スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾のワンちゃん 続編

IMG_2556.jpg


待ち合わせ時間の18時半にクリスマスツリーの下に行くと、同じタイミングでワンちゃんがやってきた。


ワンちゃんと今日、何してたかという話を始めるが、話が途切れず、長くなりそうだったので、続きは、お店に入ってからにしようという事にして、


昨日、ワンちゃんと話していた時に刺身が好きと言っていたので、海鮮丼が食べられる店に向かった。


今日の、おっちゃんにバイクで乗せてもらった話や観光の話をしていると、すごく笑顔で聞いてくれる。


昨日は、日が変わるまで話してたのに、別れてからも、メールでやりとりが続いていた。


話が合い、話が尽きない。


まだまだ、いろんな事を話したいけど、そんなに滞在時間が長くはない。


お互いに台湾語と日本語を教え合ったりもしたおかげで、少しずつだけど、ワンちゃんは日本語を理解し始めている。


可愛い、なんて言ってみると、照れ始めてモジモジし始める。


仕草が、子供っぽくて可愛らしい。笑


ワンちゃんは今まで1人しか付き合った事無いみたいで、あまり恋愛経験がある訳でもないみたいだ。


IMG_2613.jpg


海鮮丼が運ばれて来た。


刺身を1つ1つ丁寧に醤油につけながら、食べるワンちゃんに、


丼ぶりに、丸ごと醤油かけるのが日本のスタイルなんだよと教えてあげると驚きつつも、試していた。


目の前の窓を経由して何度も目が合う度に、なんだか恥ずかしそうに照れながら、なーに?と聞いてくるワンちゃん。


海鮮丼を食べながら、いろんな話をして楽しむ。


会話が全く途切れずに、すごく気が楽であり、


趣味や話す内容が理解し合えてるせいか…


もしくは、お互いが話したいと思っている英語で話せているせいなのか、会話が尽きない。


すごく居心地が良く、待ち合わせするまでに丁寧にマメに連絡をくれる姿勢や、いろんな丁寧な部分が見えてくる。


親切な人が本当に多い台湾なだけに、ワンちゃんからも優しさや丁寧さが垣間見えてくる。


IMG_2616.jpg


日本人の女性に持っていない、何かを持っているなと感じていた。


変に気を遣ったりだとか、そういうところも含めて。


会って間もないとは思わせないような、自然といられる時間が過ごせて、楽しく感じていた。


ご飯を食べて、ゲームセンターに向かう事にした。


ゲームセンターなんて何年ぶりだろうか。


とは言っても、ワンちゃんはまだまだ21歳なので、一緒に楽しめたら良いなとは思うけども。


IMG_2619.jpg


ゲームセンター内の多くのゲームは日本製のものであり、日本のゲームセンターにある機械が、


そのまま、輸入されたのであろう。


日本語表記でゲームが遊べる。


逆に台湾人だと理解出来ないゲーム説明もあるかもしれない。


アイスホッケーやマリオカートなどをして楽しんだ。


マリオカートでわざと、ワンちゃんの真後ろでバナナを落とすと、案の定、ワンちゃんは滑り、スネていた。笑


アイスホッケーで手加減せずに点数入れると、また、も〜〜〜〜という感じでスネた。笑


太鼓の達人では、ワンちゃんが、ちょいちょい、自分の太鼓を、叩いてくるという仕返しをして来たので、


やり返すと、またスネた。笑


IMG_2621.jpg


思った以上に、ワンちゃんは楽しんでいるらしく、


自分も久しぶりだった事もあり、思ってた以上に、子供に戻ったかのように、はしゃいでいた。


もしくは、ワンちゃんと一緒に遊んだのが、単純に楽しかっただけなのかもしれない。


IMG_2623.jpg


若干、寒いが夜は更けて行く。


夜道を歩きながら、僕は、ワンちゃんの手を握った。


ワンちゃんは、恥ずかしそうに照れたいたが、しっかり握り返してくれた。


2人で手を繋ぎながら、夜道を歩きながら、いろんな話をした。


公園にある椅子に座って、もう、あまり一緒にいられる時間が無いね…。


と、話しながら、なんだか、切ない気持ちになった。


IMG_2622.jpg


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。

台湾人の優しさ

12月29日


本日は列車に乗って、南部の高雄に行きたいと思います。


昨日、ワンちゃんに行き方とか聞いて、メモ紙まで持たせてくれたので、まずミスなんてあり得ないでしょう。


日本で新幹線乗ろうとしたら、例えば、福岡県の小倉から博多まで15分の距離を2110円かかります。


ですが、台湾なら、同じ距離を500円ちょっとで行けるので、使わない手はないです。


贅沢に新幹線に乗って観光です。


目的地は、高雄の北部にある、新左營駅というところを目指します。


なんせ、15分で一瞬にして着いてしまう訳ですからね。


で、新幹線で行きたいと、張り切って、切符売り場で伝えました。


そして、いろんな人に新幹線どれ?と聞いて、電車に乗った訳です…。


IMG_2576.jpg


が…何か違うような…。


あれ、なんだか新幹線に比べてスピード遅くない?


