スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅こそが僕を成長へ繋げる

2012年12月31日
僕はずっとずっと夢だった世界一周の旅に出発した。


DSC04021.jpg


出発前はどんな気持ちだったかな?この時はどんな気持ちだったかな?
ワクワクや嬉しい気持ちもいっぱいである反面、やっぱし不安や恐怖心がいっぱいあったね。
1つ1つ進む事で不安という壁と戦いながら乗り越えていけたよ。


でも、それは決して僕1人の力じゃない。
いろんな人からの助けがあったからこそ、約3ヶ月近くの東南アジアの旅を無事に終える事が出来た。
1ヶ国目の中国で不安だった自分を隣で声かけてくれた事で仲良くなって親切にされた事から始まったこの旅。


DSC04032.jpg


テレビなどから受ける先入観なんて正直、自分の考えや感情に移入させたく無かった。
自分の目で触れて話して感じて、それぞれの国の人々を感じて行きたかった。
僕が抱いていた中国のイメージとは全くと言っていいくらい異なる感情を抱かせてくれたおじさん。
旅を始めた初日から見ず知らずの自分を優しくしてくれた事で俺は涙が出そうになった。


そして、これから、いろんな国で嬉しい感情、感動、時に悲しい感情、出会いに対する喜びなど、様々な感情を抱かせてくれると想像した時、僕はとても喜びを感じていた。


どこに行っても、優しい人はいっぱい。
タイで僕を観光案内してくれたおっちゃん。


DSC04152.jpg


いろんな人のタイの優しさに触れて、嬉しくて仕方なかった。
日本人と比較してしまった自分がいて、比較した時にどうして、こんなにタイ人は人に対して優しく出来るのかと嬉しい気持ちと日本人が持つ優しさとを比較した時に葛藤の気持ちや悔しい感情が芽生えてしまった事もあった。


ご飯食べてるところで偶然知り合った、スイス人。
英語に悪戦苦闘するも、何とか会話が出来、英語で会話が伝わった事に喜びを感じている僕。
もっと、勉強しなくちゃと強く感じた僕。
外国人と会話出来てる事に喜びを感じていた。


DSC04188.jpg


カンボジアではたくさんの旅仲間が出来、いろんな絶景や感動を共に味わった。


DSC04522.jpg


DSC04660.jpg


DSC04738.jpg


仲間みんなに、それぞれの長所があり、時に良い部分を自分も真似したい!自分も取り込みたいって強く感じた。
彼らと行動出来た事が僕にとっての一生の思い出になる事は間違いない。
それくらい、気が合う部分もあり、楽しい時間だった。


人それぞれ、いろんな生き方がある。


DSC04326.jpg


それぞれの民族、宗教、思想を一生涯、信仰し続ける人も入れば、


DSC04400.jpg


GOGO BARで働いてる人、
物乞いで生活を成り立たせようと必死で道ばたでお金をもらおうとしてる方々、
毎日のように、お店でご飯を作り続ける人、
賄賂を請求しまくる警察官から、ぼったくってこようとする輩まで、
いろんな生き方がある。


どんな職業だったり、環境や状況が違えど、彼らは必死で生活を成り立たせようとしてくる。
僕は、毎日を通していろんな人たちの生活や状況が垣間見えてくる。
時に、物乞いに対し、お金をあげるべきか真剣に悩んでしまう事があるが、最終的にはもう渡さないという決断を下した。
結論としては、あまりの物乞いの多さに全ての人にお金を渡す事は不可能だという事に気付かされたからだ。


いろんな悲しい経験や苦しみから人は時に純粋さを失わせてしまうのかもしれない。
僕もそうなのかもしれない…。


DSC04911.jpg


DSC04841.jpg


DSC04907.jpg


DSC06638.jpg


DSC06732.jpg


DSC06664.jpg


なのに、彼らはどうして、そんなにも純粋な目をしてるのだろうか…。
そうして、そんなにも純粋な笑顔が出来るのだろうか…。
彼らの瞳の純粋さに僕は引き込まれそうになってしまう。


初めて会ったとか関係無しに彼らは僕と純粋に遊んでくれる。
僕は嬉しくて仕方なかった。
僕が求める場所が、ここにあるのかもしれない。


水も電気も通ってないところで過ごしてる人々だっている。
そんな彼らの生活を見学させて頂き、改めて日本の質のスゴさを感じさせられた。


DSC04858.jpg


海外で田舎に泊まれるなんて思ってなかったけど、むしろウエルカムに接してくれた上におもてなしもしていただいた。


DSC05012.jpg


日本語を教える夢をカンボジアの学校で叶える事だって出来た。


DSC04974.jpg


いろんな仲間に出会えた事でいろんな優しさを感じさせて頂いた。


DSC05265.jpg


DSC06031.jpg


DSC05183.jpg


DSC05725.jpg


DSC06185.jpg


DSC06586.jpg


外国人と一緒に旅するなんて、コミュニケーションも難しくなる分、難しい点もたくさんあるけど、僕はムーンと出会えた事はとても嬉しかった。
スゴく、優しかったムーン。
本当に本当にありがとう。


