スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな偶然ある!?

4月28日。
日付を見てもらっても分かる通り、冬眠&ぎっくり腰のおかげで完全にリアルタイムの話になってしまう。
今日起きた出来事をその夜に書くというやつですね。
という事で新鮮出来立てホヤホヤの出来事をそのまま、その日に書きたいと思います。
出来立てホヤホヤを召し上がれ。笑


結局、昨日は何も出来ずに、ベッドの上でほとんどの時間を過ごした。
何も出来なさ過ぎて、いつまで経ってもパラグアイから出れず、若干の焦りもあり、明日こそはここを出るぞと誓った1日。


あまりに暇過ぎてポエムでも書いてみた。
見たくないかもしれませんが、そう言わずに見て下さい。


バス移動
なが過ぎキツ過ぎ
尻割れる


朝起きる
ぎっくり腰で
起きれない


ブラジルが
目の前なのに
外出れない


あ、よく見てみたら俳句でした。どーでもいいですね、すんません。


IMG_2447.jpg


朝起きて、荷物をまとめる。
腰、痛い…。
でも、今日は何が何でもイグアスの滝に行くぞ!


たぶんバッグ2つで余裕のよっちゃんで25kgは越えている。
背負うだけで、もう1回ぎっくり腰になりそうだ。


宿の人が湿布をくれたおかげで若干調子が良いようにも思うけど。


DSC301634.jpg


今日はパラグアイのペンション園田からアルゼンチンのプエルト・イグアスというイグアスの滝が見れる場所に向かう。


この移動がすごく、ややこしい。
この地域はパラグアイ・ブラジル・アルゼンチンの3つをまたいでいるため、国境越えなどで戸惑う人も多いらしい。
それを含めて詳しく書きたいなと思う。


まずは、ペンション園田の目の前の大通りでシウダーデルエステ行きのローカルバスに乗り、10000グアラニー(230円)払って、シウダーデルエステのバスターミナルまで行く。


1時間かからないくらいで、バスターミナルに到着。
シウダーデルエステは、パラグアイの1番東に位置し、国境の街でもある。
ブラジルやアルゼンチンにすぐに行ける。
ブラジルに日帰りで買い物に行くパラグアイ人の人も多いらしい。


日帰りならスタンプはいらないし、ブラジル側の市場が安いという理由で。


DSC301635.jpg


ついでにチェックしておかなくてはいけない事もある。
京都弁萌え〜のなおちゃん情報によると、シウダーデルエステからブラジル・リオまで安く行けたよ〜という事なので同じ会社のオフィスで値段を確認。


聞いてみると、シウダーデルエステからリオまで380000グアラニー…。
それいくらだ…??笑


IMG_2450.jpg


という事で、アプリを使って値段を確認するとこんな感じ。
8782円。


ブラジル・リオ行きはシウダーデルエステから行く方法もあるけど、ブラジル側のイグアス地区からそのまま行く方法もあるみたい。


イグアスの滝はパラグアイ・ブラジル・アルゼンチンにまたがっているので、ブラジル側からでもアルゼンチン側からでも見る事が出来る。


ブラジル側は滝を見て楽しむ。
アルゼンチン側は滝に突っ込む事が出来るみたいなので、今回はアルゼンチン側だけ行こうと思う。
両方、行く旅人もいるみたいだけど。


1157649913327.jpg


地図で言うとこんな感じ。
左がパラグアイのシウダーデルエステ。
右上はブラジルのフォズ・ド・イグアス。
右下がアルゼンチンのプエルト・イグアス。


という事で、プエルト・イグアスからリオに行く方法は2つ。
パラグアイのシウダーデルエステまで戻って行くか、ブラジルのフォズ・ド・イグアスまで戻ってから行くか。
どちらが安いかはチェックしないといけない。


ちなみにバスはシウダーデルエステ→フォズ・ド・イグアス→プエルト・イグアスの順番に進んで行きます。
アルゼンチンに行くのに、ブラジルに1回入る訳ですね。
ブラジル側のスタンプはいらないです。
詳しくは、後ほど。


DSC301636.jpg


シウダーデルエステから行く場合の値段も分かった事だし、プエルト・イグアスに向かおうとバスターミナルを歩いていたその時だった…。


ん?


んん??


んんん???


うそん…。




どこかで見た事ある人がバスターミナルで座って寝てるではありませんか。笑




とりあえず、突ついてみる。笑


起きた。笑


目が合う。笑


ニヤけた。笑


…。


え…こんな偶然ある…?


正解は…。


まさかの、おっぎーがバスターミナルで寝てた。笑


実に5日ぶり?くらいの再会ですかね…。笑


DSC301638.jpg


偶然過ぎて、何と言ったらいいか分かりませんが…。
同じ日に、イグアスの滝行くんかい!笑




ふみ君次どこ行くの?


ブラジルのリオだね、おっぎーはサンパウロでしょ?


いや、リオだし…。え〜、何で真似すんの?


いやいや、俺、最初からリオ行くって決めてたし真似してないわい!!


