スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

批判コメントに対して

DSC02934.jpg


朝5時半頃、宿を出て、昨日夕日を見た高台を目指します。
昨日早起きして、気球を見に行くとはりきってた、おっさんなのですが、直前にまさかの…眠いから辞めとくという言葉を言い残し、寝てしまいました。
という事で、またもや1人で。


DSC02935.jpg


遠くには昨日行ったとこもあります。
あの形、意外に好きなんだ。
だから気になる訳であります。


DSC02936.jpg


まだ、早かったかな。
ようやく気球に炎が灯されて、徐々に徐々に打ち上げられています。


DSC02937.jpg

DSC02938.jpg


おー、徐々に打ち上げられて来た。


DSC02939.jpg

DSC02941.jpg

DSC02945.jpg


朝6時頃、朝日が出てきました。


DSC02947.jpg


てか、めっちゃ絶景やん!!


DSC02946.jpg

DSC02949.jpg

DSC02950.jpg

DSC02951.jpg

DSC02952.jpg

DSC02954.jpg


で、写真撮ってほしかったので1人で来てた女の子に声かけて写真撮ってもらいました。
オーストラリア出身みたい。
1人で女の子ってのも珍しいな〜。
話してみると、さすがに英語が早すぎるけど…でも全く聞き取れない訳でもない。
少し知らぬ間に英語能力が上達したのかな…分からないけど。
そんな感じでいろいろ話してると、どうやら彼女もトマト祭りに参加するとの事。
また会えるねという風になった訳であります。
今日の予定も聞かれて、これはもしやデートの誘いか?と一瞬思っちゃったけど、まさかの僕、今日は早起きしたので寝ますって答えちゃった。。。
ちろり〜ん。


DSC02957.jpg

DSC02958.jpg

DSC02959.jpg

DSC02961.jpg

DSC02962.jpg

DSC02963.jpg

DSC02966.jpg

DSC02967.jpg

DSC02969.jpg

DSC02970.jpg

DSC02971.jpg

DSC02972.jpg

DSC02973.jpg

DSC02974.jpg


日本の旅行会社の気球もあがってたね。
気球が目の前に来たりで、それも面白かった。
乗ると1万円以上はするらしいけど。
乗らずに、ここで見てるのも悪くはないかな。


DSC02975.jpg


最後に全く今日のブログとは関係ない話になりますが、ちょっと流せない話があったので書きたいと思います。
先日、僕の旅仲間がブログ上で、日本人ばっかと絡んで意味が無い、何が面白いの?というような批判的なコメントをブログ上で受けました。
という事で僕個人の意見。


今まで8ヶ月旅して来たいろんな旅人に会いました。
旅に出て今まで自分が過ごして来た世界の小ささに気づけた部分もあります。
それと同時に多くの旅人を見かけ、こんなに多くの旅人がいるんだという事を知りました。


みんな旅に出る為に今まで一生懸命頑張って来たり、仕事を辞めるという覚悟をしてきて日本から出てる訳でその決断を下せた事自体僕は素晴らしい事だと感じてます。
旅を始め、それぞれが自分に合ったスタイルという物を見つけて来てるはずです。


1人旅や、外国人と以外つるみたくないという人もいるし、海外を1人で旅するのは怖いから、誰かと一緒に行動したいという人もいます。
人それぞれ、その人にあったスタイルで行動しています。
今回の旅仲間の件に関わらず、日本人ばかりとつるんで、一人旅じゃなきゃ旅してるとは言えないという決めつけたコメントも見かけた事があります。


正直、そういうコメント見てると余計なお世話だなとしか思いません。
そもそも、一人旅じゃなきゃ意味ないとか、日本人とばかりで意味ないとかなんで、他人(ブロガー)に押し付けて批判してんの?ってね。
一人旅でも何人かでつるんでも、その人がその瞬間楽しめてたらそれでいいじゃんって思います。
一人旅したけりゃ、自分一人でやっときゃいいじゃんって思うけど何でそれを他人に押し付けるんでしょうね?


