スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふみさんの世界一周 最終話

DSC405158.jpg


久しぶりに帰って来た日本に特に違和感を感じる事も無く馴染んでいる。


つい昨日まで世界一周してた事が夢であったかのように、もう過ぎ去った過去になりつつある。


気持ちは次の事へと切り替え始めているからなのかもしれない。


家に帰ると、見知らぬネコが3匹居候してる。


野良猫と思っていたら、なぜか小屋まで用意されている。


母さんにネコ飼い始めたのかのかと尋ねるも飼ってないと言う。


でも、その割には毎日、エサを分け与えていて、野良猫を飼っていないと言うくせに、面倒をみてあげているとう、出発前無かった現象が起きていた。


困ったものだ…。


DSC405175.jpg


帰宅と同時に、汚いやつが帰って来たというような扱いで、バックパックとウサちゃんはビニール袋に入れられ、そのままシャワーへ直行、洗濯物は全部、洗濯機へという、汚いものを扱うような扱いで扱われる(笑)


そんな両親ですが、いつしか僕のブログの大ファンになってくれてたみたいで、家でダラダラしていると、今日ブログ書いた?と聞いてきます。


どうやら毎日の日課のような楽しみの1つに僕のブログはなっていたみたいです。


DSC405173.jpg


以前のように、また日本での暮らしが始まる。


朝は、ご飯に焼き魚に卵焼きにみそ汁、この後、明太子も(笑)


美味しいものを食べる瞬間が1番幸せな時間なのかもしれない。


こうして、無事に帰って来れて、今ここにいるって事がなんだか嬉しくもある。


DSC405177.jpg


お昼は行きつけのラーメン屋さんに行き、久々の味を噛み締める。


これからは毎食、日本食を恋しく思う事無く食べられるのか…。


嬉しいな…。


DSC405204.jpg


大好きな天ぷらも食べる事が出来た。


もう言う事は何も無い…。


DSC405209.jpg


そして、お寺参りも済ませた。


本当に本当に世界一周に出発する前は、恐怖心とかたくさんの事が押し寄せ、不安で仕方なかった…。


この旅で事故や事件に巻き込まれ死んだらどうしようって…。


そんな不安を全て払いのけて挑んだ591日間に渡る世界一周46カ国の旅だった。


全ての不安に押し勝ち、今、僕はここにいる。


きっと出発前に比べて、自分では気付かない点で多くの成長した姿で戻って来れたのではないかと思う。


DSC405210.jpg


長く過ごした福岡も、この2年間で少しながら変化を見せていた。


公園などは、完全に改装されていて、天神の街中には相変わらず多くの美女を見かける事が出来る(笑)


もしかして、この街にいる女性が世界で1番美女が多いんじゃないだろうかという気持ちにすらなりそうだ(笑)


DSC405212.jpg


多くの人々がいつもと変わらず生活を送ったり休日を過ごしている。


友達連れ、家族連れ、カップル。


僕には世界一周という物語があったように、みんな人ぞれぞれいろんな物語があり、それぞれに大切にしている人達がいるのだろう。


電車の中では、椅子に座って、ずっと携帯画面を見ながらイヤホンをしている姿が続く。


もっと前を向いて、イヤホンなんか付けずに、今聞こえる自然の音をもっと感じて、いろんな人と会話したら良いのになと思う一方で閉鎖的になっている事に物足りなさを感じた。


南米だったら、電車の隣同士ってだけで、そこに会話が生まれ、楽しんでるのにな…。


DSC405213.jpg


とは言っても、物価にしてても人との距離にしても、時間が経てば、また日本に居た頃のように戻ってしまうような気がした。


そんな風に感じつつも、この1年8ヶ月で養った感覚は絶対に忘れないように心がけたいなと思った。


少しながら、多くの人に出会えたおかげで、だいぶ人見知りをする事も無く楽しく会話出来るようになった気もする。


だからこそ今のまま自然に行く事が、人と交流して行く上で大事なのかもしれない。


DSC405214.jpg


この旅を通じて多くの方々に出会え、優しくしてもらえ、感謝の気持ちでいっぱいです。


海外で出会った現地の方々、旅人、出会いこそが僕の旅をさらに面白みがあるものにしてくれました。


その出会いによって僕の旅は変化を見せていたし、出会う人によって物語は変化を見せていたという事もあり、多くの人との出会いはとても刺激があるもので、仲良くなれた時の喜びはなかなか日本で経験出来るものではないだけに貴重な経験となりました。


こういう機会をくださった全ての人と環境に感謝したいです。


事故無く帰って来れた事も本当に良かったなと思っています。


DSC405215.jpg


ブログに関して。


いつしか起きた出来事をブログに書く事が日課になっていて、楽しみの1つにもなってました。


多くの人に見て頂けたおかげで旅中に声をかけられる事や、ご飯をおごって頂いたり、家に泊めて頂いたりとブログをしていなければ、出会えなかった出会いや経験をたくさんさせて頂き、本当に嬉しくもあり感謝でいっぱいです。


コメントをくださったり、応援してくれた方々も本当にありがとうございました。


みんなの反応があってこそ、僕自身のモチベーションに繋がっていました。


ブログ越しではあるけども、多くの人に出会えて良かったです。


また、ご縁があれば、どこかでお会い出来たら嬉しいです。


本当に1年8ヶ月もの間、見守って頂きありがとうございました。


DSC405193.jpg


1年8ヶ月間、途中で辞める事もなく続けて来たブログですが、今日のブログで最終回にしようと思います。


ふみさんの世界一周ですからね。


もう世界一周終わっちゃったし。


1年8ヶ月間続けて来た事を終えるってのも、なんだか寂しい気持ちにもなりますが、多くの思い出をこのブログに書き綴る事が出来て本当に良かったと思っています。


10年後、20年後、見返した時に、あの時こんな事があったな〜とか、思い返したり、変な下ネタ言いまくっておったな〜とでも思い返せたらいいなと思ってます。


DSC405196.jpg


旅から帰って1週間が過ぎたふみさんですが、もう旅に対しての恋しさなどは無くなってます。


だってね…新たに日本一周の旅が始まったからね!!


また日本のどこかでみなさんに会える事を楽しみにしてます!!
スポンサーサイト

ただいま〜

DSC405129.jpg


2012,12,31〜2014,8,14
46ヶ国591日
世界一周達成♪


DSC405127.jpg


こんにちは、世界一周したので今日から、ふみさんインティライミです。


とうとう591日に渡る世界一周の旅から帰国しました。


久しぶり、ニッポン!!と言ったところです。


帰って来たけど、特に感動とかありません。


なんなら成田行きのJALの機内食で、カツカレーとハーゲンダッツが出た方が感動大きかったくらいです。


いや、感動が大き過ぎて、カツカレーに関しては、涙がこぼれ落ちそうになった程です。


すいません、カツカレーの話してたら、カツカレー食べたくなっちゃいました。


でも、我慢します。


今から大阪名物たこ焼き食べに行く約束を自分自身の心の中でしていますので。


たこ焼き、ドタキャンして、カツカレーに変更とか出来ないタイプです。


※ふみさん只今、大阪滞在中。


DSC405130.jpg


帰国して、ふみさんインティライミは有言実行でまずコンビニ行きましたよね。


おにぎり買う為なんだけど。


でも、衝撃の事実が告げられる訳ですよね。


ん?税込みで8円もアップしてるがな!!


なんじゃああああああああ、それーーーーーーー!!!


日本、物価上がったのか…。


いや、消費税8%アップってやつですね…結構、精神的に来ます…。


てか、かなりショックなんですけど!!


日本に帰って最初の洗礼は、消費税8パーってやつです。


あー、日本で生活出来るかな〜。


DSC405132.jpg


で、いとこのあーちゃんが迎えに来てくれたので、一緒にお昼ご飯食べる事に。


やっぱ日本帰って最初のご飯はこだわりたいですよね。


テーマは和なんですけど。


って事で和っぽいとこで決定。


とんかつ屋さん。


機内食でカツ食べたけど、空港でもカツ。笑


って事で、お土産なんか渡して久しぶりの再会で、いろいろ話しましたね。


1番最初の写真の世界一周達成のやつ、マジックなくて、あーちゃんのアイライン借りて書いたんだけどね。


どーも失礼。笑


DSC405135.jpg


と…と…とン汁…♡


し…し…しろいお米…♡


と…と…とんかつ…♡


すいません…みんな居る前ですが…泣いても良いですか?


とんかつさんが食べれるなんて…


これは夢ではないだろうか…


感動!!


DSC405138.jpg


こちら、早速、感動しぱなしのふみさんインティライミなんですが、あーちゃんが、おごってくれるというので3つも年下で申し訳ないなーと思いつつも、そー思ってるだけで遠慮せずに、キャベツのおかわりをし続けました。


たぶんこれから太る可能性が高いので、ダイエットもしなくてはと検討中であります。


ダイエット仲間も募集。


今、日本食見るだけで、ご飯3杯イケそうな気がするから!!


DSC405131.jpg


久しく見ないと思いきや、あーちゃんも大人っぽくなりましたな〜。


ふみさんインティライミは太っただけだけど。


そんな感じで、ご飯3杯、キャベツ3杯おかわりしましてと。


DSC405145.jpg


あーちゃんは、この後、予定あるので、ほどほどに切り上げてと。


あーちゃん、ありがとー!!


DSC405141.jpg


続いてやって来たのは、こちらの方。


もいせい。


約1年ぶりの再会。


今から第1回ラッシー会議を開く事になってたので、集合(笑)


ラッシー界のトップ会談と言ったところです(笑)


DSC405146.jpg


今後のラッシー界の展望について話し合う為に車を走らせとある場所に。


外は大雨。


もいさい曰く、半年いてこんなに雨がヒドいのは2回くらいしかなかったらしい。


たぶん、地球がふみさんインティライミの帰国を喜んで歓喜の雨を流しているものなんだろうと再確認させられる(笑)


決して、単なる大雨男とかではない。


大雨男は雨男のレベルアップバージョン。


世界に2人しか、その称号を手に入れてる者はいないらしい(←大嘘)。


ちなみに電車移動ならぬ、南米では30時間越えのバス移動とか繰り返してたので、長距離バス男の称号も実はすでに手にしてある(←大嘘)


DSC405147.jpg

DSC405149.jpg


という事でしばらく車を走らせてやって来たのは…ココイチ。笑


ふみさんはお腹いっぱいなので、もいさんはご飯を食べつつ、旅の思い出や今後について話し合いを進めるのであります。


当初は、ふみさんのラッシー屋さんは1人でやるつもりだったんですが、今ではこちらの方のほうがやる気満々になってますからね(笑)


開業資金貯める為に働いているらしい(笑)


ふみさんインティライミは、隠し金庫から埋蔵金を出して開業資金に充てる予定ですが、もう少し貯めてから余裕を持って始めたいところでもあります。


インドラッシー留学の時期も見定める必要ありと思っているところであります(笑)


DSC405148.jpg


うひょ♡


こ…こ…これは、抹茶アイスにきなこ餅じゃありませんか♡


もいさんがおごってくれました。


またもや、ありがたやー!!


美味し過ぎて…昇天…


いや、違う。


もいせい風に言うならば…


美味し過ぎて………BOKKIしちまったぜ!!!


DSC405153.jpg


もー、お下品な事言いません…。


福岡帰ります(笑)


という事で成田から福岡に飛んだのであります。


DSC405155.jpg


そして、いよいよ福岡に到着!!




帰国後のふみさんについてはこちらのfacebookページの方でつぶやいて行くと思いますので良かったら見て頂けると嬉しいです^^


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

ふみさんの世界一周

DSC404021.jpg


2012年12月31日 世界一周出発 福岡国際空港


DSC404050.jpg


中国・上海


DSC404478.jpg


カンボジア シェムリアップ 世界遺産 アンコールワット


DSC407019.jpg


タイ アユタヤ 世界遺産 アユタヤ遺跡


DSC405969.jpg


シンガポール 5つ星ホテル マリーナベイサンズ


DSC407821.jpg


インド アグラ 世界遺産 タージマハル


DSC409271.jpg


UAE ドバイ 世界で1番高い建物 バージュハリファ


DSC409690.jpg


スペイン バルセロナ カンプノウスタジアム


DSC400106.jpg


スペイン バルセロナ 世界遺産 サグラダ・ファミリア


DSCF0471_20140820165829830.jpg


スペイン バレンシア トマト祭り


DSC403542.jpg


スペイン マドリード サンチャゴベルナベウ


DSC400723.jpg


イスラエル エルサレム イエスキリストの墓


DSC401394.jpg


エジプト カイロ 世界遺産 ピラミッド


DSC401810.jpg


グルジア カズベキ 十字架の丘


DSC402175.jpg


アゼルバイジャン バクー


DSC402446.jpg


ナガルノカラバフ共和国 ステパナケルト 我らの山


DSC402954.jpg


トルコ カッパドキア


DSC403899.jpg


モロッコ メルズーガ砂漠


DSC404554.jpg


イタリア ローマ 世界遺産 コロッセオ


DSC404911.jpg


クロアチア ドブロブニク


DSC407327.jpg


メキシコ チェチェンイッツァ遺跡


DSC407440.jpg


キューバ ハバナ


DSC409517.jpg


ボリビア ウユニ塩湖


DSC400574.jpg


ペルー 世界遺産 マチュピチュ


DSC403269.jpg


ブラジル レシフェ ブラジルワールドカップ 日本vsコートジボワール


DSC405096.jpg


アメリカ ニューヨーク タイムズスクエア




世界一周を夢見て出発したのが1年8ヶ月前の2012年12月31日。

あれから、長い月日が過ぎ、いろんな場所に行った。

夢でしかなかった場所に次々と行く事が出来、中には憧れが強過ぎて感動が抑えきれなかった場所もあった。

出発前には知らなかった場所など、いろんな場所に足を運ぶ事が出来た。

1年8ヶ月という月日が過ぎ、いよいよ僕の旅が終わる時が来たんだ。

後悔はない。

帰って次に向けての準備などで気持ちは前に向き始めている。

旅をして何か変わった訳でもないし、得られた訳ではないかもしれない。

でもこうして、夢を叶える事が出来たという事が僕自身の誇りでもあり、きっと自信となって今後、何をするにしてもこの世界一周をしたという経験が活かされて来る事だろう。

本当に本当に夢を追いかけ燃え尽きた1年8ヶ月だった。

おつかれさま。

さあ!いよいよ日本に帰国だ!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

世界一周最後の夜

それでは、本日も最初にふみさんの一言コーナーから始める事にしましょう。


いやー、日本はなんだか毎日、雨で気分浮かないですね…。


正確には九州がだけどさ。


帰って早速、伝家の宝刀・毎日だらけるという生活を過ごしております、ふみフミゾーです。


それにしても日本で携帯、手に入れたんですが、ネットのスピード遅過ぎですね〜、マジで気分萎えてます…。


しかもテザリング、容量規制があったりで、なんだか不自由さを感じるところでもあります。


という事で、帰国までの内容を早くブログに書き留めたい訳ですがね…予想通り、さぼってます(笑)


すいません…。


何人かの人には日本で再会出来て、みんな元気にやってるな〜と思ってたところであります。


そんな、ふみフミゾーは明後日あたりに大阪らへんをぶらついていると思いますので、見かけたら一緒にたこ焼きでも食べにグリコの近くに行きましょう!!(笑)


という事で、ふみさんの一言つぶやきは、このへんにしましてと。


DSC305014.jpg


ワールドセンターを見て、次にどこ行こうかなーとパンフレットを見ていると、そういえば自由の女神さんがここ、ニューヨークには、いるではありませんか!!


みんなに内緒にしてたけど、実は、僕、自由の女神と友達なんだよね〜(大嘘)。


お盆だし、帰省がてら会いに行ってみよっかなー!!


実は僕の地元、みんなに内緒にしてたけど、自由の女神さんと同じニューヨークなんだ〜(大嘘)。


街の人に聞いてみると、どうやら、歩いていける距離に女神さんが居るという事なので挨拶がてら行ってみることに。


DSC305015.jpg


いや〜、1日でニューヨークの有名スポットを見て回らないと行けないので今日はハードスケジュールになりますね〜。


この後、ヤンキーススタジアムにファンサービスしに行かないと行けないしさ〜(大嘘)。


仕方ないので、いや、選択肢が他に無いので、リッチに全部、地下鉄使ってますよ。


バスとか全く分からないしね。


地下鉄1回250円くらいするんで移動費だけで、かなり財布の中が吹っ飛んじゃいますけど、ロンドンの1回700円とかいうありえない移動費に比べたら、まだまだ安い安い。


まー、250円なら、福岡市営地下鉄と料金は同じと言ったとこですね。


毎回、天神行くにも博多駅行くにも250円払ってたしな。


なんなら土日は1日乗車券が500円だから、毎回、1日乗車券買ってたけど、ニューヨークは1日乗車券とか無いし何とぼけた事言ってんの?って事なので、泣く泣く、毎回250円払っております。涙




ニューヨークの人は親切な人が多く、道を尋ねると必ず親切に教えてくれるので、ふみさんより優しし人がほとんどだなーと感じたとこであります。


世界で1番優しいと自分自身思ってたけど(大嘘)、そーじゃ無かったんだって事に気付かされて、それが驚きでもあったけど。


人の話し声を聞いているとスペイン語なんかも多く飛び交っております。


スペイン語圏内の人々が多くニューヨークに滞在していると思われる。


アメリカン航空のスタッフさんも2人対応してもらって二人ともスペイン語圏内の出身の人だったし、多くの人種がアメリカにいるのでしょう。


DSC305016.jpg


アメリカの土地を踏んでいるだけで、なんだか高く飛べる気がした(スラムダンクの名言・安西先生への手紙編より)


高く飛び過ぎて、飛んでる飛行機キャッチしたら、どうしよっかなー(←ありえない)!!


なんなら、自由の女神とハイタッチしちゃおっかなー(←ありえない)!!


でも、天気が悪くて雨が降り始めそう…。


雨降っちゃうと、ふみさんの気分、120%程、ガタ落ちしてしまうんだよね〜↓↓( ̄▽ ̄;)!!ガーン


天気も、今日でふみさんの世界一周が終わるから、寂しがってるのだろうか(←んな訳ない)


風が強く天気も悪く観光日和で無いというバッドコンディションではありますが、そんな事言ってられないので、ひたすら歩く!!


DSC305019.jpg


そして、自由の女神発見!!


えっ、遠っ!!しかも、小さい(笑)


何、このガッカリな感じ…(笑)


さよなら、自由の女神さん…。


なんか、フェリーで近くまで行けるみたいだけど、金かかる上に、天気崩れ出しそうだからさ、すまん!!会いに行けそうにない!!


すまん!!許してくれ!!笑


DSC305024.jpg


続いてやってきましたのが、こちらニューヨークヤンキースの本拠地ヤンキースタジアム!!


ここは、スポーツ好きとして1度は訪れたかったところであります!!


いやー、俺、ヤンキースのエースだから顔パスで中入れるんじゃね〜!?(←ありえない)


という事で、中に入ろうとすると…


お客様〜、本日は試合日じゃないので入る事は出来ませんよ〜!!


ん、何言ってるんだい!?


まー君、神の子、仏の子。


ふみ君も、神の子、お母さんの子。


以上!!では、中に失礼するぜ!!


いえいえ、お客様〜ダメです、ダメです〜!!!


ええええええ、そんな事言わないでよ、ここ俺の実家なんだからさ〜(←んな訳ない。)


お客さま〜誠に申し訳ありませんが、あなた、まー君でもなんでも無いので入る事は出来ません!!(ドヤ顔)




※以上、99%ほど、フィクションをお届けしました。


という事で仕方なく、ホームラン打ってないけど、スタジアムを1周してみる事に。


DSC305029.jpg


おおおお!!


まー君かっこええなー!!


黒田投手のもあったけど、イチロー選手のは無かった…。


ついでに、ゴジラ吉崎も当然ながら無くて、かなりショックを受けました(←最初から分かっていたとはいえ…)


DSC305031.jpg


遠征中でヤンキースの試合が見れなかったのは残念でもありますが、この場所に来れただけでも嬉しいところであります。


DSC305036.jpg


続いて、また街の中心部に戻る。


次の目的はタイムズスクエアの夜を感じようと言ったところです。


おすぎ隊長的には、夜のタイムズスクエアの方が雰囲気があって非常によろしいという事ですので!


先ほど、訪れたトイザラスもおススメ通りの大満足だったので、きっと夜に訪れるタイムズスクエアも立派なものなのでしょう。


DSC305037.jpg


なかなか看板イカしてますな〜。


本当はこの時、ある悩みが生じてたのです…。


一風堂行くか行かないか(笑)


噂は聞いておったのですよ、タイムズスクエアの近くに、あのラーメンの博多一風堂があるって。


でも、ニューヨークで食べたら絶対、1500円越えは間違いないでしょ?


でも、2〜3日待てば、もう福岡に帰って来てる訳だしさ〜、食べれる訳じゃないですか…。


正直、自分との葛藤ですよね…。


とんこつラーメン食べたい欲求に負けないかどうかっていう。


ヤンキースが優勝するより難しい戦い的な感じですよ、ほんと(←んな訳ない。)


この欲求に勝ったのか負けたのか…みなさんどう思います?


