スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワットポー・ワットアルン

DSC04163.jpg

僕は悩んでいた。
予防接種で1週間空く期間をどのようにして時間を過ごそうかと。
部屋に戻り5日間ある時間をどのように過ごそうか検討した。
僕は地球の歩き方というガイドブックを全世界分スキャンしてパソコンに取り込んでいるのだが、タイの地球の歩き方を見て近距離で行けるとこを探す。
タイ北東部のアユタヤ、スコータイにしようか…
南東部のパタヤにしようか…
西部のカンチャナブリーにしようかと…


ふとバンコクの部分を見た時、バスの番号表示がされている部分を発見した。

DSC04164.jpg

この情報を手にする事で、僕はバンコク市内のバス情報を完全に把握する事になる。

翌日、タイの2大寺院のあるワット・ポーとワット・アルン(写真左中央)に行く事を決めた。
カオサン(写真左上)から寺巡りのあるバス停に行く為には、共通番号である2番バスに乗る必要性がある。
そこまで事前に調べ、眠りについた。


翌日、ゲストハウスのロビーで調べ物をしていると、日本人の方がいたので、1週間くらいで行ける観光スポットを訪ねると、マレー鉄道に関する情報を教えてもらえる事になった。
ついでに、アユタヤがオススメという情報も得た。


その後、2番バスに乗り、寺がある場所へ向かう。
もちろん昨日情報を仕入れた無料バスの青色バスを使って。
バスの人にワット・ポーに着いたら教えてねと伝えるが英語が通じないため、理解してもらえなかった。
その後、英語が出来るタイ人が前に座ったので、教えてねと言うと、反対方向に進んでるよ!
と、言われ次のバス停で降りて、反対車線の2番に乗ったらいいよと教わる。


バス停についたので、降りると、昨日アナザースカイしたばかりの、ISETAN前に降りる事になった。
昨日、アナザースカイして、いろいろ記憶が蘇らせられたばかりなのに…

またもや青色の無料バス2番に乗り、さっき進んだ方向に戻り、寺に向けて進みだす。
でも、僕はどこで降りていいか分からなかったので、周りの人に教えてねと言うと、周りの方々がいろいろ聞いてくれて親身に接してくれる。

DSC04113.jpg

左のおっちゃんは写真撮っていいぞと言ってくれたのに、なぜか前を向いている…
その後、真ん中のおっちゃんが俺もワットポー行くから教えるよと言ってくれたので任せる事にした。
左にこっそりと隠れてるおっちゃんも、そのおっちゃんの仲間だ。
ただ、写真嫌いな為、隠れてしまう。

DSC04114.jpg


その後、バスに着き、おっちゃん達がワットポーまで案内してくれる。

お前はシンガポール出身か?

俺はジャパニーズだぜ!

と、やりとりしてるにもかかわらず、おっちゃんはひたすら、タイ語で僕に話しかけてくる。
全く、何を言ってるのか分からない。
その後、ワットポーの入り口に入ったのだが、なぜか外国人だけ入場料100B(270円くらい)とられる事になる。
おっちゃん達は現地人なので入場料を払う手間が省ける訳なのだが、おっちゃん達待っててくれてるかな〜と思ってたらなぜか、いなくなってた。

その後も、おっちゃん探しをするが、見つけられなかったので、仕方なく1人でワットポー観光をする事にした。

DSC04116.jpg

DSC04123.jpg

DSC04120.jpg

DSC04126.jpg

続いてワット・ポーのすぐ近くにあるワット・アルンの船乗り場へ向かった。

DSC04128.jpg

DSC04129.jpg

DSC04130.jpg

3B(8円くらい)で船に乗り3分ほどで着くワットポーのある船乗り場へ向かった。

DSC04131.jpg

到着後、ワット・アルンを見て回る。

DSC04132.jpg

DSC04134.jpg

DSC04136.jpg

ワット・アルンの階段はとてつもなく傾斜がある。

のぞいてると、さきほど見失ったおっちゃん達を発見する事になる。
お〜、おっちゃん!!
僕たちはテンションがあがったので、おっちゃんと記念撮影をする。

DSC04137.jpg

写真苦手なおっちゃんが撮影を担当になるのだが、写真の撮り方が分かって無い為、教えてると、勝手に撮影されている。
その後、やり方をしっかり教えて改めてもう1枚。

DSC04138.jpg

ワット・アルンの階段を上るとなかなかいい景色が覗ける。

DSC04140.jpg

DSC04141.jpg

DSC04142.jpg

DSC04146.jpg

DSC04145.jpg

上から見ても、階段の高低差に驚かせされる…。

DSC04144.jpg

DSC04147.jpg

階段から降りると、おっちゃん達が待っててくれていて、再び観光案内をしてくれるおっちゃん。

DSC04149.jpg

DSC04152.jpg

DSC04150.jpg

すると、おっちゃんがここでは、こういうポーズを撮ったらいいぞと言ってくれて僕の撮影会が始まる。
とりあえず、言われた通りにポーズを撮ってみる。

DSC04151.jpg

DSC04153.jpg


その後、おっちゃん達と別れて、中華街、インド街に向かった。



よかったらクリックしてね!
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯の方はこちら
↓↓↓
世界一周ブログランキング

昨日は23人の方がクリックしてくれました、世界一周ブログランキング14位!!
ありがとです。
でも、1人で旅するの、何だか寂しいな〜。
だれか、いないかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そういえば、僕も
募金しました! ちょっと恥ずかしかったですけど、清々しい気持ちになりました!

No title

ワット・アルン=暁の寺院って名前かっこええわ~('-'*)フフ
おっちゃん!見つかってよかった!おっちゃん、いい笑顔だb

No title

お久しぶりです。

とうとう出発ですね〜おめでとうございます。

カオサンの裏側の通り、Jの字になってる通りのセブンイレブンの目の前にある、お粥屋さんが最高に安くておいしいですよ(^-^)

これからも楽しんでくださいね。

Re: No title

はんじろうさん

でも、あまりの人数の多さに僕は途中で諦めました 笑
みんなにあげてたら、お金が無くなっちゃいます…。

Re: No title

noirさん

暁の寺院って知ってたんですね!
おっちゃんに会えた時はテンション上がっちゃいました!

Re: No title

はまゆみばさん

コメントありがとうございます!
僕は毎日パッタイばっかしで苦しんでました 笑
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。