スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18カ国目 アルメニア エレバン

DSC02239.jpg


アゼルバイジャンからグルジアに戻ってきた翌日、今度はグルジアからアルメニアへ向かいます。
いつの間にか、行ってる国がどんどん増えていきますね。
僕の旅もいつの間にか18カ国目に突入してました。
スペインまでの5ヶ月間で11カ国、旅してたのに対して。
再出発してから35日ちょいで、中東〜エジプトの4カ国と、グルジア、アゼルバイジャン、アルメニアで合わせて7カ国旅した計算になる訳ですからね。
正確には、これからアルメニアだけど。
いやー、飛ばしてるな〜。
1周終わる頃には、何カ国くらい行ってるのかな。


仕方ない。
8月末のトマト祭りに合わせる為には、このスケジュールを組むしか無いのだ。
それにしても、ハードスケジュールだな〜。
グルジア居心地良過ぎてヤバいし。


グルジアからアルメニアに行く方法はマルシュトカーという乗り合いバスと深夜電車で行く2つの方法があるけれど、マルシュで行く方法を選択。
バス停にはアゼルバイジャン行きで選択したバス停と同じで150番のマルシュでバス停まで行けます。
料金は30ラリ(1800円)
11時頃に出発したかな。
あまり遅い時間だと無くなってしまうので注意を。


で、写真の現在地はというと、グルジアとアルメニアの国境。


DSC02241.jpg


目の前にはアルメニアの入国イミグレーションがあります。
ここに車でバス停から1時間ほどと言ったところでしょうか。
左手前でVISAを取得する訳ですが、3000ドラム(720円)が申請料として必要になります。
ドラム(アルメニアの通貨)しか使えないのでドル持ってても使えず…。
かなり面倒な事に。
両替所は国境を越えたところにあるけど、スタンプ押さないと、なかなか入れてくれない。
でも、VISAが無いからスタンプ押してもらえずという状況に陥る訳です。
なので事前にアルメニアのお金を持っておく事がおススメ。
たぶん、宿にいたらアルメニアから帰ってきた人に出会えて、両替出来るチャンスありか。
ちなみにアゼルバイジャンVISAの時は写真が必要だったけど、アルメニアVISAは必要ありません。


DSC02242.jpg


途中、何回か休憩あった時に、ケバブとか食べたね。
なかなか、うまかったよ。
600ドラム(140円ちょい)。
お、グルジアより安い。
って事は、グルジアよりさらに物価が安いのか〜。


DSC02251.jpg


もぐもぐもぐ。うめー。


DSC02252.jpg

DSC02254.jpg


外の天気は良好ですな。
おっさんも車から出てきたら良いのに。


DSC02261.jpg

DSC02263.jpg


そんなこんなで、トータル6時間ほどの移動で、ようやくアルメニアの首都のエレバンに到着する訳であります。
途中、こんな感じの大自然が広がるので見応えあり。
ほとんど寝てたけど。
また、萌氏の盗撮されてるはずだから、萌氏のブログも確認してみて。
最近、おいらを観察してるみたいでブログ書いてるみたい。
なので、たまにモデルやらされてるけど。
で、ネットで公開させられる訳。
なんという悪趣味。


