スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会いに行くべきか悩む…

DSC304412.jpg


14時になってしまった…。
結局11時に会う約束していたのに、連絡無かった…(((( ;゚Д゚)))


14時からはエリカさんのバイトが始まる時間なので、もうデート出来ない…。
というより、なんだったんだ…(((( ;゚Д゚)))


前日に約束して、当日も時間確認したらok言ってたのに…(((( ;゚Д゚)))


仕方なく、お昼ご飯とビールを飲みながら、一旦、心を落ち着かせる…
3時間も待ってたのか…悲しい…しょぼーん…(*´>д<)


チャーハンを食べていると、子供達が、チーノが中華料理食ってるぞと!!若干、食い気味に注目している。
中には、チャーチューチョーと言う言葉を投げてくる人も居る。


これはアジア人に対する差別的な言葉なんだけど、もう気にしてない。
ボリビアでも同じ経験をしたし、相手にする時間がもったいないので割り切ろうと気持ちのコントロールをしている。


さあ、今日どうしようかな…。
2つの考えを持ってる自分がいる。


1つは、所詮、約束も守れん女なんだからどーでもええわ!!(`・ω・´)
マジでありえない!!(`・ω・´)


と、若干投げやりキレ気味でもう連絡しない自分。


もう1つは、そんな事で怒らずにおおらかにヾ(●´∀`●)
まーそーゆー事もあるさ、相手を攻めずに全部、受け止めてあげようヾ(●´∀`●)
何も無かったかのように会いに行ったら良いじゃないかヾ(●´∀`●)
自分が怒って、せっかくの出会ったチャンスを捨ててしまうのはもったいないぞヾ(●´∀`●)


という、全て受け止めてあげたらいいさと思っている自分。


大人になるんだ自分。
今まで、いろんな事あったり、これからもいろいろ我慢する事あるけど、懐の大きな人間になる為には全部受け止めようではないか、広い心を持とうと呪文を唱えているワタクシでございます
Ωヾ(・ω・。)


3時間も待った上にドタキャンされて連絡が無かった時、みなさん、どういう風に気持ちのコントロールしたり、受け止めたり、どういう態度に表すのでしょうか?
僕自身、分からなくて、ただ受け止める事しか出来ませんでした…Σ(´д`;)


DSC304421_201407280441274ed.jpg


でも、そういう時こそ気持ちをプラスに持って行こうと積極的に別の事に動いてみます。
人が集まっているところに行ってみたり、趣味の(笑)美女コレクションをしてみたりp’ω`*q


そういう風に動いたり、気持ちを落ち込む方向からプラスの方向に持って行くと、何かしらの出会いが会ったりするものです。


日本に興味を持っている人から声をかけてくれて一緒に行動したり、同じく美女を撮影している別のコロンビア人だったり。
なので、なんだかんだで有意義な時間が過ごせてる気がします。


DSC304431.jpg


チラシを配ってると見せかけて、美女がいたら写真撮っても良いですか?と声をかけてみる作戦v(^∀^*)
嘘です、同じ場所に長く滞在してると、チラシ配る人とも会話しちゃって手伝ってる感じです
ヾ(。・ω・。)


これが意外に楽しい。
そして何が1番驚きかというと、美女に写真取っても良いですか?と聞くと95%近くの確率でokしてもらえる事。


20人ちょっとの人に撮影させてもらった訳ですが、断られたのは1〜2回。
急いでるとかの理由で。


それだけ、コロンビアの人々は人懐っこかったり、受け入れてくれる方が多いかなと思います。
たぶん日本で同じ事したら95%くらいの確率で断られるでしょう。
いや場合によっては捕まりますからね。笑 щ(゚Д゚щ)


中には、何かの雑誌に載るの?と聞いて来る人や、私と一緒に写真映ってと行って来てくれる美女もいました。
ここは天国でしょうか? 艸’Д`)


DSC304436.jpg


そうこうしているうちに夕方になりました。
行こうかどうしようかと少し躊躇している自分もいますが、エリカさんがバイトしてる公園へと向かいます。


すると、すぐにエリカさん発見。
向こうも気付いてくれたご様子。
ニコっとしてくれて、ジェスチャーでちょっと離れたところで待っててと合図をしてくれる。


あれれ…ヾ(。・ω・。)
てっきり悪い方向に捉えてたけど…エリカさんの僕に対する様子を見る限りそうでも無さそうだ(´∀`)
良かったー(。・ω・。)
って事で、バイトの邪魔にならないように、少し離れたところでゆっくりする事に。


DSC304437.jpg


暇なので、座ってた女の子に声をかけてお話しする事に。
仕事終わりで、お父さん待ってるみたい。
同じ会社で働いてるんだって。


DSC304438.jpg


やっぱりコロンビアと言いますか南米は良いですね。
普通に声かけてお話しするのが普通な感じの文化なので。


たぶん日本だったら、少し警戒心持たれた上に、若干引き気味な感じになりますからね…。
それは仕方ありませんが…。


日本に帰ったら以前の自分に戻るのか今のままなのかは分かりませんが、心開いて今みたいに積極的にいろんな人に話しかけたり交流出来たりしていけたら良いなと思っております。


DSC304439.jpg


かわいいので、美女コレに採用したいと思いますp’ω`*q
お父さんが仕事終わるまでの時間でしたが、お話し出来て良かったなと思います。


でも、もっとスペイン語を勉強しなくてはと思う今日この頃です。
言いたい事は言えるけど、言って来る事はあんまし分からない…ΣΣ(゚д゚lll)!
めっちゃ、ゆっくり話してって言っちゃいますからね…ΣΣ(゚д゚lll)!


DSC304441.jpg


しばらくして戻ってみる。


が…エリカさんいない…ΣΣ(゚д゚lll)!
あれれ…どこ行った…ΣΣ(゚д゚lll)!


ん?何か行列がやって来たぞ!!ΣΣ(゚д゚lll)!
あ、エリカさん発見!!ヾ(゚∀゚ゞ)


DSC304442.jpg


何か公園でみんなを集めて何かやってるみたい!!Ωヾ(・ω・。)
僕に気付いてくれた様子で目を合わせてくれて、一緒に参加してとジェスチャーしてくる!!!
(*゚∀゚*)!


おおおお!!マジか!!
コロンビア人の中に日本人1人混ざるというちょっとアウエーな感じあるけど、まっ、いっか!!(*・`ω´・)ゞ


って事で参加(*・`ω´・)ゞ


DSC304443.jpg


おおおお!なんかドキドキというか、ぎこちないぞ!!


DSC304444.jpg


珍しいみたいで写真一緒に撮ってって言われる。
そういう感じのコロンビアの人々が好きでもある。


DSC304445.jpg


エリカさん開催のイベント。


DSC304446.jpg


所々で、ニコッとこちらを見てくれる。
なんだかドキドキ…。
イベントが終わった後にエリカさんが僕のところに来てくれて、お話をする。
とりあえず、20時に仕事が終わるのでまた同じ場所で会おうという事で一旦、お別れ。


DSC304447.jpg


時間まで近くでビール飲んでいました。
すると、なんだか有名人のような扱いで写真とって下さいと言われて撮影する事に。


そして20時。


ドキドキ…。
ちゃんと来てくれるかな…と思っていたら時間通りに来てくれた。


私服姿のエリカさんは、とても可愛らしい…。
なんだかんだで、まだ18歳。


向こう行こうと言われて一緒に芝生のエリアに行く事に。
座って、話を始める。


今日、どうしたの?
11時に会う予定だったけど…。


ゴメンね…。
予定が入ってしまって…。


でも1時間後に来るって言ってなかったけ…。


いろいろ直接話してみると、どうやら電話の時にスペイン語で昼間に会えない事を説明したらしいのだけど、僕がスペイン語がいまいち理解出来ていなかったようで、お互いに食い違いがあったみたい…。


ゴメンね…スペイン語がいまいち理解出来なくて…


こちらこそ、ゴメンね…急で…


でも会えて今こうして2人で楽しく見つめ合いながらお話し出来るだけで満足かな…。


お互いに手を取りながら話をする。


Quieres para mi novia??
(僕の彼女になりたいの?)
↑表現の仕方が違うけど、日本で言う、付き合って下さいみたいな意味。


si.muy bonito.
(うん、もちろん、とってもかっこいいもん)


休みっていつなの?


月曜日が休みだよ。


じゃあ、月曜日はどこか一緒に行こうか!!
どこ行こうかな…。
明日は空いてるの?


14時までだったら大丈夫だから、11時から近くのプールに行こうよ!


そんな感じの話を、お互いに肩を寄り添いながら話す。


その他にもエリカさんの事をたくさん聞いた。


そーいえば、昨日、今日キスして良いって言ってたけど本当に良いの?


ほっぺにね!!


エリカさんのニコニコしている姿にドキドキしてしまう。
そして距離が近過ぎる…。
そして、何より、めちゃくちゃ可愛過ぎて胸キュン(*´∀`*)


エリカさんがほっぺにチュウをしてくれた。


僕もしてみる。


なんだか柔らかいエリカさんの唇…。


って、なんだか官能小説になってきてるがな!!!


エリカさんを促して、エリカさんを後ろから抱きしめながら、お話をする。
2人で話す時間がすぐに過ぎ去るような気がした…。


もう少し話したいけど、あまり遅い時間になり過ぎると良くないので、ほどほどにして一緒にタクシーに乗って、エリカさんの駐車場へ向かう。
(エリカさんはこう見えて、バイク持ちなのだ。)


タクシーの中でお互いの唇を交わしながらキスをした。


ドキドキドキ…(*´∀`*)


別れ際にももう1度、キスをして、別れた。


明日は11時からプールデートに行く事に。


頭の中ではすでに水着姿を想像してしまっているふみさん。


すんません。


男はみんなそんなもんです。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コロンビア美女コレクション PART2

DSC304419_20140727234221f36.jpg


((ヾ(○・ω・)ノ☆・゚::゚


DSC304418.jpg


(*´ー`*)ーЭ


DSC304414.jpg


(*゚ω`人)


DSC304415.jpg


(*´゚д)(д゚`*)(*´゚д)(д゚`*)


DSC304416.jpg


(*゚ェ゚*)(,,゚Д゚)(*゚Д゚*)☆⌒(‘艸`*◆)


DSC304422.jpg


(o゚▽゚)o


DSC304420.jpg


(●’艸`*)(‘Д`◆)


DSC304423.jpg


|・ω・`*)ッ


DSC304425.jpg


+.d(・∀・*)♪゚+.゚


DSC304426.jpg


+゚。*(*´∀`*)*。゚+


DSC304427.jpg


b(∞’∀`φ)pc⌒っ゚Д゚)っm(*・´ω`・*)mo(*’▽’*)/☆゚’


DSC304428.jpg


(●*’v´Pq)


