スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドのクソばばあにビンタされる  鉄道移動編

DSC07288.jpg


ガンジス川のあるバナラシにコルカタから行くには鉄道で移動する必要性があります。
って事で、タクシーで駅に到着。


DSC07290.jpg


それにしても人が多過ぎるし、初めてのインド鉄道移動で若干ドキドキ…。


DSC07293.jpg


構内に入ると回りは人だらけで、やかましいアナウンスがあちこちから響き渡る。


DSC07296.jpg


どけどけと周りをあおったり、手でどかせて前に進もうとする人から、構内で寝てる人、物乞いまでたくさん。
何番のホームに行けば良いか分からないのでインド人に聞いて言われて通りに行き、着いたホームで番号が正しいか確認すると違うと言われ、たらい回しにされてしまう。


DSC07298.jpg


それにしても人が多過ぎる。
特にヤバいのがこいつ。
前に人が、いようといまいと関係無しに前に進むので油断してるとぶつかって来た上にキレる。


DSC07297.jpg


とにかく、いろんな人に聞きまくってたら親切な方がホームの番号と確認方法を教えてくれた。


DSC07300.jpg


この掲示板で確認出来ると。


DSC07299.jpg


僕たちのホームは1番下の8番という事が分かったので待っておく事にした。
時間になり電車に乗ろうとすると、喧嘩や怒鳴り声が響き渡る。


DSC07302.jpg


どうやら1番安い席の自由席を巡ってインド人同士で大喧嘩をやってる。
もちろん順番なんて彼らには関係ない。
我先にと群がるインド人に周りのインド人もあきれている。
警察も警備に入る。
あまりの衝撃に笑いが止まらない僕…。笑
あんな訳分からんインド人がいっぱい座る席にしなくて、良かった…。


で、少し高い3Aの席だったので、のんびりしながら席を見つけるが、知らない人が座っている。
分からないんで、教えて欲しいんですが僕の席はこのあたりだと思うんですが合ってますよね?
と訪ねると、その通りだと言う。
でも、どこが僕の席なのか分からない。
それもそのはず、僕たちの席も含めて勝手に訪ねたインド人が座っているからだ。


ちゃんとしてそうな人に確認すると、勝手に席を取られてる事を教えてくれたので、先ほど訪ねたやつらに猛抗議をしたら、やっとどいてくれた。
それにしてもタチが悪い。
本人に1度、席の確認をしたにもかかわらず、知らないふりをしやがった。


電車は定時に進み始め、席もスペースに余裕があり、快適な時間をすごしていた。
が…
途中で、前に座っていた子供が水こぼして、僕のバックパック濡らしてしまうは、ゲロ吐き始めて若干、テンションが…いや、かなりテンションが下がってしまった。


DSC07304.jpg


150円くらいで食べられる電車の夕飯。

途中で座席をベッドメイクしてこれくれいの大きさのベッドで寝る事になる。


DSC07311.jpg


DSC07313.jpg


電車のトイレは少しいい席だった事もあり、想像よりかはキレイな気もする…。


DSC07315.jpg


朝を迎えるがしっかり睡眠を取れた事もあり、いままでの長距離移動の中でも1番疲労を感じさせないくらい体調も良い。


DSC07317.jpg


途中、何度か電車が停まったりもして外で休んでる人もいた。


DSC07319.jpg


DSC07320.jpg


DSC07322.jpg


写真を撮ってくれたおっちゃん。


DSC07321.jpg


電車の中はこんな感じで夜間はカーテンで仕切られている。


DSC07323.jpg


前の席には厨房もあり、こんな感じ。


DSC07336.jpg


DSC07335.jpg


こちらのおじさん…いや青年もスペースに余裕があり爆睡していたのですごく快適だと呟いておりました。


DSC07333.jpg


DSC07334.jpg


水こぼしちゃって、バックパック濡れたから本当はちょっぴりヘコんでたけど、子供の笑顔がかわいく仲良くなったので遊んでました。
また新たなホームで長時間電車が停まっていたのですぎちゃんは外にストレッチをしに行っておりました。


DSC07337.jpg


変な人がガラス越しから覗いて来ます…笑


DSC07338.jpg


あ、どっか行っちゃった。
そんな感じで、のんびりした時間が過ぎ去って行ってた直後の話でした。
1人のばばあが僕たちの座席に入って来ました。
何か僕に言ってるけど何か分からないし、意味分かんないからスルーしてました。
前の人はなぜか10ルピー(20円)を、ばばあに渡しました。
物乞いかなんかかな〜なんて思ってた矢先…




バシッ!!



は?



クソババアは僕にビンタかましました。


お前、何やってんだよ!?


