スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一高いタワーからの絶景

DSC09215_convert_20130514180928.jpg


どっかーーーーーん!!
何て高さだ!!
デカ過ぎる!!
まさしく、この建物が世界を圧巻させた世界で1番高いタワー、バージュ・カリファじゃありませんか!!


高さ828メートルで展望台まで128階!!
ギョッヘ〜〜〜〜!!
ちなみに東京スカイツリーさんは何メートルですか?
知らないけど、まぎれもなく世界一なんだ!!


DSC09206.jpg


反対目の前には高級ホテルがあるではありませんか!!
マジでスゴッ!!


DSC09208.jpg


この辺りは、オシャレなカフェなんかもあって、マジで景色いいですよ〜。
看板デカっ!!


DSC09211.jpg


目の前には人工的に作ったプールもあるからね。
泳げないけど。


DSC09212.jpg


そして〜〜。


DSC09213.jpg


バージュ・カリファ展望台の入り口!!
すでに本日、全ての時間帯が満員御礼!!
予約者以外は入れないって事だね。
入るなら昼時なら空いてるみたい、暑いけど。


DSC09214.jpg


ちょっと、行くの早過ぎたので軽く散歩。
右に見えるけど、女性は黒の布被ってるよ。
宗教上ね。


DSC09217.jpg


プールにはこんな水上タクシーで遊覧も出来るみたい。


DSC09218.jpg


そして時間になり、いよいよ中へ。


DSC09219.jpg


アラブちっくな音楽で雰囲気を醸し出す。
映像も最新鋭のものが用いられている。
ちなみに、ドバイにはFUJITSUやTOSHIBAなどの日本企業がエスカレーターなどで用いられている。
最新の日本技術を用いているのだろう。
2010年1月にオープンしたばかりで、まだオープンから3年半しか経ってない。


DSC09221.jpg


そして、こちらのエレベーターで最速スピードで展望台まで上り詰める。
もちろん途中であまりに一気に高度に行くので耳が痛くなる。


DSC09222.jpg


エレベーターも最新鋭なのだろう。
全く揺れがない。


DSC09226.jpg


展望台よりさらに上がこのようにある。
高過ぎる…。


DSC09227.jpg


展望台からの景色はこのようにドバイの成長具合を伺う事が出来る。


DSC09228.jpg


ところどころは砂漠の中に、高層マンションに道路が連なる。
そして、そしてあの夢にまで見た絶景をお届けしましょう。


みなさま、心の準備は出来ましたでしょうか?


いきますよ?


ドキドキ…。


ずっとずっと憧れていたドバイの景色は〜〜〜〜〜〜。


これだ!!笑





DSC09233.jpg




ドッッカーーーーーーン!!




DSC09235.jpg




ふ…ふ…ふ…ふみさんマジで感激…!!
噴水ショーも行われてるではありませんか!!




DSC09236.jpg




少し遠くを見渡せば、まだまだ砂漠が広がってるではありませんか!!
極端に成長しまくってますな。
みなさん、どうでしょうか?
僕みたいに、おしっこ、ちびっちゃいそうになった人はいませんか??


まだまだ全然ですか?
分かりました。
さらなる絶景…いや正確に言うと、ここからの夜景をご覧頂こうではありませんか!!


徐々に日は沈んで参りましたよ。


僕が見たかった絶景夜景がもう数分後には見れるはずです。


泣く子も黙る、おしっこちびりそうな人はちびっちゃう。


この絶景をご覧あれ!!




DSC09250.jpg






DSC09252.jpg






DSC09253.jpg




全てが美し過ぎて言葉にならなかった…。
世界は広い。
まだまだ僕が知らない世界はたくさんある。
こんなに感動させられるとは思わなかった。
日本に留まってたら見れない景色はいっぱいあるし、体験出来ない事もあっぱいあるから。
もし海外に憧れている人、なかなか一歩踏み出せない人がいれば。
思い切って1歩踏み出してみようよ。
最高な体験が出来るよ。
この夜景は今まで見て来た中でも1番だわ。





DSC09292.jpg



夜の街中は美しい。



DSC09293.jpg



なかなかドバイは物価も高いという事もあり、バックパッカーに避けられがちだけど、極端に高い訳でもない。
むしろ日本の方が物価は高い。
だからこそ、ドバイに関しては全てが格別だから、来て欲しい。
帰国して、ちょっと節約すればドバイの旅の分の資金なんて補える訳だし。
来ないと、もったいないよ。



DSC09295.jpg



本当にドバイに来れて幸せだ。



DSC09276.jpg



こんな絶景の中から見る噴水ショーは格別だ。



DSC09277.jpg



ずっと憧れてたドバイで人に恵まれ最高の景色に立ち会えた。



DSC09281.jpg



この国のスケールはダントツだ。



DSC09286.jpg



憧れていたドバイ、でもまだまだ僕のドバイの旅は始まったばかり。



DSC09299_convert_20130514180454.jpg



この景色を目に焼き付かせ、僕は帰宅の路地を踏む。



DSC09301.jpg



メトロも完璧な程、キレイで。
僕はメトロに乗って帰宅した。



DSC09302.jpg



ムツミさん夫婦のお家へ。
ご好意で今日も泊めて頂く事になった。
本当にありがとうございます。




よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

体調が少し回復されたようで良かったです。

私も去年11月にインド、今年2月にドバイ・アブダビ→モロッコのパックツアーで旅行してきたので、ふみさんのブログ楽しみにして毎回読んでます。
ドバイモールは友人とウロウロしながら楽しみましたが、バージュ・カリファには上がることが出来なかったので、今回の写真はとても嬉しかったです。ドバイでの気分を思い出しながらバージュ・カリファからの眺めを楽しむことが出来ましたv-10 ありがとうございます!

No title

この景色は見てみたいな。
砂漠の中に、というにもおとぎ話みたい。

Re: No title

イヴリンさん

いろんな写真で喜んで頂き嬉しいです^-^
次はモロッコにも行くのでまた喜んでもらえると嬉しいですね^-^

Re: No title

きみひろさん

本当にドバイの勢いはスゴいです、20年前全部砂漠だったと考えると余計に!
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。