊張するーーー!!


荷物を持って金丸さんのところに行く事。


まりなちゃんは今いくつなの?


22です。


いろんなとこ行ってるの〜?


いえ、3月には帰らないといけなくてエクアドルが最初の国なんです。
今までカナダで英語留学してました。
そこから世界一周する予定だったんですけど、なんだかそこで満足しちゃって。
なので、世界一周ブログ見てたんです。


そっかー。


金丸さんの部屋にやって来た。
ゴロゴロしてる金丸さん。
そうしたんですか?
どうやら昨日、僕が帰った後もお酒飲んでたみたいで、まだ残ってるみたい。


実は1人女の子連れて来てるんです。
金丸さんのブログ見てくれてる子みたいなんですけど、良かったら部屋に入れても良いですか?って事で中に案内する。


はじめましてー!元気が良いまりなちゃん。


ごめんね〜、今日はギターお休みの日で。


いえいえ、そんな事ないですー。


今日は2人は何か予定ある?


いえ、特にないですね〜。


じゃあ、どこか観光しようか。
よし今日は観光の日にしよう。
しっかり切り替えをうまくこなす。


同じ宿で誰かがギターを弾き始めると、すぐに反応して絡みにいく金丸さん。
この人、音楽が本当に好きなんだな〜と行動を見てると感じる。


DSC208376.jpg


バスで旧市街に向かう。
南米を女の子1人で旅してるなんて最近の子は強い子が多いな〜。
しかも、めちゃくちゃ可愛いからな〜。
驚きだ。


DSC208377.jpg


進んでいくと、教会が見えて来た。
早速入ってみる事に。


DSC208380.jpg


中は天井がめちゃくちゃデカい!!
一気にヨーロッパのような雰囲気。
世界中を旅した金丸さんが興奮気味にこれはスゴいと言ってる。


この教会の中で流れている音楽があまりにもおかしくて、笑ってる僕とまりなちゃん。


DSC208386.jpg


エレベーターで上まで行けるみたいで行ってみる。
そこには、キトの旧市街が一望する事が出来る。
まるで1つ1つが玩具のような家並み。


DSC208387.jpg


真正面には丘を見る事が出来る。


DSC208390.jpg


さらに階段を登ると、今度は時計台を見ながら旧市街を一望出来る。
閉館時間が閉まっていたので、この場所を後にして旧市街へ向かう。


僕たちは旧市街に何度か来た事あるけど、まりなちゃんは初めて。
旧市街の古き美しい建物が並ぶ。


ここ数日、旧市街を歩き回ったおかげで、旧市街の土地勘を完璧に把握出来ている。
トイレはどこと聞かれるものなら、あちらですと即答レベル。笑
1回目のキトはそんなに好きになれなかったけど、また戻って改めてキトで過ごす時間が長くなると、だんだんキトが好きになって来た。


僕と金丸さんは同じ九州出身。
もちろん僕は宮崎に行った事があるので宮崎の話も出来るし、金丸さんは福岡にも大分にも来た事があるので僕の地元話も出来る。
まりなちゃんは北海道出身。
金丸さんは日本中旅してるので、北海道話も出来る。


ところで、まりなちゃんはうまかっちゃん知ってる?


なんですか?それ?


もちのろんで僕と金丸さんは、うまかっちゃん知ってる。


うまかっちゃんは九州人がよく食べてるインスタントラーメン。
とんこつ味がたまらないんだけど、知らないとは人生半分損してるなと思ってしまう。笑


パリでは、なりたけが1番美味かったですよね。
福岡だったらどこが好きですか?


秀ちゃんラーメンかな。


どうやら、ラーメン好きな金丸さんはこってり味が好きなようだ。
まりなちゃんと金丸さんが北海道ラーメンの話をしてるけど、全くついて行けない。
北海道で食べたラーメンは、時計台の形をした建物の、とんこつがデッカいラーメン屋さんくらい。
店の名前も思い出せない。


そんな話をしながら旧市街を進んでいると、とんでもない光景が目の前に現れる。


なんと昨日、金丸さんのお金を盗んで警察に連行された物乞いが、目の前に現れバケツにお金を入れるようにせびってきた。


はっ?なんで、ここにいるんだ??


物乞いは、昨日いなかったまりなちゃんが一緒に居る事もあってか、僕たちが昨日と同一人物である事に気づいてない。


金丸さんが怒りの表情で1歩前に出る。


そこで気づいた物乞いは何も無かったかのように、お金をせびるのを辞めてどこかに行ってしまった。


なぜだ…どういう事なんだ…。


昨日捕まったはずなのに…。


エクアドルの警察はしっかりしてそうに見えたが、簡単に釈放してるようだし、なんだか心配になってきた。


DSC208395.jpg


日曜日という事もあってか、どこも店が空いてなく、ようやく見つけた中華料理屋さんが空いていたので、夕飯を取る事にする。
こちらが、まりなちゃん。
とても話しやすく、お話好きな女の子。


DSC208396.jpg


お酒好きな3人が揃ったので、宿でみんなで乾杯!!
3人で何話したかは…ひ…み…つ…。笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ロンダで歌声を響かせろ!

DSC208328.jpg


南米は気をつけるべき点が多いのかもしれない。
途中、警察が何度かたくさん入っているコインをしまいなさいと注意に訪れていた。
突然の出来事と、犯人を仕留めた事に2人とも若干の安堵感と興奮が冷めぬ状態だった。


金丸さんが街人から仕入れた情報によると、夜になるとロンダという街が素晴らしいらしい。
待ちいく人達もロンダに行くべきだと教えてくれる。


徐々に日が落ち始める。
旧市街の夜の治安も気になるとこだが、金丸さんにとってはここから勝負どころ。
いい具合に照明が照らされ、レストランから生演奏が聞こえてくる。


この雰囲気に金丸さんも若干、興奮気味。
途中、途中、お腹空いてない?大丈夫?と声をかけてくれるが、普段のペースを見たかった僕は、僕に気にせず、金丸さんのペースで行きましょうと伝える。


DSC208330.jpg


場所を決めた金丸さんはいつもの手慣れた手つきで準備に取りかかる。
まだ、始まってもないのに、早くも写真を一緒に撮って欲しいとお願いされ、撮影する。
僕はただの観客の一人なんだけど。笑


このロンダという場所は雰囲気が良すぎる。
とにかく人通りが多く、素人の僕でもここでならイケる気がする!
そんな気配が漂う。


DSC208331.jpg


その予想は早くも的中する。
開始する前からすでに人が金丸さんが演奏する事に気づき、足を止める。
演奏が始まる頃には人がどんどん集まり通路が完全に封鎖されたかのように人でいっぱいになる。
警察も足を止めるが聞くだけで止めに入らない。


DSC208335.jpg


ここからは金丸さんの独壇場。
多くの人々が、集まりコインをギターケースに入れて行く。
間違いなく、コインの入るペースは昼間の数倍ペースで進み、周りは完全に足が止まっている。


写真を撮ってる僕に観衆は、CDは売ってるのか?どこから来たのか?など様々な質問が飛ぶ。
リズムに合わせて歌う人、肩を組み合うカップル、記念に写真を撮る人、様々な人が居る。


DSC208337.jpg


コインを入れるのに緊張して、なかなか入れきれない子供…。
頑張って勇気を出して。
勇気を出してコインを入れると、子供に折り紙のプレゼント。


その折り紙を見て、他の子供は気になり始めてる。
良い感じに雰囲気も作り出せてる。


DSC308338.jpg


客足が止まらない。
コインが入り過ぎて若干、治安面も考慮して、大丈夫か心配にもなる。
狙われてないだろうか…。


そんな心配をしても金丸さんは攻め続けなければ行けない事を分かってるからひたすら歌い続ける。
稼がなければ、旅が続けられない。
稼ぐ事に必死にならなくてはならない。


これから先続く南米の旅が大丈夫か若干の不安も残る…。
夜の南米は出来たら出歩きたくないところだ。


DSC208343.jpg


隣の看板にはギター弾きが昔ここで弾いていたのか。
その隣で、弾く姿がとても似合ってる。
ロンダという場所は最高に良い雰囲気、空間を作り出してるのだ。


DSC208352.jpg


後ろから抱きしめる男女。
今日のコインの入り方は今までの中でもかなり早いペースらしく、手応えを感じてるみたいだ。


DSC208354.jpg


毎日、こんな出会いが訪れて金丸さんが羨ましく感じた。
そして、その空間を見る事が出来、羨ましさと自分自身も頑張らなくてはという気持ちにさせられた。
もっと、いろんな人と交流出来る旅に出来たら良いな。


DSC208362.jpg


ロンダという空間、金丸さんの歌声、、周りの人々の反応。
今日1日でたくさんのものを見させてもらった。
僕もいつか追いつけるように進み続けなくては。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

金盗むやつは許さない

キトに戻って来て2日目(1月4日)、今日は今まで以上に緊張している…。
もしかしたら…もしかしたら、今日…金丸さんに会えるかもしれない…。
メールをしてみると、今日の15時から旧市街で歌っているという事を教えてくれた。


その後の予定を聞いてみると、もしかしたら2日後には次の街に行くかもしれないという事もあり、何が何でも今日お会いしたい。
むしろ、今日会えないとこの先も会えるかは分からない。


興奮と緊張を抑えきれない中、とにかく午前中にやるべき事を済ませようと、キューバで毎日書いてた日記を、ブログに張り付け、なんとかキューバ編のブログを完成させる。
あまりにも多くの記事を投稿し終えたから、しばらくは予約投稿になるかな。
早くリアルタイムに追いつかせたいし、1日2つ更新して、出来る限り早く追いつかせよう。


コスメル島で出会った和哉君となりさん、同じ宿で知り合ったゆきさん、ふゆさんは、キトからガラパゴスに行く事が決定した為、近所の旅行会社に行って航空券を買うみたい。
最後まで一緒にグアヤキルから行きましょう!と誘うが、もちのろんで僕の話に耳を傾ける気すら無い。


むしろ、逆に航空券捨ててしまわないんですか?と冗談半分で言ってくる和哉君…。
参ったな…。
てっきり、みんなで一緒に行けると思ったのに…。


航空券を購入し終えたみたいで、僕もブログをほぼ書き終えたので、一緒に中華料理屋さんに向かう事に。
みんなで注文したのは餃子。
数日前にフライングしてしまったけど、やっぱり餃子は美味しいんだよね…。
海外だと、なかなか食べれないのが残念だけど、出来たらビールのつまみにしてあげたいとこ。


DSC208304.jpg


食事を終え、それぞれの時間を過ごす。
15時を過ぎていたので僕は旧市街に向かう。
このどこかに必ずいるはず。


最初に目星を付けていたところを見て回るけど、なかなかいない…。
中心エリアをこまなく見て回るけど、なかなか見つからない…。
なんだかんだで旧市街も広い…。


早く見つけたいという焦る気持ちと、今日会えるという興奮の気持ち、いつもブログ見ていたという緊張の気持ち、いろんなワクワクな気持ちが自分自身の徒歩スピードを加速させる。


DSC208305.jpg


えーっと、金丸さんですか?


と思ったら全然違う!!笑
てっきりグループで演奏されてるかと思ったわい!!笑
人が集まる広場でやってるかと思ってたら、そういう訳でも無さそうだ。


そして30分くらい歩いてたときだった。


え…!?
金丸さんだ!!