今まで訳の分からないインドルールに付き合わされて来た、ふみさんでしたが、その時ばかりはガチでキレました。
本気でキレるも、クソばばあは知らんぷりでどっか行っちゃいました。
インド人、マジで意味不明です。
本気で頭に来たんで写真撮ってやりました。


DSC07339.jpg


くそ!!くそ!!
他の人からも集金してるのか。


DSC07340.jpg


このクソばばあ!!
訳の分からないインド人の復讐にビビって、ビンタ仕返す事が出来なかったふみさんでありました。
なので、写真を撮るという幼稚な反撃で威嚇したのでありました。


DSC07341.jpg


後からイタリア人に聞いたけど、お金渡さなかったって言ってたから強制的に支払わなかれば行けないものでも無いらしいが、いまいちよく分からん…。
ばばあは電車出発とともに電車から出て行きました。
たぶん車内に滞在してたのは、電車が停まってた時間のみ。
ますます意味不明。。。


そんな感じで進んでると、とうとう僕はあの神と言われている、いやゴッドで良いでしょう、あの有名なサドウーが寝ているところを発見しました。


DSC07342.jpg


もう感激としか言いようがありません。
僕はサドウー師匠…いや、サドウー先輩に会いたくて仕方なかった訳ですから。


DSC07344.jpg


ようやく当初14時間移動の予定が16時間かかって、バナラシ駅に到着しました。


DSC07345.jpg


で、駅から出ると、いきなりリキシャの人たちから、
どこ行くんだ?
来い!
みたいな事を言われます。
だんだんリキシャの運転手がいっぱいやってきました。


DSC07347.jpg


アラレちゃん、困り気味です。
しまいには、勝手に値下げ合戦が繰り広げ始められました。


DSC07348.jpg


で、リキシャのおっさん同士で喧嘩が始まりました。笑


DSC07349.jpg


その中から1人をチョイスしてメイン道路に行くようお願いしました。
とは、言っても途中もしくは到着後に値段吹っかけてくる可能性があるので、絶対にそんなとぼけた真似はしませんとプロミスさせました。


DSC07350.jpg


プロミスした証拠写真を収めたので、これで、ぼったくられるとかはないはずです。


DSC07351.jpg


リキシャって言ってたけど、なんかバイクっぽいやつでした。
値段は変わらないからいいかって思って重たいバックパックを中に入れて乗って準備オッケーなはずだったんですが、運転手が宿の話を始めました。
なので、予約してあると言ったら、急にやる気無くしたのか、行くのやめたとか言い始めました。
で、ぶち切れる僕たち。
マジで、プロミスしたのに速攻で約束破りました。
さすがインド人です。
ドタキャンどころか、後になってやっぱ辞めた〜とか言い出し始めるくらいなんで、こいつらの常識はもう訳分かんない。
マジでげんこつ、かましたい気分になりました。


その後も他のリキシャを探すものの、なかなか50ルピー(100円)で行ける人が見つからず、周りは、100ルピーだ!80ルピーだ!
と、相場より高い値段を吹っかけてバトルをしてます。
仕方ないので、すぎちゃんと話し合いを重ねた結果、50ルピー(100円)から60ルピー(120円)に上げる事にしました。
で、60ルピーって言った瞬間、リキシャの野郎達が、俺に乗れ!いや、俺のだ!
と、またもや争奪戦を始めました。


さっきまで100ルピーとかとぼけた事言ってたのに…。。。
なんだかインドの物価が余計に訳分からなくさせます…。笑
10円や20円で、インド人とバトるのも何だか疲れてきました…


まあ、先ほどのとぼけた事が起きないように再度、プロミスさせました。


DSC07353.jpg


もう、これで先ほどのようなミスが起きる事は無いでしょう。


DSC07355.jpg


ホーリー祭り前日で街は賑わってるみたい。


DSC07357.jpg



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が緑水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

インドの列車、、、恐ろしいですね><

Re: No title

いがさん

指定席の寝台なら大丈夫かと思います!
盗難など心配なら3A席あたりにすれば客層もいいので安心かと思いますよ!
ただ、1番安い席は本当に辞めた方がいいです!
写真みたいな感じで怖いですから。。。
というか危ない。。。

No title

3Aめっちゃ快適そうだね!
スリーパーしか乗ったことないから、今度は絶対3A乗ってやる。笑

いつもすぎちゃんと一緒でいいなぁ。
俺、1人だからそろそろ寂しさ限界。笑
日本人宿とか全然無いエリアだし...

Re: No title

OGGYさん

バナラシ〜アグラ間をスリーパー使ったけど、寒過ぎた…
上着は絶対必要だわ。。。
1人でドキドキ、ハラハラするのも楽しいと思うし、気の知れた仲間と一緒に行動するのもどちらにも楽しみがあるんだよね!!
スリランカの後の予定は??
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。