正解は…次回お楽しみに!!(←じらす程のものでもないだろ!笑)





正解はと言いますと、タイムズスクエアに行けば、すぐに見つかるもんやと思ってて、住所すら調べておらず、誘惑に負けたふみさんは探し回ったけど、見つからずに諦めてヒルトンホテルの高級ステーキ食べたでした。


ん?ヒルトンホテルの高級ステーキ!?笑


すいません、調子に乗りました、許して下さい…。


ニューヨークだから、なんだかいつもより高く飛べた気がして、飛んでみたら想像より高く羽を広げ過ぎた!が、さらなる正解でもあります。笑


DSC305040.jpg


いやー、ニューヨーカー達はさすがにスーツを着こなしてて、オシャレな方が多いですよね〜。


さすがに、いつも、ヨレヨレなズボンに適当な服来てる、ふみさんですが、さすがにビビって、ヨレヨレのズボンを着るのは諦めましたからね〜。


とは言っても旅中なので大した服とか持ってないふみさんは、どうしようかと悩んだ結果、大してオシャレに着こなせないまま、結局、観光しちゃってる訳でもありますけどね…。


DSC305042.jpg


という事で夜まで、ふらふらしながらお土産探しでもする事に。


何個か、良い物を見つけたので、買った分は帰って日本の友達やお世話になった人達に配ろうと思います。


こう見えて、空港でお出迎えしてくれてる読者さん用のお土産もしっかり準備しているという入念ぶり。


なんせ、ブログで空港到着時間書いてますからね、1人くらいは来て欲しいと願うところです(笑)


これで0だったら…しょぼーんとしておきましょう…。笑


DSC305067.jpg


そして、周りも暗くなり始めて、ライトアップも良い雰囲気に。


年越しカウントダウンとかは、ここ一帯が大勢の人で溢れかえるらしいですね。


立ちっぱなしでカウントダウンまで、7〜8時間とか全く動けずに待つとか当たり前らしいです。


旅仲間のみほちゃんが言ってました(笑)


ついでに人がいっぱいでトイレとか行けないので、みんなオムツしてカウントダウン待つらしいですね(笑)


世界のTOSHIBAも、びっくりですよ(笑)


みんな、足がガクガクブルブルの上に、うんこ漏らしてるのに、HAPPY NEW YEAR!!とか盛り上がるのかなとか勝手に想像しております。


想像しただけで、腰痛がヒドくなりそうです…。


で、日本のテレビは、ここニューヨークでも多くの人々がうんこを漏らしながら新年を祝ってます!!って言ってニュースとかに取り上げているのかな。


まあ、いいや(笑)


DSC305073.jpg


やっぱり、この場所はどの時間帯でも人通りが止む事はありませんね。


COCA COLAとのスクリーンとか、めちゃくちゃかっこいいんですけど、10年後には、あの画面が、ふみさんのラッシー屋さんで一面を埋め尽くしていると思いますので、みなさん楽しみにしてて下さい。


たぶん、アメリカバージョンなので、


^^FUMISAN NO RASSIY YA SAN^^


っていう表示になってると思います。


ちなみにヤンキースのオフィシャルストアに訪れた時は、田中まー君のキーホルダーは、


田中将大 MA-KUN


になっておりました。


その隣には、


吉崎ふみ FUMI KUN


も、置いておりました(←大嘘)


1つ、20円です^^(←20円でも誰も買わないw)


DSC305075.jpg


実は今日が世界一周最後の夜になる訳ですね。


翌朝の日本行きのフライトがキャンセルにならなければですけど。


最後の夜にまさしく、ふさわしい場所に呼ばれたと言いますかね。


DSC305078.jpg

DSC305081.jpg


途中まで良かったんですけどね…。


途中から、ありえないくらいの大雨…。泣


この時ばかりは、地球が、ふみさんの世界一周が終わる事に悲しみを感じて、大雨になったんやろーなとマジで思いました。


地球のやつ〜、ちょっと悲しくて雨降らすくらいやったら、まだ分かるんだけど…その数日後のニュースで雨降り過ぎて、ニューヨーク市が大洪水起こしたっていうニュースが世界的に流れてましたね…。


地球が悲しんでるのも理解出来るんだけど、もう帰国の航空券取ってしまったし、帰ってやる事いっぱいあるから、それだけは仕方ないんだよ、ごめんね地球…。


それにしても泣き過ぎだよ…。


以上、ふみさんの妄想話でした(笑)


でも、大雨降って、大ニュースになったのは本当です…。


冗談ばかりで誰も信じてくれないだろうけど…。


あと…ふみ君がお母さんの子ってのも本当だからね!信じてね!!


ニューヨークヤンキースの19番ってのは嘘ついちゃったけど!!


DSC305083.jpg

DSC305088.jpg


ここで、ふみさん登場(笑)


みなさん、こんばんは、吉崎ふみフミゾー…いや、ゴジラ吉崎 27歳。


今日は、ここニューヨークの街より、みなさんにこの街を紹介して行きたいと思います。


ニューヨークに来る予定無かったけど、ニューヨークが呼んだというかね。


最初から、こうなるだろうと思ってて、ニューヨークに来る心の準備だけは世界一周に出発する前から準備出来ておりました(←大嘘)。


肝心の観光名所と土地勘は全くもって情報無しですがね。


今までの経験から、なんとかなるだろう精神でなんとか、ここまで辿り着いたと言いますかね。


呼ばれたからには、この街の事もブログにしっかり書かなくてはと思っているところです。


この街での楽しみ方は、やっぱりライオンキングやオペラなどが代表となります、劇などの鑑賞と言ったところでしょうか。


まあ、本場ですからね。


でもね、ふみさん、全部見るつもりありません。


時間も無いですが、お金もありませんしね。


ラッシー屋さん開店という名目で、隠し金庫には、開店資金を埋蔵してますが、そこには手を出す訳にはいきませんからね。


入場料は80ドル〜100ドルあたりが相場になるんでしょうかね。


旅仲間のまこまこが観に行ったって言ってた。


財布の中には、50ドルも入ってないので、最初から選択肢には入れないというオチなんですけどね。


DSC305090.jpg

DSC305096.jpg

DSC305103.jpg

DSC305105.jpg


マクドナルドでお昼ご飯食べたという事以外にほとんど、財布の中を使わずに、ウインドーショッピングたるものを楽しんでいるところでもあります。


街を歩くというだけでも、その街の事が分かって良いものですよ。


分かった事と言えば、世間のみなさんは、1mmたりともワタクシに興味すらないと言う事くらいですね。


いろんな国の人々が集まっているので、それは仕方ありませんね。


南米だと、チーノチーノって絡まれてましたけど、そういうの全くないです。


それだけ、人々の質が高いというべきなのか、人懐っこくないと言うべきなのか、なんと表現したら良いかは分かりませんが。


まあ、スゴいって事!!(←表現の仕方が分からず無理矢理まとめた!!笑)


DSC305108.jpg

DSC305109.jpg

DSC305114.jpg

DSC305115.jpg


いやー、1日歩き回って疲れましたね〜。


以上で、ふみさんの世界一周の観光は全部終了です。


後は、帰るだけ。


おつかれさん〜。


で、今からの作戦は、ヒルトンホテルのロビーで朝まで過ごす(笑)


出発が翌日の朝9時40分なのですが宿とってません…。


で、空港泊すると、マジで腰がヤバい感じになりかねないので、注意されなければ、ホテルロビーで朝4時くらいまでwifiしながら、のんびり椅子に座って過ごしたいところ。


結果から言うと、別に何も言われませんでしたね。


むしろ、スタッフが暇な時間、話しかけに来てくれて、お話ししてましたしね。


で、朝の4時半頃にヒルトンの送迎バスに乗って空港まで無事に辿り着きました。


最後の夜は、ホテルのロビーでしたね、想定外ですが、自分で決めたので想定内です(笑)


DSC305117_20140820143207473.jpg


で、ちょっと前の話に戻るんですが、ヒルトンホテルでステーキ食べたっていう話ですね。


自慢みたいになってしまって、すんません…。


最後の日くらい贅沢させて下さい…。


DSC305118_201408201433059d7.jpg


ちなみに、アメリカン航空の手配してくれたお食事券使ったので、払ったのは税金とサービス料5ドルくらいだったかな(笑)

アメリカン航空さん、本当にありがたや〜。


宣伝しとくので、みんなもアメリカン航空よろしく(笑)


ふみまろ風に言うなら、牛肉の宝石箱や〜とでも言っておきます。


噛んだ瞬間にお肉が溶けてしまったー!!


もしかして、霜降りかかってんちゃうか〜、まるで雪解けみたいやわ!!


ここ、NYじゃなくて、アラスカとちゃうか〜!?





いやー、本日もふみまろ絶好調ですね〜(笑)


トークがキレキレ過ぎて、おしりが半分に切れてないか心配になってきました。


世界一周の旅でトーク力すら上がってしまいましたね〜!


出発前と今とで、どんだけ女子力上がったんだろ〜??


体重計のったらチェック出来るかな〜!?


って事で、帰国後に体重計のったら、5kgも太ってたで〜↓↓( ̄▽ ̄;)!!ガーン


って事は出発前に比べてレベルが5、アップしたって事やわ〜(笑)


DSC305119.jpg


こちらが、只今、2連チャンでマリオットホテル、ヒルトンホテルと高級ホテルの、はしごで調子に乗りまくってる吉崎ふみフミゾー、いや、ゴジラ吉崎です。


マリオットホテル→ニューヨーク観光→ヒルトンホテル→高級ステーキと全て航空会社負担で、堪能してますので。


たぶん、これだけ調子に乗ってますと、必ず何か不幸な事が起きると確信しております(笑)


なんなら奇跡の男、ふみさんと言う呼び名でも許します(笑)


また調子に乗ってますね、みなさん相手にしなくていいですので。


DSC305120.jpg


そして、早朝、ニューヨークJFK空港にふみさん登場。


いやー、本当にここ数日疲れた…。


良い思い出させてもらったけど、さすがに、もう帰国したい!!


本音の本音で…。泣


同じパンツ、洗濯せずまま何回も使っちゃってるからね…。


男の子の日だったし、余計に、神経質になっちゃうもんね…。


※男の子の日、知らない人はお父さんに聞いてみてね^^


あー、そろそろ帰りたい帰りたい…。


さてと、チェックインするとしますか!


電光掲示板で、チェックインカウンター確認する事にしましょう。


DSC305121.jpg


えーっと、ふみさんのフライトは9時40分発の、東京成田行きでと。


デスクはF03からF14ですかー、ふーん。


でと、ゲートは12番になりましてと。


只今の状況はと…。


…。


……。


………!?


きゃ…きゃ…きゃ…キャンセル!?


いや…キャンセルドゥ♡


うそーーーーーーーん!!!


ひえええええええええ!!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

本日は世界の中心からお届けします

DSC304924.jpg


みなさん、こんにちは。


今日も元気な吉崎ふみフミゾーのお時間がやって参りました!!


数日程、ブログが書けなくて、すいません。


こ…こ…こ…これには深い訳があるんです…。


実は…実家にwifiが無い…という悲しい現実を受け止めておりました…。


という事でブログ書けない…。


で…で…ですが、みなさん、安心して下さい!!


とうとう、ワタクシ、iphone5sという最新の携帯電話を手に入れ、テザリングというwifiバシバシ飛ばしまくれる機械を手に入れましたので、もう安心と言ったところであります。


いつでも、どんな時でも、wifiを受信出来るので、安心^ー^


これからは、ふみさんへの応援メッセージの方は24時間対応で受け付けておりますので、その…


コメント欄にコメント欲しいというか、欲しいというか、欲しいというか…


欲しいの…♡


いやー、もうすぐ読者さんとも交流出来なくなると思っちゃうと、なんだか、ふみさん寂しくもあるのです。


それでは、ふみさんの世界一周ブログもラストスパートに向けて、仕上げて参りましょう。


DSC304925.jpg


・まーくん、神の子、仏の子。ふみくん、神の子、お母さんの子。


・ニューヨークに来たって言うより、呼ばれたんだよねー。


・ニューヨークで入浴でもすっかー!!


・世界の中心(タイムズスクエア)で、ふみって叫ばなきゃ!!


・実は今日、男の子の日で神経質なんだよねー。


なんだか、今日もキレキレな名ゼリフしか思い浮かばない、ふみさん。


なんでやろー、やっぱ、ニューヨーカーだからかなー。


何を言うにしても、なんだかオシャレだよねー。


セリフもキレキレ、おしりもキレキレ。


キレ過ぎて、痔になんねーかなー!!


DSC304926.jpg


はい、一見、調子のノリノリの27歳のこちらのおじさん。


実は、こう見えて…めちゃくちゃニューヨーク…ビビってます(笑)


…。


……。


………。


ビビってるって事…読者さんと、ふみさんだけの内緒話だからね。





いやー、いくら世界中のいろんな都市を回ったとしても、この都市だけは特別ですよ。


東南アジアの中心、バンコクではGO GO BOYSでゲイに襲われかけた事もあった。


インドの聖地、バナラシでは、おしりが崩壊してしまったこともあった。


アラブの中心、ドバイでは、おしりの崩壊が止まらず、最高級病院を案内されるかと思い、行ってみると、お金持ちの国なのに、なぜか歯科クリニックに案内された。(保険会社しっかり!!笑)


ヨーロッパの中心、ロンドンでは、偽警察に騙されそうになった事もあった。


ブラジルの中心、コルドーバの丘では、地球の裏側の人、元気ですか〜と叫んだ事もあった。


世界中のいろんな都市でいろんな経験をしたけど、この街だけは何が起きるか分からない。


旅の最後にパスポート盗られて帰れませんでしたとか成りかねないし、マジでwifi並みに警戒心をビンビンにして、観光をしたいとこだ。


DSC304929.jpg


でもね、いきなりニューヨークって言っても何も下調べしてなかった、ワタクシにとってはあまりにもハードルが高過ぎますよ。


知ってるのは、タイムズスクエアとニューヨークヤンキースくらい。


行き方すら全部分からないのでしっかり説明受けて、ほんで、バスとか駅とか1つずつ写真撮って帰りに同じ道を通って戻るように、迷わないようにと、それなりに写真や野郎になって記録を残す訳ですよ。


いくらニューヨークの方が招待してくれたというか呼んで下さったとはいえ、呼んでくれただけで、あとは自己責任ってやつですよ。


放置プレイで悲しいわ…。


ふみさん、本当は1人じゃ何も出来ないのに…。


DSC304939.jpg


事前に、友達とかにニューヨークでおススメのスポット教えて下さいてってお願いしてたんだけどね、土地勘が全くない私にとっては難しい話だった訳ですよ…。


唯一、分かったのは自由の女神くらい。


あー、そういえば自由の女神があったなと、教えてもらってやっと気付いたという。


世界の自由の女神と、世界の自由なふみさんが対面する時がやって来た訳ですね。


世界も驚き、地球も驚き、ニューヨーカーも驚き。


世界中が注目する世紀の対談が実現する訳ですから、きっとオバマ大統領とローマ法王も注目していることでしょう。


ダライラマあたりも注目しってっかな。


やべー、自由の女神に会うの緊張する〜!!


実は、ふみさん緊張すると上手くお話し出来なくなるっていうセンチメンタルな性格なんですよ…。


上手く話せなくて振られたらどうしよーかなー。


女の子から、振られるだけでも結構傷つくのに、自由の女神様に振られたら…


もー、どうしたらいいのか分からないわ…。


DSC304941.jpg


ニューヨークヤンキースのエース・ふみ君、神の子、お母さんの子の吉崎ふみフミゾー、背番号19番的には、ヤンキーススタジアムにも足を運んでおきたいとこだよね〜。


実家に帰省する的な感覚になっちゃうけど、ヤンキーススタジアムはふみさんの生まれ故郷的な、いや実家的な感覚だしね。


日本はお盆だし、ふみさんもお盆でヤンキーススタジアムに帰省した的なね〜。


DSC304948.jpg


あ、すいません、一人言が多過ぎて、多くの写真を説明することもなくスラスラ進み過ぎて申し訳ありません。


説明が遅れましたので、きちんと説明して行きたいと思います。


こちらに立っていますのが、みなさんもご存知の吉崎ふみフミゾー 27歳でございます。


いえ、そちらの説明は、する必要性ありませんでしたね。


なんせ、ニューヨーカーなら誰もがご存知、ニューヨークに呼ばれた男ですからね。


場所の説明だけ、サラッとさせて頂きますと、世界の中心・タイムズスクエアってやつですね。


来るべきして、来たというか呼ばれたと言いますか。


世界の中心に…キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━( ゚)ノ━ヽ( )ノ━ヽ(゚ )━ヽ(∀ ゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!


って、やつですよ。




数年前、ゴジラ松井が、ホームラン、パコンパコン打ちまくって、ニューヨーカーを虜にした街の中心でもありますね。


という事で、ゴジラ吉崎も、タイムズスクエア観光をみなさんに紹介しておきましょう。


タイムズスクエアと言っても、本当に多くのお店があって、どこに行ったら良いんだろうって迷う人も多いと思うんですよ。


しっかりした目的無く、行ってしまうと、ただただ歩いて街見て、すげー、でけーって思うだけで終わってしまうんですよね。


まー、ゴジラ吉崎も同じ運命をたどってしまう予定だったのでね、昨日、ぺろんちょ3兄弟の隊長でもある、おすぎ会長からタイムズスクエア、おススメのお店というのをきちんと聞いておきましたよ。


それでは、行ってみましょう。


DSC304950.jpg


おすぎ隊長のおアドバイスに従ってやってきたのは、こちらのお店。


隊長がおススメするくらいだから、すごく美味しいレストランとか老舗店舗なのでしょう。


ん、なになに?


TOYSRUS(トイザラス)??


何なんだ?高級レストランか?それとも老舗店舗か?


DSC304951.jpg


中に入ってみると、子供連れたくさんいますねー。


めちゃくちゃ早い英語を子供達が喋ってるので、聞き取れなくて、ゴジラ吉崎、ドン引きしてますねー。


おもちゃ発見して、値段見てみると、50ドルとか平気で書いてて、ドン引きしてますねー。


僕のおもちゃ銀行の1万円札100枚ですら100均で買えたというのに…。


ニューヨーク…怖い…。


おすぎ隊長どういうこっちゃ…ニューヨーク恐ろしいぜよ…。


ゴジラ吉崎、こういう時こそ、気合いで乗り越えなくちゃ…。


10分後…。


…。


……。


………。


DSC304952.jpg


…!?


うおー!!


めっちゃ楽しいやんけー!!


やっぱり、おすぎ隊長が薦める、タイムズスクエアNO.1のお店だけあるわ!!!


楽し過ぎて記念撮影までしてしまったよ!!


やべー、パパラッチに撮られてたらどーしよー!!


お嫁に行けないわー!!


DSC304954.jpg


他にもミュジーアムじゃなくてミュージカルとか有名みたいでさ、ライオンキングとかもあるんだよねー。


そーいやー、ゴジラ吉崎の友達にライオンの王様もいたなー。


なんせ、俺…ゴジラだからね!ライオンより強いって事!!


だから、頼んで、タダでチケットもらおっかなー!!


DSC304961.jpg


いやー、それにしても、ニューヨークってすごいよね〜。


いろんな国籍や人種の人々がこの世界の中心のタイムズスクエアに集結してるしさー。


なんなら、ゴジラにライオンまで集結してるんだからねー。


人とすれ違う度に、あ、ゴジラだって!!


バレないか心配でヒヤヒヤしてたよ。


パパラッチとか特に気をつけないと一瞬でも気を抜いてたら、翌日の新聞に、ゴジラ…いやゴジラ吉崎、タイムズスクエアに現れるって一面で報道されかねないからね〜。


オシャレとゴシップに敏感なニューヨーカーだからね、本当にシビアな世界だよ。


こう見えて、ニューヨーク以上に東京にビビってるゴジラ吉崎なんだけどね〜。


将来の目標は東京に住むことです!!!(どや顔)


DSC304963.jpg


今回、この場所に来たのは、実はみんなに内緒にするつもりだったけど…


んー。


んーんー。


んーんーーーーーーーん。


聞きたい?笑


ゴジラ吉崎がタイムズスクエアに来た本当の目的(笑)


聞きたくないって〜?仕方ないな〜、教えて上げる♡


DSC304964.jpg


実は将来、ラッシー屋さん、ここでやろうと思ってんだよね〜。


ある意味、将来に備えての視察的な。笑


帰国したら、ちょこっと日本食充電&日本の旅が始まるでしょー。


ちなみに帰国後1週間もしないうちに、日本の旅が始まるから、日本のどこかでゴジラ見かけたら声かけてね〜!!




で、帰って来たら、ラッシー留学にインドに行くでしょー!!


正直、インド行きたくないけど、ふみさんの今まで食べた料理の中で世界で1番美味しかった店ランキング1位に輝いた、コルカタのラッシー屋さんに行かないと意味ないでしょー!!


インド汚いし、毎日カレーだから本当は嫌なんだよねー。


前、行った時も1ヶ月で精神的に限界に追い込まれてたしさ〜。


行きたくないけど…1〜2年後…日本にラッシー旋風を巻き起こす為には避けては通れない壁なんだ〜。


DSC304966.jpg


まーそんな感じで日本で旋風巻き起こしたら次はタイムズスクエアに店舗構えることになるよねー。


ユニクロとかFOREVER 21とかライバルはそれなりにいるんだけど、服と飲み物は分野が違うしね〜。


ライバルはマクドナルドとスターバックスってとこかなー。


いくらゴジラとは言えさー、1人じゃー、さすがに勝てなさそうだからさ、ココイチあたり仲間にしたいと思ってるんだよね〜。


ふみさんのラッシー屋さんのラッシー&ココイチのカレーライスって、想像しただけでもヤバいじゃん。


みんなもカレー食べて、本場のラッシー飲みたいよね。


うん、分かる、みんなから期待されてるって事。


うん、うん、うん。


だから、今からラッシー留学してくるから、ココイチファンとふみさんファンの人は、いつしか、この2つがコラボする日が来る日を楽しみにしててね。


スタバとマクドナルドに負けないようにするからさ!!


ライバルなのに、朝食でスタバのキャラメルマキアート飲んでしまった!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガビーン!!


やっぱ、まだまだ詰めが甘いし、ライバル意識が低過ぎるわ…。


DSC304969.jpg


将来、あのスクリーンに、


ふみさんのラッシー屋さん ラッシー 2、5$


っていう表示があると思うから、楽しみにしててね〜。


DSC304976.jpg


視察出来たし、世界の中心はこんな感じのとこかな〜。


人多くて、大きくて、デカい場所。


そんな感じでした。


DSC304983.jpg


その他にも、もう1つチェックすべきとこあるよね〜。


もちろん、みんなもう気付いてると思うけど。


・ふみ君、神の子、お母さんの子、ニューヨークヤンキース19番・吉崎ふみフミゾー!!