DSC304435.jpg


(●・ω・)/


DSC304429.jpg


((⊂(^ω^)⊃))


DSC304439.jpg


(*´∀`*)


コロンビア美女多過ぎるーーー!!(*´艸`)
コロンビアに住み着いちゃおうかと思っちゃいますヾ(o´∀`o)ノ






もし良かったらイイネ押してもらえると嬉しいです。
次回はメデジン花祭りで美女コレクションを行いたいと思います!!(*´・ェ・`*)


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

コロンビア美女コレクション PART1

DSC304397.jpg


σ(o’ω’o)


DSC304388.jpg


Σ(o゚ェ゚)


DSC304389.jpg


Σ (゚Д゚;)∞*’ω`∞)ノ


DSC304390.jpg


(;゚д゚)


DSC304392.jpg


Σ【*゚д゚*】o(>ω<*)o


DSC304393.jpg


Ωヾ(・ω・。)


DSC304394.jpg


ヾ(●´∀`●)


DSC304395.jpg


w(゚o゚)w


DSC304398.jpg


(*´ェ`*)


DSC304401.jpg


_φ(゚▽゚*)♪


DSC304399.jpg


(σ゚д゚)σ


DSC304402.jpg


(★´・ω・):;


DSC304403.jpg


(m´・∀・)m


DSC304407.jpg


[●´Å`●]


DSC304410.jpg


|ω´・;)


DSC304408.jpg


(○´艸`)


おおお!!!
コロンビアかわいい人多過ぎるーーー!!( ,,`・ ω´・)






もしよかったら、イイネよろしく!!( ,,`・ ω´・)


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

初めてのデートのはずが…

DSC304363.jpg


さあ、今日は11時からデートだ!!
と、朝から気合い入りまくりで、目覚ましかけてないけど、心のドキドキで目を覚ましてと、シャワー浴びてと、歯磨きゴシゴシ。


今日はどこ行こうかな?ルンルン。
あっこ行ってー、あっこ行ってー、お昼ご飯は、ちょっとオシャレなところに行っちゃおうかな!


と気合いは入りまくりのワタクシ。
昨日、チュウするって約束したから、今日は楽しみ楽しみ。
歯磨きゴシゴシ。


あんなに美人な子とチュウだなんて、ふみさん史上初めてではないだろうか。
ワッショーイ!!ヽ(^o^)丿


しっかりと準備してとバスに乗って、待ち合わせ場所に向かう。
かおりさんの家に来て1週間程が経ち、毎日、外に出かけているのでバスの乗りこなし方も簡単になったもんだ。


セントロなどにもバスで1本で行けるし、どこで降りたらいいかも把握出来るようになった。
いつものように100円バスに揺られながらセントロ方面へ向かう。


DSC304364.jpg


セントロから歩いて待ち合わせ場所に到着。
11時手前。
なんとか間に合った!!


初めてのデートで、遅刻なんて絶対しちゃダメだからね!!( ・∀・)ノ


11時…。


あれれ、来てない…。


という事で電話する。


スーパー早いスペイン語で半分くらいしか聞き取れなかったけど、1時間待って欲しいというような事を言っておられた…。


がーーーーーんΣ(´д`;)


マジか…Σ(´д`;)


DSC304365.jpg


ヘコむ…Σ(´д`;)


しゃーないから、寝る…Σ(´д`;)


せっかく頑張って早起きしたのに、ドタキャンするなら、もうちょっと寝とけば良かった…Σ(´д`;)


いや、その前に遅れるなら電話ちょうだいよ、行く前にも11時でokかメールしたら良いよって言ったじゃん…Σ(´д`;)


と、モヤモヤしながらも暖かい日差しと涼しい風に浸りながら、休むのでありました。


通りすがりの子供達はチーノが寝ていると眺めているご様子。


DSC304367.jpg


1時間後…。


連絡無し…Σ(´д`;)


さあ、どうしよう…Σ(´д`;)


南米の人は時間にルーズって聞くし、こういうのも普通なのか…。


ちょこっとイライラ…(;゚д゚)


しびれを切らせて、待ち合わせ場所の周辺を散策する事に…。


今まで南米を旅して何度か女性と会う約束をして来た訳ですが、3分の1くらいの確率でドタキャンくらっております…。


みなさんだったら、ドタキャンとかされた時、どういう気持ちになったり対応とかしてるんでしょうかね?
聞いてみたいものです。


昔のワタクシだったら、ドタキャンの上に連絡とかも無い時点で、そういう人間なんだと思い、完全無視&関係を切るくらい、こっちから連絡する事はなく過ごしてた訳であります。


謝りの連絡があれば、臨機応変にという感じな訳ですが。


DSC304368.jpg


とは言っても、そんなに怒ってそういう事をしても仕方ないし、とりあえず気持ちを切り替えようと何か別の楽しみはないかと人が集まっているところに行って気分転換しようと試みる本日のワタクシでありました。


もちろん、今か今かと携帯電話を握りしめて。


DSC304369.jpg


でも、しんどいな…彡(-_-;)彡


今日は、エリカさんとデートする為に完全に予定を空けていた訳だし…彡(-_-;)彡


一言で言うなら、悲しい…Σ(´д`;)


DSC304370.jpg


それにしても、天気が良いな〜。


雲がとても素敵だ。


DSC304372.jpg


Σ(o゚ェ゚)


DSC304375.jpg


σ(o’ω’o)


DSC304376.jpg


w(゚o゚)w


DSC304378.jpg


おおおおおおおおお!!


よーく見たら、スーパー美女多くないかい??


よし、気持ち切り替えて、美女コレクションしよう!!p’ω`*q


DSC304379.jpg


るんるんるんp’ω`*q


DSC304380.jpg


と思ってたら、1人の男の子に声をかけられる。
話を聞いてみると、どうやらアニメ大好きみたいで、日本人の僕に興味もって声をかけて来てくれたらしい。


コロンビアではアニメやマンガが好きな人が多く、日本に興味を持ってる人もぼちぼちいるみたい。
かおりさんの学生さんもアニメ好きがきっかけで日本語を勉強し始めた人も多く居るみたい。


DSC304381.jpg


服の裏とかこんな感じだしね(笑)
筋金入りだ!!(*゚ェ゚*)


DSC304382.jpg


首には、ナルトが付けてるやつ付けてるし!!(*゚ェ゚*)
すごいな!!(*゚ェ゚*)


DSC304384.jpg


お友達とかもやってきて、いろいろお話をした訳である。


ところで、コロンビアの女性って遅刻するのって普通なんですかね〜??


んー、普通に1時間とか男が待つのは普通じゃない?


え、がーーーーん(((゚Д゚))) いや、もう1時間半待ってるんですが…ヽ(`З’)ノ


DSC304397.jpg

DSC304419.jpg


という事で、その後、美女コレクション開始なのでありますσ(o’ω’o)
次回のブログより2回に分けて、美女コレクション行いますσ(o’ω’o)


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

動き始める恋心

DSC304328.jpg


ケーブルカーに乗った後は約束通り、警備のバイトしている公園にやってきました。
どこいるかな〜と探してみるもいないので、足を水につけてのんびりしてるねとメールを送っておきました。


DSC304330.jpg


しばらくすると、やってきました。
あー、やっぱり可愛いな〜。
他にも同僚が居て話し過ぎるのは良くないので少し場所を変えてお話しする事に。


DSC304329.jpg


日本にも同じように笹がいっぱいあるんだよね〜。
なんだか落ち着くね〜。


へー、日本にもたくさんあるんだ!
スペイン語では◯◯◯って言うのよ〜!


DSC304331.jpg


という感じでこちらで2人でずっとお話ししておりました。
さて、ここからどういう展開を迎えて行くのでしょうか…。


DSC304333.jpg


かわいいんだけどな〜。
もうすぐ帰国だからな…。
深入りしちゃあかん…。


でも、かわいい…。
でも、そんなにすんなり物事が上手くいくわけない…。
お金目的とか…。


分かんないけど、もっといろいろ知っていく為にいっぱい話さなくては。
ん〜、かわいいな…。


DSC304336.jpg


いろんなお話ししたんですが、ここに書くのも恥ずかしいので控えておきましょう。
いつの間にか、暗くなっておりました。
照明が良い感じになってきましたね。
今後のデートの予定なんかも話したり。


DSC304343.jpg


でも時間が無いから、かなり積極的にいかないとと焦る僕でもあります…。
中途半端な別れ方をして帰る程、帰国してモヤモヤする事も多々あるでしょうから…。


出来たら、何かしらの形が出来るまでに進展出来たらとも思ったりもしております。
昨日会ったばかりなのに早いと思う方もいらっしゃるかと思いますが、まーしゃーないんです。
そういうもんだと思ってます…。


DSC304349.jpg


こんな僕ではありますが、かっこいい、付き合いたいと受け入れてくれていて、嬉しいもんなんです。
お金目的じゃないと信じて(笑)
という事で、いろいろ話しながら探っていかねば。


DSC304350.jpg


2人で話していると、隣でゆっくりしていた夫婦が話しかけてきました。
なんか、ちょっかい出してくるけど(笑)


君たち、ずっと一緒にいるけど付き合ってるの?
ちゅーしちゃいなよって。


エリカさんと目が合いながらも、エリカさんは、まだ早いから明日ねと言ってくれる。


そんな感じ隣の夫婦といろんなお話をしながら、のんびりした時間を過ごすのでありました。


DSC304359.jpg


ついでに、準備していたニャンドッティのピアスをプレゼント。
すごく、喜んでくれた訳であります。


DSC304361.jpg


笑顔がとても素敵だな…。
明日は11時からデートする約束をしたのでありました。


という事で帰ってからは、かおりさんの家でコロンビア女性について、いろいろ聞いた訳でありました。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

え、パティーさんなんでそんな事言うの…

DSC304288.jpg


パティーさんが僕の写真を撮っていると、公園を警備しているお姉さんが私も1枚撮影していいかしら?と声をかけてきました。
もちろん、いいよって事で1枚。


それにしても、可愛らしい女性だな〜と思い、一緒に写真撮りましょうって事で1枚。


日本人という事で珍しいのか僕の事、興味を持ってくれてる様子。
僕も興味があったのでしばらくお話しする事に。


お名前はエリカさんという日本人っぽいお名前。
18歳で学生なんだとか。
休みの期間を利用して、バイトしてるみたいで毎日14時〜20時までここで働いてるみたい。


そんな感じでお互いの話をする。


もっと仲良くなりたいなと思い、連絡先を交換しようと言う事になり、パティーさんにペンを借りようとお願いする。


パティーさん、なんだか乗り気じゃない様子でありながらもペンを貸してくれる。


DSC304290.jpg


で、連絡先書いてると、パティーさんが、あなたメデジンでも彼女作ろうとしてるの?
と、ちょっかいを出してくる。


まー、コロンビアで彼女出来たらいいねと話すと、いきなりパティーさん。


あなた、さっき日本に彼女いるって言ったじゃん!!
ここでも作る気なの?信じられない!!