いつもブログで見たいた金丸さんを発見した。
どうやらギターをケースに閉まってる最中で、僕には気づいてない。
声をかけに行く。


金丸さ〜ん。
初めまして!
やっと、お会い出来ましたね!!


僕に気づいてくれた金丸さんは、おーっ!本物の吉崎ふみだ!と笑顔になる。


どうしたんですか?
今日はギターは終わりですか??


いやー、やっぱしここもダメだね。


どうやら、良い感じで稼げたところで警察に注意されてしまったみたい。
外国人が稼いでいるという事を警察も良くは思ってないらしい。
金丸さんが持ってたぶどうを僕に分けてくれる。


あ、もう1個入ります?


あ、じゃあ頂きます。


タバコを吸ってリラックスさせ、吸い終えたタバコを袋に入れて、ギターを背負う。
とりあえず移動するしか無いんで移動します。


良かったらついて行っても良いですか?


もちろんいいですよ〜。


DSC208306.jpg


場所を移動して良さそうな感じの場所で辺りを見渡して様子を見る金丸さん。
ここなら大丈夫そうなんで、ここでやりますと言い、ケースを開いて、慣れた手つきで準備を始める。


DSC208309.jpg


そして歌い始める。
金丸さんがギターを弾きながら歌っている事に気づいた周囲の人々は足を止め始める。
周りは車も通っていて雑音もある中、それ以上に金丸さんの声が響き渡る…。
ハーモニカにマイクが仕掛けられているんじゃないかと疑うくらいに、あまりにも綺麗な声が響き渡るため、驚いてしまう。


そして引き込まれそうになってしまった。
youtube等にアップされていた金丸さんの歌を見たけど、それ以上に実際には響き渡るし、実際に見ると、人々を引きつけられそうになる程、歌に力がこもっている。


多くの人が足を止め、聞き入り、ギターケースにはコインがどんどん入って行く。


見ていると、金丸さんの1日には物語があるように思える。
様々な人々が歌を聞く。
いろんな人が聞く事で、周りは様々な反応を示す。
多くの人がいるから、それぞれ反応が違う。


その反応を見ていると、とても楽しく感じたり、微笑ましく感じる。


DSC208315.jpg


ある子供は、パパに肩車をしてもらいながら金丸さんの姿を見ると、パパ、パパと反応してパパにもっと近くに行ってよと促している。
中には一緒に小声で歌っているおじちゃんもいる。
女の子は金丸さんの歌声を聞くなり、ママに、お金ちょうだいと催促している。
なんだか、微笑ましい。


催促したコインを握りしめて、金丸さんのギターケースに若干ビクビクしながら入れる。
歌ってる間を抜って、ありがとう、グラシアスと感謝の気持ちを伝える金丸さん。
歌が終わると、持参した折り紙を渡して子供に渡す。


折り紙で折った鶴。
嬉しそうなキラキラした目で喜ぶ女の子。
金丸さんが鶴の羽ばたき方を教えてあげて、さらに嬉しそうに喜ぶ女の子。


人それぞれ、いろんな反応があり見てて微笑ましくなる光景が広がる。
とても素晴らしいステージが出来上がっている。


でも、そんな中、全てが素晴らしい空間になるとは限らない。
みんなが見ている中、1人の物乞いが小さなバケツを持って観客の目の前を歩きながら、お金を観客に求めてくる。
すぐに気づいた金丸さんは、コインがたくさん入ったギターケースの目の前に立ち、警戒する。


こいつ、この前、僕のギターケースに入ったコインを盗んで逃げたんですよ!!


僕に危険人物だと教えてくれる金丸さん。


物乞いが僕の目の前を通過しようとする。
人が頑張って稼いだ金を盗もうとするなんて…。
横を通り過ぎる時、本気で物乞いの胸ぐらを掴みそうになるが、必死で抑えてその場をやり過ごす…。


DSC208318.jpg


なかなか人は途絶えない。
聞き終えた人が去っても、次に通り過ぎた人が足を止め、金丸さんの歌声に聞き入る。
その場から、ずっとずっと離れない。
その気持ちは聞いてた僕にも伝わるくらい、引き寄せられる歌声…。


DSC208319.jpg


金丸さん、気づいてましたか…。
1人のおじさんが、ずっとその場から離れようとせず、帽子の影で目を潤わせながら、あなたの歌声を聞き入ってた事を。


DSC208320.jpg


キトに戻って大正解だった。
こんなに素晴らしい空間に立ち会えるとは思ってなかった。
夕方になるにつれて、少し肌寒くなり始める。
何度も経験している金丸さんは分かってるからこそ、いつも気温に合わせた服装にしているのかな。


最後の曲にしようとビートルズのイマジンを歌い始める。
最後までその歌声を脳裏に焼き付かせようと、心の底からその歌声を感じ取る…。


その時だった…。


先ほど、現れた物乞いが影から急に現れて、金丸さんのギターケースに入っているコインを鷲掴みして逃げようとした。


一瞬、何が起きたのか理解出来なかったが、すぐに体が反応する。


金丸さんは、以前もやられてて現れた瞬間にやると確信したらしく、一気に物乞いを逃すまいと腕を掴むが、ギターにハーモニカも身につけてる状態…。


一瞬その状況に理解出来なかったはずの僕だったが、なぜか勝手に体が反応し、気づいた時には、一気に物乞いの首を捕らえて、地面に叩き付けていた…。


抵抗する物乞い…。


アドレナリンが一気に全開に高まり、勝手にスペイン語で現地人に叫んでる僕…。


警察を呼んでください!!
たった今、こいつがお金を盗みました!!
急いで呼んで!!
出来る限り、たくさんの警察官を!!


その騒動に気づいた現地の人々が一気に集まって来た。


1人の警察官が物乞いの抵抗を止めようと加勢に入る。
少しすると、白バイとパトカーが駆けつけ、一気に制圧にかかる。


DSC208327.jpg


無事に逮捕された。
泣き叫ぶ物乞い。
明らかに変だ…。
薬を取り込んでるようなおかしな行動をとっている…。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

金丸さんどこいますか〜?

時に出会いやタイミングは自分からつかみ取りに行かなくちゃ行けない時がある。
そのチャンスが今届く範囲内にある。
だとしたら、その時を自分から摑み取りに行かなくちゃ。
今、1番会いたい人に会えるチャンスが目の前に来てるんだから、ここで動かなきゃ、次は無いかもしれない。


人との出会いは自分自身の糧にもなるし、素晴らしい人や尊敬出来る人と話が出来た時には、ものすごく自分自身の向上に繋がると思う。
今までだって、本当に尊敬出来るなって感じた人の話を聞いたときは、自分も近づきたいって強く思ったし、今でも追いかけようという感情にさせられる。


僕の下した結論は1人でグアヤキルに行くという選択肢ではなく、1度、旅仲間と合流してから行くという事と、以前から会ってみたかった金丸さんに会いにキトに行くという決断。
旅中、いろんな選択に迫られる。


1つのミスが取り返しがつかなくなる事もあるし、時に慎重にならなくちゃいけない事もある…。
僕がしっかり決めた結論なんだから後悔はない。
迷わない、キトに戻ろう。


僕は、世界一周ブログの中に会ってみたい人が2人居ます。
その1人が金丸文武さん。
いつもブログを読んで行く中で、たくさんの人との出会いや触れ合い、感情面含めてすごく引きつけられる内容。


金丸さんは日本でも旅をしていて、トータル10年近く旅してる人。
僕より何倍もの人々に出会い、様々な経験をされてる金丸さんがどんな考えで、どんな風に旅を続けたり、時に苦境をどのように乗り越えたり、気持ちを切り替えたりしてるのか1度聞いてみたかった。


金丸さんと言ったら路上で、ギターをひきながら、お金を稼ぎ旅をしている。
1度、実際に聞いてみたいって強く思い1月3日、僕はバーニョスからキトにバスで4時間半かけて戻って来た。


宿に戻り、インターネットを開くと、衝撃的なニュースが飛び込んで来た。
先月28日、エクアドル南部で日本人殺害事件…。
一瞬にして鳥肌が立つ…。


この前、現地人が言ってた情報…本当だったんだ…。
グアヤキル行きの選択肢があった中、一旦北部エリアの首都キトに戻り仲間を募る選択肢をして良かったと感じた。
そんなにグアヤキルは危ないとこなのか…。


DSC208291.jpg


キトに到着した僕は人通りの多い旧市街に金丸さんがいるんじゃないかと予想し、旧市街に出かけてみる。
この、街のどこかに必ずいるはず。
探してみよう。


DSC208292.jpg


ある程度、目星を付けていたところを行ってみるけど、見つからない…。
もしかしたら新市街でギターしてるのかな?
でも新市街は広すぎる…。
旧市街と信じて探し続けてみよう…。
1時間経過…。


全くダメだ。
夜になると治安が悪くなる旧市街は出来る限り早い時間で見つけておきたい。
あまり遅くなると新市街に戻るのにもいろいろリスクが出てくるしな…。
いろんな人に聞いてみるしかないな。
よし、聞いてみよう。


DSC208293.jpg


すんませーん、ギター弾いてる日本人のセニョール見かけませんでしたか〜?


…。


ちくしょう、いろいろ聞いてみるけどみんな知らないみたい。
旧市街じゃなかったか…。
2時間経過…。
さすがにお腹空いたし、遅い時間までいたくないから諦めて本人にメールでどこいるか聞いてみる事にしよう。


DSC208294.jpg


宿の近所の中華料理で腹ごしらえ。


DSC208295.jpg


夜はコスメル島で仲良くなった和哉君となりさんと合流。
10日にグアヤキル→ガラパゴス島に行くフライトチケットを取っているので、同じ日に行こうと誘う。


DSC208296.jpg

DSC208299.jpg


和哉君、なりさんは今日、赤道に行ってたみたいで一緒にいたメンバーと一緒に夕飯。
で、結論。
事件の情報を知って、まさかの和哉君達、6日にキトからガラパゴスに行く事に決定。
俺、どうする…。
1人でグアヤキルに行く事になるのか…。
まいったな…。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

大自然サイクリング

DSC208236_2014010500501883f.jpg


バーニョス滞在2日目(1月2日)。
チリ人のゴメス君は、昼から次の街へ行くらしくお別れ。
バーニョスは温泉やトレッキング、サイクリングが出来るらしい。
って1人でサイクリングでもしながら、のんびり自然を満喫しようかな!


