スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国

DSC00212.jpg

DSC00214.jpg

DSC00219.jpg

DSC00221.jpg

DSC00230.jpg

DSC00231.jpg
DSC00233.jpg

DSC00236.jpg

DSC00239.jpg

DSC00240.jpg

DSC00241.jpg

DSC00244.jpg

DSC00246.jpg

DSC00251.jpg

DSC00256.jpg

DSC00257.jpg

DSC00264.jpg

DSC00265.jpg

DSC00266.jpg

DSC00273.jpg

DSC00274.jpg


サグラダファミリアで僕たちは最後の時間を過ごした。
帰国便の都合で、僕とコダマ君はここでお別れとなる。
少しの時間ではあったが、再び世界のどこかで会えたという事が重要なんだと思う。
行ってみて初めて知ったのだが、サグラダファミリアには地下があり、そこには信者のみが入れる教会や、博物館も存在した。
現在も建設中の為、地下では設計士?が作業などをしてたりもした。
観光客も多く、屋上エレベーターに上がるには2時間待ちとなった為、その間いろいろ見て回り時間を潰した。
若干時間も気になってたが、どうにかなった。
屋上エレベーターに上がると、そこからは下に下りる階段があり、間近で実際に建築や作業をしてる所をのぞく事が出来た。
このサグラダファミリアで僕とコダマ君は別れた。


僕はもう1度、旅に挑戦するという気持ちを切らさない為に何度もコダマ君に必ずまたこの場所に戻ってくるから、もう1度、どこかで会おうと何度も言い、自分の心に戒めるとともに心に誓うのであった。
コダマ君とは前々から会う予定ではあったが、直前にトラブルがあり、若干コダマ君に気を遣わせてしまった気もして申し訳なくも感じた。
でも、コダマ君はそんな事気にしないように僕に接してくれた。
実際にコダマ君がどのように感じてたかは分からないけど、居てくれた事で、いろいろ話したり不安を取り除く事が出来て良かった。


やっぱし、悔しいよね。
何度も何度もあの瞬間を思い返してしまう。
あの時、ロッカーに貴重品を入れておかなければ。
あの時、外出してなければ。
悪いやつだと、すぐに察知できていれば…。


そうやって自分を責めても仕方ない。
コダマ君は、ふみ君は悪くないよ、盗んだやつが悪いし、自分でもやっぱしロッカーに貴重品は入れてたかな…いや、多くの旅人にしてもそうしてたと思う。
と、言ってくれ自分もなるべく自分自身を責めないように気持ちの整理をする。


ただただ悔しい…。
犯人に会ったら、本気でどうにかしてしまいたい気分だ。
いろいろと想像してしまう。
でも、本当にしたら犯罪になるから出来ないけど…もし犯行中に鉢合わせしてたらどのような行動をとってたんだろうと終わった事ではあるが、いろいろな思いやシミュレーションを勝手に脳がし始める。


くそ!!
帰ったら、早急にカードの再発行手続きと、保険請求等して気持ちが切れないうちに次に進まなければ。
気持ちを切り替えると早く帰国して次に進みたいという気持ちが強くなる。


コダマ君と別れた僕は、1日がかりでバルセロナ→ドーハ→関西国際と乗り継いで日本に帰ってきた。
周りは全員、日本人だ…。
今まで外国人ばかり見てきた環境から一転、日本人だけになると逆に違和感を感じる。
あー…とうとう日本に帰ってきてしまったのか。


なんだか違和感を感じる。
また海外に出ようと思うと、やっぱり気持ちの面でも前に進めなきゃ、どんどん消極的になってしまいそうだもんな。
昨日までいたスペインが遠い場所のように感じてしまう。
飛行機の移動も今までで最長で合計12時間くらいはかかっただろうか。
少し移動慣れしてるとはいえ、きつかったな。
もう1度出発するとなると、同じくらい疲労を伴う訳だ。
結構…きついな。
頑張らなくちゃ。
僕の思いは、まだバルセロナに置いてきてるのだから、必ずリベンジしにいかなくちゃね。


DSC00276.jpg

DSC00277.jpg


関空でwifiを拾い、ゆっくりしていると館内放送で名前を呼ばれる。
ん?
どうやら荷物を取らなくちゃいけないのをとってなかったらしい。
バルセロナの空港で荷物はそのまま福岡まで届けられますと聞いてたので、少しおかしいなと思いながらも信じてたのだけども、どうやら1度、荷物とって、もう1度、チェックインし直して、福岡まで荷物を送らなくちゃ行けないみたい。
だよね、国内線だからそーだと思ってたんだよね〜と思いながら、歩いていると1人の女性に声をかけられる。


ブログ読んでる人かなと思ってたら、今日世界一周から帰ってきたとの事だ。
話を聞いていると夫婦で旅をされてたらしく、旦那さんはブログしてるとの事。
ブログランキングにも参加してるとの事で、もしかしたら見た事あるかなと思ったら、ビンゴだった。


やすさん夫婦のブログ


時々、読んだ事があるブログだったので、本人を目の前にすると、なんだか不思議な感覚。
ここに行きましたよね〜??とか会った事もないのにお互いの事を知っていて自然に会話が弾む。
ついでに時間もあり、夕飯までごちそうになった。
久々の日本食か〜。
初めて会った僕を迎え入れてくれて、食事までごちそうになり、すごく嬉しい気持ちになった。
ブログランキングってすげー…。


その後、福岡に到着し、深夜、実家に到着したのであった。
夜遅くにもかかわらず、家族に駅までお迎えに来てもらいとお世話にもなりつつ、一旦、僕の旅は終わりというかストップという形で次に進む事になる。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふみくんおつかれー!
ぼちぼち準備も整って来たようやね(^^)
また気をつけて楽しんできてねー!!

Re: No title

yasuさん

25日に出発する事になりました。
中東から再開の予定です、次はかなり気をつけていこうと思います^ー^
そして楽しむ!!
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。