スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像を超えた優しさ

IMG_2630.jpg


12月30日。


今日も朝からルーティンを行います。


まずは、美味しそうな雰囲気のお店探しをします。


と、言ってもどの店も美味しそうなので、かなり悩みます。


IMG_2628.jpg


しっかり見極めた上で、今日は魚介スープが濃厚に絡み合ったラーメンを食します。


IMG_2629.jpg


本場のチャーハンも、しっかり堪能しておかなくてはなりません。


僕は、毎日、朝、昼、夜と繰り返す事で、ルーティン化させ、自分自身のベストのパフォーマンスを導き出せるようにします。


しっかりと、今日も朝からルーティンを行い、準備が万全なところで行動を開始します。




本日の予定は、安平という海沿いの散策です。


しかし現在地から若干、距離がある為、自転車が必要となります。




レンタル自転車屋さんを探すのですが、いくら探せど見つかりません。


もしかしたら、ルーティンの準備段階で不備があった事がベストパフォーマンスを発揮出せてないのかもしれません。


間違いなく、ルーティン不足です…。


困ったものです…。


かと言って、バスでの行き方も分からないし、歩くと距離があり疲労が溜まるので、なんとかして、レンタル自転車が必要なのです…。


どうしようかなと考えながら歩いていると、2回程、訪れた事のある小籠包屋さんの前を通りかかりました。


とりあえず、レンタル自転車屋さんを尋ねてみますが、原付か?と聞かれ、いまいち伝わらなかったので、


探、借自転車屋


と、携帯で文字を打って見せると、伝わりました。


IMG_2634.jpg


すると、まさかの置いてあった自転車を使っていいよと、みんなが言ってくれました。


さらに、空気を入れて油も敷いてくれました…。


手が汚れるのに、わざわざ、そこまでして頂き、本当に感謝しかありません。


IMG_2635.jpg


自転車の旅の始まりです。


しかし、僕の心の中は感動で涙が若干溢れ出しそうでした。


普通に考えた時に、見ず知らずの外国人が、自転車貸して欲しいと言われて、簡単に貸す事が出来るでしょうか。




僕には、出来ません…。




世界一周の旅を終えた後、人に優しく、親切にという気持ちを、強く意識しながら生活してきました。


しかし、その優しさは与えるだけの優しさなんです。




今回、2回程食事しただけの、見ず知らずの人に自転車を貸すという行為は、もしかしたら、返却されずに盗まれるというリスクもある訳です。


なのに、全く嫌な顔をするどころか、すごく協力的にしてくださっている上に、料理屋さんなのに自分自身の手を汚してまで、


自転車の整備をして万全な状態で送り出してくれた上に、目的地までのおススメスポットなんかも、教えてくれました。




与える優しさは出来ても、損失を与えるまでの優しさは出来ない…。


それは、優しくした後の裏切りや、傷つく事を最も自分自身が恐れているからです。


だから、自分自身の優しさの限界値を悟ってしまいました…。




ですが、今、ここにある優しさは、僕の限界値を超えていたんです…。


だから、自分自身に対して、いろいろ考えさせられ、自然と涙が溢れ出しそうになりました。


この台湾という場所で、僕の心の中は優しさで満ち溢れていました。


今までの、どんな時よりも。




そして、日本に帰った時に、台湾の人から、もらった優しさを継続的に心に留め、どんな状況下でも常に優しく丁寧にいられるか…


その感覚を失う自分自身への恐怖心や不安を感じつつも、絶対に忘れてはならないという戒めの感情を心に強く、留めさせました。


IMG_2636.jpg


中洲をひたすら、直進しながら進む中、ワンちゃんと過ごす時間も、もしかしたら今日が最後かもしれないなと、感じてました。


短い時間かもしれないけど、僕にとって、心惹かれる存在でした。


帰国してから1年半経過しましたが、感じる事のなかった何かが、ワンちゃんと過ごす時間には芽生えていました。


その何かという感情は、そう簡単に芽生えるものではありません…。


ですが、時として短時間で急速に芽生える事もあります。


その重要なポイントはフィーリング、誠実さ、礼儀正しさ、優しさなど、全てを察知した時に、一瞬にして訪れるものなのです…。


IMG_2638.jpg


安平古堡という観光地にやってきました。


オランダ東インド会社が、台湾における植民地統治の拠点として建てた城塞で、清代になって廃墟と化し、日本統治時代に税関の宿舎として、建てられたんだそうです。


IMG_2639.jpg


今回の台湾の旅は、もうすぐ終わる。


短期間だけど、本当に良い経験が出来た。


世界一周から帰国後は完全燃焼した部分もあり、しばらく海外は良いかなと思っていました。


最近のイスラムのニュースなんかで、若干、海外に対する恐怖心なんかも芽生えていたんです…。


ですが、せっかくある休暇だからと、少し勇気を出して、航空券を購入する決断をしっかり見極め、決断出来て良かったなと感じていました。


IMG_2641.jpg

IMG_2644.jpg


いろんな考えを巡らせているうちに、遠くまで来てしまいました。


でも久しぶりに乗る、自転車は気持ち良く、そして何よりも暖かみがあるものでした。


IMG_2642.jpg

IMG_2645.jpg

IMG_2646.jpg


最後に自転車を返却する際、ポカリスウェットを全員分持って、お礼をしました。


でも、大丈夫、いいからと、受け取ってもらえず、なんとか2つだけ受け取って頂けました。


本当にありがたかったです。




夜は、ワンちゃんと予定を入れているので、それまでに出来る事をしておかなくては、なりません。


もしかしたら、ワンちゃんと過ごす最後の夜になるかもしれないから…。


自分自身のタイムリミットが、もう、すぐそこまで迫っていました。


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。