DSC208237_2014010500502173c.jpg


バーニョスの公園はどこも可愛らしく、緑豊かな憩いの場になってる。
花も綺麗に咲いてるしね。


DSC208240_20140105005017337.jpg


レンタル自転車は相場は5ドル。
よし、早速行くとするか!!
いろんな自然を満喫出来ると良いな〜。


DSC208241_201401050050196db.jpg


一気に自転車で先道を下って行く。
気持ち良いんだよな〜。
山に滝にね〜。


DSC208243_20140105005023ca5.jpg


ぜーっ、ぜーっ、ぜーっ。
開始5分ですでにバテてる。笑
やっぱ体力落ち過ぎだな…。


高校時代は毎日、部活で1日中走ってたのに…全然ダメだ…。
これから、しっかり筋トレとかせなあかんな…。


DSC208244_2014010500514543c.jpg


自然豊かなバーニョスでは、ダムも1つの観光スポットになってるみたい。


DSC208245_201401050051454cc.jpg


たくさん滝があるし、ロープで駆け下りるツアーなんかもいっぱいやってて、たくさんの観光客がロープのツアーに参加してた。
バンジージャンプもあるけど、ジェットコースターですら乗れない僕なので却下。


DSC208248_20140105005144d10.jpg


自然の中でのサイクリングは最高ですごく癒されます。


DSC208250_201401050051464cd.jpg


ワンワン。


DSC208253_20140105005148a89.jpg


途中で休憩して、道を聞いていると、どうやら道を間違ってるらしく、すでに16km近く、間違って行動してる事が判明。
まぁ、いっかって事でコーラ飲んで休憩。


アジア人が珍しいのか、みんな手を振ってくれたりする。


DSC208257_201401050052034d4.jpg


で、さらにガンガン進んで行った結果、大雨…。
山の天気は変わりやすい…。
って事でヒッチハイク開始。
みんな一瞬見てくれるけど、スルーされる。


こういうのは忍耐力が必要だから長期戦になるかな。
そんな事思ってたら…。


DSC208258_20140105005203af8.jpg


ザーーーー!!
さらに大雨でそれどころじゃなくなる。
絶対、大雨の中、わざわざ止まってくれる人なんていないだろうな〜…。
自転車をトランクに詰め込む手間もかかるし…。
自分が逆の立場でも止まらない。


DSC208259_201401050052050d9.jpg


雨宿りしながらヒッチハイク試みるもダメなので、一気に自転車で戻る事を決断。
タイヤから跳ねる水しぶきが顔にかかる。
寒い…。
からのスリップ。ズドドドン…!!
最悪だ。


DSC208260_201401050052065fa.jpg


なんとか近くの観光地エリアまで戻る。
どうやら、滝がすごいみたいらしく行ってみると、デッカい滝発見。


DSC208261_20140105005206c8d.jpg

DSC208263_20140105005342278.jpg


とりあえず雨でビショビショ…。
こりゃ風邪引くな…。
今日は一人行動で良かったかも。
集団行動だったら最悪なコンディションで、ズルズルな感じになってしまいそうだし…。


DSC208268_201401050053437cc.jpg

DSC208269_201401050053471f2.jpg

DSC208271_20140105005349eea.jpg

DSC208273_20140105005350bda.jpg

DSC208274_20140105005420a16.jpg


え〜、ここは宮崎の高千穂ですか?と一瞬思ったね。
いや一瞬どころか、ずっと思ってたけど。


DSC208275_201401050054205ef.jpg

DSC208276_20140105005420092.jpg


帰りは贅沢に自然に癒されたので、お魚さんを頂く事にしました。
よくヤマメの串焼きとか、自然な観光地に行ったときは食べてたもんな。


DSC208279_20140105005421f82.jpg


じゃじゃ〜ん、最高に美味しかった〜!


DSC208289_20140105005426525.jpg


そんな感じで自然に癒されて1日が終わり。


夜、ネットタイムしてると、どうやらコスメル島で過ごした和哉君となりさんがコロンビアからエクアドルのキトに戻って来たって連絡があった。
そういえば、金丸さんもキトにいるみたいだな。


それにエクアドルのグアヤキルで起きたって言ってた事件が本当なのか嘘なのか、分からない…。
でも、yahooニュース出てないもんな…。
1人でガンガン南下して行くべきか…一旦、キトに戻って和哉君、なりさんと合流すべきか悩むな…。


合流して一緒にグアヤキルからガラパゴスに行く方が安全ではあるしな〜。
なるべく南米は一人行動避けたいし…。
とにかく、どうすべきか気持ちを整理して考えよう。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

ゆるきゃら選手権

到着したバーニョスの宿には動物君達がいます。
って事で、今流行のゆるキャラ選手権というのをしちゃいたいと思います。

DSC208233_201401050010410f7.jpg


早速、エントリーNo,1
ガブガブ君←勝手に名前つけた。笑
セクシーな後ろ姿。
も…も…もしやグラビア撮影中でしたか??

すいません。
お忙しいところ失礼致しました。
そんな、ガブガブ君のお顔公開〜!!


DSC208234.jpg


な…な…なんて言ってあげたらいいものか?
かわいいと言ってあげたら良いのでしょうか?
もしくは素直にブサイク具合が最高だと。笑


DSC208280.jpg


続いて、エントリーNo,2
とりっぴー先輩。
まさか宿に先輩やって来ちゃいましたか?
どこに行くのですか??


DSC208284.jpg


まさかのキッチンの中に潜入。
今回は、とりっぴー先輩を独占取材した動画を公開しちゃいましょう!
動画はこちら→こちら
まさかの先輩!
キッチンでおトイレですか!?
うんちですか??


DSC207029_201401050010414fe.jpg


エントリーNo,3
ウサちゃん!


DSC207025_201401050010396ed.jpg


軽く自己紹介。
名前   ウサちゃん(仮名)
性別   不明
年齢   6歳くらい?(たぶん買った時期)
前職業  水筒入れ
入手方法 妹の水筒入れをパクった。笑


S__3833882_2014010500141353a.jpg


エントリーNo,4
おすぎ隊長!!
説明無し!!笑

果たして今回、優勝するのは誰だ!?



良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

スペイン語を話せるようになりたい

本日、年明けまして1月1日。
昨日(12月31日)、ジュース買おうと商店にいると現地のエクアドル人から物騒な話を聞かされる事になる。


君は日本人かい?
いや、日本人だよね?


そうです。


知ってるか?
昨日(12月30日)、エクアドルの南部グアヤキルで日本人女性が銃で撃たれて荷物を全て奪われた。
今日は(12月31日)は日本大使館が動き始めている。


グアヤキルは本当に危険だ。
気をつけた方が良い。


嘘だろ…。
1週間後にグアヤキルに行く予定だ…。
さっき、1月10日のグアヤキル→ガラパゴス諸島のフライトを取ったばかりなのに…。


一気に鳥肌が立つ。
帰ってyahooニュース等で確認するが、そんな情報は出てない。
本当の話なのか…それとも誤りなのか…分からない…。


グアヤキルは今まで旅して来た旅仲間がみんな治安悪すぎると言っている南米の中でも治安の悪い街の1つ。
今まで以上に気を引き締めなくては。
この情報が誤りという事を祈って。


DSC208219.jpg


宿を6泊する予定だったけど、昨日仲良くなったチリ人のゴメス君が今日、僕と目的地が同じバーニョスに行くという事で自分も1日切り上げて行く事にした。


DSC208221.jpg


最後に宿のメンバーとも別れを惜しみつつ、facebookなどを交換して、次の街へ、向かう。
ちなみにキトから南に向かうにはキトゥンベバスターミナルに行かないと行けない。
そこまで行くと、エクアドル南部へ向かうたくさんのバスが発車されている。


DSC208222.jpg


バスターミナルと言っても本当に最近出来たんじゃないか?空港?っていうくらい綺麗に整備されてる。
バスターミナルは盗難が多いので気をつけないといけない。
トイレに行くときはお互いの荷物を見張りつつ。
と言っても…


僕 英語・普通くらい スペイン語・少し
ゴメス君 英語・少し スペイン語・ぺらぺら


なので、半分以上は会話が噛み合ってないけど、お互いあまり深く気にしてる様子でもない。笑


DSC208225.jpg


気が合ったのもあるけど、スペイン語を会話する事で少しでも自分自身のスペイン語が伸びれば良いなと思う。
分からない言葉は聞いたりして、全部メモを取る。
継続が必要だから、長続きする事で少しずつ話せるようになったら良いなと思う。


DSC208229.jpg


キトから3時間半の移動でバーニョスという街にやって来た。
この街は自然や温泉がある街で体を癒すにはすごく良い街らしい。
街の中心は観光地っぽくなってるけど、少し郊外に行くとサイクリングができたりトレッキングも出来る。


DSC208230.jpg


ここは滝を見ながら温泉に入れるんだよ〜って教えてくれた。
温泉あんまり好きって訳でもないけど。
入った後に、ふにゃんってなるのは好き!


DSC208231.jpg


さとうきびのお土産屋とかも名物みたい。
南米はフレッシュジュースが至る所で飲めるな〜って感じ始めてる今日この頃。
今日は移動日だったので、そんなに動かずこのへんで終了。


帰ってネットタイム。
撮った写真をfacebookにあげたり、ブログのコメントを返信したり。


いろいろネットサーフィンしてるんですが、その中でも僕も登録してる世界一周ブログのブログを見るのも1つの趣味だったりします。
いつも見てるブログを見ながら楽しんだり。


で、いつも見ている金丸文武さんの更新されたブログを読んでると…


あれ…金丸さんキトにいる??
完全にニアミスしてたっぽい…。
多分、3日間くらい同じ日にキトにいたっぽいな…。


残念。
会ってみたかった人だったんだよな…。
今まで全然、違う地域旅してたからすれ違う事なかったけど、まさか重なってたなんて…。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

エクアドルで年越しカウントダウン!

DSC208184.jpg


2013年も残すところ数時間となりました。
当初の予定では、ぼっちで過ごす予定だったんだけど、宿にいた人達が飲みに行こーぜ〜って事で宿の近くにある中心地にやってきました。
仮装大賞が始まったかのように、周りのみなさん仮装されて、踊ったり楽しんでたり。


いや〜、みなさん良いですね〜。
1年間おつかれさまです。
飲みに行こうって事なのでBARに入って早速、注文。


DSC208186.jpg


2013年を締めくくる最後のお酒はビールじゃなくてモヒート!
キューバでも飲まなかったのに、なぜかモヒート!!
ちなみに、物価の低いキューバより、エクアドルの方が安い。笑


DSC208188.jpg


女性陣は、ちょうちょメガネの仮装です。
なんかエロい。
忘年会ならぬ、自称、仮装合コンの始まりという事にしておきます。


あ、合コンとか調子に乗った事言ってしまってごめんなさい。
ほぼ合コン童貞と言っても過言でない僕なのに…。
調子に乗ってしまった…。
今まで2回しか合コンとかいう飲み会に行った事無いのに…。


その2回って言っても、そのうち1回は女の子側に友達いたからほぼ友達的な飲み会だったのに…。
調子に乗ってしまってごめんなさい。
でも…でも…今日は、ちょうちょコスプレした外国人のお姉様方が相手してくれるんだから!!
だから、そんな事は気にせず、3度目の正直と言っておきましょうか。


DSC208197.jpg


ちょうちょ飲み会なんて人生初めて。
その初めてのビッグイベントがアメリカや南米、ヨーロッパ出身のお姉様ばかり。
ドキドキ。
こんな年越し初めてかも。←当たり前や!


DSC208199.jpg


コスプレ飲み会、良いかも。
メガネかけてたら素が出せるってパターンですかね。
なんか、そういう、婚活パーティーがあるみたいな話、テレビで聞いた事あります。


DSC208200.jpg


この、ちょうちょメガネパーティー採用の方向で行きたいと思います。
今後、南米を旅してる間に、もう1度、ちょうちょメガネ飲み会をする事を目標に頑張りたいと思います。
参加したい方はコメント欄の方で受け付けておりますので、よろしくお願いします。


きっと、本当の素の姿が出せるはず。笑
いつ、やるんですか?笑


DSC208201.jpg


そんな感じでモヒートさんもおすすみになられまして、良い感じにみなさん酔いが回ってるので楽しい感じになっちゃってます。
とりあえず、良い年越しを迎えられそう。


DSC208203.jpg


で、宿に戻ってみなさんお食事タイム。
只今、夜23時。笑


DSC208204.jpg


ご飯終わって、みなさん外に集合。
ん?


