スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外らーめん童貞卒業

DSC05655あ


スロバキア、オーストリアを約4〜5日間ほど一緒に過ごした、ちかちゃんとはウィーンでお別れ。
これからチェコに向かうそうです。
ずっと、ラーメンについて熱く語り合ってた気がします。


博多言うたらとんこつったい!!
で、大阪は何ラーメンとね?

ウチの近所の塩ラーメンは最高にうまいとよ!

こら、博多弁真似するな!!

いいったい!!

こら、真似するな!!


スペイン語の勉強を一緒にしたりと、短期間ではあったけど、楽しく過ごせた気がします。
翌日にはラーメン童貞卒業する予定なので、ちかちゃんを裏切る予定ですが。


フランス・パリにラーメンの名店があるらしく今後の旅を聞いてると、どうやらパリの日程が重なりそうだという事で、今度はラーメンすすりながら、再会しようと約束して、お別れをする訳でありました。


DSC05658あ


23時発の深夜バス(47EURO)は、朝5時過ぎにドイツのミュンヘンに到着しました。
到着し、現在地を把握するため、いつも通りiphoneのGeogle Mapを開くも…反応しない…。
現在地がウィーンのまま固まってる…。
ヤバッ…。
めちゃくちゃテンパった訳であります。


なんせ、僕の旅に、Geogle Mapなかったら恐ろしいくらいに何も出来ない…。
iphoneはGPS機能付きなので、どこにいても必ず現在地が分かる仕組みなのです。
外は真っ暗…。動くわけにはいかないな…。
てか、GPS反応してくれないとホテルすら辿り着けない…。
ヤバいな…。


チャレンジする事30分近く。
電源切ったり、つけたり、いろいろな事してたら、ようやく反応してくれました。
ナイス!!
無事にホテルに向かう事に成功!!


DSC05659あ


宿はチェックインが15時からという事で早速、散策に出かけます。
それにしても自分自身についていろいろ考えさせる事が多い毎日。
それは人と出会えば出会うほど、より考えさせられる訳です。
僕は人と出会った際、必ず相手の長所を分析し、勝手に尊敬し、パクろうとする性格が旅についてより深く考えるようになったのか、日本に居る頃からなのかは覚えてませんが、考えるようになった気がします。


今回のちかちゃんにしても最初、ハンガリーの宿で同じになって、最初に、日本人の方ですか〜?って声をかけてくれたのは、ちかちゃんの方からでした。
話しやすく、ちょっと興味あるし、一緒に行動してみようかなと思って一緒に行動する事にした訳ですが。
歳が5つ違えど、いろいろ見えて来る部分は、いろいろあったと思います。


旅をしていて1人で行動してる時もあれば、良い出会いに恵まれて楽しく一緒に行動する時もある。
その一方で、やっぱり人間だからか僕だからか分かりませんが、たまに合わないなと思ったり、早く離れて1人で行動したいなと思ったりする事もあります。
好き嫌いがあったり、合う合わないがあったり、それぞれの性格や許容範囲があるので何とも言えませんが。


その中でも僕自身はそういう許容範囲が狭い方だと感じていて、好き嫌いが極端にはっきりし過ぎてるし、あまりそういうのは良くないと感じてる部分もあり、少しでも多くの人と関わる事で、範囲を広げられたり、相手に伝わらないようにしたりする事が出来たら良いなと思いつつ、行動してる部分もあります。
あまり大人数での集団行動するのが好きじゃないというのもあるんですが。


そんな中でも、ちかちゃんは誰からも嫌われないような性格というか、より好みしない性格だなと思ったからこそ、どんな感じの人なのか見てみたい部分もあったし、一緒に行動してみたいなと思いました。
実際に5日間行動してみて、こんなに不満抱えずに行動出来たのは初めてor久々と思ったくらい楽に行動出来たので自分自身の欠点と照らし合わせつつ、いろいろ考えてみたいと思います。


