スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチュピチュ

DSC300402.jpg

DSC300410.jpg
DSC300423.jpg

DSC300441.jpg

DSC300453.jpg

DSC300463.jpg

DSC300491.jpg

DSC300493.jpg

DSC300516.jpg

DSC300542.jpg

DSC300544.jpg

DSC300545.jpg

DSC300548.jpg

DSC300551.jpg

DSC300554.jpg

DSC300558.jpg

DSC300559.jpg

DSC300567.jpg

DSC300573.jpg

DSC300574.jpg

DSC300578.jpg

DSC300583.jpg

DSC300585.jpg

DSC300587.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。
スポンサーサイト

ワイナピチュ

DSC300222.jpg

DSC300223.jpg

DSC300230.jpg

DSC300239.jpg

DSC300241.jpg

DSC300244.jpg

DSC300245.jpg

DSC300246.jpg

DSC300252.jpg

DSC300260.jpg

DSC300264.jpg

DSC300266.jpg

DSC300268.jpg

DSC300279.jpg

DSC300283.jpg

DSC300331.jpg

DSC300349.jpg

DSC300356.jpg

DSC300371.jpg

DSC300382.jpg

DSC300384.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ブログランキングのお話

DSC300144.jpg


今日はクスコからマチュピチュ村に向かう日。
朝、まずはミニバンに乗ります。
しっかり2人にはマクドナルドのハンバーガーを買っておきました。
この後の布石に備えて。


フレンチおごってもらわねば。
けーた君ありがとう。


ダメダメー!!
そんなお金ないない!!
なおちゃんがおごってくれるはず!!


ダメだぎゃー!!
きっと、けーた君がおごってくれるはずだぎゃ!!


DSC300145.jpg

DSC300152.jpg

DSC300156.jpg


とまあ、ここからひたすら山道が続く訳ですが、2人とも寝ちゃいまして、ただ移動しましたと書くのも物足りないので、僕とけーた君で話したブログ村のあれこれなんかや普通の会話を書いてみようかなと思います。


ところで、けーた君となおちゃんはいつから付き合ってるんだっけ?


ちゃうちゃうーーーー!!
付き合ってないーーーー!!


付き合ってないだぎゃーーーー!!


あれ?俺の勘違いだったか?


で、けーた君いつからなおちゃんの事好きなの?


えっとー、3ヶ月前からかな〜、ってちゃうちゃうちゃうーーー!!!


ありえないだぎゃーーー!!!


そーいえば、けーた君、ゆきんこさんが会いたがってたよ〜。


そーそー、自分も会いたいんだよー!!
日本に一時帰国した時に日本横断ヒッチハイクの旅したんだけど。
で北海道に行った時に、北海道でブログの人達と飲む機会があたのさ。
でも、たまたまスケジュール合わなくて会えぬままだったんだよね。


DSC300161.jpg


途中で土砂崩れで車が埋まっている。


DSC300163.jpg


ぎゃーぎゃー!!
歩くの怖いだぎゃー!!


ぎゃーぎゃーぎゃー(ふみ・けーた同時に)


DSC300165.jpg


さらにガタガタ、デスロードが続く。
ガタガタガタガタ、ケツが痛ぇー。
マジでケツが割れる5秒前。


ところで、ふみさんは嫌いなブログとか好きなブログあるの〜?


あるよー、嫌いなブログなら。


え、ぶっちゃけどのブログー?


あの世界のどこかで会いましたよね?とかいうパクリブログかな。


って、こらこらこらー!!笑
それ、俺のブログー!!笑


なおちゃんもあのブログどう思う?


あのパクりブログだぎゃね、分かる分かるだぎゃ。


こらこらー!!パクリじゃない!!


まー、けーた君は人生、全てパクリで生きてるからね!!


ばかやろー!!笑
ちゃうわいーーーーー!!笑


DSC300178.jpg


そーいえば、ブログランキング、後少しで九州勢独占出来てたのに、惜しかったね。
あの、おっじーとかいう人が最後、本気出しちゃったしね。


そーそー、最後、本気になっちゃってたし。
惜しかったー。
帰ったら九州のブログ書いてる人達で飲み会したいね。
けーた君、幹事で。笑


DSC300183.jpg


そーいえば、なおちゃん。
マチュピチュ村のどこに、フレンチ食べれる店あるの?


私の知り合いのトコトコかとこちゃんが、ブログに載せてくれてたとこにする予定だぎゃ。


今、かとこちゃんはどこにいるんだろ?


なんか、南米に来るとかいう事、コメントで言ってたような。


ちなみに、僕は世界のどこかで会いましたよね?のブログより、トコトコかとこちゃんのブログの方が好きだな〜。


って、こらこらーーーー!!


DSC300185.jpg


水力発電所に7時間近くで到着。
ここから3時間程歩いたところにマチュピチュ村があるらしい。


DSC300186.jpg


その前に、なおちゃんとけーた君が用意してくれてたサンドイッチをみんなで食べる。
なんだか遠足みたい。


DSC300187.jpg


なおちゃんはとても気が利く女の子で些細なところも気が利く優しい女の子。
1つ1つの優しさを、けーた君も僕も感じてる訳であります。
何回、ありがとう言っても言い尽くせないくらい。


DSC300189.jpg


たくさん食べなくても、かとこちゃん情報では、行き道に野生のバナナがなってるらしく、食べながら行けるらしいだぎゃ。


そっかー、じゃー食べながら行くとするか。


DSC300192.jpg


…。
あれ、バナナどこにも生えてなくない?
もしかして、トコトコかとこちゃんが全部食べたんじゃね?


あれれ…おかしいだぎゃ…。


DSC300197.jpg


途中の橋でこんな遊びしたりして楽しんでました。
電車が来たらヤバいだぎゃーーー!!!


DSC300198.jpg


ところで、この電車道どこまで続くんだろうね〜。
けーた君、顔が完全にイッちゃってるじゃん。笑


DSC300201.jpg


という感じで3人でのんびり、3時間程かけて山道を進んでおりました。


DSC300203.jpg


マチュピチュ村到着。
げげげ、川の流れ…スゴッ…。


DSC300204.jpg

DSC300205.jpg


マチュピチュ村到着。
結構栄えてる。
で、宿探ししましてと、無事に決定。
宿情報等はたぶん、けーた君がブログに載せてくれるはずです。笑


DSC300206.jpg


疲れたので、しばらく部屋でのんびりしましてと。


DSC300208.jpg


レストランで夕飯を食べる訳でありました。
最近、facebookにあげる動画がメインな感じになりつつありますので、暇な時はそちらの方をご覧ください。
レストランで一緒に過ごしてる動画等もあげております。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ついに、世界のどこかで会いましたね?

DSC300097.jpg


2月8日。
今日はマチュピチュとワイナピチュのチケットを購入する為に、チケットが購入出来る観光庁に向かう。
9時半なのに、すでに大行列。
マ…マ…マジか…。
どうやら9時半でも遅かったみたい。
行列は全く減らない。
仕事してるのだろうか…。


DSC300098.jpg


あーだこーだ言っても仕方ないので、3人であれやこれやおしゃべりをしながら時間をつぶす。


お腹がすいたぎゃーーー!!


だねー、今日のお昼何食べようか〜?


やっぱ、金太郎しかないんじゃない?
けーた君、お金ないから、けーた君のおごりでいっかー。


って、ちょい待て〜い!!


ん?どうした??


おごり、ダメー!!
なおちゃっっんが、おごってくれるはずーーー!!


嫌ダぎゃーーー!!


じゃ、なおちゃんがおごるの嫌だって言ってるし、けーた君置いて、僕となおちゃんで金太郎行こうか!!


って、ちょい待って〜い!!
ダメダメ、僕も行くー!!


じゃあ、仕方ないな〜、マチュピチュ村でフレンチ2人前おごってもらうで許すとするか!


ダメダメーーー!!
本当に金欠〜!!
旅続けられない〜!!


DSC300099.jpg


そんなこんな言ってるうちに、なんとか窓口付近に到着。
まだまだ行列、多っ!!
マチュピチュ・ワイナピチュ 150ソル(6000円くらい)を払って、購入。


DSC300103.jpg


その後はバスチケットを買いに行かなくてはなりません。
でも、その前に寄り道。
道などにも南米雑貨が売ってるので、やっぱり見てしまう訳ですね。


DSC300105.jpg


ぎゃーぎゃーぎゃー!
南米は欲しいものがいっぱいだぎゃー!
ねーねー、これ似合ってるぎゃ?


似合ってるだぎゃー(ふみ・けーた同時に)


じゃあ、これはどう思うだぎゃ?


良いと思うだぎゃー(同時に)


じゃあ、これはどうだぎゃ?


だぎゃだぎゃー(同時に)


もーーーー、真似するんじゃないだぎゃ!!!


ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃーーーーーーーーーーー!!(同時に)


DSC300108.jpg


とまあ、買い物好きななおちゃんの買い物に男2人付き合わされてました。


けーた君、お腹減ったよねー。


うん、減った減ったー!!


もうちょっと待ってだぎゃー!!


DSC300109.jpg


途中で陶芸やってるとこをのぞいてると、入っておいでと言われたので入ってみる事に。
あ、トゥカンだ!


そーいえば、トゥカンさんって何歳くらいなんだろうね?


未知数だね。


毎日、コメントくれるもんね〜。


DSC300110.jpg

DSC300111.jpg


クスコは街歩きをしてるだけでも、その雰囲気を感じる事が出来ます。
広場には、教会が見晴らせ、裏地を入ると石畳になってる通りを歩く事が出来ます。


じゃあ、けーた君、今日もアレいっちゃいますか!!


ひいいいい、お金ない、でも行っちゃう!!


私はどちらでもいいだぎゃ!!


じゃ、3人一致で決定だね!!


DSC300112.jpg


って事で3人とも誘惑に負けて、日本食レストラン金太郎へ。


そういえばさ、さすらいさまよいのおっぎー君が、今アレキパっていう街にいて数日後にクスコ来るみたいなんだよ。
で、会いたいってアプローチしてきてるんだけど、どうしよっか。
あ、そんな事言ってる矢先にメール来た。
もう少しで着くからクスコで待っててだって。笑


おっじー君か!笑


いやいや、おっぎー君だよ。


え!?嘘!?
みんな、おっじー君って言ってたから、おっぎーではないと思うよ。


マジか!?
俺、1年以上付き合いがあるのに今まで、ずっと、おっじーの事、おっぎーて呼んでたわ。
しくった〜。


とりあえず、早くクスコ来ないと追いて行っちゃうかもって、カマかけとくわ。笑
あ、お願いだから待っててえええええええ。
って、メール来た。笑


DSC300114.jpg


美味しい日本食を食べたら、なおちゃんは靴をオーダーメイド。
けーた君は、靴が壊れかけてるので新しいの購入。


DSC300115.jpg


週末は、広場でたくさんのお土産屋さんが出店しています。
欲しいものもちらほらあるんですが、荷物重たくしたくないので我慢なのです。


DSC300119.jpg


甘いもの好きななおちゃんが、チョコレート屋さんに寄りたいらしく、観察中。
3人とも、おちゃらけあったりで、なかなか楽しい時間を過ごせております。
ついでに、マチュピチュ前に髪切って気合い入れるしかないっしょって事で、髪切れる場所を訪ねながら探す事に。


DSC300121.jpg


市場の中にあるという情報を頼りにやって来るも、どうやら無いようだ。
フルーツジュース屋さんが立ち並ぶ前を通ると、たくさんのおばちゃん達が客引きをして自分の店のジュースを飲んでもらおうと誘ってくる。


なんか、中洲みたいだね〜。


ウケる、けーた君。
まさかこんなところで福岡ネタをぶっ込んでくるとは。笑


帰ったら、中洲の屋台でラーメン一緒に食べ行きたいね〜。



DSC300122.jpg


で、6ソル(240円)で髪切れるとこ発見。
安っ!!


DSC300123.jpg


で、髪切った結果は→こちら
じゃ、なかった!!!
リンク先で満足しないで、最後までこっちも見てね。笑


DSC300127.jpg


髪切ってもらってまーす。
モデルの写真は香川真司でお願いしときました。
どうなるかなー…。
ドキドキ…。


DSC300141.jpg


短く良い感じに切ってもらえた。
安心。笑
結構、ザクザク切るもんだから、ハゲにされないか心配になったぞ!!!笑


DSC300142.jpg


そんな感じで完成でーす。
明日はこちらでマチュピチュ向かいます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

けっ、毛っ、けーた君ですか!?

DSC300074.jpg


2月7日。
たかし君はイースター島に行く為、空港に向かう。
この先のルートで僕たちが重なる事はない。


次に会えるとしたら日本だろう。
いろんな思い出を一緒に作ってくれてありがとう。
最後に、たかし君がおまもりを渡してくれた。


なおちゃんは今日、けーた君が夜、クスコにやってくるみたいでバイクが置ける別の宿に移動した。


DSC300080.jpg


クスコでは特に何かをするという訳でもなく、のんびりした時間を過ごしている。
移動疲れもあったし、時にはのんびりする時間も欲しかったりする。
クスコという場所はその、のんびり過ごすという事に最も適しているのかもしれない。


街中で日本語で声をかけてきた女の子とお話をする。
日本語を勉強したいみたい。
特に何もする事も無いし、少しでも力になれるならと思い、協力する。


DSC300081.jpg


そんな彼女達は旅行会社で働いてる子達で、マチュピチュに行く日本人が多い事から少しでも日本語でコミュニケーションを取ろうとノートにメモをしたりして勉強している。
いろんな人に助けられて旅して来た分、今度は自分が力になってあげる番。
いろんな形で感謝の伝え方があるけど、日本語を教える事も僕が出来る伝え方の1つ。


漢字で名前を書いてあげるとすごく喜んでくれた。


DSC300083.jpg

DSC300084.jpg


いつものようにアルマス広場を通り過ぎながら、今日1日は何もしない。


DSC300087.jpg


そして夜、なおちゃんから、けーた君が着いたという連絡が来たので会いに行ってみる事にした。
僕と、けーた君の最初の絡みは、けーた君が僕のブログにコメントくれた時だったかな。


同じ年齢で福岡で職種も同じで、共通点も多く、お互い頑張りましょうという感じで。
エクアドルでもキトで入れ違いになってたので、今回会えるのは楽しみでもある。


DSC300088.jpg


2人がいる宿に入り、部屋のノックをする。
すると、出て来た。
けっ、毛っ、けーた君!?


ブログの想像とは全く違う。
あれれ、同じくらいの身長かと思ってたら、自分より低くて、思わず、言ってしまった。


たぶん若干の人見知りがあるようで、所々、敬語になってる。
バイクで寒い中、移動して来たみたいで結構寒かったみたい。
ちなみに、けーた君は南米をバイクで縦断してる旅人。


カメラ向けると、とりあえず変な顔する。笑


DSC300089.jpg


なおちゃんと2人で日本食食べたんだぎゃって話してると、誘惑に負けたらしく、日本食レストランに行く事決定。
その名も、金太郎。
なおちゃんが昨日食べてた親子丼が美味しかったので、注文する事に。


DSC300090.jpg


親子丼。


クスコの治安はどんな感じ?


全然、大丈夫じゃないかな。


ふみさんは福岡のどこへんいたの〜?


東区の方だね。
けーた君は久留米方面だったよね?
博多はよく来た事あるの?


たまに行ってたよー。


街コンの手伝いに呼ばれたりして。


え、街コン。笑
最近、流行のやつだよね?
あれ、帰ったら、ぺろんちょ3兄弟で行ってみようかなって話してたんだよ。


だぎゃだぎゃだぎゃ!!!しゃちほこも話に交ぜてだぎゃ!!!


なおちゃん名古屋だからね〜。


とんこつラーメンの話しても、ついてこれないでしょ?


名古屋は、きしめんだぎゃ!


僕たち、きしめん食べた事無いし、分かんないや。
なんなら、名古屋にすら行った事無い。


きしめんだぎゃーーーーーー!きしめんバカにするんじゃないぎゃーーーーーー!!