DSC208207.jpg


んん?
何で寝てんの?


DSC208208.jpg


みんなで記念撮影。
人形さんが年越しのキーポイントらしい。
何が始まるんだろ?


DSC208209.jpg


ちゃっかり、ちょうちょさんもお隣に付き添って頂いてます。
さすが、ちょうちょ効果は絶大。
ちょうちょ合コン、3度目の正直来たか、これ!!


また、合コンとか言って調子に乗ってすいません。
許してください。
でも、ちょうちょさんが可愛いのは間違いない…。


DSC208213.jpg


お!
めっちゃ燃えてるやん!
何これ?
これがエクアドル流の年越しのスタイルなの!?
もしくは、キト限定!?
動画はこちら→こちら


DSC208215.jpg


そんな事してるうちに!
シンコ!クアトロ!トレス!ドス!ウナ!セロ〜〜〜〜!
HAPPY NEW YEAR!!


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
という風になった訳であります。


DSC208216.jpg


その後は、ちょうちょさんと両手を繋ぎ、僕のめちゃくちゃサルサで楽しい時間をお過ごしになりました。
いや〜、楽しかった〜。
キューバでキューバ女性と踊って鍛えられただけあるね。


DSC208217.jpg


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

努力不足

DSC208178.jpg


本日、2013年最後の日(12月31日)。
エクアドルのキトには事前に6泊予約してました。
が…4泊で充分だ…。
もう何もする事無いな…。


って事で、次に行く町の調べ物や、スペイン語の勉強、南米という土地に慣れる、高地順応っていう流れに気持ちを切り替えました。


だいぶ、息切れしなくなってきてるけど、それでも、まだまだ息切れ起こしてます。
最初ほどでは無いですが。


赤道と旧市街に行った以外は、大した事してないんですが、宿の近くの店なんかを紹介してみたいなと思います。
宿の目の前にあるフルーツジュース屋さん。
キューバでパイナップルにハマってしまったので、パイナップルジュース。


制作過程見てたら、砂糖ガンガン入れまくってミキサーかけてた。
糖尿病にならないか心配…。笑


DSC208179.jpg


エクアドル料理なのかな。
初めて見た。
説明出来ない。
芋と肉と野菜とアボガド!!
2ドル!!


DSC208180.jpg


すぐ近くには中華料理もあります。
毎日、通ってるんですが、餃子をグルジア以来、久々に食べました。
チャーハンはこの量で2、5ドルなんで、節約も兼ねて毎日、お昼はチャーハン生活です。


DSC208181.jpg


次の街の調べ物も終わり、もうする事無しです。
次の街にもう行ってしまおうかな。
宿代もったいないけど。


公園にスペイン語帳の本とノートを持って、のんびり日向に当たりながら勉強する事にしました。
ガンガン日が当たるんで、めちゃくちゃ暑い訳なんですが。


それにしても、旅を始めて1年にもなるし、勉強時間はいくらでもあったのに、全く通用出来てないレベルのスペイン語しか出来ない自分に腹立たしいです。
勉強する時間はたくさんあったのに、追い込んで出来なかったツケが今、回って来てるんだと思います。


僕のスペイン語は現在形・未来系・過去形、完全に無視の上、文法も完全無視です。
単語をパズルのようにハメてるだけで、いちお言いたい事は伝わるのですが、もっと柔軟に話す事が出来てない。
相手が言ってる事も何となくは分かるけど、完全には理解出来てない訳であります。


僕の中途半端な努力が、今こういう風になってるわけですが、いつも僕はそう。
学校のテスト勉強にしても中途半端にしかしなかった。
最悪、覚えきれないのは丸暗記。


テスト開始数秒前までに丸暗記。
テスト開始とともに、テスト用紙の裏に、丸暗記したのを書いて難を逃れる。
書き終えたら、忘れてる。
なかなか覚えられないのは後回しにしてみたり、疲れた事を理由にウイニングイレブンというサッカーゲームばかりしてました。


物事を完全に詰め切れない。
そういう性格は、変わらず、結果的に中学校のテストでは、絶対に1番取れる事無かったです。
5番から10番らへんをウロウロいてれば良い方でした。


今、痛烈に感じてます。
もっと柔軟にボキャブラリー富んだ会話が出来てたら、もっと感謝の気持ちや、いろいろなお話が出来てたのかもしれないって。
悔しいです。
留学とかはする気ないですが日常生活でもう少し意識してスペイン語を覚えて行かなくてはと思ってます。


治る事がないであろうこの性格も治して行かなくては行けません。
いつも詰めが甘いし、気分屋なところもあり、やる気が大きく左右されてしまう性格でもあります。


時々、環境のせいにもしてしまいます。
スペイン語圏内にいないから、なかなかスペイン語勉強するの大変だな、まっ、いっか。
南米入ったら必然的に覚えなくちゃ行かないし。
スペインで盗難あって、もういいや!
そんな言い訳がモチベーションに大きく左右されて、結果、時間あったのに、あまり通用してない訳です。


南米は英語話せる人、あまりいません。
話せても片言だったり、いや、話せる人あまり見かけない…。


今までの自分自身と向き合い、悪い点を確実に修正して行く。
これが重要だなと、改めてキューバ、エクアドルと来て気づかされてる部分であります。


最近の旅を通じて、自分のダメな点と向き合おうとしてる点はすごく良い事だと思いますが、しっかり行動に移さなくてはダメですね。
頑張ります。


ブログもそうですね。
結構、モチベーションは左右されるもんなんです。
一時帰国以降、ポイントが伸びなくなったのは事実で、その事でモチベーションは結構落ちた部分もあり、あまりランキングにこだわらないようにしていくうちに、気にならなくなった事もあったんです。


でも毎日、一生懸命その日の出来事を書いて、一生懸命続けてる事をなかなか、ポイって気持ちで割り切る事は出来なかったみたいです。
そういう時期もあったけど、今は、意識してる部分もあるし、好きなブログはかかさず見てたりもします。
なんだかんだ、この世界一周ブログが好きなんですね。


世界一周の旅も最後の南米大陸という事で、もうすぐ、このブログも終わりますが最後まで暖かく楽しく見て頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
スペイン語も頑張って、もっといっぱい話して現地の人と交流出来たら良いなと思います。
頑張ります。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

悔しいし…答えが出ないけど…

DSC208159.jpg


とととと!!
実は実は、あの赤道記念碑、本物じゃない!!笑
まさかまさかの!!


どうやらGPSで正確な値を出すと記念碑から200mほど離れたところに、本当の赤道があるらしい!
えええええ!?笑
だったら、あの記念碑なんだったの!?笑


しかも、本物の赤道見るには、入場料&ガイド付きで4ドル!笑
うそーーーんと思うけど、もちのろんでツアーに参加の方向で!!


DSC208160.jpg


もしや、あなたが本物の赤道のチケット売り場のおじさんですか?


DSC208162.jpg


入って、いきなりモアイ像見てしもーた!
イースター島行くなって事か!?
イースター島、往復9万円!!笑
節約か!!


DSC208163.jpg


なんか、モアイの友達いっぱいいるー!!


DSC208164.jpg


とまあ、冗談はこのへんにしときましてと、こちらが本物の赤道であります。


DSC208165.jpg


赤道と言うだけに赤色のライン。


DSC208166.jpg


赤道の上に立ってるー!!
北半球からの力も南半球からの力も入らない無敵状態!?
なんか、あとから実験するらしい。


DSC208168.jpg


これがGPSで0表示だっていう、ほんまもん!!
よしゃ!赤道踏んだった!!


DSC208169.jpg


そして、葉っぱの流れを見る実験。
南半球に、この台を持って行くと葉っぱは時計回り。
でも、北半球に持って行って葉っぱの流れを確認すると、まさかの反時計回り。
じゃあ、赤道の真ん中だったらどうなるのかというと、どちらの力も加わらず、ストレートに流れ落ちるという実験。
スゴい!!


DSC208171.jpg


何も影響を受けない赤道ゾーンなら卵もこんな感じで立っちゃう!!


DSC208172.jpg


あんなデカい卵でも立っちゃう!?


DSC208174.jpg


て事で実験開始!!
1分…2分…。
立たない…。


しまいには、卵を突き刺したくなる。笑
無理だ、立たない…。
立ったら、エッグマスターの称号もらえるのに、もらえない…。


DSC208177.jpg


エッグマスターになれたら、ハンコー押してもらえるんだけど、なれなかったから、こっそりパスポートにハンコー押して記念にしといた。


予想以上に赤道で楽しんだ1日でありました。


…。


実は帰り方もメモに行き先だけメモしてて、どこから乗れば良いとかどこで降りたら良いとか全く分かってない。
乗り継ぎをする場所や降りる場所の名前は分かるけど土地勘が無く、肝心の場所が分からない。
人に聞いたりしながら、どこの場所からバスに乗るかとか確認しながら進むしか無い。


いろいろな人に話しかけながら、SHOPPING-CONDARDというバス降り場に行きたい事を伝える。
みんな親切に教えてくれる。
エクアドルの人は本当に優しい人が多い。
道を聞けば、必ずと言っていいくらい親切に教えてくれる。


イタリアのときは、完全に無視されたり、訪ねる前から I dont knowを繰り返され、適当な扱われ方や、アジア人を軽視してる感じが嫌で仕方なかった。
でも、エクアドルの人達は違う。


あっこのバス停から乗れるよ。
このバスは違うからね。


すごく優しい。


バスに乗ってからも、着いたら教えてくださいと伝えるときちんと教えてくれる。


SHOPPING-CONDARDのバス停に着いたら今度は宿がある新市街を目指したいけど、どこのバス停に乗れば良いのかどのバスに乗ったら良いのか分からない。
親切に場所を教えてくれ、このバスじゃない、このバスじゃない。
このバスが行くよと親切に教えてくれる。


バスに乗って隣の人にここに行きたいんですと伝える。
しばらくすると隣の人がバスを降りるみたい。
でも、降りる際に、違う人に、彼は新市街で降りたがってるから着いたら教えてあげてねと伝言してくれる。
今日1日で何十人の人から優しくされた事か…。


ちかさんに言われた言葉が突き刺さる…。


もらってばかりじゃなくて、時には与えて行かなくちゃ。


なのに、今の僕はエクアドルの方々に優しくされてばかりで、もらってばかり。
与えるにも、何を与えてあげたらいいのか分からない…。
お金とかをその答えにしたくない…。


道を聞き、行き方を教えてもらう。
完全に(情報を)もらってる立場。
この状況から、どのように感謝の気持ちを与えてあげたらいいのか…。
今の僕にはグラシアス(ありがとう)という言葉以外、何も見つからない…。


悔しいし…でも答えが見つからない…。


そんな風に考えてるとバスの中に入って来た2人組の男がいきなり叫び始めた。


ドキッ…。


もしやバス強盗…!?


