スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪な1日…

DSC304720.jpg


8月3日。


みなさん今日は何の日かご存知ですか?


知らない人が多いようなので、説明しましょう。


そうです、今日はエリカさんと花祭りデートの日なのです。


昨日しっかり約束をとりつけまして、今日の18時にいつもの公園で待ち合わせなのです。


その公園で花祭りライブが行われてますので、仕事終わりに、そのまま来てくれると言ったところです。


なので、同じ場所なので確実に花祭りデート決定と言ったところです。


気合いのふみさん、度胸のふみさん。


という事でみなさん拍手の方をお願いします(笑)


DSC304721.jpg

DSC304722.jpg


花が綺麗ですね…。


いや、でも、エリカさんの方がもっと綺麗ですよ…。


とでも、言いましょうか…。


そんな照れる事言うなんて、ふみさんったら〜とでも言われるのでしょうか…。


花束でも持って登場すべきか…。


いや、荷物になるかもしれないし、どうしよう…。


こういう時、女心が分からないふみさんは、まだまだ経験値不足…。


18時手前になるまで、そんな感じで時間潰しでございます。


DSC304723.jpg


会場はこちらで、多くの人が来ております。


ここでライブがあると聞いておる。


ううううううううう…。


タイトル見たら分かると思うけど、すでにこの後の事書きたくない病発令中…。


書きたくない…書きたくない…。


でも、書かなきゃならんか…。


頑張って書いていくとしましょう…


DSC304724.jpg


メデジン滞在が長いだけに、ふみさんの知名度も急上昇中でして、写真撮影なんかも求められます。


ついでに、サインもかいてあげました(嘘です、ごめんんさい)。


DSC304727.jpg


サッカーやってる子供達もいるので、急遽参加です。


ウイイレ(サッカーゲーム)に関しては結構強いと思ってるのですが、実際のサッカーは全然…。


3分もしないうちに息切らせてましたからね…。


本気で体力無さ過ぎ…。


帰国したら鍛えなくては…。


ちょいちょい時計を確認しながら待ち合わせ場所近くでサッカーをしながら、待ち合わせ場所にいつエリカさんが来るかなと気にしている訳であります…。


それにしても、人が多過ぎでして、待ち合わせ場所に来てお互いが発見出来るかが心配…。


大丈夫かな…。


南米女性の性格が掴めてきただけに若干心配です…。


頻繁に、ドタキャン&連絡無しという罰ゲームのような事をやってきますからね…。


ちなみに、日本に居る頃、僕がされたら嫌な事、1位にドタキャン&連絡無しがランクインしてましたからね…。


でも、南米に来て、だんだん慣れてきた訳でもあります…。


いや、こんな事慣れても何も意味ない…。


むしろ、勘弁してくれと言ったところでしょう…。


DSC304728.jpg


いろんな人から写真撮影求められるので、しっかりファンサービスはかかせません。


そろそろ運命の18時となったところでしょう。


今の気持ちを先に言っちゃうと、この後の内容を書きたくないです(笑)


18時になったので待ち合わせ場所に待機。


人がたくさんいるので、周りをしっかり見ながら、えりかさんを探す。


電話をしてみると、出たが、携帯をポケットに入れているのか分からないけど、周りの雑音のみが聞こえてきて、いくら話しかけても反応がない…。


今、仕事が終わったばかりで着替えてるのかな…たぶん10分か20分くらいは遅れてくるだろうなと思い、気長に待ってみる。


が、予想通り来ない…。


まー、仕方ないでしょう。


花祭りのコンサートは19時からなので、最悪それまでに行けば良いかとでも思ってるのかな?