と、エリカさんに丸聞こえで言ってくる。


ワタクシ…え????


パティーさん急にどうしました??
てか、何でいきなり、そんな事言い出すんだ??
と困惑しまくりのワタクシ…。


あなたさっき食事の時に私が日本が恋しいかって聞いたら恋しいって言ったでしょ?
理由は、日本に彼女がいるからって言ってたじゃん!!
帰ったら抱きしめたいって言ってたのに、ここでも彼女作ろうとして、どう思う?


と、エリカさんに言っている。


イラッ!!


何、訳分からん事言ってるんだと、イライラし始める僕。


そんな事言ってないと言うもなぜかパティーさんのペースになってしまっていて、エリカさんも疑い気味…。


そもそも、なぜパティーさん邪魔しようとして来るんだ…意味分かんない…。


DSC304291.jpg


パティーさんの事を一旦放置してエリカさんと話す事にしました。
いや、僕、彼女いるとか言ってないし、いないので!!


コロンビアで出来たら良いなと思ってるけど、まー探してる感じですとエリカさんに伝える。


エリカさん…そうなの、あなたすごく、かっこいいいし、私じゃダメかな?


ふみさん…え(笑)ちょっと早過ぎるので、とりあえずお互いいろいろ知ってからにしようか。
     とりあえず夜、メールして明日会おうよ。


という事で、エリカさんと仲良くなった訳であります。


いや、そんなに早い展開がありえる訳ない。
でもコロンビアではありえるのか…。
分からん分からん…。


という事で、この件はかおりさんの家に戻って、コロンビアの恋愛事情というものを聞いてみるのでありました。
メールもたくさんして翌日会う時間帯とかも決めたのである。


DSC304294.jpg


その後、パティーさんに飲みに行こうと誘われる。
コロンビアの女性は、たくさん彼氏作るから、本当に気をつけた方がいいよと念押しされる。


エリカちゃんと話している時に邪魔された事と、空気読まずにそういう事言われた事に気分が萎えきってるワタクシ。


あー、帰りたい…。


さらにポブラドという飲屋街に、メトロで安く行けるけど、タクシーで行こうと言ってくる。


僕は、メトロで行こうと、言うも勝手にタクシー止めてしまった…。


…。


ゴメン…今日は帰るよ…と伝え、ここでパティーさんとはお別れ。


DSC304295.jpg


イライラの感情を押し殺し、気持ちを落ち着かせて、1人のんびり夜の街をふらりとするのでありました。


DSC304298.jpg


夜の街を歩きながら、街中を歩いている美女達を眺めながら、のんびり過ごすワタクシ…。
帰国まで、そんなに時間が無いな…。
どうなるのでしょう…。


DSC304299.jpg


実際のところは分かりませんが、今日パティーさんが僕を誘って来たのも、邪魔して来た事も含めると、パティーさんは僕に気が合ったのかな…。
自分は友達としてしか見てなかったからな…。


うーん…。


DSC304304.jpg


という事でエリカさんと出会った翌日。2日目。
夕方から会う約束をしていたので、それまでお出かけ。
もう1つのケーブルカーに乗ってみる事にしました。


DSC304305.jpg


あまりにも高くて若干怖い…。


DSC304307.jpg


かおりさん曰く、こういうところは日本人が歩くと危ないと言ってました。


DSC304308.jpg


外人の人って、気さくと言いますか、同じケーブルカーに乗っている、初めて会った乗客同士でお話とか普通にするんですよね。
日本だと、ほぼ会話無しなので、そういう気さくな感じが好きだったりします。


DSC304311.jpg


という事で僕も、自分の話とか、花祭りがもうすぐ始まるので今は待ってる感じですとか、会話しながら、ケーブルカーは進んで行く訳であります。


DSC304316.jpg


それにしても家の作りがスゴいな…。


DSC304323.jpg


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

さよなら、携帯電話…

DSC304261.jpg


とうとう…


とうとう…


寿命が来たのね…


長い間、よく頑張ってくれた…


ボリビアのスクレでカーニバルに参加中に水かけられまくって以降、携帯の調子がずっと悪かったんだけど、いよいよ限界が来てるみたい…


DSC304262.jpg


がーーーーーーーーーっ


あっっっっっっっっっっ…


オワッタ…


という事で携帯無しでこれからは行動せねばなりません…


悲しい…


帰ったら修理出そう…


DSC304246.jpg


という事で今日は、かおりさんの家の周りを散歩してみる、のんびりな1日にしようかなと思います。
いろいろとお出かけしてお疲れの毎日でありましたので。


かおりさんの家の近所には病院だったりショッピングモールだったり、図書館なんかもあります。
外の天気が良いし、日向ぼっこ散歩したかったので、教えてもらったショッピングモール方向に歩いて行ってみる事に。


DSC304248.jpg


でも途中で、ゲレン公園という標識を発見して、公園行ったら人いっぱい居そうだな〜って事で公園に行ってみる事に。
道を歩いていると、1人のおばさんに声かけられて一緒に歩いて行く事に。


かおりさんは、近所にも多くの知り合いがいて、日本人の僕を見るだけで、コロンビアの人達は、かおりさんの家にいるのかい?かおりさんは俺の友達だよって声をかけてくれる人もいました。


DSC304249.jpg


早速、教会に入ってみる事に。


DSC304250.jpg


メデジンの街でもよく教会は見かけます。


DSC304251.jpg

DSC304257.jpg


続いて公園へ。
ここがゲレン公園なのかは分からないけど、たまたま公園見つけたので、そこでのんびり。


DSC304252.jpg

DSC304254.jpg


おじさん達は、麻雀やってんのかな?
たぶん、賭け事をしてると思われる。笑


DSC304253.jpg

DSC304255.jpg


結構、デカい木発見。
そんな感じでのんびり歩きましてと、その後、ショッピングモール行ったけど、あんまりショッピングモール興味ないな〜って事で、小便だけして帰りました。笑


DSC304256.jpg


そんな感じの、のんびりした1日。
あとは、お昼寝。笑
毎日、動き続けるのは体力的にキツいですので…。


DSC304263.jpg


翌日は、かおりさんの家に来る前に泊まっていた宿で知り合った、コロンビア女性のパティーさんに、お出かけしようと誘われたのでお出かけしてみる事に。
という事でセントロで待ち合わせ。


DSC304264.jpg


いろいろな公園を回ってみようと言う事で、セントロ近辺の公園を回ってみる事に。


DSC304265.jpg


メデジンは本当に綺麗な街で、公園などにはこんな感じの日本っぽい感じの場所もあります。


DSC304266.jpg

DSC304273.jpg


早いスペイン語が全く理解出来ないのでゆっくり話してもらったり、もう1度話してもらったりしながら、なんとか理解しようと頑張ります。
1日がかりでの行動だったので会話がもつか心配だったけど、なんとか大丈夫そう。一安心…。


DSC304275.jpg

10558908_811211028903764_754738122_o.jpg


結構大きくて、スゴい感じの芸術作品もたくさんあります。
芸術の街という事にしておきましょう。


DSC304280.jpg

DSC304281.jpg


どうやら、パティーさんも絶好調のようでして、いろんなポーズでの写真を撮らされております。笑


DSC304284.jpg

DSC304286.jpg


続いて足湯ではないけど、水につかって、のんびり出来る公園で、足に水をつけてのんびり過ごしておりました。
やはり日本人という事で珍しいのか、街中でよく声をかけられたりするものなのです。
そんな感じで、他の足仲間ともじゃなくて、足を水につけてのんびりされてる他の方ともお話ししながら温泉気分を浸っておりました。


10578382_810623265629207_1115570110_n.jpg


こっち向いてと言われてパティーさんに写真撮らされるふみさん。笑


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

メデジンのかおりさん

DSC304209.jpg


メデジンで日本語の教師をしているかおりさん。
昨日会った、すーちゃんにもおススメされて、尋ねてみる事にしてみました。


かおりさんの話は旅で出会った、咲子ちゃんけーた君からも聞いておりました。
けーた君は、妖精と言っておられた。


他にもいろんなお話を聞いていてコロンビア行く時は紹介するよ〜と言ってもらってました。
かおりさんからも以前、コロンビアに来た際は遊びに来て下さいと言われていたので、ぜひともお会いしてみたいなと思っていたところであります。


って事で、お会いしました。
けーた君情報によると、朝起きないとか朝起きないとか朝起きないとか。


そんな話を聞いた事がありました。
って事で毎朝起こしてあげてたんだとか。


今、かおりさんの家に滞在して1週間くらい経つのですが、結論から言っておきましょう!!


…朝起きません(笑)


起こすけど…、コーヒー作ってる間に…寝てる!!


って事で再チャレンジ。


そして起きる(笑)


コーヒー冷めたので温め直してると…寝てる!!寝てる!!


というような、かわいらしいかおりさんの姿を見ながらニコニコしている毎日であります。
でも長期で滞在している人達は、かおりさん、はよ起きてー!!
と、強めに言って来たり(笑)


そのやりとりを見ながら笑ってる僕。


でも、みんなから愛されています。


家を出る時や帰る時も、みんなを暖かく抱きしめてくれます。


そんな、かおりさんはメデジンのEAFIT大学で日本語の先生をしていてバックパッカーと日本語を勉強しているコロンビアの生徒さん達が交流して少しでも学生さん達に日本を感じたり学んだりして欲しいという思いから、バックパッカーをかおりさんの家に出迎えてくれます。


宿ではないので、みんなで協力して掃除や食事を作ったりもしています。


DSC304207.jpg


旅で出会った旅仲間なんかにも再会しました。
スペイン語留学の時、たまたまスクレで1日だけ会ってその後、ワールドカップで再会した、ゆーじ君だったり。


DSC304211.jpg


ウユニ塩湖で会ったまみさんも。


実際にかおりさんの学校に行って一緒に授業を受けてみましたが、すごいですね…。
地球の裏側、コロンビアで日本語を流暢に話す人がたくさんいるんです。


DSC304208.jpg


特に仲良くなったこちらのマルソフ君なんかは、島唄を上手に歌う事も出来るし、かなり話せるレベルに達していて驚きです。


DSC304212.jpg


君はすごく出来る子だ。
すぐにでも日本に連れて行ってあげたいくらい。


DSC304214.jpg


かおりさんの家に生徒を呼んでバックパッカーと一緒に日本の料理を作ったりしながら交流をしています。
日本とコロンビアの架け橋となっているかおりさんの仕事には憧れもあります。
僕も昔の夢は学校の先生だったし。


多くのコロンビア人が日本に興味を持っていて、モチベーションが高い生徒さん達を指導出来ていて、かおりさんの仕事はやりがいがすごくある仕事だと感じます。
特にアニメやマンガが好きなコロンビア人や知ってる人は多いです。


DSC304225.jpg


実は、かおりさんは先日、テレビにも出演したみたいですね。
こんなところに日本人という番組に。


メデジンに訪れた多くの方がかおりさんの家に訪れていて、かおりさんの事を聞いた事がある人もいると思います。
という事で、かおりさんはこんな人だ!!
という事でまとめてみましょう。


その1!!
朝弱い。
という事で優しく何度も起こしてあげましょう。
そして起きた際にはコーヒーをお作りになってあげましょう。
すごく喜びます(笑)


その2!!
妖精なのか?
雰囲気を一言で表すと、ほわーっとしております。
そして、旅人をハグで暖かく包み込んでくれます。
時々…いや毎日、逆に旅人に甘えてる姿も目撃する気もするが(笑)


その3!!
甘いものが大好き過ぎる。
でも、与えてはいけません!!
かおりさんの健康を考えて、糖分控えめ野菜多めをもっとうに、献立を考えてます。
料理出来ないので、僕は片付け係だけど。


その4!!
これ以上は言うのは辞めておきましょう。
後は、かおりさんに会ってのお楽しみという事で!!


