スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心折れる

前回までのあらすじ

僕はバンコクからカンボジアに行く為、カオサンにあるジパングトラベルというツーリスト会社のパックプランを利用し、カンボジアVISA取得と、カンボジアまでのミニバン+カンボジアから市内までのタクシーをツアーで申し込む。
カンボジア行き2日前に高熱で病院に行き、その後、前日に屋台の食事にあたり、嘔吐を繰り返す事になる。


ツアーでカンボジアシェリムアップ市内にタクシーで向かい、本来の到着予定時間が16時だったのだが、着いたのは18時を過ぎていた。
僕が乗っていたタクシーはシェリムアップ市内にやってきた。
タクシーの運転手は市内中心部に車を降ろさず、なぜか通り過ぎ、奥の方に入って行く。
嫌な予感がする…


徐々に舗装されていない1本道をひたすら進んで行く。
どこに連れて行かれるんだと不安がよぎる。
そしてタクシーを止めると、数人の人が待っていた。
タクシーを降りバックパックをかつぐと、待っていた人が案内を始める。


僕    どこに行くんだ?

待ち人  目の前のホテルです。

僕    1泊いくらだ?

待ち人  25ドルです。


僕は、カンボジアで1泊3ドルで泊まれるホテルを知っていたし、明らかにぼったくってるのが理解出来た。
それと同時にジパングトラベルで組んだツアー自体が全てこういうシナリオにグル的にやっている事を理解した。
やられた…。


初めて来た場所で土地勘も無く、さらに舗装されてない1本道を奥に進んだ場所にある為、返しようが無い。
徐々に日が落ち始めようとする時間帯だが、僕はその場から逃げ出し、バイクタクシーを捕まえた。
人が見つかった事に一安心。

DSC04435.jpg

バイクタクシー、正確には単なる原付なのだが、タケオゲストハウスに連れて行ってくれと伝える。
運転手は2ドルとぼったくりな値段を吹っかけてきたが、早く宿に着いて安心を確保したかった僕は了承する。


舗装されてないガタガタ道を進んで行くと運転手は携帯を取り出し、日本語が出来る友達紹介するから電話代わってと言ってくる。
その時点で、その日本語が出来るやつとコンタクトをとって、違うホテル、もしくはそいつの元に連れて行かれると察知した。
僕は片手運転するなと怒る。
ガタガタ道で片手運転は本当にこけないか心配になる。


片手運転をさせたく無かった僕は電話をとる。
電話越しから、あなたは誰?と言ってくる。
僕は、頼んでもいないのに勝手に電話して、僕に電話を繋いだ事に頭にきて、お前が誰やねん!!と一言言って電話をすぐに切る。


この運転手は信用出来ない。
もしかしたら本気で違うところに連れて行かれる可能性がある…
来たばかりの場所で全く土地勘無く、本気で危険を察知する。


電話を切った僕は、本気で頭にきた。


おめー、何やっとんじゃー!!
ふざけんなよ!!
約束が違うだろーが!!
2ドル払ったら、連れて行くって約束じゃねーか!!


今までの人生で間違いなく1番本気でキレたかもしれない。
そうでもしなければ、本気でどこかに連れて行かれる恐怖から、今までにない勢いで僕は運転手を怒鳴った。
運転手は、驚いたのか、すまないと驚いたような顔つきでタケオゲストハウスにおくってくれ、最後に申し訳なかったと謝って来た。


僕は宿のロビーで、国境越えてすぐのタクシー乗り場で両替したレートが良かったのかも、疑い始めていたため、確認してもらったところ、3万円近くあった、タイのバーツが、2万5千円相当のカンボジアのお金、リエルに変えられていた。
やられた…5000円近くも騙された。


ドルが使える事を事前に調べていた僕だったのだが、ツアーのガイドからドルも使えないし、ここはほとんどレートがかからないから、ここで両替するように勧められた。
僕はツアーであったため、安心していたという事もあり、従ってしまった。
ツアー自体が全てグルになったいる為、事あるごとに騙されてしまった…。


カンボジアVISA取得に関してもそうだ。
デスクから、国境付近では時間もなく、VISAを作成する時間はないと言われた。
もし作らずに行くのであれば、国境越える際にVISA作成で待つ事はツアー上出来ないので、作らないのであれば、国境越えた後の、タクシーなりバスは自分で拾ってくださいと言われていた。