南米ではバス強盗が頻発してるだけに、一瞬、固まる…。


一瞬焦ったけど、どうやら物売りがやってきて大きな声を出したみたいだ。


前の席の人に何かを売ろうとしているが、前の人はスルーする。


そして僕のところにやって来た時、いきなり酔拳のようなポーズをとり始めて、僕を小馬鹿にしたかのように、わちょおおおおと言い始めた。
もう1人の男に面白いだろというように笑い始める。


イラッ。


いや、落ち着かなくては。
相手にするだけ無駄だ。


短気にならない、心の中で唱える。


世の中、良い人もたくさんいるけど、人をバカにしたり物を盗んだりするようなウンコ野郎もたくさんいる。
優しい気持ちを時に、踏みにじられる事もあるし、実際に経験した事もあった。


ウンコ野郎達は無視して、優しくしてくれた人には優しくし続けたい。
その判別はなかなか難しかったりもする。


優しさ見せると、逆にバカにしたり、上から目線になる人もいるしね。
難しく考えちゃダメなんだけども…傷つきたくなくて難しく考えてしまう。


いろいろ深く考え始めてるのかな。
でも、その答えが見つかった時、さらに人を優しくする事が出来るのかな。


優しくされる事を当たり前に思っちゃダメ、欲張っちゃダメ。
1つ1つの親切心を当たり前と思わず、優しさを噛み締め、自分自身の心に交えて行かなくちゃ。


何をしてあげる事がベストなのか分からないけど、僕の南米大陸の旅ではその答えを導きだす事が、旅の1つの目標なのかな。


悔しいけど、時間かかるかもしれないけど、その答えを探す旅の始まりだ。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

旅が始まって1年記念日

DSC208135.jpg


宿のおばちゃんに教えてもらった行き方で赤道を目指す。
行き方
BUSでSHOPPING-CONDADを目指す。
0、25ドルで45分くらいらしい。

そこから乗り換えて、BUS MITAD DEL MUNDOを目指す。
0、35ドルで15分ほどで着くらしい。


いろんな人に聞いたり確認してもらったり教えてもらったりして、何とか到着!!


DSC208136.jpg


赤道記念碑、入場料3ドル。


DSC208141.jpg


とうとう、この旅始まって初めての南半球!!
今日は12月30日。日本時間は12月31日。
2013年を締めくくる日でもあり、僕が世界一周の旅を始めて1年記念日でもあります。


今でも福岡国際空港から上海行きの飛行機でのドキドキ感は忘れられない。
本当に旅立っちゃってる事に不安と期待しかなくて、ドキドキが止まらなかったもんな…。
あれから1年が経ったんだ…。


その1年を北半球と南半球の真ん中、赤道で過ごす事にしました!!
今、赤道の上に立ってる!!
すごーーーい!!


DSC208142.jpg


右の足は南半球、左の足は北半球。
なんとも不思議な現象。


DSC208149.jpg


さらに言うなら!!
右のおしりが南半球、左のおしりが北半球な訳であります。
って事は、おしりの真ん中が赤道って事!!


あ、汚い話ですんません。
神秘的な話なはずなのに…僕が話すとすぐ下品な話になる…。


DSC208152.jpg


これが赤道記念碑。
これも南米の行きたかったところの1つ。
本当に、南米大陸にいるんだよな…。


日本から遠過ぎて想像つかないよ…ここに居る事が。
とりあえず、南米に居れてるってスゴいなって思う。
怖いとか言うイメージが先行しがちになるしね。


DSC208154.jpg


写真撮ったら、ずっとブランコで遊んでた。
1人で。
意外に、1人ぶらんこ楽しんでる〜〜。


赤道を見ながらブランコ。
シャレてますね。


DSC208157.jpg


これが赤道。


DSC208158.jpg


1年記念&2013年の締めくくりに赤道見れたので大満足。
以上、赤道からお知らせしました。


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

南米大陸の旅の始まり!!

DSC208104.jpg

DSC208105.jpg


ドキドキ…。


ドキドキ…。


期待と不安がMAXの南米大陸の始まり。
ここからは、かなり慎重になって旅を続けて行きたい。
たくさんの山々が見渡せ、自然豊かなイメージを想像させられる。


無事にフライトを終えて、まずは、新市街までの行き方を空港の職員に尋ねる。
すごく親切に丁寧に教えてくれる。
聞くと、親切に教えてくれる、最初に抱いたエクアドル人のイメージ。


ちなみに、目的地は予約済みのガラパゴス ナチュラル ライフ ホステル。
結論から言うと、キッチン使わせてもらえないし、洗濯はランドリー強制されるので、そこまでおススメという訳でもない。


でも新市街にあるのと宿代は10ドルと安めかな?
旧市街は治安が悪いので、新市街で宿探しするのがおススメという事。


新市街の事をマリスカル地区と言われていて、そこまで空港から行くにはタクシーで30ちょいドル払うかローカルバスで行くかという2つの選択肢。
ちなみに、エクアドルはドルが基本通貨。


空港→空港出て右行って、緑のバス(2ドル)で終点のRIO COCA駅に1時間ほどで向かう。
そこから、すぐ隣のバスターミナルに乗り換えて、赤色の2両編成バス(25セント)に乗って12バス停先のMANUELA CANIZARESというバス停で降りたら新市街に到着。
宿はそこから歩いて20mくらいで到着。


以上、情報ブログでした。
で、キトは新空港に切り替わってるので旧空港と間違いないように。
旧空港からは15分で旧市街に行けるっていう情報になってるので勘違いすると痛い。


今日1日は何もしない日。
久しぶりにネット開いてみたらメールが56件来てた。
全部、必要性ないメール。


ブログ更新とかいろいろ時間使ってとのんびりしたいとこだけど、なんだか息切れを起こすし、血管が締め付けられるような感じがする。
カリブの海に面した島から標高2850mの場所に来たから仕方ない。


しばらく、あまり動かずに、しっかり高所に順応してから動き始めないと。
ぜーぜーぜー。
息切れ。


DSC208107.jpg


翌日(12月28日)、午前中はのんびりブログ更新などに時間費やしてと、旧市街に向かってみる事に。
新市街から5バス停を乗り継いだら行ける。25セント。


DSC208108.jpg


カメラの管理、貴重品の管理。
今までと同じようだとすぐに取られるから、かなり気を張って行かなくちゃ。
なるべく、カメラは出さないように。
人気が少ない道には行かない。
旧市街は治安が悪いってよく聞くしね。


DSC208109.jpg


目の前の子供が僕に興味を持ってくれたのか、手を出して触ろうとしてくる。
かわいらしいね。


DSC208110.jpg


隣にいたお母さんに写真とって良いですか?って聞いたら、お父さんに、あなた止まって!写真!写真!!
って、わざわざ止まるように伝えてくれて撮らせてもらった。
わざわざ、そこまでして頂き恐縮。
昨日は道が分からなかったら、多くの人が親切に教えてくれたしエクアドルの人は親切という感じが伝わってくる。


DSC208111.jpg


遠くからは大聖堂が見渡せる。


DSC208113.jpg


雲の形もよくブログで南米を旅してる人が撮影してるような雲の形。
南米はこんな塊雲が多いのかな。


警察は1ブロックごとに1〜2人ずつ配置されていて不安に思ってた治安面はしっかり警備がされているみたい。
でも、油断は禁物。
慎重に慎重に。


DSC208116.jpg


セキュリティー面をどうしていくべきか、これから工夫して行かなくては行けないけど、僕はこんな感じにしてみた。
バックには4桁南京錠とバックとズボンのベルト入れの間にワイヤータイプの南京錠をくくる事でひったくりを防ぐ狙い。


ついでにスリを防ぐ為に、上着でバックを覆う作戦。
やや、やり過ぎ感もあるけど、念には念を。
スタートが特に大事だからね。


DSC208118.jpg


山に面して家が建ち並ぶのも南米らしさが感じられる。
旧市街は人がすごく多いね。


DSC208121.jpg


何か分からないけど食べてみた。
ホットケーキみたいな感じかな。


DSC208126.jpg


ちかさんと別れてから、いろいろな事考えてた。
貰うばかりでなく、与えれるようにしなくちゃ。


その言葉がすごく胸に響く。
反省すると、いつの間にか過剰な期待や何か感動する物を求め過ぎてたのかな…。
でも、感動するような出会いは、刺激的で、その刺激を求める旅のスタイルを変える事は出来ないかもしれない。


僕自身のスタイルを崩すのは難しい…。
何かを与え続けたい…。
でも、それをお金でまとめてしまうのは嫌だ。


僕たち、人間は平等であり続けたいし差別的な目や上から目線で人々と接したくないし、そうならないように気をつけてきた。
でも、ちかさんに、僕たちとキューバ人とではあまりにも収入に差があり過ぎて決して同じ目線から見る事は無理があるという言葉が突き刺さる。


結局はお金として見られてない事に頭に来る事もあるけど、それは仕方ない事。
そこに怒りを感じてしまいがちだけど、仕方ない事…。
全部、現実として受け止めなくちゃいけない。


お世話になった人に感謝の気持ち。
苦しんでる人に、頑張ってる人に何かを与えたりチャンスを与えたい。
チャンスを与えるという言葉は上から目線なのかもしれないけど、何も行動を起こさないより何か行動を始める事から始めて見よう。


DSC208127.jpg


広場のベンチで座って、考えてた。
ベンチに長く座ってると様々な光景が見えてくる。


旅行に訪れた観光客。(まぶしく映る)。
多くの警察官(治安面の強化を感じる)。
ベンチでのんびりしてる現地のおじいちゃん達(のんびり日に当たってて気持ち良さそう)。
靴磨きを出来る相手を捜す子供達…。


小学生くらいの幼い子供達が、言い方悪いが少し汚れが目立つ服やバックをかるい、靴磨きセットを持って必死に頑張っている。
なんだか、その光景に心動かされる…。


日本で、小学生がお金稼ぐ為に街の中心で靴磨き出来る相手探しとかしてる光景を見かける事があるだろうか…。
確かに今まで旅してきて国々でも、そのような光景を見かける事はあったけど、あまり気に留めないようにしていた。


やっぱり日本は恵まれているんだよ…。
他国の人々は、給料とか保証されてる訳じゃないし、その日の売り上げがそのまま生活に繋がる。


もちろん富裕層、貧民層…いろいろ考えだすと仕方ないけど…。
今、ここに置ける立場は1つ。
自由に旅してるお金がある僕と、生活費を稼ぐ為に働く子供達…。


上から目線で見ては行けないし、見たくないけど…それが現実…。
僕が出来る事は、そのままお金を渡す事じゃなくて、チャンス(仕事)を与える事。
もちろん、気に留めずに過ごす事も選択肢の1つだったけど、何か与えたいという思いから靴磨きをお願いする事にしてみた。


いくらですか?


トレインタシンコ(35)!


高度に順応しきれてないせいか、なぜか35なのか55なのか分からなくなる。


お金見せて、合ってるか確認しようと50セントのコインを見せて確認する。


すると、足りない!シンクエンタシンコ(55)と言ってきたので、余分にコインを取り出そうとすると…。


隣のおじいちゃん、いきなり大激怒でブチ切れる。


え!?えええ!?
のほほんと日向ぼっこしてたおじいちゃん、いきなりどうした!?