・ゴジラ吉崎!!


・俺の実家って実はヤンキーススタジアムなんだよね〜、今、お盆だし帰省しなきゃ!!


とか、いろんな名言が生み出されてるけど、やっぱりファンがいてこそなんだよね〜。


DSC304992.jpg


って事で、ここ〜!


ニューヨークヤンキースの公式ショップね!!


やはり、吉崎ふみフミゾーのグッズがどんだけ売れてるのかってのをこの目でちゃんと確認しておかなきゃいけんやろーなーって思ってね。


ついでにファンサービスにグッズの売り込み。


DSC304993.jpg


僕のウサちゃんの従兄弟にあたる、豚ゾーもいたよね〜。


DSC304995.jpg


その後、なんとかロックカフェとかいうとこも行ってみたよね〜。


将来のラッシーやさんのライバルになるだろうからさ。


どデカイ、ギター見せつけられて、完全に萎縮してしまったよね〜。


洗礼的な。


ラッシー屋がタイムズスクエアに入るスペースはねーんだよ的なね〜。


DSC304997.jpg

DSC304999.jpg


それにしてもスゴかったなー。


タイムズスクエア…。


ずっと鳥肌立ってしまってたよ…。


さすがに、ち◯ち◯は、立たなかったけどね〜。


DSC305004.jpg


次に向かったのはワールドセンターってとこ。


ここは、みんな知ってると思うけど、2011年の9月11日にテロの標的になって、飛行機が2機、ワールドセンターのビル2棟に突撃した悲しい事実が残る場所…。


どうしても、この目で1度現場に足を運んでおきたくて、来てみる事にしてみたんだけど。


事件から13年経ち、今はビルが1つ再建して、機能してるみたい。


最初は2つとも再建したと思って、2つあるビルを探してたんだけど、聞いたら1つだって…。


DSC305007.jpg


その下では工事が進められていて、事件の歴史ミュージアムが作られてるみたい。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

【急募】ふみさんと一緒にカフェでもいかがですか!?笑

DSC304910.jpg


まー君、神の子、仏の子。


ふみ君、カモの子、お母さんの子。


みなさんこんばんは!!今日も〜〜〜この時間がやって参りましたね!!(どや顔)




わたくし、ニューヨーカーの…、いや、ニューヨークヤンキース・エースピッチャー・背番号19番の、吉崎ふみフミゾー 27歳でございます。笑


改めましてー、みなさんこんばんは!!


本日も毎日恒例の、僕の暮らしを紹介するコーナー行きたいと思います!!


帰国予定で、空港でお出迎えしてくれる予定だった方々、日にちがズレまくり、ご迷惑おかけしてすいません…。


えー、そんなワタクシですがー、世界の中心、ニューヨークにやってまいりました。


ワタクシがニューヨークに訪れたというより、ニューヨークがワタクシをお呼びになったと勝手に認知させてもらっております!!


皆様方ー、ニューヨーカーいやニューヨークヤンキース背番号19番、吉崎ふみフミゾーがどんなホテル暮らしをしているのか気になると思いますのでー、いえ、気にならなくても、今夜も毎日同様に紹介するコーナーでございまーす。


年俸0円という無職同様の破格契約をお結びになっております、吉崎ふみフミゾー投手。


DSC304906.jpg


今夜のホテルはこちらー、こちらー!!


ヒルトンホテルでございます!!


おえええええええええええええ!!!


キタ!!キタ!!キターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!


奇跡からの奇跡…。


一生分の運を2度も使い果たしました。


逆に考えれば今がノリ時??


よし!!日本帰ったら、すぐにラッシー留学決定だ…これは!!


俺に流れが来てる…間違いない…。


あー、インド行きたくねーけど…行けって事だわ…これ…。


DSC304909.jpg


昨日のマリオットに続き、今夜はこちらのヒルトン。


はい、バックパッカー卒業します…。




いや、実は〜、わしな〜、みんなには黙ってたけど、こういうホテル暮らししながら毎日過ごしてたねん(大嘘)。


やけんなー、ほんの1部をなー見せただけなんやー、これは(大嘘)。


せっかくベッド2つあるんに、1人しかおらんねん…寂しか〜、だけんな〜、コロンビアのエリカ、実はバックパックの中に詰めて来たけん、ここで出す事にしたわ(大嘘)。


ほれ!!


あー、重かったな〜、エリカ詰めてたけん、いつも以上にバックパック重かったわー!!(大嘘)。


詰めるの大変やったんやで〜、圧縮袋3枚も使ってねんで〜(大嘘)。


ほなー、空気入れ、ロビーに持って来るようにお願いして〜、空気でも詰めるとするか〜(大嘘)。


DSC304907.jpg


ロビーのかたー!?


空気入れありますかー!?


ちょっと、エリカ膨らませたいねんけどな〜。


DSC304908.jpg


まーええわー。


なんせ23時に着いたし、明日は1日ニューヨーク観光だから、そろそろ寝ないと、ぶっ倒れてしまうわ〜。


DSC304912.jpg


ベッド2×枕4つ=枕8個!!


只今より、緊急で枕投げしてくれる仲間募集します!!


DSC304911.jpg


こちらの方…。


ただいま、スーパー調子に乗りまくってるので、たぶんこの後、どんでん返しがあると思います。


DSC304913.jpg


何か分からへんけど、部屋の掃除ありがとなー!!


毎日、飛行機移動とホテル暮らしで忙しいなー(調子に乗り過ぎてるので、ドツく必要性あり…。)


ほんでな、パンツ洗濯してへんから、使い古しのパンツ使わなあかへんねん。


男の子の日だから、ちょっと神経質になっちゃうとこねんけどな。


うんこもついてへんか心配なんやわ。


DSC304915.jpg


お食事券で朝はサラダとスタバ〜。


DSC305117.jpg


夜はこれかなー。


DSC305118.jpg


肉!!!


調子に乗り過ぎましたので、完全に自粛します…。


すんませんでした…。


DSC304916.jpg

DSC304917.jpg


実は、今このブログ書いてる時間は、早朝発の帰国便に備えて、寝ないで過ごしている深夜3時頃…。


頭が全く回っておりません…。


ブログのなキレがいまいちな、ふみフミゾーさん。


なのに、おしりだけは、半分にキレております…。


もう、こういう事言ってる時点で、若干オワッタ感ありありの、ふみフミゾーでした…。


眠い…。


すんません…。


DSC304897.jpg


ヒルトンホテル滞在数時間前…。


とある男が、ニューヨークJFK空港に降り立った訳であります。


JFK言うても、阪神タイガースの抑え投手3人組【ジェフ (J)、藤川 (F)、久保田 (K)】とかとは、ちゃうからな。


そこ、勘違いしたら、あかへんでー。


DSC304899.jpg


ニューヨーク来て、やる事言うたら、そりゃ、みんな決まっとるわな。


I LOVE ニューヨークやわな。


だから、もちろん、ニューヨーカーの、吉崎ふみフミゾーも、こうなる訳だわ。


これで、俺も、ニューヨーカーの仲間入りやわな〜。


DSC304900.jpg


やっぱ、大都会というか世界の中心だけあって、今までいろんな国や都市を回って来たワシではあるんやけどな…さすがに、結構ビビってる…。


ほんで、荷物受け取って、ホテルの手配お願いする為に、アメリカンエアラインのカウンターに行った訳でありますよ。


やっぱね、案の定言われたよ。


なんで航空券が明後日なの?明日で良いでしょ?ってね。


いやー、今日深夜に到着して明日は早朝便はいくらなんでもキツ過ぎです…。


とか、いろいろ言い訳してたら、英語の中にスペイン語混じってたみたいでね。


あなたスペイン語話せるの?ってなった訳でありますよ。


それで、スペイン語でタイムズスクエアに行くのが夢でどうしても1日観光時間が欲しいんです…って言ったら、結構反応が良くてね…。


それで、どこの国の出身かって聞いてみたらプルエトリコ出身って言うから、プルエトリコ出身で南米で大人気のボイア ビビール ボイア バイラールの歌を歌って上げたら、結構気に入られちゃってね^^


ホテルは1泊だけだけど、航空券を明後日にしてもらえて、ついでに食事券とヒルトンホテルを手配してもらいの最初の1枚目の写真のような光景になってるという訳であります。


DSC304905.jpg




という事で帰国日スケジュール等全て確定しました。


が…よく見てみると…なんと成田空港でトランジット待ち7時間…。


長過ぎる…。





そして帰国日はお盆という事で帰省ラッシュ。Uターンラッシュ、旅行で、多くの方が成田空港に訪れるんじゃないかなと考えております。


中には、もしかしたら僕のブログの読者さんも1人くらいは、その時間帯に成田空港を利用してる人がいるんじゃないかなと勝手に考えております。


という事で、ふみさんの成田で待ち時間があまりにも長過ぎるので、同じ時間帯で成田を利用されていて、時間がある方いましたら、時間潰しでも、飛行機待っている時間でも良いので一緒にお茶でもいかがですかい(会)?というものを開催予定でございます。


いや〜、正直なところ…かまってちょー(笑)


と言っても今日の話なんですけどね(笑)


ドタバタ過ぎる…(笑)


急過ぎるけど…すまん…許してくれ…。


なんせ急にこのフライトスケジュールに決まったんだから…。笑






【詳細】
2014年8月14日 13時〜19時 成田国際or国内空港


題名
・ふみさんとお茶かお食事でもしよう。


・参加者
※その時間帯に成田空港を利用予定の読者さんでフライトまで時間が有り余ってる方(笑)


・ゲスト(今のところ予定している出迎え人(笑))
ぺろんちょ3兄弟・副隊長の『萌生って言います』っていう世界一周ブログを以前書いてた人と、いとこのあーちゃん(笑)


・その時間帯、成田空港のどこかにいますので見つけた際は、ひと声かけてくれると喜ぶと思います(笑)


・帰国後に飲み会・オフ会等は開く予定は無いので最初で最後の読者さんと直接交流出来る機会かなとも考えております。


・福岡空港には21時半に着きますが、読者さんがお出迎えしてくれるという事で楽しみにしております^^
同じ時間帯に福岡空港利用されてる方いましたら、ぜひぜひー!!(笑)


って事でブログが更新される頃には、成田行きの機内の中でビール飲んでる頃かな〜^ー^


でも…もしフライトが3度目の正直無くして、キャンセルになった時は、本当にゴメンナサイ!!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

日本…帰れない…

DSC304875.jpg


いよいよ、日本に帰る時がやってきた!!


フライトがまさかのキャンセルで1日、アメリカで過ごすというハプニングもあったけど、高級ホテルに食事まで出たので、ふみさん世界一周お疲れさまと地球が言っているのでしょう。


最後に、ご褒美をくれたのだと思います。


おかげで本来、家族全員が揃ってゆっくりした時間を過ごす予定でしたが、1日ずれたので、叶わず…。


仕方ありませんね…安全にフライトしてもらいたいので、飛行機トラブルなどは、冷静に受け止めたいと思います。


でも、12日の夜には、もう日本!!


本当に本当に、世界一周お疲れさまでしたと、自分自身をねぎらいながら、最後のフライトの搭乗手続きを、カウンターで、2時間前から行う訳であります。


やはり時間ピッタシのふみさんは、フライト2時間前には空港に着いているという入念ぶり。


さすが、コロンビアのどこかの女の子とは全く違う!!笑


そして、空港までの送迎までアメリカン航空さん&マリアットホテルさんの共同便で、バスで送って頂きました。


ありがとうございます。


行列に並び、30分程待ち、ようやくチェックインのお時間…。





こんにちは、ふみフミゾーです!!
日本の成田空港まで行きますのでよろしくお願いします!!




と気合いを入れて挨拶。


…。


……。


………。


3分程経過するが、進展無し…。


ん…どうした…。


あなたのチケットのボーディングパスがまだこちらで手配出来てないわ。
だから、もう少し経ってから来てもらえるかしら。
行列は気にしなくて良いわ、戻って来たら最優先で受け付けるから。


という事でボーディングなんちゃらが出来てないようなので待つ事に…。
いやー、もう出発2時間前なのに、手続き出来ないとかあるのか…。笑


とりあえず、待ってみよう…。笑


という事で出発1時間前になるまで待って、再度チェックインカウンターに行く事に。


DSC304876.jpg


作業を再度、始めるアメリカン航空のスタッフさん。


…。


……。


………。


10分経過…。もじもじもじ…。


うんこ行きたいけど、我慢我慢…。


15分経過…。


なんか様子がおかしいぞ…。


俺がうんこしたくて、ソワソワしてるからって意味じゃないよ。笑


どうして、こんなに時間がかかるんだろう…。


もじもじもじ…。もじもじもじ…。


うーん…、うんこ行きたい…。


こんなに時間かかるなら、待ち時間にうんこ行っておけば良かった…。


よし、もういいや、肝心の一言聞こう…。




Can i go to Japan?
(私は日本に行く事は出来ますか?)


…。


……。


………。


No.
ノー!!



…。


……。


………。


ん?ノー?





ええええええええええええええええええーーーーーーー!!


ちょ!ちょ!ちょっと待ってえええええーーーーーーー!!


何が起きた?


すると、おばちゃんがこう聞いて来た…。


Are you reservation?
(予約してますか?)


DSC304877.jpg


………。


おい…おばちゃん…今、何て言ったかい?


ワシに予約がちゃんと出来てますか?


…って、尋ねんかったかい…。


お…お…おい…。笑


ワシは、昨日、チケット、キャンセルされて新しいチケットを、お宅らのスタッフさんに手配してもらった者じゃが…。


予約が出来てない…?


どういう事や、きちんと説明してくれ。


ワシは、日本にそろそろ帰りたいんじゃ。


日本食も恋しくなっとるし、焼き魚とか寿司とかも食いたいんやけど…。


…。


……。


………。


またコンピューターで、作業し始めたおばちゃん…。


しっかり仕事してくれ、頼む…。


ワシは日本に帰りたいんじゃ…。


…。


……。


………。


えー、本日の東京・成田行きのフライトはキャンセルされました…。


…。


……。


………。






崩れ落ちる、ふみさん…。


おしりの◯も崩れ落ちかける…。


な…な…なんだって…。


そ…そ…そんな事ある!?


2日連続や…。


で、ワシはどうしたらいいかのう、おばちゃん…。


とりあえず、別の航空券を探してみるわ、ちょっと待ってて。


あ、よろしくです…。


僕、どこ行くんだろー?


ハワイかな、香港かな、北京かな、インドだけはやめてくれよ…。


…。


……。


………。



見つかったわ、じゃあ、LA(ロサンゼルス)に飛ぼうか!!


え、ロサンゼルス(笑)


まさかの…。笑


それは想定してなかったわ。笑


ロサンゼルスって言ったらカジノやなー。


帰国前にがっぽり稼いで帰ろうかなー。


…。


……。


………。


それかー、NY(ニューヨーク)!!


…。


……。


………。


ん?おばちゃん今、何て言った?


ニューヨーク!?


あー、あの僕がめちゃくちゃ行きたかったけど航空券高過ぎて諦めたNYねー。


…。


……。


………。


っって…。


ん!?NY!?


マジかああああああーーーーーーー!!!!!


てか、2つも選択肢くれるんかい!!!!!!笑


何で2つも選択肢くれたんだ!?笑


1秒程考えるふみさん…。


…。


NYでお願いします!!!!!(どや顔で)


DSC304878.jpg


じゃあ、NY便は、今日の夜21時に到着して明日の朝9時には出発の便にするわね!


え…ちょ…いやん…おばちゃん!ちょっと待って下さい!!


吉崎ふみフミゾー…27歳は今まで世界を旅してきました!!


でも、1番行きたい場所は、タイムズスクエアなんだああああああーーーー!涙


あの場所こそが世界の中心だと思うんです…。


世界の中心で◯◯を叫ぶってあるじゃないですか…。


あれ、やりたいんですよ…。


僕…ブラジルのコルドーバの丘では、地球の裏側の日本の人聞こえますかー!?


やったんですよ…。


だから、今度はセカチューで叫ばさせてーーーーーー!!!


頼む、頼む、俺に観光する時間を与えてくれーーーーーー!!!


…。


……。


………。


で…で…出来たら、明後日のフライトがいいなぁ…♡


…。


……。


………。


あら、私、チリ出身だわよ!!チリも行った?


という事でスペイン語に切り替える…。


スペイン語で話をする…。


ドキドキ…ドキドキ…頼む…。


マジでNY行けるのに、観光出来ずに乗り換えだけとか勘弁…。


これは絶対、行けるはず…俺は知ってる…南米女性がノリが良くて、ok出してくれやすい事を…ドキドキ…。


…。


……。


………。


そして予想通り、もちのろんでok!!


よしゃあああああ!!NY観光が1日出来るぜ!!ふふふ!!


ただ、ホテルは1日分だけど。


もう1日はあれだけ嫌がってた空港泊を、自ら受け入れる事にしちゃた。笑


DSC304879.jpg


全ての手続きで1時間近くかかっちゃったけど、適当な扱いせずに最後までしっかり対応してくれて、マジでありがとおおおおお!泣


どうやら、NYでホテルも出るみたい!!!


マリオットかな、いやー今度こそはヒルトン来るでしょー!!!笑


とりあえず、NYの空港に着いてみないと分からないみたい^^


DSC304880.jpg


さらに、ランチ券とディナー券までくれた!!!


おー、アメリカン航空さまさま。


大切に使わせて頂きます!!!


DSC304881.jpg


という事で24時間前と同じ光景再び(笑)


食事券を贅沢に使わせて頂いております(笑)


DSC304882.jpg


空港はめっちゃ広くて何個もターミナルあるみたい。


電車で別のターミナルに移動する事に。


バックパック大丈夫かなー。


預けたターミナルから、かなり離れたところに着いちゃったけど…。


DSC304883.jpg

DSC304886.jpg


広いなー!!


DSC304888.jpg

DSC304894.jpg

DSC304895.jpg


そして、いよいよ夢のNYへ!!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

卒業文集に書いた将来の夢

DSC304860.jpg


日本に帰国が1日延長した事が決定したふみさんですが、ちょっとした悩みがあるんです…。


実は帰国に合わせてパンツ全部使っちゃってて洗濯してないんで、控えパンツと言いますか…、新しいパンツがもう無いんです…。


って事は、2〜3日前に、はいたパンツをもう1回はかなくちゃならない訳です…。


それくらい、気にするなよ、キンタマこめーなー、肝っ玉ちんめーなーって言う人もいるかと思いますが…。


なんせ、ワタクシ…今、男の日だから…。笑


結構、そーいうの神経質になっちゃうの…。






はい、今日もどうでも良い話から始まりました。


苦境を跳ねのけて、高級ホテル暮らしに一気になりました、ふみフミゾー 27歳でございます。




ちなみに誕生日は1月12日…次はピカピカの28歳になる事がすでに約束されている者です。


コロンビア代表・ハメスロドリゲスの次の移籍先はレアルマドリードに決まっているみたいな規模が世界クラスの言い方をしてしまい誠に申し訳ありません…。


さらなる事実を言うならば、さらに2016年のリオデジャネイロ・オリンピックのある年にはピカピカの29歳になる事もすでに約束されております。




毎年、歳を1つ重ねる契約を長期で結んでいる、ふみフミゾーにとって、怪我は選手生命を短くする恐れがあるので慎重にならなければなりません。


ちなみに、吉崎ふみフミゾーは、腰痛、ぎっくり腰、背中ピキッ!!、足のしびれが数日間未だに治らないという、こちらの4点により、バックパックを持ち続ける選手生命に限界を感じ、世界一周を引退する事を決断した訳であります。




ほ…ほ…本当の事言うと…まだ、世界一周の旅続けたいねんけどな…。


もう体が言う事効いてくれへんねん…。


27歳って、まだ旅人達の中では若いかもしれへんし…全然、現役でやってるプレーヤー達も多くいるかもしれへんけどな…。




俺は、もうバックパックを降ろす事を決断したねん…。


後悔はしとらんで…。


引退するってきめたんやから…。


今度は指導者か解説者として新たな道を目指していこうと思ってるねん…。







すいません…また、どうでも良いお話ししてしまいました…。


勝手にプロ選手気取りしてみました。笑


許してね…。


DSC304861.jpg


そんな、ふみフミゾーが小学生の頃の卒業文集で何と書いたか、みなさんご存知でしょうか?


知りたいですよね?いや、知りたくないですか…。


なんと答えても結局、書いちゃうんですけどね。笑






ぼくは大人になったら 世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。


世界一になるには 世界一練習しないとダメだ。だから 今ぼくはガンバっている。今はヘタだけれどガンバって必ず世界一になる。


そして 世界一になったら 大金持ちになって親孝行する。


Wカップで有名になって ぼくは外国から呼ばれて ヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。


一年間の給料は40億円はほしいです。プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り 世界中の人がこの僕が作ったスパイクやジャンバーを買って行ってくれることを夢みている。


一方 世界中のみんなが注目し 世界中で一番さわぐ4年に一度のWカップに出場します。セリエAで活躍しているぼくは 日本に帰り ミーティングをし 10番をもらってチームの看板です。


ブラジルと決勝戦をし 2対1でブラジルを破りたいです。この得点も兄と力を合わせ 世界の競ごうをうまくかわし いいパスをだし合って得点を入れることがぼくの夢です。







あ、間違った…。
これ、サッカー日本代表の本田選手のやった…。
ちゃうちゃう!!







ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校でも全国大会へ出て、活躍しなければなりません。活躍できるようになるには、練習が必要です。ぼくは、その練習にはじしんがあります。


ぼくは3才の時から練習を始めています。3才~7才までは、半年位やっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。


だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。


そして、中学、高校で活躍して高校を卒業してからプロに入団するつもりです。そして、その球団は、中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。


ドラフト入団でけいやく金は、1億円以上が目標です。ぼくがじしんのあるのは、投手と打げきです。去年の夏ぼくたちは、全国大会へ行きました。そしてほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会ナンバ-1投手とかくしんできるほどです。


打げきでは県大会、4試合のうちに、ホ-ムランを3本打ちました。そして、全体を通して打りつは5割8分3りんでした。このように、自分でもなっとくのいくせいせきでした。そして、ぼくたちは1年間まけ知らずで野球ができました。だから、このちょうしで、これからもがんばります。


そして、ぼくが一流の選手になって試合にでれるようになったら、お世話になった人に招待券をくばって、おうえんしてもらうのも1つです。とにかく一番大きな夢は、プロ野球選手になることです。







間違った…。
これ、イチロー選手のやった…!!
すんません!!






でと、そういう数々の有名選手が小学校の卒業文集に夢を書いて叶えて来た訳でありますが…。


そんなワタクシ、ふみフミゾーが小学校卒業時に書いた卒業文集の内容を紹介しましょう!!





アメリカでバスケがしたいです。






え…これだけかい…。笑


あ…あ…あまりにも将来の夢が小さ過ぎる上に、イチローや本田選手とのギャップ差あり過ぎや!!笑


DSC304864.jpg

DSC304863.jpg


そう、ここは誰が何と言おうと、バスケットの国・アメリカや。


俺が小学生の頃、憧れ続けたアメリカや。


ずっと、この場所でバスケをするだけで、いつもより高く飛べる気がしたアメリカや。


じゃあ、このアメリカで俺がすべき事は1つや。


航空券高過ぎて諦めてたアメリカにやって来たのも、こういう運命やったんや。


バスケの神様が、ふみさん、ここでバスケをして小学生の頃から、ずっっと思い描いた夢を叶えなさいってきっと言ってくれてるんや。


実際のとこは小学生の時しか思い描いてなかった夢で、その後、腰痛の上に練習があまりにもキツ過ぎて、ゲロ吐きまくって、高校でバスケが大っ嫌いになった俺やけど。


まー、そんな昔の事はもうどうでもええわ。


いっちょう、アメリカでバスケットボールどついたろか!!


DSC304870.jpg

DSC304869.jpg


…。


…。


あれ…。


周り…高速道路しかないやんけ…。


バスケットコートどころか…ボールも持ってないわ…。


あー、やっぱり小学生の卒業文集に書いた夢、叶えるの難しいわな…。


有名選手がいっぱい努力して、やっと叶える夢を、こんな俺なんかが簡単に叶えられる訳ないわ…。


調子に乗り過ぎだわ…俺…。


また1から出直しやわ…


DSC304865.jpg

DSC304866.jpg


まわりの看板も、みんなSTOP!!


お前が夢叶えるの、まだ早過ぎや、言うとるわ…。


また1から出直しや。


DSC304867.jpg


周り…高速道路しか無くて、何も出来へんわ…。


これで俺の憧れのアメリカの旅、終了や…。


ホテルに戻ってゆっくりしとこう…。


DSC304872.jpg




↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

トラブルからの大逆転劇!!!

DSC304857.jpg


みなさん、こんにちは。


ワタクシ、トラブルからの大逆転…いや、奇跡を呼ぶ男・吉崎ふみフミゾー 27歳でございます。


もちろん、みなさんはワタクシの現状をご存知の方は多いかと思いますが、ここは親切に前回まであらすじを説明しておきましょう。




吉崎ふみというおっさんが、1年8ヶ月かけて、さらっと世界一周した訳であります。


いや、正確にはまだ太平洋またいでないので、世界一周してとは正確には言えないんですが…。


いや、1年8ヶ月をたったの1行でまとめてしまいましたね…。


さすが、奇跡を呼ぶ男です。


で、コロンビアから日本へのフライトの最中だった訳であります。


正確にはアメリカ→韓国行きの飛行機の中で事件は起きました…。


まさかの出発時刻になっても出発しない…。


ドキドキ…ドキドキ…。


ドキドキするのも無理は無い…。


なんせ、韓国滞在2時間後には次の福岡行きのフライト持ってますからね…。


トランジットミスは許されない訳であります…。


まー、落ち着くんだ、ふみすけ!いや、ふみフミゾー!!


と、心の中で言い聞かせて、スパイダーマンの映画見始める訳でありますね…。


で、2時間後…映画オワッタ…。


移動距離0m…オワッタ…。


福岡行きの飛行機…乗れない…オワッタ…。


と、やはり最後の最後までトラブルが続き、オワッタと思う訳です…。



今まで冷静だったふみフミゾーも、この時ばかりは、若干のイライラが募ってた訳でありますよ…。


なんせ既にコロンビアから2回、フライトあって疲労がピークの上に、次の飛行機乗れなくなっちゃいましたからね…。


遅れて出発して乗れても、到着するのが深夜なので、空港泊だし…もう、さんざんな結果となった訳であります…。


そして移動距離0mのまま、3時間後…。


到着したのは、さっきチェックインしたばかりの搭乗ゲート…。


うそーん…がーん…。


DSC304844.jpg


そ…そ…そんな…。


もう疲労でピークなのに…これ以上…時間ロスするの嫌だ…。


15ドルのランチ券を片手に、ふみさんはスタバでのんびりするのでした。


アメリカのスタバのサイズは日本より若干大きい気もするのは気のせいなのだろうか…。


で、1時間後に出発するという事で、のんびりしてた訳ですよ…。


が…しかし…1時間経っても2時間経っても出発する気配無し…。


さらには搭乗ゲートの看板がマドリード行きに変わった訳であります…。



なにーーーーーーーー!!どういうこっちゃ、どういうこっちゃ!!


訳分からんぞ!!


DSC304845.jpg


という事でオフィスの方に行きますと、多くの人が並んでました。


韓国行きなので多くの方が韓国人の方な訳であります。


マドリード行きだけど、ずっと待ってる韓国の女の子に、たぶん、ここ居てもマドリー行きだし場所が違うんじゃないかなー、一緒に行きますかーって事で、ここに到着。


DSC304846.jpg


韓国と言えば、ラオスを一緒に旅したムーン!!


彼に教えてもらった時にメモしておいた韓国語帳を取り出してお話ししてみる。


発音難し過ぎて笑われるけど(笑)






話変わるんですが、すいません…。


ブログの方ですが、コロンビア編が3日程残っていたのですが、ずっと名前を漢字書いてたくらいとお土産買ったくらいしかしてないので、ブログからは省いて、もうリアルタイム編のみで更新して行きますのでよろしくです。
※面倒くさくて書くの辞めたとか、決して決して決して…思ってないはずです(笑)





そして僕の番がやって来て、衝撃的な事を言われる訳であります…。


今日のフライトはキャンセルになったので、明日に変更します!!


明日の目的地は東京・成田です!!


えええええええええ!!何で?俺だけ目的地変わった?笑


日本人だから東京行きに、融通効かせてくれたのかな?


まーいいや。笑


それから、ホテル・本日の夕飯・翌日のランチ・ホテルまでの往復はこちらで保証しますので安心して下さい!


おおおおおお!ありがたい!


少し休めるし、高級ホテル期待してます!!


DSC304847.jpg


って事で、ホテル券とかランチ券とかディナー券のチケットもらった。笑


まさかの成田行きになるとは(笑)


まー直行便だし良しとするか!!


機内食は寿司とか日本食出るのかな〜ルンルン♪


DSC304848.jpg


って事で荷物を取りに。


DSC304849.jpg


ただいまあああああ、ウサちゃああああああああああん!!!笑


今からアメリカ観光するわよーーーー!!!


ふみフミゾー史上、初のアメリカよーーー!!!


1日しかないから、早く行くわよーーーー!!!


DSC304853.jpg


そして、送迎バスでやってきたのは、ここ。


マリオットっていうホテルらしい、初めて聞いた。


てっきり、ヒルトン来るかと密かに期待してたけど(笑)


DSC304854.jpg


ほんでもって、中に入ると…。


DSC304855.jpg


うおおおおおおおお!なんじゃ、ここは!!


超高級ホテルじゃねーかい!!


DSC304856.jpg


で、部屋行ってみると…。


うおおおおおおお!!


こりゃ、すげええええええ!!


やはり旅の最後の一夜に、ふみフミゾー的にふさわしい場所に来ましたね。笑


すいません…かなり調子に乗ってますので、翌日、もっとドデカイ事が起きるんですけど…。笑


それは、このブログの最後に書く事にしましょう。笑


DSC304858.jpg


うへえええええええええ!!!


枕が6個もあるううううううう!!!


どうしよー、どうしよー!!!


って何で、こんな時に俺1人しかおらへんのかーーーーー!!!




頭の中では、女の子と2人で、変な事ばかり妄想している、ふみフミゾーでありました。笑


DSC304874.jpg


夕飯はカニのハンバーグなんやけど、これで25ドル…。


恐るべし高級ホテル…。


12ドル分の夕飯代券ついてきたから半額だけど…。


という感じでトラブルからの大逆転でしたとさ、ちゃんちゃん♪


という感じで帰国するはずだったのですが…。







リアルタイムの方、ちょこっとだけ書きたいと思います…。


このブログは昨日の出来事なんですが。


リアルタイムはアメリカ(ダラス)から日本(東京)行きの飛行機に乗ってる中なんですよねー。


いや、正確には、中に乗ってるはずだったんですよねー…。


ですが、まだまだ波乱が続きます(笑)


先ほど…。


いや正確には1時間前…。


神が衝撃的な一言を…


このワタクシに…


言い放ちました…。






具体的な内容はまたブログに書きますが…


結論から言いますと…


ワタクシ、今から…。


ニ……?……に……?……2……?……。


に……………ほんじゃなくて…。


にににににににに…。


にににににににに…?


にににににににに…!


入浴じゃなくて…!?


今からニューヨークに行く事になりました!!!


DSC304887.jpg


世界のタイムズスクエアああああああああああああああああああああああああああああ!!!


どうなってんだーーーーー、俺がうんこ野郎なのかーーーーーーーーーーーーーーーー!!


俺は今、何を言ってるんだーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぁ!?


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

旅の最後にトラブル発生中

DSC304833.jpg


さー、30時間後には日本だー!!


荷物整理も今日で最後かー!!


早く帰りたいー!!


荷物重たいー!!


とか言ってたこちらの方。


DSC304839.jpg


コロンビア→マイアミ→ダラスと来ましてと。


DSC304840.jpg


今度はダラス→ソウル。


いやー、なんか映画館みたいな感じの航空機で良いでしょ?


13時間の飛行機で韓国行って、2時間のトランジットの後、1時間20分のフライトで福岡ですよ!!


11日の19時には帰国であります!!


よしゃー!!


そりゃー機内は、映画館みたいな雰囲気なんで映画見ますよね!!


スパイダーマン2見ました!!


ほんで次の作品もと行ったところでしょう!!


映画6個見れば韓国に到着ですよ…。


飛行機に乗って3時間経ちました。


DSC304841.jpg


現在地…ここ!!


まさかの航空機トラブルにより、3時間全く動く事なく…。


ダラスの空港に出戻り…。


あー、この後の、韓国→福岡のフライトはもう間に合わないのでさよなら。


どうなるのでしょう…ちゃんと保証してくれるかな…。


保証してくれて帰れても、たぶん深夜着で、実家までの電車が無いんだよね…。


たぶん福岡国際空港でまさかの空港泊かな…。


もう空港泊したくないな…。


完全に予定崩れております…。


DSC304843.jpg


お昼ご飯券15ドルもらったけど…。


そんな感じで、ご飯食べながら、いつになったら出るんだろう…と空港で待ちぼうけ…。


もう疲労がかなりきている訳でありますが…ツラい…。


そして若干、体調崩し気味…。


いつまで経っても次の飛行機の搭乗時刻が決まらず…。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

今から帰国します!

DSC304815.jpg


えーっと、結局ブログはリアルタイムに間に合いませんでしたね…。笑


日本に帰って時間がある時にでも、きちんと最後までサボらずに書こうと思います。


今日は、最後にお土産探しに時間使ってまして、あまり時間が取れませんでした。


その件は、のちほどカバーしますとしましてと…。




現地時間、8月10日0時20分。
日本時間、8月10日14時20分。


まさしくリアルタイムでコロンビアから飛びます!!
(と言っても予約投稿で5時間前に書いた記事だけどw)


って事で、11日の夕方頃には日本に着いてる事でしょう。


大勢の方からの歓迎があるのではないかと、ひそかに期待しておきましょう。


逆に大量のお土産を今日買っておりますので、みなさんにお配りします。笑


逆に期待してて下さい(笑)


すいません、勝手にハードル上げてしまいました…。笑


帰ったらカルピスと、おにぎりが買いにコンビニ行かなくちゃ!!


中の具は何にしようかな〜♪


って事で行ってきます!!!


飛行機、絶対落ちるなよ…。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

幸せをプレゼントしたい

DSC304748.jpg


8月6日。


もう旅が終わるまで時間が無い…。


この限られた時間の中で出来る事を考えたい…。


何が出来るだろうか…。


特に南米の旅はエクアドルから始まり多くの人々の優しさに触れた来た。


そうしていくうちに、心の中で、ありがとうと一言言うだけで終わりにして良いのだろうか…。


そんな疑問をずっと持ち続けていた。


いろいろ考えていくうちにいろんな考えが浮かぶ。


そして、もっと感謝の気持ちを伝えたいと思い、スペイン語留学もした。


そんな僕が最終的に導き出した答えがココにあるのかもしれない。


漢字で名前を書き、折り鶴を添えてプレゼントする。


現地の人々と交流するという事も常に念頭に置いて南米を旅してきた。


最後に出来る事こそが現地の人々とも交流が出来、かつ感謝の気持ちも伝える事が出来る。


さあ、残りの時間で出来る事をやってみようじゃないか。


昨日、エリカを待っていた待ち時間を使って大量に折り鶴を折っておいた。


DSC304751.jpg


路上に座り、セットを始める。


Puedo escribir tu nombre en japonés. Gratis.
(あなたの名前を日本語で書きます、無料です。)


このような置き紙を置いて人々がやってくるのを待つ。


最初は、初めて見る光景なのか人々はやってこない。


その時間を使って折り鶴を折る。


DSC304752.jpg


興味を持って、じっとこちらを見ている人には、自分から声をかけて名前書きますけどいかがですか?


無料でいいですよ、と伝える。


初めての経験なのか、興味津々&若干、恐る恐る近寄ってきて、自分達の名前をスペイン語で書く。


それを見て、漢字で名前を書いてあげる。


その光景に、何をしているのだろうと、さらに人々が近寄ってくる。


なんて美しい字なの…と言ってさらに人々が集まり始める。


字汚いけど(笑)


漢字は美しいと思ってくれてるかなと。


DSC304756.jpg


人々との交流、感謝の気持ちという目的以外にもう1つ狙いがあった。


コロンビアでもそうだけど、確かに東洋人差別をしている人は少なくない。


そんな中でこの活動をする事で、少しでも日本を受け入れてもらったり、興味を持ってもらえるといいなって思った。


中には、僕の字を書いてる光景に、チーノ?と言う人もいるけど、それはそれでいい。


いちお、日本ですとは言い直すけど。笑


多くの人が、その字を見て喜んでくれたら、それで良い。


DSC304758.jpg


特に、女性の方や子供の方からの折り鶴人気はスゴい。


すぐに作っていた分は無くなり、さらには作ってと言って来る人までいる。


折り鶴を渡す際に、あえて羽を広げ、羽を上下に動かしながら、折り鶴が羽を広げ飛び立ちながら、子供達のもとへ向かっている仕草をしながらプレゼントすると照れる子もいるけど、みんな素敵な笑顔を見せてくれる。


DSC304750.jpg


女性からの人気スゴ過ぎ(笑)


ここでも家族の名前も買いてと、何枚も書いてあげるうちに紙が無くなる…。


その光景を見ていた何人かはサポーターみたいになってくれていて、スペイン語で名前を書いてもらわないかい?と宣伝してくれたり、紙とボールペンを買いに行く間、場所取りをしてくれていたりと親切にしてくれる。


中には、紙代が、かかっているんだから、タダなんて言わずにお金受け取ってと言ってくる。


いや、無料なんでと言っても聞いてくれない。笑


そんなコロンビア人の人柄を垣間みる事も出来る。


DSC304754.jpg


折り鶴に興味を持った人々は作り方を教えて欲しいとの事で折り鶴講習会たるものも開いてあげて作り方を教えてあげながら一緒に作ってみる。


少し難しいけど、完成。


みんな完成作品に、すごく嬉しそうだ。


DSC304759.jpg


中には、なぜタダでしようとするんだ?と何度も尋ねられたけど、


いろんな人に親切にしていただいたので、今度は僕が感謝の気持ちを伝える番なのですと伝えると、ナイスだと言ってくれた。


コロンビアでも日本はマンガ・アニメ好きにとっては人気があるけど、まだまだ全体的には多いとは全くもって言えない。


かおりさんの活動も大きく貢献している事もあって、生徒達は日本語を話せる人が多く、地球の真裏で日本語が話せる人や興味を持っている人が多いというのもスゴい事であり、他の地域に比べると、コロンビアが1番多いのではないだろうかと思う。


DSC304760.jpg


多くの人が興味を持ってくれてるというのも、コロンビアだからこそなのかもしれない。


他の国でチャレンジしてみたい気持ちもあるけど。


もうちょっと以前から気付けば良かったなと今更思う…。


DSC304761.jpg


帰国直前になればなるほど、後悔しない旅を最後にしたいという気持ちから、いろいろなアイデアが浮かんでくる。


だからこそ、このような活動に出会えたのかもしれないけど。


最後にこういう経験が出来て良かった。


DSC304762.jpg


でも良い事だけが起きるとも限らない。


1人の男性が僕に対して、両手で両目を外側に釣り上げて、アジア人は目が細いというジェスチャーをしてきた。


アジア人をバカにしている…。


すぐさま、辞めろとジェスチャーする。


それでも、しつこくやってきたので、ブチ切れた。


一気に、その男性に勢いでつっかり、胸ぐらを掴みかける。


すぐに引く男性。


この場から離れろと伝える。


周りは彼はそういうジェスチャーを嫌っている?と初めて気付いた様子でざわつき始める。




コロンビア人は、そういうジェスチャーをする事を僕たちが嫌っているという事を知らないのだろうか…。


こっちは差別的な意味で捉えていたけど…。


どちらにしても、辞めて欲しいという事を伝えたにも関わらず、してきたのだから関係ない…。


その男性は握手で謝罪してきた…。


でも怒りを抑える事が出来ずに、どっか行ってくれと伝える。


でも、その場から離れようとしない。




ちょうど、そのタイミングでファンになってくれたアシスタント的存在の仲間が、ジュースを買い出しに行ってくれていて戻ってきた。


コーラを受け取る。


今まで起きた出来事を彼に話し、追いやるようにお願いした。


ようやく、周りの雰囲気とアシスタントに促され、その男性は立ち去っていった…。


DSC304765.jpg


再開して再び、書き始める。


その漢字を書き続けていた右手が、怒りで震えが止まらない…。


落ち着け…。


そいつ1人だけで、周りのみんなは、僕が書く作品を楽しんでくれているし受け入れてくれてるんだから…。


取り乱しちゃダメだ…。


感謝の気持ちを伝えたくてやってる行動だからこそ、そういう行動をバカにされたり、差別される事に怒りと悲しみが混じり合う。


でも、それ以上に人々が喜ぶ姿に次第に怒りは消え、幸せな気持ちにさせてくれる。


だって、この子達なんか。プレゼントした後に、大喜びで両親のもとに駆け足で、見てみてー!!


と、喜んで走っていって、すごく喜んでたからね。


見てて、ほっこりさせられたよ。


DSC304770.jpg


今日1日で多くの笑顔を見る事が出来た。


これこそが本当のやりがいと幸せを感じる時間なのかもしれない…。


あー、本当に幸せな気分だ…。


DSC304771.jpg


次第に夜は更けていき、周りが暗く見づらくなる…。


アシスタントをしてくれていた彼には折り鶴の作り方を教えていたという事もあり、折り鶴が無くなり、自分は書く事に専念して時間が無い中、たくさんの作品を生み出してくれた事もあって折り鶴不足になる事も無かった。


本当に感謝しているが、それ以上に彼は僕と過ごす時間、周りのみんなが喜んでる姿を見ながら幸せを感じていたのかもしれない。


そんな彼にも幸せを少し分け与えてあげる事が出来て良かったと思った。


DSC304772.jpg


暗くなってきたので明るい場所で再チャレンジ。


多くの人々が足を止めてくれる。


キリがないくらいの人々が押し寄せてくれる中…とうとうこの時がやってきた…。



まさかの警察が来て、ストッッップ!!


どうやら気持ちでチップをくれていた光景を見られてしまったようだ…。


ここで働く行為はダメだ!!



すると、アシスタントが怒り始める。


何言ってんだよ!無料でやっているし、彼はありがとうの気持ちを伝えたくてやってるだけだ!


それに、こんなに多くの人が喜んでいるのに止めに入る意味が分かんない!!


マジで狂ってんのか、くそ野郎、うんこ野郎、警察官め!と反抗してくれる。


それでも警察官はダメと譲らない…。




意味が分かんない!多くの警察官だって書いて欲しいという事でたくさん書いてあげたのに、何でその警察官が止めにくるんだよ?


と、軽く反抗してみるふみさん(笑)


DSC304774.jpg


結局、ノーと譲ってくれなかったので、諦めてビールを一緒に飲む事に。


今日はありがとう、僕からのプレゼントと言って彼にビールをご馳走し、お疲れ様と、ねぎらい合う。


彼は明日も必ず来いよと言ってくれた。


上司っぽい警察官に止められてしまったけど、警察官のグループが立ち去る時に、1人の女性警察官がニコッと僕に笑顔で合図してくれた。


その女性警察官も、僕がプレゼントしてあげた警察官の1人で、ナイスな行動だけど、ウチの上司が頑固でゴメンね…。


そんな風に言っているように感じた。




でも、そんなんで諦めるつもりは、サラサラ無い。


こんな刺激的な時間を諦める訳無いじゃん!!