自分も慌てず、気長に待ってみる事にしましょう…。


30分経過…。


あれれ…そろそろ、来ても良い時間の気がするのだが…。


おかしいな…もう少し気長になってみる事にしよう。


あまりにも同じ場所にいるので、コロンビア人が何か困ってるのかと尋ねてきてくれる。


友達を待ってるんですけど、来ないんですと伝える…。


1度、電話してみたらとの事でしてみるも、途中で音声サービスに変わり、これってどういう意味かと確認すると、エリカさんは携帯の電源を切ってるらしい…。


マジか…やっぱり、あのパターンか…。


こうなると、もう連絡を取る手段がない…。


待つ以外の選択肢は無いので、ひたすら待ってみる事にする。


19時になり、コンサートが始まった…。


コロンビア人ばかりの中に1人、アジア人がぽつりと同じ場所から離れず、ずっと待っている光景…。


周りはどう思ってるか、いや恐らく何も思ってないのかもしれないけど…周りの視線が冷たく感じた…。


コンサートが始まり、みんながワイワイ盛り上がり始める…。


でも、今はそんな気分になれない…。


何となく、マイナスな気持ちになればなるほど、その事実、そして、この後の状況が冷静に読めている自分がいた。




エリカは僕を避けて、帰った…。




そう思いたくないけど…、時間が過ぎれば過ぎる程、そうマイナスな気持ちが働く…。


待ち合わせ場所から、1時間以上も来ないなんてありえない…。


いや、もしかしたら、エリカは探していたけど見つけられずに帰ってしまったのかな…。


いろいろ考えてみるが、電話があっても良いはずなのに…。


無いと言う事は、やっぱり避けて帰ったのか…。


何も考えられないまま、待ち合わせ時間から1時間半が経過していた…。




19時30分。



1番遅くまで警備をしている学生さんは20時まで働いている。


2人組の学生(女の子)がちょうど椅子に座っていたので、尋ねてみる事にした。




エリカさんは18時に仕事終わってるって聞いたんですが、まだここにいますか??


エリカは18時に仕事終わってすぐに家に帰ったよ…。




その話を聞いた途端、一気に気持ちの糸が切れて、崩れ落ちそうになった…。


どういう事なんだ…昨日約束したのに…。


忘れてるはずが無い…。


電話してくれてもいいのに…何でなんだ…。




ドタキャン、連絡無し…。


今まで、なかなか日本でそういう事を経験する事が無かっただけに、キツくのしかかる…。


そういう事をして、何も思わず生きてきたのだろうか…。


相手が傷つくとか、相手がずっと待ってるとか、そんなの全部、無視して平気で帰るうんこ野郎なのか…。


人として信じられなかった…。


結局、昨日した約束とかも全部、適当だったのか…。


それとも、さっさと会話を片付けたかっただけなのか…。


怒りの感情より、ただ悲しみの感情で涙が溢れ出しそうになった…。




もういい、こんな気持ちでコンサートなんて楽しめる訳が無い…。


コンサート開始30分で切り上げ、宿に戻る事にした…。


暗い中、1人、歩き続ける…。


こういう感情を出来る限り流そうとしていたけど…こういう事されると目を背ける事は出来ない…。




アジア人だから、軽視してるのか…?怒。




海外を旅していると、決して避けて通れないのが東洋人に対する差別…。


今までいろんな国で経験してきたけど、もう流していた…。


コロンビアでも頻繁に差別やバカにされる事があっても全部流してきた…。


でも、今こういう事が起きていて…、どう受け止めたらいいのだろうか…。


これが俺じゃなくて、仲の良い友達だったら、同じ事をするだろうか…。


いや、しないだろう…。


完全に、俺の事なめ腐ってる…。


東洋人には、感情が無いとでも思ってるのだろうか?