DSC300093.jpg


ご飯を食べたら、今度は夜景が綺麗な場所でビール。
2人とも結構飲める感じ。


今までの旅の事やいろんな事を話す。
なおちゃんがいるから話せない事もあるし、今度2人きりの時だねという意味深なお話も含めて。笑


DSC300094.jpg


なおちゃんと、けーた君はメキシコやグアテマラ、コロンビアなどを一緒に回ったので仲良し。
以前、キトで会った金丸さんも一緒に行動してた。
ブログも見てたので、その頃の旅の様子はなんとなく分かる感じで、いろいろ話のネタや裏話などで盛り上がる。


DSC300095.jpg


けーた君は、メキシコで電化製品等が盗難に遭ったみたいだけど、新しいカメラを日本から送ってもらって手に入れたばかりで、なんだか嬉しそう。


DSC300096.jpg


3人で今後の予定を決めて、一緒にマチュピチュを目指す事に。
今日から、しばらく3人旅の始まりです^^


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ところで、けーた君いつクスコ来ますか?

DSC300046.jpg


誕生日会は大成功に終わった。
だが、僕は完全に泥酔。
ただいま、なおちゃんに面倒みてもらってる最中でございます。
というか、言いたい事言いたい放題行ってる最中。


なおちゃんは、スゴく性格も良く、こんな僕でも受け入れてくれるので、お話も全部聞いてくれて全部受け止めてくれます。


本当に旅出て良かったなー。
いろいろな意見あると思うけど、改めて旅に出ていろいろ気づかされた部分があったり成長出来た部分もあるかなー。
人と出会ったり話聞いたりして自分の知らない考えだったり気づかされる部分、反省する部分が見つかったりで日々考えさせられてるもんなー。


旅出てると常に人と出会ったり一緒に過ごす時間が多いから余計にね。


それにしても最近、旅のモチベーション失ってるなー。
もっと挑戦して行かなくちゃ。


日本食食べたいよー。
みんな、けんちゃんばっかり行ってズルい!!


ところで、けーた君クスコまだ来てないんだね〜。
たぶん、明日あたりかな。
フライング金太郎して日本食の写真でも見せて自慢しとこうかな〜。


酔いまくってるので言いたい放題になおちゃんに言ってたら、知らないうちに、なおちゃん居なくなってて、なぜかソファーの隣には韓国の女の子がいて一緒に布団かぶってお喋りしてました。
どうしてこうなったのか分かりませんが。


DSC300047.jpg


韓国の女の子とバイバイして宿に戻ると、みほちゃんとまさき君が宿の外の階段で2人で良い夜景に浸りながらお喋りしてました。
なんだか最近怪しい、この2人。
でも、何も分からないふり。


深夜2時。
夜食を食べようと言う話になり、味噌ラーメンとみそ汁で夜食作りの始まり。


DSC300049.jpg


いやー、外寒いね〜!
早く味噌ラーメン食べたいよ〜。
そんな事より核心つく質問をせねば。


どうして、みほちゃんはウユニからチリに行くはずだったのに、ペルーに戻って来たのだと。
クスコが好きだからと言うが僕には何か違う理由があるようにしか見えない。
みほちゃん、オブラートに隠そうとするな。
何となく気づいてんだぞ!


と言いたいがあえて突っ込まない。



DSC300051.jpg


2人とも大学生。
深夜と言ったらマックでしょ!!
と無理矢理誘われるが…マック閉まってる!!!


じゃ、宿戻ろうかと早くも眠たい27歳。
でも現役大学生2人は許してくれない。
無理矢理、夜の街に連れて行かれる…。


DSC300052.jpg


ATMの中で寝てる人だったり、夜のクスコはいろんな人がいる。
早く帰って眠たいのに…。
朝7時まで帰さないと無理矢理2人に腕を引っ張られながら進んで行く27歳のおじさん。


歳が5つ近く離れてるけど、この2人とは会話がすごく弾むようで、居心地の悪さを一切感じさせない。
でも眠いからそろそろ寝かせてくれ…!!笑


改めて若さには勝てないと気づかされる。
歳取ったな…。
だから、眠いから寝かせてくれ…!!笑


何回言っても許してくれない…。
お願いします!!


DSC300053.jpg


深夜3時過ぎのクスコは真っ暗というか人がいない。
こんなとこで誰かに襲われたら、みほちゃんをおとりにして、まさき君と2人で逃げるしかないねという意見で一致する。
みほちゃん、ごめんなさい。


襲われた時は僕たちを助けてね♡


その後も何度も脱走を試みるけど、捕まえられて結局朝方まで付き合わされる。


DSC300058.jpg

DSC300059.jpg


朝6時半。
宿の前で話してると、変なおじさんが来て、いきなり腕立てを始めた。
意味不明。
詳細はfacebookページの方に動画で載せておりますので暇な時に暇な人が見る用なので、暇な方はどうぞご覧ください。


DSC300064.jpg


少し仮眠をとり、お昼ご飯に日本食レストラン金太郎に向かう。
1週間休みらしく空いてない事を前提に向かってみたら…空いてる〜!!
て事でテンション上がりまくりで店内へ。


いよいよ夢の日本食。
写真はもちろん、今まで自慢して来たみほちゃんなどに送りつける予定。


DSC300065.jpg


ほうれん草のおひたし。


DSC300066.jpg


み…み…みそ汁。


DSC300067.jpg


カツ丼。


DSC300070.jpg


感動の余りにおしっこちびりそう。
けーた君には自慢する用に写真撮っておきますね、楽しみにしてて下さい♡


DSC300071.jpg


その後は、たかし君がお土産をスタバで買いたいそうでスタバに行きました。
スタバのマチュピチュ版タンブラーですね、ご当地限定の。
僕も以前は集めていたやつです。
さらには外国だけでなく、都道府県なんかも集めてました。
今は荷物になるので我慢我慢。


DSC300072.jpg


スターバックスからはアルマス広場をのぞく事が出来ます。
とてもアルマス広場は綺麗で、まったりお茶を飲みながら、過ごすには居心地が良さそうな場所。
もちろん節約で飲めないけど。。。


DSC300073.jpg


帰りに市場でお土産見て終了。
クスコで何かをするという訳でもなく、のんびり過ごす毎日。
居心地が良いんだよね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

けーた君のファン1号とデート

DSC209982.jpg


2月5日。
今日もクスコの街並みを覗き込みながら、居心地の良さに浸る。
しばらく移動続きだった僕も、クスコで一旦休憩を挟む事にした。
1つの街に長く居るのも好きで、長く居れば長く居る程、その街が好きになれると感じている。


アンデス山脈の接する街・クスコの朝は冷え込む。
宿の屋上でコーヒーを飲みながら、1日が始まる。


クスコの街から1時間程進んだところに、アルパカ村と呼ばれるアルパカがたくさんいる場所があるようだ。
そこに今日は行ってみようかなと思う。


宿で支度を終え、さて行こうかと思ってると、どうやら全員揃ってなくしばらく待つ事になる。
1時間経過…。
まだ揃わない…。
1時間半経過…。
ようやく全員揃うが、お腹が減り、今日はやっぱ良いかという気分になってしまったので、とりあえず市場に行ってから決める事にする。


DSC209984.jpg


標高が高いクスコだけど、魚料理もあるようだ。
これで160円。
ご飯にスープもついて、この値段ならお買い得。
やはりローカルエリアは安い。


お腹もいっぱいになってきたし、なんだか眠くなって来たな。
アルパカ村は、また違う日に行く事にしよう。
とりあえず一旦宿に戻る事に。


DSC209986.jpg


前回来た時にキツくて、ぜーっ、ぜーっ言ってた坂道だけど、高地に順応出来たおかげか、今ではある程度すいすい進む事が出来る。
ぴょんぴょんぴょん。
かろやかに進んでいく、他のメンバーはバテバテだけど。


DSC209987.jpg


しばらくすると天気は雨に変わった。
南米はこの時期は雨期。
多くの雨が降る。


今日はアルパカ村に行かなくて正解だったか…。
何もする事が出来ない…。
雨はその日の予定を崩す事になるのが嫌でもある。


DSC209988.jpg


って事で、部屋でだらーーーん。
なおちゃんと2人で今までの旅の事など、いろんな事を話す。


そーいえば、なおちゃんは金丸さんとけーた君とどうやって知り合ったんだったけ?


金丸さんは、メキシコのペンションアミーゴだぎゃ。


金丸さんのファンでブログに登場してたのってなおちゃんだっけ?


違うだぎゃ、それは別の子だぎゃ。


じゃ、けーた君のファン1号で登場してたのがなおちゃんだっけ?


そーいう風に書かれてるけど、あの男、最低なんだぎゃ。


最初会った時にほとんどブログとか見てなかったし、なんならクリックなんて押した事すら無かったんだぎゃ。
たまたまペンションアミーゴで会って、たまたまメキシコでけーた君が盗難にあったブログを読んでた直後に宿で会って、その話をけーた君から聞いて、あ、知ってる!ってなったんだぎゃ。


その後、図書館に行く話してたら、けーた君がついて来る事になったんだぎゃ。
なのに、あの男、ブログでファン1号とデートって紹介したぎゃ!!


全然、ファン1号でもなんでもないだぎゃなのに、けーた君ひどいんだぎゃ!!!
ぎゃぎゃぎゃぎゃ!!


それ、おもろい!笑
ブログでネタに使わせてもらうわ。笑
もしや、けーた君に盛り疑惑が浮上か。笑


もーすぐ、けーた君、クスコに来るだぎゃ。


会えるの楽しみだね〜。
金丸さんはどうなったの?


分からないだぎゃ、連絡取れないから消息不明だぎゃ。


DSC209991.jpg


しばらく話してると雨が止んだので、なおちゃんが靴をオーダーメイドしたいらしくついて行く事にした。
クスコではオーダーメイド出来る靴屋さんが数件あり、よく日本人旅人は靴をオーダーメイドしてもらうらしい。
日本で買うと高価でもクスコで買えば5000〜8000円くらいで出来てしまう。


しかもオーダーメイドで好きなデザインを選べるので世界で1つだけの靴になるわけだ。
南米雑貨風の可愛いデザインもあり女性に大人気。


DSC209992.jpg

DSC209993.jpg

DSC209994.jpg

DSC209996.jpg


中に入ると、品揃え豊富にたくさんの種類の靴が置かれている。
確かに、欲しくなる。
なんと言ってもデザインが可愛らしい。
バッグも欲しくなるけど…。


荷物増やしたくないけど欲しいな…。
お財布と相談しないと。
なおちゃんは、これはあーだぎゃ、あれはどーだぎゃと大興奮している。笑


DSC209997.jpg

DSC209998.jpg

DSC209999.jpg

DSC300001.jpg

DSC300002.jpg

DSC300003.jpg

DSC300004.jpg


その他にもポンチョだったり、様々なお土産があり、クスコはお土産天国。
欲しいものをあげるとキリが無い。
なちゃんは今日だけで、ぎゃーーーーを1万3000回言った程女性に大人気みたい。
家族にお土産送ってあげたいとこだな。


DSC300008.jpg


他にも靴屋があり、お気に入りの靴を発見。
これで5000円ちょい。
安い!!
ABCマートなら、たぶん2倍以上はするだろう。


DSC300009.jpg


オーダーメイドなので、生地を持って来ては、このデザインにしようか、あのデザインにしようかと相談出来る。
こちらのホセさんはすごく親切な方で親身になって聞いてくれてるようだ。


この後、僕は食材を揃えに市場に行きたかったのでここでお別れし1人になる。


ここ最近自分の旅の事でいろいろ考え込んでいた。
1番行きたかったウユニ塩湖に行けた事で僕自身に旅に対する満足心が生まれ、少しモチベーションが落ちてるように感じた。
もし2番目に行きたかったマチュピチュに行けたら気持ち的にどうなるんだろ…。
南米でどうしても行きたかったのはこの2つ。


世界で1番行きたい場所に行けた時に旅のモチベーションが満足心で、気持ちが終わりに向き始めないかが心配にもなる。
旅を始めて、もう1年1ヶ月が経ったのか。
そういえば、今までいろんな場所に行って来たもんな。
今までの光景が頭の中で思い出される。


DSC300010.jpg


夜は手作りパスタでお世話になってる宿の女の子・フローラにおもてなしをする。
時間がある時はスペイン語教えてもらってるからね。
少しでも感謝の気持ち伝えなきゃ。


DSC300019.jpg


同時にこっそり進めていたのがこちら。
のぶ君のサプライズ誕生日会。
のぶ君は、ウユニ塩湖のツアーで一緒に行動してたメンバーの1人。
京都の大学生。


たまたま今日の朝、クスコに来てて、一緒のバスだった女の子グループが誕生日らしいですよっていう情報を仕入れたらしく、急遽計画して、みんなでお祝いする事に。


DSC300025.jpg

DSC300032.jpg

DSC300042.jpg


みんなで計画的に行った結果。
誕生日会は大成功。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ゲテモノハンターなおちゃんだぎゃー

え〜最近のマイブームはふなっしーです。
以前から、ぺろんちょ3兄弟の隊長でもあるおすぎ隊長が、その存在について話してたのですが、それなんなん?と完全に相手にしていませんでした。


ウユニ塩湖で出会った女子大生にふなっしー知らないの?動画見てよと言われ、youtubeで動画を見たところ、ドハマリ(笑)
まさか、ユルキャラが喋る時代がやってくるとは、クマモンもビックリ。
僕もビックリ。


DSC309951.jpg


2月4日。
前日、ペルーに入国したところで予想通り、警察に声をかけられ荷物チェックを要求されました。
よくあるパターンですね。
隙を狙って警察が現金を盗もうとしてきます。


って事で無視。
その後、朝5時半にクスコのバスターミナルに戻ってきました。
寒過ぎる…。
特にバスの中が究極の寒さで下半身が凍えて固まってました。
嘘です。
でも、寒かった。



DSC309952.jpg


シャワーを浴びたりして準備して向かったのは前回も向かった市場。
キトで金丸さんと会った時に一緒の宿にいたなおちゃん、その後ウユニでもご飯食べに行ったりして、クスコ行きのバスも一緒でした。


早速女子力アップの為に、おススメ・フルーツジュースを飲みます。
栄養満点・女子力5%アップといったところでしょうか。


DSC309955.jpg


そんな、なおちゃんは甘いものに目がありません。


早速、フルーツを発見すると…。


ぎゃー、ぎゃー、ぎゃー!!
フルーツ発見だぎゃー!!
食べたいだぎゃー!!
120円!?
安いだぎゃ!!
食べたい、食べたい、食べたいだぎゃーーーーーーー!!


早速、ハイテンションになっておりまして制御不能状態になっております。
笑いをこらえる僕。


いや、さらに、おススメのケーキ屋さんがあるからそっちに行こーよー。


えええええ、本当に!!早く見たいだぎゃー!!


DSC309956.jpg


発見。
ケーキ1つ80円。


ぎゃーーーーーーー!!
もう我慢出来ないぎゃーーーーー!!


とりあえず、市場の中はフルーツ天国なので、なおちゃん大興奮パラダイスでございます。


DSC309957.jpg


お腹が空いたので朝食探し。
市場は地元民で賑わっております。


そーいえば、今、金丸さんどこいるの〜?


全然、連絡取れてないから分からないぎゃー。
たぶん、連絡取れてないから、サンペドロを求めて奥地に入ってるはずだぎゃー。


そーなんだ、じゃあ、けーた君は?


今、キトにいるらしいけど、日本から送ってもらったカメラが税関に引っかかったらしくて、足止め食らってるみたいだぎゃー。
もうすぐクスコに来るから会えるはずだぎゃー。


そかー、歳同じだし、福岡だし、職種も似てて共通点多いから、会ってみたいし、一緒にお酒飲んでみたいね〜、楽しみにしとこ。


DSC309959.jpg


こちらは160円でお肉のカレー煮込みみたいなのを注文。


マチュピチュどうするぎゃ??