DSC05660あ

DSC05661あ

DSC05662あ

DSC05663あ

DSC05664あ


教会に入った僕は椅子に座り深く様々な事を考えていました。
どんな人間が自分自身にとって理想的なのか?
この旅で多くの人と関わり、多くの街行く人を見てきた事で、国や文化、風習が違い、思考が違うため、様々な考えや思いがあるため、数万通りの考え方があるため、周りの考えはあまり捕らわれないようにして考えたい。


自分自身を貫く事が理想的なのか?
周りに合わせて笑顔振りまいとく事が理想的なのか?


嫌な事は、はっきりさせて合わないなら、自己主張を出来る限りはっきりさせる事。
嫌なのに、周りに合わせて自分自身を苦しめてしまう事。


旅をしてると必ずしも、ぶつかる壁の1つなのかもしれない。
許容範囲が狭い自分だけの問題なのか?分からないけど。


ただ、無理した結果、旅が楽しめなくなってる自分自身が分かってるだけに、無理して周りに合わせる自分は出来る限りしたくない。


全てにおいて重要となって来るのは人柄とコミュニケーションなんだと思う。
6年前、僕が専門学校を卒業し就職した職場の上司と、よくお酒を飲みながらこんな話をしていた。


相手は自分を映し出す鏡という事を常に頭に置いておかなければならない。
自分が好意的な態度を取れば、相手は好意的に自分を受け入れてくれる一方で、自分が嫌悪感を態度に出せば、必ず相手に伝わり、相手も自然に自分に対し、嫌悪感を出すようになる。
だから、常に人を好きでいるように意識し、絶対嫌な態度は相手に出すべきじゃない。
でも、人間だから好き嫌いはあるし、相手が嫌な態度を示してきたら自分も嫌な気持ちになり嫌いになる。
でも、それでも相手に態度は出してはいけない。
どんな事があっても、笑顔でありがとうって。
相手にも感情はある。
少しずつかもしれないけど、必ず態度は軟化し、表情も変わって来るはずだからと。


あくまでも仕事での話で、プライベートである旅とは別の話であるけど、人間力という部分では繋がる部分もあると思う。
僕は、心の中のどこかで、旅でこの人間力を成長させたりする事が出来たら、帰って就職した時に、うまく人間関係が築け、楽しくやれるんじゃないかなって。
僕の中での人間力、それは特にコミュニケーション能力と嫌悪感に対する許容範囲を広げる事なのかなと考えている。


DSC05665あ


ふと、自分が働いてた頃に、このコミュニケーション能力、許容範囲(忍耐力)が欠けていた事で、人間関係に数年間苦しみ続けてきた自分自身を思い返した。
仕事というのは1日のうちの3分の1の時間を占める切っても切れない関係。
睡眠時間を無しに捉えると、起きてる時間の半分を注ぎ込むだけに、この時間が充実出来なくては、かなり苦しむだけにかなり重要な訳である。


人見知りをせずに声をかける。人に声かける勇気。気安さ。
この3つが揃ってるだけでも全然違うと感じる。
ちかちゃんはこの3つが最初に声をかけられた時点で揃ってたと感じた。
その一方で、自分は、隣のドミトリーベッドに日本人の人居るけど、声かけよーかなー、どーしよーかなー、声かけられるの待ってみよーかなとか受け身になってる時点で、まだまだなんだと思う。


旅をしてると、いろんなタイプの人間に出会う。
受け身で相手に全て行く先々のルート任せるタイプ。
情報をいろいろ調べてくれてて、一緒に行こうよタイプ。
ここ1人で行くけど、便乗したいならどうぞ〜タイプ。
1人で行動したい派。集団行動好むタイプ派。
旅プライド高過ぎて自分の考えを押し付けたり1番的な人。
意味不明でぶん殴りたくなりそうなやつ。
葉っぱ吸ってて、たまにラリってる人。
考え方尊敬出来る人。