僕は1人で旅したい時は旅してたし、すぎちゃんや萌生さんと一緒にいる時間もすごく濃ゆく幸せな時間でした。
だからこそ、再び一緒に萌生さんと一緒に行動出来て僕としては幸せな訳であります。
1人旅で出会う刺激もあるけど、こうしてこの旅でしか一緒に経験出来ない貴重な経験を一緒に分かち合えるってすごく素晴らしい事だなって思います。
もちろん、ちけしと過ごせた時間も忘れてないからね、ちけし君。
君と過ごせた時間も良かったよ〜。


人それぞれ、いろんな考え方があるし、みんなが同じじゃないけど、自分に合うスタイルでやっていったらいいんじゃないかな?
別に、批判コメントなんて気にしなくていいよ。
あまり一人旅とか、日本人とつるむとか、自分が楽しく過ごせるんだったらどっちでもいいけど、それを押し付けられた旅仲間が、傷ついてたり、気にしてるんだったら、黙っておくわけにはいかないかな。
という事で、書いてみました。





よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

『みんな旅に出る為に今まで一生懸命頑張って来たり、仕事を辞めるという覚悟をしてきて日本から出てる訳でその決断を下せた事自体僕は素晴らしい事だと感じてます。
旅を始め、それぞれが自分に合ったスタイルという物を見つけて来てるはずです。』

こんな文・・・文才のない俺には書け無し、思いつかない
正論過ぎる・・・カッコいい惚れるわ
人それぞれだしね。。。
トマティーナのブログ楽しみに待ってます。

No title

ありがとうふみさん。元気でたよ(*´ω`*)
オーストラリアの子は可愛くなかったから断ったのかい?w

No title

ふみ氏かっこええ~!

正直、俺も海外来てまで日本人とつるんで何が楽しいの?

って思ってた。

旅に出る前まではね!!

でも、旅先で出会った日本人の旅人との出会いはかけがえのないものだったし、一緒に居てこんなに楽しい時間が過ごせるとは、って感じ。

コメントをした人は、あんまり旅に出たことがないのかな~と思ったり。

はじめまして。
世界の旅に出てそこで出会えたってすてきだなーて思います。わたしもふみさんに旅で会いたいけど会えないし。。。
景色や食べ物はまた行けばいいけど、人との出会いはそのときだけですもんね!
批判コメントなんていろんな考えの人いるからー。でいいと思います。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤキモチからかな?

ほんと、そうですよね。
自分が一番楽しめる形でこそ本当の旅って言えるんだと思います。

私の勝手な憶測ですが、
色んな国で色んな人と出会って
旅の楽しみを共有してるお友達さんが
羨ましかったんじゃないかなあって
思いました( ^ω^ )

全く興味のないブログなら
コメントしないだろうし、
嫉妬心?からかなって^^;
放っておきましょう!(笑)

私は、個人的に
ふみさん萌生さんコンビの
大ファンなので
今後も楽しみにしてます!!

基本的には貴方の意見で良いと思うが、批判を呼ぶのは、それら身内ネタのタイトルでクリックせがむ姿勢も
関係あるのでは?

批判が正しい訳ではないが、それなりの理由もあると思う。その辺も含めて客観視しても良いと思うぞ。

Re: No title

破壊さん

ありがとうございます。
久々にコメント頂き嬉しいです^ー^
トマティーナは出来る限り早い段階でリアルタイム更新します^ー^

Re: No title

まこまこ

批判コメントなんかに負けるな!笑
オーストラリアの女の子は何も考えず、今から帰って寝ますって言っちゃった。笑

Re: タイトルなし

> はじめまして。
> 世界の旅に出てそこで出会えたってすてきだなーて思います。わたしもふみさんに旅で会いたいけど会えないし。。。
> 景色や食べ物はまた行けばいいけど、人との出会いはそのときだけですもんね!
> 批判コメントなんていろんな考えの人いるからー。でいいと思います。。


ありがとうございます!
そうなんですよね、どんな人に出会うかによっても、その場所の記憶は変わってきますしね。
中には、気の合う仲間が見つかり、これから先も一緒に旅して思い出が出来たりですね。
もちろん一人旅もいろんな人と出会えていいと思いますし、複数旅でも出会う事は出来ます。
後は個人のコミュニケーション能力も重要なのかな。
人見知りせずに打ち解けるとか!!
これからも見て頂けると嬉しいです^ー^

Re: No title

725さん

よくブログ見てますよ〜!
僕の好きなブログの1つです。
中東、エジプトにいる頃は、ちけしと2人で毎日感想言い合ってました^ー^
いつも楽しそうに書いてるブログなのに…僕たちが知らないところでは、そういう傷つく事もあったんですね。涙
やはり、僕たちはブログを書いてる上で、メリットもありますが、いろいろなデメリットもあります。
批判コメント、顔出し写真などなど。
そういう部分で嫌な事言われると、やはり傷つきますよね。
1人の人間であり感情もある訳ですから。
言われたい放題言われて傷つく事もありますが、流されずに時に自分の意志をはっきりもち、反論する事も必要なのかもしれませんね!
旅中に言われると、時に旅が楽しめない時もありますもんね。
旅に出るという同じ経験をしないと気付かない事っていっぱいあります。
旅をしてみて改めて気づいた事はいっぱいありました。
そーいうコメントする人は、まだまだ未熟なんでしょうね。
もしくは、旅した事無くて、勝手な理想論を押し付けてくる人かな。
あんまし興味ないから、どーでもいいけど。
もうすぐ帰国ですかね、最後まで気を抜かずに気をつけてくださいね。
ブログ、見てます^ー^

Re: ヤキモチからかな?