そーだね、クスコはのんびりしたいから、いつでも良いかな。
なおちゃんと一緒でも良いし。
しばらく移動したくないから、のんびりだね。


DSC309960.jpg


ぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃ!!
ぎゃーーーーーーーー!!
怖いだぎゃーーーーー!!
ぎゃ!ぎゃ!ぎゃーーーーーー!!


DSC309961.jpg


こちらは、ペルーの伝統料理・クイ。
歯が出てるぎゃーーーーー!!
爪あるぎゃーーーーーーー!!
クアント・クエスぎゃ?


1400円。


ぎゃーーーー、高いぎゃーーーー!!
でも知り合いが美味しかったて言ってたぎゃ。



DSC309962.jpg


どんな味なのか気になるけど高いな…。
機会があれば食べてみようかな。
クイはうさぎのようなネズミのようなやつらしいけど…。


DSC309964.jpg


市場を後にし、宿に戻るとみほちゃんが前日にウユニから戻ってみたいで合流。
正確には部屋から出ようとしないので、日本食レストラン・金太郎をだしになんとかロビーに。


いや〜、みほちゃんは本当にいじめだよね。
日本食レストラン・けんちゃんの写真見せてくるしさ。
でも、もう日本食我慢出来無いから今日こそは金太郎行くからね!


うどん食べようよ!
気合い満々で準備し、いざ出発しようとすると…。


ふみさん今、14時40分です。
14時半がラストオーダーみたいですよ!


オワタ…。
つくづく、日本食に縁が無い…。


DSC309965.jpg


ちょうど同じタイミングでたかし君が材料を買って来てくれたみたいで、パスタを作る方向にチェンジ。


DSC309966.jpg


みほちゃんの手際が良いので、ほとんど指示だけ出して任せきりだけど…。


ところで、チリに南下するはずだったのに、何でみほちゃんはクスコに戻って来たの?


クスコが好きなんです!!


なんか怪しいな。笑
たかし君もそう思うよね?笑


もしや、みほちゃん恋の予感??笑


そんな事ないです!!クスコが好きなんです!!


ふーん。笑


DSC309968.jpg


夜は同じ宿で仲良くなった韓国人の友達がクイを食べるというのでついて行ってみる事に。
クイ登場。
今朝、市場で見たやつだ…。
韓国の人が言うには、スゴく美味しいらしい。


こうなってくると、ゲテモノハンターのなおちゃんが興奮しないはずが無い。
クイの丸焼きだぎゃー!!
丸ごとかぶりついてやるんだぎゃー!!


DSC309970.jpg


マジで本物のクイだ…。
丸焼きにされたクイが1匹…。
クイが2匹…。


あ、間違った、なおちゃんだった!!


DSC309971.jpg


こちらも3匹のクイがって、違った!!


DSC309972.jpg


ひぇーひぇー。
3匹のクイが、丸焼きのクイを食べてる…。


げへへ、このクイ美味いだぎゃー!!
ゲテモノハンターなおちゃんだぎゃー!!


DSC309975.jpg

DSC309976.jpg


上からのぞくクスコの夜景はとても美しい。
近くに空港もあるようだ。
クイはチキンよりさらに弾力があり、肉の部分が少なかった。
皮もパリパリ。
脂肪分がさらに少ないチキンと言ったところか。
ペルーでは高級食材らしい。


DSC309981.jpg


夜景を見てタクシーが来る前に、店員さんが何かを持って来た。
こちらが、あなた達が先ほど食べたクイだよ♡


げげげげっっっっっっ!!!マジか!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

目の前にけんちゃん…

DSC209926.jpg


2月3日、6日間過ごしたウユニ塩湖を後にして、11時間かけてボリビアの首都ラパスに戻って来た。
行きは14時間もかかったのに、帰りは11時間で帰って来た。
ガタガタ道もあまり感じず爆睡状態だった。


その結果…朝5時半。
予想以上に早くラパスに着き過ぎてしまった結果、真っ暗過ぎて、若干治安面すら心配にさせられる…。
タクシー?セクシー?タクシー?


周りのタクシードライバーがしつこく僕たちにタクシーに乗らないかと聞いてくる。
今回は、たかし君とウユニで知り合ったきほちゃんと一緒に3人で戻って来た。


外は寒いが、あまり外に出歩きたくないので、バスターミナルで待機。
予定では今日の夕方のバスでペルーのクスコに行きたいのでチケット売り場が開き次第、購入する予定。


DSC209927.jpg


明るくなったところでバックパックを預けて外の屋台に向かう。
コーヒー1杯30円。
やはりボリビアの物価は安い。


他にも熱々のスープから湯気が立ちこめ、食欲をそそる。
温かいスープを飲んで体を温めたい。
って事で、3人で屋台でパスタ入りスープのようなものを頂く。


ズーッ、ズーッ。
スープの温かさが体を温める。


睡眠をしっかり取れたおかげか想像以上に疲労を感じさせない。
移動慣れというものもあるのだろうか。
完全に疲れがとれている。
今や10時間移動、15時間移動くらいは、普通な感覚でなんだか変だ。


日本に居る頃は4時間移動くらいでも、長いと感じていたのに。
まだまだバス会社が開くには時間があり、ひたすらバスターミナルで時間が潰れるのを待つ。


そーいえば、ふみくん知ってた?
ボリビアはとにかくスキミングが多過ぎるからATMでお金は降ろさない方がいいよ。
出来る限り、多くのドルを持っておいて、両替するのが1番良いよ。
ここのバスターミナルのレートが1番良いらしいよ。


あちゃー、1回ボリビアのATMでお金降ろしちゃったわー。
ま、いっか。
終わってしまったと事だし、しゃーない。


とにかくボリビアは偽札とスキミングが多過ぎるらしいので気をつけなくてはならないらしい。
そういえば、商店で買い物する時も店員さんが毎回、紙幣が本物か透かして見てた。


スキミング被害にあうと、がっっぽりお金を抜かれるから気をつけなくてはならない。
詳しくは分からないけど、カード情報を抜き取る機会がATMに仕掛けられているらしい。


DSC209928.jpg


バス会社が開き、本日16時半発のクスコ行きを200ボリビアーノ(3000円)で購入する事が出来た。
今から、やる事はいっぱいある。
まずは偽学生証を作る事。
偽学生証があると、至る所で入場料が安くなるらしい。
マチュピチュとか。


それと、もう1つは日本食レストラン・けんちゃんに行く事。
ウユニで出会った旅人がみんな、けんちゃんで撮った写真を見せて来るので、悔しくて悔しくて仕方なかった。
いくらちゃんや、まりなちゃんも、けんちゃんに行ったらしく海鮮丼の写真を80時間近く移動し続けた後にバス会社で会った時に見せられた時には発狂しかけた。


それだけでは無い。
たかしくんも、けんちゃんの写真を見せてくるし、ウユニ滞在中はキトの金丸さんの宿で会ったなおちゃんに、ブログランキングに参加してるゆきんこさんにも、けんちゃんの料理の写真を見せられた時には、泣きたくもなったから今日は何が何でもけんちゃんで大好きな天ぷらに、刺身を食べた写真で自慢してやるんだとウユニにいる時からずっと心に誓っていた。


DSC209929.jpg


まずは学生証を作れる会社探し。
ラパスは標高3800m近くあるが、高地慣れしたおかげかあまり坂道がきつくない。
きほちゃんはバテバテだけど。


途中でコーラ飲むけど1本15円という、とんでもない安さ。
結局、学生証作る会社は潰れていたので、けんちゃんに行く事に。


きほちゃん大丈夫ですか〜?
やはり高地で坂道は相当に応えてるみたい。


ウユニ塩湖に短期旅行で来てた方はかなりの人数で高山病にかかっていて、かなりキツそうだった。
ウユニ塩湖に短期旅行で来られる方はかなりの確率で高山病になり吐き気や頭痛に襲われるらしいので気をつけて下さい。


DSC209930.jpg


ボリビアは物価が安くインドみたいな雰囲気を想像してたけど、都会な部分もある。
ただ首都ラパスは人が多過ぎて、若干盗難等に気を張らなくてはならない。
ウユニ塩湖に来る前にも数人の旅仲間が被害にあってるようだ…。


DSC209932.jpg


午前10時。
まだ、けんちゃんに行くにはお腹が減って無いので、近くのカフェでwifiをしながら時間潰し。


…。


…。


ボリビアにしては高級なカフェだけど wifiはこの通り。
ほとんど繋がらないに等しい…。


ウユニ塩湖にいる時はwifiが繋がらな過ぎて、ブログ更新も諦めてしまった程、ボリビアのwifi事情は重症レベルなのかもしれない…。


参ったな…。
あまり、ブログ書かずにいると、起きた出来事忘れちゃうしな…。
おかげで、来てるコメントの返信も一苦労…。
連絡取るのも一苦労…。


DSC209933.jpg


昼12時。
たかしくん!きほちゃん!
もういいでしょ!!


お腹ペコペコな上に、あんなに多くの人からけんちゃんの写真を見せられたら我慢出来ないよ!!
今度は自分が美味しい日本食を自慢するんだ!!


まさしくその名も 倍返しじゃ作戦だ!!


やべー、どうしよう。
定食にラーメンも付けちゃおうかな〜。
そんな事したら、kmnbgftdrvfgyuhjilko…。


あ〜、もう想像しただけで溜まらんわーい!!


そして、そして、いよいよ念願のけんちゃんへ…。


DSC209934.jpg


けんちゃん 月曜日 定休日…。


…。


…。


…。


え…えええええええええ


どういう事…!?


うそでしょん…。


これ間違いなくやらかしたパターンでは…。


泣き崩れる僕…。


嘘やん…数日前からいろんな人に写真攻撃に遭い、とうとう念願のけんちゃんが目の前にあるのに…。


嘘でしょ…信じられない…いや、絶対、嘘に決まってる…。泣


けんちゃああああああああああああああああああああん。泣


DSC209935.jpg


悲しみに浸る僕。
でもボリビアの街並みはいつも通りの時間が流れ続ける。
僕のお腹は何だったんだ…。


けんちゃんに思い焦がれた片思いだった数日間…。
でも、けんちゃんは僕の片思いの気持ちなんか関係無しの定休日。
そもそも、けんちゃんって誰なんだよ…。
けんちゃんのバカン…。無


けんちゃんの為に2時間前からカフェで待機して完璧なお腹コンディションを作り上げてたのに…。
このお腹の隙間を、けんちゃん以外に何で埋めたら良いんだよ…。
けんちゃん以外…他は考えられないよ…。泣


DSC209936.jpg


悲しみにひしがれる中、たかし君もきほちゃんもノーコメント…。
どうしたらいいんだ…こうなったらクスコの日本食レストラン金太郎にクスコに到着出来次第行くしか無い…。
気持ちを切り替えて、ローカルレストランに行こう。


DSC209937.jpg


やはりボリビアはチキンが多く、最近は飽き気味。
でもチキンしか無いのでチキンを注文。



DSC209938.jpg


ついでにデザートにアイス食べたり。
アイス3個ついて100円もしないので嬉しい。


DSC209941.jpg


いよいよ16時半。
クスコ行きのバスに乗る。


DSC209942.jpg


キトの金丸さんの宿で会っててウユニでご飯行ったり、列車の墓場など行ったりいろいろ過ごしたなおちゃん達と合流して出発!!


DSC209945.jpg


上から見下ろす家々をのぞきながらバスは進んで行く。
たくさんの入道雲。
ウユニを思い出す。
今度はこの入道雲の鏡張りを今度は見てみたいものだ。


DSC209948.jpg


2時間後、ボリビアの出国イミグレーションに辿り着いた。
出国スタンプを押してもらい、橋を渡る。


DSC209950.jpg


ペルーとボリビアを国境をまたぐ橋で。
みんなでせーの!!


ペルー入国だぎゃーーーーー!!


あいのりか!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

1/31 ウユニ塩湖・新月

DSC201829.jpg


1月31日夜。
ウユニ塩湖・新月。
今日は月が無くなる事で、星がいつも以上に輝いて見える日。
ここはボリビアのウユニ塩湖。


この場所で新月を見ながら鏡張りになる星を見る事が僕の1つの目標だった。
そして1月31日、ウユニ塩湖の新月。
天気は晴れ。
雲もほぼない。
最高のコンディションが整った。


この旅で出会ったみほちゃんや、たかし君、まさき君など気の知れたメンバーとこの日を過ごす。
夕方から天気が今までで1番良く、雲が全く無く、完全に条件が整ったと感じていた。
予想通り、暗くなっても雲が重なる事なく、星が輝き出す。


DSC201846.jpg


周りには何も邪魔する事無く、たくさんの星と鏡張りに輝く星達が僕たちを包み込む。
誰が何と言おうと僕はこの空間にいる。
夢が叶った。


DSC201848.jpg


この日、この時間に最高の天気で最高の仲間達と過ごせた事を素晴らしく感じる。


DSC201849.jpg


ウユニ塩湖では天気に恵まれ仲間に恵まれ最高の時間が過ごせたんじゃないかな。


DSC205314.jpg


みんな、ありがとう。


DSC209514_20140204221506473.jpg

DSC209432_20140204221504672.jpg

DSC209550_20140204221509a1e.jpg

DSC209627.jpg

DSC209898.jpg

DSC209901.jpg

DSC209907.jpg

DSC209912.jpg

DSC209756.jpg

DSC209755.jpg

DSC2095501.jpg

DSC209919.jpg

DSC209920.jpg

IMG_2192.jpg


死ぬまでに1度は行きたいと言われているウユニ塩湖。
僕はその夢を無事に叶える事が出来た。
この場所こそが僕にとっての最大の夢の場所で、旅のゴールの1つと位置づけてた場所でもあります。


無事に夢を達成出来、旅においての満足の気持ちも出てきました。
気持ちの部分も含めて僕自身、満足出来た部分もあり、帰国に向けても残りの目標でもあるマチュピチュに行く事が出来たら終わりに向き始めるんだと思います。


最初は長いと感じた旅も1年2ヶ月近くが経過し、自分の心の中に終わりに向けてのカウントダウンが始まってます。
特に気をつけていた事は、ウユニ塩湖に着く前に盗難にあって見れずに帰国してしまう事。
何が何でも夢を叶える事を意識して、常に荷物管理等を必要以上に気を張りながらここまでやってきました。


旅に出る前から、この場所に対する憧れは大きく、ずっと行きたい気持ちを抑えて1年以上旅をしてきました。
だからこそ、僕の中でも達成感がスゴく大きい部分もあります。


ウユニ塩湖では6日間過ごしました。
この6日間の間に30人近くの方々に声をかけて頂きました。
嬉しい部分もあり、声をかけられた事で広がる交流などもあり、有意義な時間を過ごせました。
ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。
忙しい時でも継続してブログを続けて良かったなと感じた部分でもあります。


ウユニ塩湖では、たくさんの日本人の方々が訪れていて、再会や新たな出会いがたくさんありました。
本当に素敵な時間だったと思います。


またウユニ塩湖は毎日違う景色を映し出す事に素晴らしさを感じます。
毎日、雲の形が違うので、毎日違った景色が見えるし。
雲の多さによってサンセットの際の夕日の輝きが違うという事を感じました。
だから何回行っても素晴らしいし、毎回ツアーを組むたびに新たな出会いがあるので楽しいなと思いました。


ウユニ塩湖では前日の天気もすごく左右されます。
前日に雨が降ると、泡が大量発生するので鏡張りが綺麗に映りません。
1番の理想は おととい雨 前日晴れ 当日ツアー という流れが1番なのかなと感じました。


夕日と星を見るなら夕方17時~23時の6時間ツアーがおススメ。
深夜になると雲がかかり始め、深夜2~4時だと若干、雲の量が多く、星が見えにくい気がしました。
それと毎日、夜23時くらいから天気が崩れ雷や嵐のような風が吹いてとても車の外で見れるような余裕が無い状況になってたので、深夜2~3時からツアーに行ってるメンバーは見れなかったという話が大半でした。


