スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一周の思い出達

DSC304112.jpg


昨日は踊り過ぎたせいか、若干の筋肉痛。
そして高温のブラジルから寒いコロンビアにやって来た事で、体が若干ついていけてない。
外は寒い。


そして何よりバックパックが無いという事は服もないし、石けんもシャンプーも無く、すごく不便だ。
仕方ない、最低限のものを買い出しに行かなくちゃいけない。


旅の最後にいろいろ不運も続くもんだ。
でも、それ以上にブラジルでは最高の時間を過ごす事が出来た。


あんなに輝いていた最高の時間は今後訪れるだろうか。
あんなに人々が興奮と熱気に包まれた1ヶ月間。


思い返しただけでも心が熱くなる。
僕の旅の全てが詰まっていたと言ってもいいかもしれない。


人との交流や、優しさ、サッカー、全て含めて。
きっとブラジルじゃなかったら感じる事が出来なかった熱狂ぶりってもんがあると思う。


試合終了後にはパブリックビューイング会場がサンバ会場に変わり人々は踊り狂い、毎日のようにパーティーが行われた。
きっとロシア大会、カタール大会、いや、どこの国であってもこんなに熱狂させられる事はないと思う。


帰国まで厳密に言うと3週間ちょっと。
出発前と根本的な自分は何も変わらないけど、改めて多くの事を実感出来た自分が居る。


どうして、見ず知らずの外国人にあんなに親切にしてくれるんだろうね。
道を尋ねるとみんな親切に教えてくれ、家にも泊まらせてもらい、食事までご馳走になり、ビールおごってくれたり、仲間に入れてくれたり、いろんな優しさが詰まっていた。


どうして、そんなに優しくしてくれるんだろう…
どうして、そんなに心が広いんだろう…
どうして、そんなに純粋な笑顔で迎えてくれるんだろう…


深くどうしてなんて考えても面白くないけど…
僕が出来る事は1つ。


この優しさを今後の日常生活でどれだけ分け与える事が出来るかだと思う。
簡単のようで難しかったりもする。


時に勇気だって必要な事もある。


嫌な事があっても、いかに冷静に対処して、笑顔を見せる余裕が作れるか。
どんな状況でも、心の中に余裕を持ち、優しさを分け与えられるか。


それが出来るかどうかは、まだ分からないけど、この貴重な経験は忘れてはならないし、常に心の中に持ち続けて行かなくちゃいけないんだって思う。


その気持ちを強く持ちたいという気持ちと世界中のいろんな建造物や自然溢れたものを見てその国を感じたという経験。
それ以外は出発前とさほど変わらない。


あとは、人をより好きになれた事くらいだろうか。
いろんな人が世の中には、いて面白い。


そして、こちらから何かしらのアクションをかける事で出会いが生まれ、貴重な経験が出来る事もある。
出来る限り、人に敵対心や警戒心を持たずに受け入れる事の重要性を感じたりもする。


昔の僕は、より警戒心や敵対心を持ってた時期もあったから…。


要するに、どんな人でも受け入れ優しくする包容力のような、許容範囲の広い人間になれたらなと強く思う。
簡単なように見えて難しかったりもするんだけどね…。


DSC304113.jpg


今日はワールドカップ3位決定戦の日でボゴタの街中のパブリックビューイング会場を探してみる。
が、どうやら、いろんな人に聞いてみるとコロンビア敗戦後に撤去されたらしい…。


マジか…。
せっかく多くの人と出会えるチャンスだったのに…。
残念…。


尋ねた人と世間話をしながら時間を過ごす。
言葉に関しても、自然と現地の言葉が出て来て、なんだか不思議な感覚でもある。


自分がスペイン語を話してるなんて、いまいち実感が沸かないけど、どうやら相手が自分が言ってる事を理解してくれてるようなので、いちお問題なく話せているのであろう。


自信無いので、たまに僕のスペイン語は理解出来ますか?と尋ねてみるけど、いちお理解してくれてるみたい。


コロンビアの旅は観光地メインというより人との交流に時間をかけたい。
多くの旅人にコロンビアの人々は優しいと聞いた。


すごく以前から気になってた国。
これから、どんな出会いが待っているのか楽しみで仕方ない。


でも、ただ街中を歩いてても出会いは無いから、自分から積極的にならなくちゃ。


DSC304114.jpg


いろんな国の人々の優しさに触れた今、1番感じたいのは日本人の良さ、優しさ。


メディアはおもてなしの国、日本と、もてはやす。
そしてテレビを見ている国民は、日本人はおもてなしの国なんだ、日本人が1番親切なんだと、洗脳される。


さて?本当に日本人が世界で1番のおもてなしが出来、優しい国々の人々なのだろうか?


