スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9カ国目 ネパール

DSC08363.jpg


なんだかスタバでフラペチーノ飲んだあたりから、体が冷えたのかお腹の調子が優れず、トイレに駆け込みました。
そんなバッドなおしりコンディションの中、デリーからカトマンズまでの1時間のフライトになります。
出発するも飛行機からギーッ、ギーッという音がしてマジでインドの飛行機大丈夫かと若干不安な気持ちになります。
途中途中、何度もふわっとなり若干、大丈夫かいな〜と思いつつ順調に進んで行く訳でありましたが…


想定の範囲内で、おしりコンディションが悪くなった為、機内のトイレに駆け込みます。
お食事中の方には申し訳ない話ですが話は続けます。
便器に座るも、機体がふわっとしまくりで、なんだかぎこちない。
ぎこちないなりに、なんとかコンディションを整えて席に戻ります。


近づくなるにつれて、さらに機体は揺れるし、ギーッって音がするので、かなりテンパりました。
あかん…落ちたらマジであかんわ。
祈りが通じたのか、何とか着く事が出来ました。


DSC08364.jpg


こちらがネパールの国際空港。
国際空港と思えないような作りに一瞬マジかと思いました。


DSC08365.jpg


で、ネパールはアライバルVISAが必要なので書類に記入して2週間か4週間のVISA取得という流れになります。
4週間で40ドルです。
1つしかイミグレーションはないので、ここで大行列をくらいます。
今までは入国手続きはスタンプを貰ってましたが、ネパールではシールを貼られました。


外に出ると、たくさんのタクシー運転手が近づいて来ました。
どこに行くんだ?
100ルピーでどうだ??(ネパールは1ルピー=1.1円計算。)
でもインドみたいに全く絡みがうるさくありません。
なんだか絡みが可愛く見えて来ます。


結局、みんなコミッションが取れるホテルにしか連れて行かない事が分かったので、歩いて5分のとこにあるバス停からバスに乗って行く事にしました。
バスに乗るも人多過ぎて、バックパック背負ってる僕たちは大苦戦。


でもネパールの人たちは、こっちに荷物置いていいよって親切に接してくれます。
お〜、インドに比べるとネパールの人は穏やかだし、親切だ!!


タメル地区って言う安宿街に行きたいと言うと、隣の人が親切に着いたら教えるよって言ってくれました。
1人15ルピーのバスで3人で45ルピー。
って事で、50ルピー渡すも全くおつりを返す気がないバスの集金係。


DSC08367.jpg


かなりのブーイングです。
おい、ちゃんと、おつり返せ!!


僕たちの苦情に気付いた他の欧米人もぼったくられてる事に気付き、猛抗議!
隣の親切な人に値段等も確認し、間違いなくぼったくって来てる事が分かったため、ずっと文句言って、なんとか取り戻しました。


すると、ここがタメル地区だから降りていいぞと集金係が言って来ました。
僕はiphoneのGeogle MapアプリのGPS機能である程度の位置が確認出来てて、違う事を把握していたため、隣の人に確認すると、ここはタメルじゃない、あいつは嘘つきだと親切に教えてくれました。


DSC08369.jpg


あ、こいつがクソ野郎です。
もう毎日のようにこうして外国人観光客からぼったくって、小遣い稼ぎしてるんでしょうね。
バスを出る際に、お説教をしておきました。


DSC08368.jpg


その後も1度、乗り換えて無事にタメル地区に着く事が出来ました。
親切にしてくれた2人組。
ありがたや〜〜。


DSC08370.jpg


その後、何件か見て回り宿を決めました。
そして待ちに待った日本食です。
宿の近くにあったロータスっていう日本食レストランで、270円でした。


はあああ〜
やっと、インドから解放された。
しばらくは日本食に癒されよう。


DSC08371.jpg


移動日だったので、1日のんびりしながら過ごしておりました。


DSC08373.jpg


だんだんと食事の時間が楽しみになって来ました。
続いて行ったのは、おふくろの味っていう日本食レストラン。
いろんなメニューがあるんだけど、定食はこんな感じのメニューと料金設定。


DSC08379.jpg


インドで全くと言っていいくらい、牛肉、豚肉を食べてなかったので食べたかったのに、なぜか天ぷら定食頼んじゃいました。
で、豚肉天ぷらとか期待してたら、ほとんど野菜天ぷらだったというね、悲しいオチ。
でもね、ここのレストランは美味しいし、対応もスゴく良くて満足でした。
この後、またハンバーグ定食食べにきたんですが、美味し過ぎたので後日写真アップしておきます。


DSC08380.jpg


こちらが、おふくろの味の入り口。


DSC08374.jpg


タメル地区ってのは安宿街やツーリスト会社、お土産屋さんがいっぱいあります。
こんな感じ。


DSC08375.jpg


で、結構こういうエリアが続きます。
結構広いです。


DSC08376.jpg


学生さんはみんな制服を着てるようです。


DSC08377.jpg


カメラ持ってると写真とって〜だって^-^
写真好きはインド人と変わらないみたい。
ネパールの人見てると見た目がインド人っぽい人もいるし中国人っぽい人もいるかな。


DSC08378.jpg



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。