スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サグラダ・ファミリア

DSC09561.jpg


とうとう憧れだったスペインを象徴するこの場所にやって来た。
サグラダファミリア…。
ずっと、ずっと…この場所にやって来たかったんだ…。
ようやく会う事が出来たんだね…。


DSC09556.jpg


8年前から憧れ続けて来たスペイン・バルセロナ。
バルセロナで1番有名と言ったらサグラダファミリア。
ここに来る事が1つの目標のような憧れであった。
そのサグラダファミリアが僕の目の前にあるわけだ。


DSC09563.jpg

DSC09568.jpg

DSC09570.jpg

DSC09574.jpg


全身に鳥肌が立った。
感極まって涙を流した。
今までの8年間はいろいろツライ事の連続だった。
頑張って頑張り続けた耐え抜いた8年間。
いろいろ思い返せば返す程、いろんな感情を蘇らせ感情的な気持ちにさせられる。
涙が止まらない…
僕がこの場所に立てるなんて…夢のようだ…。


ずっと…ずっと…ずっと、この瞬間を待ち望んでたんだ。
間違いなく僕は憧れ続けたバルセロナに足を踏み入れてるんだ。
改めて、このサグラダファミリアを眺めると余計にそういう想いにさせられるよ。


DSC09575.jpg


とにかく壮大で素晴らしかった。
大好きな雲に囲まれ、今日もサグラダファミリアは完成に近づいていってるのだ。
ちなみに完成は2024年らしい。


DSC09577.jpg


今日はサグラダファミリアに入らず、また今度入ろう。
今日はバルセロナの街並みを感じたい為その他のスポットへ。


DSC09578.jpg


どこに行っても、カタルーニャとバルセロナの旗を見かける。
そんな、カタルーニャが僕は憧れ続けた。
だからこそ、スペイン語で話さず、カタルーニャ語を覚えていこうと思う。


DSC09579.jpg


雲が最高にきれいだ。
雲が大好きな僕にとってこの街に居心地の良さを感じさせられる。


DSC09580.jpg


緑もとてもきれいだ。
こんなに素晴らしい街は今まで見た事ないよ。


DSC09581.jpg

DSC09582.jpg

DSC09584.jpg


それにしても、スペイン人かわいいな…。


DSC09585.jpg


このへんに、サンパウ病院があるといろんな人に聞いてやって来たのだが、いまいちどこなのか分からない。
ちなみにスペイン語で訪ねる時は。


Donde esta Hospital Sant Pau.(ドンデ エスタ オスピタル サンパウ)
英語がホスピタルに対してスペイン語はオスピタルと発音するので注意しなくちゃいけない。


Perdon(ペルドン)
すいません。
と最初に、訪ねる時に使うけど、カタルーニャ語では
Perdoni(ペルドーニ)
という言い方になる。


カタルーニャ(バルセロナ)の人はカタルーニャ州に対する愛国心があるので、少しカタルーニャ語を使うだけでもすごく好意的に受け止めてもらえると思う。


簡単なカタルーニャ語
スペイン語=☆   カタルーニャ語=★
☆gracias(グラシアス)   ★Merci(メルシ)     ありがとう
☆de nada(デ ナダ)    ★De res(デ レス)   どういたしまして
☆adios(アディオス)    ★Adeu(アデーウ)    さようなら
☆por favor(ポルファボール)★Sisplau(シスプラウ)  お願いします


よく、いろんな人にgracias(ありがとう)って言うと、de nada(デ ナ〜ダ〜・どういたしまして)って陽気に返してくれるからすぐに覚えるかもね^-^


DSC09586.jpg


で、サンパウ病院周辺に着いたものの、出入り口が分からなかったので、めちゃくちゃかわいいスペイン人のお姉さんに行き方聞いて、お姉さんの入った建物のインフォメーションに案内されました。


DSC09587.jpg


というか、お姉さんの話すスペイン語が理解出来ず、インフォメーションに案内された感じ。笑
あ、お姉さんありがとう、バイバイ。


DSC09588.jpg


で、サンパウ病院の中になんとか入れました。


Done esta salida hospital Sant Pau(ドンデ エスタ サリダ オスピタル サンパウ)
★salida~出口

という風に伝えれば伝わるかと思います。
入り口は何て言うのか知らなので、僕は出入り口を全てsalidaで勝手に統一してます。
文法はもちろん適当なので合ってるかは知りませんが伝わればそれで良しと言う考えです。


DSC09589.jpg


サンパウ病院は今は使われてない歴史的建造物かと思ってたら、普通に看護師さんとか白衣を着た人にすれ違いました。
近くに病院があるのかな?


DSC09590.jpg


サンパウ病院はただいま工事中らしく…普通に工事現場と化されてました…。


DSC09591.jpg


この景色は好きだな。


DSC09593.jpg


で、敷地内から出て歩いてると、写真で見た事ある風景を発見。
ここがメインとなるサンパウ病院の入り口か!!
と思ってたら、工事中でなんと扉が閉まる寸前ではないですか!!


DSC09594.jpg


なんとか撮り終えると、今度はニューヨークから来た2人組に声をかけられたので写真撮ってあげて別の出入り口を教えてあげました。


DSC09595.jpg


ついでに写真を撮ってもらう事に。


DSC09597.jpg


さいなら、サンパウ病院。


DSC09598.jpg


で、次に向くのはグエル公園。
スペイン語でどこか聞くなら。


Donde esta Parc Guell(ドンデ エスタ パルク グエル)
★Parc~公園
英語だとパークだけど、スペイン語だとパルクと濁した表現で。


と聞かなくちゃいけないのですが、勘違いして…


Donde esta por que Guell(ドンデ エスタ ポルケ グエル)
と発音しちゃった為にスペイン人から笑われてしまう始末。


ちなみに、por queは日本語で、なぜならば。
英語でbecauseという意味なのです。
って事は僕は、こういう風に聞いた事になる訳です。


グエルなぜならばはどこにありますか?と。笑
あ〜、恥ずかしい!!
ってか、スペイン語は発音が難しいね…。


ちなみに街中やテレビ見てると、por queってワードを頻繁に聞きます。


DSC09600.jpg


笑われて失敗する事もあるけど、いい事もたくさん。
カタルーニャ語で話すと、カタルーニャ語喋れるの?って興味を持ってくれる事もあるし。
そういう時は。


Un poco(ウンポコ)~少し。
とか
No hablo Espanol(ノ アブロ エスパニョール)
スペイン語は喋れません。
とかね。


ちなみに、基礎編。
挨拶でよくスペイン人はどこでも
Hola(オラ)~やあ!
って言います。

Como estas?(コモ エスタス)~元気ですか?
って、その後に聞いてきたら。

Un poco cansado(ウン ポコ カンサド)~少し疲れてます。
★un poco~少し
★cansado~疲れてます

って言う時にはウンポコって使えますね。
決してウンコじゃないからね!!


No hablo Espanolの真逆でHablo Espanolだとスペイン語が喋れるよっていう意味になるよ。

Hablo ingles(アブロ イングレス)
英語が喋れます。

にも、なるよ。

ま〜いろいろ説明難しいね。
相手が何言ってるか分からない時は。

No entiendo(ノ エンティエンド)
分かりません。

で、良いでしょう^-^


DSC09601.jpg


街並みが大好きだな〜、では、グエル公園に向かう事にしましょ!!


DSC09602.jpg



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。