DSC06749.jpg


DSC06874.jpg


DSC06389.jpg


先輩、僕はあの時以降いろいろ考えさせられるとともに、自分の事をスゴく大事に接してくれてると感じてます。
今回一緒にいても、スゴく伝わって来たし、いろいろ感じてる部分もいっぱいあります。
とにかく必死で生きてしっかり帰国出来るように頑張っていかなければなりません!!


DSC07001.jpg


DSC07003.jpg


旅に出たくらいじゃ、成長出来ないよって思う人もいるかもしれない。
世界一周の旅に出て3ヶ月になる僕の旅、この旅こそが僕にとって自分自身を最大限に飛躍させてくれる。
この3ヶ月は日本で過ごす1年分以上の経験をしたんじゃないかって言うくらい濃ゆ過ぎる毎日だった。
最初で最後の大きな大チャンス。
なんで、僕自身が旅で大きく成長出来るよう気がするって思えるかって?
今まで出会ったいろんな人に優しくされて、いろんな人の長所を見つけたよ。
出会いの数が多ければ多いほど、僕はいろんな感情にさせられた。
どうして、そんなに優しく出来るの?
どうして、そんなに純粋な笑顔なの?
どうして、そんなに心が広いの?
人を騙して気分はいいかい?
人の数だけ数億通りの生き方や考え方が存在する。
その分、僕はいろんな事を考えさせられ、感受性が豊かになり始めてるのかもしれない。
もちろん僕に合わない人もいるし、難しい部分もある。
まだまだ成長段階で、これからもっと飛躍していかなくちゃいけないんだ!!
優しくされた分だけ、今度は僕が大きく成長して心が広くなって、いろいろ思いやりが持てる余裕のある人間になれて、みんなに優しく出来たら、この旅は大きく大成功って言えるよ!
この旅で、みんなのいいところ見れて尊敬して、まだまだ自分の足りない部分いっぱいあるし、むしろ、みんなの良いなと思う点、盗みたいなって思っちゃったよ。
理想の自分を求めて、みんなのいいところを自分自身の将来の人物像に重ねて、そうなれるように僕自身、頑張らなくちゃ!!


DSC07107.jpg


さあ、もうすぐ最大の挑戦!!インドが待ち受けてる!!
常識通用しないって話だし、僕の常識がぶち壊されるのかな??
でも、通じない常識が全て受け入れられるようになった時、僕はどんな人物になれてるのかな?楽しみで仕方ないよ!!
でも、不安の方が大きいかな…。
さあ、新たな旅に挑戦する時だ!!



僕にとって最大の挑戦


DSC07071.jpg


大きな壁にチャレンジするときが来たみたいだ!!


DSC07074.jpg


行ってきます!!


DSC07094.jpg


よかったら、トマトの世界一周押してね。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

携帯からはこちらから。
↓↓↓
世界一周ブログランキング

時間あったらのぞいて見てね。
↓↓↓
ふみさんの世界一周facebookページ
このfacebookページをいいね、押してもらえると更新の度に、タイムラインに載ると思います。
時間あればリアルタイムを呟いてるので、興味あったら見てみてください。
Facebookしてる人限定で覗けるので、してない人は、見せてあげれずゴメンなさい><


スマホ表示の方はページを1番上にスクロールして右上のPC押してください。
背景が水色の方はスマホ表示、背景が青で周りに☆があるのがPC表示です。
背景を青にしてください。
スマホ表示だと写真が半分で切れているはずなので、PC表示で写真を全表示にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

インド編きたー!

インドはWi-Fiどんな感じですか?
Wi-Fi繋がるかどうかって結構旅のモチベーションにつながりそう・・・

インドに負けるなー
インド人に負けるなー!

Facebookチェックしときます☆

Re: No title

すーちゃんさん

宿にもよるんですが、バナラシは全然だめです。
なので、みんなが寝てる早朝にブログ書かないと写真がアップ出来ません…
コルカタで泊まったSHARMSゲストハウスは最高にwifi良かったです^-^
バナラシはウルバシゲストハウスに宿泊してますが、勝手に部屋にスタッフが入ってくるし、本気でぶちキレさせたので明日、宿変えます!
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。