徐々に進むにつれて、なんだか違和感を感じました。


そして、のちのち分かった事なんですが、目的地の新左營駅なんですが、


どうやら、発音がシンズゥオインと呼ぶらしく、僕がひたすら新幹線と呼んでたのを


どうやら、発音が似ているシンズゥオインと捉えていたらしく、結局、鈍行普通の電車で行く事になりました。笑


でも、みなさん親切に教えて下さったので仕方ないです。


IMG_2578.jpg


新左營駅に着いたものの、外に出てみると、目的地が全く見当たらなく、迷ってしまいました。


近くのおじさんに話しかけると。




あれれ?何この光景。笑


…。


……。


なんと、おじさんがわざわざ原付を出してくれて、乗せていってあげるよと言って目的地まで連れて行ってくれました。


どうやら反対方向を突き進んでたらしく、原付でも5分くらいかかったので、多分歩いてたら30分近くかかる距離だったので助かりました。


IMG_2580.jpg


それにしても、何でこんなに台湾の人たち優しすぎるんだ…。


僕が想定していた台湾の方々の親切さを大きく上回り過ぎて、若干、頭がパンクしかけてます。


よくテレビでは親日だとか言ってるけど、実際に親日どうこう関係無しに、こんなにもの温かな人々がたくさんいるって事を、


もっと、日本の人たちにも知ってもらって、これからも助け合って行きたいなと思いました。


ただ、今のところ、僕は何も台湾に貢献出来ておりません…。


IMG_2582.jpg


蓮池潭という観光スポットにやってきました。


2つの塔があり、下には龍さんと寅さんがいます。


お口の中が入り口となっており、食べられる感じです。笑


ちなみに、どちらかの入り口から入り、気持ちを添えるとポストカードをもらえます。


どちらかは、行ってみてのお楽しみという事で、あえて答えは伏せておこうと思います。


IMG_2586.jpg


上からの光景も良く、観光地の中でも雰囲気なども含めて個人的にはすごく好きな雰囲気がします。


日本人観光客も多くいました。


今までは、九分などの台湾の北部地区が有名な観光地でしたが、東京、大阪、福岡などから南部の高雄への直行便が就航した事もあり、


今後はもっと注目されるようになる事、間違いないと思われます。


IMG_2589.jpg


やはり、お寺の中に電光掲示板という台湾独特の雰囲気を感じつつ、来年から厄年?前厄になる歳らしいので、お参りしときました。


ちなみに、吉焼ふみさんは、世界一周に出る前はピチピチの25歳でしたが、1月に29歳を迎えようとしております。


もうすぐ30歳です…。


IMG_2592.jpg


とりあえず、1人で勝手に厄よけも済ませたので、次に市の中心部に向かいます。


IMG_2595.jpg


なんだか、アーテスティックな場所にやってきました。


至る所にアートが点在しております。


ガンダムのキャラクターですかね。


お台場のガンダムよりデカいです。←嘘。


IMG_2596.jpg

IMG_2597.jpg

IMG_2598.jpg

IMG_2600.jpg

IMG_2601.jpg


高雄は海に沿っており、海鮮料理も美味しいらしく、ずっと海鮮料理探しをしておりました。


船も多く泊まっています。


IMG_2604.jpg

IMG_2607.jpg

IMG_2612.jpg


そして最後に美麗島駅に行き、カラフルな景色を見た後、ワンちゃんとの約束の時間まで少し時間があったので、


90分 全身オイルマッサージ 2600円 を堪能し、疲れをとって、台南まで電車で帰りました。


日本だと、90分 全身オイルマッサージ いくらかかるのでしょう…。


それでは、ワンちゃんと今日もご飯に行ってきたいと思います。


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。

台湾のワンちゃん

IMG_2555.jpg


クリスマスが終わっても、そのままハッピーニューイヤーも楽しむんだから、クリスマスツリーそのままにしておこうぜ!