DSC02264.jpg


このバス停に到着します。
なんて名前か忘れたけど、中心となってるバス停で、ここからいろんな観光地にも行けます。
ナガルノカラバフとか、世界遺産の教会とか。


DSC02265.jpg


宿情報としてはエレバン駅周辺にリダの家と言う1泊1000ドラム(240円)で泊まれる宿があるとの事で、そこを目指して行く事にしました。


DSC02266.jpg


アルメニアってどんな国なんだろう。
グルジアに近いから同じような感じなのかな。
知ってる情報は、ザリガニが美味しい。
それだけ。


DSC02268.jpg


それにしても歩くと意外に距離があるな。


DSC02269.jpg


萌氏、はりきって写真撮ってるじゃん!!
かっこいいよ〜!!
その調子で、どんどん、おいらのアゴ撮影するの特別に許しちゃうよ
萌氏だけ特別にね


ひろこちゃんとも合流。
グルジアが気に入ったらしく、アゼルバイジャンは行かずに僕たちが戻ってきてグルジアで再合流からの出発。


DSC02270.jpg

DSC02273.jpg


アルメニアのお金も両替分だとほぼ足りないのでATMでおろす事にしました。
萌氏がおろしてる間に、暇だったんで銀行の鏡使って記念撮影しときました。


DSC02274.jpg


アルメニアで有名らしい、ARARATビール。
どうやら、ARARAT山という有名な山のデザインらしい。
早速、おっさん2人はアルメニア到着を祝して乾杯する訳です。


その後、リダの家に向かう途中で、おっぎー君に遭遇。
話を聞くと、今はリダの家が客でいっぱいになりすぎてトラブってるとの事らしいので、次にリストアップしてたエレバンホステルに向かう事に。
タクシーで行って近くで降りるものの、そこからさまよい続けてようやく到着。


DSC02276.jpg


少しお高めで1泊1600円ちょいぐらいだったかな。
休憩をした後、夕飯探しのついでに街歩きをしてみる事に。


DSC02278.jpg


ここが街の中心なのかな、広場とか噴水があるみたいだし。
それにしてもアルメニア人、早速優しいところを発見しました。
歩行者優先的な考え方なのか、必ず運転手さんが譲ってくれます。
隣の国のグルジアはガンガン、車が駆け抜けてたのに、アルメニアでは全く違うので早速驚き。


DSC02279.jpg

DSC02280.jpg

DSC02281.jpg

DSC02282.jpg

DSC02283.jpg

DSC02285.jpg


それにしても物価が安い!!
って事で、この国では贅沢に行こうという結論になりました。


DSC02288.jpg

DSC02289.jpg

DSC02295.jpg


その結果、豪華な食事を楽しませて頂きました。
ビールとかも100円くらいなので激安な訳であります。
かなり贅沢しても、1人600〜700円とかで楽しませてもらいました。


DSC02296.jpg


そんなこんなで、その日はゆっくり休んで翌日お散歩に出かけます。
もちろん、お昼ご飯は贅沢に。


DSC02297.jpg


そういえば、途中に変なやつもいたな。
SATOちゃんとかいう日本の薬局とかにいるキャラのやつ。


DSC02298.jpg


とりあえず、鼻いじった後に。
頭取ろうとしたら必死に取られまいと抑えてきました。
ん〜、中が見てみたかったのに残念!!


DSC02299.jpg


疲労も考えて、その日はのんびり程度に過ごした後は部屋で仮眠をとって、2週間ぶりくらいにブログを更新しようとする訳でありました。


DSC02302.jpg


それにしてもここ最近ブログに対して積極的になりきれてない自分が続いていたりもします。
ブログ疲れなのか…。
知り合いに、こんなところを旅してますよ的な報告ブログでもいいのかなと最近よく思う事もあったりで…。
ん〜、難しく考えると面倒臭く感じてしまうので、まーほどほどに書いとく事にしときましょう。


DSC02309.jpg

DSC02310.jpg

DSC02313.jpg


夕飯はオシャレなレストランへ。
贅沢にいっちゃいましょう!
ヨーロッパ入ったら、極貧生活を始めなくてはなりませんからね。
最後の悪あがきと言ったところでしょうか。


DSC02314.jpg


贅沢じゃー、贅沢じゃー!!


DSC02315.jpg


ね、萌さん




世界一周ブログランキングに参加しています。
よかったら、トマトの世界一周押してもらえると1日1回クリックで10点入り、ブログの順位が上がるので嬉しいです。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スマホ・携帯からはこちらから。
↓↓↓

世界一周ブログランキング


スマホで写真が半分しか表示されてない方は、画面を1番上にスクロールして右上にある[PC]を押すと全表示になります。

Facebookページ→こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。