一旦、目の前の中華料理屋さんでチャーハンを食べる。


食事中に店長や店員さん達に名前を書いてあげると、中華料理屋という事もあってナイスだと褒めてくれ、外のテーブル使ってやっても良いか聞くと、もちろんだと言ってくれた。


DSC304775.jpg


そう、レストランでビールを飲みながらであれば、警察が入って来る事は出来ない。


ここは路上じゃないんだから。


ふむ、ナイスアイデアだ。


店の店長っぽい人は、ナイスだと言ってくれ、ビールを2本、ジュースを1本もおごってくれた。


僕のところにやってくるお客さんが、そのお店で僕が書いてる待ち時間に飲み物を注文したり、お客さんがさらにやって来る事になるので、お互いにギブ&テイクと言ったところなのだろう(笑)


店の人も、僕も、プレゼントする人達もみんな嬉しい気持ちになるんだったら、それで良いなと思った。


もっと、もっと、いろんな人に旅が終わるまで、いや、終わってからも幸せをプレゼントし続けたい。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

エリカさんとのお話 最終話

みなさん、こんばんは。


いや、日本とは14時間、時差があるので、こんにちは?お疲れさま?の時間でしょうか?


こんにちは、おつかれさま。


ワタクシ、ドタキャンされまくりの男、ふみフミゾーでございます。


この記事で、いよいよエリカさん編、最終話になるわけでありますが、その前にリアルタイムと行きましょう。


今から約10数時間後のフライトで日本に帰ります。


うん、日本に帰る…。


って、うおおおおおおお、とうとう現実世界に戻る訳であります…。


ドキドキ…。


帰国後にする事はすでに決めてます…。


聞きたいですか?ん?聞きたくないですね…。


では教えましょう(笑)


まず、帰国直後に、福岡国際空港で世界一周達成記念撮影会(笑)


からの、コンビニでカルピスとおにぎりを買う。


…以上。


で、でして、今から書くブログが8月4日の出来事書く訳ですが、今、コロンビアは8月9日なので、8月4日〜8日までの5日分の記事が書けてない訳であります…。


でも、帰国記事をリアルタイムに持っていきたいワタクシ…。


どうしよう、どうしよう、どうしよう…。


という事で眠くなるまで、かっ飛ばして、書いていこうと思います(笑)


で、何が言いたいのかと言いますと、特に何もないんですが、今日の飛行機で帰国しますと。


うん、それだけなのですが…只今、いまいち体調崩れてる上に、足のしびれが1日中取れないという原因不明の病におかされてます…。


コロンビアから日本への移動時間30時間なんだけど、持つか心配…。


うーん…。


困ったな…。


世界一周最後の夜はどんな気持ちなのかと言いますと…空腹でご飯食べたい…でも夜遅いから我慢我慢…。


以上です…。


という事で無駄話はこの辺にしましてと、本題に戻りましょう。








翌朝、エリカからメールが来ていた。


Hola bonito.
Tenia dolor de cabeza.
Me disculpas.


オラ!イケメン過ぎてヤバいね、ふみさん。
昨日は頭が痛かったの…。
ゴメンね…。


って事でワタクシは、このように返事したのだ。


Hola entiendo.
Pero porque no ensena me….??
Yo tengo teléfono.


ふむ、理解した。
でも、おぬしは、なぜ、行けない事をワタクシに教えてくれなかったのだ?
電話持ってる事知ってるだろ、このうんこ野郎が!(うんこ野郎は言ってない。)


すると、エリカこう返してきたのだった。


Como así.


asiってのがいまいち理解出来てないけど、たぶん、どうやって?と言っているのであろう。
よー分からんが。


Tu telefono se ha apagado anoche a las 6:00~8:00 y ahora.
Entonces no puedo llamar...
Yo llamo te mucho….
Pero tu no responder me...


いや、おめー、昨日の18時〜20時の時間帯、携帯の電源切ってただろーよ!うんこ野郎!
ちなみに今、電話してもおめーが電話切ってっから、ずっと繋がらんのじゃ!!
めちゃくちゃ電話してんだぞ!!こっちゃああああよ!!
でも全然反応無いし、お前はうんこ野郎か!!


すると、エリカ殿はこー言っておられる。


No me llamad.


でも着信無かったよ…(涙)
(ちなみに涙の絵文字3個)



そしてふみさん
…こりゃ、話にならんわ…。
そりゃ、携帯の電源切ってたら、着信いくら入れても、携帯は鳴らんわい…。
もう、この件に関しては、会話するのを諦めるふみさんでありました。
という事で話を本題に戻しましてと、


Pudemos hablar ahora?
Pudemos ver hoy?
Porfavor…
No tengo tiempo.
Tengo que salir en medellin 9,Agosto.


今ちょっと話せるかな?
あと、今日会える?
うんこ野郎…頼む…。
もう時間が無いんだ…8月9日にはメデジン出なきゃいけないし…。


エリカから、すぐに返事が来た。


siiii,claro.


もちのろんでオッケーよと。


という事で、ふみさん、すぐに返事する(こう見えて結構、連絡は几帳面にこなしているのであります)。


1234567890
Puedes llamar me?
Yo no puedo llamar
Porfavor…


これ、ふみさんの電話番号だからさ。
うんこ野郎に何回、電話しても、電源切ってるってなるから、かけてもらえる?
頼む!!!


で、20分経過…。


うんこ野郎から返事来る。


Hola
Apenas salga de clase.
Hoy estoy en la Universidad.


おらー。
授業あるから出なくちゃ。
今日、大学があるの。



…。
あれ、月曜日は学校休みじゃ…。
と思いつつも大学終わったら、会えるかどうかメールしておく。
(スペイン語翻訳に間違いとか勘違いもあるかも…)


もちのろんで返事無いので、しばらくして、電話すると、今日、授業遅くなるけど終わったら会えるという返事があったので、時間でも潰して待っておく事に。


DSC304744.jpg


時間潰してたら、近くでエラい話しかけてくる女の子がおられる。


ん?と思って見てみると、ほー、顔立ちしっかりしておるの〜。


ちなみに、まだ21歳らしい。


見た目、高校生っぽいけど。


でも、メデジンには普通にこういう子がたくさんいるというメデジン7不思議の1つに数えられている。


で、かなり人懐っこいので、めちゃくちゃ絡まれる(笑)


こういう人懐っこい、南米の人の性格がいいな〜と思うふみさんでありました。





あ、そーいや待ち合わせ場所決めてなかったわ、と思いメールだけ入れておく。


Cuando tu terminas en la universidad,puedes ir a parque de los pies delcalzos??
y cuando tu terminas en la universidad,puedes llama me al celular??


授業終わったら、いつもの公園に来れるかな〜??
ほんでもって、終わったら、電話してもらってもよろしいかしら??


そんな感じで、連絡あった時にすぐに反応しないと、帰ってしまう&ドタキャンする可能性があったので、ブログでも書いたりしながらパソコン前で返事が来るのを待ちながら過ごす1日でありました。


DSC304745.jpg

DSC304746.jpg

DSC304747.jpg


もちのろんで、夕飯とかも、パッツ、パッツ、パッツと食べて、いつでも返事出来る準備オッケー。


のはずが、良い時間になっても連絡無し…。


電話するも、電源切ってるってなる…。


そして時間は19時…を過ぎ…。


20時を過ぎた頃には、諦めの気持ちすら出てきている…。


はい、うんこ野郎、やってくれたな…。


必殺技の、ドタキャン&連絡無しですか〜。


って事で、


Holaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa!!
Porque no responda me….
Esperando mucho tiempo….


オラアアアアアアアアアアア!!
おい、返事しろ、うんこ野郎!!!!
てめー、今日会えるって言ってたくせに、ほんでもって、こっちは待ってるのに、うんこおおおおおおおおおお投げつけてやるううううううううう!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

最悪な1日…

DSC304720.jpg


8月3日。


みなさん今日は何の日かご存知ですか?


知らない人が多いようなので、説明しましょう。


そうです、今日はエリカさんと花祭りデートの日なのです。


昨日しっかり約束をとりつけまして、今日の18時にいつもの公園で待ち合わせなのです。


その公園で花祭りライブが行われてますので、仕事終わりに、そのまま来てくれると言ったところです。


なので、同じ場所なので確実に花祭りデート決定と言ったところです。


気合いのふみさん、度胸のふみさん。


という事でみなさん拍手の方をお願いします(笑)


DSC304721.jpg

DSC304722.jpg


花が綺麗ですね…。


いや、でも、エリカさんの方がもっと綺麗ですよ…。


とでも、言いましょうか…。


そんな照れる事言うなんて、ふみさんったら〜とでも言われるのでしょうか…。


花束でも持って登場すべきか…。


いや、荷物になるかもしれないし、どうしよう…。


こういう時、女心が分からないふみさんは、まだまだ経験値不足…。


18時手前になるまで、そんな感じで時間潰しでございます。


DSC304723.jpg


会場はこちらで、多くの人が来ております。


ここでライブがあると聞いておる。


ううううううううう…。


タイトル見たら分かると思うけど、すでにこの後の事書きたくない病発令中…。


書きたくない…書きたくない…。


でも、書かなきゃならんか…。


頑張って書いていくとしましょう…


DSC304724.jpg


メデジン滞在が長いだけに、ふみさんの知名度も急上昇中でして、写真撮影なんかも求められます。


ついでに、サインもかいてあげました(嘘です、ごめんんさい)。


DSC304727.jpg


サッカーやってる子供達もいるので、急遽参加です。


ウイイレ(サッカーゲーム)に関しては結構強いと思ってるのですが、実際のサッカーは全然…。


3分もしないうちに息切らせてましたからね…。


本気で体力無さ過ぎ…。


帰国したら鍛えなくては…。


ちょいちょい時計を確認しながら待ち合わせ場所近くでサッカーをしながら、待ち合わせ場所にいつエリカさんが来るかなと気にしている訳であります…。


それにしても、人が多過ぎでして、待ち合わせ場所に来てお互いが発見出来るかが心配…。


大丈夫かな…。


南米女性の性格が掴めてきただけに若干心配です…。


頻繁に、ドタキャン&連絡無しという罰ゲームのような事をやってきますからね…。


ちなみに、日本に居る頃、僕がされたら嫌な事、1位にドタキャン&連絡無しがランクインしてましたからね…。


でも、南米に来て、だんだん慣れてきた訳でもあります…。


いや、こんな事慣れても何も意味ない…。


むしろ、勘弁してくれと言ったところでしょう…。


DSC304728.jpg


いろんな人から写真撮影求められるので、しっかりファンサービスはかかせません。


そろそろ運命の18時となったところでしょう。


今の気持ちを先に言っちゃうと、この後の内容を書きたくないです(笑)


18時になったので待ち合わせ場所に待機。


人がたくさんいるので、周りをしっかり見ながら、えりかさんを探す。


電話をしてみると、出たが、携帯をポケットに入れているのか分からないけど、周りの雑音のみが聞こえてきて、いくら話しかけても反応がない…。


今、仕事が終わったばかりで着替えてるのかな…たぶん10分か20分くらいは遅れてくるだろうなと思い、気長に待ってみる。


が、予想通り来ない…。


まー、仕方ないでしょう。


花祭りのコンサートは19時からなので、最悪それまでに行けば良いかとでも思ってるのかな?


自分も慌てず、気長に待ってみる事にしましょう…。


30分経過…。


あれれ…そろそろ、来ても良い時間の気がするのだが…。


おかしいな…もう少し気長になってみる事にしよう。


あまりにも同じ場所にいるので、コロンビア人が何か困ってるのかと尋ねてきてくれる。


友達を待ってるんですけど、来ないんですと伝える…。


1度、電話してみたらとの事でしてみるも、途中で音声サービスに変わり、これってどういう意味かと確認すると、エリカさんは携帯の電源を切ってるらしい…。


マジか…やっぱり、あのパターンか…。


こうなると、もう連絡を取る手段がない…。


待つ以外の選択肢は無いので、ひたすら待ってみる事にする。


19時になり、コンサートが始まった…。


コロンビア人ばかりの中に1人、アジア人がぽつりと同じ場所から離れず、ずっと待っている光景…。


周りはどう思ってるか、いや恐らく何も思ってないのかもしれないけど…周りの視線が冷たく感じた…。


コンサートが始まり、みんながワイワイ盛り上がり始める…。


でも、今はそんな気分になれない…。


何となく、マイナスな気持ちになればなるほど、その事実、そして、この後の状況が冷静に読めている自分がいた。




エリカは僕を避けて、帰った…。




そう思いたくないけど…、時間が過ぎれば過ぎる程、そうマイナスな気持ちが働く…。


待ち合わせ場所から、1時間以上も来ないなんてありえない…。


いや、もしかしたら、エリカは探していたけど見つけられずに帰ってしまったのかな…。


いろいろ考えてみるが、電話があっても良いはずなのに…。


無いと言う事は、やっぱり避けて帰ったのか…。


何も考えられないまま、待ち合わせ時間から1時間半が経過していた…。




19時30分。



1番遅くまで警備をしている学生さんは20時まで働いている。


2人組の学生(女の子)がちょうど椅子に座っていたので、尋ねてみる事にした。




エリカさんは18時に仕事終わってるって聞いたんですが、まだここにいますか??


エリカは18時に仕事終わってすぐに家に帰ったよ…。




その話を聞いた途端、一気に気持ちの糸が切れて、崩れ落ちそうになった…。


どういう事なんだ…昨日約束したのに…。


忘れてるはずが無い…。


電話してくれてもいいのに…何でなんだ…。




ドタキャン、連絡無し…。


今まで、なかなか日本でそういう事を経験する事が無かっただけに、キツくのしかかる…。


そういう事をして、何も思わず生きてきたのだろうか…。


相手が傷つくとか、相手がずっと待ってるとか、そんなの全部、無視して平気で帰るうんこ野郎なのか…。


人として信じられなかった…。


結局、昨日した約束とかも全部、適当だったのか…。


それとも、さっさと会話を片付けたかっただけなのか…。


怒りの感情より、ただ悲しみの感情で涙が溢れ出しそうになった…。




もういい、こんな気持ちでコンサートなんて楽しめる訳が無い…。


コンサート開始30分で切り上げ、宿に戻る事にした…。


暗い中、1人、歩き続ける…。


こういう感情を出来る限り流そうとしていたけど…こういう事されると目を背ける事は出来ない…。




アジア人だから、軽視してるのか…?怒。




海外を旅していると、決して避けて通れないのが東洋人に対する差別…。


今までいろんな国で経験してきたけど、もう流していた…。


コロンビアでも頻繁に差別やバカにされる事があっても全部流してきた…。


でも、今こういう事が起きていて…、どう受け止めたらいいのだろうか…。


これが俺じゃなくて、仲の良い友達だったら、同じ事をするだろうか…。


いや、しないだろう…。


完全に、俺の事なめ腐ってる…。


東洋人には、感情が無いとでも思ってるのだろうか?


悲しいときは悲しいし、嬉しい時は嬉しい…。


ちゃんと感情はあるのに…こういう事をして相手が傷つくとか考えきれない女なら本気でうんこ野郎だ…。


なんでも、かんでも、かっこいいと言ってごまかしておけば済むとでも思ってるのだろうか…。


今まで多くの時間がドタキャン&連絡無しなどによって、エリカに時間を削られていた…。


その分、他の人との出会うチャンス(時間)も、犠牲にしてきた訳だ…。


許せない…。


今まではどんな事でも心広めに嫌でも受け止めてきた僕だけど、この時ばかりは怒りの感情すらこみあげてきた。




そして、この感情を思い出したくない中で、今度は文章にしてブログに書き綴るという事が苦痛に感じていた…。


気にしても仕方ないけど、この時ばかりは読者がどう思うだろうか…。


振り回されてるな、どんまい…。


まー、うまく行くわけないわな…。


クソだな…。



どんな風に思われるのかとか、そんなキリが無い事を考えても仕方ないけど、なんだか全て逃げ出してしまいたい自分がいた…。


でも、今まで書いてきた恋物語を急遽終了しましたと書くのもな…と思いながらも…。


もう書きたくない…。


DSC304729.jpg


宿に戻り、気持ちを落ち着かせる。




そんな中、ブログをチェックしていると、初めてコメントくださる方のコメントに目が留まった。


崩れそうな気持ちの中、そのコメントを読み上げる。


そこには、暖かいメッセージが書かれていて、僕自身、すごく勇気をもらえたコメントだった。


前を向いて、こうして暖かく見守ってくれてる読者さんの為にも書き続けなきゃ…。




しばらくして、エリカにはずっと待っていた事?なんで電話してくれなかったのか?電話したのに出てくれなかった事などをメールした。


これ以上、振り回されたくないし、自分自身を見失いかねない…。


自分がしたい事が何なのか冷静に考え、結論を出した。


こうして嫌な気持ちを抱えたまま、本来楽しむはずの花祭りを楽しめずに終わる事が理想でもないし、後悔にしかならない…。


後ろを向かず、前へ進もう…。




ペンと紙を持ち、もう1度、先程の公園へ向かう。


1人でも多くの笑顔が見れたら良いな、少しでも日本に興味を持ってくれたらいいなと思い、無料でみんなの名前を漢字で書いてあげる。


DSC304731.jpg


中には、お金をくれようとしてくれる人もいたけど、受け取らずにたくさんの人の名前を書いてあげる。


みんなの嬉しそうな姿を見て、さっきまで抱えてた負の感情が吹き飛んだかのように心が晴れている。


DSC304734.jpg


それにしても、みんなの反応がすごく嬉しいものだ。


右の女の子なんかは、日本語で名前を書くという事を見た途端、かなり興味津々で書いて欲しいと言ってきてたし、こうして日本の事を興味持ってくれたり、漢字が美しいと言ってくれてる事が嬉しくて、やりがいをすごく感じる事が出来た。


DSC304737.jpg


最初に名前を書いてあげたカップルは、僕の事をナイスだと言ってくれて、ビールをわざわざプレゼントしてくれた。


他にもお金を受け取らない代わりに、水や、ビール、お菓子などをくれる人もいた。


出来上がった作品を見せると、みんな嬉しそうだった。


家族や友達思いの人も多く、家族の名前も書いて欲しそうに、お願いして来る人も居た。


DSC304742.jpg


少し休憩にと、みんながたくさん集まっている場所に行くと多くの人々が、踊っていた。


サルサの文化が根強くあるコロンビアは、音楽が流れているBARや広場が多く、踊っている人もたくさんいて、外国人の僕たちも、その環境に簡単に入っていく事が出来る。


DSC304743.jpg


自分の気持ち次第で、プラスにもマイナスにも変えられるって信じてるからこそ、マイナスになっている時に、いかにプラスに持っていける行動が出来るか。


それが、うまく出来た1日なのかもしれない。


翌朝、送っておいたメールの返事がエリカから届いた。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

やばい…完全アウエーやん!!

男は度胸で勝負しろ!


気合い入れて行かんかい!!


押して押して、なんぼの世界よ!!!


嫌われても引かれても良いから押せ!!!!





男は度胸!


女は化粧!!


母さんは塩こしょう!!!


じいさんは骨粗鬆症!!!!




はい、完全に気持ち崩壊寸前で、おかしくなりました。


意味不明です、メールでは愛してると言って来るのに、実際の行動には疑問に思う点がいくつもあったり。


そもそも何で電話出てくれんのじゃー!!


なんだかんだで、最後まで、しっかり話せずでモヤモヤが残ったままなのです。


じゃあ、どーすべきなのかと言いますと、男は度胸で諸突猛進で当たって砕けろ精神で、ぶつかって砕けてこようと覚悟する訳であります。


前日のパーティーのように騒ぎまくった事で疲労困憊でございます。


午前中は、寝たり、ブログ書いたりして時間を潰します。


ご飯は毎日、SABWAYの200円ちょっとで食べられるサンドイッチ。





そして夕方、今日こそは、エリカさんをデートに誘うと心に決めて、公園に行きます。


男は度胸!男は度胸!!男は度胸!!!


そして、すぐに発見。


こちらに気付いてくれて、ニコッとした笑顔で手を振ってくれました。


という事で、話す事に。


何で何度も電話したのに出てくれないの?


え…電話かかってきてないよ…。


え、嘘でしょ?ほら見て、僕の発信履歴!!


え…本当だ、でもかかってきてないんだもん…。。。


はっきりさせる為に、ちゃんと確認しようとするワタクシ。




これは、もしや…。


原因は、たぶんエリカさんの携帯の電源が切れた事によるものか圏外になっている可能性大で着信すら入ってなかった模様…。


何度か着信入れた後に、音声ダイヤルに毎回切り替わってた訳でありました。


早過ぎるスペイン語で意味分かってなかったけど、聞いてみると相手が携帯の電源切ってるか電波が届かない場所にいるみたいで、留守電に切り替わってたらしい。


そんな事知らないワタクシは何度も着信残してるのに、何で出ないんだ…という風になってたという結論でございます…。


という事は、若干の勘違い的なものもあったって事か…。


次にいつ会えるか確認すると、明日の夕方18時に仕事終わるから、その後だったら良いよっていう事なので、明日の18時に会う約束をしてお別れ。


あれれ…意外に普通だったな…。


何度も、かっこいいって言って来るのは、あんまり好きじゃないけど…。


度胸ではっきりさせて良かった。


DSC304703.jpg


今日の花祭りは、サルサらしいので、行ってみる事に。


昨日同様に絡んでみようかと思ってたら入場料、最安値でまさかの45ドルでドン引き…


マジかよ…昨日タダだったのに…


と思いながらも、もうすぐ旅終わるし、最後の最後に節約してもしゃーないしなと言う事で奮発してチケット購入…。


最後にコロンビアのサルサ文化を楽しもうではないか…。


DSC304704.jpg


会場は闘牛場。


本当にコロンビアの貧富差は激しい。


南米はどこでも言える事だけど。


こんなに高い入場料を払って参加する人も、全体的に比べると、高級層なんだろうな…。


DSC304705.jpg


完全に現地人の中に1人だけ違うの混じってる訳ありますが、このプレッシャーに負けずに何とか、入ってみようではありませんか…。


DSC304706.jpg


…。


ヤバい…完全アウエーだ…。


1人ポツリ…。


やばい…周りのノリについて行けてないぞ…。


落ち着くんだ俺!落ち着くんだ俺!!