的なノリでクリスマスが終わっても、何事もないようにクリスマスツリーはイルミネーションをギラギラに光らせ、注目の的となっております。


IMG_2556.jpg


そんな中、台南で出会った女の子と、ご飯行こうという話になり本日、こちらの木の下で待ち合わせしております。


明らかに誘ったのは自分なので、ご飯行こうという話になったという表現が的確かは分かりませんが、


綺麗な表現なので、そうしときます。


ちなみに、どこで、ご飯食べれば良いか土地勘分かんないとか、空気が読めない事をさすがに言える訳が無いので、


集合1時間前には、到着して、周辺のレストランをチェックしておきました。


和民に行きます。


IMG_2560.jpg


台南の大学に通ってる21歳の女子大生のワンちゃん、出身は北部の桃園市だそうです。


基本、月〜金まで学校行ったら、毎週、週末は新幹線に乗って実家に帰ってるんだそうです。


ワンちゃんは、外国語を専攻していて、ヨーロッパやアメリカにも行った事があるらしく、旅の話をすると楽しそうに聞いてきます。


将来はCAさんになりたいんだそうです。


IMG_2559_20151230152900f73.jpg


台湾では、日本食は有名だけども、今日はワンちゃんに日本食を食べて欲しいな〜と思い、近所の和民に来た訳であります。


IMG_2558.jpg


続いて、鳥龍茶を注文しました。


あれれ、ワンちゃん。


台湾の鳥龍茶は日本と違って、グラスが2つに分けられてるんだね〜と言いました。


ワンちゃんは、台湾では普通だよって言ったので、そうなんだ〜と思い、飲んでみました。




…。


お酒でした。


飲んだ瞬間、吹き出しそうになりました。


ちなみに、ワンちゃんはお酒が飲めないので、一口試しに飲んでみると


゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚


こんな顔しておりました。


日本も台湾も学校の英語の授業内容が同じなのか、ワンちゃんの話してる事が理解出来、英語の会話は支障無いようです。


ヨーロッパの人と話すと、あまり理解出来ないだけに、会話が弾むか心配でしたが、むしろ弾んでしまいました。


結果的には5時間近くも話しておりました。


IMG_2568.jpg


いろいろ話してみると優しく純粋そうな感じが伝わってきます。


まだ、21歳ですからね。


そしてシャイなので、写真撮ろうとすると、一緒にじゃないと嫌らしく、時々恥ずかしがります。




ワンちゃんは、すごく可愛らしい今時の女の子なのですが、台北方面の顔立ちとファッションらしく、台南では全然人気がないそうです。


話を聞いてみると、地域によって好き嫌いがあるみたいで、台北だと、あまり南部の高雄などの地域を良く思ってないらしいです。


聞いてて、まるでインドかと思いました。笑


IMG_2557.jpg


和民の後に、スタバに行き、その後、一緒に夜道を散策しながら話していると、いつの間にか日が変わる時間になってて、


ワンちゃんは明日も学校があるので、本日はここで切り上げて、明日また会う約束をしました。


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。

僕のルーティーンを紹介します

IMG_2500.jpg


まず、朝起きると美味しい店探しから始まります。


早速、発見します。


IMG_2496_201512300129236c9.jpg


いかにも、美味しそうな感じなので、もちのろんで注文します。


IMG_2501.jpg


もちのろんで注文するんですが、なぜか小籠包も一緒についてくるのが決まりとなっております。


ちなみに、揚げてるやつの中には肉汁たっぷりの、餃子の中身のようなお肉が入っております。


※肉汁警報発生中ですが、小籠包からも、たくさん肉汁が出るので、しっかりと心の準備が必要になってきます。


しっかりと、心を整えてから臨みましょう。


IMG_2523.jpg


お昼になると、また、メシ屋を徘徊し始めます。