僕は毎日様変わりする夕日が大好きだったのでおススメです。
6時間ツアー 114ボリビアーノ(1700円)
9時間ツアー 130ボリビアーノ(2000円)
と、そこまで割高という訳でもないので、何度もトライするのも良いかもしれません。


僕は当日の雲の量や流れをよく見ながら決めてたので時間がある方はよい天気を狙うのもよいかもしれません。
ただ、かなりの確率で夜は天気が崩れて雨が降り始めてました。


昼間は太陽の照り返しが強過ぎるので日焼け止めやサングラスを持参する事をおススメします。
夕方からは冷え込むので防寒具が必須です。
食べ物・飲み物も持って行く事をおススメします。
とにかく乾燥してるので唇が割れそうになります。
運転手はどの方もスゴく優しく協力的な気がしました。


あとは街中にある卵入り揚げコロッケがおススメです。
夕飯は炭火焼の牛肉を230円ほどで食べれておススメでした。
中心部のレストランや売店は高いですが、少しローカルに行くだけで現地価格で食事が出来ておススメです。


wifiはかなり遅く、facebook等なら大丈夫ですが、ブログを更新するのはとても大変で、途中で諦めてました。
でも写真で充分伝わるから、あえて言葉は入れる必要は無かったかな^ー^


1番大好きな雲がたくさん見れた事が嬉しかったです。
次に来る時は好きな人と来れたらいいな^ー^


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ウユニ塩湖でみほちゃんへの誕生日プレゼント

DSC209758.jpg


以前、みほちゃんへの誕生日が失敗した話を覚えてるでしょうか?
1月24日のみほちゃんの誕生日に合わせて弾丸移動でなんとかクスコに辿り着いて、お誕生日おめでとーって言おうと思ったら、まさかのみほちゃん、クスコから、マチュピチュに行ってていなーーーーい!!泣


って事でサプライズ失敗したお話ですね。
あれから、なんとかみほちゃんとはウユニで合流で来たというお話なのですがすでに誕生日から1週間経っているのでサプライズ間0という訳なのであります。


あ、お馬さんみたいなやつ、こんにちは。


DSC209767.jpg


そんな、みほちゃんへのプレゼントは1日専属カメラマンになってウユニ塩湖にいるみほちゃんの写真をプレゼントする事。
みほちゃんにはウユニ塩湖でモデルになってもらう訳であります。
みほちゃんは数日前から僕がfacebookやtwitterにあげている写真がえらく気に入ったみたいで、みほちゃんカメラすら持ってくる気無しみたいで全力で僕が1年間培って来たカメラテクニックを披露したいと思います。
良い写真をプレゼントするからね〜。


DSC209768.jpg


今日は雲があまり無く爽快の天気。
はっきり言ってとても綺麗で、文句無しのコンディション。


DSC209775.jpg


早速1枚撮って見ると、みほちゃんのテンションがすごく上がったようで、興奮気味。
任せてください。
今日はみほちゃんの為にいっぱい写真撮って行きますので!
ポージングにどんどん注文を入れる僕。


ウユニ塩湖でこんなプレゼント貰えるなんて素敵ーーーー!!
とウキウキしてるみほちゃん。


DSC209786.jpg


こんな感じのカップル風はいかがでしょうか?
素敵ーーー!!
ふみさんとじゃなくて、彼氏とかと来たかったーーー!!


え…マジか…すんません…。


DSC209801.jpg


そんな事言わないで、もっとテンション上げて〜。
わーいわーい。


なんて背景が素敵なんだ。
まるで雲の上に乗ってるみたいじゃないかい。


DSC209806.jpg

DSC209810.jpg


そして日はどんどん沈み夕日タイムの時間。
いつもに比べて雲が無く、今まで見た景色とは全く違った景色。
今日の景色もまた一段と好きになれる。


DSC209816.jpg


一緒に来たメンバーでいろんな事して楽しむ。
手にみんなが乗っかってる感じ。


DSC209820.jpg


それにしても素晴らしいな。
こんなに長時間、夕日や雲を見ている時間はあるだろうか。
自然の素晴らしさを改めて感じる事が出来る。


携帯を触ってる時間があるなら、ふと青空をのぞいてみよう。
いつも変わりゆく景色を体感出来るのではないかなと思う。


その変化に気づけるかな。
美しいものを美しいと言えるかな。


心の余裕が無くなった時は何もかも忘れて自然を体感したいものだ。
ウユニ塩湖ありがとう。


DSC209827.jpg

DSC209841.jpg

DSC209858.jpg

DSC209861.jpg

DSC209865.jpg


そして最後にみほちゃん…22歳の誕生日おめでとう!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ウユニ塩湖の夕日と朝日

DSC209650.jpg

DSC209651.jpg

DSC209652.jpg

DSC209653.jpg

DSC209655.jpg

DSC209657.jpg

DSC209661.jpg

DSC209665.jpg

DSC209669.jpg

DSC209672.jpg

DSC209686.jpg

DSC209695.jpg

DSC209699.jpg

DSC209704.jpg

DSC209709.jpg

DSC209717.jpg

DSC209719.jpg

DSC209730.jpg

DSC209743.jpg

DSC209747.jpg

DSC209750.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

バイバイinウユニ塩湖

DSC209520.jpg


ウユニで一緒にツアーに行った、あずさちゃんやはるかちゃんともお別れ。
短期の卒業旅行で来てるので次から次にどんどん進まなくてはいけないみたい。
これからチリのアタカマっていう街に行くらしい。
最高に素敵なウユニの夕日の鏡張りが見れてとても良い思い出が出来た。


DSC209521.jpg


そして同じ日に、まりなちゃんともお別れ。
まりなちゃんも、いよいよ帰国に向けて時間が無いので、ウユニも1泊2日で買える事に。
なぜかヨッシーをバックパックに入れてるのには爆笑だったけど。


次に会えるとしたら日本かな。
地元の北海道で過ごすみたい。
福岡から遠いな…。


DSC209522.jpg


最後にご飯を食べに行って、いろいろお話。
ボリビアで、炭火焼が食べれるってラッキーだね。
200円で食べれるなんて。


それにしても骨多くて食べにくいな〜。


かぶりついたらいいじゃないですか。


お…おう。
まりなちゃんも豪快だね〜。


DSC209524.jpg


そして、いよいよお別れ…。
最後まで事故無く無事に帰って欲しいところ。
気をつけてね。


DSC209529.jpg


翌日は仲良くなったメンバー達とウユニ塩湖へ。
この前みたいな夕日が見れるかな。


DSC209532.jpg

DSC209543.jpg


今日も前回と同じように美しく雲が反射している。
日本に居る頃から雲が大好きだった。
特に好きだった雲が入道雲。


その入道雲を鏡張りして両面から見れるなんて、なんて素敵な事だ。
ずっと、この景色を眺めていたい。


僕の旅の目的地の本当に来れた事にただただ感慨深くなる。
ここまで来るまでに、かなり気持ちを張り巡らせていたし、弾丸移動だったけど、それ以上にこの景色を見れて本当に良かったな…。


DSC209550.jpg


前回は行かなかった各国の国旗が置かれた場所にも連れて行ってくれました。
運転手によって連れて行ってくれるところは違うのかな。
でも、どのドライバーもすごく良いスポットに連れて行ってくれたり、優しい方ばかり。


DSC209554.jpg


今回は1台ではなく、数台で一緒にツアーへ。


DSC209559.jpg


多くのフラミンゴも飛んでいて、ついでに鏡張りにもなる。
素敵だな…。


DSC209600.jpg



反対側を見ると、山が綺麗に映し出され、鏡張りになっている。
前回は雲に隠れて見えなかったけど。
毎日見える景色が違うみたい。


DSC209576.jpg

DSC209598.jpg

DSC209600.jpg

DSC209606.jpg


それにしてもウユニ塩湖は毎日雲や夕日の色によって見える景色が違うから本当に面白いなと思う。
毎日来ても飽きそうにない。


DSC209608.jpg


今日は雲が多く、一昨日とは全く違う景色。


DSC209622.jpg


まるで天国にいるようだ。
僕が初めてウユニ塩湖を知ったのはあいのりだったかな。


DSC209628.jpg


一緒に行ったツアーの方々とも仲良くなり、みんなでいろんな撮影をしてました。
ツアーを通して、たくさんの方と仲良くなれるのもウユニ塩湖の楽しみ方の1つかもしれません。


DSC209636.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ウユニ戦隊結成!!

DSC209362.jpg

DSC209394.jpg

DSC209395.jpg

DSC209396.jpg

DSC209397.jpg

DSC209399.jpg

DSC209402.jpg

DSC209414.jpg

DSC209417.jpg

DSC209439.jpg

DSC209444_20140130064252074.jpg

DSC209480_2014013006423650f.jpg

DSC209497.jpg

DSC209514.jpg

DSC209515.jpg

DSC209435.jpg

DSC209432.jpg


一緒にウユニ塩湖のツアーに参加してくれた原田夫妻、吉野夫妻、はるかちゃん、あずさちゃん、ありがとう!!
夕日もすごく綺麗でいろいろなポーズとって楽しめた!!
また、どこかで会えると良いね^ー^


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

この旅史上最高の絶景・ウユニ塩湖

DSC209440.jpg

DSC209444.jpg

DSC209450.jpg

DSC209459.jpg

DSC209462.jpg

DSC209463.jpg

DSC209466.jpg

DSC209467.jpg

DSC209473.jpg

DSC209477.jpg

DSC209480.jpg

DSC209481.jpg

DSC209485.jpg

DSC209488.jpg

DSC209489.jpg

DSC209491.jpg

DSC209496.jpg

DSC209500.jpg

DSC209505.jpg

DSC209517.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

世界で1番行きたかった場所・ウユニ塩湖

DSC029340.jpg

DSC209257.jpg

DSC209258.jpg

DSC209265.jpg

DSC209271.jpg

DSC209273.jpg

DSC209306.jpg

DSC209329.jpg

DSC209333.jpg

DSC209346.jpg

DSC209351.jpg

DSC209352.jpg

DSC209363.jpg

DSC209369.jpg

DSC209374.jpg

DSC209381.jpg

DSC209382.jpg

DSC209383.jpg

DSC209392.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

やっぱり緊急マチュピチュ速報(土砂災害最新情報)

DSC400578.jpg


昨日ブログ消す予定で書いた訳ですが、コメントなどもあり若干消すのもどうなのかなという考えになっちゃいました。
コメントしてくれた方すいません。
って事で、もう1度書きつつの、昨日、マチュピチュに行く途中で土砂災害が起きたので写真も付けて今日の状況を書きたいと思います。


DSC400356.jpg


ウユニ塩湖とマチュピチュは僕が旅に出る前の最大の目標というか1番行きたい場所でした。
ウユニ塩湖にも無事に行く事が出来、昨日、マチュピチュにも行く事が出来、僕の旅での夢を一通り全て叶える事が出来ました。


ずっと憧れだった場所に来れた事は、僕にとって達成感が大きいです。
旅の目標は、無事に生きて世界一周して帰って来る事。
残りの旅も充分に気をつけながら旅を続けたいと思います。


旅の最新動画などは、facebookページで見る事が出来るので時間がある時は見てみて下さい。
マチュピチュに行った動画もすでにアップしております。
あと、けーた君も。笑


DSC900597.jpg


2月10日(日本時間2月11日)に水力発電所から7分程手前で橋が土砂災害により崩壊しました。


DSC900598.jpg


バスでの交通手段が無く、鉄道のみでの移動になる訳ですが、今日(2月11日)の時点では若干の修復が行われていました。


DSC900599.jpg


今日時点では橋は人の移動は可能なのでバスなどはさらにその手前まで送迎してくれる形です。


DSC900600.jpg


そこから歩いて水力発電所まで行き、3時間程歩くとマチュピチュ村に着きます。


DSC900601.jpg


帰りも同じ場所まで戻って来なくてはいけません。


DSC900602.jpg


橋の手前ではたくさんの車が待機していて、お客さんを呼んでいるので、探せば見つかります。


DSC900604.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

次回、念願のウユニ塩湖へ、その前に

ガクガク…ブルブル…ガクガク…ブリブリ…。
あれだけ事前におしりのストレッチをしたにも関わらず、とうとうボリビアのラパスでおしりが真っ二つに割れ、崩壊してしまった…。


うおーーーーー!!
おしりが割れてしまったー!!


そこから怒濤のトイレラッシュ。
や…や…や…やばい…。
もう体が持たないかも…。


とうとう移動時間・待機時間含め78時間が経過し、完全に体が崩壊しかけていた…。
お腹の調子もいまいちだし、なんせ、おしりコンディションが最高級に宜しくない…。


なのに、今からウユニへのガタガタ最悪14時間移動が控えている…。
果たして最後まで生き延びる事が出来るのだろうか…。


DSC209233.jpg


パソコンいじってると、横から、ふみさーーーーーん。と声をかけられた。


ん?と思ってると。


まりなちゃんがお久しぶりですーとギュウとハグをしてきた。


2日、風呂入ってないから体臭いけど…。
おー、久しぶり、何とか一緒にウユニに行ける事になりそうだよ。


ふみさん移動大変でしたね~。


いやいや、全然大丈夫。
おかげで一緒にウユニ行けるしね。


僕のアイドル・まりなちゃんに会えたから、疲れなんて一気に吹き飛んだよ~。


DSC209234.jpg


しばらくすると今度はどこかで見た事あるお方が。


い…い…い…


いくらちゅあああああああああああああんんんんんん!!


まさかの同じバス。


まりなちゃんとは同じバスでタイミング合わせたけど、たまたまいくらちゃんも。


はい、僕のアイドルいくらちゃんとまりなちゃんが来たので、完全に復活。


DSC209236.jpg


このブログ初公開のいくらちゅあああんとまりなちゅあああんのコラボレーション。
おしりコンディションも無理矢理良くなった事にしよう。


夜7時バスが出発する。


しばらくすると…。


ドドドドドン!!


ガガガガガガ!!


バコンバコン!!


ドギャーーー!!


ガタガタガタ!!


この旅史上最強の悪路突入。


ガガガガガガガガガガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーガタンゴトン!!


マジでヤバい…もう頭おかしくなりそう…。


疲労がピークに達している上に12時間近くのガタガタ道…オワタ…。


さらに…プシュー…。


ん?


カンカンカンカン←ハンマーを叩く音。


まさかのバス故障…。


ひええええええええええい…。


早く到着して欲しいのに…。


泣きたい、いや正確に言うと涙がこぼれていた。


そして疲労がピークに達すると、性欲が全く無くなるという現象を感じた。


30分後…ようやくバスが進み始める。


ガガガガガガガガ…ガタンゴトン…ガガガガガガガ…バコン?


はい、バス故障により修理開始。


カンカンカンカン。


この移動はギャグですか…とりあえず泣く…。


完全に目がイッちゃってるが…写真を公開する事は出来ない、18禁。


ガタンゴトンガタンゴトン…pkjmhnvdxvjkl,m.nfghjkl;bvgcrtyu…。


バス故障、6回程…。


そして14時間後…予定より2時間程遅れてようやく到着した。


そしてホテル探し。


1件目…満室。

2件目…満室。

3件目…満室。


オワタ…。
しまいには、完全におしり崩壊。
もらしてしまったのは、ここだけの話だが…。


なんとかホテルマナという宿がギリギリ1室空いていたのでチェックイン完了。
トータル92時間の弾丸移動に終止符を打った。
チェックインせずにすぐにトイレに駆け込んだ…。
この世の終わりかと思った。


どうやら今日のウユニは今までの中でも最高の天気らしく今日を逃すと次はいつ絶景になるか分からないらしい。
ホテル探しの途中で、一旦まりなちゃんとは別行動になってたので、ホダカという日本人御用達の旅行会社で会いましょうという事で旅行会社に行く。


ツアーは7人で申し込む形になるので掲示板を使って募集をかけてメンバーを募る形になるのだけど…。


お、まりなちゃんの名前発見。
じゃ、ここに名前書こう…と思ったら…まさかのすでに7人埋まってるうううううううううう。泣


うそだろ…まりなちゃんとウユニ一緒にいくはずだったのにににーーーーーーー!!