DSC304245.jpg

DSC304259.jpg

DSC304362.jpg


寿司だったりカレーだったり唐揚げも食べました。
という事で日本食充電完了!!
若干、太ったかもしれません…。


DSC304226.jpg


メデジンにはケーブルカーが2つあります。
という事で片方の方に行ってみる。


DSC304227.jpg

DSC304229.jpg

DSC304228.jpg

DSC304230.jpg


とっても景色が綺麗なんだけど、山に沿って建てられている建物のほとんどがスラムなんだとか。
このケーブルカーが出来た事で、街中への移動が可能となり、人々も働く事が出来て、少し治安が改善されたんだとか。


DSC304231.jpg

DSC304232.jpg

DSC304233.jpg

DSC304235.jpg


メデジンは毎日天気が良く、雲も綺麗で、暖かい!!
こんな居心地が良い街で生活出来ているかおりさんは羨ましいな〜。
僕もこんな街で長期滞在したいけど、帰りの航空券買ってしまっている…。
がーん。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

世界一周の旅 最後の街・メデジン

DSC304169.jpg


バスで9時間程だったと思うのですが、コロンビア第2の街メデジンにやってきました。
それにしても暑い暑い…。
でも、山賊が出なかったので良しとしましょう。


宿にチェックインし、若干の疲れを癒す為にシャワーをあびて、仮眠をとります。
で、以前スペインで会ったすーちゃんが、今メデジンに居るという事で本日会う事に。


DSC304173.jpg


メデジンに来たばかりで何も分からないので、すーちゃんお任せで。
すると、オシャレな街ポブラドという地域にやってきました。
福岡・天神で言う大名、東京でいう代官山?


よく東京の事は分かりませんが、すーちゃんがそう言っておりました。
うん、東京怖くて行けない…。
人生で1回しか行った事無い…。


それはどうでも良いとしまして次に行きましょう。


DSC304172.jpg


という事でカフェとか、いっぱいある。
帰国直前だしコーヒーのお土産をたくさん買い溜めておきたい。


DSC304174.jpg


これ見て思い出すのはワールドカップで負けたくらい。
そーいえば、4−1っていろんな人に声かけられるんですよね〜。
苦笑いですが。
未だにワールドカップの敗戦をひきづってる訳でもあります。


DSC304175.jpg


こんな感じの家もカフェっぽくていいですね〜。
こういうところで、のんびり過ごすのも良いかと思います。


DSC304176.jpg


ちょいちょいと昼飯つまんで、次はセントロへ。


DSC304177.jpg

DSC304178.jpg


メトロからの景色はこんな感じで赤色のビルのような建物がいっぱいそびえ立つ。
山に向かうに連れて、治安が悪いらしい。
この街でどんな人々に出会って、どんな物語が生まれるのか楽しみ。
ブラジルみたいに多くの人と交流出来たらいいな。


DSC304180.jpg


セントロにメトロで向かって椅子に座ってると声かけられてお話しする事に。
いや、正確には目が合った人にすぐ声かけちゃうから、声かけたのか。
ナンパとかじゃないです。笑


何歳に見えますか?
18歳って言い張ってましたが、本当に信用していいのかどうかってとこです。
どこまで、コロンビア女性を信じたら良いか分かりませんが…


どう見ても18歳には見えないので嘘つかれた気分です。
でも、18歳かもしれないので信じてみようかなと思います。


どうやらセントロは地元人ですら治安が悪いと言っていたので気をつける必要性がかなりありそうです。


DSC304181.jpg


セントロはこんな感じ。


DSC304182.jpg


裸のおっさんが左にいるあたり気をつけた方がいいかもしれません。
嘘です。
メデジンの有名芸術家ボテロさんの作品。


ボゴタでも美術館に行ったんですが、メデジンには公園があるらしいので向かってみましょう。
でも、セントロ通っていかないと行けないので、注意必要です。
やれれてる日本人も多いらしい。


DSC304187.jpg


ボテロの作品がたくさんある公園にやってきた。
女の子(たぶん)のすーちゃんは街歩きがやはり怖いとか言ってたけど、女の子はみんなそんな感じだと思う。
自分はというと南米8ヶ月間、何もトラブルが無さ過ぎて平和ボケしすぎている。


そういえば、ブラジルワールドカップの時に仲良くなったコロンビア人もメデジン出身だったな〜。
たくさん写真撮って、メデジン楽しんでますよ写真いっぱい撮っておこう。


DSC304188.jpg


裸で寝ているお姉さん。


DSC304191.jpg


ワンちゃんと僕。


DSC304193.jpg


たくさんのボテロの作品が存在するが、芸術に興味ない僕はボテロがどんな顔しててどんな人物など何も分からない。
たくさんの物売りさんもいる。


DSC304194.jpg

DSC304195.jpg

DSC304197.jpg

DSC304200.jpg


裸の銅像もたくさんあって、これなんかもう下ネタだろ!と突っ込みたくなる(笑)
ち◯この部分だけ色が変わってるし、観光客が触りまくってるに違いない!(笑)


DSC304201.jpg


写真撮ろうとするとポースしてきたり。
でも変にお金くれって言って来る人や騒いでる人がいて、若干雰囲気悪いというか治安悪そうに見える。


DSC304202.jpg

DSC304203.jpg

DSC304204.jpg

DSC304205.jpg


そんな感じで過ごして、すーちゃんと別れた後は、久々の天気に日向ぼっこしながら、のんびり過ごしてました。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

サボってゴメン!!

ブログ頑張りますと言っておきながら、いつのまにか1週間も書いてませんでした。
すんません。


今、メデジンというコロンビア第2の街にいるんですが、この街でいろんな物語が始まりまして毎日が忙しくて、なかなか書けてないところであります。


本当はもう寝たい時間でもありますが、これ以上サボると本気で書かずにここでブログ終了しちゃいそうな勢いなので寝る前にしっかり書き上げたいと思います。


メデジンは毎日が晴れで、とても暖かい街でもあります。
という事で今までの南米の街の中でも居心地が良過ぎる。
そして美女が多過ぎる。


そして、コロンビアにて恋物語が生まれるという流れになっております。
もちのろんで美女コレクションもしている。
見たい方は僕のfacebookページにアップしておりますのでどうぞ。






DSC304157.jpg


なんだかボゴタは僕には合わないようでして毎日、雨&寒過ぎると言う悲しい現実が毎日続いておりました。
で、とある日、くしゃみをした訳であります。


すると後ろの右肋骨7〜8番目あたりが、ピキっとなったわけであります。
ぎっくり腰みたいな感じ。


で、動けなくなりまして、しばらく、安静にしておりました。
運が悪い。


中学生の頃からたまに、このような現象が起きるので、今後も起きる事でしょう…。
荷物も持てなくなるので本気でツラい…。


で、1人で6人ベッドのドミトリーを運良く使ってた訳ですが、とある日、韓国人の4人家族が同じ部屋にやってきました。


喋る、騒ぐ、喋る、騒ぐ。笑


夜23時…深夜…


電話を部屋の中でしている深夜帯…。笑


という感じで夜中で家族で騒いでる事を注意すべきか悩むふみさん。


でもな〜、大事な家族旅行の時間で楽しくて、はしゃぎたい気持ちも分からなくはないもんな〜と、家族の気持ちにもなってるふみさん。


結局、何も言わずに全てを受け入れてみた訳でありました。
寝る!!


翌朝も朝から騒いでる訳ですが、どうしよっかな〜と悩みどころです。
昔の僕なら間違いなく、イラッと来てるとこですが、落ち着きましてと、子供と一緒に遊んでみる事にしました。


すごく楽しそうに遊んでる姿を見て注意しなくて良かったな〜と感じた今日この頃でした。


そんな感じで少しずつ、イライラせずに落ち着いて出来る限り受け入れて行けるような懐の大きな人になれたらいいなと密かに思ってるところでもあります。


でも…嵐のようにチェックアウトしていた後の部屋の様子はこんな感じで散らかしまくってまして、とほほ…。


DSC304158.jpg


潔癖性の僕は、これだけは勘弁して欲しい事が1つある訳であります…。
トイレ&シャワー室に土足で入る…。


これをされてしまうと、シャワールームが泥だらけになっちゃう訳であります…。
これが1番嫌いなのだ…とほほ…。


DSC304159.jpg


ブラジルで節約し過ぎた反動が出ております。
毎日外食。
1食600〜700円くらい平気で飛んで行きます…。
あんまし日本と変わらない…。


でも、やっぱし魚料理最高っす!!♡
ほとんど何も出来なかったボゴタを後にしてメデジンへ向かいます。


メデジンでは美女コレ&彼女を作りたいと密かに思ってたりもしてます…。ドキドキ…。
これに、つきましては進展がありましたので、のちのちブログにて。


DSC304161.jpg


人との出会いを重要視して行きたい訳ですが、いまいちボゴタでは満足出来ておりませんでしたが、バスの待合室で出会いがありました。


ちなみにボゴタ→メデジン 600000ペソ(3000円)
2000ペソ=100円という計算をしております。


単位が大き過ぎて分かりにくい…。


で、こちらのおばちゃん、いやお姉さんといろいろお話が弾んだ訳でございます。


DSC304162.jpg


で、しばらくして姉妹がやってきた。
海外のお札を見せると興味津々。


やっぱりコロンビアの人は評判通り、人懐っこいな〜。


DSC304163.jpg


しばらくするとお姉さんの兄弟の嫁さんもやってきた。
子供もやってきた。


DSC304164.jpg


今までの旅の思い出アルバムなどを見せると興味津々でございました。
そのアルバムにはワールドカップのチケットとかも貼付けております。


DSC304165.jpg

DSC304166.jpg


AKBの動画にどうやらハマっている様子。


DSC304167.jpg

DSC304168.jpg


そんな感じでお別れしましてと、夜行バスでメデジンに向かいます。
どうやら山賊とか出るらしい。
出たら泣く!!