少なくとも、世界中を旅した今、世界中に日本人以上に規律あり、優しさや思いやりを持っている人々はたくさん存在するし感じさせられる事があった。


でも、人々はその親切心を誇張したりし自慢する事は無い。
自分たちの国を好きになって欲しいという気持ちで優しくしてくれる。
何も見返りを求めずに。


ブラジルワールドカップを経験して、改めてメディアの汚い部分が見えて来た気もする。


ほんの1部の地域での治安の悪化をブラジル全土で治安が悪く、行ったら殺されるかのような報道をする。
多くの優しさがある中で、そんなところはピックアップせずに、悪い部分だけを報道し、国民をあおる。


コートジボワール戦終了後の深夜0時過ぎ、メディアはスタジアムを後にし、帰宅しようとするサポーターを取材しようとする。
ひ弱そうな女性のみに。


そして今から帰宅ですが、治安面で大丈夫でしょうか?
と、どうでも良い質問を投げかける。


その女性はみんなで帰るので大丈夫ですと答える。


が、取材陣は、女性が、ちょっと治安面で心配ですなどの否定的な答えを言わせようと、質問で誘導する。


本当のサポーターの気持ちを取材したいのか、ただ、治安面で不安ですという言葉を拾いたいだけなのか…。
何人かの人に取材し、メディアが望んだ答えをした部分のみが日本のニュースで流され、帰宅するサポーター達はビビリにビビってますというような状況を国民に植え付けされる。


実際のところは、スタジアムから駅までバスが出ているし、メトロは充実しているので全く危険はないし、多くの警察官が配備されている。


いろんな部分を含めてメディアの悪い部分が見え、その部分しかテレビで流されず、信じてしまう日本人…。
そういう部分があまり好きじゃなかったりもする。


ギリシャ戦終了後、ほぼグループリーグ敗戦が決まった日本。
一部の日本人サポーターが怒り狂い、ピッチにゴミを投げ込んで暴走していた。


でも、メディアは日本は試合終了後にゴミ拾いをしてました、日本人すごいです。
世界中が絶賛してますという報道のみをテレビで流す。


本当に日本人はみんなが思っている程、スゴい国なのか?
テレビに影響され過ぎじゃないだろうか?


良い部分、悪い部分いろいろあると思うけど、実際に旅をして日本という国を感じたいと思う。
もちろん良い部分もたくさんあるからこそ、日本を旅するというのは世界一周するような感覚で楽しみだ。
もちろん人との濃い出会いがあれば良いと思う。


帰国後、次に旅する国は日本。
ヒッチハイク日本一周の旅。


DSC304115.jpg


それにしても、いっこうにアビアンカ航空からバックパックの件で連絡が来ない…。
参ったな…。


今日中に連絡すると言ってたけど、もう時間は夕方を回ってる…。


通常であれば、毎日、昼13時到着の便でリオ→ボゴタのフライトが運行しているから、荷物が届いて連絡があっても良い時間なのに未だに来ないあたり、嫌な予感がする。


すると、まこまこから、青足鳥さん大丈夫?とメールが入った…。


ちなみに青足鳥とはガラパゴス諸島で買ったお土産。


心の中で、肝心な事に気付かされる…。
そうだった…バックパックには世界中で買ったお土産と思い出がいっぱい詰まってるんだった…。


しまった…。
一瞬、青ざめる…。


連絡が来る様子が無い状況に、もし無くなったらどうしようと深く落ち込んでしまう…。
もし無くなったら、一緒に旅してたウサちゃんともお別れになってしまう…。
全ての思い出、お土産ともお別れになってしまう…


帰ったら、世界一周を旅した仲間達を部屋に飾って、一生の思い出として一緒に過ごす予定だったのに…。


ここは南米…。
帰ってくる保証なんて全くない…。


着替えがないとか正直どうでも良い。
そっちの方が重要度が大き過ぎる…。


夜にさしかかり、しびれを切らし、ホステルの受付にヘルプを求める。
航空会社に電話して確認して欲しいと…。


すると、受付の人が先ほど、航空会社から連絡があって後ほど届けにくるそうですと連絡があった事を教えてくれた。


安心した…。
連絡あったら僕に教えてよと受付に言いたいところだったけど、そんな事どうでもいい。
とにかく荷物の所在が把握出来ていて、戻って来る事が分かっただけでも安心した。


DSC304121.jpg


その夜、ようやく荷物が届いた。
嬉しくて嬉しくて仕方なかった…。
不安で不安で仕方なかった…。


DSC304123.jpg


ただいま、ウサちゃん。
ごめんよ…。


残り1ヶ月間、何が何でも荷物を守り抜いて帰国しなくちゃ…。
最後まで、気を引き締めて。


DSC304124.jpg


ウサちゃんは長旅にお疲れ気味のようで、その夜、グタリとしておりました。
お疲れさん。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとにお久しぶりです、、、

仕事でばたんきゅーで
見れてませんでしたヽ(;▽;)ノ
徐々に見返していきます。

あと少しで帰国ですか!
神奈川来て下さいよ(笑)

3位じゃダメなんですか?

コロンビアの皆さんは、三位決定戦は興味が無い人が多かったのですね。
バックパックが無事でよかったです。うさちゃんが安心して、脱力してますね。

No title

青足どりさーん!よかったよかった。
福島まで無事に届けてちょうだいね(。・ω・。)

Re: ほんとにお久しぶりです、、、

ありささん

了解で〜す!
また連絡します^ー^

Re: 3位じゃダメなんですか?

トゥカンさん

みなさんテレビでは見てたみたいですよ!
でも優勝しないと意味ないですね^^

Re: No title

まこまこ

福島に持って行くお土産は何も無い!(笑)

No title

めざましテレビで一瞬うつりましたよ。
日本人がゴミ拾ってるっていう報道の時にふみさん写ってました。
ただ、ごみをひろっている様子ではなかったですが 笑

Re: No title

めざましテレビさん

教えてくれてありがとうございます^^
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。