特に、角煮とか天ぷらとか日本食っぽいやつには、目がないので発見した瞬間に食いついてしまう傾向があります。


ご飯に、この濃厚に染み渡った角煮とスープをぶっかけてしまいます。


食べた瞬間に、台湾ヤバいなという感動に襲われます。


IMG_2538.jpg


夜になると、またメシ屋の徘徊を始めます。


今回は、ラーメンなのですが、店がローカル過ぎて、全く会話が通じません。


結果的に、何も注文出来ずに、順番抜かされます。


悔しいので、頑張った結果のラーメンなのですが、


食べた瞬間に、台湾ヤバいなという感動に襲われます。


IMG_2608.jpg


また別の日も同じく徘徊を始め、メシにありつけます。


お魚の脂肪が多く、プルプルしております。


食べた瞬間に、台湾ヤバいなという感動に襲われます。


IMG_2552.jpg


以上のように毎日、台湾では朝、昼、晩とメシの徘徊から始まり、台湾ヤバいという感動で終わる。


僕は、この一連の動作をルーティンと呼んでおります。


IMG_2540.jpg


しかし、うんこは決して食べません。


IMG_2559.jpg


ですが、結局のところ、日本食に浮気してしまうのが、吉焼ふみさんなのでありました。


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。

常夏の台南物語

12月26日。


台湾の有名観光地、九分を見終え、台北に戻ってきました。


その後の予定を全く決めていなかった僕は、どこも宿がフルになってるという状況になり、


どうしようかなと考えた結果、夕方からバスで5時間かかる台南、南部の街、


台南に向かう事にしました。


台北が東京なら、台南は京都のようだと聞いた事があります。


それにしても台湾は宿代が結構高く、ドミトリーでも2000〜3000円近くはします。




この台南という街に少し長く滞在してみようと考えています。


やはり旅の目的は、以前の時と同じく、地元人との交流です。


絶景を見るのも感動するし、美味しい地元メシを食べるのも幸せなのですが、


出会った人々と思い出が作れた時は何よりも幸せだと感じております。




この旅をするにあたって、何個か確認したい事があります。


世界一周を経験して、社会に出た時に多くの事を新たに学んだり気付かされたりしました。


また、今度は社会から旅に戻った時に、また、いろんな新たな発見が出来ると感じてます。




人に優しくされるという事は、自分自身の心もより優しくなります。


社会に出て、忙しい日々を送るにつれて、時々、旅での経験を忘れてしまいそうになる時があるんです。


今回、いろんな人に優しくされ始めている事で、1年間の社会人での生活において、


より優しく出来てなかった事があったな…とか、また次の職場では今回の台湾人の優しさを感じながら働き、


真似出来るような優しさが出来たらとか、いろいろ感じながら旅しているところです。


どんな人に対しても優しく、そして決して否定せずに受け止めて、


うまく人間関係が築け、1人でも多くの人と信頼関係を築く…。


ずっと、そうなれるようにと頑張ってきましたが、現実はなかなか難しいです…。


旅での経験と社会人での経験を調和する事で、改めていろんな事に気付き、


考えさせられ、最終的にはそうなれるように日々頑張り、近づく事が10年以内に目標となる将来像だったりします。


IMG_2498.jpg


夕方に台北を出発した僕は、案の定、夜遅くに台南に着く事になりました。


ですが、台北の宿のスタッフがすごく優しくて、行き方から値段、出発時間まで全部調べてくれました。


本当に頭が上がらないです。


しかし、時間に余裕があると、のんびりしてた僕は台北バスターミナルに行くまでの道のりで


迷ってしまい、かなり走りまくってしまい、汗ビショビショです…。


台北駅にバスターミナルが隣接しているのですが、台北駅が広過ぎて迷子になってしまいました…。


この旅では事前にきちんと準備と確認をしっかりしないと、大変な事になるという事を痛感させられております。