どうやら35が本当の値段だったのに対して20セントほど、ぼったくってたみたい。
おじいちゃん怒鳴る。
子供、分からないフリ始める。
警官が騒ぎに気づき介入し、周りの子供達を追い払い、僕から35セント分のコイン取って靴を磨いてくれてる子供に渡して話解決。


難しいな。
どうすべきなのか分からなくなってくる。
助けてあげたい気持ちから優しさ見せると、その優しさに漬け込んで今度は騙そうとしてくるし。


もう相手にしない方がやっぱり良かったのかなとかいろいろ複雑な気持ちすら浮かび上がってくる…。
答えが導きだせない…。


僕にとって20セント(20円)は小さなお金だし、正直20円くらいならって思ってしまうけど、でも騙そうとしたのは許せる事じゃないもんな。


DSC208130.jpg


広場ではセニョールやセニョーラの方々が演奏している。


DSC208132.jpg

DSC208134.jpg


教会の椅子に座って、少しゆっくりする事にした。
くそ…数分置きに息切れ起こしてしまってキツいわ。
これから、どんどん高度あげて行かなくちゃいけないのに…。
いろいろ考える事は多いのに、なんだか頭がうまく回らない。


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

ごめんね、ちかさん

DSC208088.jpg


キューバ滞在最終日(12月26日)。
今日は午前中に足りない分の両替やオビスポ通りでお土産探しをし終えて、有名な観光スポットのある革命広場に向かう。
ちなみに、国会議事堂(カピトリア)の近くの中華街にある公園から12番バスで1CUP(4円)で行けます。
そんなにしないうちに到着。


キューバと言ったら革命家チェ・ゲバラ!!
革命広場にはこんな感じのデカいゲバラが居る訳です。


DSC208089.jpg


反対側には、こんなデカい記念碑みたいなのもある。


DSC208090.jpg


ゲバラの右にはこんなのもあるけど、名前が分からない。


DSC208092.jpg


帰りは歩きながら宿に戻ってると、ゲーセン発見!
まさかのキューバにゲーセン!!
ちかさんも僕もやや食いつき気味で中へ!!


DSC208093.jpg


おー!!
いろんな乗り物あるし、僕も乗りたいって事で!!


DSC208095.jpg


1回0、25CUC(25円)で子供達と楽しく乗り物遊び。
真ん中の機関車トーマス君は中々の軽快な動きだったようで、隣の子供達は注目されておりました。
キューバでも機関車トーマス君、人気みたい。


DSC208100.jpg


その後、最後に、チェゲバラTシャツも購入。
決して、まこまこのTシャツと色違いを狙った訳ではない。
たまたまなのだ。
ちなみに8CUC(800円)。
帰って服見たら、まさかの脇の部分少し破れてたので、もう1度取り替えに。
店員さん、買う時、機嫌良かったのに、取り替えにきたらかなり機嫌悪くなってる。


DSC208101.jpg


そして、夜になり本当に、これでちかさんともお別れです。
いろいろお世話になりました。


実は別れる数時間前、いろいろな事を話しました。
もちろん、僕にとっていろいろ考えたり反省しないと行けない話。


前日の夜、クリスマスで訪れてすごくレストランのオーナーとも仲よくなり翌日も行こうとの事でさきほどまで同じレストランに夕飯を食べに行ってました。


伊勢エビなど料金の高い食材を勧めてくる店主。
でも僕はフライトを直前に控えていたので、お金を使いきるつもりで今日は過ごしてたので、持っていたのはチキン類などのセットを食べれる程度のお金しか残りがなく、伊勢エビのような高いものを注文する事が出来ない事を店主に告げました。


すると、店主が、ファッキン メン!!(くそ野郎)
と僕に言ってきて、僕もイラッと来てしまい、プチンとキレてしまった訳です。


それを見たちかさんが僕に対して、いろいろ注意し、それ以外にも僕の良い点・悪い点を含めていろいろ話す話の流れになり、いろいろと重い空気の中、話す事になりました。


キューバと日本では物価差があり過ぎるし、所詮は外国人をお金としてしか見てないんだから、そんな事で怒ってちゃダメだよ。
気が短すぎるよ。


でも、昨日あんなにスペイン語でいろんな話が出来て、すごく素晴らしいクリスマスの時間を過ごす事が出来て、あんなに仲良くなれたのに、今日は高い料理頼まなくて、くそ野郎は正直許せないよ!


ファッキンメン(くそ野郎)って外国人だったら普通に言うし、日本と同じ捉え方しちゃダメだよ。
そもそも、ふみさんは現地の人にいろいろ期待しすぎなんだよ。
現地人との交流にしてもそうだけど期待が大き過ぎて、何も無かった時に落胆するのってツラいじゃん。
見てて痛々しくなるし、こっちも見ててツラいよ。
いつも求めてばかりじゃダメだよ、何か与える事だって大事なんだよ。


…。


最初から私たちの事、お金としてしか見てないよ。
そういうのが、当たり前って思って過ごさないと過度の期待を持つとツラいし、嫌な思いするだけじゃん。


分かってるけど、僕はそういう風に思ってない人との触れ合いを求めたいし大事にしてるし…それが今までの旅での心に1番刻まれてる出来事だから、そういうのを追い求めたいんだ。
与えるって言っても、お金で済ませたくないし難しいな…。


人それぞれの考え方があるから、否定はしないし、ふみさんのスタイルを貫けばいいと思うけど自分勝手だよ!


自分勝手って思われてるかもしれないけど…


思われてるかもしれないけどじゃなくて自分勝手なの!!


ごめん…迷惑ばかりかけて…でも15日間、一緒にいてくれてありがとう。
いろいろ迷惑かけてゴメン…。


…。


…。


しばらく沈黙が続く。


でも、ふみさんのおかげで、安いコロンビア行きの航空券の取り方も教えてもらえたし、いろんな現地の人々と交流出来たし…私1人だったら絶対出来てない経験だったから…本当に楽しかったし感謝してるよ。


うん…そう言ってくれてありがとう。
でも自分自身、反省しなくちゃいけない点がいっぱいあるから冷静になって考えたいって思う。


心の中でちかさんが、はっきり僕の悪いところを言ってくれる人で良かったなって思った。
僕自身、周りが見えてなかったのかもしれない。
旅を続けて行くうちに自分流のスタイルとか自信みたいなのが芽生え始めてて、自分の中でこれは正解、あれは間違ってるとかいろいろ決めつけてたり、どこかで自信がつき過ぎてたのかもしれない。


すごく良くない事。
世界中を回ってるからって、偉くなった訳でも何でも無い。
一時帰国して、今まで日本に居た頃と何も変わってない僕自身を感じて、旅に出ても出てなくても根本的な自分は変わらないって強く痛感した。
だから、旅に出てて少し人と違う事してるからって、上から目線になったり、偉いなんて思わないように気を遣ってたつもりだったけど。


ずっと一緒にいた、ちかさんにはいろいろな僕が見えてたんだろうな。
歳も離れてるし、見える部分も僕以上にいっぱいあったんだと思う。
でも僕の事考えて悪いところをはっきり言ってくれて自分自身、改めて反省しないといけないって思った。


1つ間違えれば、言い方次第で喧嘩にも発展するような状況だったけど、お互い冷静にお互いの言い分や話を聞き入れ取り込む事が出来た。


重たい空気だけど、別れが近づく時間が近づくに連れて、お互いの距離が縮まる。
お互い、離れると寂しいね…。
なんだか、寂しそうに見えるちかさん。
最後だから、こっちの部屋に居ても良い?


大丈夫。
本当に迷惑かけてばかりでごめんね…。


そんな事ないよ。


こんなに自分勝手って感じてたはずなのに、なんでずっと一緒にいてくれたんだよ…。
嫌だったら離れる選択肢もあったのに…。
なんだか申し訳なさと、その疑問が頭の中を錯誤する。


DSC208103.jpg


最後にお互い抱きしめ合って、外に出る事にした。
タクシーに乗り込み、最後の最後の別れ際に、ポストカードの裏に感謝の気持ちを付け加えてちかさんに渡した。
暗くて表しか見えてないちかさんは、単なるポストカードと思ったらしく、いやいや大事なお土産だからと僕に戻そうとしてくる。


いいから大事に持っててと押し切り、別れを告げた。
ありがとう、さようなら。
南米のどこかで会いましょう。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


2日後、ちかさんもコロンビアに到着したみたいで、メールが届いてた。


ハガキ、ありがとうね!なんか涙出ちゃったわ…。
なんか、偉そうな事言ってごめんね。
私もまだまだ子供やのに…。
私も旅してて、仲良くなったと思ったら最後にお金をせびられたりして、めっちゃヘコんだこともあって…まぁ、誰でも経験あるやろうけどね…。
ふみさんが触れ合いを求め過ぎてガックリするのが、なんか痛々しくて…いらんこと言ってごめんね。
私の言ったことは忘れてね。
ふみさんはふみさんらしく、旅を楽しんでね。
私もふみさんと一緒に旅できてめっちゃ楽しかった‼︎ほんまにいろいろありがとうね。
何処かで会えるといいね
気をつけてね。


ありがとう…。
一緒に過ごした時間を思い出すと、短かったけどとても濃い時間だった…。
なんだか、涙が出てくる…。

キューバでメリークリスマス

DSC208063.jpg


メリークリスマース!!
本日12月25日は1年に1度のイベント、クリスマス!!
クリスマスにがっくりすますになる予定が、まさかの、ちかさん戻ってきたので、女の子と2人で過ごす事になれたー!!


バンザーイ!!
サンタさんからのプレゼントでしょうか?
そーですよね、きっと。


昨日までは1人、現実と向き合い、クリスマスはぼっち確定と思ってたのに、2アウト満塁からの逆転ホームラン!!
キューバと言ったら音楽、キューバと言ったらモヒート、キューバと言ったらハバナクラブ。


今日は2013年の集大成という事で、ちかさんをオシャレなキューバ音楽が流れてるBARにでも連れて行って口説いちゃいましょうかね。


メリークリスマス、あなたと居れる事が1番の幸せですって、そういう事言うと、また、ちかさんからキモいって連呼されそうだから、今日は入念に慎重に作戦を立てつつ、計画的に行こうではありませんか。


道を歩いて、目星を付けてたオシャレそうなBARへ進む。
今日は最高の夜にしてやるぜ。
気合いだけは112%ほど入ってる、すでに100%越え。


家沿いの道を歩いてると、家の中からおっちゃんが僕たち発見して話しかけてきた、


お、お、お前らチーノだろ!?
なんてすげーやつなんだ。
驚きだぞ、ワチョーーー!!


あ、日本人です。


え…。(きょとんとしている。笑)
無言…。


どうやら中国人と思ってハイテンションで声かけたら、まさかの日本人でしたで反応に困ってるパターン。


沈黙が数秒続いて、君たち、お家にあがっていくかい?


あ、はい。


DSC208066_20131229064427321.jpg


という話でお家に入って、おっちゃん達とお話しする事に。
動画はこちら→こちら
動画はこちら→こちら


DSC208064.jpg


おっちゃん、鼻クソほじほじ。
じゃなくて、今からサルサを一緒に踊ろうじゃないかと気合い入りまくりの1本指!