仕方ない…メンバー集めするかという事で掲示板に1人名前を書いてみる…。
あと6人集めなくちゃならない…。


シーン。

仕方ないので旅行会社の前を通る人達に土下座して交渉するしか無いな…。


と、その矢先に女子大生2人がやってきた。


すんませえええええん…今日…ウユニ行きませんかあああああ。泣


話しているとメキシコのカンクンで以前会った事がある原田夫妻の奥さんが前を通る。


ちょっと、待ったああああああああ。
今日、ウユニ行きますよね?行きますよね?お願いします、行ってください…。涙←土下座


ん…旦那に相談してくるね~


おねがいしまあああああああす。泣


しばらくすると、今度は同じくメキシコ・カンクンで原田夫妻と一緒に旅してた吉野夫妻がやってきた。


きょきょきょう…ウユニ行きますよね?


いや、明日行く予定だよ。


ガーーーーーーン。
おおおおおおおお願いします!!!
今から一緒に行きましょう!!!←周りの視線関係無しに土下座。


無理矢理誘って、10分程で7人集める事に成功。


よしゃあああああああーーーーーー!!


って事で13時半に集合という事で一旦お別れ。


あ…あ…危なかった。


今はウユニ塩湖のシーズンなので多くの日本人がいる。


世界一周ブログもぼちぼち有名なようで、多くの方から声をかけて頂いたり、写真撮影をお願いしたりもされて、感謝したい気持ちでいっぱいなんですが…。


いつもブログ見てくれて感謝ですし、初めてお会いしたにも関わらず、その目の前で、ほぼおしり崩壊でうんこまみれのような顔した中、土下座しまくってる姿見せてしまいすんましぇんでしたあああああああ。


必死だったんです…。
移動疲れもピークだったけど、それ以上に今日、ウユニ塩湖に行きたくて…。泣


DSC209244.jpg


そして、いよいよ数年間、夢見た世界で1番行きたかった場所・ウユニ塩湖へ。


DSC209246.jpg


どんな世界が待ってるんだろう…。
僕が90時間以上の弾丸移動をしてでも行きたかった世界を明日のブログで公開します。


DSC209247.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

おしり崩壊寸前

いよいよ行きたかった国の中でも上位のボリビアに行く。
バスの名簿表を見てみると僕の隣は誰もいないみたい。
日本人の方も2人程いるようだ。


バスに乗るとなぜか隣には外国人が座っている。
マジか、荷物に警戒心を働かせなくてはいけないパターンか。
ゆっくり寝たかったんだけどな…。


時間通り午後10時にバスは動き始める。
バッグなどをワイヤーで囲い、疲れてたので早くも睡眠に入る。


起きた頃には、コパカバーナという街を通っていた。
ペルーとボリビアの国境の街の近く。
ここは2日前程にキトで会ったまりなちゃんが訪れたようで良かったという事を言っていた。


この後、戻って来た時に行くかもしれないので街並みをチェックしておく。
湖や山があり自然豊かな街と言ったところか。


DSC209218.jpg

DSC209219.jpg


続いて国境にやってきた。
大勢の人がすでに並んでいて、イミグレーション越えに1時間はかかるなと覚悟するがなんとか30分程で抜ける事が出来た。


DSC209220.jpg


次は、ボリビア側のイミグレに行かないと行けないが途中、警察官に荷物チェックするから別室に行くように促される。


はい、きたこのパターン。
旅人の多くが荷物チェックしてる間に警察官に物盗まれるやつですね。
って事で警察無視。


DSC209221.jpg


橋を渡り、ボリビア側の入国スタンプを押してもらい、ボリビアに入国。
早速、雰囲気が違う…。
インドかと思わせるような人の多さ。笑


DSC209222.jpg


さらに自然の道を進んで行く。
隣の外国人とも会話してるとどうやらボリビア人らしく、話してみるとすごく親切な人だった。
時計を見てみるとどうやらペルーとボリビアは時差が1時間あるようだ。


DSC209223.jpg

DSC209225.jpg


さらに隣に日本人の大学生がいて会話をして仲良くなる。
それにしてもラパスの街並みは人が多い。
人 人 人 !!!


DSC209226.jpg

DSC209227.jpg


バスは安定の1時間遅れで無事にラパスに到着。


バスターミナルでは早急にバスチケットを買わなくてはならない。
なんせ、ウユニ行きのバスチケットが至る所で売り切れてるらしいという情報を事前にまりなちゃんに聞いていたからだ。


バス会社に聞くが2会社連続でバスチケットは売り切れ。
マジか!!
焦る…。


奥の方の会社でようやく残り1席空いており、なんとか席を確保する事が出来た。
怒濤の移動ラッシュに疲労は限界…。


バス会社のオフィスでいろいろ話してると、女の子達が、このアジア人スペイン語話してる、ウケる、面白いみたいな目でちらほら見ている。
コーラをついでに頂き、todo turismというバス会社にも行ってみる。


この会社はまりなちゃんが予約してる会社らしいけど、満席で席が取れないと聞いたバス会社。
行ってみると、まさかの3席空席あり。


DSC209228.jpg

DSC209229.jpg


って事で先ほどのバス会社にキャンセルしに戻ると、


あ、さっきの人だ!!
ねーねー写真撮って!!
と誘われて、写真撮影。


あ、あ、あのー、めちゃくちゃ近くありませんか?
ドキドキ。
なぜだ、ボリビアに来てそうそうモテるぞ。笑


バスチケットをキャンセルする話をすると、あらら残念ね~と言ってくれたけど嫌な顔をする訳でもなく、普通にキャンセルしてもらえた。
なのに、facebookも交換しようって事になり、ボリビア人の人の良さを感じた。
また戻って来たら食事にでも行きましょうと言い、さきほどのtodo turismoに戻ってチケットを買う。


DSC209230.jpg

DSC209231.jpg

DSC209232.jpg


そのタイミングで1人の日本人男性が入って来た。


あ!!
見た事ある!!


入って来たのは1年前、世界一周ブログで1位だった世界新聞というブログ名の松崎さん。
僕が出発する前に見ていたブログの1つ。
いろいろ話をして一緒に食事に行く事になった。
帰国後の事などいろいろ話を聞かせてもらう。


まさか、こんな場所で会えるとは想定外だったので驚きもあるけど、松崎さんもウユニ塩湖に行くみたいで、またウユニで再開出来そうだ。


別れてバス会社に戻った。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

うまくブログ書けない…

バクバクバク。
バクバクバクバク。
バクバクバクバクバク。


クスコ滞在2日目(1月26日)。
今日も朝早くに目覚めると心拍数がものすごい事になっている…。
若干、息苦しい…。
水分を摂って落ち着かせる…。
まだ高地に順応しきれてないか…。


ふゆさんとゆきさんは今日、プーノという街に行くらしく朝早く準備を始める。
心拍数がかなり上がってる事を話すと2人にも若干、そういう現象があるようだ。
今からが1番行きたい町が続くのに、毎日、心拍数が止まらなくて息切れ起こして頭が回らなくなるというのは正直しんどいな…。


チェックアウトする2人を見送ろうとすると、どうやら宿主と2人がもめ始めている。
チェックインした時にお金を支払ったと主張する2人と払ってないという宿主…。
2人のバスの時間が迫ってる中、むこうは払ってないと主張し続ける…。
話のラチがあかない…。


もし払ってないという意見が通ってしまうと余計に、3200円近く余計に払わなくてはならない。
2重に支払うなんてあってたまるかいと、自分も会話に加わるが、最終的には警察に言うからなと言われてなんとかチェックアウト出来たようだ。


DSC209198.jpg


今日は僕もバスチケットを買いにバス会社に向かわなくてはならない。
一気にクスコからウユニへの移動を覚悟する。


クスコ→ラパス 12時間移動
ラパス      9時間待機
ラパス→ウユニ 15時間移動


のトータル、36時間の行程だ。
すでに53時間移動を終えてる事を考えると、トータル89時間。
おしりが2つに割れないか心配だ…。
出発までにおしりのストレッチをしておかなくてはならない…。


そして、この坂が僕を毎日苦しめる。
下りは良いけど登りは究極な鬼レベルでしんどい…。
毎日、息切れが起きる原因となっている…。
でも上から見る広場の景色はとても綺麗だ。


DSC209199.jpg


行く途中の教会ではミサが行われていた。
そうか、今日は日曜日か。
見ている限り、キリスト教っぽい雰囲気だ。
多くの信仰心厚い人々が朝からたくさん来られている。


DSC209200.jpg


南米にも教会はたくさんあるんだな。
ヨーロッパだけではない。
これからは南米の教会も注目して見て行きたいところだ。


DSC209201.jpg


多くの人にバスターミナルの行き方を訪ね、なんとかローカルバスに乗る事が出来た。
エクアドルの人に続き、ペルーの人々もとても親切でみんな、親身になって教えてくれる。


DSC209202.jpg


バスの中でも、どこで降りたら良いですかと訪ねていると、バスターミナルに行くから、ついておいでと言ってくれた。
優しくしてもらって嬉しい。
自分も恩返しをしていかなくては。
ありがとう、おっちゃん。
Continente社で夜10時発110ソル(4400円)でボリビア・ラパス行きのチケットを購入。


DSC209203.jpg


くそ…ブログ書いてる最中だけど…頭が回らない…。
標高3800mの場所&疲労困憊で書いてるから仕方ないか…。
もっと、うまくまとめて書きたいんだが…。


話戻してと、バスターミナル付近の街並みを散策開始。
治安が悪いと言われる南米だけど、今のところはそういう雰囲気を感じられない。
もちろん運もあるし、気をつける事に越した事はないんだけど…。


DSC209204.jpg


昨日行った市場に行ってフルーツジュースを飲みながらのんびりした時間を過ごす。
いまいち食欲も湧かないな…。
それにしても、お姉さん可愛いな…。


DSC209207.jpg


フルーツジュース、うめーーーーー!!
少しでも栄養摂って体力つけておかなくては!!
若干、顔に疲れが出てるか…。
気合いで乗り切るに限る!!
なんとしてもウユニ塩湖の絶景を見たいし、いつも見てくださってる読者の方々にも見せてあげたい!!


DSC209208.jpg


市場を散策してると南米雑貨も置いてある。
ボリビア・ペルーで南米雑貨を買い揃えて日本にお土産をいっぱい送りたいところだ。
今日はこの辺にして宿に戻ろう。


DSC209209.jpg


宿に帰る途中にある光景に目が留まった。
これだ…。


南米に入ってからいかに感謝の気持ちを伝えられるかという事を常に考えて来た。
そして、自分の中で少しずつ、イメージが出来始めていた。
街を歩いていると、このような様々なヒントがいっぱい転がっている。


DSC209210.jpg


カラフルに様々な形が描かれている。
子供ウケするのは間違いない。
こういうデザインと漢字で名前を書いてあげたりと様々なイメージが浮かんでくる。
漢字で名前を書いてあげるのは以前、エジプトを旅した際に大好評だった。


DSC209211.jpg


描き方を見ていると予想通り、子供達が興味を持ってのぞいている。
僕の中で感謝の気持ちの伝え方がそろそろ形になってイメージ出来始めた。
弾丸移動が終わったら始めよう。


DSC209216.jpg

DSC209217.jpg


夜22時そろそろ出発だ。
バスターミナルは誰でも出入り自由な上に人が多く、貴重品管理に余計に神経を費やす。
ボリビアは物価が低い分、いろいろ盗難が多いらしいので気を引き締めなくては。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

夢のウユニ塩湖へ高山病との戦い

クスコ滞在中(1月25日)。
朝、早い時間に目が覚める。


バクバクバクバク。
バクバクバクバクバク。
バクバクバクバクバクバク。


あまりにも早い心拍数と息苦しさで、急いで水分を摂る。
なんなんだ、この心拍数の高さは…。


疲労か…。
いや、高地だからか…もしくは高山病…。
1度、呼吸を落ち着かせ再び睡眠につく。


朝7時過ぎに起き、朝食をとり、宿を変え、ガラパゴスで一緒に過ごした、ふゆさん、ゆきさんと合流する。
1つ1つの階段を登るだけでも息切れを起こし、頭に酸素が回らず、調子が良くない…。
数十段の階段を登る事すら出来ないレベルでキツい…。


これは自分だけの現象なのか…それとも、みんな同じなのか…。
ふゆさんとゆきさんに聞いてみると多少は順応してるようだが、若干のキツさはあるらしい…。


しっかり体調を整えておかなくてはいけない。
この後はさらに標高が1000m高いラパス。
さらに、ラパス〜ウユニ間の最悪なガタガタ移動が15時間続くらしい…。


体調がついていくか…今日は無理しない程度の観光にしておきたい。


DSC209161.jpg


クスコの街並みは中心にこのような広場が存在し、多くの観光客や地元人で賑わっている。
多くの観光客引き、マッサージ屋さん、タクシー運転手、いろんな人が声をかけてくる。
地面は石畳になっており、滑ったりしないかが心配になるところ。
すでに、何度か滑りかけてるけど。
スリッパだから仕方ない、自分が悪い。


DSC209162.jpg


ふゆさん、ゆきさん情報によると近くに市場があるらしく、フレッシュジュースを飲みに行こうというので一緒に行ってみる事にした。
久々に再開出来て嬉しい。
しばらく会ってない間も僕以外のガラパゴスメンバーでワイワイやってたみたいだし。
唯一、悔やまれるのはサプライズが失敗に終わった事。


でも、それ以上に感動させれるようなサプライズ考えてやるぞ!!


DSC209163.jpg


この街の雰囲気好きだな。
来てすぐにそう感じる事が出来る。
標高が高いのをのぞいて。
山にの傾斜に従って、たくさんの赤い屋根の家が建ち並んでいる。


DSC209168.jpg


フルーツジュースのお店では最強に美味しいマンゴーオレンジジュースを飲み、さらに女子力UPに磨きがかかる。
標高が高くてもパイナップルなどの南国で取れるフルーツなども品揃えが揃っているようだ。
サービスでもう1杯頂き、さらにさらに女子力UPに磨きがかかりまくる。


DSC209169.jpg


チーズ売ってるおばちゃん。
高地という事もあるのか太陽が近いのか、そういう人種なのか分からないけど、現地の人達は、日焼けしまくったような肌の色の方々が多い。
エクアドルもそんな感じだった。


それに対して、観光で訪れている同じく南米のアルゼンチンの女性は肌が白く、欧米人よりだ。
同じ南米でもここまで、人種が異なるのか。


DSC209171.jpg


市場は観光地に比べると、すごく安い。
チャーハンにセビーチェがついて一皿140円くらい。
観光地で食事したら、600〜1000円は余裕でするだろう。
お財布に優しい市場は、通い詰めなくては。


DSC209172.jpg


ご飯食べてたら、あひる隊長を売ってるおじちゃんがやって来たので1つ購入。
あひるさんと一緒にウユニ塩湖行こうかな。
ついでに青足鳥君にうさぎ隊長も連れて行こうかな。


DSC209173.jpg


またまた旅仲間が1匹増えてしまった。
あ、名前も募集してるのでよろしくお願いします。
今のところ、あひる隊長と名付けております。笑


DSC209176.jpg


外に出ると民族衣装を着ているおばさん達をたくさん見かける。
本当にアンデス山脈のエリアに入って来たんだな。
なんだか自分がこの場所にいる事に実感が湧かない。
ずっと来たかったエリアに入ってるから、夢のようだ。
いよいよウユニ塩湖にマチュピチュとメインイベントが待っている。
マチュピチュは本当は早く行きたいけど我慢。
また戻って来るまで。


DSC209177.jpg


歩いていると、ゆきさんがものすごく慌てている。
どうしたのかと思ってたら歩いてたら、リュックサックを開けられそうになったらしい。
危ないな…。
あくまでも、ここは南米…。
常に気を張っておかなくてはならない。
あまりにも貧富の差が激し過ぎるしな…。
あくまで僕たち、外国人は彼らの格好のターゲットになりやすい。


DSC209179.jpg


ふゆさん特性のクスコMAPに従い次の目的に進む。
いろいろ調べて、地図におススメの場所など書いてくれてる。
なんとも頼もしい。
何も調べてない自分は、ここまで来るにも、いろいろガラパゴスのメンバーに情報提供して頂いてばかりで感謝しなくてはならない。


DSC209181.jpg


景色が綺麗で好きだな…。次の目的地は石が12角もある石が存在するらしい。


DSC209183.jpg


あった。
確かに12角だ。
感想、以上。。。


DSC209189.jpg


疲労も溜まって来たので、ここで2人とは別れて、宿のお姉さんとお話ししながら食事をしてました。
いろいろ話してると知らない単語も出て来て教えてもらって覚えるからいいね。
その後は睡眠をとって体力回復に努める事に。
明日から最後の弾丸移動が始まる…。


DSC209190.jpg

DSC209195.jpg


標高、気温、移動疲れ、様々な要因が重なり若干の息切れもある…。
1月25日現在、今まで頑張ってたブログも軌道に乗り、ブログランキングのinポイントも過去最高の5000を越えるポイント数になり順位も6位のところまで来た。
あと1つ追い越せば九州の人で上位5位を独占出来る所まで来た。
以前からいつか、こういうタイミングが来れば良いと望んでたし、あと僕の順位が1つあがるだけで、そうなる。
単なる自己満足。
九州が好きだから、仕方ない。
このブログが更新される2月9日には、全く違う順位になってると思うけど。


もう少しの踏ん張りどころと言いたいところだし、なんとか、もっと面白く魅力的な内容を書きたいと思うけど、酸素不足で頭が回らない…。
1日の出来事を思い出し、うまくブログにまとめたくても、うまく頭が回らない…。
ウユニに着けば少し休む時間も出来て、余裕が生まれるはずだ。
もう一踏ん張り頑張ろう!!