当たり前な事が出来ないのが、吉焼ふみさんですが、そこは気にしないで下さい…。


IMG_2497_2015123000003974c.jpg

IMG_2503.jpg


12月27日。


台南の宿の近くに、オシャレなカフェ街があり、とっても、オシャレです。


台南はオシャレな店も多く、かつ、メシに関しては台南が発祥となり、台湾全土に広がって行ったらしく、


ご飯が美味いという情報も仕入れておりますので、かなり期待しています。


多分太るので、悩みが1個増えました。


IMG_2504.jpg


それにしても日中は暑く、朝は良かったものの、お昼頃になるとヘトヘトで溶けてしまいそうになります…。


バイクが多過ぎて、ガス臭い…。


ですが、それ以上に人が多いので、たぶん全員車にすると、大変な渋滞が生まれる事間違いないので


バイクは必需品のようです。


結構、信号無視するの見かけるけど。笑


ちなみに2人、3人乗り原付も、よく見かけます。


IMG_2505.jpg


そして、人、人、人!!!


まさに衝撃的な光景が続きます。


一瞬、ここはインドかと疑ったくらいです。


どこもかしこも、メシ屋や屋台が連なっており、店多過ぎて潰し合いにならないのかなと心配になりますが、


みなさんあまり、家庭でご飯を作らないらしく、外食がメインのようなので成り立つらしいです。


IMG_2509.jpg

IMG_2510.jpg

IMG_2517.jpg


台湾は、もちろんお寺もたくさんあるのですが、お寺の中に必ずと言っていい程、電光掲示板のようなものがあります。


少し、日本とタイプが違うみたいですが、こんな感じでお供え物が多く、若い人でも厄よけに来てる人なんかもいました。


IMG_2518.jpg

IMG_2519.jpg

IMG_2525.jpg


暑さと、ガス臭さで、


体力へろへろ、鼻くそ詰まりまくり状態でしたが、


夜になり、日中と比べると明らかに寒さを感じます。


IMG_2531.jpg

IMG_2527.jpg


夜になると夜市が始まります。


毎日、お祭りあるって、なんか良い文化ですね。


日本にも、そういう文化が出来て欲しいです。


出店に、屋台、ゲームなど、いろんな楽しみ方があるのです。


当の吉焼ふみさんは、一人ぼっちですので、ただ見て帰るだけの感じになります。


早く、友達作りたいので積極的に行動しようと決心するのでありました。


IMG_2533.jpg

IMG_2539.jpg

IMG_2544.jpg

IMG_2547.jpg

IMG_2548.jpg

IMG_2537.jpg


夜遅くまで散策に明け暮れましたが、あまりにも疲労がピークに達したので、少し休みたいと思います。


神農街というオシャレな通りがあるのですが、雰囲気が良いので、毎日出歩いてみようと思います。



ブログにコメントくださってる方々、ありがとうございます。

勇気頂きましたって言葉が何よりも嬉しく思います。

なんだか、嬉しかったのでお礼を添えて今日のブログはここでおしまいとします。


↓読んだよ〜って事で、こちらを押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村
スマホから見ている人は1番左上にスクロールして、【PCビュー】に切り替えてね。
プロフィール

ふみ

Author:ふみ
2012,12,31に世界一周に挑戦、大分出身福岡市住み1987,1生。☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↑↑↑の世界一周のトマトを押して頂けると順位が上がっていくので1日1回押してもらえると嬉しいです。
☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻☻

アクセス数
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つながり
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。