DSC208065.jpg


キューバはクリスマスよりニューイヤーの飾り物で盛り上げてるとこ多いけど、おっちゃんの家には、ちゃんとクリスマスツリーが置かれていた。


ちなみに、この前お邪魔したおっちゃんの家と同様に、こちらのおっちゃん家も地デジ対応ブラウン管みたい。
サルサミュージックのDVDを流しながらお酒を飲みつつ、楽しんでるところをお邪魔したみたい。


DSC208067.jpg


早速、サルサ開始!
おっちゃんのリズム、めちゃくちゃ。笑


DSC208068.jpg


それを見て、おばちゃん、喝入れて丁寧に教えてくれる。
動画はこちら→こちら


もう、おっちゃんの気合いが入りまくりで誰にも止められない。
なんじゃ、こりゃ。笑
どっか行ってしまったし。笑


DSC208069.jpg


気合いが入ったおっちゃんは近所迷惑なんて気にしない。
音量をMAXにして爆音で踊り始める。笑
また、おばちゃんに喝入れられる。


DSC208072.jpg


おっちゃん大丈夫ですか??


…。


さらに、おっちゃん覚醒を遂げたようで…。


DSC208073.jpg


ちかさんをサルサ開始。
コップの中にお酒入ってるのに、気合いはいりまくって踊るもんだから、お酒こぼす。
でも、気にしない。
めちゃくちゃ気合いが入ってるから。


どんだけ気合いが入ってるか見たいって?


DSC208074.jpg


わちゃああああああああああああ!!!


こんな感じで気合い入りまくってる。笑


おっちゃん達との素敵な時間を過ごし、お別れを告げる。


もし宿が無かったら、いつでも家に泊まりにきていいからね。
僕たちの家は君たちの家でもあるんだから。


まさかの、スゴく暖かい言葉を頂き、すごく胸が熱くなった。
嬉しかった。
最高のクリスマスだ。
家に招待して頂きありがとう。


DSC208075.jpg


夜も更けて行く。
修道院の前にクリスマスツリーが飾られていた。


DSC208076.jpg


メリークリスマス。
心地よい景色とキューバ音楽に、まったりした時間が過ぎて行った。
動画はこちら→こちら


いよいよ明日はちかさんと過ごす最後の日。


DSC208077.jpg



携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

最新情報載せてます。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ

120円でステーキ定食

DSC208050.jpg


150円でステーキ食べれたので紹介して行きましょう。
まずはメニュー表。
1CUP=4円。


て事で右下の30だと120円。
35だと140円。
安っ。
さすがに安すぎるから大した物では無いでしょうと思いきや!?


DSC208046.jpg


え、もしやこちら140円!?


DSC208047.jpg


まさかまさかの120円!?


DSC208049.jpg


こちらのお店。
嘘ですよね?いえ、嘘に違いない。
で会計。
いや本当です。


キューバでお肉が120円で食べれちゃいました。
オビスポ通りで食べたら1皿500円レベル。
全部つけてたら、数倍取られるけど、ちょっとローカルエリアに行けば現地価格で食べれちゃいます。


場所は国会議事堂を北(海)方面へ歩いて行くとたくさんローカルのお店あります。


DSC208048.jpg


店内はこんな感じ。


DSC208051.jpg


店の名前はこれらしい。
海方面に行くとあるので行ってみてね。


DSC208053.jpg


近くにはこの看板のジュース&ケーキ&ファーストフード店があるんだけども。


DSC208052.jpg


出た!12円で激美味すぎるジュース。
もう食べ過ぎて絶対かなり太ってしまってるわ。泣


DSC208054.jpg


ANIMAS道りとCONBULAD通りの近くには。


DSC208055.jpg


またまた同じレベルのコストパフォーマンス発見。笑


DSC208058.jpg


300円のエビちゃんと、200円の鶏肉。


DSC208060.jpg


クリスマスはここで過ごしました。


DSC208062.jpg


ちかさんと^^


DSC208057.jpg


近くにはバルセロナのランブラス通りみたいな通りがあるので分かりやすいです、以上。


10日目支出
1850円

11日目支出
4450円

最終的には920メキシコペソ(7400円)余りました。
11日間で4220メキシコペソ(34000円)使いました。
最後に出国税25CUCかかるので、出国の際は25CUCは余らせておく事をお勧めします。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

キューバ女性とサルサ!!

DSC208010.jpg


本日、キューバ滞在10日目(12月25日)。
今日は、ちかさんがコヒマルという漁村に行ってみたいとの事で一緒に行ってみる事にしました。
行き方は400番のバスか58番のバスに乗って行く。


58番のバスの方がダイレクトで行けるみたいなので、そっちがおススメ。
今日はクリスマス。
どんな1日になるのかな。
全く知らない街に行くので新たな出会いに期待大!


DSC208011.jpg


このあたりは歴史博物館だったけな。
戦車とかが博物館の前にずらりと並べられてました。


DSC208012.jpg

DSC208014.jpg


革命広場のゲバラが有名なんですが、こっちにもゲバラ発見。
小さいけど、これはこれで個人的に好き。
あ、ゲバラのTシャツ欲しくなって来ちゃった。
明日、買いに行こっと。


DSC208015.jpg


どこ行くか、いまいち土地勘掴めてなかったけど高速道路に入っちゃった。
もしや、遠くまで行っちゃうパターン?
雰囲気的にはバラデロまで2〜3回乗り継ぎしたら行けそうな雰囲気。
ちなみにバス代1CUP(4円)。
安っ!!


DSC208016.jpg


乗り継いで、コヒマルに到着。
波どひゃーーん。
漁村なので、当然目の前は海。


DSC208017.jpg


街歩いてみる。
ところで、この街何があるのかな?
今日も良い出会いがあったら良いけど…。
まさかの現地の人達、全く僕たちアジア人に興味すら示さない。
今まで、みんな声かけて来てくれただけに、キューバでは珍しい。


DSC208019.jpg


海岸沿いでは、ラブラブカップルが熱いチュウを交わしている。
それを見つめてるもう1人の女友達。
なんなんだ、この光景。笑


DSC208020.jpg


自転車修理おじさん。
ちかさんが写真取っても良いですか?って聞いても興味無いのか返事すらない。笑


DSC208022.jpg


あまり有名でない場所に来たかと思ってたけど、観光バスが来てるみたいだし、お土産屋さんもあるので、全然外国人が訪れないような田舎町という訳でもないみたい。
ちょっと期待し過ぎたか。


DSC208024.jpg


そんな感じで村歩きだけして、ハバナに戻る事に。


DSC208025.jpg


バス停に行くと1人の女の子が写真撮ってと言って来た。
まさか、写真撮ってお金ちょうだいパターンじゃないよね…。
一瞬、不安になる。


というのもトリニダードで同じ経験をしていたので。


写真撮ってみせてあげた後も興味津々に絡んでくる。
いろいろ仲良くしていくうちに、どんどん距離が縮まる。


DSC208026_20131229063717051.jpg


自分でも、なぜこんな展開になったのか分からないけど、こういう展開になってしまった。笑
動画はこちら→こちら
動画はこちら→こちら
まさかのキューバ女性とサルサ踊っちゃってる〜〜〜。笑
腰ふり、ヤベーよー!!


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

キューバでタクシー強盗にはご注意を!!

DSC207987.jpg


リアルタイムはエクアドルのグアヤキル。
本日、キューバ滞在10日目(12月25日)。
メリークリスマス!!


話は昨日の続きから。
宿に戻ると、シャワールームからふみさ〜んという声が聞こえてきました。
え?まこまこ?
メキシコ戻ったんじゃなかったけ??


と思ってたら、まさかのちかさん。


???


どうやら、バラデロ行ったけど宿代高過ぎて海だけ見て、ハバナ行きのバスを数時間後に取って戻って来たみたい。
ハバナで宿探しするも他の宿は高過ぎて戻って来たんだって。


なんだかホッとした。
また再開しちゃったね、えへへ。
とお話ししながら、再び少し外の街を歩いてみようかと、共有スペースに行くと、韓国の男性が傷だらけで周りの人が集まってる。


え…何が起きたの…。


話を聞いてみると、飛行機に乗る為、バスを乗り継いで、途中で流しのタクシーを拾って空港に向かったとの事。
到着して、料金を払う際に最初より増した料金を請求され拒否して正規料金を払う。


降りて、トランクから荷物を取り出そうとした際、タクシーが急に発進。
急いでタクシーに捕まるも、20分ほどひきずられて、最終的には力尽きて手を離してしまい、バックパックを盗まれてしまったみたい。
キューバではタクシートラブルがよくあるみたい。


それとタクシー乗る際はトランクに荷物置かないようにするのは決め事として頭に入れておいた方が良いと思う。
とても残念だ…。


結果的には事情を説明してポリスレポート見せて翌日にフライトが変更出来たみたいだけど、心の傷は簡単に癒せるものではないと思う…。


DSC207988.jpg


話戻して12月25日。
今日はお土産屋さん巡りしようかという事で朝のんびりしてから出かける事に。
最近ハマってるのが、パイナップル。
スペイン語でピーニャ(pina)
毎日の飲みたくて仕方ない。


DSC207989.jpg


今のところキューバの治安には恵まれてる僕たちだけど、これも運次第。
気が緩みがちになりそうだけど、ここは首都ハバナ。
もう1度、気を引き締め直さなくちゃ。


DSC207991.jpg

DSC207993.jpg


早速、お土産屋さん探し開始。
物価に似合わず、どれも観光地価格で高い。


DSC207994.jpg


シャツでも、1200円くらいはするし、お財布的には厳しい。
安いところ探さなくちゃならん。


DSC207995.jpg

DSC207999.jpg


オビスポ通り歩いてるとパレード隊発見。
ビニャーレスで見かけたやつだ!
動画はこちら→こちら


DSC208001.jpg


お土産の中にも、いろんな種類の物がある。
こちらはお札!
全種類コンプリートされてるのかな。


DSC208002.jpg


時計とかコインとかバッジがある。
記念にバッジとかいいね。
いくらですか〜?
1個300円〜。
はい、終了〜。
って事で諦めました。


DSC208003.jpg


でも2個買ったら500円になるらしいよ♡
って、そんな高いの買わんわい!