夜中に酒飲んでる騒ぎまくる人(特に欧米人)。
ミニバンの出発時間過ぎてるのに、平気で外で飯食いながら食べ終わるの待たせてる人(特に欧米人)。
意味不明な賄賂請求してくる現地人。
例を出すとキリが無いけど。


いろんなタイプの人間に出会う一方で、時に合わせる必要性が合ったり、順応させないといけないからこそ難しくもある。
でも、これからも続く訳で乗り越えて行く事でまた何かしら変わって来るのかもしれない。


どちらかというと、ちかちゃんは2番目の情報を調べてくれてて、あとは僕に基本は任せるタイプ。
だから、あまり気を遣う事無く、食事も、自分が好きなもの食べてたし、それぞれお互いにやりたい事がある時はやってたりで楽しく過ごせた。
相手に一緒にいてて、過ごしやすいと思わせる事って簡単そうで意外に難しいって思う。
僕に合わせてくれてるからか、分からないけど、それが出来てる事にすごく尊敬の気持ちになった。
なんと言ったらいいか分からないけど、気さくなんだよなーって感じた。


旅をしていて、こんな風に思う事ってそう多くはない。
一瞬、思い出したのは、シンガポールですぎちゃんと一緒に行動してた時に合流したみずほちゃん。
詳しくは、カテゴリーのシンガポール編より。
すぎちゃんとも同じ事を話してたけど、どんな事でも何よりも気が遣えて2人であの子はすごいなー、なんて出来た女の子なんだろーって話してたくらい。
2人に共通してた事は、笑顔、気安さ、誰とでも打ち解けようとする気遣いだったり心遣いだったり。
話をしっかり聞く事だったり波長だったり。どんな時でも楽しんでワイワイしてたりとか。
言い出すと、キリがないけど、学ぶものは多かったなーと感じた。
一緒に居てて、居心地が良過ぎたくらいだった。
そういう風に思わせるくらいの人間像は憧れであり最終的な目的地の1つなのかと感じる。


ブログ上では、仲良く書いてる事でも、全てがそうである訳ではない。
すぎちゃん、もいさんと一緒に過ごした、ぺろんちょ3兄弟ですら、やはり何ヶ月も一緒にいたら時に不満だったり、いろいろあったりする。
それぞれ人間であり、お腹が減るタイミングも当然違えば、睡眠時間も就寝時間も全て違う。
そんな3人ではあったけど凸凹しつつ、不器用ながらも、それぞれがお互いに自分たちの時間が必要だって事も分かったからこそ、時には1人になったり、放置しといたりといろいろありつつやってたのかな。
思いやりだったり、その他にも見えないいろんな心遣いが自然に出来てたのかなって思う。
だからこそ、今では目に見えない絆だったり団結力が芽生えててありもするんだろうけど。


でも、どんな人とも仲良く出来るほど、簡単では無いし、そこまでする必要性は無いと思うけど一緒に初対面でも、一緒に行動し始めてからでも、一緒に行動する関係が続いたとしても、うまくやっていかなくちゃいけない。
そこを、どういう風に乗り越えるかって簡単なようで決して簡単ではないかな。
集団行動になればなるほど、難しくもなるしね。


DSC05667あ

DSC05668あ

DSC05671あ

DSC05672あ

DSC05673あ

DSC05674あ

DSC05707あ


その後、ミュンヘン市内を観光した僕は夜、ラーメン屋さんに向かった。
ウィーンで食べたラーメンに絶望し、さらに、ちかちゃんとラーメンの話ばかりしていた為、何が何でもドイツでラーメン食べようと、ネットでしっかり調べて入念に準備をしてた訳である。
その名も 麺処 匠 !!
ネットで見る限り、写真見てるだけで、よだれがこぼれちゃいそうなラーメンだった。
もう博多ラーメンと同レベルを期待しちゃっていいですよね?
いや、頭の中では来るまでの道中、最高レベルのラーメンを食べた姿の自分しか想像出来ない!!