いや、開始10分で帰りたいだなんて言っちゃダメだ…!!!


なんせ45ドルのプレッシャーが…。


なんとしても楽しまなくては…帰る訳にはいかないんだ…。


DSC304709.jpg
動画↓↓↓




DSC304710.jpg


恐らく日本の夏フェスみたいに有名なアーティストがたくさん来てるのでしょう。


みなさん、キャーキャー言ってましたからね。


でもね、僕1人も知らないし、それどころか1曲も分からなかった…。


でも、ここはノリに乗りまくって隣のおばさん…いや、お姉さんとダンスを楽しんだ訳であります。


周りもナイスだ、写真撮ってくれとそのうち言われるようになりました。


よし、少しずつ楽しめ始めてるぞ…。


DSC304711.jpg


おばちゃんノリノリで完全におばちゃんのペースにあわせる事に必死だったのだ。


DSC304715.jpg

DSC304717.jpg


あ…あ…ありがとう…おばちゃん…。


DSC304718.jpg

DSC304719.jpg


翌日は宿で一緒になった日本人旅人がカレーライスを持っていたので、シェア飯をしました。


さあ、今日こそデートだ!デートだ!!


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

大量紙幣盗難に遭う…

DSC304648.jpg


夕方、仕事が終わる18時頃に電話してみたり、電話待っても来なかったので、エリカさんの事、諦めましてと、花祭り会場に1人で向かいます。


よし、今日はいろんなコロンビア人と絡みまくるぞ!!


という事で会場はこちら。


DSC304649.jpg


入場料は無料で誰でも出入り可能。


多くの人が集まるので盗難とかには気をつけておかなくてはなりません。


DSC304650.jpg


雰囲気的にはまさしくブラジルワールドカップに似ている感じ。


まさにワールドカップの再現と言っても良さそうな盛り上がりと交流を期待したいところです。


こういうステージでは手前の方が多くの人々がエキサイティングして盛り上がっているので、手前に行く方が良いでしょう。


めちゃくちゃ人多いのでかなり大変だけど。


お酒飲み始めて酔うと、結構絡んできてくれる事もブラジルで経験済みなので、少し待ってからいざ出陣です。


完全に1人なので、仲間集めをしないと、ひたすら1人で楽しむハメになってしまいます…。


まずはビールを飲み、気合いを入れる!!


おっしゃあああ!!


という事で、ふみさんが1ヶ月のブラジル滞在で学んだ成果をここで発揮して行きたいと思います。


読者さんのなかにも南米女性が好きって方がコメントとか見てると参考になると思いますので、どうぞ、ご覧ください。


DSC304654.jpg

DSC304661.jpg



1、まずは、美女と出会います。


DSC304657.jpg

DSC304668.jpg


2、次に美女と仲良くなります。ついでに調味料なども混ぜると美味しくなるでしょう(笑)


DSC304672.jpg

DSC304673.jpg


3、すると、ハイ出来上がり〜


DSC304674.jpg


DSC304677.jpg


という感じで次に行きましょう!!


じゃ、なかったわい!!笑


というのは冗談でありましてと、最初は盛り上がりがいまいちなので、盛り上がるまで、お酒でも飲んでアップしておきます。


で、盛り上がり始めたくらいで、前の方にノリノリで行く。


すると、必ず僕の事を興味持ってくれる子がいたりして視線を合わせようとして来る訳です。


ちょっと話しかけると、むこうも興味持ってくれてるので積極的に話が出来、一緒に踊ろう!一緒にお酒飲もう!という感じになって仲良くなる訳です。


そして、調味料加えまして(冗談)


そんな感じで仲良くなったら、仲良くなれる訳であります。


そんな感じで連絡先交換しましてと。


えー、はい、エリカさんから連絡来ないので、もう次に切り替える事にしました。


時間が無いので、そんな感じです、適当ですいません。


DSC304658.jpg

DSC304660.jpg


それにしても盛り上がりがハンパないわけです。


ワールドカップと同じくらいで、こんな毎日がこれから続くと思うと楽しくて仕方ない訳であります。


どんな感じかと言いますと動画でも載せておきますので、ご覧ください^ー^
※音量注意
こんな感じが18時〜深夜1時まで続きます(笑)
↓↓↓


↑↑↑


DSC304671.jpg

DSC304676.jpg

DSC304696.jpg


かなりの人数がいるのでトイレなどの移動も大変。


移動していると、すぐにアジア人がいるってなって写真撮影や、話しかけられたり、お酒飲めとコップ渡されたり、もみくちゃにされたりと、それなりに楽しかったりする訳であります。


それが、少し移動したらその現象、またちょっと前進したらその現象が起きるので、すごく大変でもあります。


かなりマリファナの臭いもしてたけど…。


DSC304678.jpg

DSC304679.jpg


日本でも、こういうお祭りがあれば良いんですけど、踊ったりするのは禁止ですし、花火とか見て出店でなんか食べて終わりって言うのが日本のスタイルなので、仕方ありませんね…。


DSC304687.jpg

DSC304690.jpg


このあたりは、いまいち記憶にないです…。


なぜ、帽子を被ってるんだか…。


DSC304691.jpg


で、もみくちゃにあってるうちに、ふみさん気付く!!


あれれ、バックが空いてるうううう!!


中をのぞくと、空っぽになってるうううう!!


僕のポーチには鍵がつけられない部分がある訳ですが、そこに入れておいたイヤホン、南京錠式ロープ、紙幣が全部無くなってるわい!!


ついでに、メデジンの地図も…(笑)



DSC304701.jpg


とほほ…まーこんだけ人いれば1人や2人いますわな…。


何回かポーチ触られてて怪しいなと思いながら警戒してたけど…。


DSC304702.jpg


他にも、この子も興味持ってくれてて一緒に話したりした感じかな。


疲れたけど、楽しかったな〜。







宿に戻りパソコンを開くと18時と20時にそれぞれメールが来ていた…。



愛してる…。



なんでなんだよ…18時に電話したじゃん…。


それに、電話かけてくれてもいいじゃん…。


メールでは好きというのに、僕に対しての行動が一致してない現象になんだかモヤモヤやイライラが残る…。


夜眠れず、歯磨きするついでにトイレの前にある共有ロビーに行くと、1人のドイツ人の女の子が照明がついてない中で携帯をいじっていた。


少し話をしてみると、どうやら、花祭り会場で、カメラを盗まれたようだ…。



本日の被害
・イヤホン(Mac)。
・南京錠式ロープ。
・メデジンの地図。
・トイレットペーパー。
・玩具銀行1万円 20枚程。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

思いやり 欲望 悲劇

DSC304611.jpg


1つの記録であり、多くの人に楽しんでもらえたらと思い始めたブログも、前書いてた準備編ブログを含めると2年半近くも、書き続けてきた。


2年半近くもの期間、書き続けるという事は時に大変だったり時間を割いた事もあったけど、日課になっていたので今となっては大変だけど苦痛ではない。


苦痛に感じた事もあったけど書き続けてきた。


その記録も8月11日に帰国するので終わりにしようと思う。


2年半もの期間、1つの事を長続きしてきた自分、お疲れさん(笑)


ブログを書き続けた事で本来出会わない人にも声をかけて頂き、友達になれて良かったなと思う。


どうかは分からないけど、たまに文章力が上がったねと言われる事もあった。


いろいろ、良い気分がしないコメントもあったけど、知らないうちにブログを通じて自分自身も成長出来た部分もあるのかもしれない。


この旅にしても同じ事で帰国した時に、2年前とどれほどの自分自身の気持ちの面や考えに変化が生まれているのかを知る事が出来るのだと思う。


今書いてるブログも、ここまで書く必要性はないのかなと思う事も最近ある…。


書けば書く程、上手くいかない恋や、惨めな姿に、僕の事を思って書いてくれているコメントやメールだけども、的確なだけに、自分自身が惨めに感じて書くのをためらいつつある…。


今の状況はすごく難しい…。


時間がない僕…海外の女性…連絡があまり来てない…。


周りから見たら、明らかに無理じゃんって思われてるかもしれないし、惨めだな…、冷静になれよって思われてるかもしれない…。


でも、出来る限り、どんな事にも全力で挑みたい。


後悔はしない、出来る限りの事をやってから、いろいろ考えたいから。


という事で、こんな感じのブログですが、暖かく見守って頂けると嬉しいところです。


出来る限りリアルタイムで書いていけるように帰国までは頑張ります。








昨晩、ゆーた君と飲んで帰ってくると、エリカからメールが入っていた。


その内容は僕にとってGOサインを意味する内容だった。


よし、明日会いにいこう。


ここ数日、エリカに会っていなかったけど、ようやく返事も来て、明日公園に行ってみる事にした。




翌日(8月1日)、今日はメデジン花祭りの開催日。


大勢の人が集まり、中はまるでパーティーのようにお酒を飲み多くに人々が踊り狂うらしい。


そう、どんな状態か想像出来る。


1ヶ月前、ブラジルワールドカップで毎日のように、FAN FESTA会場がパブリックビューイングからのサンバ会場に変わり、踊り狂った。


そして多くの人々と交流出来た。




日本人だから珍しがって絡んで来るだけ…。



そんなメールやコメントも頂いた…。



その一言でくくる事は簡単なのかも知らないけど、人との繫がりとかをその一言でくくってしまう程、悲しいものはないかなと思う。


ただ珍しいというだけで、ブラジル人が10日以上も、お家に泊めてくれて食事も出してくれるだろうか…。


珍しく絡んできたとしても、そこから始まる出会いだってあるからこそ、実際に旅に出て体感してもらいたいものだ。


珍しいから絡んでるだけで、全てを結びつけてしまう読者が居る事に残念に思う。


珍しく絡んできたところから、いかに仲良く出来るか、そこから思い出を作っていけるかは自分自身の行動次第じゃないかな…。


声をかけられて、笑顔で返して終わりの関係もあれば、そこを上手く使って1歩踏み込んでいけるか…。


そこが現地の人々と交流ある旅に出来るか、出来ないかの違いになっていくのではないかと、否定的な事を言われると、そう感じる自分が居る。




どんどん前に進もう。


以前こんなにも前に進んで行動的になろうと思った自分がいるかと言えば、答えはノー。


旅に出る為の1歩踏み出す勇気、旅に出て未知なる場所に行く為の勇気、初めて会った人とコミュニケーションを積極的に計っていこうとする勇気。


旅に出る前の海外は危険と言う評判、ブラジルは危険だという未知なる場所へ行く覚悟、日々で会いがある中で人に声をかけたりしていく行動。


そんな旅だからこそ味わえる醍醐味を、日々経験出来た事で自分自身、以前に比べて積極的になれてる…そんな気がした。


DSC304612.jpg


道を歩いていると、トラックの窓越しから、若者2人がオラーと声をかけてくれる若者もいた。


天気も毎日のように良いし、珍しがって声をかけてきてくれたとしても、窓越しから見えた笑顔と陽気な感じが気持ちをホッコリさせてくれる。


メデジン花祭りはメデジンの各場所でたくさんの花を使ったモニュメントや、花壇を見る事が出来るようだ。


そして夜になると、スタジアムなどの大きな場所を貸し切って、ライブ形式のパーティーが行われるらしい。


ワクワクが止まらない。


あのブラジルの興奮をここでも味わえると思うと、どんな出会いがあるか楽しみだ。


DSC304614.jpg


広場にはたくさんの動物の花飾りがあり、多くの人々が訪れている。


美女コレせねば(笑)


何も知らずに取ったコロンビア行きの航空券が、たまたまお祭りと重なっていてラッキーだ。


8月1日〜8月10日まで花祭りは毎日続くらしいけど、どんなにギリギリで居ても、9日にはメデジンを出なくてはいけない…。


し…し…しくった…。


その分、お盆は数年ぶりに家族が揃うので、その時間を大切にしたいと思う。


DSC304615.jpg


大量の花束がある。


母さんは花が大好きだから、ここに連れてきてあげたら喜ぶだろうな…。


黄色やオレンジなど鮮やかな色はもちろんあるけど、青や紫など、あまり見ない花も所狭しと用意されている。




この花束を持ってエリカさんにプレゼント…。


ロマンチックなふみさん(笑)


と言いたいところだけど、現実は絶対、荷物になるだろうな〜とかロマンチックさが無い事考えてるふみさんでございました。


DSC304616.jpg


公園到着。


少し探してみるも、エリカさんは居ない様子。


竹が癒しを与えてくれる。


たぶん14時からかな?


それまで何しようかなと考えながら散歩してみたり、足に水をつけて、ゆっくりした時間を過ごす。


DSC304617.jpg


興味を持って話しかけてくれる人もいるけど、こちらがスペイン語を話すと、さらに興味を持っていろいろ聞いてきてくれる。


そういう反応がすごく嬉しかったりもする。


DSC304618.jpg


その後、一緒に仲良くなって、噴水エリア行こうって事になって一緒に行く。


周りのみんなも、僕に中に入って遊ぼうと誘ってくるけど、パスポート、バッグの中に入ってるからと拒否するも、なんだかんだでびしょ濡れ(笑)


結局、遊んでしまった(笑)


DSC304619.jpg


ジュースをご馳走してくれる。


コロンビアも良い人が本当に多く、人懐っこい。


何か恩返しをしてあげたくて、いろいろ考えた結果、1つの結論に辿り着く。


コロンビア人は名前を漢字で書いてもらう事が結構、大好きで、してあげようという結論に至る。


DSC304621.jpg

DSC304625.jpg

DSC304628.jpg

DSC304630.jpg


いろいろな人に尋ねながら、ペンと紙が売っている場所を教えてもらう。


DSC304632.jpg


店でカラフルな紙を選び、購入。


何に使うの?と聞かれたので、名前を日本語で書いてあげると伝えると、私のも書いててという事で書いてあげる。


すると、どんどん私も私もという形になり、人が集まってくる。


どこでするの?いくらくらいでやるの?


と聞かれ、プールのある公園でタダですと言うと、


え?タダなの?どうして?


と尋ねられる。


コロンビアの人に親切にしてもらったんでお礼にですと伝えると、ペンを1本、タダでくれた。


DSC304633.jpg


些細な事でも、こうして人と交流出来る事が嬉しくもあり、日本に帰ってもいろんな出会いがあれば良いなと思う。


DSC304635.jpg


噂を聞きつけたのか、1人の可愛らしい少女が書いて欲しいとやってきたので書いてあげる。


字汚いけど(笑)


嬉しそうな笑顔に心癒されるのであります。


DSC304636.jpg

DSC304638.jpg

DSC304639.jpg

DSC304640.jpg

DSC304641.jpg


一緒に遊んでくれた人達にもお礼の気持ちをこめて書いてあげます。


本当に喜んでくれている人達の笑顔が見れて嬉しいとこでもありますが、中には友達・家族の分もと1人で7〜8枚書いてとお願いしてきたり…。


他の人に書いてあげれないし、紙もどんどん無くなるので勘弁してとお願いすると若干、不機嫌になったり…


とほほ…


でも、それ以上にみんなの喜ぶ顔が見れて嬉しかった訳であります。





14時を過ぎ、他の(働いている)学生さんとかと話してると、エリカさんを発見したので、ほどほどに切り上げて話しかけにいく事にした。


ちょうど隣には以前、話したマルカリーナさんもいたので2人に声をかける。


ドキドキ…。


エリカさんはどんな対応をするだろうか…。


声をかけると意外にも普通に話す形から始まる。


周りに迷惑をかけないようにとわざと、平気なそぶりをしてるだけなのか…。


それとも、本当に何も避けてないのだろうか…。


分からないが、いろんな感情を押し殺して少し話をしてみる。


相変わらず、エリカさんは僕の事をbonito(かっこいい)って言ってくるが、なんだか、今までの行動が行動なだけに(メールや電話の返信)、その行動をごまかそうとして言ってきたり、そういう褒め言葉を使うのが普通な感じの女性に見えてくる…


言ってしまえば、何でもかんでも褒め散らかしてくる女性はあまり良いイメージとは感じない…。


でも、きちんと話す為に、返信くれなかった事に対するモヤモヤや今の感情は、決して出したりはしない…。


そこで、なぜ返事も電話も出てくれないのかと問いつめる程、話が前に進まないという事は1番分かっているから…。


ボニート(かっこいい)って言う割に、行動が一致しないのも正直なところ、納得いかないところでもある…。


単なる口だけかと…。


花祭り一緒に行こうとか、そういう今後会う予定について少し話したりもした。






エリカに漢字で名前を書いてあげてプレゼントすると、すごく喜んでくれた。


ついでに、近くにいるマルカリーナさんにも、この前、いろいろ話したり親切にしてくれたお礼にとプレゼントしてあげる…。






が…ここで計算外な事が起きてしまう…。


マルカリーナさんにプレゼントした後、エリカと少し話していた訳だけど…。


マルカリーナさんが他の(働いている)学生に見せたのか、その様子に誰かが気付いたのか分からないけど、他の学生がどんどんやってきて、書いて欲しいと言い始めた。


中には、家族の分とかで1人1枚どころか数枚求められたり…。


数枚書いている時に異変に気付いた…。


エリカさんが居なくなっている…。


僕から、逃げたのか…それとも、集まり過ぎている事を危惧して一旦、離れたのかは分からない…。


でも、せっかく話せるチャンスが出来たところで計算外の出来事が起きてしまった…。


しまった…。


だったら、プレゼントとかする事より、2人で話す事にもっと集中すべきだったと後悔が募る…。


全てを書き終える頃には若干の疲労感すら出ていた…。


想像以上に体力を使うし、意味を説明してくれと言われる程、疲れるものはない…。


そして、途中からエリカさんが居ない事に気付いた自分は、その後、若干、苦痛を感じながら、漢字を書いていた事も余計に疲れさせられるものだった…。


まさか、こんな風になってしまうとは想定外だ…。


またエリカさんを話しかけにいくにしても、周りの目とかもお互いにあるだろうからと言う、変な心配が、エリカさんに声をかけに行く事を留まらせてしまう…。


待ってみるけど、来ない…。


いちお、警備という仕事があるから仕方ないのか…。


でも、もっと話したいと思えば戻ってきてくれるのでは…。


全てにおいて男から積極的にいかないと行けない…。


いろんな考えが自分自身を踏みとどまらせてしまう…。


…。


DSC304642.jpg


しばらく待ってみたが戻って来る事はなく、ただただ唖然としていた…。


感謝の気持ちもこめてプレゼントしようと思ったけど、中にはキリが無いくらいに立て続けに何枚も書いてと言ってきたり、多過ぎると断ると機嫌を悪くしたり、こういう結果になってエリカさんと話すチャンスを失った事で、漢字書いてた自分がバカらしく感じてしまった…。


何かをしてあげると、過剰に求めてきて、断ると機嫌を悪くする姿を見せられ、良い気分になれない自分がいた…。


ましてや、久々に話せる時間だったのに…。


もちろん喜んでくれる人もたくさんいたけど…。


その笑顔に癒される自分より、機嫌悪そうな姿を見せられた事の方が心に大きく残ったのであった…。


DSC304643.jpg


満身創痍と悲しみの気持ちの中、別の公園をふらつく…。


DSC304644.jpg


お祭り期間中は、花束を無料でプレゼントしているようで多くの女性の方々が、花束をもらっていた。


DSC304645.jpg

DSC304646.jpg


今日の夜からは花祭りイベントが開幕する…。


エリカさんを誘いたかったけど…仕方ない…。


今日仕事終わりに会えるかって聞いたら、良いよって言ってたけど、肝心の詳細を何も詰められずに人が集まり過ぎて、どこかに行ってしまった…。


一旦、夜に備えて、体を休めに部屋に戻ろう…。


仕事終わりに電話で連絡取れると良いけど…。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

気持ち切り替えていきますか〜

DSC304579.jpg


グアタペの夜の雰囲気も良さそうだ。


照明が照らされていて、人通りも少なく、ゆっくりした雰囲気を味わえる。


日本でいう京都の祇園ってところだろうか。


いえ、かなり盛りました、のんびり大人しい街の雰囲気と言ったところです。


DSC304580.jpg


結局、もう1泊するという選択肢をとってみた。


ちょっと不安な事があって、花祭り期間中に宿が抑えられるかという事。


という事で出来る限り、早く宿を抑えたいという焦る気持ちもある。


DSC304581.jpg


コロンビアで夜中歩いても大丈夫?っていう不安を持っている方もいるかもしれませんが意外に大丈夫なもんです。


南米大陸自体、夜は確かに危険だけど、何度も夜中に出歩いた事あるけど、1度も危険な目にあった事は無かったです。


最初は拳銃向けられるかな…怖いなっていう気持ちがかなり先行してたけど、旅してみて、思った程でもなかったなというのが個人的な感想でもあります。


DSC304582.jpg


メデジンに比べて、グアタペは少し肌寒い…。


今日は歩き過ぎて、若干の筋肉痛すらありそうな予感…。


DSC304584.jpg


宿に戻ると同じ部屋の1人のカナダ人のジョディという女の子が、積極的に話しかけてくれます。


それにしても外国人女性は大胆な子、多いなと思ったところでもあります。


かなり露出の高い服来てる子もいたり、普通に部屋でパンツとか脱いじゃうので。


DSC304583.jpg


欧米人が話す英語はいまいち理解出来ないところも多いのですが、こちらのカナダ女性が話す英語はすごく聞き取りやすくて、なんだか嬉しく会話が弾んだ訳でもあります。


僕は一足先にメデジンに戻るけど、メデジンに戻ってくる時は一緒に飲みにでも行きましょうというお話にもなった訳でありましてと、心の中で、気持ち切り替えようという感じでもあります。