DSC208004.jpg


キューバの国旗とかゲバラとか欲しいんですけど、我慢我慢。


DSC208005.jpg

DSC208006.jpg

DSC208007.jpg

DSC208008.jpg

DSC208009.jpg


以上、全て高過ぎて買えなかったという結論。


良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

ち○ち○、もみもみの刑

DSC207980.jpg


本日、キューバ滞在9日目(12月24日)。
ちかさんと別れる日。
バスの時間が僕より1時間早いちかさんは、先に宿をチェックアウトする。


お別れを告げ、1人部屋にこもって出発まで時間をつぶす。
まだ8時半なのに、宿の人がやってきて今から掃除するから荷物とか全部出してもらえないか?
廊下に置いておいていいから、と言ってくる。


いやいや、まだ8時半なのに、チェックアウトする人にはもう用無しってやつかい?
いくらなんでも時間早すぎるよ!
と、イライラしながら、もういいやと荷物まとまてチェックアウトしてバスターミナルの近所のピザ屋さんで時間潰す。


トリニダーからハバナまで6時間で25CUC(2500円)。
大自然に揺られながらバスでの時間を過ごし、ハバナで宿探しを始めるけど、どこもだいたい1泊25CUC(2500円)で歯が立たないので、以前泊まった宿に戻る事に。
1泊10CUC(1000円)。


DSC207981.jpg


今夜は1人クリスマスイヴ。
日本では恋人同士が盛り上がったり、家族でそれぞれのクリスマスの素敵な時間を過ごしている頃。
でも、キューバはそこまでクリスマスさを感じない。
街の雰囲気がクリスマス色を出してないからかな。


オビスポ通りの脇に座って1人物思いにふける。
旅というのは出会いと別れの繰り返し。
この別れも受け入れなくては行けない別れ。


僕自身が1番分かってるからこそ、感情的になっちゃいけない。
すぎちゃんの時も、もいさんの時も、ちけしの時も今まで、そうやって受け止めてきた。
今となっては、いろんな人と過ごした時間が最高の思い出であり宝物。
素敵な時間を過ごした1年だったな。


ちかさんはもう隣にはいない。
もうキューバで会う事もないのかもしれない。
一緒にクリスマス過ごしたかったな。


なんだろうね、この感情は。
単純に1人である事が寂しいから?
いや、なんだか違う気がするんだよな。
1人で行動する事が嫌じゃないし、寂しいという訳でもない。


なんなんだろうね、この変な感情は。
それほどに一緒に過ごした時間が最高に楽し過ぎた。
だから、今と最高の時間のギャップは大きすぎる。


キューバという場所も最高であり、かつ、ちかさんとも素晴らしい時間が過ごせた。
旅は時に人に寄って左右される事もあると思う。
キューバ×ちかさん=最高の思い出というのが今回の旅の答え。


10日間ちょいという短い期間だったけど…。
うん…。


なんだか特別な感情が芽生えてるのかな…。
10日ちょっとじゃまだ分からない。


そんな考えや気持ちがさまよう中、ほどほどに切り上げ、宿に戻る事にした。


DSC207982.jpg


歩いてると、突然1人の女性が隣に現れ、腕を組んできた。


え?え?え?
何が起きてる?


で、マッサージしたあげるから部屋に行こう。
60CUC(6000円)でいいわとか言い始めてる。


ん?なんじゃ?マッサージ?
とか言ってると、いきなり、ち○ち○触ってきた。


な、な、なんじゃ、そりゃ〜。
いや、もちのろんでNOなので!


じゃあ、40CUC(4000円)でいいわ。


いえいえ、もちのろんでNOですから!!


じゃあ、30CUC(3000円)でいいわ。


いや、NOの方向で!!


とか言ってると、ち○ち○もみもみの刑に処されて、いきなり抱きしめて来て、首にキスしてきて。


ちょ、ちょ、ちょ!!
ここ道路だから!!


危ない、危ない、緊急事態からどうにか回避された。
どっか引っ張って連れて行かれそうになった。


もちのろんでNOって言ったおかげで、なんとか諦めてくれたグラマラスなお姉さんは去って行く。


この通りを目を凝らして見ていると立ちん坊(売春婦)の方々っぽいセクシーな服を来た女性がちらほらいるみたい。


メリークリスマス!!←とぼけてる場合じゃない。


DSC207985.jpg

DSC207986.jpg


こうして僕のクリスマスイブは更けて行く訳でありました。


9日目支出
ピザ    1、5CUC(150円)
ジュース    6CUP(24円)
アイス  2、05CUC(205円)
バス代    25CUC(2500円)
宿代     10CUC(1000円)
タクシー    4CUC(400円)


合計  4400円

残り 1620メキシコペソ(13000円) 16、50CUC(1650円)
合計 14650円


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

見てくれて、ありがとうございます。

ちかさんとお別れ

DSC207943.jpg


本日キューバ滞在8日目(12月23日)。
今日は何もしないノープランデー。
ビニャーレスに続いて、トリニダーでもノープランデー開催しちゃいます。
ちかさ〜ん、今日は何しましょうかね〜。
まずは散歩。


DSC207944.jpg


いきなり事故発生?
もしくは最新の人力車発見?
もしくは今、キューバで流行の人力車の停め方か?


DSC207945.jpg


歩いてたら乗り合い馬車を発見。
どこ行くか分からないけど海の方面に向かって進んで行くらしいので乗ってみる事に。


DSC207948.jpg


馬車の感じはこんな感じで現地の人々がよく使ってるみたい。


DSC207949.jpg


漁村みたいなとこに到着して話してると仲良くなって、どこかに案内してくれるみたい。
さすが、ノープランデーは何が起きるか分からない。
ドキドキと不安な気持ちが交じりつつもついて行ってみる。


DSC207950.jpg


ぼろくそ高いレストランに連れて来られてしまった。
ごめんなさいと言って、おっちゃん達と別れる事に。
振り出しに戻る。


連れてきてくれたのは、親切心か、お金儲けなのか分からないけど、さすがにレストランの4倍近くする料理を注文する気にはなれなかった…。
友達のレストランらしいけど…。


たまには、そういう事もあるか…。
良い事ばかりが続く訳じゃないもんな…。
仕方ない。


DSC207951.jpg


喉乾いたので、ジュース飲む事に。
タマリンドというジュースにハマってしまう。
何の果物なんだろう…。
ネット繋がったら調べなくちゃ、初めて飲んだ。


1杯8円だから3杯飲んじゃった。
本当にジュースが気軽に飲めて助かる。


DSC207952.jpg


ごちそうさまでした。


DSC207953.jpg


がっかりする事もあるけど、悪い事ばかりじゃない。
中心地に戻ろうとして歩いてたら、現地のおじいちゃんがいきなり前に現れ、僕たちに1CUPコイン(4円)をそれぞれ1枚ずつ渡してくれて、これで馬車に乗って戻りなさいと声をかけてくれた。


突然の事でびっくり。
さすがにお金をもらう訳にはいけないので、おじいちゃんにありがとうと伝え記念撮影。
乗る直前も、ここで乗れるってわざわざ待っててくれて、馬車に乗るときも力を貸してくれた。


突然過ぎる出来事だったけど、おじいちゃんの優しさに胸がほっこりした。


DSC207954.jpg


3CUP(12円)の馬車に揺られ、中心地に戻ってきた。


DSC207955.jpg


トリニダーはいろんなとこに看板があるので見てて面白い。


DSC207956.jpg


ここにも豚さん発見。


DSC207957.jpg


ゲバラのお家も発見。


DSC207964.jpg


歩いてたら、おっちゃんに卓球しようって声かけられて卓球する事に。
動画はこちら→こちら


それにしてもキューバの人たちはとても情熱的。
判定が分からなくなるようなら、見てたおじいちゃんや、明らかに遠くにいたおじいちゃん達まで集まってきて、あれじゃないこれじゃないと、判定を巡って言い合いが始まる。


何をするにしても一切、手を抜かないのも情熱的で良いなって思う。


DSC207973.jpg


若者達もやってきてダブルスを楽しんだりもした。
みんな上手だった。


DSC207978.jpg


夜はちかさんと過ごす最後の夕飯。
僕は明日、ハバナへ。
ちかさんはバラデロに向かうので明日お別れ。


ネットが無いので会えるかは分からない。
ちかさんは、ハバナは前回と違う宿にするって言ってるしね。
僕はそのまま、同じ宿に行く予定だけど。


お互いにいろんな事話して楽しい時間は更けて行くのでありました。
ちかさんと会話してる動画はこちら→こちら


DSC207979.jpg


8日目の支出

両替 500ペソ→34、85CUC

朝食      2CUC(200円)
ピザ     10CUP(40円)
馬車      6CUP(24円)
水     0、7CUC(70円)
ジュース  0、6CUC(60円)
夕飯      4CUC(400円)
宿代      5CUC(500円)

合計 1300円


残り 1620メキシコペソ(13600円) 58、5CUC(5850円)←68、5と思ってたら実際には58、5しか残ってなかった。
合計  19450円


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

かわいらしい街並み

DSC207908.jpg


おっちゃんとの感動的な時間も終わり、いよいよ電車の出発時間。


DSC207909.jpg


素敵な時間ありがとう。
また戻ってきたいな。
まだ、キューバにいるのに、そういう気持ちにさせられる。
雲が綺麗だな〜。


DSC207910.jpg


ちかさん達とも合流して、どこ行ってきたの〜って聞かれたので写真見せてあげたら羨ましい!何で連れて行ってくれんかったん?って怒られちゃった。
まさか、こんな展開になるとは思ってなかったってのもあるけど。
たったの2時間だったけど、自分から動けばいろいろ物語が生まれるのが、旅の面白いところ。


DSC207911.jpg

DSC207912.jpg


帰りの途中、牛と一緒に入浴中のおっちゃん発見。
田舎で良いな〜。


DSC207916.jpg


トリニダーに戻ってきて、ジュースがぶ飲み。
1杯10円もしないから、本当に嬉しいんだよね〜。
おかわりしまくってしまうんだよな〜。


DSC207917.jpg


ハバナだけじゃなくて、トリニダーにもアメ車がいっぱい。
中には新車でもアメ車を購入してる人もいる。


DSC207918.jpg


カラフルな街並みに、アメ車、石畳の道路。
トリニダーの街並みはこんな感じ。


DSC207919.jpg


よく、ドミノっていうボードゲームやってるおっちゃん達も見かけるしね。
楽しそうで良いな〜。
日本でいう将棋みたいな感じかな。


DSC207920.jpg

DSC207921.jpg


絵になる写真がいっぱい撮れちゃう。


DSC207923.jpg


この看板面白い。
初めて見た!
お馬さん注意の看板かな?


DSC207924.jpg

DSC207925.jpg

DSC207926.jpg


人力タクシーもこぐの大変だろうな〜。
花とかも良い感じなんだよな〜。
そういえば、トリニダーで両替したけど、空港と同じくらいにレートが悪いのでトリニダーで両替しない事をお勧めします。


今のところ、1番良かったのは、ハバナのオビスポ通りにある両替所。
ちなみに500メキシコペソ(4000円)が34、85CUC(3485円)でした。
ハバナの両替所なら500メキシコペソで、37、5CUC!!


DSC207927.jpg

DSC207928.jpg


いろんな、お家がカラフルだよ〜ん。


DSC207930.jpg


いろんなジュースの中でもパイナップルジュースが好きなんだけど、2CUP(8円)で飲めちゃいました。
外は暑すぎるな〜。
1番、トリニダーが暑いかも。


DSC207932.jpg


こちらが中心の広場で、みなさん、のんびり休憩されておられます。
タクシーの運転手からしつこく絡まれるのが面倒くさいけど。


DSC207934.jpg


夕方、美味しそうなピザ屋さん発見して、またもや間食にピザ!!
どこのお店も出来立てを焼いてくれるから美味しい!!


DSC207936.jpg


これで、50円くらい!!
ハム入り。


DSC207937.jpg


夜の街並みもいい雰囲気!!


DSC207940.jpg


夕飯は、お姉さんと一緒に3CUC(300円)のご飯をレストランで食べましてと、1日が終わるのでありました。


DSC207942.jpg


朝食         2CUC(200円)
電車代       10CUC(1000円)
バナナ      0、2CUC(20円)
おっちゃんにチップ   
ピザ         1CUC(100円)
ジュース・アイス   10CUP(40円)
夕飯         3CUC(300円)
ビール        1CUC(100円)
宿代         5CUC(500円)

合計 2260円

残り 2120メキシコペソ(17000円) たぶん46、6CUC(4660円)
合計 21660円くらい
あと4日で2万円ちょっと。
なんとか、行けそうな気がする!!


携帯から見てる方で写真が半分しか表示されてない人は右上にスクロールしてPC表示を押すと写真が全表示に切り替わります。
良かったら、こちらを押してね^^(ブログの順位に反映されます)
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。