夢にまで見たウユニ塩湖がもう直前に迫ってるんだから!
世界で1番行きたい場所、ウユニ塩湖。
そして最大のメインイベントが1月31日のウユニ塩湖の新月。
夢を叶える為の弾丸移動はまだまだ続く。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

サプライズに失敗した話

DSC09136_2014012605372116c.jpg


まだまだ弾丸移動は続く。
イカでサンドバギーをしてシャワーを浴びたら、一気にクスコまでの夜行バスに乗る。
前日37時間移動からの今から17時間移動。
食事はしっかり摂っておかないと本気で体調に響く。


これは東南アジアの時に経験した事。
それ以来、きちんと食事を摂る事だけは心がけている。
直前に中華料理を腹ごしらえして、さて17時間移動を乗り越えようではないか!


DSC09137_20140126053654769.jpg


cruz del sur社というバス会社を利用するけど、驚きを10000%程越えてしまう。
値段は確かに高いけど、預け荷物も徹底してるし、なんと言っても席が飛行機のビジネスクラス以上に大きく、150度近いリクライニングも可能。
かつ夕飯、朝食付き。


なんて素晴らしいバス会社なんだ。
オルメーニョ社の時は少しキツかったけど、これなら間違いなく17時間を楽に乗り切れる!


DSC09138_20140126053636b2a.jpg


さらには1座席に1つタブレットがついていて、インターネットも出来てしまう。
ヨーロッパでもこんなにすごいバス会社があっただろうか?
南米クオリティーに早くも驚き。


南米だけは高いお金を払ってでも良いバスを利用したいところ。
旅人の多くが、バス移動中に盗難にあってる訳だし。
気をつけなければ。


夜10時に出発したバスだけど、睡眠準備万端。
疲労も溜まりきってるし、しっかり寝て、疲れをとっておきたい。


直前に高山病対策の薬も飲んでおいた。
なんせクスコ(3600m)は富士山(3776m)と同じくらいの標高。
旅人情報によると、高山病になりやすいらしい。


高山病から抜け出すには、標高が低い場所に移動しなくちゃならないけど、この後続くのは、プーノ(3850m)、ボリビアのラパス(4071m)、ウユニ(3700m)…。


って、どこにも逃げ道なーーーーい!!
いよいよ本格的にアンデス山脈に入る訳で、心の準備もしておかなくてはなりません。
疲労に打ち勝ち、高山病にも打ち勝つ。
果たしてどうなる!?


DSC09142_20140126053800940.jpg


17時間のバス移動中(1月24日)。
目を覚ますと、山道を駆け抜けている。
アンデス山脈の中に入っているようで、ひたすらクネクネ道が続く。
ところどころ、ガードレールも無く、ミスったら本気でヤバい、いや死ぬよな…というような道を進んで行く。


DSC09145.jpg


なぜ僕が24日までにクスコに着きたいかというと以前も話した通り、ガラパゴスで一緒だったみほちゅあああんの誕生日をサプライズで祝う為!!
その為に、弾丸で55時間の移動をしてる訳で我ながらよく頑張ってるな〜と、いや頑張ってる!!


DSC09146.jpg


で直前に重大な事実が判明したのでお知らせしましょう。
このサプライズを綿密に計画し、バレないようにする為に、みほちゃんと一緒にいる、かずや君やなりさんに、みほちゃんがどこに泊まってるとか、いろいろ確認しておいた訳なのです。


準備万端だ、後はケーキとプレゼントと手紙を渡すだけだとシミュレーションまで出来てた訳です。
さすが、サプライズ王子は計画的かつ綿密に!!


今までの数々のサプライズの経験値から我ながら完璧だったはずだったのであります…。


で…結論…みほちゃん…24日の朝にマチュピチュに行く…。笑


25日にマチュピチュ登るという情報は仕入れていて、24日までに行けば間に合うと思ってたら…。


マチュピチュに行くには2泊3日の行程を組まないと行けなく、24日の昼にクスコに着いたところでみほちゃんとは入れ違いになるという事実が判明…。


オワッタ…。


自分の情報不足…。


マチュピチュってそんなに時間かかるのか…。


サプライズ失敗…。


恥ずかしながら、みほちゃんには事情を説明し、帰って来たらお祝いさせてねと言うしかないのでありました。


とほほ…。


DSC09148_201401260540403c4.jpg


バスを移動していると、改めて南米の大自然を感じる事が出来る。
緑豊かで、川が流れ、雲は僕の大好きな入道雲。
ここから先は僕にとって最も期待が大きいペルー・ボリビア。
長期滞在も視野に入れている。
どんな出会いが待っているのかな、楽しみで仕方ない。


DSC09155_2014012605402472a.jpg


もうすぐ到着時間だ。
クスコに近づくにつれて、赤い屋根の家がたくさん建ち並んでいる。
標高も3600mの世界。
高山病は起こさないかな…外は寒いかな…どんな街なんだろう。
ワクワク、ドキドキが止まらない。


DSC09158_201401260540409ef.jpg
 

無事にバス停に到着した。
外に出てみると少し肌寒さを感じる。


そこからバスに乗り旧市街に向かう。
安宿街に行くにはセントラル広場近くの階段を登って行かなくてはならない。


少し階段を登るだけで息切れを起こし始め、脳に酸素が回らなくなる…。
マジでヤバい…。


ぜーっ、ぜーっ、ぜーっ。


おええええええええええええ。


ヤバい…。


ヤバい…。


本気で体がついていってない…。


宿に到着し、ゆっくりするが…疲労からなのか酸素不足なのか分からないが体が悲鳴をあげ始めている…。


おええええええええええええ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

砂漠のオアシスで砂まみれ

深夜12時過ぎにイカという街に到着し、タクシーで目星をつけていた宿に向かう。
イカという街はあまり有名という訳ではないけど、砂漠の中に湖がある砂漠のオアシスと言われているらしい。
世界一周出発当初は知らなかったけど、出発前に福岡で会ってて、スペインでサッカーを一緒に見に行って、トマティーナで再会して、モロッコで会ったハヅキちゃんが昨年行ってた時のブログを見て行ってみたいと思ってたところ。


宿につき、シャワーを浴びるけど、疲労は完全にピークに達している。
疲れ過ぎて、逆に寝る事が出来ず、深夜4時頃までダラダラしながら過ごす事になる。


イカ観光日(1月23日)。
朝目覚めるが、やはり体が重い。
砂漠の中にあるオアシスを見たくてどこにあるのか宿の人に聞くと、どうやら、湖は目の前にあるらしい。


まさかと思いきや、歩いて数mほどすると…。


DSC209070.jpg


湖発見…。
って事は、ここはオアシスの真ん中という事か…。笑
最初に砂漠の上から見たかったけど、まさかまさか…。
昨日は暗過ぎて外が見えなかったしね…。


DSC209075.jpg


オアシスというだけあって綺麗な湖かと思いきや、結構濁ってる…。
普通に泳いだりもしてるんだね〜。
でも観光地という事もあってか何を買うにしても値段が高く、何も出来ずに散歩…。
16時からサンドバギーツアーがあるみたいなので、予約してそれまで、ネットしたりして時間を潰す…。
もしや、この街…何も無い…。
観光地化されてて、ただお金を落としてるだけのような…。


DSC209078.jpg


サンドバギーツアー開始。
バギーで、砂漠をガンガン進んで行く。
砂埃なんて関係ないし、ガンガン進む。
急な坂でも関係無しにガンガン突っ込むのでまるでジェットコースターのようで、みんな大はしゃぎ。


一瞬、心臓に悪かった…。
いきなり直角並みの坂を突っ込むしな…。


DSC209081.jpg


車を止める頃には、かなり砂漠の奥に進んでいて一面、砂漠。
ものすごく遠くに見える街並み。
まさき君は初めての砂漠なので興奮気味。


DSC209083.jpg


他のバギーもお客さんを楽しませようと、急ブレーキかけたり、無理な走行をしてアトラクション感覚で楽しんでます。
事故だけはしないで欲しいところだけど。


DSC209089.jpg


で、サーフボード持たされて、ろうそく塗って、顔面から一気にドーーーーーーン!!
マジか…。
外国人は砂まみれになろうと関係無しに突っ込みまくってる…。笑
マジか…。


しまいには下に人いるのに空気読まずに突っ込んじゃうので下の人にぶつかっちゃってるし…。



DSC209097.jpg


顔面から突っ込んで顔面砂だらけになりたくないので、立ってスノボー感覚で挑戦。
どんどんスピードをあげて行く。


どしゃん、ばしゃん、どしゃん。
案の定、スピード上がり過ぎて、バランス崩してずっこけて、砂まみれ…。
とほほ…。
帰ったらシャワー確定だ…。


DSC209101.jpg


それにしても砂漠は壮大だ。
それ以上に坂が激しく、本気でヤバい。
今から、下に人がいるあの位置まで一気に急降下しなくちゃならない。
ドキドキ…ワクワク…。


DSC209103.jpg


坂道長過ぎる上に傾斜あり過ぎ!!
中には途中でバランス崩して止まってしまい動けなくなってしまってる人まで…。


DSC209109.jpg


でも個人的には大満足!!
サンドボードは砂まみれで微妙だったけど、バギーはガンガン、スピードあげる上に坂道も止まらないので大興奮でした。


DSC209113.jpg


帰りはサンセットにあわせて車を良い位置まで進めてくれて。


DSC209116.jpg


しばらくの時間、サンライズに浸ってました。


DSC209121.jpg


帰ってシャワー浴びたら、17時間移動!!
気合い入れて行くぞ!!


DSC209125.jpg

DSC209129.jpg


最初に見たかった景色はこちら!!
夕暮れ寸前になんとか見る事が出来ました。
帰ってシャワーを浴びると予想通り砂まみれ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

37時間・怒濤の移動ラッシュ

DSC209051.jpg


バス移動を始めて24時間が経過したあたり(1月22日)。
目…目…目が…イッちゃってる〜〜!!
さすがにバスの中で24時間を過ごす頃には、目もイっちゃい始めてます。
30時間経つ頃にはどうなるのでしょうか…。


1番、目ん玉が飛び出る。
2番、バスの中で発狂する人が現れ始める。
3番、おしっこちびる人が現れ始める。
4番、ふみさんがペルーダンスを始める。


回答はコメント欄にて受け付けております。
積極的にコメントでの絡みも受け付けております。
あの大好評だった(トゥカンさんは3回も動画を再生したと言われる)、ウィーンでうぃーんダンス。パリでぱりぱりダンスに続いて3回目となるか!?


あの大好評企画再び!?笑
3人以上のご希望コメントがあれば、マチュピチュで、ぴちゅぴちゅダンスやっちゃいます。笑


って、ハードルあげちゃあかん!!
ぴちゅぴちゅダンスなんて、どう考えても想像出来ない!!
ネタなんて思いつかないぞ!!笑


そもそも、ぱりぱりダンスなんてかなり無茶があり過ぎたからな。
え!?
うぃーんダンスとぱりぱりダンスをもう1度見たいですって!?
仕方ありませんね、最近見始めた人は、昔のブログは見てないと思うので恥ずかしながらリンクを貼っておきましょう。笑


うぃーんダンス→こちら
ぱりぱりダンス→こちら


どこかのだれかさんみたいに。3回も再生し直さなくていいんだからね。笑
でも3回再生しちゃったら、したよっていう報告も待ってるよ♡


DSC209052.jpg


ところで僕以外の方々は24時間も移動していて普通に過ごしてらっしゃるのでしょうか?
まさき君はどうなってるのか確認してみましょう。
まさきく〜〜〜〜ん!


ん?んん??んんん???
完全にイッちゃってる!!笑


も…も…もしや、乗客全員イッちゃってるパターン。笑


こ…こ…こんな過酷な移動があっていいのか!?


この後、まだウユニまでは60時間近く移動が残っているというのに早くも24時間経過時点でイッちゃい始めてる。


60時間後には骨だけになってないか不安が残るところだ!


その時は、ほねほねダンスやらせて頂きます!!


DSC209054.jpg


座りにくい座席と、すり減らされる神経。
それでも辺りは砂漠の道をひたすら進んで行く。
途中、マンコラという街やチンボテという街など下ネタのオンパレードのような街を通り過ぎながらさらにさらに山道を進んで行く。


DSC209059.jpg


もう下ネタなんて言ってる元気は無い。


真面目な話に切り替えると、本当は24日までにマチュピチュがある街・クスコに行きたい。
その為に弾丸移動を決意した。
24日はガラパゴスで一緒に過ごした、みほちゅあああんの誕生日。


本人には絶対に24日にクスコに間に合わないね。
ごめんね〜。でも、お誕生日おめでとう!


とか、適当な事言っておいたけど、実はサプライズする気満々。
なぜなら福岡ではサプライズ王・吉崎と言われ続けた男ですからね。
かなり盛りまくり過ぎてるけど。笑


友達の誕生日にはよくサプライズをしたものです。
趣味はサプライズという事で。
就活などの履歴書には趣味のところにサプライズと書かなくてはなりません。
さらにアピールする為には、サプライズ王子と呼ばれてましたと付け加えておくと評価も上がるかもしれません。笑


最近は防犯王子とよく言われるようになったんだけど、だれがそんな呼び名を吹き込んだのでしょう?