初の国境越えで不安だった僕は、仕方なく全てをお願いする選択肢しか無かった。
しかし、実際にツアーに参加すると、僕以外、みんなVISAを作っておらず、昼休憩で作る時間もあれば、ガイドが15分ほどで申請も終わらせてくれた。


個人で作れば、1800円。
ツアーに依頼したら、3000円。
1200円分やられた…。
こっちの物価で、1200円はスゴく高いし、5000円あったら、1週間以上は贅沢な生活出来る。


全ての真実を宿のロビーで把握し、恐怖心と騙されてお金が飛んでしまったショックに僕はドミトリーで大泣きしてしまい、完全に心が折れてしまった。
全く見知らぬ場所で訳分からないとこに降ろされるわ、拾ったバイクタクシーに訳分からんとこに連れて行かれそうになるわ、土地勘も無ければ、物価や紙幣価値すら分からず、騙され、僕はこの街が怖くなった。


宿のオーナーに話を聞いてもらうと、カオサンのツアーはそういうツアーが多いらしく、グルになってお金を出させようとしてくるとの事だ。
タクシーだと到着時刻16時、バスだと到着時刻19時と宣伝してるが、絶対にそんなに早く着く事があるわけない。
バスで来た人は22時に着いたという話も聞いたからだ。


弱音を吐かないように決めていた僕はこの時ばかりは親に電話してしまった。
宿のオーナーさんなどにも助けられ、少し冷静さを取り戻す。


すると、このタイミングで咲子ちゃんがSkypeメッセージをくれる。
ちなみに、咲子ちゃんは最近、1年8ヶ月の世界一周の旅を終えたばかりで、僕が出発前の1年近く毎日欠かさず見てたブログを書いてた人で、ブログランキングも1位をとった事がある人。
まとめると、旅の先輩という事です。


咲子ちゃん   ふみさーーん、とうとう出発したんですね〜

僕       心折れました…

咲子ちゃん   えw


そこから事情を説明し、通話に切り替え、いろいろな経験を聞かせてもらった。
旅の上級者の咲子ちゃんでも、いろいろ騙されたり、バックを荒らされた事もあったとの事だ。
気持ちを切り替えるときは、あえて贅沢をしたりして過ごしていたみたいだ。

ちなみに咲子ちゃんの旅仲間もカンボジア行きツアーで同じような感じの被害を受けたらしく、知らない人も多いと思うので今後行く人の為に少しでも情報提供が出来たらと思う。


いろいろ聞き、僕自身も、悔やんでも、過ぎた過去などでなるべく考えないようにしようと決めた。
翌日は僕の誕生日。
世界遺産アンコールワットで自分を祝わなくちゃ!
もうすぐ、がっ君と萌生さんもシェリムアップに来る事だし、頑張ろ!

よかったら、くりっくしてね
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯はこちらだよ
↓↓↓
世界一周ブログランキング

いつもありがとです、みんなのおかげです。
昨日は58人の人がクリックしてくれて3日連続最高クリック数を更新しました!!
世界一周ランキング5位!!
ぬおおお、とうとう7位脱出したぞー^-^
みんなのおかげです、ありがとう!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そんな大変な1日だったとわ...
初めての土地でましてや外国でひとりだと、いろんな目にあいますね

No title

ふむ、お疲れ。
ってかすれ違いだな~
もうすぐバンコクなのに。

No title

おそくなりましたが明けましておめでとうございます!
久しぶりです☆
全部リエルに変えられたんですか?
カンボジアの紙幣なのにカンボジアはリエル嫌う人が多いから大変ですね…

No title

「外国では移動するだけもスムーズに行かない」ものです。カンボジアのような途上国だけでなくトルコのような景気のいい地域でもそうです。ルーマニアのタクシーでは料金の10倍を払わされたこともありました。

詐欺ですが、隙あらばつけ込まれるのは観光客を生業にする人々の処世術ともいえます。詐欺にも色々なパターンとレベルがありますが、相手の行動を想定しうまくかわせるようになれば成長の実感を得ることができると思います。詐欺師のレベルが一番高いと思ったのはアフリカでした。

私も数々の詐欺にあいました。場所や相場が分からないと対処しようもないので私はロンプラを携帯しています(地図も相場も分かります)。それとネットで事前調査をしてから行動にうつるようにしています。

初めまして!

