スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝の気持ちを伝えに行こう

DSC08999.jpg


前回お世話になったティミの人々に写真と感謝の気持ちを伝えに、バスで30分程かけて田舎町にやってきました。
バスの中では以前、福岡市天神でネパール料理屋さんで働いてたネパール人に会い、福岡の話で盛り上がってると、よかったら家に泊まりに来ていいよ〜って嬉しいお誘いを頂いたのですが、今回は残念ながら、ティミの村に行きたかったので、時間があったら行かせてくださいと伝えておきました。


バスに乗ってすごいと思ったのは学生さん達はネパール語が公用語なのにずっと英語で会話していました。
理由をその福岡で働いてたおっちゃんに聞いたら、どうやらネパールは政府が英語の学習に力を入れてるようで日常生活でも積極的に英会話を用いる事を推奨してるみたい。


それにしても10カ国くらい回ったのかな。
アジア地区の旅ではあったものの、やはり英語が出来る方が多いです。
観光客が来るからというのもあるけど、それに比べると日本の英語教育は遅れすぎてるなと感じてます。
なかなか外国人が物価が高い事もあって観光に訪れないので、なかなか交流する機会が小さい頃からないのも1つの原因なのかなとは思いますが…。


さて、話は戻りましてと。
本日のコンディションは若干、下痢気味…。
ちょいと、おしりコンディションが心配ではありますが、地図以外にどこに住んでるのかも分からないので頑張って探す事にしましょう。


DSC09000.jpg


最初に門が僕をお出迎えしてくれました。


DSC09001.jpg


門をくづると、全く舗装されてない坂道となります。
あまり観光客が訪れないエリアを訪れるというのはなんだかドキドキ、ワクワクしたりもします。
主な観光スポット(タージマハルとか有名なところ)はある程度、事前に写真などがあったりで想像とかしちゃったりするんですけど、全く未知なだけに、どんな街なんだろうっていう気持ちになります。


DSC09002.jpg


すると、早速、工事でメイン通りがこんな感じになってます。
よし!たくさん人がいるから、もしかしたら分かるかもしれない!!
早速、持って来た27枚の写真を見せて知ってるかどうか確認します。
写真に興味を示しまくりで争奪戦のように、みんな僕の写真を手に取り見ます。


DSC09004.jpg


すると、1人のおじさんが反応しました。


DSC09005.jpg


これは家の孫だ!!


DSC09007.jpg


どうやら早速、1人目の写真に映ってる子が見つかったようです。
一安心だ、ここを手がかりに一気にみんな見つけてしまおう!!


DSC09008.jpg


まわりのみなさんも、すごく楽しそうに熱心に写真を見ます。


DSC09011.jpg


自分の写真を手に取り、すごく喜んでくれました。
持って来ていた、鈴も渡してあげました。
他の人も分かるかどうか写真を見せながら、その家の家族に確認するも手がかり無し…。


DSC09012.jpg


また、振り出しに戻りました。
予定ではそんなに村人が多く無いと思ってすぐに見つかると思ってたけど、実際にはかなりの村人がいて想像がいきなり覆されました。


DSC09013.jpg


またしても多くの人が集まってたので、写真を見せて訪ねる事に。
が…みんな写真見たさに取り合いになる始末…。
全く有意義な情報が入らぬまま…。


DSC09015.jpg


ヤバいな…現在14時半…。
日が暮れる事も考えて、あと3〜4時間以内になんとかしたいとこだ…。


DSC09016.jpg


また、たくさんの人が集まってた場所があったので訪ねてみました。
おじいちゃんやおばあちゃんは全く英語が通用しないけど、若者達は英語が分かるため、話が通じます。
何とか、力になってもらえないだろうかな…。
すると、どんどんおばちゃん達が集まって来て、写真の取り合いを始めます。
返してと言っても写真に夢中で返してもらえず…。


DSC09018.jpg


すると1人のおばあちゃんが知ってるからついておいでと言ってくれました。
よし!!きた!!
って事で、ついていきます。
で、どんどん奥に進んでいきます。
ん…奥に進んでいってるけど大丈夫か…変なところに連れて行かれないよね…
若干、心配な僕。

DSC09017.jpg


進んでいくと陶器などを作ってる風景が見れます。
ティミは陶器が有名な街みたい。


DSC09019.jpg


で、こちらに案内されました。


DSC09021.jpg


で、おっちゃんの名前を案内してくれたおばちゃんが呼ぶと窓からひょっこり、顔を出してくれました。
僕の顔を見てすぐに、お〜〜っ!!
すぐに下に降りて来てくれました。


DSC09022.jpg


で、お家に案内してくれました。


DSC09023.jpg


早速持って来た写真を見せます。


DSC09024.jpg


奥さんも呼んで来てくれて、みんなで写真を見ながら喜んでくれてます。


DSC09025.jpg


チャイをおもてなししてくれました。
途中から20歳の孫もやってきたので通訳をしてもらいました。
すると、おじちゃんが今日は泊まっていきなよと言ってくれたので本日は泊まらせて頂く事になりました。


DSC09026.jpg


本日のお部屋はこちら。
孫が2人居るので3人で今日はこちらのお部屋を使わせて頂けるそうです。


DSC09027.jpg


その後、お出かけする事に。
最初名前を呼んだ時に窓からひょっこり顔を出してくれた時と同じように、お出かけするときも窓からひょっこり顔を出してお見送りしてくれました。


DSC09028.jpg


ティミは陶器が有名なので至る所で陶器作りが行われています。


DSC09029.jpg


で、みなさんすごく友好的。


DSC09030.jpg


写真がやっぱりで大好きで、みんなカメラに興味津々。


DSC09031.jpg


このように手で底を作っていくみたい。


DSC09032.jpg


20歳の孫が、お母さんの家に連れて行ってくれました。
じゃがいもをご馳走になりました。


DSC09033.jpg

DSC09036.jpg

DSC09037.jpg


家族や従兄弟がいっぱいいて途中から家族構成が分からなくなる僕…。
こちらの子も従兄弟か何かで小さいながらも壊れた陶器を治していました。


DSC09038.jpg


庭にはこのように陶器がたくさん並べられています。
家の中にも、たくさん並べられていました。


DSC09039.jpg


こちらが20歳のお孫さんと、従兄弟の女の子。


DSC09040.jpg


その後、部屋に戻りネパールの2060年の新年をお祝いしたときの写真や動画、その他にもいろいろな写真を見せてくれました。


DSC09041.jpg


隣が先ほど帰って来た弟。
それにしてもネパールで田舎に泊まれる事になるとは!!



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング



リアルタイムはドバイ国際空港で搭乗手続きをしてる時間帯だと思います。
本日、日本時間8時発のペガサス航空のフライトでイスタンブール経由のバルセロナ着の予定です。
とうとう8年越しの夢を叶える時がやって来た訳ですが、ペガサス航空がどんな航空会社か不明で事故らないか若干、心配…。
到着出来次第、facebookページの方には到着しましたと報告入れる予定です。
事故ってた時は、たぶんYahooニュースに載ってる事でしょう…。
そうならない事を祈ります…。

















よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真のプレゼント・・・発想が素敵!!
そして泊まっていけって・・・カッコよすぎ!!!

Re: No title

破壊さん

素敵な時間でした。
どこの国でも歳を重ねると人は優しくなりますね。
その優しさに浸り、なんだか温かな気持ちになりました^-^
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。