おやすみzzz


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

コロンビアの観光開始

DSC304125.jpg


7月13日〜14日(コロンビア滞在3日目〜4日目)
急激な温度変化についていけず、体調を崩してしまった。
休む時は休まないといけないので、しっかり休むけど、帰国まで時間が迫ってるので出来る限り1日たりとも時間を潰したくない。


ボゴタの街中を歩いてみたが、特に観光するようなとこもなく、もう次の街に移動しちゃおうかなと考えている。
次の街はメデジンというコロンビア第2の街で美女が多く集まる街だと仲良くなったレストランのおっちゃんが言っていた。
期待大。


その他にもコロンビアはコーヒーが有名らしく、最後に大量買いして日本でお世話になってる人達にお土産を買って帰ろうかなと考えてる…。


えっと…あと他にする事はと…。
あれ、コロンビア特に何もないぞ…。


DSC304126.jpg

DSC304129.jpg

DSC304127.jpg


そんな今日は、仲良くなった旅仲間が同じタイミングでコロンビア入りしたみたいで連絡があったので、一緒に美術館でも行きましょうかという事で早速、朝から準備をして美術館で待ち合わせる事にした。


ボゴタはこんな感じの通りが続く。
噂では治安が悪いとからしく夜通るのは若干、緊張すらさせられる。
という事で貴重品はあんまし持って行かない。


DSC304128.jpg


これが美術館かな?
あ、違った。


DSC304131.jpg


なんだか毎日のように曇り空だったり雨で天気がパッとしない。
モヤモヤモヤ。


DSC304132.jpg


今日は以前、パラグアイで会った旅仲間がちょうどコロンビアに居るという事で、一緒にボゴタを観光する事に。


DSC304134.jpg


まずは、こちらボテロ美術館。
コロンビアの有名な芸術家ボテロさんの作品があるらしい。


DSC304135.jpg

DSC304136.jpg


まず、お札発見。
これ見て、自分も世界中の国で使ったお札を残して記念に取っておけば良かったなと後悔。
コインならたくさんあるんだけどな〜。


DSC304138.jpg


次にモナリザ。
あれ、なんか太ってる気もするが、まあ良しとしよう。


DSC304139.jpg


僕と比べても…って太ってる!!太ってる!!


DSC304140.jpg


久々の再会の、すずかさん。
以前会った時にはブログに載せてなかったので、このブログでは初登場。
コロンビアと言ったらゲリラとか強盗とか聞くだけに、やっぱり少し外歩きが怖いみたい。
自分もかなり慎重になっている。


DSC304141.jpg

DSC304142.jpg


2人とも、実は美術館とか興味あんましないので、ちょっと見てどんどん先に進んでしまうので、一旦ゆっくりしようという事で、見るスペースを少し落とす事に。


DSC304145.jpg


ん?ん?ん?


DSC304144.jpg


おしり発見。


DSC304146.jpg


なんじゃああああ、こりゃああああ!!
おしり見せ放題。
おしり、かじり虫。


DSC304147.jpg


他にも、素っ裸の作品がいっぱいあった。
以上。


DSC304148.jpg


一通り、街歩きをしてみるけど特にこれと言った見所がないので、お昼ご飯でも食べる事に。


DSC304149.jpg


とりあえず、コーラとハンバーガー頼んでみた。
帰国直前という事で、自炊する気、全く無し。


DSC304150.jpg


見た事が無いコーラ登場。


DSC304151.jpg


飲むとビールの味。
コーラじゃない。


DSC304155.jpg


予想以上にコロンビアの物価はぼちぼちで、外食は日本とあんまし変わらない。
最後にBARに行って飲みながら、いろいろお話しした1日でありました。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

世界一周の思い出達

DSC304112.jpg


昨日は踊り過ぎたせいか、若干の筋肉痛。
そして高温のブラジルから寒いコロンビアにやって来た事で、体が若干ついていけてない。
外は寒い。


そして何よりバックパックが無いという事は服もないし、石けんもシャンプーも無く、すごく不便だ。
仕方ない、最低限のものを買い出しに行かなくちゃいけない。


旅の最後にいろいろ不運も続くもんだ。
でも、それ以上にブラジルでは最高の時間を過ごす事が出来た。


あんなに輝いていた最高の時間は今後訪れるだろうか。
あんなに人々が興奮と熱気に包まれた1ヶ月間。


思い返しただけでも心が熱くなる。
僕の旅の全てが詰まっていたと言ってもいいかもしれない。


人との交流や、優しさ、サッカー、全て含めて。
きっとブラジルじゃなかったら感じる事が出来なかった熱狂ぶりってもんがあると思う。


試合終了後にはパブリックビューイング会場がサンバ会場に変わり人々は踊り狂い、毎日のようにパーティーが行われた。
きっとロシア大会、カタール大会、いや、どこの国であってもこんなに熱狂させられる事はないと思う。


帰国まで厳密に言うと3週間ちょっと。
出発前と根本的な自分は何も変わらないけど、改めて多くの事を実感出来た自分が居る。


どうして、見ず知らずの外国人にあんなに親切にしてくれるんだろうね。
道を尋ねるとみんな親切に教えてくれ、家にも泊まらせてもらい、食事までご馳走になり、ビールおごってくれたり、仲間に入れてくれたり、いろんな優しさが詰まっていた。


どうして、そんなに優しくしてくれるんだろう…
どうして、そんなに心が広いんだろう…
どうして、そんなに純粋な笑顔で迎えてくれるんだろう…


深くどうしてなんて考えても面白くないけど…
僕が出来る事は1つ。


この優しさを今後の日常生活でどれだけ分け与える事が出来るかだと思う。
簡単のようで難しかったりもする。


時に勇気だって必要な事もある。


嫌な事があっても、いかに冷静に対処して、笑顔を見せる余裕が作れるか。
どんな状況でも、心の中に余裕を持ち、優しさを分け与えられるか。


それが出来るかどうかは、まだ分からないけど、この貴重な経験は忘れてはならないし、常に心の中に持ち続けて行かなくちゃいけないんだって思う。


その気持ちを強く持ちたいという気持ちと世界中のいろんな建造物や自然溢れたものを見てその国を感じたという経験。
それ以外は出発前とさほど変わらない。


あとは、人をより好きになれた事くらいだろうか。
いろんな人が世の中には、いて面白い。


そして、こちらから何かしらのアクションをかける事で出会いが生まれ、貴重な経験が出来る事もある。
出来る限り、人に敵対心や警戒心を持たずに受け入れる事の重要性を感じたりもする。


昔の僕は、より警戒心や敵対心を持ってた時期もあったから…。


要するに、どんな人でも受け入れ優しくする包容力のような、許容範囲の広い人間になれたらなと強く思う。
簡単なように見えて難しかったりもするんだけどね…。


DSC304113.jpg


今日はワールドカップ3位決定戦の日でボゴタの街中のパブリックビューイング会場を探してみる。
が、どうやら、いろんな人に聞いてみるとコロンビア敗戦後に撤去されたらしい…。


マジか…。
せっかく多くの人と出会えるチャンスだったのに…。
残念…。


尋ねた人と世間話をしながら時間を過ごす。
言葉に関しても、自然と現地の言葉が出て来て、なんだか不思議な感覚でもある。


自分がスペイン語を話してるなんて、いまいち実感が沸かないけど、どうやら相手が自分が言ってる事を理解してくれてるようなので、いちお問題なく話せているのであろう。


自信無いので、たまに僕のスペイン語は理解出来ますか?と尋ねてみるけど、いちお理解してくれてるみたい。


コロンビアの旅は観光地メインというより人との交流に時間をかけたい。
多くの旅人にコロンビアの人々は優しいと聞いた。


すごく以前から気になってた国。
これから、どんな出会いが待っているのか楽しみで仕方ない。


でも、ただ街中を歩いてても出会いは無いから、自分から積極的にならなくちゃ。


DSC304114.jpg


いろんな国の人々の優しさに触れた今、1番感じたいのは日本人の良さ、優しさ。


メディアはおもてなしの国、日本と、もてはやす。
そしてテレビを見ている国民は、日本人はおもてなしの国なんだ、日本人が1番親切なんだと、洗脳される。


さて?本当に日本人が世界で1番のおもてなしが出来、優しい国々の人々なのだろうか?


少なくとも、世界中を旅した今、世界中に日本人以上に規律あり、優しさや思いやりを持っている人々はたくさん存在するし感じさせられる事があった。


でも、人々はその親切心を誇張したりし自慢する事は無い。
自分たちの国を好きになって欲しいという気持ちで優しくしてくれる。
何も見返りを求めずに。


ブラジルワールドカップを経験して、改めてメディアの汚い部分が見えて来た気もする。


ほんの1部の地域での治安の悪化をブラジル全土で治安が悪く、行ったら殺されるかのような報道をする。
多くの優しさがある中で、そんなところはピックアップせずに、悪い部分だけを報道し、国民をあおる。


コートジボワール戦終了後の深夜0時過ぎ、メディアはスタジアムを後にし、帰宅しようとするサポーターを取材しようとする。
ひ弱そうな女性のみに。


そして今から帰宅ですが、治安面で大丈夫でしょうか?
と、どうでも良い質問を投げかける。


その女性はみんなで帰るので大丈夫ですと答える。


が、取材陣は、女性が、ちょっと治安面で心配ですなどの否定的な答えを言わせようと、質問で誘導する。


本当のサポーターの気持ちを取材したいのか、ただ、治安面で不安ですという言葉を拾いたいだけなのか…。
何人かの人に取材し、メディアが望んだ答えをした部分のみが日本のニュースで流され、帰宅するサポーター達はビビリにビビってますというような状況を国民に植え付けされる。


実際のところは、スタジアムから駅までバスが出ているし、メトロは充実しているので全く危険はないし、多くの警察官が配備されている。


いろんな部分を含めてメディアの悪い部分が見え、その部分しかテレビで流されず、信じてしまう日本人…。
そういう部分があまり好きじゃなかったりもする。


ギリシャ戦終了後、ほぼグループリーグ敗戦が決まった日本。
一部の日本人サポーターが怒り狂い、ピッチにゴミを投げ込んで暴走していた。


でも、メディアは日本は試合終了後にゴミ拾いをしてました、日本人すごいです。
世界中が絶賛してますという報道のみをテレビで流す。


本当に日本人はみんなが思っている程、スゴい国なのか?
テレビに影響され過ぎじゃないだろうか?