咲ちゃんの友人で、
コロンビア在住のかおりです。
いろいろ大変でしたね。。。
まずは一度深呼吸して、
落ち着いて、おいしいものでも食べて
元気を出して下さい(;^_^A

……ただ、日本語教師としてのちょっと思ったことは、
フィリピンでもコロンビアでも
日本語を勉強している学生や私のところに、
「町で日本人に会ったから何かしゃべって」
と知り合いから電話が来るのは
よくあることなので、
バイクタクシーの運転手とその知り合いが
本当にだまそうとしていたかどうかは
一概には言えないかな、と思います。


観光地は実際そういうぼったくりも
多いと思いますが、田舎や日本人が少ない地域に行くと、
本当に純粋な好意で
「日本人だから、日本語を話すヤツを紹介してあげよう!」
と思う人も少なくないのです。。。

その見極めが難しいんですけどね。。。

渡る世間は・・・

人を見たら泥棒と思え
もう 死語でしょうか・・
渡る世間に鬼はなし とも 言いますが・・
カンボジアで5千円は痛いですねー
ツクツクのドライバーに空港での別れ際に
5千円上げたら ハグしてくるぐらい喜ばれました
公務員の月給が30ドルと聞きましたから・・
なにはともあれ 心も体も 鍛えられていくんですね
信じた道をひたすら進むってのも
カッコイイですよ
私の息子も そんなんだったらいいと思います

大丈夫か~い!?

よっしー、大丈夫か~い?!日本は成人の日で3連休でした。この3連休全く見てないうちに高熱出して、ぼったくられて・・・ひやひやしながらブログ見たよ・・・。
熱はきっと久しぶりに頭使いすぎての知恵熱と疲れが出たんだね・・・感染症なくて安心しました。
ぼったくりは私も怒り!!!いっぱいだけど、日本でも騙されることはいっぱいあるからね。経験の為のお金払ったって事で切り替えていこう♪

日本にいる私にとっては何のアドバイスも出来ないけど、いつも楽しみにブログ見て応援してます・・・中央の他のメンバー1名にも勧めてしまったけど、良かったかな??ごめんね。

元気出して頑張って!!では、またね。

Re: タイトルなし

がくくん

気をつけないと、カンボジア人はぼったくってくるよ!

Re: No title

たまっちさん

1週間ちょいしたらバンコク戻りますよ〜^-^

Re: No title

Doggieさん

全額やられました…
リエラは他の国で使えないだけに…弱いですね…

Re: No title

lonlyさん

とても悔しかったです…
直前に高熱と嘔吐にやられ、勉強不足だったのが最大の要因です…
次回以降気をつけて行きます^-^

Re: 初めまして!

かおりさん

何名かのブログで拝見させて頂いてます!
確かに見極めが難しいですね…
ただ今回は、2ドルという現地では倍近い値段を吹っかけられた後に、片手運転は辞めてくれと何度も言い、電話出たく無いと言ったのに、無理矢理電話渡されました。
なので危険と判断しました。
これからも、時間がある時は見に来てくださいね、よろしくです☆

Re: 渡る世間は・・・

tomokopapaさん

あまりの物価の低さに驚きを感じてます、なのでカンボジアでは節約するの辞めました…
徐々に鍛えられてます、これからも日々精進をめざして頑張って行きます^-^

Re: 大丈夫か~い!?

Nさん

勧めたって僕のブログの事かな?☆
問題ないですよ^-^
ひやひや見てくれましたか!
伝える側もいかに細かく伝わりやすいようにという事を意識して頑張ってみてます☆
これからも、よろしくです^-^

大丈夫

私も以前カンボジアに一人旅に行った時ぼったくられました。
心よく接してた相手だけにすごく悲しくて泣きました。カンボジアなんてこなければよかったと思いました。
でも、そんな時宿のロビーですごく良いガイドさんと出会って色々連れて行ってくれました。
だから、ふみさんも良い人と巡り合えることを祈ってます
悪い事があった後は必ず良い事があると信じて、楽しい旅にして下さい(*^^*)

応援してますっ

初めまして(^ ^)
最近ブログ読ませてもらってます♪
大変でしたね…><
でも応援してるので頑張ってくださいね!

Re: 大丈夫

こんばんはさん

田舎のプレアビヒアに行ったんですが、場所、人、景色、全てが完璧でした。
田舎の人は純粋で素敵です☆

Re: 応援してますっ

まりーなさん

応援してると言ってもらえるなんて嬉しすぎます^-^
楽しんでもらえるように頑張らないと^-^
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。