いらっしゃいませー、お一人様でございますか?

は…はい…お一人様でございます♡
史上最強レベルの…か…か…唐揚げ丼と…み…み…みそラーメンお願いします♡


みそ1、唐揚げ1は入りましたー。


ドイツ人にも大人気なのか中は満席状態。
かつ、アジア人もちらほらいるようだ。


塩1、醤油1、みそ1。
ちゃーしゅー1です。


は〜、まるで日本にいるようだ。
ビールが注がれるコップは冷蔵庫から取り出され、店員さんは全員日本人。
いろんな心遣いに心がほっこりする。


なんて日本という国は素敵なんだ。
こういうコップがキンキンに冷えてる感じがいいんすよね〜。
周りの外国人は日本をどう感じてるんだろうか。
気づいてるかは分からないが繊細に1つ1つに細やかな気遣いが、ほどかされている。


DSC05705あ

DSC05704あ

DSC05706あ


みそラーメンと、唐揚げ丼がやってきた。
唐揚げを半分口に入れる。
カリカリ、サクサク。
はい、出ました〜。
やはり、一口入れた瞬間に本物の唐揚げの衣具合は全然違う。
あのサクッとした感覚。
この感覚だけは海外に来ても忘れられない。
そして、衣から鶏肉に到達した瞬間に出てくる、脂汁。
この脂汁が一気に舌に染み渡る。
この脂汁こそが最高の旨味な訳だ。
そして最後にやってくる柔らかで引き締まった鶏肉。
完全に地元中津の唐揚げ越え。もしくは同等。
一気に昇天。


続いてラーメンへ。
みそを口に注ぐ。
はい出たーーーー!!
一風堂、一蘭などの博多の名店と同レベル、いやそれ以上のコクの深さ。
完全に昇天。


無我夢中で食べた。
涙が出そうになった。
店員さんに抱かれても良いと思った。
感動MAX.
3日間、全ての食事をこのお店に捧げて良いなと思った。
今まで海外で食べたラーメンはラーメンなんかじゃない。
このラーメンこそ、本物のラーメンだ。
よ…よ…ようやく海外ラーメン童貞を卒業出来た♡
もちろん、facebookで海外らーめん童貞卒業を報告させて頂きました♡
ちかちゃんからは、嫉妬のコメントが。笑
明日は塩ラーメンかしら♡







よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

腐れ縁ってのもあるよね。他人から見て、なぜ別れないんだろうという恋人同士や夫婦って結構いるよね。人間って不思議だよね。

わざわざ敵を作るような言動や、マナー違反に気を付ければ、あとは自分は自分でいいと思うニャー。

そんなことより(え?)ラーメンのうまそうなことよ。

追伸

いろいろ考える時間も大事だけど、体を動かして頭を空にするのもリフレッシュになるよ。

サルサができれば、南米でモテモテだって。(コロンビア在住の方がどこかでコメントしてた。)

ほぼ毎日とんちんかんなコメントばかりしてるけど、ふみさんの旅の安全を祈ってマンモス。笑顔の写真が多いと嬉しいでやんす。

No title

ふみさん良いこと書いてる〜(´;ω;`)
でも最後のラーメンに腹が立つ♡

Re: 追伸

トゥカンさん

安全祈願ありがとうございます^^
出会う事が多く様々な人がいて全ての人とうまく行く訳ではないのでいろいろ考えたりする事もあります。
もちろん就職してからとがより常に関わる分、出だしが肝心だなとも思ってるのですが。
腐れ縁になるほど仲良く出来る存在が現れたらいいですね。
サルサですか!
練習しに行かなくては!
ふふふふふ。

Re: No title

まこまこ

らーめん美味しかったよ♡
3日間連続で通ったよ♡
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。