悲しいときは悲しいし、嬉しい時は嬉しい…。


ちゃんと感情はあるのに…こういう事をして相手が傷つくとか考えきれない女なら本気でうんこ野郎だ…。


なんでも、かんでも、かっこいいと言ってごまかしておけば済むとでも思ってるのだろうか…。


今まで多くの時間がドタキャン&連絡無しなどによって、エリカに時間を削られていた…。


その分、他の人との出会うチャンス(時間)も、犠牲にしてきた訳だ…。


許せない…。


今まではどんな事でも心広めに嫌でも受け止めてきた僕だけど、この時ばかりは怒りの感情すらこみあげてきた。




そして、この感情を思い出したくない中で、今度は文章にしてブログに書き綴るという事が苦痛に感じていた…。


気にしても仕方ないけど、この時ばかりは読者がどう思うだろうか…。


振り回されてるな、どんまい…。


まー、うまく行くわけないわな…。


クソだな…。



どんな風に思われるのかとか、そんなキリが無い事を考えても仕方ないけど、なんだか全て逃げ出してしまいたい自分がいた…。


でも、今まで書いてきた恋物語を急遽終了しましたと書くのもな…と思いながらも…。


もう書きたくない…。


DSC304729.jpg


宿に戻り、気持ちを落ち着かせる。




そんな中、ブログをチェックしていると、初めてコメントくださる方のコメントに目が留まった。


崩れそうな気持ちの中、そのコメントを読み上げる。


そこには、暖かいメッセージが書かれていて、僕自身、すごく勇気をもらえたコメントだった。


前を向いて、こうして暖かく見守ってくれてる読者さんの為にも書き続けなきゃ…。




しばらくして、エリカにはずっと待っていた事?なんで電話してくれなかったのか?電話したのに出てくれなかった事などをメールした。


これ以上、振り回されたくないし、自分自身を見失いかねない…。


自分がしたい事が何なのか冷静に考え、結論を出した。


こうして嫌な気持ちを抱えたまま、本来楽しむはずの花祭りを楽しめずに終わる事が理想でもないし、後悔にしかならない…。


後ろを向かず、前へ進もう…。




ペンと紙を持ち、もう1度、先程の公園へ向かう。


1人でも多くの笑顔が見れたら良いな、少しでも日本に興味を持ってくれたらいいなと思い、無料でみんなの名前を漢字で書いてあげる。


DSC304731.jpg


中には、お金をくれようとしてくれる人もいたけど、受け取らずにたくさんの人の名前を書いてあげる。


みんなの嬉しそうな姿を見て、さっきまで抱えてた負の感情が吹き飛んだかのように心が晴れている。


DSC304734.jpg


それにしても、みんなの反応がすごく嬉しいものだ。


右の女の子なんかは、日本語で名前を書くという事を見た途端、かなり興味津々で書いて欲しいと言ってきてたし、こうして日本の事を興味持ってくれたり、漢字が美しいと言ってくれてる事が嬉しくて、やりがいをすごく感じる事が出来た。


DSC304737.jpg


最初に名前を書いてあげたカップルは、僕の事をナイスだと言ってくれて、ビールをわざわざプレゼントしてくれた。


他にもお金を受け取らない代わりに、水や、ビール、お菓子などをくれる人もいた。


出来上がった作品を見せると、みんな嬉しそうだった。


家族や友達思いの人も多く、家族の名前も書いて欲しそうに、お願いして来る人も居た。


DSC304742.jpg


少し休憩にと、みんながたくさん集まっている場所に行くと多くの人々が、踊っていた。


サルサの文化が根強くあるコロンビアは、音楽が流れているBARや広場が多く、踊っている人もたくさんいて、外国人の僕たちも、その環境に簡単に入っていく事が出来る。


DSC304743.jpg


自分の気持ち次第で、プラスにもマイナスにも変えられるって信じてるからこそ、マイナスになっている時に、いかにプラスに持っていける行動が出来るか。


それが、うまく出来た1日なのかもしれない。


翌朝、送っておいたメールの返事がエリカから届いた。


↓こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もうすぐ帰国ですね。

「ふみさんに元気になって欲しいから、なんでもご馳走するよ!」と福岡の
アイカさんがおっしゃっています。ここは甘えてしまいましょう!




綺麗な女にはトゲがある...

といったところかな...

くどい

前の数回分のブログでもう"さようなら"と言っていたと思うんですけど?

未練たらたらの女々しい男はだめだよ。一度"切る"と言ったら切る!ブログ読んでて思うんですけど、貴重な時間を割いて "世界一周" をしているのにただ女性に振り回されてるだけだと思ってしまいました。その人が何をしたか書き出してみてはどうですか? 南米人女性の性格だからなど関係ないですよ。"約束を守る、守れそうにないなら何かしらの手段で連絡を入れる" のは人として当たり前の事ですが?その事を教えてあげたらいかがでしょうか?
世界一周旅行している人達のブログを読むとどうも "〜人の性格だから, 〜人の気質だから" が多過ぎます。何の為に行ってるのかな〜とその度に思う。
そして、好きになったならまずは何人かでなく人としてどうなのかを判断してみては? そんな事は国籍関係ありません。そうしたらこんな女性ありえないと思うのですが。自分からさっさと切りましょう。連絡が来なかったら相手もわかるでしょう。