めちゃくちゃ驚かせてやろうと気合いだけは100000%程充分に入りまくってる。
だから、目がイッちゃっても、バスの中で発狂しても、骨になってもまずはクスコまでの53時間弾丸移動を24日の昼までに済ませなくてはならない。


ガラパゴスで一緒だったメンバーもすでにクスコ入りしてるので、ここからは協力も必要になって来る訳です。
全て計画通りに行って、あとはみほちゅあああんを感動させるだけ、完璧だ。


DSC209060.jpg


弾丸バス移動30時間経過。
只今、目んくり玉が飛び出しておりますが、ブログに公開する訳にはいきませんので自粛させて頂きます。


ようやくペルーの首都リマの街並みが見えてきました。
当初の予定では26時間で到着の予定なのに30時間経った今、なぜまだ到着出来てないのでしょう。


1番、運転手の目もイッちゃった。
2番、運転手がバスの中で発狂し始めた。
3番、まさかの運転手が骨になった。
4番、何回も止まる上に休憩時間が長過ぎる。


明らかに4番!!
夕飯休憩20分!!!
とか言って、こっちもめちゃくちゃ焦りまくりながら、


おえ…もぐもぐ…げぼっ…もぐもぐ…。


って感じで夕飯駆け込んで食べて、なんとか20分でバス戻ったのに、結局1時間近く止まってるしね。笑
その繰り返し。笑
最後の方は時間設定あるけど、絶対時間通り出発しないわとか余裕こいてたら、やっぱり予想通りだったしね。


今、このブログをクスコに行くクネクネ山道の最中のバスの中で書いてるんだけど…。
あまりにも山道がクネクネの繰り返しで…。


う…う…う…おえっ…。ゲロロん…。
って本気でなりそうになって来たからね。


お食事中の方すいませんでした!
ゲロロ軍曹♪おえっ…。
ゲロゲロゲロッピー♪おえっ…。
クロちゃんです♪ゲロちゃんです♪おえっ…。


DSC209061.jpg


30時間半の移動で無事に到着。
そしてバスターミナルで時間とか確認してると先に進めるバスが30分後に発車するというではないですかい!


リマからイカ 2時間移動と思ってたら5時間ちょいかかるみたい。
って事で30時間半移動からの、そのままバスに乗り込む!?


DSC209062.jpg


急いで夕飯を買って、そのまま5時間移動の始まりです。
すでに、両方の目ん玉が吹っ飛んだ上に、完全にイッちゃってるんですが、見苦しい映像になるので写真は自粛させて頂きたいと思います。


cruz del sur社というバスを今回は使ってるんですが、警備がスゴい!!
まず最初に乗客全員の顔写真を撮影させられます。
たぶんゲリラ対策。
証拠残しの為。
今までバスに乗るのに顔写真撮られるって初めて!


DSC209064.jpg


深夜12時半、イカに到着。
さて、これからどうしましょうかね…。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

ウユニ塩湖への78時間弾丸移動

DSC209037.jpg


グアヤキル→リマ移動日(1月21日)。
今日はエクアドルからペルー30時間移動の日。
30時間のバス移動は今までで初めて。
でも南米の旅は長距離バス移動がメインになってくるから避けては通れない。


事前に、ガラパゴスで一緒だったメンバーの情報によると食事も出ないし、乗りご心地も良くないしキツかった。
26時間で到着予定だったのに結局30時間かかったとか良くない話ばかりを聞かされている。


そして南米で最も被害に遭いやすい盗難が、この長距離バス移動の中。
特に寝ている間に狙われないかが心配になって来るところでもある。
もしくは預け荷物ごと、やられるパターンもあるんだとか。


午前中は買い出しなどの準備に時間を充てる。
水なども調達しておかなくてはならない。


街を歩いているとよく信号が赤のタイミングを見計らって歩道で路上パフォーマンスをしてお金を稼いでる人達を見かける。
外は若干の雨模様。
南米はこの時期、梅雨の時期になる。
これから先、曇り模様が続くのかもしれない。


DSC209038.jpg


11時集合なので昨日、ゲームして楽しんだオルメーニョ社のオフィスに行く。
おーーー!アミーゴーーー!!
オルメーニョ社のスタッフ全員と昨日は楽しんだのでみんな顔見知り。笑
昨日、撮影した写真を見せてくれる。


何をするにしても融通が効く。笑
椅子に座ってると、むこうから来てくれて、チケットにスタンプ押すからチケット見せて~と。
本当は自分からデスクに行って押してもらわないと行けないのに。笑
すごく良くしてくれる。笑


DSC209039.jpg


ついでに、デスクの中に入っていいぞと言って案内してくれる。
すごく面白い。
何でもアリなのか。笑
でも、こういうフレンドリーに接してくれる南米人の陽気な感じはスゴく好きだ。


DSC209040.jpg


時間になりバスに乗ると、どうやら後方席は誰も予約してなかったようで僕たちが独占状態。
めちゃくちゃ興奮してるまさき君。
これで少しは盗難リスクが減らせそうだ。
翌日以降の3日間はSOLD OUTしてる事を考えれば、かなり運が良いのかもしれない。


カンクンで別れて1ヶ月半ぶりにまさき君と会うのだけど、今までの旅やこれからのルートなどについて話す。


どうしても、1月30日のウユニ塩湖の新月行きたいんですよね~。


めちゃくちゃ弾丸移動じゃん。笑


そーなんですよね~、でも後輩がその時期に南米に旅しに来るんで行かなきゃ行けないんです。
ふみさんも行きましょうよ!!


いや~、でも俺3月1日の新月に行こうと思ってるんだよな~。
どーしよっかな~。
ここからウユニに行くには、かなりのハードスケジュールになる。
グアヤキル→リマ 移動時間30時間
リマ→イカ    移動時間2時間
イカ→クスコ   移動時間22時間
クスコ→ラパス  移動時間12時間
ラパス→ウユニ  移動時間12時間

弾丸移動で78時間のバス移動になる…。


でも1年間でウユニ塩湖に水が溜まった状態で新月が訪れるのは1年で2回。
今年は1月30日と3月1日の2回のみ。
ウユニ塩湖は死ぬまでに行きたい場所1位と言っても過言でないくらい人気な場所。
マチュピチュの方がガイドブックではクローズアップされてるけど。
あの絶景だけはこの旅で欠かせない。
マチュピチュとウユニ塩湖が見れたら、ある程度、僕の旅は満足する形で終わらせる事が出来る。


逆にそれまでに旅を続けられない程のトラブルに遭った場合は後悔が残る事になる。
いろいろ悩ましい問題でもある…。


いろいろ考え抜いた結果。
今年のウユニ塩湖の新月を2回見たらどうだという結論に辿り着く。
マチュピチュなどのペルーの有名地を1度飛ばして一気に78時間の弾丸移動でウユニ塩湖の1回目の新月に合わせてウユニ塩湖の新月を見て、その後また、ペルーに戻ってマチュピチュなどを見る。
そして、今度は3月1日の新月に合わせてまた戻ってくる。
新月の時期に2回もウユニ塩湖に行く。


こんな贅沢な話は他に無い。
というより、今まで見たかったウユニ塩湖が間近に迫っていて1ヶ月も周辺をウロウロしながら3月1日に合わせる程、待てない気もする。
早く見たい。


ちなみに新月とは月が無くなる事で、星が今まで以上に輝いて見える状態。
1度、モロッコのメルズーガでその状態に近い状態の星を見た事があるが、今まで見た事ないくらい、星が輝いていて、とても星が大きく、驚いたものだ。
初めて見た、そのドデカイ星の衝撃には今でも忘れる事が出来ない。


あの輝いた月がウユニ塩湖の鏡張りによって反射するなんという、ロマンティックなお話なのだ。
ウユニ塩湖が目の前に近づいていて余計にテンションが上がる。
急遽、予定変更だ。
今日は1月21日。
今から数日間で、1月30日に間に合うように78時間弾丸移動を覚悟する。
あくまで78時間は目安なのでたぶん80~90時間はかかると覚悟した方が良いのかもしれない。
高山病にも気を張らなくてはならないので、早急に高山病予防薬ダイヤモックスを手に入れておきたいところだ。


DSC209041.jpg


途中、休憩所に寄ると、インカコーラを発見した。
このインカコーラはいろんな人のブログで見た事あるぞ。
ペルー限定で売られている日本人旅行者にも人気のドリンク。
なぜかエクアドルに売ってた。


早速飲んでみると、オロナミンCを若干薄めたような味で個人的には好きな味。
ペルー滞在中は、このインカコーラにお世話になろう。


そして僕はある事に気づいた…。
何か視線をさっきから感じる…。
まさき君に言われて気づいたのだが、一緒のバスに乗ってるおかまちゃんがさっきから間違いなく僕に熱い視線を送ってる…。


逆に、おかまちゃんに視線を送ってみると、さらにものすごい圧力をかけるように、僕の目をじっと見つめている…。
こりゃ、困った。笑
女性にはモテないのに…タイの時もラオスの時もドバイ、スペインとなぜかいろんなところでおかまちゃんには人気があるようで困ったものだ…。
特にタイ・バンコクのGO GO BARの時はかなり本気で狙われていてヤバかったもんな…。
今日の夜は夜行バスで掘られないようにと祈るばかりだ…。


DSC209042.jpg


移動時間を利用して溜め込んでいたブログの下書きを一気に済ませる。
あとはwifi環境に入ったら写真と一緒に貼付けるだけ。
たぶん移動続きで余計にブログも大変になるだろうな。
ガラパゴスも動物さんと遊び過ぎて、ほとんど更新出来てなかったし。
運が良く、まわりに誰も座ってなく広々と席を使えるので、移動中も疲労をそんなに溜める事無く進めそうだ。
今のところは盗難の心配も無さそうだ。


全然、話変わるんですが、以前、金丸さんと会った時のブログ書いたら金丸さんの写真が映ってないよというようなコメント頂いたんです。
このブログはそのまま、スマホから見てると写真が半分しか表示されないんです。
なので、スマホから見てる方で写真が半分しか表示されてない方は、1番上にスクロールして右上の「PC」を押して頂けると写真が全表示に変わります。
背景が青で星が散りばめられている背景になってる人はそのままで大丈夫です。
背景が水色になってる人はスマホ表示で写真が半分しか表示されてない人なので1番右上の「PC」を押して切り替えてくださいね^ー^
よろしくお願いします。


DSC209043.jpg


こちらが、まさき君。
初めての海外の旅が今回で1カ国目がグアテマラという強者。笑
スペイン語留学を数ヶ月してるのでスペイン語も少し出来る。
今はパソコンの中に取り込んでる漫画のワンピースを読んでる最中。
バス酔いせんとかな?笑


DSC209045.jpg


出発して4時間半程でイミグレーションに到着。
それにしても、このイミグレーションは今まで見て来たイミグレーションの中でもとても珍しい。


DSC209046.jpg


エクアドルの出国とペルーの入国イミグレーションが隣にあるのだ。
これはスゴく時間短縮含めて助かる。
今までのイミグレーションはそれぞれ離れたところにあって、2回もバスを乗り降りしないと行けなかったのに対してこちらは1回で済む訳だしね。
26日間滞在したエクアドルともお別れ。
何かあるという訳でもなかったけど、エクアドルの人達の優しさが僕をエクアドルを好きな1番の理由なのかな。


DSC209053.jpg


いよいよ、これから今までで1番期待が大きいペルーとボリビア。
すぐにペルーは1度抜ける予定だけど、なぜか90日滞在VISAもらっちゃった。笑
左上がペルーの入国スタンプ、右がエクアドルの出国スタンプ。


DSC209048.jpg


リラックスして進んでたバス移動…。
その後、ペルーに入って少ししたポイントで多くの人が入って来て、独占出来てた後ろの席にも人が…。
今日の夜は若干気を張らなくてはならないな…。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

お も て な し

DSC209012.jpg


ペンギンさんと遊んだ後はゆっくり休憩。
ゆかさんがキトで一緒に行動してたあやさん、ゆきさん(写真・左から順に)とも合流して一緒に食事する事にした。
ここは腕前の見せ所。
あやさんもゆきさんも福岡市に住んでて、住んでたところが近かったので地元トークも出来る。


今はバルセロナに住んでて、会社を立ち上げちゃった程のスゴい人。
いろいろ起業するまでの話など聞かせてもらい、すごい刺激をもらった。


って、事でここは日本食と得意料理で お も て な し をしなくては!!


今からパスタ作るんでのんびりしといてください~と伝えておいて、しっかり肉じゃがの材料を揃えているという、サプライズ付き。


DSC209013.jpg


以前、オリーブオイルにニンニク入れるだけでも味がしっかり出来るというのを学んだ僕は、そこにだしの素と醤油、塩こしょう、ペッパーを加えて味を整える。
こちらが大好評!!


すごい、気に入ってもらえてではないかい^ー^


肉じゃがも久々の日本食みたいで、スゴく喜んでもらえて良かった。
ゆかさん手伝ってくれてありがとね。
3人はこの後、サンタクルス島に戻るという事でお別れ。
明日、自分も戻ったらマグロ食べようねって事でお見送りをした。


今日、明日はのんびりしよう。
郵便局でポストカード買ったり、パスポートに限定スタンプを押してもらったりした。
よく旅人が家族や友達にポストカードを手紙付きで送っているのを見た事がある。
自分も1度くらい家に手紙送ってみようかな。
いろいろ心配かけてるし。


昼からはブログ更新や次の国・ペルーについて調べたりして、ダラダラ生活をする。
トリプルベッドルームを1人で使えて何て素敵なホテルなんだ。


DSC209016.jpg


イザベラ島からサンタクルス島移動日(1月18日)。
今日も午前中はダラダラ。
ずっと寝てるか、ネットしてるか。
いろいろ積極的に動いてたので、たまにはこういうゆっくりダラダラも必要なのかもしれない。


船が出るのが15時なのでそれまでゆっくりしながら過ごす。
2時間の移動で30ドル払って、サンタクルス島に移動すると、港の前のカフェであやさんとゆきさんが待っててくれていた。


今日は、マグロする~?


とりあえず市場に入ってから決めましょか!
マグロが仕入れられてるか確認しないといけないですし、キッチンも使えるか確認しないといけないんで。


DSC209017.jpg


市場に行くとマグロが仕入れられていた。
人数集めもしなくてはいけないので、同じ宿の日本人に声をかけたりしてなんとか人数分揃う。
半身で15ドル。
格安だ。


前回、マグロパーティーしたメンバーがまだ宿に残っていたので2人で手際良く魚をさばいたり、味付けを始める。
ここで思わぬハプニングが。
作っているところを発見した、初めましての女の子が…


わーマグロー!!
美味しそう!!
出来上がるの楽しみ~!!


と、いきなり乱入して来た。笑


心の中で、えええと戸惑う僕…。


あれま、いきなり声かけられて、いきなり参加って事になった…。
ここで断るのもかわいそうだしな…。


マグロ足りないな…。


人数分のマグロを揃えていたけど…断る訳にもいかないし、野菜買って野菜炒めするしかないな…。


て事で買い出しに行って、調理を済ませる。


みんなが手伝いなり何かしらしてる中、その子はキッチンでずっとパソコンしてる…。


DSC209024.jpg


その後、ある程度出来たところで、別の宿にいたゆかさん達に来るように伝えて、一緒にみんなで頂きます。
みなさん、マグロが食べれるという事で喜んでおられる。
大満足のようだ。
会話もいろいろしてる中、食べ終わった先ほどの子がお腹いっぱいになったんで今から外に遊びに出かけてきますと言って出かけようとしたので、ちょっと待つように言って、人数分で割った材料費だけ払ってもらうようにした。


なんだかモヤモヤが残る…。
勝手に参加って事になって食べるだけ食べて自分の分の、片付けもせず会話にもあまり入らず、お金払おうとせず、さいなら。
いろんな日本人がいて、難しさもあるもんだ。


愚痴になっちゃった。
みんなと楽しむ分には楽しかったけど、なんだかモヤモヤも残るマグロになっちゃいました。
やっぱり、この前のメンバーみたいに気の知れてるメンバーだけでする方が楽だしお互いに協力だったり、良い意味で気が遣えるので良いのかな。
これも勉強。


DSC209027.jpg


そのモヤモヤを晴らすように、あやさんと一緒にクラブに行きました。
同じ福岡人なので、天神と言ったら親不孝通りが有名ですよね~なんて言ってるけど周りのガンガン音楽でほとんど会話になってない…。
あやさんはピニャコラーダというパイナップルのお酒飲み過ぎて、はっちゃけまくって、大変な事になってたけど。笑
見てて楽しかった。
さらに一言付け加えるなら、踊り方とかいろいろエロいなと思いました。
※あやさん、すんませーーーん。一瞬そういう目線で見てしまって。笑
僕もあやさんもはっちゃけまくって、閉店まで過ごして、その日は終わり。


DSC209029.jpg


だらだら生活3日目(1月19日)。
だらだら~。
今日も、だらだらしときましょう。


いえいえ、そう言う訳にはいきません。
ペルー情報を調べなくてはいけませんから。
ブログもどんどんストックしてる分がなくなってく…。


郵便局にハガキを送ろうと行く最中にセルビア・コスメルで一緒に行動してたよしこさんにも偶然会いました。
メキシコのコスメル島でコスメル・ドライブしたメンバーですね。


一緒に郵便局行ったけど日曜日で閉まってたので、まだガラパゴスに数日滞在するよしこさんに送ってもらうようにお願いしときました。


ついでに一緒に昼ご飯に。


それにしても、いろいろ考えてると焦ったりもしてるんです。
ガラパゴスで一緒に過ごしたメンバー達はペルーに行き、もう目の前にマチュピチュが迫ってるようなのです。
マチュピチュ…。


僕にとってはこの旅のメインイベントの1つでもあるマチュピチュ…。
早く行きたいな…。
フライトが決まってるのでここ数日ダラダラ過ごしてる訳なのですが、その間にみんな先に進んでるので焦りも募ります…。
旅の期間やペースが違うので焦っても仕方ない訳ですが…。
どうやら、みんなで一緒にマチュピチューーー!!