DSC304586.jpg


同じ宿には、たまたま日本人のカップルもいましてと、一緒にシェア飯というものをやっておりました。


まーぼー茄子とか、ねぎまとか日本ちっくな物を頂いた訳であります。


もうすぐ日本なので、日本食堪能→確実に太るというコースが待ってる訳でありますが…。


ついでに、たまたま僕のブログを見てくれていて、更新されている恋の進展がどうなったの〜と(笑)


聞いてきてくれたので、全然連絡無くてダメな感じです…と、しょぼーんと答えるのでありました。


でも、連絡来ないのに、無理に会いにいくのも、かなり勇気いるし、避けられる可能性も高いんで厳しいですよね〜という意見で一致した訳であります…。


DSC304587.jpg


翌日、グアタペからメデジンにバスで1時間半ちょいほどで戻ってきました。


何とか宿も確保出来たけど、お祭り期間中は予約がいっぱいで、もしかしたら宿を変えなきゃいけないかもとの事。


数日ぶりに、ゆーた君を誘って飲みにでも出かける事にしました。


世界で美女が最も多いと自負している、メデジンのEAFIT大学に、ゆーた君はスペイン語の勉強で通っているので大学前で待ち合わせる事にした訳ですが、どうやら反対側の入り口に来ちゃったみたいで、学生さんに頼んで通訳してもらって、大学内に入れさせてもらいました。


という事で数分だけ学生気分満喫中。


DSC304588.jpg


あ、どーも、ありがとう。助かりました。


DSC304589.jpg


合流して大学内を散歩してみる事に。


日本の大学と同様にいろんなものが充実しております。


特に美女とか美女とか美女とか、というのは冗談でしてと。


バスケットボール部も練習してたので、バスケ歴10年のふみさんは、見学しておりました。


DSC304592.jpg


学食なんかも充実してるんですよね〜。


以前、かおりさんにEAFIT大学の学食をおススメされた訳でありますが、注文したら、ランチのみですと一蹴されて終わった訳であります。


DSC304593.jpg


続いて向かったのは、ポブラドという飲み屋街。


ジェラス公園というところが博多で言う、天神&大名の飲屋街になる訳ですが、まーそんなところです。


地元で言うと中津商店街的なところであります。


ベンチに腰をかけ、お酒を飲んでいる若者がたくさんいます。


DSC304594.jpg


という事でレストランとか探す訳でありますが、やっぱり欧米人が客層になってたり、高級層がターゲットなので少し値段が高い訳でありますが、もうすぐ帰国ですので良しとしましょう。


日本に帰ったら、きっと普通の感覚に戻っちゃうんでしょうね。


800円くらいの定食を食べたり、3000円の居酒屋に行く事に何も惜しむ事がなくなるような感覚に。


今、コロンビアで3000円の居酒屋行くってだけでも若干、考えちゃいますけどね…。


DSC304595.jpg


でも、やっぱり楽しいですな、こういう場所。


音楽とか流れていてワクワクさせられます。


DSC304596.jpg

DSC304599.jpg

DSC304602.jpg


て事で乾杯しましてと、いろいろお話ししました。


パスタ1皿が贅沢と思える今日この頃。


そして幸せと思える今日この頃。


いや、よく考えたら、そんなに料理出来ないから、ほとんど自炊してなかったな…。


DSC304603.jpg

DSC304605.jpg


その後、かおりさんの学生さんにサルサに誘われたのでサルサクラブに行きました。


いや〜、サルサってリズムとか相手とペースとるの難し過ぎですね…。


1度、コロンビア女性にお相手してもらいたいものです。


DSC304608.jpg


帰ろうとしたらなんか、絡まれてこの日は終了。


なんか、よく分からんもの持たされた(笑)


タクシーで宿に戻る。


宿に戻り、facebookを開くと、エリカからメールが来ていた。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

失恋した男の1日

DSC304537.jpg


外を眺めると朝からお日様に照らされて気持ち良さそうだ。


シャワーを浴びて、散歩に出かける。


ゆっくりした時間の中で1人でゆっくり、いろいろな事に浸りたい…。


少し時間が必要だ…。


心の中で今日メデジンに戻るべきか翌日メデジンに戻るべきか悩んでいた。


本当の事なら今日にでも会いに行きたい…。


だから早くメデジンに戻りたいという気持ちと、


少し距離的にも距離を置く事で少しでも忘れられるんじゃないかと期待し、翌日にしようかなと、考えてる自分が居た。


ドタキャンだったり放置だったりされているのに、何でそれでも想ってしまってる自分がいるんだろう。


本当にバカみたいと思いながらも、やっぱり一緒に身を寄せ合った日の出来事が忘れられずにいる自分がいた。


物事が上手くいかないと旅に面白みを感じる事が出来なくなる。



まさしく今日はそんな感じ。


DSC304539.jpg


昨日に比べて今日はお日様に照らされている分、景色も昨日以上に良い。


この朝の居心地良い時間帯を湖沿いに散歩などをしてすごしていたりする人を見かける。


すごく居心地が良い場所なのに、心は晴れない…。


積極的になり過ぎたのか…、ただ飽きられただけなのか…、距離的理由から向こうが深入りするのをやめたのか…


どんなに原因を考えても答えは出てこない…。


なぜなんだ…。


DSC304540.jpg


カラフルな建物が観光客をワクワクさせる。


現地の人は観光客に完全に慣れているのだろう…。


そこまでガン見される事も多くないが、おじいさんなどは、ニコニコしながら声をかけてくれる。


日本に帰って今のままの自分で居られるだろうか…。


明らかに1年7ヶ月もの間、世界一周の旅を出来た事で、人との距離感はすごく縮まっただろう。


それに応えるように現地の人々も、話をしようとしてくれたり、興味を持ってくれる。


それが日本に帰った時に、どうなるのだろうか…。


DSC304541.jpg


今までと変わらず、日本のみなさんにも、普通に声をかけて仲良くなれる今までの旅と変わらぬ毎日を送る事が出来るだろうか…。


それとも、いつしか日本という流れの早い時間、早足で過ぎ去る人々に飲まれて、以前の心を閉ざす自分に戻ってしまうのではないだろうか…。


そんな不安を持ちつつも帰国まで、残り12日を迎えようとしていた…。


DSC304544.jpg


もうエリカと話す事は出来ないのだろうか…。


好きな人に直接好きだって伝えたい…。


それさえ出来ない自分がもどかしい…。


女性なんてたくさんいるのに、なんで1人の女性に執着してしまってるのだろうか…。


ただただ、無念というか、もどかしい…。


DSC304547.jpg


お昼ご飯は久しぶりに魚料理にしてみた。


肉派だった自分がいつのまにか魚派に変わっている。


自分も歳をとったのかな…。


以前、両親が最近、魚派になったな〜と僕が小さい頃、家で家族で夕飯を食べている時に話していた事を思い出した。


日本に帰ったら、たくさん魚を食べよう。


久しぶりに焼きサバが食べたいな…。


日本を出てから1度も食べていない…。(お母さん、帰ったら焼きサバよろしくねっていうメッセージだからね)


DSC304548.jpg


湖を見ていると、なんだかネパールのポカラを思い出す。


あの頃は、すぎちゃんと萌生と毎日一緒に遊んでたな〜。


あれからもう、1年3ヶ月近くが経つのか…。


時が経つのも早いものだ…。


萌生は最近、元気してるかな…。


すぎちゃんは相変わらずみたいだけど…。


そんな、ぺろんちょ3兄弟も、いよいよ自分が帰国したら全員の旅の終わりを迎える訳だ…。


DSC304549.jpg


食事を終え、歩いて40分程かけてエルペニョールという岩へ歩き始める。


本来は乗り合いバスに乗ったりトゥクトゥクに乗っていくみたいだけど、たまには運動をしなくては。


ビールを飲み過ぎたせいか、途中で立ちションをする。
って、そんなお下品な事は書くのを控えたいと思います…。ぺこり。


どうやら、あちらに見えるのが今回の目的地のようだ。


さあ!行くぞ!


てけてけてけ。てけてけてけ。


DSC304550.jpg


途中途中でトゥクトゥクが僕を拾おうとしてくれるが、断る。


雲がとても綺麗だ。


のんびりとした時間に浸りたい。


最後まで旅というものを楽しもう。


こうやって歩く事によって、気付くものや出会いだってあるかもしれない。


だから、あえて、歩く事にしてみた。


DSC304551.jpg


ようやく見えてきたと思っていたら、ここからがまた大変。


なんと坂道になっているのだ。


出待ちしているトゥクトゥクが声をかけてくるが、最後まで自分の力で行きたくて聞き流す。


DSC304552.jpg


ひっ…ひっ…ひひーーー!!!


坂道かよ!!


と思っていたら…


DSC304553.jpg


今度は急な階段かい…。


両足…ガクガク…ブルブル…。


オワッタ…。


10000ペソ(550円)ほどの入場料を払い、階段を登り始める…。


果たして何段あるのだろう…。


ハアハアハア…。


コーラ飲みたい…。


DSC304566.jpg


ヒーヒー言いながら、740段程の階段を登りきったところで、ようやく展望台に到着した。


足が震え始めている…。


こりゃ、明日は筋肉痛確定だな…。


DSC304557.jpg

DSC304558.jpg


頂上につくと365°の絶景パノラマがこのようにある。


周りにはいくつも連なる湖と道、そして緑豊かな大自然。


メキシコ人のおっちゃんに声をかけられ、ここに住んで自分用の船に乗って優雅に暮らしたいと言っていた。


DSC304562.jpg


きっと、この場所が僕が世界中で回った観光地の最後の観光地になるんだろうな…。


今までいろんな場所に行ってきたな…。


アンコールワット、マリーナベイサンズ、タージマハル、ブルジュハリファ、サグラダファミリア、カッパドキア、マチュピチュ、ウユニ塩湖、コルドーバの丘…。


いろいろ数えていたらキリが無いけど、旅の前に夢見た世界中の世界遺産や自然をこの目で確かめる事が出来たのかもしれない。


ずっと前からの夢が叶った僕が今ここにいるんだ。


あとは、日本に着いたら僕の世界一周という夢が現実のものとして達成される。


今のままの健康の体で帰国する事が両親に出来る最大の親孝行なのだろう。


ただ、相変わらず、背中が痛い…。


クセというか…。


でも病院に行っても結局原因分からずで薬もらうだけってのは目に見えてるしな…。


原因が分からない程、ツラいものは無い…。


もう15年近く同じ痛みが時々来るんだよな…。


特に今は大きな荷物を持つ生活をしてるだけに…。


DSC304563.jpg


どうして、このように道がいくつも連なっているのだろう…。


どのようにして、このような地形が出来たんだろうか…。


ただただ不思議だ…。


DSC304568.jpg


メキシコのおじさんの娘さんが写真撮ってくれるという事で1枚お願いする事に。


DSC304570.jpg


ついでに一緒に映って欲しいと言われたので、ついでに僕も。


DSC304571.jpg


いくつもの雲を美しいと思えるこの心…。


日本に帰って忙しい時間が続く中で、また、このように雲の美しさに浸れる時間はあるだろうか…。


DSC304573.jpg


そして、こうして人と出会って、話をして仲良くなるという事が自然に訪れる機会が今のように何度もあるのだろうか…。


でも今まで以上に積極的に行ってみたい。


今の積極的な姿勢で日本を旅したり生活した時に、どこまで人と交流出来るか見てみたい部分でもある。


DSC304574.jpg


家族が、漢字で名前を書いて欲しいと行ってきたので書いてあげた。


漢字って美しいね…って家族で見ている。


日本に帰ったら、こういう機会も無くなるのか…。


DSC304576.jpg


いろいろな事を考えながら、横になって1人でお日様を浴びながら浸っていた。


もうすぐ、僕の旅も終わるのか…。


スマホの方は1番下にスクロールしてPC表示に変えて頂けると見やすいかと思います。
↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

2つのさよなら

DSC304502.jpg


朝起きて荷物をバックパックに詰める…。


そう、今日はかおりさんの家を出る日、なんだかんだで10日間近くも滞在していて、いつの間にかものすごく居心地が良い場所になっていた。


毎日の美味しいご飯や、かおりさんを起こす事もコーヒー入れてあげる事も、もうする事が出来なくなってしまう…。


ね…かおりさん…。


って、んんん??
かおりさんどこにいる?


あ、いつもの場所にいましたね。


ついでに部屋散らかっちゃってますけど、いつもは、こんなんじゃありませんからね!
byかおりさん。


急に僕がブログ用に写真撮ろうとしたので隠れちゃいました。笑
か…か…かわいいじゃないかい!!笑


なんという、お茶目なんだ、かおりさんは!笑


なんだか久々に荷物担いで外に出るという事に違和感があるな…。


我が家のように過ごせる居心地がよい空間だった。


残りの旅も12日間で終わり。


今日はこのバッグを持ってどこかに向かうかという事は現時点では確定していない。


別のメデジンの宿に移るか、グアタペというメデジンから2時間程バスで移動したところにある田舎町に移動するか。


全てはエリカさん次第。


いろいろ、複雑な気持ちではあるけど、後悔したくないから今日は会いに行く。


話では8時〜14時までいつもの公園にいるらしいから。


会ってみて普通な感じでまた会おうっていう感じの話が出来れば、メデジンにそのまま滞在。


避けられるような嫌な態度をとられたら、グアタペに行く事にしよう。


あの日以降、全く返事が無い…。


完全に避けられてしまったのか…別に普通なのか…全く分からなくて、どうしたら良いか分からない…。


公園に行って避けられる態度をとられてしまうのも本当は怖いし傷つきたくないけど…。


エリカの気持ちを含めて、事実を知りたい…。


DSC304503.jpg


さあ、準備オッケーだ!


最後に、かおりさんが、ギュッと抱きしめてくれる。


花祭り期間はメデジンにいるので、また、かおりさんの家に遊びに来る機会はあるだろう。


調味料などは、荷物になるので、かおりさんの家に置かせて頂いた。


ドキドキ…ドキドキ…。


恋心というのは本当に体力を使う。


バスの中では、今までの事を思い出したり、連絡が取れなくなった事をいろいろ考え込む…。


深入りしては行けない…。


でも、その答えが分からずに、気持ちを切り替える事が出来ない自分が居た…。


徐々に公園への距離が近づく…。


正直、怖くて逃げ出したい…。


なぜなんだ…あんなに楽しくてドキドキさせられる時間を一緒に過ごしたのに…。


焦り過ぎたのが原因か…もっと、ゆっくり行くべきだったのか…。


それとも単純に飽きられただけなのか…。


考えても考えても答えは分からない…。


真実を知るのはエリカのみ…。


DSC304504.jpg


バックパックを担いで、近くまでやってきた。


会ったらどういう顔をされるだろうか…。


そう考えただけで気が重い…。


ハアハアハア…。


それにしても荷物重たいな…。


徐々に徐々に距離が近くなる…。

街行く人は、アジア人のバックパッカーを物珍しそうに眺め、たまに目が合う。


公園に着き、あたりを見渡すが居ないので、学生さんに尋ねてみる。


すると、ちょうど、前回同様に人を集めて、イベントを行ってるみたいだった。


あと15分はかかるらしい。


花祭りの事などを話したり少し話して、その場から一旦距離をとる事にした。


自分がいる事が分かると気まずい感じにならないかなと思って…。


邪魔する訳には行かないので少し離れているところで待ってるので伝えて下さいと言い、近くのベンチで待つ事に。


時計は12時になり、到着してから30分程経つが来ない…。


やっぱり避けられているのか…。


どうしよう、このままタクシーに乗ってバスターミナルに向かうべきか、もう少し待つべきか…。


不安な気持ちで押しつぶされそうになる…。


いや、ダメだ…何の為にここにいるんだ…、何の為にここに来たんだ…。


きちんと話を聞くまでは、出るわけにはいかないんだ…。


心の中で自問自答しながら、壊れかけそうな気持ちを何とか保持しようとする。


12時15分になり、さすがにおかしいと思い、公園をもう1度見渡すと予想通り、イベントは終わっている。


先ほど、伝達した学生に尋ねてみると昼休みに行ってしまったらしい…。


昼休みが終わって戻ってきたら、来てる事伝えて欲しいと言い、もう1度近くのベンチで待つ事にした…。


DSC304505.jpg


しばらく待ち続けるが来る気配がない…。


きちんと伝達してくれたのか…。


それとも、エリカがその伝達を聞き、あえて距離をとったのか…。


分からない…。


でも事実は1つ、まだ来てないという事だけだ…。


時計は13時を過ぎていた…。


自分から会いに行くのは迷惑をかけてしまう…だから、待つ事しか出来ない…。


あと30分経って、それでも来ないときは完全に諦めよう。


そういう運命だったんだ…。


そして、そういう女性だったって事で割り切るしかない…。


10分が過ぎるが、全くもって来ない…。


本当に伝達してくれているのだろうか…。


20分、30分と過ぎ、自分の中でのタイムリミットがやってきた。


仕方ない…。


気持ちを吹っ切って、そのままタクシー乗り場へ向かい、バスターミナルへ向かって下さいと伝えた…。


もう1歩踏み出すべきなのか…いや、もうこれ以上は前に進む事が出来ない…。


悲しいけど、仕方ない事なんだと思い、自分の中で気持ちを終う事にした。


さよなら…。


DSC304506.jpg


グアタペ行きのバスに乗る。
一旦、この街を離れる事にしよう…。


バスの中では老夫婦2組と僕だけというあまりにも少人数だけどバスは進み始めた。


途中途中で人が乗ってきて、少しずつ人が増える。


途中で物売りさんがジュース〜、ジュース〜と売りにバスの中に入ってくる。


DSC304507.jpg


…。


深入りしてはダメだ、深入りしてはダメだ…。


もう終わりにするんだ…。


すごく切ない気持ちになった…。


結局、答えが分からない程、モヤモヤするものは無い…。


でも、これで良かったんだと何度も自分自身に納得させようとする。


徐々に坂道を登って行き、メデジンの街並みを見渡す事が出来る。


別れというものになれている訳ではないけど、以前に比べたら冷静に受け止められるようになったんじゃないだろうか…。


人はいろいろ経験して慣れていくものだ…。


悲しいけど、でもこれで良かったんだと何度も自分自身を強がらせようと守ろうとする。


久しぶりにこんな気持ちにさせられたな…。


DSC304509.jpg


2時間程の道中、いろんな事を考えているうちに、あっという間にグアタペの街に近づいてきた。


徐々に池がいくつも連なっているかのような道を進み続ける。


DSC304510.jpg


大きな岩がある。


一瞬、写真を撮る事に夢中になった。


観光を楽しもう。


もうあまり時間が無いんだ…。


エリカの事を引きづずると、何時間もの時間を失いかねない…。


最後の最後にこんなモヤモヤな気持ちで終わらせたくないから、切り替えるしか無いんだ。


グアタペ観光、そしてメデジン花祭りで僕の世界一周の旅は終わりだ。


DSC304511.jpg


グアタペに到着した。


のんびりとした時間が流れている。


ゆっくり出来そうだ。


そういえば、最近、帰国後に会おうという連絡が大阪、京都の友達からよく連絡が入る。


あの、おすぎ隊長も今、大阪に居るみたいで、いつが空いてるかとスケジュール合わせの連絡がよく来る。


帰国後、お盆はゆっくりして最初に向かうのは関西方面になりそうかな。


帰国後の事もいろいろ想像し始めていて、少し楽しみにしていたり、早く帰りたい気持ちになってみたり。


DSC304513.jpg


宿にチェックインして、街中を少し歩いてみる事にした。


外は若干、肌寒い…。


DSC304516.jpg


人々がニコリと笑顔を見せてくれる。


田舎に来たって感じだな〜。


DSC304517.jpg


ところで、どうして犬はいつもこんなポーズをとるのでしょうか?


芝生に自分の臭いを付けて縄張り的な?


そして、どうして他の犬のケツの穴のにおいを嗅ごうとするのでしょうか?