ありささん

ほぼ嫉妬でしょうね。笑
今はいろんな人に出会って、いろいろ吸収する事に魅力を感じたりもします。
萌生さんともにこれからも、よろしくお願いします。

Re: No title

OGGY君

あ、どーも。
外国人でも日本人でも人との出会いには魅力を感じるよ。
もちろん、そこから始まる交流や物語にも。
みんな、人間だしね。
ずっと一緒に日本人と行動してても、自分から積極的に現地人や外国人と交流を求めれば出会いはあるし、思い出は作れる。
日本人とばかりつるんでるから、外国人や現地人と知り合う事無く、つまんない旅と決めつけるのも視野が狭すぎると感じる。
時に外国人と交流を深める事はリスクを負う事もあるので、慎重になる時もあるけど…。
OGGY君同様にコメントして来る人は、海外にすら出た事無い旅という理想論を押し付けてくる、うんこ野郎って思ってるから最初から相手にする気にならないけど。
お互い、のんびり旅を楽しみましょ♪

Re: タイトルなし

アポさん

コメント
ありがとうございます。
1つのアドバイスとして受け止めさせてもらいます。
ただ批判コメントして来る方々は、あまりにもブログランキングと個人のブログを結びつけすぎてるようにも感じる今日この頃です。
僕たちのブログは個人のブログであり、個人情報を侵害する内容以外はある程度、自分自身を発信するのは自由だと思ってます。
ただ、ブログランキングに登録してるかしてないかで、読者の数が全然変わってるのも事実ですし、身内ネタでタイトルをクリックする姿勢とありますが、身内ネタやお金に関する事を書くとすぐにアクセス数が増加し、クリック数が増加傾向に反映してしまう事も事実であります。
それが気に入らない人ももちろんいますが、それを見たい読者って数字が物語ってる通り、たくさんいるのも事実であります。
書き手側、読者側でそれぞれ捉え方が変わってくるとは思いますが、全てを1読者の理想通りにする事は難しいと思います。
後は読者が見て、嫌なら読まなければ良いし、好きなら見続けたら良いのだと感じてます。
そこに、自分の思惑や理想と異なるから、コメントで押し付けて来る(批判する)のは、見てて疑問を僕自身は感じます。
書き手側にも、批判を恐れて自分を表現出来ない人もいて嫌な思いをする方もいますし、僕みたいに、言う人もいます。
今後も僕自身は自分自身を出して行きますが、そんなブログでも気になった時は見て頂け得ると嬉しいです。
これからも、よろしくお願いします^ー^

No title

私もふみさんの意見に同感です。
いつも旅行は日本人のパッケージツアーの私でもツアーのメンバーの方と仲良くなったりして、帰国後年賀状などの交流をしたりしてます。(団体行動なので現地の人と触れ合う機会がないのがないのと、英語もしゃべれないので仕方ないです)
短期間の旅行でもそういう出会いがあり、旅行の思い出がより深いものになってます。
ましてや一人旅で世界に飛び出した皆さんは、どんな出会いがあるか...
外国人であろうが日本人であろうが、それはかけがいのない宝物だと思います。 私にはそういう経験が出来ないけど、ホントに皆さんの出会いを楽しみにブログを読ませてもらってます。 応援してますよ〜

No title

こんにちは☆
またブログ書いていただけて嬉しいです。

批判的なコメント、、、
旅をしたことないから理想を押し付ける、それもあるかもしれませんね。
でも、きっと、そういう風に人を傷つけることをコメントする人は、旅ブログだけじゃなくて、他のところでもそんなコメントを押し付けているのかもとも思います。

たくさんの人が読んでいるブログで、そのようなコメントを完全に防ぐのは難しいと思いますが、気にせず旅を続けてくださいね☆

No title

自分もふみさんの姿勢に賛成しますよー。「余計なお世話」その通り。

Re: No title

きらきらあいらさん

気にせずに行きますよ^ー^
出来る限りブログの更新が途絶えないように頑張ります^ー^

Re: No title

lonelyさん

旅の先輩でもある方々のお言葉は嬉しいものです^ー^
ありがとうございます^ー^
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。