No title

ひっどいね!はらたつー!人としてあり得ないよー!!次に会ったらグーパンチしなぁー!!w
私もこの前カナダ人の女の子にと待ち合わせしてたのに、来なかったよー!連絡先知らなかったから待つしかなくって40分も待った!
人生初のブッチされたー!
かわいいけどねぇー性格悪すぎだよー!女は星の数ほどいるさー!ふぁいとー!w


南米女性っていうよりも、エリカの人間性だね。
大抵の南米女性はそんなことしないでしょう。
金丸さんの南米編では好意があれば女性の方から誘ってきてデートしてましたから。
人の好意を何とも思わない、エリカはそういう人間なんです。

帰国まじかの恋物語

トゥカン師匠 (^○^)
一緒にどけんですか〜(^○^) オフ会しましょう。
コメントに名前書いて頂いて嬉しかばい。

ふみさん(^○^) 連絡、待っとうばい。


台風は、宮崎から四国方面だね〜
気をつけてくださいね。


No title

このブログは毎回女の写真ばかりで、がっつき過ぎ溜まり過ぎだし
挙げ句の果てには一回女にブッチされた位でへこみ過ぎww

別にカッコいい外見してる訳でもないしさ、女にキレるくらいなら見る目無い自分にキレた方が良いよ。

てかマジでがっつき過ぎでキモいw

7番さんみたいな女を口説く度胸もない男の嫉妬のほうが気持ち悪いです。
振られてもいいから悔いは残さないように!
私は明日都心で白人ナンパしてきますので、あしからず(-_-)

Re: もうすぐ帰国ですね。

トゥカンさん

いえ、そんな事は言ってないような(笑)
でも、会えたらいいなと思ってます^ー^
トゥカンさんにも!
ブログ書かなくなったら、もう交流がなくなるのかなと思うと寂しいもんですね。。。

Re: タイトルなし

(-_-)さん

まー、たまたま、そういう人に当たっちゃったのかなと言ったところです…。
世の中たくさん女性いますしもう気にしてないです^ー^

Re: くどい

123さん

なんと返事したらいいのか難しいのですが、特に後半部分は、納得させられる部分もあるので、しっかり受け止めます。
自分から切った方がいいよってとこは、まさしくそうだと思うのでアドバイスありがとうございます。

人として当たり前という部分で、その事をはっきり伝える前に今は気持ちが冷めてるので、もういいかなと思ってます。
(ブログとリアルタイムは1週間くらい時差がありますが)
そういう女性は今後も人を傷つけるでしょうが、その人が損するだけですので…。

コメントありがとうございます^^

No title

>7番さんみたいな女を口説く度胸もない男の嫉妬のほうが気持ち悪いです。

??いったいどこからそう読み取ったのかきちんと説明してねw

>私は明日都心で白人ナンパしてきますので、あしからず(-_-)

こういうのって自分で書いてて恥ずかしくなんないのかな?w
そしてこうやって匿名の米欄で絡んできて欲しく無いよね、次いでにそんな奴にナンパなんてもっとして欲しく無いわ。
日本の恥w

Re: No title

はなさん

コメントありがとです!!
同じ境遇の人、結構いるみたいで、そういう方がコメントくれると、なんだか仲間意識たるものが芽生えちゃいますね(笑)
人生初のブッチですか…ツラい…。
おしりペンペンの刑ですね!!

Re: タイトルなし

(-_-) さん

まさしく、そうですね。
ただ、日本人に比べて、そういう人の比率が高い事も事実なのかもしれませんね…。

Re: 帰国まじかの恋物語

アイカさん

トゥカン師匠を説得して下さい(笑)
僕も参加したいです(笑)
という事で帰国後に会いましょう!笑

Re: No title

7番さん

だったら、毎回見なきゃいいじゃん。


Re: タイトルなし

(-_-) さん

あ、大丈夫です。
こういうコメントしてくる人、大抵、友達いない&今まで彼女居ない、かまってちゃんなので。
街中で外人ナンパですかー!!
結果、聞かせて下さいね(笑)
期待してます(笑)

Re: No title

7番バッター・かまってちゃん

反応すんなって!
どんだけかまってほしいんかよ(笑)
もう、コメントせんでええから!
ついでに、もう見なくていいから!
お願いだから、頼む!!
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。