スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての鉄道移動でバンコクへ

徐々に時間が経過とともに、日が落ち始め、外の気温が落ち始めていく。
徐々に体温調節が可能になり始め、少し体調が回復し始めているのを感じ取る事が出来た。

少しでも体力回復の方向にと考え、もう1度、食事と1.5ℓの冷たい水を購入してガブ飲みする。
若干、イケる気がしてきた。
さっきほどの体力に不安を感じない。
このまま3等席で挑もう。
どんな感じの席なのか想像出来ないけど、本当の列車旅の雰囲気を味わいたいから、あえてバス移動にせずに列車移動にした訳だし、外の景色ものんびり眺めてたいもんな。

DSC06832.jpg

駅についてから4時間、ようやく出発のため、列車に乗り込む事が出来る。
もちろん指定席なのか自由席なのかすら分からないから、近くにいた人に訪ねながら、なんとか決められていた席に乗車。

DSC06834.jpg

ここで12時間近くを過ごすのか〜。
しっかり防犯対策だけは心がけておかなければ。

ゆっくりゆっくり、出発時刻とともに列車は進み始める。

DSC06835.jpg

世界の車窓からで流れるメロディーをのんびり聞きたくなりますね〜。

DSC06836.jpg

本日の僕の寝床。
夜行列車なので1日分の宿代もこれで浮きますな。
こうなるように、計算通りの時刻に合わせた訳だけど。

それにしても、快適!!
隣にも、前にも誰もいないし、のんびり出来るじゃん!!
これで、800円くらいでタイの国境からバンコクまで行けるのは安過ぎですな。

DSC06838.jpg

おかげで、のんびりしながら過ごせる訳です。

DSC06839.jpg

鉄道移動。雰囲気合っていいですな〜。
そんな事を考えながら進んでおりました。
快適、快適〜〜〜。

が…、次の駅で大量の乗客達が入ってきて、楽しい一時は一瞬にして終わりました。

DSC06840.jpg

前も、隣も全て人で埋まってしまいました。
ここまでは、まあ仕方ないとしましょう…。
でも、僕は運がなかったようです。
隣にはマツコデラックスを少し小さくしたようなオカマちゃんが座ってきた訳です。

なぜか、オカマと接点がありやすい、ふみさん。
最初は向こうも気遣ってくれて、足を縮めてたりしてくれてたけど…
相手が寝落ちすると、足が広がり、僕のスペースが一気になくなる…。

で、たまに、僕の顔を眺めてくるところがなんだか…なんだかな〜…。
振り向くと、相手は視線を外し、見てませんよ的な仕草を見せてくる訳です。笑

で、今の僕の状況はというと…。

DSC06841.jpg

せ…せ…狭過ぎる…。

DSC06844.jpg

めちゃくちゃ狭過ぎて全然、ゆっくり出来ないじゃないかい…。
さらには夜になると電車の照明にたかる虫達もチラホラ。
蛾がガーガー。
ゴキブリ、ゴキゴキ。
かべちょろがチョロチョロ。
変な虫が、ムシムシ。
言ってる訳でございます…。

さすが3等席…。
でも、これでいいんです。
3等席には、僕よりお年寄りの方や、子供達もいる訳です。
なのに、お金がタイの人よりあるからという理由だけで贅沢するのも好きじゃないな〜って結論になりました。
僕より、体力的にもキツい方はいっぱいおられる訳なので。

でも現地人ばかりの中に1人、外国人。
なんだか、周りの視線が気になる訳です。
たまに、ジロジロ見られたり、目が合う度にいろいろ考えちゃう訳であります。

お、外国人が座ってる。
金あるから、狙っちゃおうかな〜、とか考えてたらどうしようかなとか…。
集団でここで襲われたら、終わりだな…。
そん時は、電車の窓から飛び降りて逃げるしか無いな…。
サッバックだけは、しっかり持って逃げるかとか…。

最悪な状況をシミュレーションしつつ、何かあった時に、すぐに対応出来るようにしてるわけなのであります。
1人だと変にいろいろ考えてしまって余計に神経使いますな…。

あ〜、それにしても、足広げられないし…。
オカマちゃんは、スペース取っちゃうし、寝れん!!
何より、こっちの方向に顔を向けて寝られると、なんか気になって仕方ない…。

朝の6時が近づいてました。
やっと解放されるとワクワクな僕。
が、到着予定の6時20分を過ぎても到着する気配を見せず…
列車は進む。
そして朝7時45分。

列車がどこかの駅に止まったので、どこか確認してみると…。

アユタヤ…。

僕は目を疑ってしまいました。
今この時間に、アユタヤ駅にいるという事は最低でもまだ2時間は着かない…。
半分、気持ち折れかけてます…。
もうビエンチャンを出てから20時間以上経ってる訳です。
で、ほぼ睡眠とってない…。
ちなみに、この列車…3時間近くは遅れてるじゃないか…。

僕は海外タイムに従って、ひたすら到着するのを待つ事にしました。
徐々にバンコク市内に近づき、後少しで着けるか〜と期待を膨らませているものの、なぜか電車は何度も止まります。
どうやら、バンコクは列車が優先じゃなく、車が優先みたいで、列車なのに信号があるみたい…たぶん。

だから、何度も何度も止まりさらに自分が想像していた到着時刻より遅れて16時間の電車の旅がようやくおわりました。

DSC06845.jpg

バンコクの中心鉄道。
ファランポーン駅。

DSC06846.jpg

で、たまたまトウクトウクでカオサンに行く予定の人にシェアしませんかと声かけられ1人50Bでカオサンに戻ってきました。

DSC06847.jpg

僕はNAT2ゲストハウスにして、荷物置いてシャワー浴びた後、そのまま寝らずにインドVISA申請をする為に、照明写真撮ったり、ツーリストに出向く訳であります。
疲れた…。
でも時間がないので、インドVISAは早く申請せざるをえない訳です。



よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング


リアルタイムはバンコク、カオサン近辺。
で、何してるかって言うと、何もしてないです。
旅してるんじゃなくて生活してる感じになっちゃってます。笑

ついでにふみさんのfacebookページをオープンさせる事にしました。
ブログだと時間差が少しあるので、facebookではリアルタイムを呟いていこうかなと。
ついでに旅で撮り溜めてる動画も載せてます。
ブログには動画が無いので、少しオリジナル感を出していこうかなと思います。
ついでに読者と交流なんかも出来ると良いですな〜と考えております。

時間あったらのぞいて見てね。
ふみさんの世界一周facebookページ
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

りきゅうことシンゴです。

意外に3等席って楽しくてピースフルでしょ♪
タイを旅するなら一度は乗らないとね~(o^∇^o)ノ

Re: りきゅうことシンゴです。

りきゅうさん

いい思い出でした、でもインドの電車の方がドキドキ^-^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 【トリップアドバイザー】ブログ記事を紹介させてください

TripAdvisor Japanさん

コメントありがとうございます。
よろしくお願いします!
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。