お互いに嗅いでいるという不思議な光景を見かける事もあります。


ふみさんのワンちゃん7不思議に認定しましょう。


DSC304518.jpg

DSC304519.jpg


グアタペという田舎街は、街全体がカラフルに色づけされているんだそうです。


例えば、こんな感じで。


という事で街散策してみましょう。


ちなみにどうでも良い報告ですが、荷物重過ぎて、また背中痛めてしまいました…。


たぶん、完全に癖になっちゃってますね…。


バックパッカー人生において致命的ですが、あと数日の辛抱でございます…。


では、さらっとグアタペの街の写真を載せてきたいと思います。


DSC304524.jpg

DSC304525.jpg

DSC304526.jpg

DSC304527.jpg

DSC304528.jpg

DSC304529.jpg

DSC304530.jpg

DSC304531.jpg

DSC304532.jpg

DSC304533.jpg

DSC304534.jpg

DSC304535.jpg




10569246_300827730089750_331092555_n.jpg


…。


すいません…1枚、お見苦しい写真が入っておりました…。


日本に帰ったら最初にこちらの方と大阪デートに行ってきたいと思います。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

運命の月曜日…

運命の月曜日…。


数日前に、今度の月曜日は1日使ってデートしよう。
お互いを見つめ合い、手を取り合いながらそんな話をした。


だから、ずっとこの日を楽しみにしていた。


でも、送っておいた詳細を決める肝心のメールの返事が無い…。


いや、正確に言うとfacebookは開いてるみたいだけど肝心の僕のメールを開封してくれてない…。


電話してみるも、もともとあまり出る感じじゃなかったので予想通り出ない…。


昨晩、もう1度メールを送っておいた。


明日はどうする?返事が無いと何も出来ないので返事くださいと…。


でも、そんな願いも虚しく朝、目が覚めるがメールが開封されておらず、何も出来ない…。


朝から、呆然としている…。


今日どうするんだ…完全にドタキャンどころか、完全スルー状態…。


もう今日は無理だろうな…と思いつつも最後まで希望を信じて、返事を待ってみる事にした…。


約束してる事を覚えてくれてるはずだから、必ず何かしらの返事か連絡が来るだろうと信じて…。


若干の悲しさすらこみあげてくる…。


ここ2日間程、まともに連絡すら取れていない…。


なぜなんだ…会話が流暢に話せてないとは言え、意思疎通は計れるくらいに会話は重ねて来た。


分からない言葉などは理解しようとした…。


なのに…飽きられたのかな…気持ちが変わってしまったのかな…。


話すチャンスすらもらえず…何も分からない…。


9時過ぎて電話してみるも予想通りでない…。


メールしてみるも、開封してくれない…。


もしかして、facebookメールが、その他の別BOXに入ってしまったのかな…。


どういう風に考えても仕方ないけれど、残されている事実は今のところ1つ…ただ絶望…。


女心は難しい…。


外はお日様がいい具合に照っており、青空が広がる…。


かおりさんの家に泊まっている旅人は僕を含めて4人居るのだけど、みんな今日の天気はいつもより良いねと口を揃えて言っている…。


なのに、こんなに天気が良い日に何も動く事が出来ないなんて…。


ベッドの上で絶望感を感じ続けていた…。


再度、電話してみるもやっぱり出ない…。


意味が分からない…。


怒りの感情より、ただ悲しいという感情だけが心の中に残っている…。


南米はこれが普通なのか…。


今までの南米の旅を振り返っていた。


何度か人と会う約束をしてきたけれども南米の男性と会う約束で1度も時間通りに来なかったとかドタキャンされた経験は無かった。


逆に女性はというとどうだろう…。


ボリビアでボリビア人と2回。
ブラジルでブラジル人と2回、ペルー人と1回。
コロンビアではコロンビア人と3回ほどだったかな。


デートというか、1対1で会う約束をした事があった。


ボリビアでは2分の1の確率でドタキャン。
ブラジルではブラジル人、2人は時間通りだったけど、ペルー人に関してはドタキャン。
コロンビアでは2人ドタキャン。


数えてみると8人のうち4人の女性からドタキャンされている事になる。


俺がアジア人でなめられているからか?それとも単純にドタキャンとか普通なのか…。
ドタキャンどころか連絡すらない…。


もう訳分かんない…。


全員が時間とか予定にルーズとは言わないけど、あまりにも多すぎないか…。


日本人女性でもたまに、こういう事する人がいるけど、それにしても南米女性は多過ぎる…。


一緒にかおりさんの家にいる、まみちゃんは出かけて行った。


いいな…こんな天気の良い日に…。


本当だったら、自分も今頃、デートしてるはずなのに…。


ドタキャンとかされる程、悲しい1日は無いよね…。


他に何も予定入れてないし、急過ぎて何もする事思いつかない…。


連絡待つしか出来ず、ただただ時間だけが潰れて行く…。


帰国まで時間が無いのに…無駄な時間は作りたくなかった…仕方ないね…。


残りの旅と帰国後の事をふと考え始める。


帰って、どんな仕事をしようかな…。


以前と同じ職種で頑張って行くのか、ラッシー屋さんに挑戦するのか…。


安定か挑戦か…。


2つの選択で考え込んでいる自分が居た。


結局、その後も連絡が来る事はなかった…。


そこまでの女性だったのかな…、仕方ないね…。






かおりさんの家にいるメンバーと夕飯の買い出しに出かけた。


ちなみに、かおりさんの家にいるメンバーをご紹介。


かおりさん、セバスチャン、グエルさん、まみさん、僕の5人で過ごしている。


ちなみに、セバスチャンとグエルさんは普通に日本人。


だけど、かおりさんに執事のような名前を命名されたのだ。笑


ちなみに僕は見習いです。笑


僕以外のメンバーは半年〜3ヶ月と滞在期間が長いので、若干、かおりさんに対する扱いが雑なところもあります。笑


今日作るのは中華丼。


みんなで恋愛のお話などをしながら料理をする。


正確には、僕は見てるだけで何もしてないけど…。


DSC304499.jpg

DSC304500.jpg


料理が得意なグエルさんによって、中華丼と豚の角煮の完成。
美味しく頂きました。


夜、再び確認してみると、どうやら、エリカは僕のメールを19時前に開封してチェックしてくれていたようだけど、結局、返事が来る事は無かった…。


…。


DSC304501.jpg


食後は、いつものように、かおりさんは旅人に甘えていた。笑


ちなみに、かおりさんが元気になるのは23時以降で、深夜を過ぎたあたりからかなり元気になり、みんなから、早く寝て下さい!と毎日、突っ込まれるのだ!!


でも、この光景が見れるのも今日で最後。


かおりさんは今まで多くの旅人を受け入れてきたけど、数日前に大家さんに人数多過ぎると怒られてしまったので、人数を制限しないといけなくなってしまった…。


僕がかおりさんの家に訪れる以前から、かおりさんの家に連絡をしていた旅人さんがいて、明日来るらしいので、僕は移動しなくては行けなくなったので、かおりさんの家で泊まれる最後の日となる。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

勇気と後悔

DSC304488.jpg


結局、メールの返事も来なかった…。
というよりfacebookは開いてるみたいだけど、肝心の僕のメールが開封されてない…。


もともと電話しても、あんまし出てくれないけど、かけてみたけど結局出てくれなかった…。
あんなに楽しく話せて、ドキドキさせられる時間を送る事が出来たのに…。


なんでなんだろう…。
急に連絡がとれなくなって…。


考えれば、考える程、胸が苦しくなる…。
嫌われてしまったのだろうか…。


今日だって連絡取れてたら、昼間の時間帯に会いたかったのに…。


何も予定が立てられぬまま、髪を切りに行った。


おばちゃんが、不慣れに僕の髪を扱う。
入る美容室間違えたかな…。


ドキドキドキ…。
どんな髪型になるんだろう…。


どこから来たの?どれくらいメデジンに滞在するの?どこで過ごしてるの?
スペイン語に関しては、簡単な質問なら問題ない。


おばちゃんと話しながらもほぼ支障無く話す事が出来る。
でも今話したいスペイン語はそんなんじゃない…。


もっと相手との距離を縮める為のスペイン語だったり、エリカと話す上で何も無く支障がないレベルのスペイン語を話したい…。
ただただ悔しい…。


自分では伝わったつもりになってるスペイン語もエリカには伝わってなかったりもする。
かおりさんに、エリカに送ったメッセージを確認してもらったけど、所々で僕のスペイン語が良くない部分などあって伝わりきれてないのかもという事を言われた…。


もっともっと知りたい…、もっとそばにいたい…、もっともっと触れたいたいのに…。
もっともっと話したいよ…。
笑顔が素敵だったな…。


DSC304489.jpg


どうする事も出来なかった…。
今日はエリカは公園にいるはずだ…。


嫌われてしまって、来ないで欲しいって言われるかもしれないし、傷つくかもしれないけど、エリカの本心が知りたくて、公園に行ってみる事にした。
正直怖い…。


でも、この前だって、行こうかどうしようか悩んだけど、行ってみたら、ウインクしてくれて普通な感じだったし、僕の勘違いもあるだろう…だから、会って話して確かめたい。


なんなんだろう…こんなに不安になったり、胸が苦しくなる感覚って…。
出会ってそんなに経ってないけど…時間なんて関係ない…。


ただ、こんな気持ちになったのって何年ぶりだろうか…。


今、日本で片思いの恋を必死で頑張ってる人って同じような気持ちなのかな…。


ドキドキさせられるような恋なんて、何年もしてなくて、どう動いたらいいか分からなくなってしまってる…。


そして想像以上に心配になったりメールがこなかったり電話に出てくれないだけで、気持ちが安定しなかったり…。


もう時間が無い…。
滞在出来ても残り2週間…。
あまりにも無理があり過ぎるのかもしれないけど、諦めて後になって、後悔したくないから…。
彼女の反応が怖いけど…会いに行くという選択肢しか無いんだ…。


DSC304490.jpg


行きのバスでいろんな気持ちが交錯しながらもエリカがいる公園の近くにやってきた。
今日は子供の自転車レースが行われているみたいで、多くの人が公園に訪れたいた。


DSC304491.jpg


エリカの話では月曜日以外の14時〜20時は毎日ここで働いているはず。
今日だけ休みとかありえないよね…と不安な気持ちを持ちつつも、周辺を探してみる…。


どんなに探してもエリカの姿が無い…。


なぜなんだ…。


範囲を広げて細かく探してみるもどこにもいない…。


でも他の同僚はいるみたいだから…いるはずなんだけどな…。


DSC304492.jpg


今日の雲はなんて素敵なんだろう…。
南米の雲はどこも素敵だった。


いつのまにか南米大陸を回ってもう8ヶ月になる。
とても素敵な時間を過ごせた。
長く居れた事で、いろんな経験が出来たけど、それでもまだ時間が足りない…。


もっともっと南米大陸で過ごしたいし、出来る事なら住みたい。
人々の優しさやノリの良さ…。
世界中で旅した中でもより色濃く記憶の中に残っている。


日本に帰って同じような経験が出来るだろうか…。
決めつけるのは早いかもしれないけど…きっと出来ないだろう…。
日本には日本の良さがあるし、南米には南米の良さがあるけど、人柄というか、人と人との距離感があまりにも日本と南米では違い過ぎる…。


キモいって何なんだよ…ウザいって何なんだよ…。


そんな風に人を遠ざけようとするんじゃなくて、もっともっと距離を縮めて行けたらいいじゃないか…。


ウザいとか、キモいとか、そういう言葉がある日本が嫌でもある…。


会ったら、ほっぺにキスやハグや握手をして人々との距離が近く、人と人との触れ合いを大事にする南米大陸の人々の文化がすごく素晴らしいなと思った…。


いろんな気持ちに浸りながら、エリカが見つからないのでしばらく椅子に座って想いふける。


DSC304493.jpg


どこにいるのかな…。
会って嫌な顔されないかな…。


そんな気持ちになりながらも勇気を持ってもう1度探し始める…。
夕方18時になった頃、同僚達が仕事を引き上げ始めている…。


でも、そこには、エリカの姿がない…。
いないのか…もしくは今日は休みだったのかな…。


DSC304494.jpg


まだ残っているスタッフの人に声をかけて話してみる事にした。
自己紹介やお互いの話をしばらくして本題に映る。


ところで、エリカは今日働いてますか?(カメラでエリカの写真を見せる)
よくこの公園に来てるんですけど、仲良くなったので、出来たら会いたいんですよね…。


エリカは、今日は朝8時〜14時までここで働いていたけど、14時にここを出たよ!


ん…14時に出た…??
14時から20時までじゃなかったのかな…。


いろいろと質問してみた。
そして知らない事を多くここで知る事になった。


もしかしたら、エリカは1度説明してくれたのかもしれないけど単純に僕が理解出来てなかっただけかもしれないけど…。


どうやらここにいるスタッフさんは全員、学生さんらしい。
幼稚園とかスポーツトレーナーだったり将来、幼児達を相手にする職業に就く為の学校らしい。


半日、学校。半日は公園で幼児達の安全だったりを守る為のスタッフをする事が学校のカリキュラムに組まれてるらしく、8時〜14時までここで働いた場合はその後、学校で授業。
8時〜14時まで学校の場合は、14時〜公園に行かないと行けないらしく。


授業は火曜日から金曜日。
公園での警備は、月曜日以外、毎日行われているとの事だ。


だから、月曜日が休みと言ってたエリカの話は本当だったのか…。
今日は日曜日…明日会えるかな…。


毎日、このスケジュールという形で行われていて、エリカは昨日も夕方から働いていて、今日も朝から働いていたと思われる…。
今日は日曜日なので学校は無いけれども、今頃帰って寝ているのかな…。


ハードスケジュールで疲れているタイミングで、メールとか電話してしまったのかもしれない…。
出れなかったり返事が無かったのも、そのせいなのかな…。


何度か着信を残してしまったり、数件のメールを送ってしまった自分自身を後悔の気持ちが襲ってくる…。


ただ、全く折り返しの電話が無かったり…メールを開封してくれてない事が気がかりでもある…。



DSC304495.jpg


親切に教えてくれたマルカリーナさんは実は35歳で19年も付き合っている彼氏がいるけど、まだ結婚してないんだとか。
というより、彼氏が結婚を望んでないんだとか…。


そんな世間話をしてみたり、いろんな話をする事が出来たけども、それでも僕のスペイン語には限界があってゆっくり話してもらったり、何度か聞き直したり…。


でも、こんな風に声かけて、仲良く話しながらお互いの事も普通に話せるところが南米大陸の人々の良さだったりするのかな。


最後にマルカリーナさんの方から、エリカさんが次回ここで働く時間帯を親切にも教えてくれた。
頼んだ訳じゃないのに、ここまでしてくれるなんて…。


日本だったら、個人情報がなんたらかんたらで絶対にそんな事ありえないけど…(笑)


今日連絡が取れて明日会えるか、もしくは、今度の火曜日の朝8時〜14時にいるらしいから、その時に話せるかな…。


避けられる対応とられないか少し心配な部分もあるけども…。
でも、後悔したくないから出来る限り行動に移して行かなくちゃ…。


DSC304496.jpg


マルカリーナさんに別れを告げて、また1時間かけて帰る。
帰り道、こんなの見つけた。
4日後に始まる花祭りに向けて、いよいよ準備の始まりかな。
楽しみだ。


DSC304498.jpg


帰って、かおりさんの家で冷やし中華を作って食べた。
今度戻って来る時は日本から大量に日本のものを持ってきてコロンビアの人々に日本をもっと身近に感じてもらいたいな…。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

メデジン日本語クラブ

10584418_535190543277132_55539162_n.jpg


かおりさんが、隔週土曜日に行っているメデジン日本語クラブ。
かおりさんが大学で教えている生徒じゃなくても、参加出来て日本の文化などを伝える目的なのです。
場所はベレン図書館。


10566278_535190549943798_554620416_n.jpg


今日は、かおりさんが結婚式でいないので、旅人メインで進行。
まずは、日本のお茶についての実演・紹介。


10588823_535186413277545_1863617262_n.jpg


一方のワタクシは、福岡についての紹介。
福岡のお祭り・山笠の動画にはみなさん興味津々でございました。


10566648_535186303277556_1811787229_n.jpg


サイト↓
メデジン日本語クラブ


DSC304482.jpg


メデジン日本語クラブが終わって、かおりさんの家で鍋をすることにした。
もつ鍋をプレゼンしたわけだから責任持って、作ってあげないと行けない。


もちろん、もつ鍋なんて作れないので、オリジナルの鍋になる訳だけど。


チキンを鍋に丸ごと入れ沸騰させダシをとる。
徐々に熱湯からチキンの油が出始めて、油色に変わり始める。


続いてキャベツやタマネギ、マッシュルームなどの野菜を加えてグツグツと煮込む。


グツグツグツ…


グツグツグツ…


徐々に良い香りがし始める。


さらに煮込み、味付けをして完成。


お酒を飲みながら鍋パーティー的な(笑)


DSC304485.jpg


ついでに、こちらのディアナちゃんに相談に乗ってもらう。
(ディアナちゃんは日本語が話せる。)
所々で分からなかったエリカさんとのメールのやりとりを確認してもらうのだ。


すると結構勘違いしている部分や、会話が噛み合ってないのに自分がスペイン語を話しているところがあったり…。


それに女性は、ロマンチックを求めてるのに早過ぎるよ!と突っ込まれる始末…。
仕方ないんだ…時間が無いから許してくれ…とほほ…と思いつつ。


実は昨日仕事で会えないとメールが来て以降、全くメールの返信が無い…。


あまりにもスペイン語が噛み合わな過ぎて、愛想着かされてしまったのかな…。


時間を守るかどうか、ドタキャンはよくある事なのか?という事を尋ねてみると人それぞれかもしれないけど、私は絶対にあり得ないとの事だ。
特に相手をリスペクトしてるならなおさら、ドタキャンや時間を守らないなんて事はしないと。


メールが来なくて不安になる…。


どうして返事返してくれないんだろう…。


自分のスペイン語の出来なさが不甲斐ない…。


このやるせない気持ち…なんなんだろう…この気持ち…。


いつかいつかとメールの返事を待っている自分がいた。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。

もう時間が無い…

DSC304450.jpg


今日はプールにデートに行く日。
朝早くから、起きて準備に取りかかる。


ネットをしていると、エリカさんからメールが入った…。


Hoy No Trabajar En emp Biblioteca(´Д`;)ノ
No nos podremos Ver No vernos Hoy(´Д`;)ノ
En la noche Hablamos Muack(´Д`;)ノ
Chao
T quiero(´Д`;)ノ
El trabajo quita mucho tiempo(´Д`;)ノ


マジか…。
今日はいつもの場所では仕事しません…。
なので私たちは会う事が出来ないです…。
とても長時間、仕事をしないといけないからです…。
夜話しましょう…。
じゃあね、愛してるわ…。


muackって何だろ…。
てか、ガーーーン…。
めっちゃ楽しみにしてたのに…(;´Д`)


なんなら水着姿想像して、水中カメラの充電もしっかりしてたのに…(;´Д`)


帰国までそんなに時間が無い…。
出来る事なら彼女との時間を1日たりとも無駄にしたくない…。
出来る限り、時間を許す限り会って、お互いを知っていきたいのに…。


焦る気持ちと少しでも関係を深めたい気持ちが空回りしている…。


DSC304451.jpg


もし予定が空いてましたら会いましょうと誘ってくれてた、ゆーた君と会う事に予定を切り替えた。
ゆーた君は日本の貿易会社で働いているのだけど、1年間メデジンでスペイン語勉強、もう1年間はボゴタで仕事をするらしく、2年のプランでコロンビアに来ている。


出会いは、かおりさんの家にお邪魔してきたのがきっかけ。


仕事で海外で働けるというか1年間もスペイン語の学生出来て羨ましいと思う反面、本人は絶対にスペイン語が話せるようにならないと、会社から使えないという判断がくだされる為に毎日、必死こいてスペイン語勉強してるみたい。
かなりのプレッシャーがあるようだ。


学費とかは会社負担らしいけど、ホームステイ先がかなり世話をしてくれるらしく、週末も飲みに行きづらくて、メデジンに来て1ヶ月半近く、ほとんど家と学校の行き帰りの生活を送ってるんだとか。


いろいろ苦労しているようだ。
気分転換にと、一緒に、いろんな話をしながら食事をする。


ゆーた君には悪いが、エリカさんと会えなかったっていうのは、本当にショックだ…。
残り何日、メデジンに滞在出来るだろうか…。
もう時間が無いんだ…。


DSC304453.jpg


その夜、今度は別のコロンビア人と会う約束をした。
名前はランボ。
ラテンの人は時間にルーズというイメージがつきつつある中で、彼は時間通りに待ち合わせ場所に来てくれていて、ランボの彼女の車に乗って、別の場所に向かう。


DSC303788_201407281447125fe.jpg


彼との出会いは、ワールドカップ、コロンビアvsウルグアイ戦の時にレシフェでパブリックビューイングしてた時に仲良くなったメンバーの1人。
1ヶ月ぶりくらいの再会だ。


DSC304454.jpg


車に乗ってどこに行くのかなと思ってたら、こんなところにやってきた。
中はグラフィック関係の仕事場になってるようだ。
どうやら、ここでランボの友達たちと飲むらしい。
おー、結構ハードルたけえな!と思いながらも、ビールを一杯、一気に飲んで、人見知り無くしモードに切り替える。


DSC304455.jpg


材料を買ってカイペリーニャというお酒を作り始めた。
大量のレモンを潰しまくって、ウオッカを注ぎ込む、そこに砂糖を入れて、混ぜる。
ランボが友達たちに僕の事を紹介してくれる。


DSC304456.jpg


じゃじゃーーーーん!!
(僕が作った訳でも何でも無いけど)


カイペリーニャの出来上がり!!
カイペリーニャって南米?コロンビア?のお酒?


よく分からないけど、良しとしましょう。
たくさんのコロンビア人とこれから飲むという今まで経験した事が無いちょっと未知数な展開だけど(笑)


DSC304459.jpg


俺の友達に日本人がいるんだと話しかけてくれたり、一緒に写真撮ろうぜと声をかけてくれる。
中には、こちらにもマンガ大好きな人がいて、ナルトやワンピース、ハンターハンターなどのマンガについていろいろ語ってくる人も居る。


DSC304462.jpg

DSC304466.jpg


どんどん人が増えてきた(笑)
この後も、また増えるけど。


ウオッカ使ってるので、結構強い…カイペリーニャさん…。


DSC304471.jpg


しばらくすると外に移動。
モニターを使って、YOUTUBEからラテン音楽を流し始める。


よっしー、日本の曲を流してくれと言われて流してみたり。


DSC304477.jpg


しばらくしてたら、よっしー!!
と呼ばれたので近くに行くと…おおおおおお!!!
めっちゃ美女いた(笑)


と言いますか、美女が多過ぎる街ですので、普通にやってくる女友達が普通に美女というお話な訳ですが。
他にも美女来てたから。


DSC304478.jpg


いろいろ話す→ウオッカを勧められまくる→なんとか、かわす…。


ところで、南米の女性って遅刻して来るのって普通なのでしょうか??
僕と7つも離れている20歳のお嬢さんに恋愛相談。


コロンビアの女性をもっと知っていかなくては…。


ん〜、基本は遅れて来るのが当たり前だから男性は待ってないと。


がーーーーんo(;△;)o   そうなのか…o(;△;)o
1時間とか待つのって普通なのかな…??


普通だね〜。


がーーーーん…o(;△;)o  マジか…o(;△;)o  しょぼーん…o(;△;)o 。


DSC304479.jpg


そんな感じで夜が更けて行くのでありました…。
明日、どーすんだろう…。


会うのかな…。


とりあえずメールしてみるか…。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。