良い部分、悪い部分いろいろあると思うけど、実際に旅をして日本という国を感じたいと思う。
もちろん良い部分もたくさんあるからこそ、日本を旅するというのは世界一周するような感覚で楽しみだ。
もちろん人との濃い出会いがあれば良いと思う。


帰国後、次に旅する国は日本。
ヒッチハイク日本一周の旅。


DSC304115.jpg


それにしても、いっこうにアビアンカ航空からバックパックの件で連絡が来ない…。
参ったな…。


今日中に連絡すると言ってたけど、もう時間は夕方を回ってる…。


通常であれば、毎日、昼13時到着の便でリオ→ボゴタのフライトが運行しているから、荷物が届いて連絡があっても良い時間なのに未だに来ないあたり、嫌な予感がする。


すると、まこまこから、青足鳥さん大丈夫?とメールが入った…。


ちなみに青足鳥とはガラパゴス諸島で買ったお土産。


心の中で、肝心な事に気付かされる…。
そうだった…バックパックには世界中で買ったお土産と思い出がいっぱい詰まってるんだった…。


しまった…。
一瞬、青ざめる…。


連絡が来る様子が無い状況に、もし無くなったらどうしようと深く落ち込んでしまう…。
もし無くなったら、一緒に旅してたウサちゃんともお別れになってしまう…。
全ての思い出、お土産ともお別れになってしまう…


帰ったら、世界一周を旅した仲間達を部屋に飾って、一生の思い出として一緒に過ごす予定だったのに…。


ここは南米…。
帰ってくる保証なんて全くない…。


着替えがないとか正直どうでも良い。
そっちの方が重要度が大き過ぎる…。


夜にさしかかり、しびれを切らし、ホステルの受付にヘルプを求める。
航空会社に電話して確認して欲しいと…。


すると、受付の人が先ほど、航空会社から連絡があって後ほど届けにくるそうですと連絡があった事を教えてくれた。


安心した…。
連絡あったら僕に教えてよと受付に言いたいところだったけど、そんな事どうでもいい。
とにかく荷物の所在が把握出来ていて、戻って来る事が分かっただけでも安心した。


DSC304121.jpg


その夜、ようやく荷物が届いた。
嬉しくて嬉しくて仕方なかった…。
不安で不安で仕方なかった…。


DSC304123.jpg


ただいま、ウサちゃん。
ごめんよ…。


残り1ヶ月間、何が何でも荷物を守り抜いて帰国しなくちゃ…。
最後まで、気を引き締めて。


DSC304124.jpg


ウサちゃんは長旅にお疲れ気味のようで、その夜、グタリとしておりました。
お疲れさん。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

【悲報】バックパック無くなる…。

サルバドールで2試合観戦した後に向かったのはリオデジャネイロ。
サルバドールではパブリックビューイング中に、服に火をつけられそうになったりと、あんまし良い事がありませんでした。


レシフェでは良い思い出が多かっただけに、サルバドールで嫌な思いをして、なんだか残念な気持ちになりました。


サルバドールからリオデジャネイロへは飛行機で飛んだ訳であります。
10000円くらいだったかな。
バスだと30時間近くかかる上に14000円くらいするので、お得。


空港泊をした訳ですが、空港にはファンゾーンと呼ばれる、ワールドカップで訪れた観光客のくつろぎスペースみたいなものがあります。
寝床もあるし、ゲームがあったり、フリーwifiがあったり。


開催都市の空港ではどこでも備えられていて、無理に空港のベンチで寝なくても済むので助かります。
リオデジャネイロでは、準決勝2試合をコパカバーナビーチで観戦しました。


DSC304085.jpg

DSC304093.jpg


母国ブラジルの試合という事でみなさん気合いは入りまくりでしたね。
ブラジルの試合に限らず、多くの人々がパブリックビューイングに観戦にやってきて、その後、ライブ会場に変わるので、毎日お祭りが行われてるような1ヶ月間でした。


結果は、まさかの7−1という大敗だった訳ですけどね…。
連続失点したあたりから、ブラジル国民は失望してました…。
中には前半のみで帰る人も。


DSC304095.jpg


泣いてる人もいましたが、みなさん気持ちをすぐに切り替えたのか、試合後は踊りまくってました。
ニュースでは、放火だったり窃盗だったり、いろいろあったようですが、自分は何も被害は無かったです。
治安で騒がれてたブラジルでしたが、合計2回45日近く滞在しましたが、特に危険な目には1度も遭わずに旅を終えられました。
※サルバドール除いて。


DSC304098.jpg


ブラジル敗戦後は国民の悲しみを表すかのように、大雨からの嵐のような天気に変わりました。
それでも、みなさん踊り狂ってましたけど。笑
地面も水で溢れかえってました、あまりの大雨に。
踊ってる最中に日本大好きなブラジル人の女の子に声をかけられてその後、一緒に踊ったり雨宿りをして過ごしました。


リオデジャネイロで3日程過ごし、いよいよ飛行機に乗って最後の国・コロンビアへ向かいます。
コロンビアで僕の旅も終了です。
コロンビアで1ヶ月滞在したら帰国して世界一周の旅は終わりになります。


ワールドカップで旅における満足感も得られましたが、気持ちを切り替えてコロンビアでは多くの人と交流が出来たらなと思っております。


DSC304103.jpg


空港泊して早朝便でコロンビアへ6時間程のフライトで到着しました。
そして、いつものように、預け荷物を取り出そうとする。


が…
荷物がいつまで経ってもやってこない…。


そして、このレーンみたいなやつが止まる…。


おい…ウソだろ…。


空港職員に、わたしの荷物はどこですか?と尋ねる…。


リオデジャネイロにありますね〜。


しょぼーん…。


やってくれました…
この旅、初めてのロストバッゲージ…


かなり面倒臭いやつだ…
聞いた事あるぞ…ロスバゲ…


明日から毎日、空港に通っては、僕の荷物届いてますかって確認しなきゃ行けない毎日が訪れるやつ…
で、あんまり相手してもらえず…荷物紛失して泣き寝入りするとか聞いた事ある…。


あー、ここ南米だもんな〜。
戻ってくる保証ないや…。


世界中のお土産がバックパックの中に入ってたのに勘弁だな〜。


DSC304104.jpg


という事で、ワタシの荷物はこれだけになりました。
旅の終盤だから、まーいいのでありますが、前半戦だったら、かなりヘコんでますな…。
しばらくリュックサックパッカーとして頑張って行きたいと思います。


DSC304107.jpg


迷惑料として80ドル程の負担金が渡され、目星をつけてたホテルへ。
着替えもなければ、シャンプーも無い…。
はあ〜、しょぼーん、まっいっか。


とは言っても土地勘なんて何も無いので、インフォメーションで地図と行き方を教えてもらう。


DSC304108.jpg


という事で、いきなり波乱ですが、残り1ヶ月程、こちらのブログお付き合いください。
という事で、最後まで書いていかなくちゃ。
旅もブログも残り1ヶ月か〜。
最近はちょいとサボり気味になってましたので、きちんと書いていけるように心がけたいと思います。笑


DSC304109.jpg


近くにいた女子大生にどのバスに乗ったらいいか確認して、バスに乗り込む。
美女大国コロンビアという事もあって、周りは多くの美女がいる。
早くも期待値大。


コロンビアでも、ブラジル同様に美女コレをやっていきたいと思っております。
意外に友達から反応が良い美女コレ。


DSC304110.jpg


最寄り駅で降りるも土地勘が掴めず、座ってた女の子に尋ねる。
↑決してナンパではありません(たぶん)


教えてもらっていろいろ話してたら、仲良くなっちゃったので、しばらくお話しする事に。
どうやら友達を待っているみたいだけど、まだ来てないみたい。


しばらく話してると友達がやってきて、一緒にお話しする事に。


仲良くなる→今からクラブに行くから一緒に行こうよと誘われる→リュックサックあるから無理だよ〜と言う。


DSC304111.jpg


とりあえず、クラブの場所だけ教えてもらって、一旦ホステルにチェックインする。
道が分かりにくくて、結構迷ったけど。


15179_827786820566067_3166357874157902777_n.jpg


からの、どうやら、本日はお友達の誕生日会だったようで、一緒にお祝いしたのである。
無理矢理、お酒飲まされまくったけど…。
コロンビア滞在1日目から現地の人と交流出来てるので、この調子で楽しみたいと思います。


じゃなかった!!
バックパック!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。最近、みなさんからの応援クリックが少ないようですので、よろしくです(笑)あと、父さん誕生日おめでとう!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ありがとうブラジル!!

DSC303224_20140713021744474.jpg

DSC303180_20140713021717dcd.jpg

DSC303156_20140713021715cac.jpg

DSC303160_201407130217108fb.jpg

DSC303173_20140713021713138.jpg

DSC303241_20140713021756e67.jpg

DSC303240_2014071302175060f.jpg

DSC303244_20140713021825505.jpg

DSC303258_201407130218366a6.jpg

DSC303268_20140713021841085.jpg

DSC303325.jpg

DSC303428.jpg

DSC303788.jpg

DSC303595_20140713022000de8.jpg

DSC303794_20140713021958198.jpg

DSC303795_2014071302194731e.jpg

DSC303850_20140713022001666.jpg


いよいよ1ヶ月間のブラジルW杯の旅も終わりです。
多くの方々と交流する事が出来、優しくされて、この旅で1番充実していたと感じています。
そして、この1ヶ月間の人々の興奮を現地で直接見る事が出来、充実感に浸ってます。
ありがとう、ブラジル。
1番好きな国になったかもしれません。
最高に幸せな時間でした。


Yo termino de viajar en Brasil para copa de mundo.
Estoy muy feliz por que yo pude hablar con muchas personas.
Me gusta mucho.
Voy a ir a Colombia.
Mucha gracias todo Brasil.