僕、明後日リオ行くんだよね、だから、ふみ君真似しないでね。


いやいや、スケジュール丸被りじゃねーかよ。笑




実はというと、こちらのおっぎー君、略しておっさんとは、かれこれ10回近く会ってる。
でも宿が一緒だったり、ご飯食べに行ったくらいで一緒に遠くに移動したり観光したりというのは実はない。笑
観光と言ってもペルー・クスコの近所のアルパカ村のアルパカを一緒に見に行ったくらい。


たぶん、この先会う事ないだろうから最後の記念にイグアスの滝に一緒に行くとするか。
という事で、まさかの2人旅の始まり。
なんか、ぎこちない…。


なんと言ったらいいものか…。
一緒に行動するというのは、なんか慣れないな…。
いつも一定の距離感とってたから。
頭付近がいつもと違う気がするけど、あえて触れない事にしておこう。笑


と、思ってたら自分から坊主にしたって自慢して来た。笑
昨日までパーマかけてたらしいけど。
まー、どーでもいいや。


DSC301639.jpg


しばらくするとプエルトイグアス行きのバスが来たので乗り込む。
10000グアラニー(230円)。


ここで注意点。
最初にパラグアイの出国スタンプを押す国境にたどり着きます。
が、またパラグアイに戻って来る予定の人は出国スタンプを押す必要ないです。


おっさん情報によると、プエルト・イグアスでシウダーデルエステ→ブラジル・リオ行きのバスを買う事が出来るらしく、それが最安値だと言ってるので、そうする事に。
という事で、この時点で、またパラグアイのシウダーデルエステに戻る事が確定していたので、スタンプをもらわずに進む。


戻ってこない人はスタンプが必要なので国境で降りて出国スタンプをもらう必要あり。
運転手に降ろして欲しい事を伝えておかないとそのままバスは進む。
降りると、バスは待たずに進んでしまうので1時間後に来るバスに乗らなければいけない。


切符はとっておく事。
持っておけば、次に来るバスに乗る時は、タダで乗れる。


DSC301640.jpg


パラグアイとブラジルを結ぶ橋を渡る。


DSC301643.jpg


ブラジル側の国境が見えて来た。
でも、ブラジルにいるけどブラジルは通り過ぎるだけなので、イミグレーションを通らず、手前で右に曲がって進む。


しばらく進んだところでトラブル発生。
1人の乗客がブラジル側に行きたかったらしく、何で国境手前で教えてくれなかったんだ!
アルゼンチン側に入ったらVISA無いし不法入国になるんだよ、俺はブラジルに行きたいんだよ!
と、大騒ぎし始めた。


運転手側は、お前がブラジル国境手前で降りたいなんて言わなかったじゃねーか、Uターンは出来ん!


と、大モメし始めてる。
3カ国がまたがるし、ここの国境越えは少し分かりにくく、こういうトラブルも起きてもおかしくないだろうなと思った。


IMG_2455.jpg


しばらくしてアルゼンチン国境に到着。
アルゼンチン入国スタンプを押してもらい、手続き完了。
アルゼンチン入国時は乗客全員降りないと行けないので心配はなく入国スタンプを押してもらえる。


DSC301644.jpg


トータル1時間半くらいでアルゼンチン、プエルトイグアスのバスターミナルに到着。


DSC301645.jpg


早速、目の前のバス会社でバスチケットを確認。
シウダーデルエステにあった、SOLという会社のバスも買えるようだ。
値段を聞いてみると、シウダーデルエステ14時20分発〜リオデジャネイロ翌日13時着の23時間移動で630アルゼンチンペソで買えるらしい。
この時点で、アルゼンチンのプエルト・イグアスで購入する方が57アルゼンチンペソ(730円)もお買い得になる。


さらにアルゼンチンには闇(ドル)両替というものが存在する。
アルゼンチンの景気が安定していないため、現地人は安定しているドルを欲しがる。


その為にドルを両替すると通常より良いレートでアルゼンチンペソが手に入るという仕組み。
通常レートが1ドル=8円。(ATMなどでお金を降ろしたら)
ブエノスアイレスで1ドル=10、5円。(おじさんが街中で両替したら)
プエルト・イグアスで1ドル=9、4円(宿で両替したら)


ドル両替したアルゼンチンペソを使ってプエルト・イグアスでバスチケットを購入すれば、リオデジャネイロ行きがさらに安く買える事になる訳だ。
これは、違う場所(サンパウロなどブラジルに行く場合)に行くにしても使えるので、おススメ。
これを、闇両替パワーと呼ぶ。


DSC301646.jpg


宿でおじさんが会う予定だった友達と合流しシェア飯をする事に。
という事で買い出しに。


IMG_2456.jpg


おじさんがキッチン来ると人数いっぱいでスペース無くなるから来ないでという事で、待機。
皿洗い係を担当する事に。
ニンニクについて熱く語り出すおじさん。


DSC301647.jpg


で、完成。
アルゼンチンは肉が安く手に入るらしく、本日のシェア飯は肉なった。
久々のシェア飯。
3ヶ月ぶりかな。
明日は、イグアスの滝に突っ込むぞ!!


宿
Hostel Natura Iguazu
1泊 ドミ 朝食付き 100アルゼンチンペソ(1200円)(闇両替で1000円くらい)
バスターミナルを出てすぐ左にある。


今回はおじさんの余ってるアルゼンチンペソで闇両替レート10、5を両替してもらったお金で泊まってます。
おじさんの友達もアルゼンチンペソが余ってるみたいなので、ブエノスアイレスの両替レートで両替してもらえるみたい。
ラッキーです。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おじさんおじさんっていい加減にしなさい。

どっちの方がおじさんぽいか、よく考えなさい!

太目のベルト

本当は腰痛ベルトがいいんだろうけど、とりあえず太目のベルトを巻いて腰を守ってください。
oggyさんは、滝行のために坊主にしたのですね。
「世界平和と、ふみさんの腰痛治癒の願掛けをお願いします。」とお伝えください。

Re: タイトルなし

OJJY君

笑。

Re: 太目のベルト

トゥカンさん

なんとか無事にイグアスの滝に行けました。
もともと、ぎっくり腰が癖になってるというのと、ヘルニア持ちなので、今後もぎっくり腰は何度か起きると思います。
坊主に滝行をさせてきたのですが、写真公開NGが出ておりますので、本人のブログをお楽しみに。笑
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。