な感じのペースになってるようで…完全に僕だけ取り残されてる感があります…。
そんな事を考えながら特に何をするという訳でもなく1日が終了。


DSC209030.jpg


グアヤキルに戻るフライト日(1月20日)。
サンタクルス島から島を出る場合はとても面倒くさい。
これからガラパゴスに来る人はinをサンタクルス。outをサンクリストバル島にする事を激しくおススメします。


LAN航空のオフィスに行けば、ほんの数ドルで変更出来るから、それでもいいんだけど。
前日に、その情報をよしこさんに教えてもらった僕は何も出来ずに…当初の予約通り、サンタクルスからoutです。


島の中心から空港に行くまでに、2時間半かかりました。
サンクリストバルなら街の中心から歩いて10分くらいで空港着くらしいのに…。


島の中心から行く方法載せときます。
行き方は。
タクシーでバスターミナルへ→バスで船乗り場へ→船で空港のある島へ→そこから空港までバスで。
という流れになります。


ちなみにバスは7時。7時半。8時半しか無いので、その時間に合わせてバスターミナルまで中心地から1ドルでタクシー拾って行きます。
そこで1、8ドル払ってバスに乗車。
船は80セントだったかな。
最後のバスは無料です。


って事で朝6時に起きて、6時半に宿出てタクシー捕まえて、7時のバスに乗りました。
空港に着いたの9時。

ここで世界一周ブログランキングの拓さんも同じフライトだったようで出発まで話してました。
実は、カンクンで初めて会ってて、ガラパゴス行きの飛行機、イザベラ島で会ってて4回目なんだけどね。
ブログに書いてなかった。笑

着いたら、そのままオルメーニョ社というペルー・リマ行きのバスを販売してる会社に行きました。
ペルー・リマ行き80ドル。
26時間移動らしいけど。
ガラパゴスで一緒だったメンバーはみんな30時間かかったらしいので、翌日は30時間バス移動となりそうです。
今までの最長は27時間バス移動だったかな。
チェンマイ(タイ)~ルアンパパーン(ラオス)。


オルメーニョ社の行き方は空港出て右に進んでると数分で着きます。
出発時間は昼の12時。
ちなみに、明後日以降の3日間はチケットがSOLD OUTしてたので、早めの購入がおススメです。
購入して、ガラパゴスで一緒だったみほちゃんが教えてくれた近所の宿に1泊。
wifiがサクサクでfacebookに写真をあげてバックアップなど取ったりしときました。


実は、連絡を取り合ってて、翌日はカンクンで一緒だったまさき君と同じバスでペルーに行く予定。
連絡を取っていると、確認して欲しい事があったみたいで、再びオルメーニョ社へ。


DSC209031.jpg


鍵が閉まってて開けてもらうと…。
おい…みんなで賭けウイニングイレブンやってる!!笑
仕事どうなったのー!?
仕事後のお楽しみタイムですか~!?
ウイニングイレブン歴9年の僕の血が騒がない訳ない。笑


DSC209032.jpg


もちろんゲームに参加。
別の用事があったのに、ずっと楽しんでた。
周りのスタッフもハポネーゼと対戦したいと順番待ちでやる気満々。笑
結果は2勝1敗。笑
メッシ、ゴリ押しされて負けてもーた。笑


DSC209035.jpg


まさかのオルメーニョ社のスタッフと仲良くなって、facebookでオルメーニョ・グアヤキル社と友達になっちゃったよ。笑
それにしても、最後までエクアドルは楽しかったな~。
人が親切だし、友好的。
ゲームにしても、みんなワイワイ盛り上がってるし、感情表現も豊かだもんな~。
特にグアヤキル滞在中は毎日、人との出会いがあって刺激があるものだった。


DSC209036.jpg


あ、みなさんにどーでも良い報告があります。
この度、新しい旅仲間が出来ました。
ガラパゴス限定の鳥、青足鳥君の人形さんですね。
名前を募集してますので、良かったらコメント欄の方にお願いします。笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

キュンキュン警報発令中

DSC208930.jpg


てけてけてけ。
てけてけてけ。
てけてけてけ。


DSC208932.jpg


ぴよよ〜ん、ぴよよ〜ん、ぴよよ〜ん。
運命のペンギンさんとのひとときを過ごす日(1月17日)。
今日は朝から散歩に出かけております。
前日、ゆかさんの友達と合流して昨日の写真を見せてると、どうしても青足鳥君に会いたいらしく、朝だったら海にいますよと教えてあげると行こって事でやってきました。


DSC208933.jpg


早速、海沿いを歩いていると、ガオオオオ、ガオオオオ、ガオオオオ!!
大量のイグアナ先輩発見です。
みなさん会議中でしょうか?


DSC208949.jpg


青足鳥のいっぱいいるところ目指してた訳ですが、ふと海を見ると何かが泳いでるではありませんか。
なんだろうと思って近づいてみると、ペンギン!!
スイスイ動きまくるペンギンさんが、なぜか、まったり泳いでる!!
これは奇跡ですか!?
興奮しまくりの僕は女子がいるにも関わらず、パンツ一丁になって、海に入って行きながらペンギンさんの目の前まで行きます。
あ…あ…あ…あくびしてる!!
かわいい…♡


DSC208960.jpg


すいすいすい。
すいすいすい。
すいすいすい。


のんびりしながら、優雅に泳いでらっしゃるではありませんか。
近くに行っても逃げる様子無し。
パンツ一丁で撮影してる僕…。
決して、AV撮影では無いので、ご注意を。笑
こんな時にそんな事考えてる俺…最悪だ…。笑


DSC208961.jpg


今度は青足鳥君がいるところにゆっくり、こっそり向かってみる。


DSC208963.jpg


って、青足鳥君、多っ!!
なんちゅー大量の青足鳥君や!!
一気に大興奮。
これはしっかりカメラにおさめなくては。
ペットにしたい…。


DSC208968.jpg


そ…そ…そ…そんな事言わないで私にも構ってよ♡
浮気は許さないわよ♡
と、アシカの赤ちゃんが目の前にやって来た。


す…す…す…すいません…。
それにしても、なんてセクシーなポーズかましやがるんだ…。笑
そうやって何人もの観光客を誘惑して来たんだろ!?


DSC208972.jpg


いやいや…冷静になるんだ俺!!
あくまでも本命は青足鳥君なんだ!!
かわいい…♡
しっかり、この目に焼き付けておかなくては!!


DSC208978.jpg


いや〜、飛んでる姿も可愛いね♡
ん?ん?んんん????
その隣にいらっしゃるのは…今度は先ほどとは別のペンギンさんではないですかい!?


DSC208985.jpg


キュンキュンキュン!!
キュンキュン警報発令中!!
キュンキュンキュ〜〜〜〜〜ン!!


DSC208986.jpg


青足鳥君 : 何あいつ、頭おかしんじゃねーの?


そ、そ、そ…そんな事言わないで青足鳥君!!


DSC209000.jpg


つ…つ…つ…ついにペンギンさんとの2ショットに成功。
キュンキュン警報大発令中!!
キュンキュンキュンキュンーーーーーー!!


DSC208991.jpg


僕が優しい顔をしてるからなのか(笑)、単純に警戒心が無いからか分からないけど、逃げる気配無し。
そんなに近くにいたら、さらにキュンキュンしちゃうじゃないかい。
ドキドキ。


DSC208992.jpg


マジで恋する5秒前(笑)。


DSC209008.jpg


ペンギンさんとの楽しいひとときを過ごし、あやさんも青足鳥が見れたみたいで満足の模様。
朝しか港近辺で青足鳥さん見れないので見たい人は朝港に行ってね^ー^


DSC209011.jpg


お昼寝の時間だぞ〜〜〜〜ん。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

大量のウミガメ♡

DSCF0569.jpg


今度はシュノーケリングの時間。
特別に、ゆかさんが泳いでる写真載せちゃうぞーーーー!!
あ、サービスショットね。
ゆかさんにブログに載せて良いか確認取っておかないと。笑
ダイビングみたいにいろんな魚いるんですけど、それ以上に驚いたのが、ふと上見上げると、いたんですよね。
そうです、いたんです。


DSCF0584.jpg


青足鳥ちゃん♡
しかも全然、警戒心が無いのか、泳ぎながら近くに行っても全然逃げる気配無し。
もう目の前まで行って、ずっと見つめておりました。
かわいい…♡


DSCF0585.jpg


友達君もいたようで仲良く楽しく過ごされておりました。
可愛過ぎる。
ペットにしたいくらいだ。
もう完全に青足鳥君の虜になってるワタクシでございます。


DSCF0595.jpg


ある程度、お魚さんや青足鳥君と遊んだら一度、船に戻りましてと、今度はサメの住処に連れて行ってくれるという事みたいなのでポイントで降りて泳ぎながら先導される形でついて行きました。
すると、サメ…!!
怖っ!!
ダイビングの時と違って結構ウロウロ動いてる…。


DSCF0596.jpg


これはマジで挑発するようなら本気で怒らせちゃうパターンのサメですよね…。
恐る恐るのぞいておりました。
むしろダイビングの時よりこっちの方がドキドキ感があって面白いかも。


DSCF0615.jpg


1度船に戻り次に向かったポイントは今度はウミガメの住処。
とにかくウミガメがワンサカいると思ってたら早速、目の前に!!
すげっ!!デカッ!!
すかさず、ゆかさんと2ショット撮ってもらっておきました。


DSCF0616.jpg


それにしてもデカい!!デカい!!デカいーーー!!
一緒に泳ぎたいので後ろにくっついて一緒に泳ぎます。
マジでスゴいな、ウミガメさんとこんなに近くで泳げるなんて。


DSCF0619.jpg


泳いでたら、今度は向こうから別のウミガメ!!
えー、ここはウミガメパラダイスでしょうか!?


DSCN3001.jpg


こんな事も出来ちゃう。
日本だったら考えられない。
ここはなんてパラダイス、いや天国のようだ!!
ガラパゴスに来て大正解だ。


こんなに大自然の中、野生の動物達と一緒に遊べるなんて。
ゆかさん、このツアーに誘ってくれてありがとうございますーーー!!
お礼に…キ…○…。はい調子に乗りました。
すんません、すんません。


DSCN3002.jpg


ウミガメせんぱーい!!
こんにちは、元気してますか〜!!


ウミガメせんぱい : ん?なんだ?こいつ?


そんな事言わずに遊んでくださ〜い^ー^


ウミガメ先輩 : 仕方ないな、じゃあついてこい。


ほほーーい。


DSCF0628.jpg


たぶん2度と経験出来ないかもしれない経験。
ウミガメさんとこんな近くで泳げるなんて。
嬉しいな〜。


DSCN2999.jpg


最後の最後までガラパゴスの思い出を満喫してました。
良い思い出が出来たな〜。
なんだか完全に気が抜けちゃってるな。


DSC208927.jpg


ツアーが終わって港に戻ったら…なんじゃ、こりゃーーー!!笑
アシカが大量に寝てるし!!笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。

キュンキュンしてます

ガラパゴス限定動物を見たいのでツアーに参加してみる(1月16日)。
前日にいろいろ見て回った結果、65ドルでツアーに参加出来るという事で参加してみる事に。
普段はツアーとか参加しないけど、1番見たい青足鳥を目の前で見たいし、ガラパゴスの動物をたくさん見たいので楽しみ。


朝8時半に旅行会社の前に集合して港まで車で行く。
そしてボートに乗って1時間程先のポイントに向けて出発。


今日は青足鳥さん見れるかな。
楽しみで仕方ない。
ガラパゴスの天気は毎朝悪い。
昼になると、少しずつ晴れて来る。


波の高さに船は揺れ、ゆかさんダウン気味。笑
笑いながら、その姿を見てる僕。笑



DSC208847.jpg


どうやら最初のポイントに着いたようだ。
石の上にたくさん鳥がいる。
近くからのぞくと、青足鳥さんもいるではないかい。
でも、もっと近くから見たいものだ。


DSC208853.jpg


見終えた後はポイントに向かう。
たくさんの岩をかいくぐりながら、ゆっくり進んで行く。
いろんな鳥を眺める事が出来る。
アシカが泳ぎ、ペンギンも泳いでいる。


DSC208870.jpg


そしてポイントにやってきた。
あ…あ…あ…あれは僕が憧れ続けて来た青足鳥ではありませんか…♡
キュンキュン…♡
まさかご対面出来るだなんて…♡


DSC208873.jpg


少し近くに近づいて見よう。
ドキドキ…。
お願いだから逃げないでね…♡
か…か…かわいい…♡
本気でキュン死寸前…♡


DSC208876.jpg


ところで、何で足が青いんだろうね?
お土産買うの確定かな、これは。
ついでにパソコンのトップ画面も青足君で決定だね、これは。


DSC208879.jpg


只今、完全に青足君の虜になっております。
ドキドキ…。
もしかしたら恋なのかもしれませんね。


DSCN2852.jpg


もう無我夢中で写真撮りまくっちゃったよね。
こんなにテンション上がったのは昨日のウミガメと泳いで以来ぶり!!
て、最近過ぎ!!


DSC208882.jpg


デスクトップの写真撮れた。よしok!!
携帯の待ち受け画面もこれにしようかな。


DSC208888.jpg


青足鳥だけじゃない!
下をのぞけば、ウミガメさんものんびり泳いでらっしゃる。
しかも何匹も。


DSC208889.jpg


周りのはたくさんのサボテンが生い茂る。
中にはアシカに足を食べられて死んで浮き上がってるウミガメもいた。
たぶんアシカの仕業。


DSC208906.jpg


アシカさ〜ん、あなたの事ですよ〜。
それにしても、このポイントはたくさんの動物を見る事が出来る。
現地人もおススメする場所みたいで昨日もいろんなツアーの人におススメされた。


DSC208908.jpg


子ガメ発見。
親ガメと色が違うのか〜。
いろんな動物に会えて楽しいな〜テンション上がる〜。


DSC208910.jpg


アシカも泳いでるしサメも泳いでたよ〜。
カメさんは大漁にいる!笑


DSC208914.jpg


とりあえず最高のスポットかなと言っておきます。
周りの雰囲気もなんか良い感じにいっぱいサボテンあるけど。
若干雨気味だけど。
あまり気にならない。
寒さ防止にタオル1枚かけとくぐらい。


DSC208917.jpg


キョロキョロキョロ〜。
小さなトカゲさんも見かけるよ〜。
いろんなところで。


DSC208919.jpg


じゃじゃ〜ん。
青足鳥の子供発見。
子供は足がまだ青色になりきれてないらしいよ。
青い方が好きだけど。


DSC208921.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
「世界一周」を1クリックして頂けるとブログの順位が上がる仕組みです。
時間があれば1クリックよろしくお願いします。
見て頂きありがとうございました。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。