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ブラジルワールドカップ・美女総集編

DSC303197_20140711111504142.jpg


1、ブラジル代表 @レシフェ・パブリックビューイング会場 2014,6,12


DSC303178_2014071111150175f.jpg


2、ブラジル代表 @レシフェ・パブリックビューイング会場 2014,6,12


DSC303151_201407111115000a2.jpg


3、ブラジル代表 @レシフェ・パブリックビューイング会場 2014,6,12


DSC303196_20140711111503d84.jpg


4、ブラジル代表 @レシフェ・パブリックビューイング会場 2014,6,12


DSC303342.jpg


5、アメリカ代表@ナタール、Arena Das Dunas 2014,6,15


DSC303344.jpg


5、アメリカ代表@ナタール、Arena Das Dunas 2014,6,15


DSC303502_20140711111638aac.jpg


6、ギリシャ代表@ナタール、Arena Das Dunas 2014,6,19


DSC303500_201407111116360ed.jpg


7、ブラジル代表@ナタール、Arena Das Dunas 2014,6,19


DSC303624_20140711111639320.jpg


8、ブラジル代表@レシフェ


DSC303785_20140711111640e45.jpg


9、ブラジル代表 @レシフェ・パブリックビューイング会場 2014,6,29


DSC304034.jpg


10、コスタリカ代表 @サルバドール、Arena Fonte Nova 2014,7,5


DSC304044_20140711111738225.jpg


11、ブラジル代表 @サルバドール、Arena Fonte Nova 2014,7,5


DSC304050_20140711111739628.jpg


12、オランダ代表 @サルバドール、Arena Fonte Nova 2014,7,5


DSC304052_201407111117425d8.jpg


13、ブラジル代表 @サルバドール、Arena Fonte Nova 2014,7,5


IMG_2693.jpg


14、コロンビア代表 @特別編


みなさんは、どの子が1番でしょうか??^ー^


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

再びサルバドールへ

DSC303925.jpg


レシフェから離れるのはすごく名残惜しかったのですが、次の試合のチケットを持って行ったので行かなくてはと言う事で、以前も訪れた事があるサルバドールにやってきました。


DSC303926.jpg


バスで15時間くらいの移動でしたが、もうそれくらいの移動は普通過ぎて何も苦痛を感じなくなってしまいました。
たぶん若干、感覚がおかしくなってるんでしょうね(笑)


DSC303927.jpg


たぶん日本だと5時間移動でもキツいって言ってる。
帰国したら、そういう方向に馴染んで行く予定(笑)


DSC303928.jpg


サルバドールはカーニバルで有名なんですが、今日は建国記念日らしくパレードが開催されておりました。
朝からガンガン音が鳴っているので参加してみる事に。


DSC303931.jpg


とりあえず、人多過ぎて全く先に進まない。
困ったな。


DSC303933.jpg


今回も動画あるので、ぜひ見て欲しい。
携帯では見れないらしいので、なんとか対策を考えております。
スマホの人は1番下にスクロールして、パソコン表示に変えてみて下さい。


DSC303938.jpg


それでも、ダメな人はURLを今回は載っけましたので、見てみて下さい。
たぶん、これで全員見れるはず!!


DSC303939.jpg

DSC303940.jpg

DSC303943.jpg

DSC303945.jpg


あまりにも人多過ぎて進まな過ぎて30分程で飽きました。笑
カーニバルの時はスゴいんでしょうね…。


DSC303946.jpg


W杯期間という事もあって、こんな感じで飾り付けもされてる。


DSC303949.jpg

DSC303950.jpg


中心の広場に進むと、さらに人がいっぱい!!


DSC303951.jpg

DSC303952.jpg

DSC303954.jpg

DSC303956.jpg


飾り付けも緑と黄色でオシャレな感じに。


DSC303957.jpg

DSC303958.jpg

DSC303959.jpg

DSC303960.jpg

DSC303961.jpg

DSC303965.jpg


子供達も太鼓叩いておりました。


DSC303966.jpg


これは、オシャレだったな〜!!


DSC303967.jpg

DSC303968.jpg

DSC303970.jpg

DSC303971.jpg


こちらは、この地域の食べ物らしいです。


動画はこちらより↓↓

もしくはこちらより→こちら

↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

オランダ vs コスタリカ 決勝トーナメント8

DSC303982.jpg


今日はマンチェスターユナイテッドのフラグにファンペルシーのマフラー持って試合に挑んだ訳であります。
で、今日の試合のターゲットは2つ。


ファンペルシーからユニフォームもらう事と、マンチェスターユナイテッドの新監督ファンハールに挨拶する事だった訳であります。


DSC303984.jpg

DSC303985.jpg

DSC303994.jpg


写真はちょっと違う時間帯に撮影したやつなんですけど、ベンチ裏に試合開始75分前に行ったら、なぜかファンハール監督が1人で芝生チェックしてる訳であります。笑
驚く僕。
てかスタジアム入りするの早ってね(笑)


そしてファンハール監督控え室に戻る。
チャンスと思い、目の前の僕に気付いてもらえるように一生懸命、眼力こめて、マンチェスターユナイテッドのフラグを振った訳であります。
そしたら、気付いてくれて僕に向かってグッドマークをしてくれた。


DSC303996.jpg


当初はファンハール監督がマンチェスターユナイテッドの監督になる事に反対派の僕でしたが、W杯でも結果を残してるという事と、ファンサービスが良いという事と意思疎通が出来たという事で、来年もマンチェスターユナイテッドを応援して行こうと心に誓った訳でありました。もちろんドルトムントも。


DSC304000.jpg


ロッペン、スナイデル、ファンペルシーと前回大会準優勝メンバーが今回もスタメンであります。


DSC304007.jpg


こちらの方がダイブするかも注目。笑


DSC304012.jpg

DSC304015.jpg

DSC304018.jpg

DSC304028.jpg

DSC304045.jpg


という事でいつもの美女コレいっときますか。


DSC304035.jpg


本日の美女コレ、コスタリカ女性。


DSC304044.jpg


その2、ブラジル女性。


DSC304050.jpg


その3、オランダ女性。


DSC304052.jpg


その4、ブラジル女性。
近いうちに美女コレクション総集編もする予定ですのでお楽しみに(笑)


DSC304054.jpg


試合はPK戦にもつれこみましたね。
コスタリカは評判を覆す程、良いサッカーしてました。


DSC304056.jpg


大盛り上がりのサポーター達。


DSC304060.jpg


そして、オランダ勝利。


DSC304066.jpg


試合後はファンサービスしてました。


DSC304069.jpg


本日の試合を現地で見ててロッペンを見てたのですが、1つの結論が出ました。
ロッペンの切り返しが目で追いつかなかった。
=ダイブしてもしなくても審判の目で捉えきれない。
=ヤバい…。
=ロッペンは人間ですか?
というくらい早過ぎて目が追いつかなかったです…。


DSC304070.jpg

DSC304071.jpg


話は結構前に戻りますが、なんでファンペルシーかと言いますと、生まれて初めてサインもらって触れた選手がファンペルシーだったわけですね。だから、ファンペルシーをずっと応援して行こうと心に誓った訳であります。
本日は久々の再会だった訳でありますね。
その時のブログ→こちら


なんとしてもユニフォームを手に入れたかったけど…間近くに居るのに…
手に入れられず…
他の人に渡してました…
勝利するとファンペルシーは必ずファンサービスしてくれますね^ー^


DSC304072.jpg


人生で初めて人の行動を目で捉える事が出来ませんでした…。目の前から見てたのに…。延長前半、右サイドからロッペンが中にドリブルして、瞬時に右に切り抜けて、ファウルをもらってこけたシーンです…
たぶん、まばたきした瞬間にフェイントふって、ドリブルしたのだろうか…
VTRで見返したい。


DSC304075.jpg


目の前で見てましたが、本日こちらの方は1度、後半終了間際にダイブしております(笑)が、他のは全部倒されたプレイでしたが。
ギリギリ、PKならずフリーキックになったけど(笑)
冷や汗。


DSC304081.jpg


以上で今まで30試合近く見て来たサッカー観戦の旅は終わりです^ー^
大満足^ー^


動画はこちらから↓↓↓

見れない方はこちらから→こちら

↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

お別れの時

DSC303792.jpg


好きな食べ物は何?と聞かれ、魚料理と答えて以来、頻繁に魚料理を作ってくれるお母さん。
カルロスは魚料理あんまし好きじゃないみたいだけど(笑)
野菜もたっぷり用意してくれて、健康的な食事をいつも出してくれる。


本当に、見ず知らずの僕にここまでして頂いて何と言葉にしたらいいか分からない。
洗濯物とかも知らないうちに全部やってくれていて、ボロボロの服なんかも全部、なおしてくれている。
おおおおお、涙出そうと何度思った事か。


DSC303793.jpg


うずらの卵も全部、殻まで割ってくれてる、きめ細かさ。
何と言ったらいいのか…。
泣けてくる。
そして、めちゃくちゃ美味しい…。


DSC303660.jpg


そんな、お母さんに出来る事は、旅でのお土産をプレゼントするくらいしか出来ない自分、情けなさ過ぎる…。
でも、すごく喜んでくれて嬉しかった。
改めて、こういう時の為にニャンドッティを大量買いしてて正解だったなと思う。


DSC303794.jpg


毎日のように家族と過ごす食事の時間。
単なる旅人が、いつのまにか自然と、ブラジル人のお宅にとけ込んでいるという不思議な光景。
でも、こんなひとときも今日で終わり…。


そう思うと、なんだか泣けてくる…。
一生この時間が戻ってこないのかなとか、別れとかいろいろ考えると、何だか元気が出ない…。


DSC303795.jpg


お別れ当日。
まずは、ペドロとお別れ…。
いつかまた…
ブラジルか日本で会える時が来ればいいな…。


もう会えないのかと思えば思う程…
すごく良くしてもらって、良い思い出が出来たからこそ…
別れはツラい…
そして最高の思い出をありがとう…


DSC303799.jpg


そして、お母さんともお別れの時…
お菓子などを持たせてくれる…


そして、急に泣き始めてしまった…
…。


すごく、心が締め付けられてしまう…
いろいろ、僕の事を大切にしてくれて…


こちらも、大泣きしたくなる…


DSC303801.jpg


お母さんとお別れをして、バスターミナルに向かう。
お父さんにも、すごく良くしてもらったけど、仕事で最後にお別れが出来なかった事が心残り。
カルロスと、アドリアーナと最後の時間を過ごす。


DSC303803.jpg


すると、サプライズで、レシフェの州国旗の服をプレゼントしてくれた。
早速、着てみる。


DSC303802.jpg


しばらくすると出発時間になる。


DSC303806.jpg


本当に、いろんな面でおもてなしをしてくれてありがとう!
レシフェという街が世界中を旅してきた中でも好きな街の1つになった。


DSC303804.jpg


バスが出発し始める。
いろんな思い出を振り返ると涙が止まらなかった…。
また、いつか戻って来たいと思った。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ブラジルvsチリ PK戦勝利後の様子

DSC303719.jpg


ブラジルとチリの試合をパブリックビューイングしにやってきました。
ブラジル戦は大盛り上がりになるので楽しみ。
パブリックビューイング会場もお祭り騒ぎになります。


DSC303721.jpg


試合会場1時間前から、こんな感じで大盛り上がりです。
1番下に動画があるので、ご覧ください。
パソコンからじゃないと見れないらしいです。泣


今までたくさん動画アップして来たのですが、見れてないらしい。泣
携帯(スマホ)から見てる人は1番下にスクロールしてパソコン版に表示方法を変えたら見れるはずです。
動画見れない方は表示方法、変えてみて下さい。


DSC303730.jpg

DSC303745.jpg

DSC303748.jpg


チリとブラジルという南米勢対決。
観客数がとんでもない事になってる。
そして試合前から白熱しております。
その様子も下にアップしてる動画見てね。


DSC303750.jpg


前半は、前の方のかなり盛り上がってるところで見てましたが、暑い上に人多過ぎて、あまりにも暑くてふらつきかけたので、少し後ろに移動する事にしました。
暑過ぎて、ビールが進み過ぎる。


DSC303752.jpg


しばらくすると友達出来た(笑)
試合はPKにもつれこんで、中には泣き出しそうになる人、祈り続ける人、怒り狂う人。
緊迫状態で、いろんな感情が混ざり合う中での異様な空気でした。


DSC303757.jpg


が、勝ちが決まった瞬間の喜びようはハンパじゃなかった!!
それも動画で、しっかり撮影しておりますので、見てね。


DSC303764.jpg

DSC303778.jpg


みんな興奮していて、そういう時には多くの人と交流出来るものですね。
たくさんの人と楽しい時間が過ごせて良かったです。


DSC303781.jpg


興奮がおさまりきれないせいか、次のコロンビアvsウルグアイ戦でも大勢の人が残ってました。


DSC303782.jpg


という事で、コロンビア戦も観戦。


DSC303785.jpg


コロンビアの人可愛い〜って思ってて声かけたらブラジル人でした(笑)


DSC303789.jpg


という事で、お話しして仲良くなってその後、一緒に行動する事に。
コロンビア人とも仲良くなったので、次はコロンビアなので訪れなくては。


DSC303790.jpg

動画はこちらでございます↓↓↓

もしくは、こちらから→こちら

↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

世界遺産オリンダ

DSC303664.jpg


レシフェにいる間はホームステイをしてました。
よく雨が降ってたので、家でサッカー見たりして、のんびり過ごす事も多かったのですが、晴れたので近くの世界遺産に行ってみる事にしました。


市内からバスで1時間程の場所にあるオリンダ。
あえて何も調べずにカルロスについて行ってみる事にしました。
という事で、どんな街並みなのか分からない。


DSC303665.jpg


外はとてつもなく暑く汗びしょびしょ。
着いてみるとカラフルな家が並んでおりました。
なるほど、以前訪れたサルバドールみたいな街並みか!!


DSC303666.jpg


教会などもあります。
そういえば最近、観光全くしてなかったので、なんだか新鮮な感じ。


DSC303667.jpg


中はこんな感じ。


DSC303668.jpg


外はこんな感じ(笑)
あ、ダメだ(笑)
早くも、いい加減に書き始めてる(笑)
いかん、いかん(笑)


DSC303669.jpg


ちょっと坂道を登ると、レシフェの街中ものぞけるのであります。
高層ビルいっぱい。
ビルが凸型にたくさん出てる感じが結構好き。


DSC303670.jpg


道は車だらけ。
確かに住人にとっては車置く場所ないから路上駐車になっちゃうのかな。


DSC303671.jpg


観光客も結構いました。
W杯見たついでに、観光ってとこなのでしょう。


DSC303672.jpg


花なんかも綺麗ですね〜。


DSC303674.jpg


上からの景色。
オリンダの街も見れるし、遠くには街がのぞける。


DSC303685.jpg

DSC303681.jpg

DSC303689.jpg


あと2〜3日でサルバドールに行かなくてはならないので、みんなとお別れしなくちゃなりません。
そー思うと、なんだか寂しくもなっちゃいます…。
レシフェでは良い出会いに恵まれて幸せだな〜。


DSC303698.jpg


にゃお〜。


DSC303702.jpg

DSC303703.jpg


ブラジル料理も食べてみました。


DSC303704.jpg


何と説明したら良いのか分からないけど、蟹味噌?っぽい味。


DSC303715.jpg


ココナッツもあったので初めて飲んでみました。


DSC303716.jpg


あんまし味しないけど、水分量が多い。
以上、そんな感じの観光日和でありました^ー^


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ブラジル女性と恋物語?

DSC303595_20140704105719c63.jpg


日本vsコートジボワールの会場となった街がレシフェなのですが、レシフェでの時間はとても貴重な経験となりました。
ひょんな事から出会った、家族の家で11日間ホームステイをさせてもらったという事もあり、貴重な経験やいろんな出会いがあったからです。


その時のブログはこちら→こちら


やはり人との出会いが旅の1番の思い出と考えてる中で、こんなにも優しく面倒を見て頂き、本当に感謝しかありませんでした。


ちなみに、左から、お母さん、お父さん、婚約者のアドリアーナ(23)、カルロス(24)。


DSC303588.jpg


カルロスの弟のペドロ(18)。


DSC303573_20140704105711842.jpg


毎日のように美味しいご飯を食べさせて頂き、一緒にサッカー見たり、ゲームしたり、お出かけしたりしました。
近所の人や親戚も珍しがってか、僕に会いに来てくれたり。
ちょっとローカルな場所だったので、日本人がホームステイしてる事に珍しかったようです。


DSC303610.jpg


ブラジル戦がある日はお祭りなので、試合終了後は近所のお祭りに出かけ、そこでも多くのブラジル人の人に親切にしていただきました。
動画はこちらなのですが、携帯から見てる人はこの動画見れるでしょうか?
よかったら、お返事頂けると嬉しいです。
パソコンのみしか見れない動画もあるようなので。



DSC303615.jpg


普段、撮影した写真を、facebookにタグ付けてアップしたのでありました。
すると、カルロスの共通の友人から友達申請が来た訳であります。


誰だろう??
と不思議に思い、カルロスに尋ねると元職場の同僚との事。


ふーんと思い、その人のページを見ていると。
お!?
これもしかしたら以前、パブリックビューイング行く時に親切に教えてくれた女性じゃん!


という奇遇が起きるのであります。
そんな世の中狭いもんかと思いながらも、会おうという話になり会う事になった訳であります。


10513403_579301932187098_6728814641886337686_n.jpg


という事で一緒に日本vsコロンビア戦をパブリックビューイングをして、その後、お祭りが行われてるので、そこで一緒に踊ったりして一緒に過ごした訳であります。


DSC303620.jpg


なんか楽しかったぞ〜。
お、良い雰囲気になってるんじゃないかな?


DSC303623.jpg


という事で別の日にデートする事になったのであります。


DSC303624.jpg


彼女がいろいろとレシフェの街並を案内してくれるようなのでついて行く事にしました。


DSC303628.jpg


ドキドキ…ドキドキ…。
南米女性とデートするのはボリビアに続いて2回目ですね。


DSC303639.jpg

DSC303647.jpg

DSC303653.jpg

DSC303655.jpg

DSC303654.jpg

DSC303656.jpg

DSC303659.jpg


若干、雨気味でしたが楽しいひとときを過ごした訳であります。
ほんで、その後、意気投合しましてと、恋人繫ぎで手をつなぐ事になりましてと、あとは想像にお任せしたいと思います。(笑)


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ブエノスアイレス ボカ散策

リアルタイムが充実し過ぎると、なんだかブログが充実しない。
どうも、最近写真と動画ばかりになってて、いまいち、つまんないと自負しております、ふみさんでございます。
どーも、すいません。
これからは、最近ブログさぼり蔵と呼んでいただいても構いません。


1ヶ月前の事を書くのも結構難しいのですが頑張って、いや全然頑張ったうちに入りませんがブログ更新していきたいと思います。


DSC302800.jpg


アルゼンチンと言えば、チョリソーパンと呼ばれるチョリパンが有名なのです。
ソーセージをパンで挟むやつなんです。


DSC302801.jpg


って事で行ってみました。


DSC302805_20140703052632dcf.jpg


美女もいたので、もちのろんでちゃっかり撮影。
美女には目がないふみさん、今日も健在です。


DSC302811.jpg


こちらがチョリパンです。
見えますか?もちのろんで見えませんね…。
自分たちメインで写真撮っちゃいました…。
隣にも美女がいるので、それはそれで良しとしましょう。


DSC302815.jpg

DSC302817.jpg


という事でブエノスアイレスの有名な観光名所、ボカ地区の散策でも開催いたしたいと思います。


DSC302822_20140703052705f48.jpg


咲さんには、ニャンドッティのプレゼントをしときました。
可愛らしいようで、気に入ってもらえた様子。
さすが、出来る男はしっかり準備してますね。


誰の事かって??
はい、ワタクシ、最近ブログさぼり蔵でございます。


DSC302820.jpg


アルゼンチンと言えばタンゴが有名でして、タンゴグッズたるものも、置かれておりました。


DSC302823.jpg


最近ブログさぼり蔵は、出来る限り荷物を増やしたくないのでお土産を買わない訳ですが、買い物大好き子(咲ちゃん)は、ここぞとばかしに短期で来てるのでお土産買いまくってました。笑
さらに闇両替でかなりお得なので、喜んでおりました。


DSC302827.jpg


こちらが1番、有名なところ。
カミニートだったけな?
名前忘れた。
最近ブログさぼって、いい加減蔵なので、そのへんは許して下さい。


DSC302832.jpg

DSC302833.jpg


こういう絵なども、そこの奥様いかがでしょうか?


DSC302835.jpg

DSC302838_201407030528407d2.jpg


カラフルになってますね〜。
徐々にいい加減にブログ書き始めてるなと痛感し始めてるので、このへんでやめておきましょう。


DSC302841.jpg

DSC302843.jpg

DSC302844.jpg

DSC302849.jpg

DSC302850_201407030530417e3.jpg

DSC302852.jpg


こちらがタンゴの様子なのですが詳しくは動画を見てみて頂ければと思います。


DSC302856.jpg

DSC302865.jpg

DSC302867.jpg

DSC302883.jpg


ワタクシも記念にタンゴのお姉さんと記念撮影してみました。


DSC302888.jpg

DSC302889.jpg

DSC302892.jpg


夜はこちらのお店でアルゼンチン名物の肉を、たいらげた訳であります。


DSC302897.jpg

動画はこちら↓↓



↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ベルギー vs USA 決勝トーナメント16

DSC303808.jpg


7月1日 サルバドールで行われた決勝トーナメント16 ベルギーvsUSAの試合に行って来ました!!


DSC303812.jpg

DSC303807.jpg


チケットはやっぱり高いですね(笑)
今日の試合チケット、220ドル(笑)
2度と経験出来ないブラジル開催のワールドカップなので、惜しみませんが(笑)


DSC303846.jpg

DSC303823.jpg


まさかの席はベンチ真裏。
目の前で選手を見る事が出来ました!!
最高の良席ですね^ー^


DSC303831.jpg

DSC303850.jpg


国家斉唱なども目の前で。
こんな席から見れるという事でかなり興奮して落ち着きませんでした(笑)


DSC303852.jpg


アメリカ代表。


DSC303854.jpg


ベルギー代表。
ベルギーは今、スター選手が勢揃いで黄金世代を迎えております。
期待大。


DSC303859.jpg


両方の監督さん。


DSC303861.jpg

DSC303865.jpg


この角度で120分間、試合を見る事が出来ました!!


DSC303897.jpg


ベルギー得点。
2−1で勝ちました。


DSC303915.jpg


こちらはベルギー代表のGKクルトゥワ選手が試合中に使用したグローブ。


DSC303917.jpg

動画はこちら↓↓↓



↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。